プロが教えるわが家の防犯対策術!

★質問2★
この状況の場合、事故などのアクシデントがあった場合の社会的保障のを利益を享受できないことを覚悟すれば、対会社的には何も問題は存在しないでしょうか(服務規定違反、解雇、減給などの処罰の対象になるか(一般論でという前提です) )?

先ほどの続きです。

関連URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=229424

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

労災保険法でいう通勤とは、


  1. 就業に関したものである
  2. 住居と就業の場所との間の往復である。
  3. 合理的な経路である。
  4. 合理的な方法である。
  5. 業務の性質を有していない
 の以上すべてを満たした行為をいいます。
合理的とは、必ずしも最短距離、最少運賃のコースである必要はありません。混雑を理由とする場合で、毎日利用するとしますとそれは合理的なものといえます。会社が許可しているか否かは関係ありません。したがって、差額をあなたが負担するのであれば、問題はないものと思われます。
参考
http://www.ccjc-net.or.jp/~shibata/page-06.htm
 の質問、34、25
http://www2.odn.ne.jp/ishii/08.html
    • good
    • 0

会社によりますが、認めない会社が多いと思います。


なぜなら、差額を自己負担し、労災から外れ・・・を会社が容認していた場合、
自己負担はともかく、労災から外れる・・・これは会社は認めないでしょう。
責任問題が発生するでしょう。大きな事故がないとは限りません。
また、通勤経路も認めないでしょう。例えばある特定期間、(病気とか、妊娠中とか)何らかの理由があれば認めるかも知れませんが、会社からしたら、通勤手当は出したくないでしょう。ものすごく早いとかなら別ですが。また、特殊に認めてしまった場合、他の人もありますから。
うちの場合を当てはめれば、認めないですね。
ご参考まで。安い、早いが原則ですから。先にも申しましたように、病気、怪我、妊娠中なら認められると思います。
    • good
    • 1

いきなり質問ですけど通勤途中に経路を外す事ってありませんか?


山手線沿線等にいれば新宿で飲もう!は良くある話。
通勤途中にどこかへ寄る事が社会的に問題があるとは思えません。
通勤経路を自己で決定する行為はある程度自由ではないかと思います。

会社の通勤経路決定ロジックからではあなたの望む通勤費増、通勤時間増の経路ははっきり言って無理だと思います。

今回の場合、常時申請した経路を外れるわけですから

報告の義務はあると思います。
そちらの服務規程は存じませんが
生徒指導要領のような「寄り道するな」「遠回りするな」は無いと思います。
「会社に対して虚偽の申請等はしてはならない」程度の事は書いてあると思います。

ですので申請はあくまで安い経路として提出して
別紙なり口頭なりで差額を自己負担しますのでこの経路で通勤させてください
とお願いする必要があると思います。
言う分には減給等の処置は無いと思います。
認められるかは会社次第ですけどね…

会社側では通勤手当、通勤時間は経費削減くらいしかないと思うので多分差額分自己負担と言うことであれば断られる事は無いと思います。

ちなみに
通勤経路を高く申請し安い経路で通勤する事は当然詐欺行為ですが、
通勤経路以外で常に通勤することは私文書偽造になりえます(可能性ですが)

ただ私的には
労災対象外になり通勤時間が往復で約1時間延び、なおかつ月5万円の自己負担
よりは、通勤地獄をとりますけどね…
    • good
    • 0

会社側のロジックは一般的なものですね。


勤めている会社によると思いますが、従業員全員が同じ待遇でなければいけないと感じます。
今回の御質問は会社側が決めたロジックをあくまで自己都合で変更しようとしているのですから、、会社側は許可しないと思います。特に通勤費の差額が大きすぎます。

yokonecoさんが変更しても、
社会的保障を会社に請求しない、
通勤費の差額は要求しない(つまり要求は93,050円 でする。)
のであれば、問題にはならないと思います。
2.の項目は記載にないこと、その行為によって会社が迷惑・過剰の支出を受けていないので、普通は大丈夫と思います。

補足ですが、車両通勤でも会社に申請した通勤路以外での事故も保証をしてくれない場合もあります。
    • good
    • 0

一番よい方法は、会社に希望の通勤経路を認めてもらえことです。


ただ、交通費にそれだけの差があり、通勤時間も長くなることから、まず認められる可能性は低いと思います。

そこで、解決策として、会社と相談して、通勤経路は希望の路線で届け出る(労災の通勤災害に対応するため)、通勤費は今までの経路分で支給を受けて、差額は自己負担とする方法を取るのがよろしいと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q通勤届けと違う区間の定期購入について

臨時の公務員です。

今度通勤定期を購入する予定です。
最寄りのA駅から勤務先のB駅までの区間を通勤届で申請しているのですが、B駅の隣駅のC駅は乗り換え駅で、私用目的ではありますが日常生活でよく利用する駅です。
A駅~B駅区間の定期代を通勤手当として支給される予定ですが、実際の購入の際にA駅~C駅までの定期を購入することは、服務規程違反なのでしょうか?
おそらくコピーを提出することになるのですが、その際に何か問題が生じるのか心配です。

A駅~B駅の定期代よりA駅からC駅の定期代の方が高いので、その差額は自腹する予定です。

Aベストアンサー

さて微妙では?
公務員法はちょいと分からんので民間だと仮定すると、、、

まず、定期代がどのような形で支給されるか?
賃金規定となりますが、
1、通勤区間の定期券そのものが支給されるのか(購入事務は自身でも)
2、通勤区間の定期代に相当する金銭が支給されるのか、
その辺りの扱いによって解釈も変わると思います。
後段であれば、その通勤費の使い道を限定しない、単なる補助手当、へたすると賃金として所得税対象になるかもしれないけど、それは別件逮捕だから考慮せず、使途が明確に規定されていなければ、遠距離の定期を自腹で買おうが、定期は買わずに自転車通勤しようが、それは当人の勝手となりますね。

定期券が定期券として支給されるなら、その定期を買ってこなければならず、つまり、区間の変更は無理でしょう。
労災はどんな定期を使っていても関係ないと思いますけどね。実際に通勤経路を不合理に逸脱したかどうかが問題で。
労災もこの際別件だから避けておき、定期代。
そもそも賃金の出ない通勤時間。使用者がどこまで規制できるのでしょう。
電車の定期代として出たら、たまにバスで通勤しちゃいかんのだろうか?
今度東京マラソンへ出るから、よし、会社まで毎日走って通おう、(ま、こりゃ疲労の問題で業務専念義務違反になりかねんけど)
絶対、定期と言ったら定期なのだろうか?
通勤の代償としての交通費か、実際にかかった経費だけの交通費か(基本は後段だけど)
そもそも、通勤手当を支給するのは実費として社会保険料の対象にならないから会社も得をするだけの事。大原則は労働の対価である事に違いはない。
(徒歩の靴代は出ない)
もっとも、頭の固い役所の事。無理だろうけど。
大阪だったら、そんな自分勝手な事するなら通勤手当は無しとか言い出しそうだな。
税金は1円も無駄にはしてないけどね。
私用とは言え、経費を削減しようという発想は公務員には無いから無理だろうな。
社会的に考えれば、定期券を2枚発行する事により余分なエネルギーを使うので環境負荷が高まる(ミクロ単位だけど、w)
ま、頭の固い公務員には分かんないだろうけど。
合理的という単語は、役所の広辞苑には出てないんだよね。
(出てるけど意味が違うのか、、)

さて微妙では?
公務員法はちょいと分からんので民間だと仮定すると、、、

まず、定期代がどのような形で支給されるか?
賃金規定となりますが、
1、通勤区間の定期券そのものが支給されるのか(購入事務は自身でも)
2、通勤区間の定期代に相当する金銭が支給されるのか、
その辺りの扱いによって解釈も変わると思います。
後段であれば、その通勤費の使い道を限定しない、単なる補助手当、へたすると賃金として所得税対象になるかもしれないけど、それは別件逮捕だから考慮せず、使途が明確に規定されていなけ...続きを読む

Q通勤経路による差額、どうしてますか?

来年就職で、通勤経路によって、定期代にかなり差がある(私の場合、6ヶ月で8万円)のですが、高い方で申請して差額を受け取っている方はどのくらいいらっしゃるでしょうか?私の場合、高い方はむやみに遠回りをしているわけではなく、Googleマップや路線検索で調べれば、本来最適なルートということになります。安い方のルートは、最適ルートとは別の列車に乗って、そちらの駅にあらかじめ置いておいた自転車で勤務地に向かうという方法になります。このルートだと、時間も短縮することができます。

(1)買った定期券をチェックされたりはするのでしょうか?(もしチェックするとしたら最初だけ?)

(2)運動も兼ねて、チャリ通で行くようになったという人も聞きますが、きちんと申請が必要なのでしょうか(厳密には必要だと思いますが)?バスに乗ると言って徒歩で行っても証拠は残りませんが、自転車だと勤務地or近隣に置くことになるので、見つかるとまずい?

(3)申請した経路でないと、保険関係で困る?

高い方は本来最適なルートですし、本社(経理等を扱っている部署)は勤務地とは別の場所なので、申請と現状の違いに気付くことはあまりないかもしれませんが、自転車だとさすがに目立つ気もします。こそこそして気後れするくらいなら、しっかり申請した方気が楽かもしれないのですが、6ヶ月で8万円と少し額が大きいので迷っています。さらに、安いルートで行くと駐輪場が必要になるので、逆に6ヶ月で2万円の出費が出ることになります。(私の会社はわかりませんが、普通駐輪場代は出ないと聞くので)体制は会社によって様々だと思いますし、非常にグレーゾーンな質問なのですが、答えられる限りでアドバイス頂ければ幸いです。

来年就職で、通勤経路によって、定期代にかなり差がある(私の場合、6ヶ月で8万円)のですが、高い方で申請して差額を受け取っている方はどのくらいいらっしゃるでしょうか?私の場合、高い方はむやみに遠回りをしているわけではなく、Googleマップや路線検索で調べれば、本来最適なルートということになります。安い方のルートは、最適ルートとは別の列車に乗って、そちらの駅にあらかじめ置いておいた自転車で勤務地に向かうという方法になります。このルートだと、時間も短縮することができます。

(1)買った...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

既に回答出てますね。
皆さんの言うとおり「犯罪行為」(横領)です。

>非常にグレーゾーンな質問

いえいえ。きっちり「真っ黒」なんで大丈夫ですよ(笑)。

仮にチェックの甘い会社で、労働災害にもあわずにすごしたとします。
長いサラリーマン生活の中、何かの拍子にそれがバレたとします。
そうすると、まぁ「刑事告訴」は会社の温情で免れたとしても、
「過剰分の全額返済」をさせられ、懲戒解雇で退職金もなし。

次の会社の就職活動をしようと思っても、履歴書の「賞罰欄」に
「懲戒解雇」を記入しなければならず、前職で横領した人を雇う会社
はあるはずもなく・・・
(ちなみに賞罰欄に「懲戒解雇」を書かないと「経歴詐称」になり、
新しい会社で万一ばれたら、またまた懲戒解雇です)

交通費というのは「浮く」とか「差額が大きい」とか考える種類の
モノではありません。かかった実費を会社が「出してくれる」ものです。
新入社員早々姑息でつまらないことを考えるのはよしましょう。

Q通勤手当 最寄り駅の定義

引っ越しをした為、来月より通勤ルートの変更を致します。
①一番近いいわゆる最寄り駅は約1.2キロ
②二番目に近い駅は1.4キロ
③三番目に近い駅は1.6キロ
あります。
①は会社の最寄り駅まで一度乗り換え(別会社の路線)が必要な為、定期代は高く付きます
②は一本
③も一本で行けますが、途中大きな国道があり、さらに時間が掛かります

以上が前提ですが、『最寄り駅』と言うことで①を選んで申請すると、
『会社の規定であなたの住所の最寄り駅は③になります』
と修正を促す連絡が着ました。
確かに③は定期代が最も安く会社の言い分もわからなくも無いのですが、
勝手に『最寄り駅』の定義を就業規定で定めることは許されるのでしょうか?

特に悪天時など無駄に遠い駅まで通わされることに納得がいきません。

どなたか解決法を教えて頂けませんでしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

法律のカテゴリーで質問されていますが、通勤手当には法的な規定がありません。
全て会社が独自に規定を定めて運用して良い事になります。
(「まったく支給しない」という規定も可能です)

従って、「勝手に『最寄り駅』の定義を就業規定で定める事」は何の問題もありません。

Q会社に自分の望む通勤経路での通勤手当を請求できるか

私は昨年の11月末に障害者雇用で、ある会社に採用された者です。
精神障害者3級の手帳を持っています。障害者手帳を有しているため、都営交通無料乗車券を貰っています。

通常使うであろう会社に通勤する経路は2つあります。
ひとつは、都営線を使ってA駅からB駅まで行く方法です。この方法では、家からA駅まで徒歩15分、A駅からB駅まで40分、B駅から会社まで徒歩10分の計1時間5分かかります。途中駅で同駅始発電車に乗り換えるため、30分程座れます。
もうひとつの方法は、C駅から私鉄でD駅まで行き、D駅から東京メトロ線でE駅まで行ってそこで乗り換え、都営線でB駅まで行く方法です。この方法では、家からC駅まで徒歩3分、C駅からD駅まで5分、D駅からE駅まで20分(乗り換え時間を含む。乗車時間は15分)、E駅からB駅までは12分(乗り換え時間を含む。乗車時間は5分)、B駅から会社までは徒歩10分と、座れませんが、計50分で着きます。都営線を除けば交通費は1ヶ月12,450円です。契約(書面あり)では、月30,000円まで交通費が支払われることになっています。

私はうつ病で、朝が弱いため、通勤時間が短くて済む後者で通勤したいと思っていますが、会社(総務部長)は、無料で通える前者で通勤するようにと言っています。現実に、3日に1度ほどは、後者で通勤しています。

私の言い分と会社の言い分をまとめると、下記のようになります。

会社
(1)朝弱ければ早く寝るようにすればいいこと
(2)乗り換えが多いと座れないし、身体に負担が多いこと
(3)無料なのだから合理的であること


(1)うつ病で朝が弱いことはそもそも障害者雇用なので会社も承知していること、また、夜眠れないのもうつ病の症状であって、夜早く眠れるくらいなら苦労はないこと
(2)長時間立っているのはきついが、ひとつひとつの電車に乗っている時間は極めて短く、体力的な負担は少ないこと
(3)都営線が無料なのは、私が障害者手帳を持っているからであり、会社が合理的と主張する理由としては、いかにもフリーライドであると思えること

結局のところ、会社にとっては合理的であっても、私にはなんの合理性もないと思います。会社にとって月12,450円は大した金額ではないと思いますが、時給950円の私にとっては死活問題です。

これは法律問題ではないかと思っていますが、私は会社に対して、通勤時間の短くて済む方法による交通費を請求することができるでしょうか?ご回答をよろしくお願い致します。

私は昨年の11月末に障害者雇用で、ある会社に採用された者です。
精神障害者3級の手帳を持っています。障害者手帳を有しているため、都営交通無料乗車券を貰っています。

通常使うであろう会社に通勤する経路は2つあります。
ひとつは、都営線を使ってA駅からB駅まで行く方法です。この方法では、家からA駅まで徒歩15分、A駅からB駅まで40分、B駅から会社まで徒歩10分の計1時間5分かかります。途中駅で同駅始発電車に乗り換えるため、30分程座れます。
もうひとつの方法は、C駅から私鉄でD駅まで行き、D駅から...続きを読む

Aベストアンサー

障害者のサービスで通勤費を無料で済ませようとするのは理不尽ですね。
基本的には障害のない人が通勤する際に最も安価な通勤ルート分を会社が支給。
その中で無料分があれば、あなたが得をする。
というのが普通の会社のやり方です。
ただ、このことが理由で会社に居づらい状況になるかどうかとの天秤かもしれませんが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング