オーディオに関してあまり詳しくないという前提で聞いてください。パワーアンプとゆうのは主にどうゆう役割を果たすんですか?あと普通のミニコンポに繋ぐことは可能ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

スピーカーから音を出す前に、その音をつくりあげる仕事をするのが『アンプ』ですね。



[AT JAZZ ~アンプの基礎~]
http://www.jazz.co.jp/audio/seminar3.html

A 回答 (7件)

パワーアンプとは日本語で言うと電力増幅器になります。

オーディオアンプではプリアンプ・コントロールアンプ・パワーアンプという構成が一般的です。プリアンプとは入力のレベルを一定の電圧(電力ではない)にまで増幅(大きくすること)が目的で、ある程度大きな入力インピーダンスを持っていて、入力ソースに対してマッチングが取れているか又は十分に大きなインピーダンスになるようになっています。また、PHONOなどの入力レベルの極めて小さく非直線性を示す入力のイコライジングと増幅もこの部分で行います。すなわちプリアンプとは一種のバッファーのような役目です。コントロールアンプとは音質の調整やレベル合わせなどを行う部分です。パワーアンプとはスピーカーを駆動できるように電力の増幅を行う部分で、他のアンプに比べて出力インピーダンスが低く大きな電流を流せるのが特徴です。パワーアンプ以前のアンプでは信号の電圧を一定レベルまで上げるのが目的で、スピーカーを駆動できるような大きな電流を流すことはできません。パワーアンプの出力がW(ワット)で示される理由がここにあります。他のアンプには出力レベルとして**Vp-p(最大出力が電力ではなく電圧で示されているp-pはpeak to peakの意味)が使われているのに対して、パワーアンプではWが使われるのはWという単位が電流と電圧の積で表される電力の大きさであるからです。

ミニコンポなどの場合はこれらのアンプがすべて一つの筐体に収められた、いわゆるインテグレーテッドアンプといわれる物になっているのですが、内部の回路では区別することができます。

ミニコンポに外部のパワーアンプを接続する場合、ミニコンポ側にLINE OUT端子があれば可能でしょう。この部分がコントロールアンプの出力になると考えてください。ただし、あまり大きな出力を持つアンプをつなぐとスピーカーが持たない可能性があります。

この回答への補足

回答ありがとうございます。僕の今使っているコンポ(SHARP SD-NX10)は25W+25Wでスピーカーは最大入力150Wです。これでみるとアンプが25W,スピーカーが150W。差し引いて125Wまでのパワーアンプなら安全ってことになるんですか?

補足日時:2002/03/02 22:50
    • good
    • 2

無関係になるのはミニコンポ側のパワーアンプ回路です。

それ以前のDACなどはミニコンポの物を従来どおり使用します。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

何度も補足ありがとうございました。おかげで納得できました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/03 18:56

接続の可否について説明しますね。



1.ミニコンポにプリ出力がある場合はパワーアンプがそのまま接続可能です。(取扱説明書とコンポの裏側を見てください。)

2.パワーアンプにボリュームが付いていればミニコンポのLINE OUT端子に接続することも可能です。
音量はパワーアンプ側で調整します。

3.もし既にパワーアンプを入手していて、それを有効活用したいが、パワーアンプにボリュームが見当たらない。ミニコンポにもプリ出力が無い。というのであれば、出力レベルボリューム付きのCDプレーヤを直接パワーアンプに接続してしまうのがお手軽です。

4.さらにミニコンポのCDプレーヤにボリュームは付いていない!というのであれば、ミニコンポのプリメインアンプのスピーカ用出力をパワーアンプの入力に接続することも一応可能です。(接続ケーブルは自作して下さい)この種の技はオーディオ専門雑誌などで稀に紹介されますので、もしそれらの記事を読まれたのであればそれはウソではありません。プリメインアンプ側の歪率が下がり、プリメインアンプとパワーアンプの距離を長く(何十メートルも!)できるメリットがあるとされています。
しかし接続方法を誤れば一瞬で機器を壊しますからご自分で納得のいくまで勉強してからトライして下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

わかりやすい説明ありがとうございました。
LINE OUTはあるので使えそうですが今使っているコンポの個性がでないようじゃ意味がないので接続はあきらめることにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/03 18:54

スピーカーに電力を供給するのはスピーカーに直接接続されたパワーアンプからのみですので、このような場合ミニコンポの出力はまったく無関係です。

外部に接続されたパワーアンプとミニコンポの両方からスピーカーに接続することはできないと考えてください。そのような接続をするとアンプを破壊してしまう可能性が大きいので絶対に止めるべきです。

スピーカーの最大許容入力とはそれ以上の入力では壊れてしまうということを示すもので、決して150Wの入力を連続して受け入れられるという意味ではありませんし。そんな使い方ではひずみが大きくて聞くに堪えない状態でしょう。アンプの出力が大きいほうが良いというのはあくまでも、オーケストラヒッティングのような瞬間的な大出力のときに余裕を持てるためで、スピーカーをリミットでドライブするためではありません。

この回答への補足

何度もすみません。ミニコンポからの出力がまったく関係なくなるということは1bitアンプはまったく関係なくなるということですか?

補足日時:2002/03/03 10:40
    • good
    • 5

ミニコンポのスピーカーの線を、パワーアンプに繋いでは


いけません。インピーダンスのアンマッチを起こします。
(ミニコンポもパワーアンプも壊れます。)

例えば最大入力150Wのスピーカーに、300Wの
アンプを繋いでも別にいいですよ。ただ、ボリュームを
上げ過ぎるとスピーカーが破損するので、理性をもって
ボリュームを上げないようにする必要がありますが。

では、何故300Wのアンプが存在するのかと言えば、
よく自動車に例えられますね。軽自動車で120キロで
はしり続けるのと、セルシオで120キロで走りつづける
のでは、やはり”違う”のです。同じ120キロでも。

音楽は、ほんの瞬間大きな音が入ることがありますよね。
それを”表現力豊かに”再生する為に人は大きな出力
のアンプを求めます。25W+25Wのアンプで50W
出したときの音と、150W+150Wのアンプで50W
出したときの音は、全く違います。

ミニコンポに、「プリアンプ出力」端子が無い場合は、
繋ぐのをあきらめて下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですか。ミニコンポでも音が良くなるのかなとちょっと希望はあったんですけど…やっぱプリアンプから揃えなくてはいけないのですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/03 10:47

CDやカセットテープに入っているデーターは非常に微細な信号です。


それをスピーカーのホーンを動かす程にするには電力増幅が必要です。
パワーアンプは日本語で「電力増幅器」のことです。
まず微細な信号をある程度の信号に変えるのがプリアンプで、その後で電力増幅するのがパワーアンプです。
従って、パワーアンプが無くてはスピーカーを駆動できません。

つまり、コンポーネントにもミニコンポーネントにもパワーアンプがついているわけです。
パワーアンプの入力には規格があって、0db(デシベル)で入力します。
つまり、プリアンプの出力は0dbになっています。
ですから、コンポの大出力にさらにパワーアンプをつなぐと壊れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

壊れちゃうんですか…質問しといてよかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/03 10:50

オーディオ・アンプというものは「プりアンプ」と「パワーアンプ」で出来ています。



「プリアンプ」とは、入力(CDとかMDとかチューナー等)を選んだり音質を調整したり、音量のコントロールをするアンプです。信号レベルはスピーカーを鳴らせるほど大きくありません。
「パワーアンプ」はその信号を、スピーカーから音が出せるように増幅するのが役目です。

「パワーアンプ」単体の製品には、ボリュームコントロールのついていない場合がほとんどですので、ミニコンポ側に「プり出力」が付いていない場合、最大音量で鳴ってしまうので、スピーカーが壊れますよ。
ミニコンポには繋がないほうがいいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとございます。なんの知識もなくてもしパワーアンプをつないでたら大変なことになってましたね…
勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/03 10:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q異なるパワーアンプを2台で上下バイアンプとは

オーディオ雑誌でパワーアンプのグレードアップするために
アキュフェーズのC-2000(コントロールアンプ)+A30(パワーアンプ)+P5000(パワーアンプ)で上下バイアンプにしてみるということがあったのですが、このように異なる2台のパワーアンプを利用することによって、パワーが大きくなり、スピーカーのなりっぷりが良くなったりすることはありますでしょうか。

Aベストアンサー

このやり方では
余り効果は無いですよ

パワーアンプに余力があり過ぎるので、バイアンプにしてね


本来こうするのです(最終形態はこうなる)

C-2000
 ↓
チャンネルデバイダー
 ↓
A30(パワーアンプ)+P5000(パワーアンプ)
 ↓
SP
チャンネルデバイダーが入るのでネットワークを取ることができる

その結果、音に濁りが少なくなります

当然ですが純A級パワーアンプ A-30 を高域側でP5000は低域側です

SPのネットワークが無くなるので・・位相がずれが少なくなる
チャンネルデバイダーにより好きなようにクロスオーバ周波数を変化できる

チャンネルデバイダーによりアンプの負担が軽くなりスピーカーのなりっぷりが良くなる

問題は
通常は同じアンプにします
異なるパワーアンプを2台なので音が変わるので・・
ただメーカは同じアキなので差は少ない

メーカが違うと面白い

昔 オンキョウのP-580を高域に
  サンスイのB-2301Lを低域にしてバイアンプ構造
  プリはC-2301

  で2ウエイSPを鳴らして事があります
  音色がかなり違うので面白かったですね

  当然高域は繊細で細やかなアンプが良いです
  したがって純A級パワーアンプ A-30 を高域側です

  A級アンプはS/Nが悪い・・・・
  熱が凄い・・・冬は・・ヒータいらないんだな・・

このやり方では
余り効果は無いですよ

パワーアンプに余力があり過ぎるので、バイアンプにしてね


本来こうするのです(最終形態はこうなる)

C-2000
 ↓
チャンネルデバイダー
 ↓
A30(パワーアンプ)+P5000(パワーアンプ)
 ↓
SP
チャンネルデバイダーが入るのでネットワークを取ることができる

その結果、音に濁りが少なくなります

当然ですが純A級パワーアンプ A-30 を高域側でP5000は低域側です

SPのネットワークが無くなるので・・位相がずれが少なくなる
チャンネルデバイ...続きを読む

Qミニコンポのスピーカーをテレビに繋ぎたいのですが

愛用していたミニコンポが壊れました。

本体は使えないのですが、スピーカーはまだ生きてます。
これを何とか液晶テレビに繋ぐなどして、活かしたいのですが、方法ありますでしょうか?

スピーカーからは、赤と黒の線が出ており、先の被服を破って銅線を出して、
ミニコンポ本体の背面の穴に挿して、パチンと押さえるプラスチックの爪で押さえて接続してました。

液晶テレビは、アクオスです。
背面を見ても、こういった線のみを差し込む口は無いようです。
7年前のミニコンポなので、スピーカーだけテレビに繋ぐのは無理でしょうか?

Aベストアンサー

自作用のイヤホンプラグを売っているのでそれに繋いでイヤホン端子に挿し込んで使う、背面パネルを外してスピーカーの端子に直付けするくらいです。
ただしステレオスピーカーを繋ぐとテレビの音量をかなり大きくしないと聴きづらいですよ。

Qパワーアンプ単体で音楽を聴けるのですか?

パワーアンプ単体で音楽を聴けるのですか?

プリメインアンプが普及機として多い現状ですが
私もプリメインアンプしか持っていません。
しかし、プリアンプとパワーアンプそれぞれ独立して売られていますよね。
これらの違い、それぞれの役割については本で学びました。
しかし、わからないのは題の通り、パワーアンプだけでは音楽を聴けないのか?
ということなのです。
プリの増幅を受けてのパワーアンプでの出力となるので、パワーアンプだけでは駄目なのでしょうが
今ひとつ確信が持てません。

とても初心者な質問ですが、お答え頂けると助かります。

Aベストアンサー

パワーアンプ=メインアンプですよね。ではメインアンプだけ使用して音楽等の鑑賞ができるのか? 
これはできます。またその方が余計な増幅器がパスできるので本来は忠実度が高い再生になるはずです。
ただし条件があります。当たり前ですが、音量調整のできる回路を持っていることとインプットされる信号が充分に高いレベルであることです。
アンプにつながれるソースはテープデッキやFMチューナー等様々なものがありますが、中でもCDプレイヤーだけ出力の定格レベルが高めになっているのをご存じでしょうか? CDプレイヤーが出始めた頃「この器機は他のソースに比較して素晴らしい音が期待できる、それならメイン直結でも使えるようなレベル設定にしようじゃないか」と考えられたのがその理由です。
ただその後半導体の発達(増幅率のUPですね)により、プリメインアンプは前置増幅+パワー出力段という構成から、セレクターを持ったパワーアンプという色合いが強くなりました。ご使用のアンプにダイレクトというスイッチがあればONにしてみてください。おそらくそれですでにメインアンプだけで使用しているということになっていると思います。

パワーアンプ=メインアンプですよね。ではメインアンプだけ使用して音楽等の鑑賞ができるのか? 
これはできます。またその方が余計な増幅器がパスできるので本来は忠実度が高い再生になるはずです。
ただし条件があります。当たり前ですが、音量調整のできる回路を持っていることとインプットされる信号が充分に高いレベルであることです。
アンプにつながれるソースはテープデッキやFMチューナー等様々なものがありますが、中でもCDプレイヤーだけ出力の定格レベルが高めになっているのをご存じでしょうか? CD...続きを読む

Qコンポに繋ぐCDプレイヤー?

こんばんわ。

お父さんにもらったお古の10年くらい前のコンポを使っています。(CD・ラジオ・カセット付き)
最近CDを投入しても読み込みが始まらず、勝手にCDが出てきてしまうという現象に悩まされていました。友人の家で別個でCDプレイヤーのような機器を使って古いコンポから音を出していました。四角くてやや新しい物ではないかと思います。その友人も私と同じような古いコンポでした。
これはどのような機器なのでしょうか?
この機器が使えるのなら購入を検討しています。
今のコンポを少しでも長く使いたいのでご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そのコンポに外部入力端子があれば、CDプレーヤー単体をつないで聴くことができるはずです。
CDプレーヤーは電気店で売ってますよ。
例えばこちら。
http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/catalog/list.jsp?DISP_CATEGORY_ID=101050&PARENT_CATEGORY_ID=10&BACK_URL=audio/index.jsp

Qギターのパワーアンプについて質問

よくプロがラックにパワーアンプ組み込んでますが、そもそもパワーアンプってギターアンプに内臓されてるんじゃないんですか?なぜ別にまた必要なんでしょう?
プリアンプは色々と欲しい音の為用、パワーアンプは欲しい鳴りの為用という考えでいいんでしょうか?

Aベストアンサー

おそらく何か勘違いされてるようです。
ここで言ってるギターアンプとは、スタックタイプのアンプヘッドのことなんかを指しているのだと思いますが、噛み砕いてわかりやすく説明すると、あれはプリアンプ+パワーアンプが入ったものです。

ラックなどに組み込んでるプリアンプだけではスピーカーからは音は出ません。(語弊がある言い方ですが・・・)
パワーアンプだけでも同じく音は出ません。
二つをつなげて初めて大音量で鳴らせます。
ヘッドを分解して、ふたつを取り出したようなもんです。

プリアンプで音色を決めて、パワーアンプでスピーカーから音が出せるぐらいに出力を上げます。

アンプヘッドを使うより、ラック式のプリ;パワーを使った方が、より細かな設定ができる+バリエーションが広いので好んで使う人もいます。

・・・・・かなり省いて説明したので、その分わかりやすくしたつもりですが。良ければ参考にどぞ。

QPCからコンポに繋ぐ時の音響について

お世話になります。

今、dynabookというノートパソコンでiTunesなどを聴く時、
パソコンの外部出力のピンジャックからCDコンポの外部出力に繋げてコンポのスピーカーから音楽を楽しんでいます。

ただ、最近気付いたのですが
iTunesに取り込んだCDを、久しぶりにコンポに入れて聴くと
PCから流す時と音響が違うのです。
例えばギター、ドラム、ベース、ピアノの編成の曲があったとして
PCから出力時の音楽はピアノが薄く聴こえるのに
コンポから直でCDを流すとピアノがしっかり聴こえる、というような。

で、PCから出力時に試しにピンプラグを半分だけ引き抜いたら(プラグの真ん中の黒線ぐらいまでずらしたら)ピアノの部分が逆に強調されるけどベースが薄くなった気がしました。

私は、PCから出力時に「コンポから直で流す音響」により近づけたいと思っているのですが
何か良い方法、ありますでしょうか?
ちなみにPC側の出力端子は、そのピンジャックの部分しかないっぽいです。

教えて下さい。

Aベストアンサー

デスクトップPCならオーディオI/Fの増設をお勧めするのですが、ノートパソコンだと確実なのはUSB接続のスピーカーかデスクトップ・ミュージック用のUSBオーディオI/Fだと思います。
リンク先はEDIROLL(ローランド)のI/FのHPです。

参考URL:http://www.roland.co.jp/products/jp/UA-1EX/index.html

Qパワーアンプとサブウーファー

プリメインアンプを買いましたが、それの背面に
PRE OUT出力がありまして、説明書にはそこにサブウーファーか
パワーアンプをつなぐとありました。
プリメインアンプのパワーをもっと増大させるためには(主に低音)
どちらを繋ぐのが効果的なのですか?
一般的にはウーファーだと思ってましたが、どちらがいいのでしょう。
また、パワーアンプを繋ぐ場合、スピーカーはパワーアンプから繋ぐのでしょうか?
今現在手元に、ある程度パワーのあるアンプがあり、これは今まで使って
いたものですが、これをパワーアンプとして繋ぐことも出来るのですかね?
検索すると出てくるボリュームしかないようないわゆる
パワーアンプみたいな形じゃなく、普通のアンプなんですけども。
この当たりよく分からないので、基本から教えてください。

Aベストアンサー

>> プリメインアンプのパワーをもっと増大させるためには(主に低音)どちらを繋ぐのが効果的なのですか? //

電気的な意味でパワーを増大させるなら、現用のプリメインよりハイパワーのパワーアンプを接続することになります。極めて不正確な言い方をすれば、高級なハイパワーのアンプほど出力インピーダンスが低い傾向にあるので、その限りで低音の質・量の改善に繋がります(逆にいえば、出力インピーダンスの低いものを選べば良いのであって、不必要に出力の大きなアンプを選ぶ意味はない)。

現用のスピーカーの低域再生能力を補強するなら、(アクティブ型の)サブウーファーを繋ぐことになります。もっとも、サブウーファーをうまく使うことは非常に難しいので、むしろスピーカー本体を上等なものに買い替えた方が賢いといえます。

したがって、目的によって、いずれが「効果的」かは異なります。

>> 今現在手元に、ある程度パワーのあるアンプがあり、これは今まで使っていたものですが、これをパワーアンプとして繋ぐことも出来るのですかね? //

メイン・イン端子があるなど、パワーアンプとして使えるタイプのプリメインアンプであれば、可能です。ライン入力に繋ぐのは、まったく意味がないばかりか、単に音質を悪化させるだけです。

もっとも、メイン・イン端子のあるプリメインアンプを追加して使ったところで音質が改善するかは、もちろん別の話です。

>> プリメインアンプのパワーをもっと増大させるためには(主に低音)どちらを繋ぐのが効果的なのですか? //

電気的な意味でパワーを増大させるなら、現用のプリメインよりハイパワーのパワーアンプを接続することになります。極めて不正確な言い方をすれば、高級なハイパワーのアンプほど出力インピーダンスが低い傾向にあるので、その限りで低音の質・量の改善に繋がります(逆にいえば、出力インピーダンスの低いものを選べば良いのであって、不必要に出力の大きなアンプを選ぶ意味はない)。

現用のス...続きを読む

Qフルコンポとミニコンポの違いってなんですか?

タイトルのまんまですが、
フルコンポとミニコンポの違いってなんですか?

買おうと思ってるわけではないですが、気になってしまったので。。。

Aベストアンサー

幅42cmくらいの単品のアンプ・CDプレーヤ・レコードプレーヤ・カセットデッキ・MDプレーヤ・DATレコーダなどを組み合わせたステレオシステムのことを、フルサイズコンポと言います。

昔ながらの伝統的な大きさで、質にこだわった製品が多いです。それぞれ好きなメーカの好きな製品を組み合わせることができます。レコードプレーヤの大きさにもマッチします。高価ですので、ひとつひとつ買い足していき、一生かけてシステムを構築する楽しみ方もいいものです。

それより小さいサイズのステレオシステムがミニコンポです。アンプ・CDプレーヤ・MDプレーヤ・カセットデッキ・スピーカがセットで販売されていることが多いです。セットなので、デザインの統一性が取れます。

比較的安いので気軽に買えます。でも拡張性は少し劣ります。たとえばMDを2台にしたいとか思っても、余分な接続端子がないのでできなかったりとかします。

QAVアンプからパワーアンプに接続して音を鳴らす場合

AVアンプから パワーアンプに接続して音を鳴らす場合

AVアンプから パワーアンプへの入力が

アナログなのは 既にAVアンプに入った時点で

音がアナログ処理されるからですか?


でも それなら デジタルのまま パワーアンプに持って行ってから

パワーアンプ側でアナログ処理して スピーカから音だしした方が
よくありませんか? パワーアンプやプリメインアンプが 良り良い商品の場合です

当方 DA5400ESや SC-LX85などの最強クラスAVアンプですが

それより 全然高い パワーアンプ プリメインアンプありますよね

これが デジタル全盛の時代で HDMIや 光デジタルもあるのに
なぜいまだにRCAなのか 理解できません。

DAコンバータがらみの件とにらんでますが

それにしても 最初に書いた通りだと思うのですよね・・・

単純に AVアンプの音をピュアオーディオに持っていきたい場合

どうしたらよいんでしょう?

それと ソースによっては パワーアンプやプリメインアンプをはさんだら

音でなくなるんでしょうかね?

それとも その音をでるようにするために このような処理をしているのかなぁ・・・

ってなると

良い音を聞くには AVアンプをはさんじゃだめってことですよね

AVアンプから パワーアンプに接続して音を鳴らす場合

AVアンプから パワーアンプへの入力が

アナログなのは 既にAVアンプに入った時点で

音がアナログ処理されるからですか?


でも それなら デジタルのまま パワーアンプに持って行ってから

パワーアンプ側でアナログ処理して スピーカから音だしした方が
よくありませんか? パワーアンプやプリメインアンプが 良り良い商品の場合です

当方 DA5400ESや SC-LX85などの最強クラスAVアンプですが

それより 全然高い パワーアンプ プリメイン...続きを読む

Aベストアンサー

信号のデコード、サラウンド処理、マイクの測定結果に基づくバランス・音質調整が行われますからいくらデジタルのまま取り出しても・・・って感じです。
何しろAVアンプは映像用でありオーディオ用ではありませんから・・・

また、パワーアンプがアナログ入力なのはデジタルで入力するとプリアンプの音(音質)が無くなるからです。
メーカーによる音作りの差異が少なくなりますしパワーアンプもデジタルアンプだと更にその傾向が強くなります。

>AVアンプの音をピュアオーディオに持っていきたい場合
この時点でそこまでの音質を求めるのは無理です。

>良い音を聞くには AVアンプをはさんじゃだめってことですよね
そうですね、映像は映像、オーディオはオーディオで別々にって事になります。

それに、デジタルで拘るならマスタークロックも必要でしょうし
デジタルこそが絶対なら真空管アンプは今頃駆逐されているはずです。
しかし、実際には違います。
それはデジタルだけが絶対良いという事ではないからです。

Q僕を就寝時に棚に置いたコンポ(EXEMODE SD/CDミニコンポ M

僕を就寝時に棚に置いたコンポ(EXEMODE SD/CDミニコンポ MS-400)で音楽を聴きながら眠るのですが、ボタンと液晶の青い光が眩しくて眠りづらいです。
この光を電源を消すことなく消すことはできるのでしょうか?
またその他の対処方があれば教えていただけると幸いです。
ちなみに僕の部屋は4畳半でベッドの足もとに棚を置いています。

Aベストアンサー

完全に消灯はできないですが、遮光ガラス用のフィルムを表示の前に貼ったらどうでしょうか。これなら必要なときには表示が見えますし、睡眠妨害の防止程度にはなります。一枚で不足なら重ね貼りで適当な明るさになります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報