教えてください

確定申告の損害保険の控除は短期の保険に旅行傷害保険は含まれるのでしょうか?

よくわからないので教えてください。


AI2

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

傷害保険では、次のようなものが控除対象になります。



普通傷害保険、家族傷害保険、交通事故傷害保険、ファミリー交通傷害保険、国内旅行傷害保険、海外旅行傷害保険、所得補償保険、年金払積立傷害保険など。

損害保険料の控除には、保険料の金額に関係なく「控除証明書」を添付する必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

参考になりました。

お礼日時:2002/02/26 10:17

含まれます。



身体の障害に基因して保険金が支払われるもの
   ・障害保険
   ・積み立て障害保険

短期の損害保険は、控除証明書が証券と一緒に入ってませんでしたか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。

参考になりました

お礼日時:2002/02/26 10:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q搭乗者傷害保険の後遺障害保険金支払いについて

自動車保険の搭乗者傷害保険に下記のような一文があります。

『事故のケガがもとで事故から180日以内に後遺障害が認められた場合に、その障害の程度によって保険金額の4~100%が支払われます。』

この「180日以内に後遺障害が認められた場合」というのがよくわかりません。
私は事故による骨折が原因で1年以上たってから後遺障害が認定されたのですが、この場合は認定された日が事故日から180日を越えているので搭乗者傷害保険から後遺障害保険金は支払われないということでしょうか?
それとも事故が原因であるのは明らかなので支払われるのでしょうか?

すでに事故から2年半が経過しており、後遺障害も認定され加害者側保険会社との示談は済んでおります。
自分の搭乗者傷害保険からも後遺障害保険金が支払われるかも、ということを知り合いに聞き質問した次第です。
休み明けに保険会社に確認すればいいのですが気になって仕方ありませんので、わかるかたいましたら回答お願い致します。

Aベストアンサー

この文章に拘る必要はありません。
後遺障害は事故後6か月経過しなければ申請しても一部を除き却下されます。
したがって請求できます。

Q確定申告での生命保険控除の訂正について

会社で年末調整のさい、生命保険料の支払い額を間違えてしまいました。
源泉徴収では45000円ほど控除されましたが、実際は50000円になります。
もし確定申告で訂正をすると200円還付されますが、これは住民税にも関係してきますか?

Aベストアンサー

もちろんそのまま反映します。
税務署も自己申告ですから、添付する生命保険料の領収予定金額より
少なければ、ことを荒立てないようです。
昔、+とーを間違えただけで、還付額が徴収されてしまいましたよ。
住民税は税務署の報告を信じる以上のことはできません。

Q搭乗者傷害保険及び家族傷害保険の後遺障害保険について

後遺障害14級の認定を受けたので自分の保険会社に保険金を請求しようと思うのですが、後遺障害保険の支払いの説明に「事故発生からその日を含めて180日以内に後遺障害が発生した場合、その程度に応じて1名保険金額の4%~100%・・・・」(両方の保険共に同様の説明書きがあります)今回、後遺障害14級が認められました。しかし、事故発生は、昨年4月、症状固定10月(治療期間6ヶ月:180日)後遺症認定今年の4月(1年経過)です。この場合の支払い説明の中の180日の文言が気になるのですが、どのように解釈したらよいのでしょうか?保険請求に問題あるでしょうか?

Aベストアンサー

搭乗者傷害保険や傷害保険では180日を超ええてもなお治療を要する場合には、180日が終了する前日の医師の診断に基づき、後遺障害の
程度を決定します。
従って、保険請求には問題はないはずです。
なお、いづれも医療保険金は180日が限度です。

Q住宅ローン控除と医療費控除の確定申告

今年初めて住宅ローン控除を受ける予定のものです。夫婦共働きですが、ローンを主人の名前で借入しているため、住宅ローン控除を受けられるのは主人のみです。医療控除も同時に確定申告できそうですが、主人の名前で申告するのが良いか、私の名前で申告するのが良いか分からなくなってしまったので、教えて下さい!
ちなみに、主人の年収390万、私は330万程度です。住宅ローン控除だけで、主人の所得税はすべて還付されます。私の方は生命保険くらいしか控除できるものはありません。俗に、所得の高いほうの名前で医療費控除を受けたほうが良いとされていますが、私たちの場合もそうなのでしょうか?
以上、よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

>主人の名前で申告するのが良いか、私の名前で申告するのが良いか…

任意に選択できるものではありません。
それは誰が払いましたか。

そもそも、医療費控除に限らずどんな所得控除も、実際に支払った人が控除を受ける権利を持っているだけです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120.htm
妻 (夫) が払ったものを夫 (妻) が申告することはできません。
例えば入院費などを妻の預金から振りんだり、妻のカードで決済したような場合は、夫にはまったく関係ありません。

ただ、現金で払っている場合は、お札に名前が書いてあるわけではありませんから、「生計を一」にする家族が代わりに払ったと主張することもできます。

>住宅ローン控除だけで、主人の所得税はすべて還付されます…

医療費控除に限らずどんな所得控除も、それぞれの買い物したお金が返ってくるわけではありません。
税金を計算するために「所得」を少し少なく見てあげますというだけです。
税金を払う必要がなくなったのなら、それ以上の控除を求めてもむだです。

>私の方は生命保険くらいしか控除できるものはありません…

その医療費を現金で払ってきたのなら、どうぞ申告したください。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>主人の名前で申告するのが良いか、私の名前で申告するのが良いか…

任意に選択できるものではありません。
それは誰が払いましたか。

そもそも、医療費控除に限らずどんな所得控除も、実際に支払った人が控除を受ける権利を持っているだけです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120.htm
妻 (夫) が払ったものを夫 (妻) が申告することはできません。
例えば入院費などを妻の預金から振りんだり、妻のカードで決済したような場合は、夫にはまったく関係ありません。

ただ、現金で払ってい...続きを読む

Q傷害保険の後遺障害保険金の受け取りについて

勤務先で私を被保険者として傷害保険をかけています。今回事故に遭い治癒後、後遺傷害の補償で保険金が会社に給付されました。被保険者である私に保険金を受け取る権利はないのでしょうか?

Aベストアンサー

>被保険者である私に保険金を受け取る権利はないのでしょうか?

権利と言う、単純な質問での回答なら、権利はあります。


>勤務先で私を被保険者として傷害保険をかけています。

と、あなたが認識していることは、会社が契約者で、保険料負担者も会社であると言うことを前提に、入・通院保険金(日数払いまたは、部位・症状別払いのいずれにしても)は、被保険者であるあなたが受け取るのは当然です(あなたが、給与天引きで保険料負担しているならなおさらですが)。

一般的に、零細・小規模会社の場合、見舞金的趣旨に準ずる、福利厚生の一環として、労災の上乗せ的に傷害保険を掛けるケースがありますが、通常、被保険者名簿を添え、その内の代表者が、契約の同意書の署名押印します。

あなたの場合、どのような経緯で掛けられているか分かりませんが、今回の事故の際、入・通院保険金の保険金請求書は、あなたが署名・押印して受け取っていますか?そうであれば、後遺障害保険金も受け取れます。従って、労務管理者に詳細を聞くことは必要でしょう。

もし、入・通院保険金請求の際、署名・押印していない(死亡・後遺障害のみ担保、入・通院不担保と言うまれなケースを除いて)のであれば、いささか問題ですので、保険会社担当者に詳細を問い合わせされることをお勧めします。

なお、ここからが重要です。通常、傷害保険は、死亡保険金の受取人指定について、被保険者が、○○を受取人(例えば会社)とする同意と、署名・押印の規定がありますが、あなたの場合いかがですか?間違っても同意はしていませんよね。蛇足ながら、海外旅行などで、保険金殺人が散見されますのでご注意を。
同意していなければ、万一、死亡事故の場合は、親族に支払われることになっています。

>被保険者である私に保険金を受け取る権利はないのでしょうか?

権利と言う、単純な質問での回答なら、権利はあります。


>勤務先で私を被保険者として傷害保険をかけています。

と、あなたが認識していることは、会社が契約者で、保険料負担者も会社であると言うことを前提に、入・通院保険金(日数払いまたは、部位・症状別払いのいずれにしても)は、被保険者であるあなたが受け取るのは当然です(あなたが、給与天引きで保険料負担しているならなおさらですが)。

一般的に、零細・小規模会社の場合、...続きを読む

Q遡って社会保険に加入する場合の確定申告と保険料の還付について

昨年の11月から派遣で働いているのですが、短期契約のため社会保険に加入できませんでした。なので、国民年金と国民健康保険に加入していました。
今回、派遣の更新があり、昨年の11月から遡って社会保険に加入できるという連絡がありました。
この場合、昨年11月以降の国民年金と国民健康保険の保険料は、
還付されるようなのですが(ネットで調べたのですが、市長村によって異なりますか?)・・・
確定申告の社会保険料控除の申告は、下記の通りで良いのでしょうか。
昨年11月、12月分がダブってしまうと思うのですが。。。

<今年の確定申告(昨年の所得分)>
「社会保険料控除」には、昨年12月の保険料(国民年金と国民健康保険)まで記入する。

<来年の確定申告(今年の所得分)>
「社会保険料控除」には、遡って支払う昨年11月からの社会保険の保険料(源泉徴収表)を記入する。

お手数をおかけしますが、ご回答をよろしくお願い致します!!

Aベストアンサー

>昨年の11月から遡って社会保険に加入できるという連絡があり…

その連絡が昨年中にあり、11、12月分も昨年中に支払ったのですか。

そもそも、社会保険料控除はその年のうちに支払った分のみが対象です。
さかのぼった 11、12月分を今年になってから払ったのなら、昨年分の申告には関係ありません。

昨年中に払っているなら払ったとおりに申告し、国保が今年になって還付されたら今年分の申告 (来年) で引き算しておきます。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Qファミリーバイク特約と搭乗者傷害保険に加入したい

初めて原動機付き自転車を買います。

保険は父が自動車保険に加入しているのでそこでファミリーバイク特約をつけてもらい、父に差額を支払うつもりです。

しかし私は成人しており、また父とも違う住所なのですが、ファミリーバイク特約をつけることが可能なのでしょうか?

また、ファミリーバイク特約は搭乗者障害保険がないと聞きました。搭乗者障害保険のみの保険サービスはあるでしょうか? あればファミリーバイク特約と別に
入ろうと思っています。

「ファミリーバイク特約+搭乗者障害保険」が「一人で入る任意保険(搭乗者障害保険も適用)」より高い、もしくは安くてもそれほどではない場合、煩雑なので一人で任意保険に入った方がいいかなと思っています。

どなたか教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

こん**は

 ファミリーバイク特約の場合、主契約者と同居と書かれていたはずです。

 ですので住所変更をされている場合は別途任意保険に入る必要があります。

 金額は年齢によって変わります加入する保険会社に聞いた方が良いと思われます

Q医療費控除のための確定申告

会社で年末調整してもらいますが、
今年は医療費がかなりかかったので、
確定申告しようと思っています。

そこで、申告用紙の書き方なのですが、
私は今まで、会社の年末調整は希望しないで、
確定申告してきたのですが、
今回の場合は、会社で年末調整してもらうわけなので、
普通に記入するとダブることにはならないのでしょうか。
医療費控除のためだけの確定申告の仕方がどうもよくわかりません。

また、源泉徴収票も会社にもらっておく必要がありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>普通に記入するとダブることにはならないのでしょうか…

たしかに、普通に記入するとダブりますよね。
そうではなく、年末調整後に発行される「源泉徴収票」を元に記載します。
年末調整で引かれた基礎控除や社会保険料控除などは、確定申告では記載しません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2030.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q自動車保険の傷害保険金の受け取りについて

勤務先(宅配業)で私を被保険者として自動車保険に2社加入しています。(保険料は会社負担です)事故に遭い、自署捺印して保険金の請求をしましたが、支払ってもらった金額は治療費の実費約4万円だけです。保険金の請求は通院日額のものと、後遺障害の2社分の4件です。1社は支払明細が私にも送付され、通院分が63,000円、後遺障害保険金が1,950,000円です。もう1社は明細が送られず受取金額は不明です。受取人を会社にするというような書類は提出していません。私が保険金を受け取ることはできないのでしょうか?また、後遺障害保険の受け取りについて、労働災害保険の後遺障害保険を受け取っていることで、受け取れないということはあるのでしょうか?宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 自動車保険は、1台の車で2つの保険に加入することはできません。損害保険業界で情報交換していますので必ずエラーチエックが掛かります。
 次に自動車保険の場合、傷害保険部分(人身傷害補償や搭乗者傷害保険金)に関しまして、保険金受取人を指定することは出来なくなっています。
よって、勤務先に保険会社が支払うことはあり得ません。
その保険会社はまだ支払い手続きを済ませていないのではないでしょうか?
 もし、その保険会社が勤務先に支払ったと回答した場合にはどうすれば良いのでしょうか?
正規に受け取るべき人ではない人に保険会社が支払ったとしても、正規に受け取るべき人には何の責任もありません。その保険会社に請求すれば良いのです。
保険会社が二重に支払うことになるからといって拒否することは出来ません。
 保険料を支払った「契約者」が保険金の請求権者ではないのです。
傷害保険部分は、ケガをした本人のみが請求権者なのです。
(本人が死亡した場合などは、その相続権者が請求権者となります。)
 ちなみに自動車保険ではない「傷害保険」では、保険金受取人の指定ができます。
が、契約する時点で被保険者(対象者)本人の了承するという自署が必要です。
 労災からの補償が出ているのでカットされているように思われていますが、労災で認定される後遺障害の等級を損害保険は参考にはしていると思いますが、支払金額に関しては何の関係もありません。
労災からいくらいくら、自動車保険からいくらいくらというように別口で支払われます。
 いずれにしてもその保険会社に連絡を入れて納得のいく説明を受けられるべきだと思います。

 自動車保険は、1台の車で2つの保険に加入することはできません。損害保険業界で情報交換していますので必ずエラーチエックが掛かります。
 次に自動車保険の場合、傷害保険部分(人身傷害補償や搭乗者傷害保険金)に関しまして、保険金受取人を指定することは出来なくなっています。
よって、勤務先に保険会社が支払うことはあり得ません。
その保険会社はまだ支払い手続きを済ませていないのではないでしょうか?
 もし、その保険会社が勤務先に支払ったと回答した場合にはどうすれば良いのでしょうか?
正...続きを読む

Q確定申告について 医療費控除

確定申告についてです 医療費控除で、ホワイトニング代は医療費としてはカウントできませんでしょうか? 人間ドックはいかがでしょうか?

Aベストアンサー

labonetさん、こんにちは。

『医療』を大辞林で調べると『医術で病気を治すこと。』とあります。
つまりお医者さんや薬などで、病気を治す行為ですよね。この行為のために支払った費用であれば、控除出来ますよ。

ホワイトニングは病気のための処置ではないので、駄目です。

人間ドッグは、検査で治療が必要な異常が見つかった場合であれば、控除の対象となります(体調が悪いとき、お医者さんにいって検査してもらうでしょ。この検査は医療行為ですから。)。また、人間ドッグまでの交通費も対象となります。領収書がでない場合(電車など)は、メモ帳などに記録を残しておきます。

参考にしてください。


人気Q&Aランキング