ある漫画で、宮大工に近い修復師というのが出てきたのですが、宮大工と修復師は、どういう違いがあるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

外していたら、すいません。


修復師というのは、字のごとく修復することが専門なのではないでしょうか?
 ある仏閣、仏像(文化的な遺産全般)を修繕するときに、既存のものを流用し元の形に戻す仕事ができる
のが修復師ではないでしょうか?
宮大工というのは、最初から製作する場合ではないでしょうか?
したがって、修復師というのは宮大工に含まれる職業分野ではないでしょうか?
(宮大工の仕事がわかっていないとできないのでは)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!そうですね、解りました。
ご返答ありがとうございます!

お礼日時:2006/08/07 13:35

#2です


こういったのはありますが
修理技術者養成講習会

http://www.bunka.go.jp/
    • good
    • 0

こんにちは



もちろん宮大工も1から神社、仏閣など製作しますが
補修も行います

日本では修復士という資格はないようですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

資格ってないんですか!?知らなかった、、、
国家試験とか受けるものだと思ってました。
弟子入りとかして、知識、技術を身につけて、
なるんですね、、
ご返答ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/07 13:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q先日、宮大工をされている方の著書を読みました。古建築の特徴や技術的な特

先日、宮大工をされている方の著書を読みました。古建築の特徴や技術的な特性など様々なことに言及されていて、素人の自分でもとても勉強になる内容でした。
木造建築で何百年もの歳月を経ても今なおその姿を保っているのは木組みなどの特徴だということが書かれていました。ここで一つ気になったのですが、力学的な木造建築の頑丈さは多少理解したのですが、木造建築で問題になるシロアリなどによる虫害に対しては、古建築ではどのような対策があったのでしょうか?

または基本的な対策はしておらず、1~200年周期で行われる大修理の時に部分的に食われた部材を取り替えるだけなんでしょうか?

範囲の狭い質問で恐縮なのですが、建築などを学ばれていらっしゃる方や、古建築に詳しい方がいらっしゃいましたら、回答お願いします。(`・ω・´)

最適なカテゴリーが判らなかったので、カテ違いだった場合はすいません。

Aベストアンサー

こんばんは

もともとシロアリがこのまないようです
http://www.woody.co.jp/6.htm
これわかってヒノキ使っていたらすごいですよね

http://maeda376474.com/kaisha_keireki.html

あと傷んだ部分だけ治したと思います

西岡棟梁だったか
http://www.amazon.co.jp/%E5%AE%AE%E5%A4%A7%E5%B7%A5%E6%A3%9F%E6%A2%81%E3%83%BB%E8%A5%BF%E5%B2%A1%E5%B8%B8%E4%B8%80-%E3%80%8C%E5%8F%A3%E4%BC%9D%E3%80%8D%E3%81%AE%E9%87%8D%E3%81%BF-%E8%A5%BF%E5%B2%A1-%E5%B8%B8%E4%B8%80/dp/4532164982

この方だったか
http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%A8%E3%81%A8%E8%AA%9E%E3%82%8B-%E5%8C%A0%E3%81%AE%E6%99%BA%E6%81%B5%E2%80%95%E5%AE%A4%E7%94%9F%E5%AF%BA%E4%BA%94%E9%87%8D%E5%A1%94%E3%81%AF%E3%81%84%E3%81%8B%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%A6%E8%98%87%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%8B-%E7%A5%A5%E4%BC%9D%E7%A4%BE%E9%BB%84%E9%87%91%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%9D%BE%E7%94%B0-%E6%95%8F%E8%A1%8C/dp/439631406X
↑この本はつなぎ方とか書いてありました

こんばんは

もともとシロアリがこのまないようです
http://www.woody.co.jp/6.htm
これわかってヒノキ使っていたらすごいですよね

http://maeda376474.com/kaisha_keireki.html

あと傷んだ部分だけ治したと思います

西岡棟梁だったか
http://www.amazon.co.jp/%E5%AE%AE%E5%A4%A7%E5%B7%A5%E6%A3%9F%E6%A2%81%E3%83%BB%E8%A5%BF%E5%B2%A1%E5%B8%B8%E4%B8%80-%E3%80%8C%E5%8F%A3%E4%BC%9D%E3%80%8D%E3%81%AE%E9%87%8D%E3%81%BF-%E8%A5%BF%E5%B2%A1-%E5%B8%B8%E4%B8%80/dp/4532164982

この方だったか
http://ww...続きを読む

Q修復師、美術鑑定士について

修復師、美術鑑定士について教えてください。

高校の先生には、1人前になるのに10年以上かかり、就職も厳しいといわれました。現状はどうなのでしょうか?

アメリカに留学を考えているのですが、アメリカで美術につよい大学も教えていただけたらと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

日本では「学芸員」ですかね………、、

留学するならアメリカよりイタリアをお奨めします。
ヨーロッパでは古い文化財を残そうという価値観が一般化しており修復(レスタウロ)修復士(レスタウラチョ)などの仕事がたくさんあります。
労働ビザを取るのは大変かも知れませんが、学生ならアルバイトなども認められていますのでいい経験ができると思います。

Q絵画修復の学科がある大学について

私は、絵画修復に興味があり、その学科がある大学に行きたいとおもっています。いま、私が受験を考えているのは東北芸術工科大学なんですが、大学のHPなんかみていますと、内容が充実しているみたいなんですが、実際はどうなのか、大学の雰囲気はどうなのかと、確かめに行ってみないとだめなんですけど、自分は関西方面に住んでいるのでなかなか難しいのです。なので、ぜひ教えてください。

あと、ほかに絵画修復なら、この大学のほうがいいかもしれないというところがありましたら教えていただくとありがたいです。(専門学校のほうは今のところ考えてはいません)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おはようございます。
詳しくないのですが、興味のある分野なので調べてみました。

保存修復の勉強のできる大学は、そう多くないですね。
おっしゃるように、東北芸術工科大学は、サイト上は良いですね。

あと調べたところでは、京都造形芸術大学、歴史遺産学科。吉備国際大学、文化財学科等でしょうか。
大学院では、東京芸大や、京都市立芸大でも、研究室があるようですね。

あまりお役に立てず申し訳ないです。
がんばって、夢を叶えてください。

Q宮教大と東北の国立大教育学部・音楽科について

私は今高2で、
宮城教育大の学校教育/音楽を志望しています。
教員希望なのですが、
ピアノを習っている先生は「宮教は東北の中では山形と同じくらい高い」
という程度でしか言ってくれなかったのですが・・・、
それだとあまりに漠然としすぎて、目安がわからないので、
宮教の実技のレベルの目安などを知っている方がいましたら、
ぜひ教えてやって下さいm(_ _)m

また他の東北地方の国立大の教育学部・音楽科で、
(私は0免ではなく、教員養成派を希望しています)
この大学は大実技のレベルは大体この位というのを知っている方がいましたら、
本当に切実なのでぜひ教えてやって下さい。
どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

 あけましておめでとうございます。

 えーとですね、私はベートーヴェンのピアノソナタアルバム1の6番1楽章を弾きました。他の受験した人達もベートーヴェンソナタアルバム1の5番1楽章とか、モーツァルトとかそんな感じでしたね。私の受験の時にベートーヴェンのソナタアルバム2の曲を弾いてる人はおそらくいなかったと思います。

 また、1楽章まるまる弾かせることはないですね。だいたい再現部あたりで「もういいですよ」って止められます。だから練習するなら展開部までを徹底的に!!です。

 私は受験(2月)の半年くらい前から練習を始め(遅すぎでした)それでもなんとかなりました。暗譜が苦手なもので苦労しましたが。今からだったら余裕ですよ!!まだ2年生ですよね?聴音、新曲、コンコーネも3年生になってからやりましたし。

Qスクラッチ(ひっかき絵)をやったことのある方に質問です。

指導書などによると、クレヨンで色をつけた上を、クレヨンの黒で塗るか、水性エナメルの黒で塗って、その上をスクラッチする。ということなのですが、
前者だと線は鮮明ですが、今一つ下の色がきれいに残らず、後者だと色はきれいなのですが、描線が美しく出ません。
紙やエナメルの濃さなどを変えてやってみたのですが、なかなかうまくいきません。
何かコツがあれば教えていただきたいのです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

スクラッチ、懐かしいですね~。私も子供の頃、けっこうやりました。

下地がクレヨンだと、上の黒い層をけずるときに、いっしょに削れてしまうことがあります。
これを避けたかったら、下地はアクリル絵の具かマット水彩絵の具(なければ普通の水彩)で塗るといいと思います。
完全に乾いてから、上にクレヨンを塗ってください。
削る道具を、割りばしの太いほう、細いの、尖らせたの、バターナイフ、釘・・・などいろいろに使い分けると、けっこう多彩な表現が楽しめます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報