東京23区内に住んでいます。
中学受験をする方の保護者から
「公立中学のクラブ活動はなくなるから、私立でクラブ活動をさせたい」と
聞いて、驚いています。
教育課程の変更と関係あるのでしょうか?
これって本当のことですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

教育課程と無関係との指摘が多いので、あえて一言いいたいという彼氏からのメッセージです。


・現行の指導要領ではクラブ活動が週一回設定されている。部活動は教育課程外。
・しかし、多くの(ほとんどの)学校ではクラブ活動が必修であるため、部活動と クラブ活動を一本化して、毎日のように行われる部活動の中で週一回のクラブ活 動を消化しているという構えを取っている。そういう学校では、必然的に部活動 に全員が入ることが要求されている。
・この4月からの新指導要領では、クラブ活動が教育課程からはずされた。そのた め、部活動と一本化してきた学校では、全員に強制的に部活動に入らせる根拠が なくなる。そのため多くの学校では、部活動の自由加入制への移行が行われる。
 そうなると、これまで幽霊部員だった生徒やもともと部活動をかったるいと思っ ていた生徒などは退部することになる。部員数が減ると部活動として存続するこ とが危うくなる部活動が出てくる。そのため、なくなる部活動が出てくることに なる。
・また、新指導要領の中では、部活動を地域の体育活動や社会体育に移行すること が将来的に望ましいということがでている。
・従って、徐々に部活動が従来の形を残さなくなっていくことは確かだろう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり、教育課程の変更ともからみがあったんですね。
よくわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/14 10:10

LB41さんのおっしゃる通りです。

簡単に整理して答えますね。

「クラブ活動」と「部活動」は違います。yuiopppさんのお聞きになりたいことは「部活動」のことでしょう。

「クラブ活動」というのは、週一回やる50分間の授業で、時間割の中に入っているもの。一昔前はありましたよね。「郷土研究クラブ」とか「将棋クラブ」とか。「野球クラブ」なんていうのもあったかもしれません。
この「クラブ活動」という授業は今はなくなりました。公立でも私立でも。

「部活動」というのは、昔からある、放課後の活動です。「野球部」「テニス部」など、地区大会や都(県)大会などあって、青春の象徴的な、あれ(部活)です。
その「部活動」はなくなりません。教育過程の変更とも関係ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>「クラブ活動」と「部活動」は違います。
> yuiopppさんのお聞きになりたいことは「部活動」のことでしょう。
そうです。その通りです。

>「クラブ活動」というのは、週一回やる50分間の授業で、
> 時間割の中に入っているもの。一昔前はありましたよね。
>「郷土研究クラブ」とか「将棋クラブ」とか。
>「野球クラブ」なんていうのもあったかもしれません。
> この「クラブ活動」という授業は今はなくなりました。公立でも私立でも。
そうなんですか。それも知りませんでした。

お礼日時:2002/03/12 13:12

部活動を前提に、簡単にお答えします。

あと、不明点は補足してください。

・公立中学のクラブ活動はなくなる・・・これって本当のことですか?
☆おそらくそのように動いていくと思われます。
 ただし、10~20年ぐらい先の話です。徐々に減るか、活動が縮小します。
☆無くなるのではなく、クラブ活動の在り方が見直されます。

・教育課程の変更と関係あるのでしょうか?
☆直接の関係は、全くありません。【後述 誤解があるかも】
☆ただ、間接的には、教師への負担がどんどん増している現在、
 整理されていく方向に動くのが必然だと言えます。

8327さんのご回答は、的を射た、適切な物だと思います。
しかしながら、
ryo-ryoさんの回答で気になる部分がありました。
批判させて頂きます。【気分を害されたらすいません】
引用でご意見ではない部分もありますが、

 ・クラブ活動をしていないことが内申書に影響する
☆よくこの話は出ますが、絶対にあり得ません。
 こうすると、ほとんどの生徒がクラブ活動をしている学校などは、
 全員内申が高得点ということになります。そんなことはあり得ません。
 やってないことが不利益・・・という考えも間違いです。
 内申は本人にとって不利になると思われる内容は、
 表記してはいけないことになっています。
 あえて、内申に影響があるとすれば、
 その部活動でどの様な実績を上げたか・・です。

 ・入りたいクラブに入れない子、やりたくもないのにイヤイヤやっている子
☆全ての生徒の希望に添うクラブ活動が実施できるということは、
 絶対にあり得ません。半分以上の生徒がこのように考えていると思います。
☆クラブ活動の衰退に伴うトラブルは確かに多くなってきました。 
 しかし、その9割は、
 自分の希望が100%叶えられないから・・・というものです。

★たぶん、日本国民の全てに近い人数の方が誤解をされていることと思いますが、
 クラブ活動と部活動は違います。
 新しい教育課程で、たしかに「クラブ活動」は無くなります。
 話題は部活動のことをおっしゃっているのだと思います。
 これは、課外クラブといって、その名の通り教育課程外なのです。
 つまり、学校や教師にとって仕事ではないもの
 義務としてやらなければ行けないというものではない
 ということをご理解ください。
 地域によって多少の違いはあると思いますが、微々たる報償費以外、
 教師による全くのボランティアと持ち出しによって成り立っています。
 【あくまでも地域や学校によって違います】
 つまり考え方の前提として、
 課外クラブは無いのが標準で、わずかでもあるということが、
 大事なのです。
★受益者である保護者や生徒は、いままであったものがなくなるので、
 サービスが低下したように感じてしまいます。
 が、
 正確には、本来あるべき姿に戻ろうとしているところだと考えてください。
★本来あるべき姿とは、
 ・教師は勉学を、部活動は専門の指導者が別の組織からくる
 ・施設設備報酬人員など明確に仕事と位置づけ機能させる
 等です。
★私立学校は教師ではなくコーチを雇っていたり、クラブ指導が出来る教師には、
 それなりの手当てが支給されたり、手当が満足いくものではない場合、
 試合に出す出さないで、
 保護者から付け届けがあるないなどのスキャンダルが出たりします。
★公立では、顧問の先生が転勤したからといって、
 代わりに指導できる教員が配置されるなどと言ったことがありません。
 人数が少なくなったら、教師も減らされますが、
 顧問が減ったからと言った部活動維持のために先生は増えません。
 これは、部活動が仕事ではないからです。

以上 補足や質問があればどうぞ

書き終えて、大変偉そうに書いていると反省しております。
すいません。
ご質問の内容から飛躍して申し訳ありません。
ただ、質問から回答を重ねていって、
どんどん誤解が広がり、ただの学校批判になってしまうのでは・・・・
と、勝手に書いてしまいました。

保護者や生徒の気持ちはわからないではないですが、
先生を犠牲にして成り立つ教育はそろそろ終わりに近づいています。

以上


 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> クラブ活動と部活動は違います。
> 新しい教育課程で、たしかに「クラブ活動」は無くなります。
> 話題は部活動のことをおっしゃっているのだと思います。
その通りです。
「課外クラブ」と呼んでいた方の活動を指しています。

> 保護者や生徒の気持ちはわからないではないですが、
> 先生を犠牲にして成り立つ教育はそろそろ終わりに近づいています。
「本来あるべき姿」に近づくために
patapata1さんが指摘してくださった「外部指導者」の積極的取り入れの推進を
是非望みたいところですね。

お礼日時:2002/03/12 12:04

 私は関西在住で、ほぼNO.1の方と同意見です。

東京のこととはいえ、すぐにクラブ活動がなくなるはずはありません。特定のクラブが指導者不在で解散することはあるでしょうが...。
 理由として少子化で教員の新規採用が長年にわたって低調であり、顧問教師の高齢化が進んでいることも大きな原因です。でも、最近は学校外からの「外部指導者」を積極的に取り入れており、歯止めがかかっています。 
 また、内申書との関係が言われていますが、入部しているというだけでは進学に当たって何のメリットもありません。悪まで優秀な成績を上げたチームおよび個人が特典を受けるだけです。だから、イヤイヤ入っているなら辞めたほうがいいと思いますけど。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> 理由として少子化で教員の新規採用が長年にわたって低調であり、
> 顧問教師の高齢化が進んでいることも大きな原因です。
> でも、最近は学校外からの「外部指導者」を積極的に取り入れており、
> 歯止めがかかっています。 

更によくわかりました。教師の高齢化ですか・・・
でも、「外部指導者」の取り入れはうれしいですね。

少子化で、子どもの人数が例えば半分に減ったからといって
予算や手間を半分にされたら、大変な事ですね。

お礼日時:2002/03/12 11:49

関西在住のものです。


うちの子どもはまだ小学生ですが、先日クラス会でこの話題が出ました。
中学生のお兄ちゃんがいるクラスメートのお母さんからきいたはなしです。

「学校としてはクラブ活動に力を入れない傾向にあり、クラブ数も減っていて、やりたい生徒だけが入部し、やりたくない生徒はやらなくてもよい、ということになっている。ところが実際は、クラブ活動をしていないことが内申書に影響するという理由で、やりたくない生徒もしかたなく入部している。クラブ数が減っていても大半の子が入部するため、人気のあるクラブは希望者が殺到し、希望のクラブに入れない生徒・教師・保護者の間でトラブルになったこともある。」

…ということが、現在実際に起こっています。

入りたいクラブに入れない子、やりたくもないのにイヤイヤやっている子…。
顧問の先生がいないなどの理由もあるのでしょうが、これでは生徒にとってはあんまりですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> 入りたいクラブに入れない子、やりたくもないのにイヤイヤやっている子…。
困った事が起きているんですね。
今の子どもって不憫だと思えてきます。

お礼日時:2002/03/12 11:44

 結論から言うと、教育課程の変更とは直接的な影響はありません。

本当かという点については、なんともいいかねますが、クラブ(部)の数が減少してきているのは事実です。
 これは、生徒数の減少により部員数が減り、チームが組めない。また、生徒数の減少により教員が減り顧問の先生の数が足りなくなったり、指導者がいなくなったりする。などの現象が起きつつあるのです。
 このため、一部の部を廃止する学校もあり、やりたいスポーツが学校で部活動としてできない状況になりつつあるのです。したがって、進学予定の公立中学に目的の部がない、あっても部員数が少なくチームが組めない又は指導者がいないなどの理由により私立に進学する人も出てきています。
 これを解決するためには、従来の学校単位の部活動を改め、複数の学校でチームを作る、欧米のようなクラブチームにするなどの案があり、文部科学省や中学校体育連盟などが現在取組みつつありますが、早急な解決は無理でしょう。
 ということで、部活動の全てが直ちになくなるわけではありませんが、厳しい状況にあるのは事実です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

> これを解決するためには、従来の学校単位の部活動を改め、
> 複数の学校でチームを作る、欧米のようなクラブチームにするなどの案があり、> 文部科学省や中学校体育連盟などが現在取組みつつありますが、
> 早急な解決は無理でしょう。
> 部活動の全てが直ちになくなるわけではありませんが、
> 厳しい状況にあるのは事実です。

ご回答ありがとうございます。
よくわかりました。
「厳しい状況」から抜け出すよう、早めの手当てをお願いしたいところですね。

お礼日時:2002/03/12 11:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私立と公立の違い

お聞きしたいことは私立と公立のそれぞれ場合で、

1.入学年齢制限
2.私立と公立の教師の扱いの違い
3.授業料の違い

分かる方、教えてください。

Aベストアンサー

 私立と公立ということで、中学と高校どちらか悩みましたが、ここでは高校の私立と公立という事で話を進めさせていただきたいと思います。
 一番と三番の回答に対する答えは個々の高校からの募集要項に書いていると思います。一般に、当たり前ですが、私立高校のほうが授業料は高いといわれています。これは、施設拡充などに用いられるほか、外部から講師を呼んで授業をしてもらうため(一部の学校でしょうが)に、高くなると思われます。私立高校の授業料もピンきりで、例えば、慶応義塾高校の年間授業料は世間ではかなり高いといわれています。ですが同じ私立高校でも、かなり低額なところはたくさんあります。高校受験の受験雑誌などをお読みになられるとそんな情報もときたま書いてあると思いますよ。
 また、私立高校と公立高校の教師の扱いについてですが、一般に私立高校の教師のほうが公立高校のそれと比べて面倒見は(学習の面で)いいといわれています。というのも、私立高校は学費が公立高校のそれと比べると一般に高いため、大学の進学実績が十分にないとよっぽどほかの面でひいでた学校でない限り、生徒さんが集まることは難しいからです。ですから、たいてい私立校の教師は生徒の面倒をよく見るといわれています。しかしこれもあくまで一般の話ですから、中には進学実績が高校の生命線であるような公立高校の教師は、大して実績のない私立高校の教師と比べればかなり教えることに対して情熱を持っているケースもあるでしょう。実際その様な話は良く聞きます。県立のトップレベルに位置する高校の教師は自作プリントを生徒に配布したり、生徒の興味を引く授業を展開しているという話を聞いたことはあります。
 ですが、公立に行ったから、私立に行ったからといって本質的なことは変わりません。ようは生徒さんがその学校に適応できなければもともこうもないのですから。学校選びの際は自分に本当にあった高校であるか何度も検討していくことが必要でしょう。また何か質問がありましたら私の答えられる範囲内でお答えしていきたいと思います。

 私立と公立ということで、中学と高校どちらか悩みましたが、ここでは高校の私立と公立という事で話を進めさせていただきたいと思います。
 一番と三番の回答に対する答えは個々の高校からの募集要項に書いていると思います。一般に、当たり前ですが、私立高校のほうが授業料は高いといわれています。これは、施設拡充などに用いられるほか、外部から講師を呼んで授業をしてもらうため(一部の学校でしょうが)に、高くなると思われます。私立高校の授業料もピンきりで、例えば、慶応義塾高校の年間授業料は世...続きを読む

Q神奈川西部は私立中学?公立中学?

新小4生男子の母です。小田急沿線、小田原近くに住んでいます。

近隣には私立中学は無く、神奈川県の私立中学のほとんどが川崎、横浜地区です。自宅からは、1時間半ないし、2時間かかります。なので、周辺の小学生は、公立中へ進み、公立高校へ進学します。

私立中学受験を考えていますが、ここで質問です。
多くの時間を通学にとられてしまいますので、この分近隣の公立中学に通い少しでも偏差値の高い公立高校を目指した方が 賢明なのでしょうか?小田原や平塚には私立一貫校に負けないくらいの偏差値の公立高校もありますので。

それとも、やはり多くの質問の回答にもありますように、私立中高一貫の環境を、本人が希望するなら与えてあげるのが、良いのか 迷っています。

近隣の公立中学生は、茶髪、歩きながらタバコ等、荒れている様子が伺えます。公立中学に入って、公立高校のトップレベル校に入るのもこれまた大変と思います。

経験のある方、塾関係者の方、私立や公立校の関係者の方、ご意見いただきたく、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

同じ神奈川県西部です。

>近隣の公立中学生は、茶髪、歩きながらタバコ等、
 荒れている様子が伺えます。

まさにうちもそうでした。モチロン近くにはTOP校がありますが、
県内から成績優秀者が押し寄せますので、
その時に自分の子供が勝てるかは未知数ですね。
しかも、中学受験で難関を受けて再度チャレンジの人が多くいます。
(実際に、通っている子に聞いたところ「中学経験者は多い」とのこと)

平塚には県立中高一貫ができました。
愛甲石田には自修館があります。
小田原から、都内の難関私立に始発ロマンスカーで通学している子もいます。
うちは、やっかいな状態(荒れている中学の目の前に家がある)なので
寮制に行かせました。

毎日通る、元同級生達が、腰パン・茶髪になって歩いてるのを見て
「やってよかった・・・」と正直思います。

教育環境は人格形成に影響しますね。
お金や時間・大学進学の問題以上に大事だと思います。

Q公立教師と私立教師の違いについて質問。

 公立学校の教師と私立学校の教師の違いについてお聞きしたいです。

 私立の教師と公立の教師になる為に必要なプロセスの違いってどこにあるんでしょうか?。
 私立学校の教師は教員免許が必要ないんという話を聞きましたが本当でしょうか?。

Aベストアンサー

私立と公立の、教員になるために必要なプロセスの違いは、やはり「採用試験」でしょう。
また、その前段階としては、教員になるための勉強をしている中で、公立の教員として教壇に立つか、
私立の教員として教壇に立つか、どちらが自分に合っているか・どちらを自分がしたいのかを、考えることでしょう。

私立は、公立ほど厳密に指導要領どおりにしなくても、もっと幅広くいろいろ出来るかもしれません。
特定の宗教(キリスト教、仏教など)の信仰が厚く、その精神を大切にしていき、ある程度の宗教教育・宗教活動もしたい……とか。(公立では、特定の宗教の教育はできないので)

私立学校の教師が、教員免許が必要ないという話は、違うと思います。
ただし、「特別免許状制度」と言って、大学で教職を取ってないけど、社会人などある分野で高い専門性を持つ人が、教員として教えることができる制度はあるようです。
私立学校しか、この制度による教員を受け入れることはできないって事はないようですが。

参考URL:http://www.op.cao.go.jp/monitor/answer/ans1411-002.html

私立と公立の、教員になるために必要なプロセスの違いは、やはり「採用試験」でしょう。
また、その前段階としては、教員になるための勉強をしている中で、公立の教員として教壇に立つか、
私立の教員として教壇に立つか、どちらが自分に合っているか・どちらを自分がしたいのかを、考えることでしょう。

私立は、公立ほど厳密に指導要領どおりにしなくても、もっと幅広くいろいろ出来るかもしれません。
特定の宗教(キリスト教、仏教など)の信仰が厚く、その精神を大切にしていき、ある程度の宗教教育・...続きを読む

Q公立中学と私立中学はどちらがよいでしょうか?

4月から小学一年生と保育園年中の2人の娘の母です。
現在、大阪府内に住んでいます。
近年、学力低下が問題になっていますが、公立の学校は私立の学校に比べてどの位、勉強内容に差があるのでしょうか?
自分なりにいろいろなホームページを見て調べましたが、よく分かりません。まだ先の話ですが、二人の娘には中学受験などを少し考えています。しっかり、学力がつくのはやはり私立の学校でしょうか?

Aベストアンサー

どうしても、有名中学校->有名大学というコースを進ませたいのであれば、

(1)勉強を強要しないこと。
(2)文武両道を重視すること。
(3)他所の子と比較しないこと。
(4)親の学歴を自慢しないこと。
(5)褒めて育てること。
(6)子供同士の交流の輪を大きくすること。
(7)尊敬できる親であること。

の「子育て7カ条」の遵守が肝心です。

このどれかが欠ける程度に応じてコースから遠ざかります。
例え、遵守の結果として、本人が、別のコースを希望するならば、それは仕方ないことです。
話を戻すと、小学校、中学校の成績は、親が制御することが可能です。
しかし、肝心の高校の成績は、本人次第です。
自主的・自発的に勉強する子が結局は最後に伸びます。

学力を決める要素は、

(1)遺伝的形質が33%。
(2)家庭環境が33%。
(3)本人の自主性・自発性の育成度合いが33%.

と言われています。

一番最適なのは、遺伝的形質と家庭環境とコースのバランスが取れていることです。
無理は禁物です。

<追伸>しかし、余りにも、突飛で早過ぎる質問です。そこが、心配です。

どうしても、有名中学校->有名大学というコースを進ませたいのであれば、

(1)勉強を強要しないこと。
(2)文武両道を重視すること。
(3)他所の子と比較しないこと。
(4)親の学歴を自慢しないこと。
(5)褒めて育てること。
(6)子供同士の交流の輪を大きくすること。
(7)尊敬できる親であること。

の「子育て7カ条」の遵守が肝心です。

このどれかが欠ける程度に応じてコースから遠ざかります。
例え、遵守の結果として、本人が、別のコースを希望するならば、それは仕方ないことです。
話を戻すと...続きを読む

Q私立と公立の違いについて

世間では公立は荒れている私立は安心・・と言うようなイメージがあるようですが
実際のところ私立と公立とでは具体的にどのような事に違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

高校ですか?高校なら…

公立→自由。勉強するにはあんまり良くない環境。学費安い。

私立→校則が厳しい。勉強させられる環境。学費高い。
   
こんな感じだと思います。
公立はとにかく自由。でも、自主性とか本人がしっかりしてないと勉強とかは不安。
私立はある程度レベルの高いところ意外は基本的に校則が厳しい。その高校の実績によって社会的評価も変わってくるだろうしね。そのかわり勉強とかはしっかりしてるでしょう。

以上より
公立→生徒主体。学校の社会的評価は低くても良い。
私立→高校主体。学校の社会的評価は重視される。

私立は安心て言うけど、ぶっちゃけ私立なんて生徒を縛り付けているようにしか見えないですけどね。

Q私立中学の保護者懇談会には出席した方がよいですか

タイトルの通りなんですが、私立中学の保護者懇談会には出席した方がよいでしょうか。

訳あって、中2の甥っ子の保護者役となってから、1年と4ヶ月くらいが経つのですが、
新年度に開催される保護者の懇談会に出席すべきか、迷っています。

迷っている理由は、幾つかあって、昨年の5月に開催された懇談会には出席したんですが、
その際、

 ・他の出席者が全員、お母さんという中で、男性は私1人だけだった
 ・年齢が、周りの方と一回りは違う(私の方が小僧)
 ・なので、話題がちっとも合わない
 ・叔父である私が甥っ子を育てているということに対して、よからぬ詮索をする人がいた
 ・純粋に私が父親だと思い込んだ人でも、年齢的に20歳くらいのときに作った子ども
  ということになり、ちゃらい人と受け止めて、露骨に嫌味を言ってくる人がいた

といったことがあって、完全に浮いた存在+片身の狭い思い+嫌な思いをしました。

ということで、甥っ子の評価、学業、進路などに支障がないのであれば、出席せずに
済ませられるのであれば、出席せずに済ませたい、という思いがあります。

そんなことは気にせずに、出ておいた方が良い、出るべき、出ないなんてありえない、という
ご意見があれば、理由とともに、ご教示いただきたいです。

彼のために必要ならば、我慢してでも出席しなければならないと思いますので。。

タイトルの通りなんですが、私立中学の保護者懇談会には出席した方がよいでしょうか。

訳あって、中2の甥っ子の保護者役となってから、1年と4ヶ月くらいが経つのですが、
新年度に開催される保護者の懇談会に出席すべきか、迷っています。

迷っている理由は、幾つかあって、昨年の5月に開催された懇談会には出席したんですが、
その際、

 ・他の出席者が全員、お母さんという中で、男性は私1人だけだった
 ・年齢が、周りの方と一回りは違う(私の方が小僧)
 ・なので、話題がちっとも合わない
 ・叔...続きを読む

Aベストアンサー

 私は父親で公立ですが、まぁ出られるときには出ています。お母さんの中でという経験は何度ありますけど、むしろ気を使って頂けてありがたいです。

 ただ、色々詮索はされますが、あまり気にしないでいれば、次第にトーンダウンします。

 公立校だと、本当に家庭環境が様々ですから、あまり言う人も少ないです。


 懇談でも行事関係の説明、役員決めなど保護者が出席して話しを聞くという場合は出るべきです。質問なども出てきますから。

 わたしは子供関係で、懇談とか関係無く先生達と話す機会が多いです。不登校とか発達障害とか。
 でも、先生達と話す機会で学校の取り組み方とか親の意見なども伝える事もできました。
 干渉しすぎな先生もいますけど。

 学童保育で保護者の参加も年齢関係無く結構楽しんでいましたから、年齢のことは気にしないで良いとおもいますよ。

Q幼稚園 私立と公立の違いについて。

私立か公立かどちらにしようかと迷っています。
地域によって違いは有ると思いますが、私立と公立ってどう違いますか?送迎が有る=無し などいろいろ教えて下さい。

みなさんは、お子さんの幼稚園選びには何を重視しましたか?
幼稚園の雰囲気など確認とかはされてるものなのでしょうか?
いろいろ見てみようかなと調べても私立は園庭開放をしていないようで、お金を払って未就園児クラスのものしかありません。
とりあえず、今のところ公立なら私立ならと一箇所ずつ決めてはいるのですが、私立はどうやって雰囲気や園の方針など確認をすればいいのか分かりません。実際に通ってらっしゃる方にも聞きましたが、こればっかりは人それぞれ考えが違うし感じ方も違うので自分で確認したいのですが・・・
後、公立は親の出番が私立に比べて多いとも聞きましたがそうなのでしょうか?

Aベストアンサー

私立幼稚園に通っていました。

こちらの地域では公立幼稚園は1箇所しかありませんので、そこの幼稚園との比較になってしまうのですが、
親の出番は多く、人数が少ないのて、必ず役員をやらなくてはならないと言っていました。
公立幼稚園は、
・保育料が安い
・バス送迎なし、給食なし、延長保育なし
・人数が少ない
・メロディオン(ピアニカ)などの鍵盤楽器のカリキュラムがない。プール教室がないなどお金の負担がかかるようなことはないんだと思います。また、園には楽器がないので楽器を使った音楽会というのもないようです。

私立幼稚園になると、多種多様になり、自由保育を中心に取り入れているところや、英語・体操などのカリキュラムに力を入れているところと色々ですね。
また、園長先生や主任先生の教育方針によって園の雰囲気も違ってきます。

園の雰囲気は説明会・見学などで確認することができるのですが、様子をみたからと言っても、何にもピンとはきませんでした。私の場合、園長先生・主任担任と個別で子供の相談をして、この人ならという好感・共感が持てたので入園させることに決めました。毎回同じ質問を2、3つそれぞれの園でしたのですが、私が園で心配していたこと、似たような教育方針の方向性というのがポイントでした。

見学時に雰囲気をみるというよりも、セキュリティー・園の遊具・清潔感で違和感が生まれなければ、よしとしようと思っていました。

私立幼稚園では、セキュリティーの問題から開放保育を行っているところは少ないようです。誰がどんな用事で幼稚園に訪れているのかというのが明確するために、未就園児クラスでも登録はしています。お金を払うということですが、未就園児クラスの見学という形であれば、大丈夫じゃないかな?

私立幼稚園の場合、説明会の日程が決まっています。公立幼稚園と違って年少さんがいますので、その子達の配慮のために秋ぐらいから行われるところが多いと思います。年少さんは外部の人間が幼稚園にくることは不安感を与えるんだそうです。自分のテリトリーに侵入したという感覚らしいです。なので春の見学を行う幼稚園があっても、年少さんはクラス活動などで接触させないようにしていると言っていました。
また、個別に見学をするのが一番いいと園の方も考えていますが、案内する人の人数が限られてしまうので、日程を設けているのでなるべくそちらの方でといった感じです。もちろん個別に見学はできますよ。

説明会のよさもあります、もしかしたら同じ幼稚園になるのかもしれないですからね、そこでの雰囲気ってありますよ。
A幼稚園では、弱肉強食といった感じで順番なんて関係なしという雰囲気だったが、B幼稚園は子供は母親から離れない子が多いとかね。
説明会などは秋が多いのですが、幼稚園に電話を入れて見学のお願いをしてみてはどうでしょう。電話の応対でもチェックできますよ。

私立幼稚園に通っていました。

こちらの地域では公立幼稚園は1箇所しかありませんので、そこの幼稚園との比較になってしまうのですが、
親の出番は多く、人数が少ないのて、必ず役員をやらなくてはならないと言っていました。
公立幼稚園は、
・保育料が安い
・バス送迎なし、給食なし、延長保育なし
・人数が少ない
・メロディオン(ピアニカ)などの鍵盤楽器のカリキュラムがない。プール教室がないなどお金の負担がかかるようなことはないんだと思います。また、園には楽器がないので楽器を使った音楽...続きを読む

Q公立から 寮有り私立中学への転入

中一と中二女子の姉妹の母親です。
今後、高校卒業時まで親の転勤に伴う転校が少なくとも2回あるため
寮のある私学中学への転入を検討しています。
中学転入が無理なら高校からの入学でもと思っております。

姉妹とも今のところ大学進学希望です。現在の成績は学年100人中5番~10番辺りをうろうろしている程度です(国・社・数の3教科のみではもう少し上)
特に姉のほうの希望としては英語に強い学校を希望しています。

母親である私の実家が東京(京浜東北線沿い)なので、週末帰宅も可能な東京、千葉、埼玉近辺が良いと考えておりますが、他にも検討します。

何かアドバイスや学校情報がありましたら御回答の程 是非よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

辛口なことをいいますので、はじめにごめんなさいと言っておきます。

ただ私は思うに、公立中学→私立中学への編入は賛成しません。理由は「やっている範囲がかけ離れているので、本人の自助努力が相当必要」だからです。現状、関東の私立中学だったら、中二の今頃は高校一年生相当の勉強に入りだした頃です。中一の今頃でしたら、中三の勉強にどっぷり入っている頃です。なもんで、苦労すること請け合いですよ。

あと、費用のことを言い出してきている時点で、私立の寮有り高校はあきらめた方がいいと思います。それを言い出すと「高専かトヨタ自動車ないし日立製作所の高校しか考えられません」と言っているのと同義になりますから。秀明が突出して高いのではないのですよ。秀明はごく平均的な私立寮有り学校の費用なのですよ。なもんで、お金のことを言うのでしたら、あきらめましょう。

ゆえに、お金のことを言うんでしたら、旦那さんに単身赴任をしていただいて、お母さんと娘さん二人は地元の高校に進む方がいいと思います。費用のことが決まってから、内申点や実力テストの点数などを添付して「1.どこの地域の高校を受けるのか」か、「2.費用を受忍して秀明を受けるのか」か、「3.転勤先に娘二人も連れて行って、その都度転校させるか」を腹くくるしかないと思います。

まずは進路相談の前に、もう一度家族会議をした上で1~3の腹を決めてから再び教えてgooに書き込みなさってください。

ダメ押しでいいますが、中高一貫校は高一までには高三までの勉強が完了します。が、高校からも募集している中高一貫校の場合は高校受験生の生徒だけクラス分別して凄いスピードで高二の途中で高校全過程の勉強を終わらせてしまいますから、条件はイーブンになると思いますので、そのあたりを含めて家族会議をして、しっかり方針を一つに決めてください。話はそれからです。

辛口なことをいいますので、はじめにごめんなさいと言っておきます。

ただ私は思うに、公立中学→私立中学への編入は賛成しません。理由は「やっている範囲がかけ離れているので、本人の自助努力が相当必要」だからです。現状、関東の私立中学だったら、中二の今頃は高校一年生相当の勉強に入りだした頃です。中一の今頃でしたら、中三の勉強にどっぷり入っている頃です。なもんで、苦労すること請け合いですよ。

あと、費用のことを言い出してきている時点で、私立の寮有り高校はあきらめた方がいいと思いま...続きを読む

Q公立と私立の違い

私は中学まで公立の学校でしたが、今春から私立高校に進学します。そこで、公立と私立の学校(高校)の違いにはどんなことがありますか。もちろん、授業料が違うというのは知っていますが、例えば校則、先生の面倒見、授業の質、人間関係、宿題の量など入学する前に知っておいたほうが良いことはなんですか?

Aベストアンサー

私立
校則:厳しいところもある(極端なところもありex,西部文理とか)
先生:結構必死。後ろから押してくれるタイプ。
授業の質:高校による。偏差値が高いところだと補習とか充実してる。
人間関係:わからん(笑
宿題の量:高校による。

公立
校則:全体的にゆるい。(非合理的な校則もあり)
先生:実際うけてみればわかるが私立より質は低い可能性あり。ジェットコースター人事のところが多く、必死さに欠ける人も。
授業の質:補習がない所が多い。
人間関係:しらん(笑
宿題の量:しらん

個人的には私立の方がおすすめ

Q【もう公立中学校は民間経営なら経営破綻している?】 現在の中学生の7.1%が私立中学校に進学している

【もう公立中学校は民間経営なら経営破綻している?】

現在の中学生の7.1%が私立中学校に進学している。

公立中学校は捨てられている。

今後はますます貧富の格差が拡大して公立中学校に進学する中学生は貧困層だけになって富裕層と中間層は私立中学校に子供を進学させる流れだそうです。

公立の中学校教師って公務員だからやる気がないのが親世代にバレバレでいじめももみ消すような教育委員会と日教組という見えない鉄のカーテンで仕切られた牢獄に子供を入れたくないそうだ。

全体の7.1%が私立中学校に進学されてて公立中学校の運営元である教育委員会は恥ずかしくないのだろうか?

私立中学校はいじめはないのだろうか?

昭和から4.1%も生徒を民間企業に奪われていることを恥じるべきでしょうか?

Aベストアンサー

ただの妄想と思われたくなければ、情報元を明示してください。

ひょっとして私立の関係者ですかね?
こういう所でそれっぽく書いておけば、馬鹿が信じて私立に行かせようとする流れができる。
とかいう作戦の一環?
確かに、それっぽい噂を流しただけで流行すれば、関連会社の利益は鰻上りですから、
ダメ元でやるのは手法として良いと思いますよ。
見てる側としては邪魔だなぁとしか思いませんが。

行政側としては、民間が変わりにやってくれるなら頼みたいくらいではないでしょうか。
イジメだ未払いだ不祥事だ、面倒事は手放したいと思います。

個人的にはたとえ一兆円手に入ったとしても、私立なんかに子どもを通わせたいとは思いませんが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報