車を個人で譲る時、軽自動車なのですけど、色々とあとで問題が起きないようにしたいのですけど、
そのときにいちお契約書を作っておきたいのですけど、その契約書が効力のあるものにしたいならどうすればいいのでしょうか?
普通のレポート用紙に手書きしてお互いの印鑑を押すというので大丈夫でしょうか?

A 回答 (2件)

個人売買の場合、「現状渡し」が原則になると思いますし、


あなたが保証をつけることなんてできないわけですから、
契約書にはノークレーム、ノーワランティー、すなわち
貴方が買い手に対して虚偽の申告をしていない限り、いかなるクレームにも
責任を負わないということを明確にしておくべきだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。その点しっかり記しておこうと思います。

お礼日時:2002/03/31 13:27

 レポート用紙でもコピー用紙でも構いません。

感熱紙などは字が消えてしまうので避けてください。
 「自動車売買契約書」などというタイトルを書き、その下に「目的車両」として車名・初度登録・型式・車体番号・登録番号など主要なデータを車検証を見ながら記入し、「上記の目的車両につき以下の条項により売買契約を締結する。」として、その下に(1)(2)(3)…というように必要と思われる内容を記載し、最後に改行して、「以上の通り売買契約が締結されたので、当事者署名捺印の上各1部を保管する。」とし、右づめで日付を、その下に右づめで売主と買主の住所氏名印をそれぞれすればよろしいかと思います。
 譲渡人としては、とくに車のクレームに関する責任の範囲を明確にしておくことが肝要と思います。距離がある場合には、可能な限り「本契約に関して紛争を生じた場合の合意管轄裁判所は売主の住所地を管轄する裁判所とする。」などとしておくこともポイントです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にして作ろうと思います。

お礼日時:2002/03/30 13:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ