数年前より顔にたくさんイボのようなものが(茶色で少し突出して2mmくらい)できています。皮膚科にいったところ、「青年性ゆうぜい」と言われ、「パスパート」を週一でうつようにとのことでした。
後で看護婦さんに「皮膚の荒れにきくと言われています」という説明を受けて、本当に効くのか心配になったのですが・・・。
パスパートとはどんな薬でしょう?
きれいに治る、他の治療法は無いでしょうか?
 お分かりになる方、よろしく御回答ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

いわゆるいぼのことを疣贅(ゆうぜい)といい、専門的にはDNAウイルスのパポーバウイルスpapovavirusに属するヒト乳頭腫ウイルスhuman papilloma virusの感染症を指しています。

ウイルスは表皮有棘層および顆粒層の細胞質内で増殖しますが、その潜伏期は数ヵ月から1年以上と非常に長く,また古いいぼでは電顕的にもウイルスが証明できない場合が多いので、普通のウイルス感染症ではなく、ウイルスにより細胞がtransformationを起こした状態,すなわちウイルスDNAが寄生細胞のDNA内に組み込まれた状態と考えられています。臨床症状から,尋常性疣贅、青年性(扁平)疣贅、尖形(圭)コンジローマの3型に大別されます。いぼ自体は良性ですが、尖形コンジローマが癌化したり、疣贅状表皮発育異常症から皮膚悪性腫瘍が多発しやすいなど、本ウイルスと癌との関連が近年注目を集めています。治療の特効薬はなく,自然治癒もみられるが,電気凝固術,冷凍凝固術などの手術療法,ヨクイニン内服,あるいは暗示療法などが行われます。
次にパスパートですが、これは多種の常在菌(ブドウ球菌,肺炎球菌,レンサ球菌及び結核菌)の自己融解物を主成分とする薬剤で、じんま疹,湿疹・皮膚炎などに効果のある薬剤です。自律神経系の調製効果もあるようです。ですので簡単に言えば「皮膚の荒れに効果がある」ということになりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御説明ありがとうございました。
他の質問の中にもパスパートに関した物があり、
しばらく続けてみようと思います。

お礼日時:2001/01/06 09:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q皮膚 荒れ

2年位前に派遣で倉庫内作業をしたせいかわかりませんが、
指の第一関節までがすごい荒れています‥
いっぱい傷がついていたり皮がはがれて赤くなっている(皮が薄い)部分があります。

ヒルドイドソフト25gやアンテベート5gやエクラー軟膏0.3% 10g
などの薬をもらったのですが、
他に唇が痒かったときにもらった塗り薬(リンデロンV?)や、脂漏性皮膚炎でもらった塗り薬(ニゾーラル)などもあります。
これらの塗り薬ではどの薬が適しているでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それはちゃんとお医者さまに教えてもらった方がいいと思います。

専門の知識になると思いますし、皮膚科の先生に相談
された方がいいと思いますよ。
素人判断でいろいろ使いすぎるとよくないと思います。

ちなみに、アレルギーということはありませんか?
その倉庫にアレルギー物質があったり室内などにあると
皮膚の荒れがひどくなったりします。
わたしもそうなので一度アレルギー検査やアレルギーの
専門家に聞いてみるのもいいと思います。

Q水仕事等の皮膚荒れについて。

お忙しいところ、誠に申し訳ありません。
私は手荒れがひどくアカギレや皮膚がただれています。
そして指先(爪と皮膚の間)や指の上の皮膚(爪に近い第一関節まで)
に1ミリにも満たない赤茶色(黒に近い色)の点というかポッチが
所々、見受けられます。
主婦の方や水仕事に従事されていらっしゃる方は
皮膚に私と同じように1ミリ前後の凹凸のない針で刺したような
赤茶色い点が皮膚に出来ますでしょうか?
本日、皮膚科に行きウレパール・ローション10%と
リンデロン軟膏を処方されてきましたが
赤茶色い点については様子をみましょうとの見解だったので
主婦や水仕事の従事者の方は良くなるのかな?と疑問に感じ
質問させて戴きました。
指先にある点が異常に気になります。
針を刺した記憶も全くないですし疑問です。
内出血か何かでしょうか・・・。
経験をなされた方がいらっしゃいましたら
病名が解ったら教えて戴きたいですし
どのような感じで完治したのかを知りたいです。
良く皮膚にできるものなのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

10年来の主婦湿疹は完治しました。

>先(爪と皮膚の間)や指の上の皮膚(爪に近い第一関節まで)
に1ミリにも満たない赤茶色(黒に近い色)の点というかポッチが
所々、見受けられます。

水泡ではなくてですか? 記憶にないです…
水泡が膿みを持っていたりするとなるのかしら??


主婦湿疹が完治したのは…(別の病気で)入院して家事をしなかったら2週間で治ってしまいました。
退院後は 直に洗剤に触らないように綿手+ゴム手袋を使っています。

その後、病気の治療で『抗がん剤』(ガンなので)を使い始めたら
爪にいろいろ出るのですが、爪の中に水泡ができたり面白いですよ^^;

抗がん剤=毒なんですけど(ぶっちゃけすぎ?)
薬物(毒も薬もです)の副作用 や 重金属の中毒だと
そういう症状が出易いということですが…


とにかく
手あれの原因を断てば早く治ると思いますが???????????

Q口内の皮膚の荒れと腫れ

口内の皮膚の荒れと腫れ

数ヶ月前に口内炎ができました。それはすぐに治ったのですが、その後上下唇裏、口内の皮膚が荒れているのが舌で感じられるようになりました。
特に先日お刺身料理を食べていたとき急にプクーと水ぶくれのように上唇裏が腫れました。今日もパイナップルを食べると下唇裏が荒れてきました。それ以外でも食事の後は荒れと腫れがひどく感じられます。外からは分からないのですが、舌でさわると十分わかります。ちなみに今まで食物アレルギーにかかったことがありません。

胃が悪いのかとおもい胃腸科に行きましたが、特に問題はなく念のため胃薬を処方されたのみです。その後も荒れや腫れは変わりありません。何か思い当たる原因や病名はありますでしょうか。よろしくお願いいたします。

あと、口内の違和感が出だした頃と重なって右ふくらはぎのしびれとだるさが出ています。ただの偶然か関連があるのかも気になっております。

Aベストアンサー

こんばんは。

症状を読ませてもらった限りでは、口腔外科医の診察を受けられるのがよいと思われます。

ここは、病名を訪ねるところではありませんので、具体的なお答えはできないのですが、書いておられる症状は、いくつかの病気があてはまっています。
一度、下記url(口内炎についてのサイト)をお読みになり、思い当たるものはないかチェックしてみてください。

http://sorairo-net.com/kokoro/html/kounaien.html

Q皮膚腫瘍(イボ?ホクロ?)の切除手術後について

来週、付属病院の皮膚科で下まぶたにある3ミリ程度のイボか
ホクロのようなできものを切除手術する予定の者です。
事前に受けた説明では、メスで腫瘍を切り抜き、病理検査に
出すという予定で、切った部分は止血困難な場合以外は縫わない、
ということでした。

そこで、手術後のことなのですが、切除した部分の傷はかなり
目立つものなのでしょうか?
顔(下まつげのすぐ下)という目立つ部分なのですが、何か
ガーゼやテープなどを貼らないといけないのでしょうか?

また、なるべく縫わずに済めばいいのですが、下まぶたは出血が
多い箇所なのでしょうか?
どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら、宜しくお願い致します

Aベストアンサー

眼科医です。
3ミリ程度の切除であればそれほど出血することはありませんし、縫うといっても2針ぐらいですね。最終的に傷は目立たなくなると思われます(切る先生がよほど下手でないかぎり)。まつげの根元に近ければ近いほど目立たない傷になります。
紙の薄いテープを1日だけはるかもしれません。
当日は入浴と飲酒はやめてくださいね。

Qフッ素系の薬品を素手で使用した後、皮膚の荒れがなおりません

工場に勤務しており、仕事でフッ素系(それだけはわかっています)の薬品というのをを手袋をしようせず素手で使用しました。その後指をすぐ洗わなかったせいか指先の皮膚がガサガサにあれてしまい。表皮がぼろぼろむけています(注意書きで素手では行わないこととかかれていました)しばらくすればなおるかと思っていたのですが。1ヵ月程度してもなおらず皮膚科にゆきました。デルモベード軟膏というのをもらいしばらく塗っていたのですが。症状がよくならず。別の医者でケラチナミンという軟膏をつけていたのですがやはりなおりません。
すでに半年以上経過しています
このまま一生なおらないのかと非常に不安です。なにかべつの治療方法などはないのでしょうか?もしくは手術などしてなおす方法などないのでしょうか?
詳しい方いましたらおしえてくださいよろしくお願いいいいたします。

Aベストアンサー

猛毒なので手に付いた場合は直後に大量の水を使って洗い流す必要があるのですが、おそらく後処置が悪かったために皮膚の内部まで損傷が激しかったものと思われます。
でもご安心下さい。損傷の深度が深い分時間はかかりますが、ほったらかしておけば自然に治癒していきます。我々にはその力があります。

ガサガサは不快だし、見た目も悪いでしょうが、我慢してください。自然に治癒していく過程ではどうしても必要な症状なのです。ガサガサを経て次第に治っていきます。時間が薬です。
皮膚の症状は急性期は過ぎて、慢性期に入っていますので、見てくれのためにステロイドを使うと治癒に支障をきたすようになります。使用は控えて下さい。

なにも付ける必要はないでしょう。時間はかかりますが、自然に任せて下さい。
ただし、体が冷えたり、手先が冷えるようなことは出来るだけ避けないといけません。組織の修復には大量の血液が必要です。体や手の末端まで温かくて血液循環量が多いほど組織の修復が進み、治癒が促進されます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報