出産前後の痔にはご注意!

ネットでいろいろ検索してみたのですが、骨盤体操という単語だけがヒットしてしまい、体操そのもののやり方等はあまり見つけられませんでした・・・。

2人出産しているせいか、ウエストよりも骨盤が広がっている?ためそこでスカート等が引っかかってしまい履くのも大変です。

ベルトやニッパーなどで締めるのが効果的なのかもしれませんが肌が弱くてあせも・しっしんが出やすいのでこの時期は無理です・・。

少しでも骨盤周辺・ヒップを小さくしたいのですが、効果的な体操など教えて下さい。

あと、検索中に「お尻歩き」というものを見つけたのですがこれは効果はどうでしょうか?
私のイメージだと逆にお尻が大きくなったり骨盤が開いてしまうイメージがあるのですがどうでしょうか?
その情報もお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

骨盤を締める方法をお教えします。


骨盤体操ではありませんが、日頃、家事などをやる時に、ふつうにこうしていると、骨盤が正常位置に整うというものです。
これは、ちょっと前の朝日新聞の家庭欄に挿絵付きで出ていたもので、15分で3センチヒップサイズが小さくなるという素晴らしいものです。
私も時々気が向くと試しています。
「ベルトやニッパーなどで締めるのが効果的なのかもしれませんが肌が弱くてあせも・しっしんが出やすいのでこの時期は無理」とのことですが、これは、さらしかガーゼの木綿の布をつかうだけですので、夏でもOKですよ。
反物の幅のさらしで2メートル使います。
私は、洗いざらしの木綿のシーツを30センチくらいに縦に破ってそれで代用していますが。
一枚のシーツで4本できました。
布の真ん中あたりを上辺がおへその位置辺りに来るように(下腹に)当てます。
そのまま腰を包むように、両側を後ろに持っていき、交差するあたりでひねるようにしながら交差させて、またそれぞれを前に持ってきます。
腰骨の上を通って戻ってきてくださいね。
そして、その2本の紐状のものをおへそより5センチくらい下でしっかり固く縛ります。
下の布は幅があり、上は棒状(くちゃくちゃ)だと思ってください。
しっかり縛るために、上向きに寝て両手で左右で引っ張ってから縛ると良いとかいてありました。
これは、腰痛にもてきめんで、縛ったと同時に腰が楽になります。
とっても気持が良くて、体全体が軽くなるのがすぐ実感できます。
こうして家事をすると、腰に負担がかからないのが何よりありがたいのです。
15分ではけなかったジーパンが入るようになるというのも、本当です。
強さは無論おこのみで調節してください。
人目があると、ちょっと恥ずかしかったりしますが、朝日新聞では、カラフルな木綿生地で作って、おしゃれを演出してくださいと書いてありましたよ。
5分でも良いので、一度お試しください。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q出っ尻で腰が痛い

全体には中肉中背の30代女性です。
ただ、上半身と下半身のバランスが悪く、
下半身にお肉がついています。特にお尻
が大きくて出っ尻な感じです。

で、例えば壁に背中とお尻をつけると
お尻が出っ張っているため、腰と壁の間には
空間ができます。それを仰向けで寝た時の体勢
と考えると腰が浮いたような状態になりますよね。
そのせいだけではないと思いますが、寝てる時に
なんだか腰が痛いというかだるくて。。
(ちなみにぎっくり腰経験がありますので腰は
強いほうではありませんが。。)

出っ張ったお尻というのは、原因は脂肪だけではな
くやはり骨盤のゆがみなどのせいもあるのでしょうか?
お尻の脂肪を落としたいと運動をしても
お尻とももの境目辺りは締まったりしますが、
お尻の山が低くなるような成果が得られません。

美容的にも健康的にもお尻の出っ張りを少し低く
したいと思うのですが、何かいい方法はありませ
んでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。状況から腹筋の衰えが随分疑われます。

まず腰に疲労感や痛みがある時は腹筋運動などは厳禁ですので、差し当たりシップなどでそういうのを直し、運動をしてください。
針灸も評判のいい所があれば大変有効なはずです。
明らかに痛いのであれば病院の方が早いですね。
整形でしょうか。
カイロは絶対避けてください。
カイロで良い施術者を探すのは砂浜で米粒を探すような物です。
良い施術者を知っているならありです。

いきなり腹筋運動などを始めると腰を痛める事が多いので、始めは出来るだけ軽く、一日10回程度(すごい軽いでしょ)に抑えないと、特に腰痛持ちの人は危険です。

また腹筋だけをやるとやはりバランスを崩して腰痛の原因となるので、背筋も腹筋と同量やるようにします。

最初の内は腹筋運動や背筋運動ではなく、ウォーキングなどの方がいいかもしれません。
ウォーキングは正しい姿勢で行うと体勢筋という、姿勢を整える筋肉である腹筋、背筋も結構使いますので、大変有効です。


人気Q&Aランキング