随分前に真空中で物質を爆発させ、銀河の渦を作ったのどうのこうのと言う
記事を見た気がしますが、最近音沙汰がないので誰が知っている人がいれば
教えてください、まだそういうことをやっているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 


  この質問は、以前から気になっていたのですが、記事というのを知りませんし、「銀河の渦」のシミュレーションというのも、どうも思い当たることがないので、考えていました。
 
  非常に古い話ですと、確か、プラズマを造った時、プラズマ物質に回転モメンタムを与えるようにしてプラズマを発生させると、銀河の渦のような構造が現れるというシミュレーションの話がありました。
 
  ただ、仰られているのは、真空中で物質を爆発してなので、どうもこれとは違う話のようです。実際の銀河は、最初にできた時はどうであったかは色々説がありますが、基本的に、銀河は、多数の恒星とガス雲からなり、全体の質量中心を軸に、恒星やガス雲が、回転運動を行い、中心からの引力と釣り合っている巨大天体システムです。
 
  この回転運動の過程で、渦などが出来るのですが、鳴門海峡などにできる渦は、銀河の渦と似たような原理でできているとも云えます。つまり、水が中心の吸い込み口によって引き込まれ、中心へと向かう力が加わり、その際、水自身が固有の運動をしていた場合、単に中心に吸い込まれるだけでなく、渦となって吸い込まれて行くというのが、似ている点です。
 
  真空中で物質を爆発させた後、それらは、爆発点を中心に四方八方に飛散して行くはずです。段々爆心から離れて、希薄なガスとなって運動も見分けがつかなくなるほど、広がってしまうでしょう。こういう実験で銀河の渦ができるとなると、爆心の周りでの回転運動と、爆心への爆発物の引力が必要になります。
 
  非常に強い磁場をかけた空間中で、中心で荷電物質を爆発させると、磁場の影響で、荷電粒子は螺旋を描き、それが渦構造を取るのかも知れません。(中心で、荷電粒子を引きつける電場を無論適度に作り出しておきます)。
 
  ただ、銀河の渦の出来かたとか、銀河と銀河がすれ違う時、重力的にどういう作用が起こり、互いの銀河がどんな風に変化するか、これは、コンピュータのシミュレーションで計算して実験するというのはありました。
 
  (これは、たかだか、恒星点を100か200か、あるいは多くて1000ぐらいで、相互の重力の働きを計算して、一定時間間隔での変動によって、また相互の力を計算し、という風に、ステップを非常に細かく分けて計算するシミュレーションです。現実に観察されている、銀河の衝突あるいは、相互作用ではないかとされる銀河の写真観測などで、それまで、どうしてこのようなものがあるのか分からなかった、奇妙な長い突出部なども、シミュレーションで出来ることが分かり、かなり成功をおさめました)。
 
  真空中の物質の爆発も、コンピュータ内部でのシミュレーション実験のことなら、注意して記事を読まないと、本当に銀河のような図が出てきますし、渦構造のでき方などの話もあるので、混同されたのではないでしょうか。
 
  このコンピュータ・シミュレーションは、コンピュータの性能が向上するにつれ、ますます精度が上がって行ったはずで、初期銀河系の爆発的生成から、収縮、冷却、回転運動による銀河の渦の生成などのシミュレーションを相当な精度で実験していたと思いますし、いまでも実験はどこかでやっているのではないかと思います。宇宙の生成と、展開のモデルのシミュレーション実験ということです。コンピュータ内での計算ですから、幾らでも変数等を変えて実験できます。(今日では、水素爆弾の効果を、コンピュータでシミュレーションできるようになり、実際に核爆弾を爆発させずに、コンピュータ・シミュレーション核爆発実験というものを行っています。銀河の生成過程や展開も、シミュレーションされているのは、まず間違いありません)。
 
  参考URLには、このような数値計算シミュレーションを画像処理して出た映像が示されています。本物の銀河の写真を見ているような迫真性があります。
 
  またプラズマを使うシミュレーションというのは、高強度レーザー・シミュレーションとして、現在も続けられているようです。以下のURL参照:
  
  >http://www.ile.osaka-u.ac.jp/research/CD/D/DOCS/ …
  >高強度レーザーを用いた実験室宇宙物理
 

参考URL:http://www.riken.go.jp/s-world/kenkyuu2001/ct6/b …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。 私の勘違いだと思います。よく考えたら爆発で回転運動が起こるわけありませんよね。 詳しい説明に感謝いたします。

お礼日時:2002/03/18 16:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銀河群、銀河団の中で、個々の銀河の固有運動はどのような振る舞いをしてい

銀河群、銀河団の中で、個々の銀河の固有運動はどのような振る舞いをしているのでしょうか。それぞれの銀河同士の相互距離、位置関係、重力の影響関係などなど。標準モデル的な解説をお願いします。

Aベストアンサー

http://www.astronomynotes.com/galaxy/s7.htm

http://adsabs.harvard.edu/full/1931PA.....39..368H

http://en.allexperts.com/q/Astronomy-1360/galaxies.htm

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%80%E6%B2%B3%E7%B3%BB

上記の最後(4番目)のサイトは日本語ですから、一番理解し易いと思います。

銀河群、銀河団の中で、個々の銀河の固有運動を説明しますと、各銀河は二つの動きをしています。

まず一つは、各銀河がビッグバンにより我々から遠うざかる運動(ハッブルの法則)をしています。

このスピードは秒速65~70キロメーターです。

他の動きは、銀河群、銀河団の空間の中で各銀河がほぼ円形運動をしていることです。

このスピードは平均秒速600キロメーターです。


我々の太陽系の属する銀河はミルキーウエーと呼ばれていますが、隣により大きなアンドロメダ銀河があり、これの重力の働きで、遠い将来我々の銀河はアンドロメダ銀河に合併されるとされています。このようなことからして、何十億もある個々の銀河の中に、合併や分裂が繰り替えされているようです。

なお、我々の太陽系は我々の銀河の中で、秒速約220キロメーターで円形運動をしています。
上記の点から言うと、恒星のスピードより銀河の動きの方が速くなっていることが知れます。

http://www.astronomynotes.com/galaxy/s7.htm

http://adsabs.harvard.edu/full/1931PA.....39..368H

http://en.allexperts.com/q/Astronomy-1360/galaxies.htm

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%80%E6%B2%B3%E7%B3%BB

上記の最後(4番目)のサイトは日本語ですから、一番理解し易いと思います。

銀河群、銀河団の中で、個々の銀河の固有運動を説明しますと、各銀河は二つの動きをしています。

まず一つは、各銀河がビッグバンにより我々から遠うざかる運動(ハッブルの法則)をしています。

このスピード...続きを読む

Q銀河系中心核?爆発?

非常に遠方にあって、銀河の中心核が爆発しているものと考えられている天体

で英字6文字

この6文字が分かる方お教えください!

Aベストアンサー

QUASARでは?

参考URL:http://images.google.co.jp/images?q=quasar&hl=ja&lr=lang_ja&c2coff=1&rls=GGLD,GGLD:2003-39,GGLD:ja&sa=N&tab=ii&oi=images

Q銀河内の星間物質について

銀河内の星間物質について
紫外線でみた銀河の写真はHII領域が光っているのでしょうか?

Aベストアンサー

どの方向からアプローチしたいか?
http://photon.c.u-tokyo.ac.jp/~kuga/lectures/QuantumPhysics/08/stuff/081015/081015QP_BlackbodyRadiation.pdf

これで大きく違ってきます。

結論的には、恒星は全て紫外線を出します。
になります。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E4%BD%93

どの方向から進むかですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%84%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%AB%E5%9B%B3

どの方向からアプローチしたいか?
http://photon.c.u-tokyo.ac.jp/~kuga/lectures/QuantumPhysics/08/stuff/081015/081015QP_BlackbodyRadiation.pdf

これで大きく違ってきます。

結論的には、恒星は全て紫外線を出します。
になります。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E4%BD%93

どの方向から進むかですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%84%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%...続きを読む

Q銀河の正式名称と銀河の中心について

先日、流星群を見ていて思ったのですが、
私たちの住んでいる星は"地球"という呼称を持った"惑星"です。
地球は、"太陽系"という呼称を持った"惑星系"です。
また、更に大きな規模の天体として、"銀河"がありますが、例えば、"アンドロメザ銀河"のような呼称として、我らの属す銀河をどのような呼称を用いるのが正確なのでしょうか?
気になったので、ざっくりと調べてみたところ、単に"銀河系"もしくは"天の川銀河"などとよぶことがあるそうですが、天文学会云々のお偉筋は、どのように呼んでいるのでしょうか?

あと、以下のような画像を見る限り
http://cosmos.blog2.fc2.com/blog-category-4.html
我々の銀河も中心部にやたら明るい部分があるそうですが、これは、星座でいうとどこらへんの方角に見えるのですか?これは、外から見ればこう見えるが、我々から見てもこのように明るくは見えない部分になるのですか?

ご存じの方がいらっしゃったらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

銀河系  あるいは 銀河系宇宙 といいます。

英語では  Milky Way または大文字で始まる the Galaxy です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%80%E6%B2%B3%E7%B3%BB

どこに中心があるかというと、 星座名でいうと 「いて座」の方向です。

最近は空気が汚れていて、天の川そのものがほとんど見えないですが、

アルプスなどの高山に登ったとき、夜空をみると ものすごくたくさんの星が見えます。天の川も白い雲のようにはっきりと見えます。 よくみると いて座やさそり座の方向(夏の夜に南の方角で地面から45°ぐらいの高度ですかね。)は天の川のはばが広いですね。で、あの方向が銀河の中心だといわれてみれば、あー、それもそうかなーという感じはしますね。

ただ、地球の空気が澄んでいても、宇宙空間には星間物質(ちりや、分子・原子など)が分布してますので、中心付近も含めて、全部の星や星雲が見えるわけではありません。

参考URLのような写真がありますが、これは露光時間を十分かけて撮影したものです。アルプスで見える天の川でもせいぜいこれの十分の1ぐらいの明るさでしょうか。 ですけど、川幅が広いなあということは分かります。この写真でいうと下の方、幅が広い付近が中心方向です。
他にも  http://www.ne.jp/asahi/stellar/scenes/milky.html
など、たくさんの写真があります。

参考URL:http://www.nnet.ne.jp/~tsukasan/

銀河系  あるいは 銀河系宇宙 といいます。

英語では  Milky Way または大文字で始まる the Galaxy です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%80%E6%B2%B3%E7%B3%BB

どこに中心があるかというと、 星座名でいうと 「いて座」の方向です。

最近は空気が汚れていて、天の川そのものがほとんど見えないですが、

アルプスなどの高山に登ったとき、夜空をみると ものすごくたくさんの星が見えます。天の川も白い雲のようにはっきりと見えます。 よくみると いて座やさそり座の方向(夏の...続きを読む

Q肉眼で見える夜空の星は、すべて銀河系内の星か、もっと遠い銀河か

プラネタリウムに行くと、必ずギリシャ神話の話があります。
あれに、イライラします。そんな作り話を聞きたいのではなくて
星の話、宇宙の話を聞きたいのに。
どこそこに落下した隕石には鉄分が他の隕石よりも多く含まれているので
散ってしまった星のかなり内部から飛んで出たもの(鉄が多い)ですとか、
コレコレの恒星の特徴は、とか。物理的なこと、天文的なことを聞きたいのに。
ギリシャの話はいらないのです。

さて、肉眼で見える夜空の星は、たいていは、我々の天の川銀河系でしょうか
アンドロメダでしょうか

Aベストアンサー

銀河系の外にあって肉眼で見えるのは (超新星を除くと) アンドロメダ銀河, さんかく座銀河と大小マゼラン雲くらいのはず. いずれも星として分離することはできないだろうね.


人気Q&Aランキング

おすすめ情報