オンライン健康相談、gooドクター

ジダンが頭突きをしたのはマテラッツィが差別的な発言をしたからといった報道が有りますが、それに対しマテラッツィは「先にジダンが『シャツが欲しいなら後でやるよ』という発言をした」と反論しているそうですね。
そこで質問なのですが、そもそもイタリアとフランスでは言語が違うのではないですか?なぜお互いの言葉の意味が解かったのでしょうか。

gooドクター

A 回答 (8件)

ジダンはユベントスに5年間いてたのでイタリア語がわかったのだと思いますよ。

 スペイン語もわかるでしょうね
あとまったく知らない言葉でも侮辱されてるってのはなんとなくわかります(爆)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご解答ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2006/07/12 12:12

質問の趣旨とは違いますが、#7さんと同意見です。



人種差別を取り上げ批判するのは良いですが、「人種差別撲滅」と同時にFIFAは「フェアプレー」の精神を掲げている事を忘れている人が多いです。そういう意味で大会中にイエロー2枚レッド1枚の選手がMVPを受賞するのには正直疑問符がつきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

フェアプレー。忘れちゃいけませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/12 12:17

悪口は言葉が分からなくてもなんとなく分かるでしょうが。


この場合、理解はしていたでしょうね。
ヨーロッパで活躍をしているサッカー選手はある程度いろんな言葉を理解できているとおもいますので。

報道なんかでジダンはかわいそうとかの同情の意見を多く聞きますが、なんだかんだで手(頭)を上げたジダンを持ち上げすぎではとおもいますね。(今までこんなプレーなりをしていない選手がこういったことを起こしたのならどうして・・と思いますが、ジダンはなんだかんだでキレる性格ですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

暴力は良くないですね。
今夜ジダンがTVに出演して真相を語るそうですよ。

お礼日時:2006/07/12 12:16

元々は同じラテン語ですし、ニュアンスでわかる部分もあると思います。


なにしろ「フランス語がマスターできればイタリア語もマスターできる」というような本もあるので(同じラテン語系でフランス語とスペイン語に似ている部分があります)悪口を言われれば雰囲気で伝わるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

フランス語とイタリア語は似ているのですか。知りませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/12 12:15

>>マテラッツィは「先にジダンが『シャツが欲しいなら後でやるよ』という発言をした」


ww確かに一連の始まりはマッツィがジズーのシャツを妙な形で始まっていましたね。


もうすでに答えてる人がいますがジダンはイタリアで何年かプレーをしていてそのときに伊語を修得したとのことです。


しかしマッツィはこのことを読んでいたんでしょうかね?後9分ほどでPK戦になるというところでの事件でしたからね。
ジダンがいたらもしかしたらサドンデスまでもつれ込んでいたかも・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マテラッツィがそれを読んでいたとしたら頭脳派ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/12 12:15

ジダンはイタリアのセリエAのユベントスにいましたのでイタリア語は分かります。


暴言が取りざたされてますが、結構みんな勝つためには色々と汚いことをやってますので切れたジダンの負けです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どんなことがあっても暴力は良くないですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/12 12:14

ジダンは語学に精通していて、フランス語以外にも話せるとのことです。

だから分かったのでしょう。(マテラッツィがフランス語を話した可能性は否定できません。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。マテラッツィがフランス語を話した可能性もありますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/12 12:13

ジダンは5年ほどイタリアでプレーしてますからある程度イタリア語が理解できるものと思われます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

5年もいれば言葉もわかるようになりますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/12 12:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング