最新閲覧日:

加藤千恵さんの本「フードプロセッサーでお菓子革命」「贈るお菓子」という本を持っています。美味しそうなレシピがいっぱいあるのですが、じっさいに作られた方がいたら「このお菓子は良かった!」「これはあんまり・・・・」というのを教えていただけませんか?参考にしたいので。。。お願いします。

A 回答 (3件)

「フードプロセッサー…」のほうを持っています。


いろいろ作ってみました。私は全般的に気に入ってます。

◆パイ生地:出来上がりがサクサクです。バターが少なめの配合なのが気に入っています。
◆スコーン:週末の朝食に一時よく作ってました(朝起きてから作ってもあっという間に出来るので)。
◆チーズケーキ: 私はもうすこし水分が少なくて、しっかり焼き色が付くタイプが好きなので一度作ったきりです。みずみずしい食感のものが好きだったらお薦めだと思います。
◆ブラウニー:チョコの刻みが面倒でこのレシピを知るまで作ったことがなかったけれど美味しいです。けっこうこってりなので好き好きでしょうけど。
◆カップケーキ:メレンゲを加えるレシピに比べるとフワフワ感が落ちますが、手軽さが魅力でおやつにしょっちゅう作ってます。
◆フォカッチャ:うちのフードプロセッサは少し弱いのか、小麦粉のこねにけっこうてこずりますが、焼きたての美味しさはなかなかです。薄く伸ばしてピザにするのもいけます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごくたくさん作られているんですね。本当に参考になって嬉しいです。
ありがとうございます。
とても説得力のある意見でした。がんばって私も色々作ってみます。

お礼日時:2002/04/18 20:44

こんにちは。

happychanといいます。

私は「フードプロセッサでお菓子革命」の中の
ピーカンナッツクッキー(だったと思う!)を作りましたが
あれはめちゃめちゃ簡単でオイシーです。
バターねりねりもいらないし、
「さあ、作るぞ」と意気込まなくても簡単に作れます。
ピーカンナッツじゃなくて、くるみで作ってもおいしかったですよ。
お試しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見どうもありがとうございます。
美味しかったという意見は,作ってみようという気にさせてくれますね☆
くるみでも出来るというのが嬉しいですね。

お礼日時:2002/04/18 20:43

こんにちは。



私は「フードプロセッサーでお菓子革命」を持っています。作ってみたのは、ドロップクッキー(P33)と、プレーンスコーン(P39)です。

感想は、とにかく楽です。「混ぜる」作業って疲れるんですよね。特にスコーンは、バターを混ぜ込むのがあっという間です。

でも出来上がりは、クッキーは柔らかすぎ、スコーンは今ひとつふわふわしていないという結果でした。たぶん、バターの扱いが良くなかったのだろうと思っています。本にもあるように、混ぜ方の表現が「ガーッ」など感覚的なので、何回かやってみてその感覚をつかまないといけないのかなと思います。

あまりご質問に沿っていないですが、参考にして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yamatoさんどうもありがとうございます。
フードプロセッサーは楽ですよね。スコーンとクッキーはまだ作ったことがないのですが、加藤さんのレシピだと小麦粉に対してバターの割合が多いですよね。
他の人のレシピだとバターの3~4倍くらい小麦粉を入れるのケースが多いのですが。
あと、スコーン生地を作った後、一度冷蔵庫で休めるというプロセスが加藤さんの場合ないなぁ・・・と思いました。とても参考になりました。ありがとうございます♪

お礼日時:2002/04/02 17:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ