グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

去年の4月に人身事故を起こしました。

相手の方の怪我の具合から見て、30日または60日の免停になる、と警察で言われました。

しばらくして検察から呼び出しがあり、行って聴取(?)されました。
相手の方は、こちらへの罰は望んでいないということで
検察の方から
「1ヶ月位してもこちらから連絡がなければ
 刑事処分はなしと思ってくださってもけっこうです」
と言われ、1ヶ月待って連絡はありませんでした。

その後、保険会社からも1年くらい連絡がなかったのですが、
数日前に、保険会社から電話がありました。

・示談が難航している
 (こちらは、過失割合を 自分:相手=5:95で提示しているのですが
  相手の保険会社は 自分=相手30:70で提示
  譲る様子なし)

・なかなか示談成立しないので、お金が保険会社に入らない(?)。
 30:70の割合で納得してもらえないか?
 
・5:95でも30:70でも、こちらに不利益なことはない

と言われましたが、本当でしょうか?


あと、いまだに警察から行政処分(免停)の通知が届かないのですが
示談が成立してからくるのでしょうか??

保険会社は、
「1年も経っていれば通知は来ないことが多い。来るとしても稀。」
と言っています。

本当でしょうか?


文章能力がないので、状況がわかりにくいかと思いますが、ご回答、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

交通事故の場合、司法・行政・民事の3つの責任がかかってきます。


司法とは刑事罰、いわゆる罰金で検察庁に書類送致後
裁判所が処罰を決めます。
検察庁に呼ばれてから、1年が経過しているのなら、不起訴または起訴猶予になっている可能性が高く、実質処罰はこないでしょう。
行政とは、免許証の点数、免停処分です。人身事故なら免停に該当する点数がつきますが、事故の責任の度合いや相手方のケガの程度によっては、点数がつかない場合もあります。また、免停にはならない程度の点数がつくこともあります。
事故の日からでなく、警察に呼ばれて、調書に署名した日から1年以上が経過しているなら、点数もつかなかったと思われます。
警察に照会すればいいかと思いますが、いやなら、自分の運転免許経歴(違反経歴)を照会(有料)すれば、自分の点数がどうなっているか、確認できます。窓口は警察です。
民事は、相手との示談交渉です。
司法・行政で処罰がなくても、相手との示談はしなければなりません。
割合について、貴方の主張と相手の主張が食い違い、話がつかない時は、お互いに少しずつ譲って、話をつけるのが示談です。
貴方の過失割合が大きくなれば、相手方保険会社から支払ってもらう金額が少なくなります。
示談成立の可否と行政処分の点数は全く関係ないので、示談が成立しないからといって、さかのぼって処罰されることはないので、心配ありません。
示談の過失割合が全く折り合わないのなら、貴方の保険会社の人に、同じような事例の他の事故の一般的過失割合や判例を聞いて、参考にすれば良いと思います。
    • good
    • 2

・勿論、交通事故の刑事の流れは知っていますが、レアケースであるとしても、検察審査会に申し立てられるリスクがあると言うことです。



http://www.kontec.com/ken/ken0.htm

参考URL:http://www.kontec.com/ken/ken0.htm
    • good
    • 0

示談が長引くと、相手が刑事事件にしかねないと誤った回答がされてるので、訂正させてもらいます。


交通事故で他人にケガをさせると、刑法の業務上過失傷害罪に問われます。
この罪は親告罪ではありません。したがって、相手の意思に関係なく、警察に人身事故として届けた時点でケガをさせた責任のある方は被疑者として扱われ、警察も書類送致等の手続きをとります。
質問者さんは、すでに検察庁に呼ばれ
「1ヶ月位してもこちらから連絡がなければ
 刑事処分はなしと思ってくださってもけっこうです」
と言われ、その後、連絡はないとのことですので、本事件については、不起訴または起訴猶予の結論が出されていると思います。
当時は、相手方が処罰を望んでおらず、示談がこじれたから処罰を望むことに気持が変わったと検察庁に申し出ても、不起訴になった事件を起訴することはありません。
被害者の処罰を望む、望まない気持は参考にはしますが、検察官はあくまで、被害の大きさ、責任の度合い
等から起訴、不起訴を決めており、被害者が処罰を望んでいなくても、重傷事故で責任の度合いが大きければ、起訴され、裁判所で罰金刑を受けます。
ですから、示談がこじれても、さかのぼって刑事事件
の不起訴処分を取り消し、起訴されることはありません。
不起訴処分となった事件を再捜査し、起訴するには
相手方が検察審査会に、不起訴不当を申し立て、検察審査会がそれを取り上げ、審査の結果、起訴が相当との判断を検察審査会がした時くらいのものです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

とても参考になりました。ありがとうございました。

もう少ししてもまだ警察から連絡が来なければ、
No.2で教えていただいた『運転経歴証明書』を請求してみようと思います。

お礼日時:2006/07/17 00:02

 過失割合にこだわるのは、気持ちとしてはわかります。

ただ、民事の場合は、要するにお金の問題なので、どれだけ入るか/払うかの問題です。

 相手の被害額はいくらですか?あなたの被害額はいくらですか?このあたりは全然書いていないのでわかりませんが、仮に相手の被害額(治療費)を10万円とし、あなたの被害額(自動車の修理費)を10万円とします。

 5:95の場合
 相手があなたに払う額 95000円。
 あなたが相手に払う額。5000円。
 差し引き=90000円の得。

 30:70の場合
 相手があなたに払う額=7万円
 あなたが相手に払う額=3万円
 差し引き=4万円の得。

 金額的には、こんな感じです。あとは被害額の違いにより、異なってきます。

 数万円程度の話なのか、それとも数十万円の違いになるかで、どれだけ粘るかの話かと思います。

 なお、示談がさっさとまとまらないと、相手が「やはり刑事事件とする。思ったより治療が長引いている」といって、変化球を投げてくる可能性もあります。過失割合は低いみたいですが、あなたが人身事故の加害者である以上、あなたの方で示談を長引かせるのは得策ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。

相手の被害額のこちらの被害額もまったく知りません。
ディーラーで治してもらったのですが、ディーラーから保険会社に直接請求が行きました。

ややこしい揉め事は苦手なので、できるだけ穏便に示談成立できるようにしたいと思います。


ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/17 00:16

 こんにちは。



○刑事処分と行政処分

・少しご質問が混乱されています。
 警察は「刑事処分はない」といっていたとのことですが、あなたは「行政処分」のことを書いておられます。これはまったく別の手続きになります。

・まず「行政処分」です。
 反則金や免停などの行政処分を課する場合は、道路交通法に「速やかに、反則行為となるべき事実の要旨及び当該反則行為が属する反則行為の種別」を通知することとされていますから、一年経ってもこないということは、「行政処分」はなかったものと思います。

・道路交通法
第九章 反則行為に関する処理手続の特例
 第二節 告知及び通告
(告知)
第百二十六条  警察官は、反則者があると認めるときは、次に掲げる場合を除き、その者に対し、速やかに、反則行為となるべき事実の要旨及び当該反則行為が属する反則行為の種別並びにその者が次条第一項前段の規定による通告を受けるための出頭の期日及び場所を書面で告知するものとする。ただし、出頭の期日及び場所の告知は、その必要がないと認めるときは、この限りでない。 (以下略)

・次に「刑事処分」ですが、
 不注意で他人に怪我をさせることは、刑法によって犯罪と定められています。 そこで、貴方にどのような責任を取らせるのが適当か決めるために、 国を代表して、検察官が刑事裁判を起こすことになります。
 今回のケースで、検察官が刑事裁判が始まるのは、警察から書類送検がされて、検察官が起訴した場合で、なおかつ、「刑事処分」がされるのは有罪になった場合です。
 ですから、警察が言っておられるとおりでしたら、書類送検はされずに、刑事事件にも問われなかったということですね。

○示談

>いまだに警察から行政処分(免停)の通知が届かないのですが示談が成立してからくるのでしょうか??

・免停などの「行政処分」と、私人同士の任意の協議である「示談」はリンクしていませんから、示談の成立・不成立は関係はないです。

>5:95でも30:70でも、こちらに不利益なことはないと言われましたが、本当でしょうか?

・相手への賠償金額が増えても、保険料でまかなわれるので、貴方の負担は変わらないということだと思いますが、それはそのとおりだと思います。そのために保険をかけているんですから。

・ただし、保険会社がわざわざ聞いてくるからには理由があるんだと思います(そうでなければ、保険会社で過失割合を決めるはずです)。
 おそらく、過失割合により、翌年以降の保険料負担が変わってくるんじゃないでしょうか? そのあたりを確認してみてください。
 
・ただし、翌年の保険料についてあまり気にするのは得策でない場合も考えられます。
 なぜなら、警察が被害者から事件の告訴を受理した時は、必ず検察官に送検しなければならないことになっていますから、民事(今回は示談ですね)でこじれて、相手から刑事事件として告訴されたら困りますから。
 刑事裁判で有罪になると、おそらく刑法211条業務上過失致死傷等の罪(5年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金)が適用されると思いますので、あなたにとって社会的な影響(お勤めの場合でしたら、最悪の場合は、会社を解雇されるとかですね。)が出てくることも考えられます。

・No.1さんもおっしゃっているとおり、落としどころを見極めることが大切だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

行政処分と刑事処分が別モノだということは少し知っています。
今回、「刑事処分はない」と言われたのは、検察です。警察では刑事処分については何も言われていませんでした。
検察で言われた「1ヶ月」はとっくに過ぎているので、おそらく刑事処分はないということなのだろうと思っていましたが、
行政処分についてが知りたかったのです。

>おそらく、過失割合により、翌年以降の保険料負担が変わってくるんじゃないでしょうか?

事故でこちらの車もかなり傷がつき、免責で修理してもらったので
すでに今年の保険料もかなりアップしています。
さらにこれ以上上がるとなると・・・困ります・・・
確認してみますっ!!

ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/17 00:10

なんだか悠長な交通事故の質問ですね。

けっこうですよ。

これは、行政処分が無かった可能性が大ですね。
よかったですね。

示談は、落しどころを、双方見合っている状態なんでしょうが、
あなたが、20:80 と言えば、相手も折れるのではないですか?

将来、加害者の立場になることもあるので、
このあたりの駆け引きは、スマートな方法を覚えておきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

過失割合ですが、5:95、20:80、30:70など、
こちらの過失割合が大きくなれば、
こちらにはどういう影響があるのでしょうか?

行政処分はないことを祈っております。

警察に電話して確かめればいいのですが、
忘れかけてもらっているかもしれないものを
わざわざ引っ張り出されて、思い出したように免停にされるのではないか、と
確認するのも怖いので電話も出来ません・・・
毎日ドキドキです。

お礼日時:2006/07/16 00:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故(人身事故)加害者です。

本年4月28日に自動車を運転中に人身事故を起こしました。
40キロの直線道路を30キロ程度で走行中、渋滞中の反対車線の車と車の間(横断歩道の手前20メートル付近の車道)から自転車に乗った女子大生が私の運転する自動車の右側斜め後方から運転席ドア付近に追突してきました。
自転車は衝突した勢いで転倒しました。
彼女は衝突時に顔面を打撲し左鎖骨の骨折。
そして自転車は前かごがつぶれ玲程度の状態です。
私の車(ワンボックス)は右側の運転席ドアと後部スライドドアがへこみ総額30万円程度の被害です。
すぐ後ろを走るトラックの運転手さんがすべてを目撃していて「どう考えても悪いのは自転車であなたは悪くないよ。証人になるから」とまで言ってくれました。
警察の話だと過失は明らかに彼女側にあるのだが自動車を運転中の事故であり当然こちらにも過失が発生するとのこと。
また彼女が骨折をしている以上、「人身事故」扱いになり「書類送検」となりますが前例からおそらく不起訴になると思いますとの話でした。
彼女に対しては会社の上司と共に自宅まで2回ほど謝罪に訪れ彼女の母親も彼女も非を認めて逆に謝罪をしてきました。
しかし当初の予定を上回り完治するのが10月頃に長引く予定です。
ここで質問です。
3ヶ月程度起ちますが警察からも裁判所からも未だ通知が届きません。
警察官(交通捜査課の刑事さん)は不起訴になっても2点から4点程度の減点が発生すると思いますとの説明を受けました。
不起訴になった場合は検察からは特に連絡がないとの説明も受けました。
今後の展開が全く見えません。
過去の色々な事案をネットで調べると長い場合半年から1年後に通知が来たとの情報もあります。
罰金、減点等どのような結果が予想されるでしょうか?

本年4月28日に自動車を運転中に人身事故を起こしました。
40キロの直線道路を30キロ程度で走行中、渋滞中の反対車線の車と車の間(横断歩道の手前20メートル付近の車道)から自転車に乗った女子大生が私の運転する自動車の右側斜め後方から運転席ドア付近に追突してきました。
自転車は衝突した勢いで転倒しました。
彼女は衝突時に顔面を打撲し左鎖骨の骨折。
そして自転車は前かごがつぶれ玲程度の状態です。
私の車(ワンボックス)は右側の運転席ドアと後部スライドドアがへこみ総額30万円程度の被害です...続きを読む

Aベストアンサー

人身事故の場合「行政処分」と「刑事処分」の2つの処分があります。
刑事処分…重大な過失があったとか、被害者がかなりの重傷を負った、事故後の対応が非常に悪いなどがあれば起訴までいくとのことです(警察談)。
起訴まで行けば10万単位の罰金刑もありえますが…ここまでくると前科1犯。
行政処分…基本的に点数は被害者の怪我の度合いにより決まります。
医師の診断書で「加療1ヶ月(要は軽症)」くらいまでならだいたい違反点数は5点くらい=つまりは免停からはセーフのようです(ただ、これまでに違反があり持ち点があれば6点オーバーで免停ですが)。
私も昨年の秋に人身事故を起こし、被害者は全治1週間の打撲で4点加点でした(示談成立済み)。持ち点がなかったため(違反歴がなかった)免停にはなりませんでした。
4点の内訳は、「事故を起こしたことに対する加点2点」と、(私の場合は、特に重大な違反・過失はなかったが、何かしらの過失があったからこそ事故が起こったと言う事で)「安全運転義務違反の加点2点」。
それらの交通違反がつくので、少なくとも9千円の「反則金」(罰金ではない)がつくとのことでした(どなたかが「違反がないのだから“減点”(本当は減点ではなく加点)はありえない」と書き込まれていますが、「安全運転義務違反」という違反が「あります」)。
こういう理由で少なくても2~4点の加点が出ます。
行政処分と刑事処分は別だと書きましたが、私の場合はまず行政処分が事故から1ヵ月後に下りました…加点4点。
刑事処分のほうはあれから8ヶ月経過し、検察からの呼び出しがなかったので、おそらくあのまま不起訴処分になったと思われます(事故の規模は本当に小さかったので、あれでいちいち起訴していたら検察も大変かと…示談も成立しましたし)。
だいたい処分が決まるまで3ヶ月~半年とのことです。

すみません、だらだら書きましたが、罰金・処分の内容等、被害者の方の怪我の診断内容によりますね。
ちなみに最初の診断書の内容で確定されるとことなので、その後治療が長引いたとかは、処分の結果に影響を及ぼさないとのことです。
(現に私の場合被害者の全治は1週間との診断書でしたが、結局1ヶ月近く通院したとのことでした。処分内容に変更なし)

ただ、私も事故をやった当時こちらのサイトでかなり調べましたが、結構地域によって処分内容に微妙に差があるようです。
それで結構混乱しましたがね…
私の場合はこんな感じでした。参考までに…
(しかし、未だに反則金の納付書が送られてきていません…「忘れた頃にやってくる」とは聞いたのですが…)

人身事故の場合「行政処分」と「刑事処分」の2つの処分があります。
刑事処分…重大な過失があったとか、被害者がかなりの重傷を負った、事故後の対応が非常に悪いなどがあれば起訴までいくとのことです(警察談)。
起訴まで行けば10万単位の罰金刑もありえますが…ここまでくると前科1犯。
行政処分…基本的に点数は被害者の怪我の度合いにより決まります。
医師の診断書で「加療1ヶ月(要は軽症)」くらいまでならだいたい違反点数は5点くらい=つまりは免停からはセーフのようです(ただ、これまでに違...続きを読む

Q人身事故を起こしましたが、罰金の通知が来ません・・・。どうしてでしょうか?

今年1月19日に物損事故を起こしてしまったのですが、後になって相手方が痛いと仰られたので、
2月8日に人身事故に切り替えでの現場検証と、警察に行って状況の説明をしました。
その時に警察の方に、「裁判所からの出頭命令が必ず来るから行くように」と言われました。
しかし、ずっと待っているのですがなかなか通知が来ません。
もう警察に行ってから2ヶ月と2週間程度になります。

相手方は全快し、車も双方共に直りました。
免許の点数も、6点の減点で違反者講習を受けてきました。
(2点が安全運転義務違反、4点は人身事故による付加点数です。私の過失は軽い、との事でした。)
後は、罰金だけだと思うのですが、一向に来ないのです。

周りの人に聞けば「罰金は来ない事もある」だとか「忘れた頃に来るよ」なんて意見ばかりで、スッキリしない気分です。
この手の話にお詳しい方や、同じような経験をされた方、アドバイス頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

幸い軽症の事故のようですし、不起訴処分になったのではないでしょうか?
既に違反者講習と点数の減点の通知が来ているのであればおそらく請求は来ないと思いますよ。罰金→減点の順で通知が来るはずです。
検察が不起訴処分を出した後に公安から減点処分が下ると思いますので。
安心したいのであれば、事故を担当した警察署の担当の方に電話して聞いてみればいいかと思います。回答していただけるはずです。

Q運転免許停止の行政処分の通知が来ません

友人は運転免許停止歴1回(30日)です。

昨年末に合計8点の減点となる違反を起こし、
次は免許停止120日に該当すると思われますが、
違反から3ケ月経った現在、
罰金の通知や、行政処分、意見の聴取に関わる裁判所からの通知等、
なんの封書も手紙も届いてないようです。

違反の内容は無車検運転・無保険運転の物損事故で、
調書を取った警官に、
無車検運転・無保険運転は観念的競合で6点、
物損事故で2点の
合計8点と言われたようです。
しかしながら、無車検運転・無保険運転は、
うっかり失効であると主張。(運転していた際、まだ車検・保険ともに有効であると思っていた)

3ケ月通知が来ないという事は、
無車検運行・無保険運行に対する、
友人の主張が通って、物損事故の2点だけになった事も考えられますか?
それともただ忘れられてるだけだとしたら、どこかに問い合わせた方が良いのでしょうか?

お詳しい方いらっしゃいましたら、
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

自動車安全運転センターが累積点数等証明書を発行してくれますので

取り寄せして見たらどうですか?700円ぐらいかかりますけど・・

その書類に質問内容の点数が記入されて居たらただ単に連絡が遅れているだけです。

違反した場合2日以内に記録されるはずですから・・

来るか来ないかモンモンと毎日過ごすよりは・・

ご参考までに・・

Q人身事故の行政通知等について

8月の頭に軽微な追突事故を起こしてしまい、被害者の方が若干の首の痛みがあるとのことでしたので、実況見分なども行い人身事故として処理されました。その後、約一週間後に被害者の方は警察に診断書を送付され、保険会社も人身事故として対応中です(現在通院は既に終了済み)。
事故から3ヶ月経過したわけなのですが、未だに行政通知すら届きません。つい先日免許センターから届いた「運転記録証明書」には、人身事故ではなく何故か【安全運転義務違反(物損事故)加点2点※ただし一年間無事故無違反なら加点されません】と書かれており、人身事故で加点されるべき点数が載っておりません。
これはどのようなことが考えられるでしょうか?ちなみに保険会社に聞いたところ、とりあえず放置しておけばいい、下手に警察に確認しないほうがいいですよと言われたのですが、この後この処分が変わることはあるのでしょうか。

Aベストアンサー

まず行政処分は刑事処分とは別なので、不起訴とか起訴猶予とかはまったく関係ありません。
行政が独立して処分を決めます。

警察が公安委員会に書類を送り、行政処分の決定があるわけですが、軽微な怪我の場合は警察官が意見書をつけることがあります。
それで本来つくべき付加点数がつかずに、安全運転点義務違反のみというケースが存在します。

手っ取り早く言うと、警察も相手の怪我を疑ってるのです。
こんな軽微な追突事故で怪我で人身?慰謝料欲しいだけじゃないの?と警察も内心思ってるわけです。
しかし、医師が書いた診断書を否定するわけにはいかないので、人身扱いとして処理はして、怪我についてはたいした怪我でないので、付加点数を科すほどのことではないですよと、意見書をつけるわけです。

Q人身事故の行政処分について質問です。

約9ヶ月前に人身事故を起こしました。

私が車で相手の方が自転車で、私の方に過失があります。

相手の方が全治1ヶ月と診断書がでて、結果として書類送検され、罰金刑の判断がされました。罰金の判断が出たのは事故から3ヶ月後でした。

罰金は支払い済みです。

書類送検されて、刑が確定しているので、免許停止などの行政処分が来ないことはないと思っていますが、今現在、なんの通知も来ていません。

こんなに来るのに時間がかかることはあるのでしょうか?
また、忘れた頃に来るものなのでしょうか?

今年、免許の更新なのですが、この通知が来ないまま免許更新に行ったとして、そこの会場で何か言われることがあるということでしょうか?

回答、よろしくお願い致します。
経験談も教えてください。

Aベストアンサー

人身で全治1月なら、どんなに軽くても8点加算されます。

>こんなに来るのに時間がかかることはあるのでしょうか?

免停の通知が「どっか行っちゃった」のかも。

「免停」って「本人が処分を受けに来ない限り、処分されない」ので、通知が本人に届かない場合、処分が保留されたままになります。

んで、免許には「有効期限」があるので「いつか必ず更新しに来る筈」ですから、通知しても来なかった人は、更新時まで放置しといて、更新時に一気に処分します。

>今年、免許の更新なのですが、この通知が来ないまま免許更新に行ったとして、そこの会場で何か言われることがあるということでしょうか?

たぶん「帰りは免停になってて、免許センターから車に乗って帰れない」ので、車に乗って更新しに行かない方が良いと思う。

免許センターの外で検問を張って、免停処分を受けたのに車に乗って帰る不届き者を取り締まってたりするので、ご注意を。

Q人身事故を起こしたら、いつ検察に呼ばれる?

下のスレにも関連質問載せてますが、4ヶ月前に私が車を運転中バイクが追突してきて、
事故後暫く経って相手がむち打ちと言い出したので、警察に呼ばれ現場検証しました。

私は事故回避の為の急停止でしたので、過失は無いと思ってましたし、調書にも「過失は無い」と書いています。
この調書を警察が検察に送検して、検察からまた事情徴収があると思うのですが、いつまで経っても呼び出しがありません。

いつ呼び出しがあるのか気にしながら生活するのもストレスになりますし、呼ぶならさっさと
呼んで欲しいのですが、こんなに時間が掛かるものなのでしょうか。

また、私もむち打ちを申告して双方人身事故として処理してもらってます。
相手も検察に呼ばれるハズですが、どう処分されたのか、当事者である私は知る術があるのでしょうか。

ご存じの方、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>検察からまた事情徴収があると思うのですが

検察官による事情聴取は、検察官が追加捜査が必要と判断した時だけで、事情聴取がある方が稀です。理由は簡単、警察官は全国で約25万人いますが、検察官はせいぜい2000人程度、年間70万人にのぼる自動車運転過失致死傷罪の被疑者をいちいち尋問できません。

>こんなに時間が掛かるものなのでしょうか

送致自体が1カ月くらいかかります。これも検察官の負担を減らすべく、司法警察員という資格を持った警察官が実況見分調書、供述調書などの綿密な刑事記録を作成するためです。司法警察員といっても事故係の警察官で、出動の合間に作成しますからけっこう大変なのです。(だから、軽傷事故だと受理をいやがるのでしょう)

また、自動車運転過失致死傷罪は、被害者が軽傷であれば、情状により罪を免除するとなっており、実際、成人の加害者の不起訴率は90%強です。書類送致されたが不起訴でお咎めなしの方が圧倒的に多いのです。

>相手も検察に呼ばれるハズですが、どう処分されたのか、当事者である私は知る術があるのでしょうか

他の回答にあるように、質問者様が警察の事故係で送致番号・送致日・送致罪名・送致先検察庁を確認し、検察庁に問い合わせれば、質問者様・相手の処分内容が教えてもらえるはずです。

>検察からまた事情徴収があると思うのですが

検察官による事情聴取は、検察官が追加捜査が必要と判断した時だけで、事情聴取がある方が稀です。理由は簡単、警察官は全国で約25万人いますが、検察官はせいぜい2000人程度、年間70万人にのぼる自動車運転過失致死傷罪の被疑者をいちいち尋問できません。

>こんなに時間が掛かるものなのでしょうか

送致自体が1カ月くらいかかります。これも検察官の負担を減らすべく、司法警察員という資格を持った警察官が実況見分調書、供述調書などの綿密な刑事記録を作成す...続きを読む

Q人身事故をしてしまいました。今後について相談

交差点で人身事故をしてしまいました。
私が運転する車が、遠方の信号赤に気を取られて、止まる速度でいましたが、信号で止まっていたバイクに、気ずくのが遅く追突してしまいました。
この交差点、停止線がずいぶん手前にあり、遠方に気を取られて目測を誤りました。

今後についてですが、被害者の方には誠意をもって対応と思っています。
賠償については、保険会社に任せています。

私の処分の行方ですが?
事故当日に鑑識の方が、検察に送る?事故現場の調書を作って、あと被害者の診断書が着たらこれで検察に送るからと言われました。
診断書の結果によっては、警察に出頭して調書の作り直しをすると、言ってましたがどう言う事でしょうか?

警察の方の説明で、刑事責任になれば罰金刑があるかもと言ってましたが。
罰金とはどれぐらいの金額なのでしょうか?

あと起訴か不起訴の確定は、いつ分かるのでしょうか?
何か通知書が来るのでしょうか?

Aベストアンサー

起訴されるかされないかは、検察官の判断。

大きい重傷事故でない限り、略式裁判にまわされます。

警察で送検するための、調書作成。
被疑者取り調べ。

地方検察庁より「お尋ねしたいことがあります」のお手紙が届く。
東京地検管轄であれば、交通犯罪は重大なものは霞が関の庁舎で、または、
道路交通部扱いの東京簡易裁判所墨田庁舎内での取り調べ。

そこでの検察官との取り調べで、検察官が起訴するかしないかの判断を行います。
HEROの久利生公平みたいのはおりません。
淡々と取り調べを行い、判断されます。

起訴されても、略式裁判であれば簡易裁判所で罰金が決定し、
出納窓口で支払いをすれば、刑事処分は終了。
相手が重症であれば、正式裁判で最悪懲役もあり得ます。
相手の診断書が2週間の治療期間を要すであれば、
略式10万円。
重症・後遺障害を残すものであれば、懲役+50万円の罰金。
(現在額は上がっているかもしれません)

相手の怪我が大きい場合、診断書が出てくるのは遅くなる。
軽ければ、すぐに出てくるはず。
出てこない場合は、人身事故扱いにならずに物損だけで済まされる可能性もあり、
刑事処分は受けなくてすむ。

あとは行政処分。
人身事故の場合、安全運転義務違反2点+付加点数2点の4点が課せられます。
初心者運転期間であれば、初心者運転講習になります。

他に2点の違反があり、累積6点を超えた場合「違反者講習」あるいは「免停」のいずれかの処分を受けます。
累積7点になったらもれなく「免停」プレゼント。免停30日。
講習を受けて29日減免してもらうことも可能。

6点未満の場合、1年間無事故無違反で違反点数は0点とカウントされます。
もし違反等を犯したら、累積点数となります。

起訴されるかされないかは、検察官の判断。

大きい重傷事故でない限り、略式裁判にまわされます。

警察で送検するための、調書作成。
被疑者取り調べ。

地方検察庁より「お尋ねしたいことがあります」のお手紙が届く。
東京地検管轄であれば、交通犯罪は重大なものは霞が関の庁舎で、または、
道路交通部扱いの東京簡易裁判所墨田庁舎内での取り調べ。

そこでの検察官との取り調べで、検察官が起訴するかしないかの判断を行います。
HEROの久利生公平みたいのはおりません。
淡々と取り調べを行い、判断されま...続きを読む

Q交通事故の行政処分

人身事故を起こして2ヶ月半が経過しました。
幸いにして相手の方は非常に軽傷で完治しています。
示談にも応じてくださいまして、示談の方はすべて片づいています。

私はさいたま在住なのですが、行政処分通知はどのくらい【期間】でくるのでしょうか?
刑事処分は起訴されるかどうかで通知の有無があるとどこかのHPで見ましたが、実際に行政処分通知がくる期間はまばらもまばらだそうですが、どなたかご存じの方がいらっしゃいましたらご回答ください。

Aベストアンサー

事故の行政処分には、期間の定めがありません。
被害者のケガの完治までとか、保険金や賠償の手続きなどを待っている事もあります。
まだ処分が通知されていないのでしたら「処分は未定」の状態のままです。
そして、多分そのまま永久に処分されないかと思います。
軽い人身事故で被害者が好意的な場合には、行政処分が無い場合が多いですから。
警察の担当者に聞けば、処分が決定した場合には教えてくれます。
また、行政処分は本人が同意しない限りは行われることはありませんから、必ず通知は来ます。
(違反の切符も、通知とみなされまいけど…)

ただし、警察の担当者は「処分はありません」とは言わない事になっています。
今後、別の事故などの時に合わせて処分する場合もあるからです。

いつまで待てば処分がないと期待できるかですが、ケースバイケースです。
被害者と和解していない間、ケガの治療が完治していない間はムリですけど…
それ以降は、警察の事務処理の都合次第です。

まあ、最低でも1月は待つ必用があると思います。

なお、点数の時効の1年は、処分が決定してから1年です。
事故発生からでは無いので、その事故から後を1年間無事故無違反でも、時効にはなりません。

事故の行政処分には、期間の定めがありません。
被害者のケガの完治までとか、保険金や賠償の手続きなどを待っている事もあります。
まだ処分が通知されていないのでしたら「処分は未定」の状態のままです。
そして、多分そのまま永久に処分されないかと思います。
軽い人身事故で被害者が好意的な場合には、行政処分が無い場合が多いですから。
警察の担当者に聞けば、処分が決定した場合には教えてくれます。
また、行政処分は本人が同意しない限りは行われることはありませんから、必ず通知は来ます。
...続きを読む

Q違反が5点、罰金など処分はどうなるのでしょう?

20日くらい前に前方不注意で前の車に追突事故を起こしてしまい、今日違反が5点の通知がきました。
免許はとってから2000年の9月にとって、去年の秋ごろ新しい免許に更新ばかりです。前歴は0回です。

呼び出しとか講習も何も連絡がなく、罰金の請求とか何もないのですがこれから何かあるのでしょうか?
http://www.at-mag.co.jp/menkyo/bakkin.html
を見てもよくわかりません。
ハガキには今度何か起こした場合のことしか書いてありません。

なお、相手方は軽傷で全治5日と2日で完治済みです。保険の対応もしております。過失はこちら100%です。

こういう場合、処分はどうなるのでしょうか?警察にはなんとなく聞きづらいのでこちらで質問させていただきました。

Aベストアンサー

まず、事故なので参考にされたHPでは「免停」のページをご覧下さい。

おそらく、「軽症事故で責任の程度が重いとき」の3点と、
安全運転義務違反だかが適用されて2点加点の5点になったのだと思います。

前歴0回の5点減点では免停ではありません。1年経つと免許点数は元に戻ります。
今後、1年以内に1点以上の違反をすると、免停になってきますので、
1年間は注意の上にも注意をして、無事故無違反に努めましょう。
以上は行政処分のお話です。

続いて刑事処分のお話です。
罰金などは刑事処分に該当します。(違反の反則金は罰金とは違います)
刑事処分ですので、担当は検察官となり、裁判と言う手順が踏まれます。
(書類送検、っていうやつですね)
ここで考えられるのが「不起訴処分」と言う可能性です。
不起訴処分は「起訴しない」という検察官の判断です。
起訴されませんので罰金等はありません。
起訴されたら裁判となりますが、おそらく簡易裁判所で即日裁判となり、
そこで罰金などが決定します。

起訴か不起訴かの決定前に検察官からのお呼び出しが来るはずですので、
今はそれを待ちましょう。(いつ来るかははっきりは言えません)
警察に問い合わせしても、別に怒られたりしませんから、大丈夫ですよ~(笑)

相手の方の怪我も軽くてよかったですね。

参考URL:http://www.at-mag.co.jp/menkyo/mentei.html

まず、事故なので参考にされたHPでは「免停」のページをご覧下さい。

おそらく、「軽症事故で責任の程度が重いとき」の3点と、
安全運転義務違反だかが適用されて2点加点の5点になったのだと思います。

前歴0回の5点減点では免停ではありません。1年経つと免許点数は元に戻ります。
今後、1年以内に1点以上の違反をすると、免停になってきますので、
1年間は注意の上にも注意をして、無事故無違反に努めましょう。
以上は行政処分のお話です。

続いて刑事処分のお話です。
罰金などは刑...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング