知人が車を購入したのでそのローンの連帯保証をしていました。今回知人が支払いを数回遅滞したらしくローン会社が車を回収してしまいました。その件を私は知らなかったのですがローン会社から請求が私あてに届きました。その残金を払うつもりですが持って行かれた車は私の所有となるのでしょうか。一体誰の所有となるのでしょうか。ただ支払って何も残らないなら馬鹿馬鹿しいので困っています。現段階ではローン会社に聞けません。どなたかお知恵をいただけないでしょうか。どのような方法がベストなのかお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>すみません登録番号は何処で調べるのでしょうか。



車の登録番号はその友人に聞いて下さい。登録番号から所有者を調べるには陸運局(下記URL)です。
それにしても実務でlegalmindcorpさんの云うように「一般的に、オートローンの契約書には、登録に関わらず完済まで所有権は留保という特約を書いているので、所有者が登録上ローン会社になっていない場合でも、この特約に加え本人の合意のもとに車を回収するという方法は行っているようです。 」だとすれば、仮に所有権留保となっている場合を考えますと「所有権に基づいて引き上げた」のですから債権者(ローン会社)と債務者(友人)とのあいだで従来の契約から一歩進んで、例えば解約して精算されていなければなりません。そうしますと、boxer-kさんに単に残金の請求がくること自体に法律的に誤りです。
所有権が友人にあり「合意で引き上げた」としても引き上げたこと自体に利益(広義な)がありません。つまり、法律的な根拠が乏しすぎです。単なる「相手を困らせてやろう」としか思えません。いずれにしても契約書を綿密に調べる必要がありますが、日常的に行われているなら「契約無効」も視野にいれ徹底的に調べる必要があると思います。

参考URL:http://www.mlit.go.jp/jidosha/kensatoroku/html/c …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度回答いただきありがとうございます。おっしゃるとうり私も釈然としないところです。しかし通知書として法的手続きと自信をもって書いてきているので確信があると思います。頑張って交渉をしてみます。経過は何等かの方法でご報告できればと思います。

お礼日時:2002/03/02 23:55

「支払っても何も残らない」といいますが、知人の借金を立て替えて払っているのですから、知人に対して債権が発生することにはなりますが・・・。


 ローン会社は、金貸しであって、車の販売を業務としているわけではないので、回収した車は、販売業者に回っていくのだと思いますが?
 少なくとも、他の回答者の方の書き込んでいるように、請求額は、車の残存価値と貸したお金の差額分のはずですから、boxserさんの要望どうり、車を手に入れようと思えば、もっと、多額のお金を立て替えなければならないことだけはたしかです。

この回答への補足

回答有難うございます。いまはっと気づきました。そうですねおそらく知人の車はすでに売却されているのですね。その差額の請求なんですね。馬鹿でした。なんとか請求額を支払うと車が返却されると考えていました。そうするともう打つ手はありせんね。法的手続きをされると完全にローン会社の言い分がすべて通るということでしょうね。ショックです。なにか穏便な方法を考えてみます。ご助言あればさいどおねがいたします。

補足日時:2002/03/03 00:32
    • good
    • 0

 契約書をお持ちでないようなので、ローン会社にその写しを要求してみて、よくその内容を読まれておいたほうがいいと思います。

見えるか見えないかの字で、所有権留保云々があると思います。また、この手の契約は、「立替金払い」契約などとなっていて、実はなんともヘンテコなシステムなのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答感謝いたします。何とか契約書を手に入れたいと思います。なかなかきびしい状況ですが頑張ります。有難うございました。

お礼日時:2002/03/03 00:31

 通例150万円程度を超える金額の車は所有権留保つまり所有者ローン会社使用者ユーザーの登録とするようですが、車は動産でも登録が所有権主張の事実上の根拠に成りえるとされているということを聞いたことがありますので、車検場に行って(どこからどこのでも取れます)登録番号から現在登録申請というのを申請していただき、所有者を確認してください。

一般的に、オートローンの契約書には、登録に関わらず完済まで所有権は留保という特約を書いているので、所有者が登録上ローン会社になっていない場合でも、この特約に加え本人の合意のもとに車を回収するという方法は行っているようです。
 残債弁済について、車にも、当然上代と卸値というものがありますから、例えば150万円で購入した車でも、しばらく使用したことも相まって換金価格は下がることとなり、半分以下になることも稀ではありません。考え方として、ローン会社はこの換金価格をそのローンの弁済に充当して、すでに弁済した額を含めさらなる不足金額がある場合に、それを連帯保証人に一括弁済請求してくるものと解されますので、もしその車を知人にということであれば、ローン会社に対して残債全額の一括弁済を交渉し、その後必要に応じて知人から弁済を受けるようにすればよいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答有難うございます。わかり易い説明に感謝いたします。ご助言を参考に対策を取ってみようと思います。

お礼日時:2002/03/02 13:28

それはローン会社の違法が原因のようです。

通常ローンで買う場合、所有権は買主に(この場合「友人」)移転されています。ローン会社が例えその車に抵当権を設定しても質権を設定しても引き上げることはできません。滞納すればそれらの権利の実行(競売)して回収することになります。
そうではなく、買主がローン会社で(所有者がローン会社)使用者がその友人であるなら違法ではありませんが、そうすればboxer-kさんがローン会社に支払いローン会社に所有権の移転を求めることができます。
私は前者のように思われますが、そうであれば友人がその車の返還を求めます。応じなければ警察沙汰です。返還されたならboxer-kさんがローン会社に支払い友人から所有権移転を受ければいいわけです。まず、それらを友人に聞いて下さい。又は現在の所有者を登録番号から調べて下さい。

この回答への補足

ご回答感謝いたします。少し光が見えた気がします。最終的に友人に車を戻して上げたいと思っています。すみません登録番号は何処で調べるのでしょうか。無知をお許しください。

補足日時:2002/03/02 10:20
    • good
    • 0

それって・・・単純に担保を没収されて,その差額(要するに,借りた金額


よりも,車の価値の方が低かった)を請求されているのでは?
もし,そうだったとすれば,車の所有権はローン会社にあるはずです.
ローン借用時にどのような担保契約を交わしたのかを確認すべきではないで
しょうか?担保没収で相殺するとか・・・何か書いてありませんか?

この回答への補足

早速の回答感謝いたします。うかつにも契約書が見つかりません。今探しています。単純に私を含め車の支払いを完済するのですから完済後車がもどってくるのではないでしょうか。確信が持てないので質問しました。あまりにも下らない質問ですみません。

補足日時:2002/03/02 09:38
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脱毛サロンに通ってる・通ってた女性の方に質問です。 脱毛のお金は自分で全て払っていますか?代わりの方

脱毛サロンに通ってる・通ってた女性の方に質問です。
脱毛のお金は自分で全て払っていますか?代わりの方が払ってその後返す方法でやっていますか?
学生の方はバイト代で払ってますか?

Aベストアンサー

自分で払う以外考えられないのですが、代わりの方とは親や恋人のことを指すのでしょうか?
脱毛の代金は高額ですが、自分のことですので、自分のバイト代や給料から支払っていると思いますよ。

Q自動車ローン完済までは自動車はローン会社所有の件

自動車ローンを組むと、ローンを払い終わるまでは
所有者=ローン会社
使用者=ローンを組んだ人
となっています。たしか車検証にもそのように書き込まれるはずです。(たぶん・・・そうだったと思う)

さて、ローン会社との契約書の中に
「ローンを払い終わるまでは自動車はローン会社が所有します」
「ローン滞納した場合、理由のいかんによっては、使用者のもとから自動車を取り上げちゃいます。
その場合、もう使用者は自動車を使用することが出来ません。」
「上記の件、あらかじめ契約書面に記載しておくから、あとで文句言わないでね」
というようなことが書かれているはずですが、これらは法律用語で正確に言うと
どのような用語になるでしょうか?

たぶん、それぞれ、「何とか権」「何とか特約」というような表現だと思いますが。


ローンに詳しい方、おねがいします。

Aベストアンサー

これでしょうか
所有権留保

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%80%E6%9C%89%E6%A8%A9%E7%95%99%E4%BF%9D

Q金融機関の代わりに親からお金を借りることは可能?

太陽光発電事業をしようと検討しているものです。金融機関からお金を借りずに親からお金を借りて毎年返済することは可能でしょうか?
具体的には、母親から2000万円の資金を借り、毎年102万ずつ20年間返済する契約を結びます。金利は年2%。
気になっているのは、金融機関の代わりに親から融資を受ける考えなのですが、このようなことはそもそも可能なのでしょうか? 贈与などとならないのでしょうか。
また、税務署から問われても疑われないような契約書の作成は、どのようにすればよろしいでしょうか。
ご存知の方は、ぜひお教え頂ければありがたいです。
なお当方は47才で母親は70才です。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

可能です。しかし、贈与とみなされないように借入金額、返済金額、返済日、返済方法を明記しておきましょう。確かに返済したとの証拠を残すため、銀行振り込みが良いです。
なお、102万円ずつだと、年利2%ではありません。年利は書かなくて毎月などの返済額を書くだけでいいです。
それから、贈与税がかからない範囲(年間110万)で贈与を受けるのもいいでしょう。書きずらい点ですが、20年ローンとなると返済を受けるお母様が高齢です。

また、事業としてとなさるなら、お母様に出資していただく方法もあります。

Q住宅ローン会社による所有権移転請求権仮登記の効力

住宅ローンを借りたときに、不動産に代物弁済予約を原因として仮登記が設定されました。その後、20年以上にわたり住宅ローンの支払いを続けていますが、まだ終わっていません。この場合、代物弁済の予約完結権は時効消滅していないのでしょうか?時効の起算点はいつになるのでしょうか?なお、予約完結権の行使は、住宅ローンを延滞した時に行使すると契約書にあります。とすると、延滞しない限り、時効消滅することなく、何十年先でも行使できることになるのでしょうか?

Aベストアンサー

返済が完了していないのであれば当然それはそのままですけど。。。
何をお考えなのかわからないのですけど、消滅時効というのは具体的に請求権が発生したときから進行します。つまり、ご質問であれば、延滞事故が生じて相手が請求した時から時効は進行します。
だから、

>延滞しない限り、時効消滅することなく、何十年先でも行使できることになるのでしょうか?

ということです。

Q結納代わりの食事会と結納金の関係

近々、結納代わりの食事会をすることになっているのですが、一抹の不安があります。それは、「結納金」の有無です。私の両親は、「結納代わりの食事会」でも「結納」にあたるものであることを重視しているようで、結納金があるものと考えているようです。なぜならば、私の兄弟の時も、同様の食事会で、結納金を頂いたからです。
しかし、彼、彼の両親との話では、「結納金」について、額等の話が出たことがありませんし、お金のことなので、聞きにくい状態です(お金目当てと思われたくありません)。しかし、もし、彼の両親が、「結納代わりの食事会」の「食事会」を重視していて、「結納金」がなかったとしたら、両家との間で摩擦が起きかねない、と思うのです。「結納代わりの食事会」をした場合、「結納金」があるものと考えていいのでしょか。彼の両親は、九州在住で、高齢で、常識的な方のようです。

Aベストアンサー

ご婚約、おめでとうございます。

結納するしない、食事会にするしない、に関わらず、結納金の有無、額というのは各家庭で違いますし、地域でも違います。
ちなみに、私の結納の時は、形式上の結納は行いました(結納品をうわべだけ揃えました。)が、結納金を両家で渡すことはせずに、その代わり、両家から小額を結婚式代の援助として私たち夫婦がもらう、という形でした。
もちろん、その金額も両家で揃えました。

これも、ある人から見ればきっと常識外れな形なのでしょうし、ある人が見れば理想なのかもしれませんし・・・でも、とにかく具体的に両家両親が話し合った結果です。

お金については、確かにざっくばらんに話しにくいですね。特に女性側は多くもらう方なので、きっと聞きにくいことでしょう。
でも、こういうデリケートな問題だからこそ、きちんと形式/額を含めて話しておかないと、後々、両家がもめる原因になります。
ですので、p2p2p2さんが自分の想像で、「結納金があるかも」「食事会を重視してるかも!」と思い込んでしまって、その想像をもとに話を進めて行くと直前になって、きっと更に摩擦が起きてしまうと思いますよ。

でも、じゃあ両親同士で話しといてーという訳にはいきませんよね。
私たちはこのようにしたので、もし良ければ参考にしてみてください。

事前にお互いに結納について両親がどう考えているかを聞いておきました。
結納をしたいのか?結納金はどうなのか?食事会の場合、結納金をどうするのか?結納品は用意するのか?
それを二人で確認し合って、食い違いの部分をピックアップしました。
ここからが大変だったのですが、食い違いの部分をまたお互い、自分の両親に話してどこかで折り合いをつけてもらいました。

最終的には、結納前に両家両親の顔合わせをしますよね?その時に、二人で結納の話を持ち出して、両家両親が直接、具体的な内容(結納品について、金額について、兄弟へのお土産について、結納のお返しの品についてなど)を確認してもらいました。
その時には、先程書いたように、事前にある程度、お互いの結納感(?)について話しておいたので、割と簡単に決まった覚えがあります。

p2p2p2さんは、もう食事会の時期が迫っているのですよね?
お二人の結婚です。お二人がご両親をうまく誘導して、うまく聞き出して、心残りのない婚約式にするべきだと思いますよ☆
頑張ってくださいね。

ご婚約、おめでとうございます。

結納するしない、食事会にするしない、に関わらず、結納金の有無、額というのは各家庭で違いますし、地域でも違います。
ちなみに、私の結納の時は、形式上の結納は行いました(結納品をうわべだけ揃えました。)が、結納金を両家で渡すことはせずに、その代わり、両家から小額を結婚式代の援助として私たち夫婦がもらう、という形でした。
もちろん、その金額も両家で揃えました。

これも、ある人から見ればきっと常識外れな形なのでしょうし、ある人が見れば理想なのか...続きを読む

Q知人の知人が亡くなり、その奥さんから、¢主人が仕事で使用していた青酸か

知人の知人が亡くなり、その奥さんから、¢主人が仕事で使用していた青酸かりが少し残っていますが処分の方法がわかりません£
と言われたので、女の人では大変だろうと思い、青酸かりを処分の目的で引き取ろうと考えているようです。
保健所か何処かに連絡してあげたらいいのですか。
そもそも持っていて何かの法律上問題はありますか?

Aベストアンサー

処分したいけれど、方法がわからないのであれば毒物劇物取扱者ではないと思います。
現物を置き場所から移動させないで、本人が直接保健所に相談されるのがよろしいと思いますよ。
根拠は毒物及び劇物取締法第15条の3に保健所の役割が書かれているからです。
持ち運びも影響しますから、勝手に保健所に運び入れることもNGです。

QノートPCを液晶ディスプレイ代わりにしたいのですが

液晶ディスプレイの購入のお金を節約したいのですが、自作のPCを作って、手持ちのノートPCをディスプレイ代わりにすることはできますか?その際いくら高性能なPCを繋いでも、ノートPCのグラフィックボード性能に影響を受けるのでしょうか?

Aベストアンサー

自作PCの画面を表示させるという意味では
ノートPCからリモートデスクトップをつかってみたり操作が出来ます。
ただし、この場合は即座に反応を求めるゲーム等DirectXを使ったゲーム類等は出来ません。

純粋にノートPCの液晶をディスプレイに使うのは不可能です。
いや、不可能ではないですがノートPCを分解して液晶を取り出し、
半田などを触れるレベルのスキルがいりますしそこまでする人も
あまりいません。

Q自分Aが所有する車を友人Bが運転し、その人が事故

起こした場合について質問です。なお、この話は架空ですのでご安心を。

AとBがA所有の車(※この車の保険はAの家族が対象)でドライブをしている最中、Aが運転に疲れてきたので、Bに運転を変わってもらうことになった。しばらく、BがAの車を走らせていると、Bがハンドル操作を誤り電柱に激突。AとBに怪我はなかったが、車がかなりへこみ、電柱にも大きなヒビが入った。この場合、保険は下りないということは分かるのですが、この車と電柱の修理費をBにある程度、負担させる(損害賠償?などで)ことはできるのでしょうか?

Aベストアンサー

払わせることはできます。

しかし、事故の場合は車両名義人が交渉することになります。

被害者と、一旦運転していた人間、相談者が3者で話し合いして被害者が運転手との話し合いに応じたら、後は直接の話し合いをさせてください。

それとは別に、相談者は事故の時に交代を依頼した場合は、車両修理費の全額請求ができない可能性があります。

Qお金の原点について教えてください!

お金の原点は
1、物々交換が不便(保存が出来ない等)

2、価値をはっきりさせる為

と教科書で習ったのですが、どうしても納得いきません。
結論から言うとお金の原点は、どれだけ村に貢献したかの割合(賃金)を設定したかったのと、貢献した分の報酬量の証明となるものが欲しくてお金が発生したとしか思えません。

その後で、お金(証明となるもの)と物の交換を村人で行い始めたのが原点と考えるのがふつうじゃないんでしょうか?

物々交換が不便だから、保存できないから、価値をはっきりさせる為にお金と物を交換し始めました、ってじゃあ最初に石(お金)を配って使いましょうって法を作ったの?って話しか、
めっちゃ村人から物を巻き上げた村の管理者がいきなり使い始めたの?
無理があると思うんだけど。。。。

もし貢献の割合(賃金)を設定したものの証明は欲しかったなら、教科書に原点は賃金の代わりです。
って書きますよね?

物々交換ってあいまいだし間違ってると思うんだけど。。。

Aベストアンサー

No.8ペンシルさんの回答でほぼまんぞくされているようで、あとは蛇足になるでしょうね。
交換価値は、「いつも、誰と誰でもおなじ」ではないですよ。リサイクルショップやチケット類販売、ヤオフクをみればわかります。 
世界中に「わらしべ長者」のような話があるそうです。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%8F%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%B9%E9%95%B7%E8%80%85 幸運、祈願の達成という視点で読むのではなく、「ものの交換価値が人と状況でドンドン変わる」ということは、世界中で周知のことだと思います。
「お金:1万円・100ドル」という表記は同じでも、ガソリンスタンドの掲示広告やスーパーのチラシでみても、頻繁に価値が変わること、政府などでも物価指数を公表するように時期によって価値が異なることは明らかに多くの人が知っていることです。

そうすると、「価値が固定し変動しないこと」や「人々に共通した同量同程度の価値感が存在していること」等とは別に、「お金」には何かの特徴のようなものがある/あったということでしょう。

お金持ちは、現金を大量に保有していることや現金の預かり証(預貯金証券)をもっていることよりも、何かの投資をしているとか、土地や不動産を持っているとか、事業をやっていることが多いです。確かにそれらを交換するとき、この株式や国債を15億4300万円分とあそこの土地と向こうのマンションと交換というようにやるのですが、株式も国債も、金(gold)や土地の価格表示も時価でいうなら、刻々と変わりますが、合意交換してしまいます。 メジャ・尺度表示が必要だから円やドル、ユーロを使っているだけナノでしょう。 確かに、1円、5円、10円、50円、100円、500円の硬貨と、1千円、5千円、1万円の紙幣に、尺度相応の比例的価値はないです。 日本の例では、貫、疋、文などの単位、両、分、朱などの単位がありました。 これらは重量や分量を示す単位と深い関係があります。 抽象的というか、具体的な個体ではないものなので、「細かくも多くも適当に量や価値を表すことのできる無段階的な尺度」になれたのではないでしょうか。
金、銀、銅、黄銅、青銅、鉄などの金属や合金も、分量で示す「無段階の尺度」になれたことが、「おかね」になる資格?になったのだと思います。
水や砂、塩や砂糖、油や酒でも分量で示す「無段階の尺度」にはなれます。 米や反物でも分量で示す「無段階の尺度」にはなれます。 ただ質が気になります。質が同じでないと交換するための合意も難しいです。 その点、質を量的に比較でき、簡単には変質しないという点・分量で示す「無段階の尺度」の優位性では、金属や合金が「おかね」になる。 日本語の「おかね」、英語などでのmoneyも、金属と関係が深いことを示しています。
http://haku8kin8gin.jugem.jp/?day=20120106
http://homepage3.nifty.com/~sirakawa/Coin/S043.htm

金は光って綺麗で変色もしにくい、純銀の表面は変色しやすいですが中身は変わりません。鉄は変色しやすくて中まで腐りやすいですが、道具や武器の材料としての有用性は人間社会で一番と言っていいくらいです。金や銀は産出量が少ないので、交換用の媒介物として大量に使うのには支障があります。銅や銅合金は大量にアリ、金や銀のような光沢と色で綺麗にもなり、鉄のように利器や道具、器にも出来る素材として使えるし、分量で示す「無段階の尺度」に使うのにも問題はないです。しかも、生産も比較的容易です。 こうしたことが、金銀銅鉄やそれらの合金を「おかね」にしたのだと思います。

一旦、社会的に「おかね」が交換尺度として使われ、相応の期間そうした状態が続けば、
「物体としてのおかねが、実際の交換場面では存在しなくても、おかねの尺度を使って」、
「これは1つ4貫、そちらは1ビン3貫だから、これ4つと、そちら3ビンで交換ね」とか、
三つ四つ五つの品物の混ぜて交換をする場合とか、
物品の交換で差分の精算残り(未精算分)を合意していく場合とか、
《尺度》だから可能になることがあって、多くの人が《尺度としてのおかね》を使うようになって、金や銀、銅、鉄そのものを必要としない人々も《おかね・moneyの概念》を使うようになるのではないかと思います。 そうなっていけば、交換相場が季節や需要供給の状況などで交換価値が変動しても、具体的な物品やサービスの有用さの価値が人によって異なっても、おかねが交換用尺度(スケール)として社会的に利用され続けていくのだと思います。

No.8ペンシルさんの回答でほぼまんぞくされているようで、あとは蛇足になるでしょうね。
交換価値は、「いつも、誰と誰でもおなじ」ではないですよ。リサイクルショップやチケット類販売、ヤオフクをみればわかります。 
世界中に「わらしべ長者」のような話があるそうです。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%8F%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%B9%E9%95%B7%E8%80%85 幸運、祈願の達成という視点で読むのではなく、「ものの交換価値が人と状況でドンドン変わる」ということは、世界中で周知のことだと思います。
「お金...続きを読む

Q知人に車を現金で購入しました。名義は知人になっています。

知人に車を現金で購入しました。名義は知人になっています。
今は、仲たがいをして付き合いは在りません。                                現金を返して貰うことは無理だろうから、車だけでも現金化したいと思っています。          良い方法があったら教えてください?

Aベストアンサー

そのままでは無理でしょうね。
名義変更は双方の義務でしょう。
怠って損をするような立場の人が、しっかりと手続きまで考えなければならないでしょうね。

個人売買であっても、売買契約書は必要ですよ。ありますか?
支払った際の領収書は貰いましたか?

無ければ、知人が有利な状態で、裁判にしても大変な労力が必要となるでしょうし、勝てるとは限りません。

内容証明で知人の方に求めることは大切ですし、内容証明により求めた事実を証明することは可能でしょう。しかし、求めた事実が正しいかどうかは別問題です。

知人の方に協力を得られない場合で訴訟まで考えない場合には、知人が税金を納めている間は、納税証明は車検証を持ち込むことで取得できるでしょうから、車検を通すことは可能でしょう。しかし、未納となれば車検は出せなくなるので、ただの鉄の塊です。だからといって、法的には知人の方の所有物でしょうから、処分もしてはいけません。知人の方のお宅などにおいてくるしかないでしょうね。第三者の土地などへおいてくれば、警察が所有者である知人の方へ連絡することになるでしょう。そうすれば運転者などとしての責任は求められる可能性は否定できませんからね。

勉強代と思って、現金化は諦めるしかないかもしれません。一番良いのは、仲違いを解消することですね。

そのままでは無理でしょうね。
名義変更は双方の義務でしょう。
怠って損をするような立場の人が、しっかりと手続きまで考えなければならないでしょうね。

個人売買であっても、売買契約書は必要ですよ。ありますか?
支払った際の領収書は貰いましたか?

無ければ、知人が有利な状態で、裁判にしても大変な労力が必要となるでしょうし、勝てるとは限りません。

内容証明で知人の方に求めることは大切ですし、内容証明により求めた事実を証明することは可能でしょう。しかし、求めた事実が正しいかどうかは別問...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報