もうすぐ4歳の活発なハーフの女の子と現在日本の公立小学校1年生の繊細なハーフの男の子にたいして後々インターナショナルスクールを考えています。どんな学校をおすすめですか?近くに宮前のジャパンインターナショナルスクールがありますがどう思われますか?うわさでもいいです。インターナショナルスクールのこと、または、英語の学校のこと、英語の教育のことについて、何かいいアドバイスがありましたらぜひ教えて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

お金に余裕があればインターはお勧めではあります。


実際のインターはハーフや日本人も来ますが、基本、米国人及びその文化圏周辺のお子さんが来ます。
あまり入学基準は厳しくないというか、ネイティブでお金があれば入れます。
その一方、一時的に日本に滞在している外資系企業勤務の方のお子さんが多いので、必然的にネイティブの
お子さんの知的水準は高いです。
問題なのは日本人やハーフの子供です。
交友関係もやはりネイティブ、ハーフ、日本人、他のアジア人と分かれてしないますね。
学年あたりの生徒数が少ないので、小学一年の時のいじめられ子は高校でもそんな扱われ方になる
ケースも多いですよ(笑
ネイティブのお子さんは一時的に日本に滞在している人がほとんどなので、最後まで残るのは日本人とハーフです。
    • good
    • 2

基本的には、既に回答されている方々と同感です。


小2の娘には、イギリス人とインド人のハーフの男の子と女の子の兄、妹の友達がいます。ドイツ人と日本人のハーフのお友達もいます。
前者の両親は、幼稚園のみ日本の幼稚園に入れました。日本に永住するつもりのようです。後者はいずれ父の国に帰るので、幼稚園からドイツ人学校に入れました。
お子さんがどちらの国とのハーフかは知りませんが、国によっての人種差別はインターでもあります。どこの国とは言えませんが、アジア系とだけ申しましょうか。

勉強に関しては、特に日本語の場合、前者のイギリス人の子供達の教科書を読むと、日本の公立の国語の本よりも実践的な文章でレベルは高いですね。
日本語も授業に入っています。

授業料は、外国人を生計者に持つと、純粋の日本人よりは安いですが、それでもドイツ人学校の場合は、個人負担が年間百万円ではきかないとのことです。
(総額1人あたりの経費は、年間1,000万円程度と聞きました。教師の本国からの派遣代、光熱費、教材、施設利用料、その他諸々。国からの補助が三分の一くらいではとのこと。残りは保護者負担)
通常のインターの場合は、純粋の日本人は、親の収入が年間2,000万円を超えなくては、まずは無理ですね。
ハーフの場合は、もう少し安いかな。
どうしてと思うかもしれませんが、多くの在日の外国人家庭は、国の補助があったり、海外赴任という立場から高収入であるからというのが理由のようです。

娘の小学校は区立ですが、ハーフの子や外国人の子供も通っています。
日本に仕事のベースを持っている外国人家庭の場合は、日本の公立の学校に通学させるケースが増えているようですよ。

理由は、語学の問題なら、親が家庭で話したり、書いたりしていれば、当たり前のように覚えるからだそうです。

何人かのハーフ(特に父親が外国人)の多くが、アイデンティティを見失い、反抗期に親が苦労するのは良く聞く話です。

ここは、お子さんを何人として育てるのか、まずはそれからですね。

因みに、ドイツ人のハーフの子は、ドイツに帰国しましたが、今度はドイツで日本人向けの学校に週末だけ通っているそうです。
二つの祖国を持つ幸福を知って欲しいからだそうですが、最初は嫌がっていたものの、頭の切り替えができて、今は楽しみにしているとのことです。

この子は、今年8歳になりますが、母親の努力たるや、それはそれは素晴らしいです。日本とドイツの文化的な行事から、生活習慣に伴う行事まで、きちんと歴史を説明し、誇りを持たせるようにしていますよ。
家庭の中では、日本語、ドイツ語、英語が飛び交っているそうですが、日常会話は、ドイツ語です。


アメリカ人と子連れ再婚した友達の娘は、16歳になりますが、日本語の会話も読み書きもできますが、彼女は完璧にアメリカ人だそうです。アメリカの学校に通ったので、日本に帰国できないと友達は嘆いていました。
でも、多民族のいるアメリカだし、養子が多い国だから、顔はまったく日本人の娘でも、継父と親子として成立するんだと友達は笑っていましたが、成長と共に娘の方から自分のルーツを知りたがってきたとのことです。

ここは、良くご主人と将来のことを話し合われ、子供中心にご検討なさるのか賢明かも....。

因みにインターでも、学力レベルには学校により差がかなりあるようです。
近くにインターがあるからとは一概に言えません。
3年前まで住んでいた近所には有名なインターの男子校と女子校がありましたが、男子校のレベルは、低いとイギリス人が話していました。

西町インターナショナルが都内ではダントツに良いと聞きましたが、事実は???です。

人からの聞きかじりばかりで、あまり参考にならないかもしれませんが。(^^;)
    • good
    • 4

日本人として育てるお積もりでしたら、


日本の公立学校に満足されていれば、そのまま続けられてはどうでしょうか。
英語のできる日本人にするには、中学、高校、大学になってから
たとえば1年間留学させるなどの方法がかなり有効です。

外国人としての育てたければ、インターに入れられたほうが良いと思います。
その場合、日本国内で将来生活すると、いわゆる帰国子女となりますので、
多少のギャップを感じると思います。(なれますが)

日本の公立の教育とインターの教育を比べると、インターのほうが
「しつけ」はしっかりしているようです。

それと、インターは日本の位置づけでは各種学校なのをご存知ですか。
都道府県の補助が全くないので、学費がかなり高いです。
(日本の私立よりさらに高いです。)お子さんが二人となれば、
その点も確認される必要があるのではないかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

インターの場合、しつけがしっかりしているというのは、厳しいってことでしょうか?全体的にそうなのですか?

お礼日時:2002/05/19 05:13

補足です。



そのアドバイスは、どこからきたものですか?

確かに舌足らずでしたね。
大人(社会人)で最も重要なのはナショナル・アイデンティティだと思います。
生まれてからずっと日本の中で生活しているとついつい忘れてしまう概念ですが、「あなたは何人?」という質問にさらされないことにも原因があるでしょう。
国際人というと「英語(外国語)ができる」と思いがちですが、本当の国際人というのは、ベースに自分が何人であるかのIDが確立されている人のことをいうと外国暮らしで痛感しました。
俳優の岡田真澄さんも「自分が日本人であることを常に確認していないと不安だ」ということを言っており、そのために「国語と歴史(日本史)は今でも勉強している」ということです。また、お子さんの教育については「徹底的に日本人としての教育を意識した」ということで「外国語は覚える環境は提供するが、ものにするのは本人の努力次第」と言い切っています。
その心は「子供のころから自分が何人か解らず、周りの人には理解できないような不安の毎日だった」ということがあるそうです。

わたしの知り合いでも似たような事例があり、やはり大きくなって自我の確立とともに大変悩むようです。
その事例は、ご両親がパリに赴任となり、子供を日本人学校ではなく現地の小学校に入学させ、両親帰国後も「本人の希望で」そのままフランスの高校まで進みました。もちろんたまにご両親もフランスに行っており、それなりに親子のコミュニケーション作りに支障がないように努力したのですが。
結果は、本人は日本語がほとんどできず(特に読み書き)、そうかと言って「フランス人」になった訳でもなく(フランスの友人達は勿論彼を日本人と思っている)ため、思春期にID問題でご両親を大変心配させました。
そして、日本に戻っても日本語ができないため就職先が無く、日本の歴史も知らないためにフランスの高学歴者(昔からの同級生も含む)からも相手にされない、という悲劇的状況になって、残念ながらいまだにご両親の経済援助を受けなければ生活がおぼつかない状態になってしまいました。
これは極端な例かもしれませんが、お父さんは「自分たちの浅はかな(子供がフランスの学校で寄宿生活をしていることが自慢で、それは親の自己満足でしかなかった)考えから、彼の人生を壊してしまったかもしれない」と嘆いています。

わたしの経験では、外国人の教養ある層は、初対面の外国人に対して当たり障りのない会話を持ちかけますが、ほとんどの場合それが歴史や文化についてで、これらを説明できないと(外国語が多少下手でも彼らはそれをペナルティーにしません)、自分が相手にするに足りない人物と評価されてしまい、その後のおつきあいが絶たれます。
言葉がペナルティーにならないのは「あなたは日本語ができるでしょう。片言でも英語をお使いですね。わたしは英語以外できません。ましてや日本語なんて」という具合だからです。(ヨーロッパ系の言語を数カ国語話す人でも東洋の言語は全く別と認識しています)

つまり、国際人とは外国語ができる人ではなく、自国の文化や歴史を吸収していて、それを基準に行動し、相手の事情も理解できる人を指すということになるでしょう。
もちろん、加えて外国語を操れることはすばらしいことです。
この順番が逆になると、単なる外国語が上手な人、ということで終わってしまいます。

長くなりましたが、お子さんを何人として育てるのか、という目的のもとで学校や教育内容が決まるということではないかと思います。

ちなみに、海外生活が長い日本の外交官や商社の方は、現地に日本人学校があればなるべく日本人学校に通わせ、比較的短期赴任(2年程度)の方はアメリカンスクールなどに通わせる「傾向」があります。
その理由は「やっぱり外国語が苦手で、子供にはなんとか外国語をものにして欲しいから」というものですが、経験豊かな日本人学校派は「あーあ。かわいそうに。帰国してから苦労するのは親じゃなくて子供だよ」ということになります。
そして、実際、帰国後編入する小学校や中学で、ほとんどの子供が劣等感に悩まされます。日本語の遅れが算数や数学の応用問題に影響し、本人の計算力とのミスマッチになるからで、その他の教科はいうもがなです。

極端な例かもしれませんが、わたしの経験から述べました。
ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

沢山のアドバイスありがとうございました。いろいろ考えたんですが、やっぱりそうなんですよね・・・「○クンって、何人?どうして外人の顔してるの?」等と、小学1年生の子供達にもよくきかれます。昨日も「○クンってハーフなんだよね、ということは 外国人なの?日本人なの?」と、子供同士で、はなしあっていました。
きっと、口にしなくても我が子(小学1年生)も、きっと不安定な気持ちになることもあるのでしょうね。自分がみんなと、何かが違うってことはわかっているけど、半分日本人で、半分外人って言う意味が、わかりずらいでしょうね。
羨ましいってよく言われる我が子の環境ですが、本人にとっては、嫌なことかもしれません・・・大人になって、自分というものに自信がもてるようになったら、ハーフだったことを よろこんでくれるかな?

お礼日時:2002/03/24 07:26

外国で暮らした経験から



ハーフのお子様、ご両親は「何人」として育てる方針でしょうか?

もし「日本人」としての将来をお考えなら、日本の教育を基本にされるのが良いでしょう。
このとき、重要なのが国語及び歴史ということはいうまでもありません。

もし「ご主人の国の国民」としての将来なら、インターナショナルスクールに意味があると思います。

語学については切り離して考えることが必要と思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。ひとつ聞きたいのですが、そのアドバイスは、どこからきたものですか?ゴメンナサイ・・・最後の「語学については切り離して考える」という意味が良く分かりません。また、h

お礼日時:2002/02/25 20:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q違うインターナショナルスクールに・・・

インターナショナルスクールに通っている中3のものです。
今、通っているインターナショナルスクールの高等学校に通うのは本当に嫌なので移りたいと思っています。
何処か関東内でお勧めのインターナショナルスクールがあれば教えてください(出来れば4月から入れる所がよいです)

Aベストアンサー

日本の暦だとこの春から高1ですか?
ちょっと答えが違ってしまいますが、参考までに申し上げますと、
都立国際高等学校というところが通常枠プラス、9月生を募集しています。
もし今年の7月(年度末)までがんばって通って卒業できるのであれば、受験できると思います。
いますぐ(4月から)転校というのであれば、おすすめというよりも手当たり次第にすべてのインターナショナルスクールに問い合わせて、とりあえず「枠」があるかないかだけでも確認しないと始まらないのではないでしょうか。

参考URL:http://www.kokusai-h.metro.tokyo.jp/

Qインターナショナルスクールは二重国籍が必要?

小学生の子供を持つ親です。 質問させてください。 英語圏の国に数年間滞在しまして、このたび日本に帰国したので子供をインターナショナルスクールに通わせようと思っていましたが、現在私たちの住所のある地域の区役所の方の説明では、子供が二重国籍保持者でないと 義務教育中に(小学校と中学校) 日本の教育方法以外の学校に通学するのは、就学法違反にあたるとのことでした。 そして、二重国籍者ならインターナショナルスクールに通うのが許されているとのことです。 日本人の親を持つ、日本の国籍だけの子供でもインターナショナルスクールに通っているのは 芸能人の子供さんたちや遠い知り合いの子供さんもいるのでその方たちは”違反”を承知で通わせているのでしょうか? 学校からの説明には二重国籍者でないといけないとは一切説明されませんでした。教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

インター卒です。

他の方が既に詳しく書かれていますが、
別に「二重国籍」である必要はありません。
実際、自分の国籍は「日本」ですから。

ただし、就学法違反になるのは事実です。
(別に罰則はありませんが)
文部省がインターを「学校」と認めていないので、
インターに入る=義務教育を放棄した、
という事にされます。
(ちなみにインターの分類は「専門学校」になります)

ですから、インターの高校を卒業しても「高卒」資格は
手に入りません。
大げさな話、日本の幼稚園は卒業したけど、
それ以外は全てインターだった自分は
文部省的には「幼卒」になります。
(大学に関してはどの国の大学を卒業しても、
「大卒」扱いになりますが)

そのため、インターの高校などを卒業した学生は
大検を受けないと日本の大学を受験する資格がありません。
ですから、インター卒の学生の多くは
「インター卒」を受け入れている大学、
もしくは海外の大学に行く学生が圧倒的に多いです。

Qインターナショナルスクール

私は公立中学に通っています。
高校は、インターナショナルスクールに行きたいと思ってます。
英語は中学から始めて、学校の定期テストではだいたい80点代ぐらいは毎回とってます。

この状況でインターナショナルスクールに通ったらどうなりますか?
また、どんなことでもいいのでインターナショナルスクールについて知ってる方がいらしたら教えてください。

Aベストアンサー

私の従兄弟は幼稚園から都内のインターナショナルスクールに通ってました。従兄弟の話ではまったくの日本人の方の場合、まず入ることに優先順位があり、外人の方が優先されるようです。やはりネイティブを相手にするためにできた学校のようなものなので。でも時代が変わってきて、今では日本の方も多くいるそうです。
学校の校風はそれぞれ多少の違いはあると思いますが、基本的には校内は日本語禁止だと思います。また、課題はもちろん、授業のすべてが英語な訳ですからそれ相当の勇気と自信がないと大変ではないでしょうか。つまり、学校のテストがよくても話せなきゃ大変な訳ですし。細かく言えば、保護者会、学際、親の参加も不可欠です。親が喋れれば何の問題もないと思います。校内は日本語禁止と言いましたが、実際喋っている学生は多いですよ。都内のインターナショナルスクールはよく催し物が開催されています。よければ覗いてみたらどうでしょうか。きっといい刺激にもなるし、本当に行きたいのであればより行きたい気持ちも強くなり勉強も頑張れると思います。頑張ってくださいね!また何かあれば聞いてください。

Qインターナショナルスクールに通う費用について

現在 インターナショナルスクールに入学して卒業するのにいくらぐらいかかりますか?
公立の小学校の何倍くらいでしょうか?
公立だと月々2万円くらいと聞きますが・・・・トータル月5万位しますか?

Aベストアンサー

私もちょっと興味があり見てみました。
参考は京都のインターナショナルスクールですが、
小学校は
申し込みに20000円、
登録に150000円
学費は年間129万8000円(これは学期ごとに払うらしい)
って書いてます。
恐ろしく高いですね。

参考URL:http://www.kyoto-is.org/fees.htm

Qインターナショナルスクール 補習塾について

現在インターナショナルスクールの3年です。
高校からインターに入学した為、英語は未だ未熟です。
よってインターナショナルスクールの勉強の補習塾を探しています。
どなたか、都内でご存知の方教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカン・スクールやインターナショナル・スクールに出入りしている者です。少し考えてみましたが、あなたに適した補習塾のようなものは恐らく日本には存在しないのではないかと思います。都内在住のアメリカ人知人のホーム・スクーラーでさえ塾が見当たらず、お手上げ状態で、仕方なくインターナショナル・スクールに通っています。また、やはりアメリカ人知人で非常に優秀な塾教師を何人か知っていますが、すべてアメリカで塾を経営しています。
そこで、あなたにとってベストと思われるのは、アメリカ人でも誰でも、家庭教師を個人的に雇ってみてはいかがかなと思いました。インターナショナルスクールのある街では少なからず外国人は居住しているはずですし、インターネットで検索しても相当数の人が「教えたい」と思っています。殆んどの人が英語教師ですが、それだけではありません。
そのような人たちはインターネット上では日本語サイトを見ませんので、www.yahoo.com で検索したらいろいろ出てくるとおもいます。下に思い当たるサイトをいくつか挙げます。多分参考になると思います。
http://ads2connect.com/index.htm
http://tokyo.craigslist.org/
http://www.expatriates.com/classifieds/japan/
http://www.gaijinpot.com/class_splash.php
http://www.asahi-net.or.jp/~ja8i-brtl/
http://www.micro2media.com/cgi-bin/w_classMesAnnonces2.cgi?location=73
http://www.tokyowithkids.com/
http://www.japan-guide.com/local/
http://metropolis.co.jp/default.asp
http://www.topworld.ne.jp/deft/english/

アメリカン・スクールやインターナショナル・スクールに出入りしている者です。少し考えてみましたが、あなたに適した補習塾のようなものは恐らく日本には存在しないのではないかと思います。都内在住のアメリカ人知人のホーム・スクーラーでさえ塾が見当たらず、お手上げ状態で、仕方なくインターナショナル・スクールに通っています。また、やはりアメリカ人知人で非常に優秀な塾教師を何人か知っていますが、すべてアメリカで塾を経営しています。
そこで、あなたにとってベストと思われるのは、アメリカ人で...続きを読む

Qインターナショナルスクール編入のリスクについて

皆様どうかよろしくお願いいたします。
 小学2年の息子(2歳から小学1年夏まで英語圏の海外におりました)がおります。小学1年2学期に帰国後主人の勤務先の公立小に編入いたしました。公立小しか選択肢にない土地柄です(もちろん公立小を否定する気持ちはありません。ただ、小学校の間は折角身につけた英語を保持してやりたいと願っています)帰国して半年が過ぎました。
 先日主人の実家との話し合いで(主人は長男です)、来年あたりには地元に戻り同居もしくは近くで住むことになり、主人もすぐに異動は難しいでしょうが、希望を職場に出しました。
 そこで、その地方都市には、比較的歴史のあるインターナショナルスクールがあることがわかり、主人の異動より先に私と子供で移るのもいいかもと、その学校を子供と見学に行ってきました。もちろん正式な試験は未だですが、簡単な面接のようなこともあり、先生のお話では有難いことに、恐らく大丈夫だろうというようなことを言われました。
 そこで皆さんにお尋ねしたいのです。日本人で日本にいながらインターナショナルスクールに通う場合、校区の公立小に籍だけを置いた上でインターに通うお子さんがいるという話を聞きました。公立小に籍を置き、卒業させていただくことで、中学の選択肢が広がるとのことですが、籍を置かない場合、どのようなリスクがあるのでしょうか。
 不勉強で申し訳ありません。色々ネットで検索をしたのですが、地元の公立小に籍を置いて・・・という話や、籍を置かず・・と言う話がヒットしませんでした。
 どうかご存知の方アドバイス頂けると有難く存じます。
 何卒よろしくお願い申し上げます。

皆様どうかよろしくお願いいたします。
 小学2年の息子(2歳から小学1年夏まで英語圏の海外におりました)がおります。小学1年2学期に帰国後主人の勤務先の公立小に編入いたしました。公立小しか選択肢にない土地柄です(もちろん公立小を否定する気持ちはありません。ただ、小学校の間は折角身につけた英語を保持してやりたいと願っています)帰国して半年が過ぎました。
 先日主人の実家との話し合いで(主人は長男です)、来年あたりには地元に戻り同居もしくは近くで住むことになり、主人もすぐに異動...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。教員です。ちなみに自分の子はハーフです。

さて、公立小に籍を置いてインターに通う…そんなことが、本当に可能なのでしょうか???

インターに通うということは、私塾に通うのと同じ扱いです。
たとえば、日本にいる外国人が、日本にある母国語の学校に通うこともありますが、あれも私塾扱いです。
「私立の小学校」に通うのとはちょっと違います。私立の小学校の場合は、政府がきちんと認めている学校なのですから、中学校へも普通に行けますし、その後の進学も、なんら問題はありません。

しかし、インターなどのような、政府が「義務教育」として認めていない私塾扱いの学校の場合、やはり進路選択が困ると思います。
たとえば、インターで小・中と終えても、政府が認める義務教育校は卒業していませんから、
高校への受験資格がありません。
ただし、受験するための試験を別途受ければ可能だったと思います(その辺は、インターの先生の方が詳しいでしょう)。

小学校卒業の年までインター、というのであれば、「中学校へは」別に問題なくいけると思います。
なぜなら、中学は高校と違い義務教育ですから、インターに行っていようが、海外に行っていようが、
中学3年の卒業時までに戻ってくれば、いつでも転入できるはずです。

小学校に籍を置いて、というのは意味がわかりません。
実際にいない子を教育委員会に報告するというのはウソになりますからね、児童数によっては教員数も変わりますし。
実際に入学した子たちは、学齢簿といって、個人カルテのようなものも作りますから、
いない子の学齢簿を作るのは…聞いたことありません。
普通、そういう私塾などへ行く子は、「除籍」「退学」「転出」です。

あと、一応子どもに二ヶ国語を覚えさせている者から、老婆心で申し上げますが、
日本語と外国語の二つを学ばせる、というのは並大抵な覚悟ではできないことです。
お子さんの母国語は日本語なのだと、いつも意識し、意識させてください。
どちらも中途半端になってしまうと、セミリンガルといって、どちらの言葉でも十分に考えられず意思疎通ができない子になってしまいます。
小さいころは「りんご」とか「テレビ」とか具体的な言葉が多いのでいいのですが、
成長するにつれ、特に、抽象的な言葉や微妙なニュアンスの言葉が多くなってきます。
どんな言葉でも、まず、母国語で理解させるようにしないといけません。

それから、「話す・聞く(会話)」は、割とどちらでもできるようになるとは思うのですが、
「読む・書く」だけは、学習でないと身につきません。
インターに行っても日本語の授業はあるでしょうが、漢字はどのくらい学習するのでしょうか。
文章はどのくらい書くのでしょうか。
インターだけでは不十分な場合、ご家庭で教えられますか?

よく考えてお決めになってくださいね。

こんにちは。教員です。ちなみに自分の子はハーフです。

さて、公立小に籍を置いてインターに通う…そんなことが、本当に可能なのでしょうか???

インターに通うということは、私塾に通うのと同じ扱いです。
たとえば、日本にいる外国人が、日本にある母国語の学校に通うこともありますが、あれも私塾扱いです。
「私立の小学校」に通うのとはちょっと違います。私立の小学校の場合は、政府がきちんと認めている学校なのですから、中学校へも普通に行けますし、その後の進学も、なんら問題はありません。...続きを読む

Qインターナショナルスクール

こんばんは。

現在、友人(女性)が自分の娘(4歳)をインターナショナルスクールに通わせたいと考えているため、私も調べ始めているのですが、インターナショナルスクールについてお教えいただければ、嬉しいです。

歌手・芸能人の中でハーフ(doubleとも言いますよね)の方で、インターナショナルスクールに通っていた方の割合が多いと思います。

インターナショナルスクールの授業料は、一般の公立の学校よりも高く、そのため、一般家庭の子供を通わせることは相当な負担がいると推測するのですが、そこで

■ やはり、国際結婚をされたご家庭は一般家庭より裕福なのでしょうか。

という疑問がわきました。

友人は、日本人同士の結婚で、一般的な家庭といえますが、彼女は中学生の頃より「留学したい」という希望を持っていましたが、諸事情によりかなわず、努力で現在は翻訳業を仕事としています。

ゆえに、娘にはインターナショナルスクールのような環境で学び、語学を学んでほしいと考えています。

インターナショナルスクールについてご存知の方、お教えいただきたく思います。

よろしくおねがいします。

こんばんは。

現在、友人(女性)が自分の娘(4歳)をインターナショナルスクールに通わせたいと考えているため、私も調べ始めているのですが、インターナショナルスクールについてお教えいただければ、嬉しいです。

歌手・芸能人の中でハーフ(doubleとも言いますよね)の方で、インターナショナルスクールに通っていた方の割合が多いと思います。

インターナショナルスクールの授業料は、一般の公立の学校よりも高く、そのため、一般家庭の子供を通わせることは相当な負担がいると推測するのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

 私の親戚の子供が通っています。
その家庭は奥さんが英語圏出身で仕事は時給2万以上を稼ぐ
企業向け英会話講師です。所得もそれなりあります。
費用はそれぞれですが学費だけでも年間100万は
かかり一般的な私立大学と費用が予想されます。
それ以外にも給食費、バス代が予想されます。

あとスクールにもよりますが本人が英語の能力が無ければ
入ることは出来ないと思います。

大きいデメリットあります。ほとんどの所では
日本の学校教育法の適用を受けず将来日本の大学に
入学資格が無く入れない事が多いと承知しておいた方が
いいでしょう。高卒認定(旧大検)を取れば問題はありません。

参考URL:http://allabout.co.jp/children/kidsenglish/closeup/CU20050928A/

Q東京にあるインターナショナルスクールで働くには

現在外資系企業で働いているのですが、日本語教師になりたいとずっと思っており、東京にあるインターナショナルスクールで日本語教師として働くことができないかと考えています。もしそのようなポジションがあるならば、どのような資格、経験が必要なのでしょうか?また、日本語教師としてではなくとも、一般にインターナショナルスクールで働くにはどのような資格、経験が必要なのでしょうか?ご指示のほど、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

直接働きたいと思っているスクールに問い合わせてみたら明快だと思いますが、いかがでしょうね?
どこで働く場合も同様だと思いますが、そこで自分が何をしたいか、何が出来るか、そして、そのことでどのように学校に貢献できるか、そんな貴方の熱意をアピールすることが大切ではないでしょうか? 
もし資格や基準に関する明確な基準を学校が持っている場合は、きっとそのことを貴方に教えてくれるでしょうし、融通が利かせられて貴方の熱意を受け入れてくれるなら、そこから道が開けるかもしれません。
頑張ってください。夢が実現しますように。

Qインターナショナルスクールで・・・

私は今、高校3年生で将来の夢は日本のインターナショナルスクールの幼稚園で働くことです。

でもインターナショナルスクールで働くには日本の保育士の資格や幼稚園教諭の免許だけで働けるのでしょうか…?

それともアメリカなどの教員免許が必要なのでしょうか…?

そのことで今進路に悩んでいます。

知っている方いたら教えて下さい。。

Aベストアンサー

インターナショナルスクールやアメリカンスクールに出入りしている者です。直接の回答ではありませんが、下のようなサイトがありますので、どんどんメールを書いて直接質問してみてはいかがでしょうか? 下はインターナショナル・スクールのリストです。
http://www.eigojoho.com/school2.htm
私の感覚では、他の方も書かれているように、英語が流暢であれば日本の資格だけでも大丈夫なような気がしますが、学校によって基準は違いますので何とも言えません。
予想できることは、英語がネイティブ並みでないと就職は無理。言語には必ず文化という背景があります。その背景のわからない人の喋る英語は教師としては十分とは言えません。たとえラッキーに職を得たとしても生徒や保護者から不満が出れば、即刻クビになる可能性があります。日本のように闇雲に雇用を保証するようなことはしません。あの社会は外国と同じと考えておいたほうがいいと思います。

Q何で、小学校の体育で、私服のまま、活発な運動をやると、私服が敗れたり、汚れたりするのですか?

何で、小学校の体育で、私服のまま、活発な運動をやると、私服が敗れたり、汚れたりするのですか?

Aベストアンサー

汚れやすいから、私服が汚れないようにする為に、「体操服」があるんですけどね…。
私服で体育やること自体が、ちょっと理解できません。

忘れたなら、忘れた本人の責任ですから、汚れても受け入れろって話だし。


活発な運動をすれば、汗をかき、
汗をかけばそこにホコリなどもより付きやすくなります。

運動場で動けば、土ぼこりもたつ。
汚れた遊具を触った手で、
服を触れば服は当然汚れます。

破れたりするのは、遊具や木の枝などに引っ掛けたり、
友達の爪などが引っかかったり…
ま、いろいろあるでしょうね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報