ここ数年で、特に若い女性の間で急にヨーガが流行し始めた気がするのですが、何かきっかけとかあったんでしょうか?
うちは15年くらい前からおばあちゃんが地域のヨーガ教室に行っていたので、ずっとヨーガってお年寄り向けの健康体操みたいなものかと思っていたのですが、最近ホットヨーガとかピラティスとかよく見かけるので、いつからこんなに若い人の間でも一般的になったのか気になってます。
テレビの健康番組で取り上げられ始めたのもここ数年だと思うのですが。

いつごろから、何のきっかけでこんなに一般的になったのかご存知の方がいたしたら教えてください。
あと、スポーツクラブなどのヨーガ教室は、実践がメインで、ヨーガ・スートラの解説などは行っていませんか?

答えられるところひとつでかまわないので、ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

今のスポーツヨガ、パワーヨガ、ホットヨガはアメリカからですね。


日本で流行りだしてまだ10年経たないくらいのものでしょう。
その前はハタヨガでシニア向けというよりカルチャーセンターの奥様対象かなあ。
オオムの所為で少し下火になって徐々に復活してきたんです。
スポーツクラブでもサービスメニューとして取り入れられたんです。
こちらが10数年前くらいでしょうか。
その前にも軽い流行がありました、ハタヨガで、
色々な教室がありましたね、それが20年位前です。

ヨーガの本質を説明できる教室は当時から少なかったんですよ。
スポーツ教室や最近のスポーツヨガでは経絡、
つぼなどの解説はまったくといっていいほどないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
今のブームは、チバレイとかハリウッド俳優がヨーガをやり始めて、オウムとかでついた「怪しい」イメージが払拭されたからかなーと個人的には思います。
教室では、詳しく説明すると宗教色が強くなってしまうからわざと解説してないのかもしれません。
うちのおばあちゃんはたぶん今でも健康体操だと思ってます。
まあヨーガのお陰か、80近くでも元気だからいいんですけど(笑)
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/11 14:47

1960年代後半にアメリカにできた団体が「インドに起源を持つヨガ」と称する瞑想法を広めて、70年代頃に日本で流行したのがはじまりと思います。


それ以前にもあったのかもしれませんが私は知りません。
ブームには波があります。
日本では70年代の瞑想ブームの後、90年代にオウム真理教などの新興宗教や「自己開発」に取り込まれたヨガブームがあり、ここ2~3年の美容体操ブームと、15年周期くらいで現れているようです。

おばぁちゃん向けという認識は、ブームの出現周期が長いせいかもしれません。特に90年代のブームは主にオウム真理教のせいですっかり廃れましたから、30年ぶりくらいのブームですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ちょうど30年くらい前に入ってきたんですね。
前回のブームがどっちかというと宗教的側面からのだったのに、今回のは完全に美容とか健康な面を取り上げてるのが面白いです。
(まあ今更宗教面を打ち出したらお客さん来ませんね)
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/07/11 14:40

もともとヨガはインド発祥の宗教ですので、健康体操とは関係ありません。


日本ではずっと以前から、柔軟なポーズを取ることがヨガだと解釈されてきましたが、それはまったく違います。
この5年くらいで流行し始めている、さらに運動量を高めたようなヨガは、まったく本物のヨガとはかけ離れています。

ちなみに宗教としてのヨガについて簡単に説明しますと(私も厳密なところは知りません、ヨガの行者さんが読んだら間違ってるとクレームつくかもしれないけど)、
身体(形)の状態から心を知ろうということです。
空腹や痛みなどの身体の状態が心を反映しているととり、また身体を動かしてポーズを取ったりするのは、それによって身体の偏りを知り、引いては心の偏りを知るためです。
断食などをするのは、体を空っぽにすると本当に欲しているものが見えてくるという哲学です。

ですから昨今流行しているヨガ体操はまったくヨガではありません。
このまったく関係ないヨガ体操がなぜ流行し始めているかというと、やはりダイエットや解毒などで東洋的なものが見直され始めたからだと思います。
時期としては15年くらい前でしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
実は、自分は最近、ヨーガ・スートラの勉強をしているのですが、ジムなどのヨーガ教室に行ったことがなかったので、何でこんなにヨーガが流行ったのか不思議に思って質問しました。
今流行っているヨガ体操とヨーガは関係ないんですね。
まあ、日本人でヨーガを勉強している人って少ないですから、違ってても気づきませんよね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/07/08 14:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q健康診断書 結果が出るまで何日かかりますか?

国公立の病院にて健康診断を受けた場合、所定の検査を受けてから結果を頂けるまでに、おおよそ何日程度かかるものなのでしょうか。

ビザ取得のため、急遽健康診断書が必要になりました。当方地方都市に住んでおり、大きな病院は数個しかありません。これまで健康診断は会社で受けた経験しかなく、とてもお恥ずかしい質問なのですが…
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あなたが検査の際に採取された、血液や尿などの検体は、病院内の検査部門で検査する場合もありますが、血液や便などは、通常は、専門の検査会社(ラボといいます)に送られて、数値が病院に戻されてきます。

通常3日から1週間で結果が返ってきます。その結果には、正常、異常の「判定」が掲載されていますが、病院でそれを再チェックするしたり、X線などの画像の判定などをして最終的にあなたの結果を「健診報告書」の形で打ち出すという手順になります。

早いところで即日、1週間くらいのところが多いのですが、あなたがサラリーマンで、受けられた検査がいわゆる「法定健診」ですと、結果は、あなたの会社の総務担当部門を通じて、産業医に送付されますので、1ヶ月以上かかる場合があります。

お急ぎでしたら、病院に直接確認されてはいかがですか?

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報