そろそろ暖かくなってきたなと思い動かしてみたのですが、アイドリングの回転数が低い(1000回転くらい)ことに気付いたものの、特に問題はなさそうで単なる暖気不足と思ってしました。
しかし、友人のところからの帰り道でチョークを引いたままであれば走りそうでしたが、車間距離がつまったりして減速するとエンジンが止まるようなことになり、坂道発進すら困難と非常に危険なためが停車し家路につくことにしました。
どうも具体的な原因がわからず困っています。
車種はカワサキのZL400(エリミネーター)です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

確かに1000rpmと言うアイドル回転は少々低目かもしれませんが、正常な状態であればアイドリングが維持できないほどではないでしょう。

長期間寝かせて有ったのであれば、一番疑わしいのはキャブレターを含む燃料系統でしょう。まず、簡単なところではガソリン自体の変質が考えられます。これはガソリンを抜きかえてやれば良いので簡単でしょう。近くのスタンドにでも行って頼めば出来るでしょう。

次に可能性の最も高いと思われるのはキャブレターのスロー系統のつまりが考えられます。長期間放置しキャブレター内部の燃料が蒸発してしまうと、キャブレターのフロートチャンバー内などにアルミの錆(白い粉状)が発生してしまうことがあり、これがジェットなどに詰まってしまうとエンジン不調を起こします。特にスロージェットは燃料の流路が狭くつまりが発生しやすいところです。

このような症状になった場合、キャブレターのオーバーホールが必要になりますが、多連装のキャブレターの脱着、分解、清掃、組立てという一連の作業は、それなりのスキルがないと返って状況を悪くすることも有りますので、自信がない場合はバイク屋さんに頼んだ方が無難でしょう。

完全な解決にはなりませんがキャブレターのジェット部分にエアガンなどでエアを吹き付けるとごみが取れる場合があります。ただし、取れたごみはフロートチャンバーに戻るだけですので、完全な解決にはなりません。

この回答への補足

充電したバッテリーとプラグを用意し、車載工具で点検できる範囲は
総べて見直し異常はないことを確認した上でなんとかエンジンを
始動させようとしたのですが、今度は何の問題もなかったセルが
廻りっぱなし・・というより暴走し、キルスイッチを切っても廻り続ける
始末・・・。
なんとか動かすことができれば詳しい友人とキャブの見直し等できたの
ですがそんな悠長なこともできず、結局陸送を頼んでバイク屋に
持ち込みました。やはりキャブの見直しからすることになりそうです。

補足日時:2002/04/08 01:49
    • good
    • 6

スターターモーターが回りっぱなしになる原因は多くの場合、スターターマグネットと呼ばれる一種のリレーの不具合(接点の溶着)が原因であるか、スタータースイッチの短絡が原因です。

ちなみにスターターマグネットが不良になった場合バッテリーをはずす以外に止める手立てはありません。バッテリー~スターターマグネット~スターターモーターの間の回路は常に電源が供給されてる(キースイッチやキルスイッチとは無関係)ので、バッテリーからスターターに電源を供給するマグネットスイッチが不良で切れなくなった場合はバッテリをはずす以外に止めることはできません。スタータースイッチ(ボタン)からマグネットスイッチ間の配線やスイッチ自体のトラブルであればキースイッチをオフにすることで回避できます。

すでにバイク屋さんに出されてしまったとの事ですが、出来る事であれば、修理作業を見せてもらって、後日、同じようなトラブルが起きたときの参考になさることをお勧めします。自動車でもバイクでも機械の仕組みを理解するには本などによる知識も大切ですが、実際を見る事はそれにもましてとても有意義なことです。

この回答への補足

内容についてはそのとおりだと思います。
一応工業系の学校を出ていますのでガソリンエンジンの組み立てや
内燃機関の知識はあるのですが、忘れているようなことや、
特に今迄問題がなかったのでバイクのトラブルについては詳しく
ないのです。

バイク屋から連絡をもらったところ、非常に不思議な心持ちですが
持ち込んだ状態でどうにかエンジンがかかったようです。
ただセルの異常は見受けられなかったそうですが部品の交換と、
アイドリングがバラツクというのでキャブは見直してもらうことに
しました。

補足日時:2002/04/11 20:40
    • good
    • 4
この回答へのお礼

結局スターター部品の一部を交換しキャブの再セッティングなどをして正常に戻りました。

お礼日時:2002/05/13 12:51

何年か前に同じような状況を経験しました。


可能性として、キャブのつまりも考えられます。
この場合は、思いっきりエンジンを回すとジェットに詰まったゴミが取れるとバイク屋さんに言われ、実行したところ、確かに直りました。
レッドゾーン近くまで回して1速で走っただけですが。
簡単ですので試しに一度いかがでしょう。

この回答への補足

やってはみたのですが改善せず・・です。
やはりプラグですかね。
アドバイスありがとうございます。

補足日時:2002/04/05 13:12
    • good
    • 3

すべてのバイクがそうなのかは断言できないのですが、エンジンが温まりきるとむしろチョークは邪魔になってエンジンはアイドリングしなくなります。


チョークはエンジンをかける際に始動を助けるのが目的なのですが、走行中もかけていると百害あって一利なしです。

下手したらそのせいでプラグがもうカブっているかもしれません。プラグを交換し、チョークは始動時だけ使うようにし、アイドリングスクリュウをエンジンが温まってるときに高めに設定してやってください。
プラグ二本で千円もいかないので気軽に買うとよいでしょう。

アイドリングスクリュウはいじっても性能に関わるものではないので安心していじっていいと思います。
ただ極端に高めにするとニュートラルから一速にギヤが落ちにくくなったり、ガソリンをたくさん消費してしまうのでエンジンが止まらない程度にしましょう。

この回答への補足

プラグをチェックしてみたのですがやっぱり黒くなっていました。
ついでにバッテリーも充電したので今日交換してみます。

補足日時:2002/04/07 03:13
    • good
    • 2

 車種にも依りますが、400ccで1000rpmというアイドリングは低過ぎのような気がします。

一般的には1200rpmくらいだと思います。これは、整備書を見て調べてください。調整自体は至極簡単ですので、タコメータを見ながらやってみてください。

 チョークを引いたまま走ると、燃調が濃くなりアフタファイヤの要因になるばかりか、燃費が酷く悪くなります。燃料冷却も強くなり、エキゾーストのカーボンが多く出て、バルブ周りやマフラーに支障をきたします。
    • good
    • 1

すいません、いまいち説明不足かと。


冬の間まったく乗らなかったんですか?
とりあえずアイドリングを上げたいってだけですか?

この回答への補足

都合や転職により通勤が電車になったことで乗る機会は減っていましたがたまに動かしていましたし、車検時には問題ありませんでした。
スクリューはいじってみたのですが改善せず・・です。

補足日時:2002/04/05 13:09
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアイドリングを下げる

 
ホンダのスティード400に乗っています。
社外のマフラーを装着していますが、アイドリングを下げるとアイドリング時にハーレーっぽい音になって
よい気分になっています(笑)。
しかし、アイドリングを下げると減速時(クラッチを握ると)エンストしやすくなりました。
アイドリングを下げると他にどのようなデメリットがあるのでしょうか?
 

Aベストアンサー

アイドリング時の回転数をメーカー規定する数値以下にすると、アイドリング時のオイルの循環が悪くなりエンジンを痛める可能性がありすます。
特に初期エンジン始動直後等にアイドリングを長くしなければ問題ないレベルだとは思いますので心の片隅で覚えて置くくらいにしてください。
あとは#1さんのももっともですね。

Q【エンジンチョーク】エンジンのチョークの意味を教えてください。 チョークって何ですか?

【エンジンチョーク】エンジンのチョークの意味を教えてください。

チョークって何ですか?

Aベストアンサー

こんにちは。バイクのチョークについてでしょうか?
英語のChoke の意味(絞る・窒息させる)などと同じように、キャブレターを使っていたときのガソリンエンジンでは冷態始動時に濃い混合気が必要なため、キャブレターのベンチュリー部の上流に空気流量を絞ることが出来る手動または自動のバルブ(チョークバルブ)および連動してスロットルバルブを少し開ける(エンジン回転を上げる:ファストアイドル)機構を設けていましたが、そのバルブ機構・ファストアイドル機構を総称してチョークと言っていましたね。
手動の場合にはキャブレター部分にチョーク機構を操作・調整するチョークレバーが付いていました。
エンジンの暖まり具合・エンジン回転数・エンジンの吹け上がり具合などを見ながらチョークレバーの引き具合・戻し具合を調整していたものです。
キャブレターではメインジェット・スロージェットなどでガソリンの流量が固定されているため、空気流量の調整で混合気の濃淡の調整が必要でした。(今もキャブ車にはなんらかのチョーク機構が付いているはずです)
自動車にもキャブ車の場合には同じ機構が付いていまして、室内のダッシュパネルにワイヤーで操作するチョークノブが付いていました。
また自動車では水温によって自動で作動・自動で作動停止の機構も1980年頃から付いてきましたね。

こんにちは。バイクのチョークについてでしょうか?
英語のChoke の意味(絞る・窒息させる)などと同じように、キャブレターを使っていたときのガソリンエンジンでは冷態始動時に濃い混合気が必要なため、キャブレターのベンチュリー部の上流に空気流量を絞ることが出来る手動または自動のバルブ(チョークバルブ)および連動してスロットルバルブを少し開ける(エンジン回転を上げる:ファストアイドル)機構を設けていましたが、そのバルブ機構・ファストアイドル機構を総称してチョークと言っていましたね。
...続きを読む

Qアイドリング中

自動車のアイドリングについて教えて下さい。最近の車は、アイドリング中というのはガソリンをエンジンに送っていないと聞きました。でも、エンジンはアイドリング中でも動いているのだから、そんなことは無いと私は考えます。では、アイドリング中というのは、どういう状態になっているんでしょうか?(少しだけ燃料側のバルブが開いていて送っているとか・・・)

Aベストアンサー

この質問はおもしろいですね。

>アイドリング中というのはガソリンをエンジンに送っていないと聞きました

アクセルペダルを踏んでいない状態はアイドリングとエンジンブレーキです。エンジンブレーキ時は燃料カットが行われます。(燃料噴射式の場合)

>どういう状態になっているんでしょうか

アイドリングはエンジンが空転(=空回り)している状態で、エンジン自体を回すのにエネルギー(燃料)を使っているのです。ですからエンジンが大きくなると、ピストンやクランクも大きくなってこれらを回すのにより多くの燃料を消費します。電気モーターのような原動機は大小に関わらず停止中にエネルギー供給は不要です。

QZL(エリミネ-ター)1000

ZL1000の年式いつまで出ていたのか知りたいです!!某バイク雑誌の中古バイク探索サイトでは、1997年式と言うものがありました!!国産だと1980年代までしか、出ていないと言うのは、わかっているので、それ以降の情報を、お願いします。(__)

Aベストアンサー

>1997年式と言うものがありました

たぶん海外から輸入した中古車でしょう
輸入車は新車、中古車を問わず日本ではじめて登録された
年が初年度登録として車検証に載りますから

QFCRキャブレターのアイドリングについて

現在、CBXに乗っています。メインジェットや加速ポンプののセッティングはバッチリなのですがアイドリングが不調です。

症状は

(1)アイドリングスクリューがほとんど意味がない
(2)エンジンかかってすぐにアクセルをひねらないとエンジン止まる
(3)一度吹け上がると3500回転くらいでアイドリングする
(4)3500回転でアイドリングしても長時間もたず、何かあったかのように突然アイドリングが下がり2秒くらいでエンジン停止
(5)突然アイドリングが下がってもアクセルをひねると吹け上がり、再び3500回転でアイドリングしようとする


といった症状です。

どこを調整するべきか分かる方いらっしゃいましたら教えてください。
私が今疑っているのはニードルなのかなと思うのですが、ニードルはこのようなアイドリングの壁に影響するのかと思うと、ちょっと不自然な気もしたので・・・

考えられる原因や調整してみるべきところ等、何でもイイので教えてください。
セッティング経験のある方の回答お待ちしております。

よろしくお願いします。

現在、CBXに乗っています。メインジェットや加速ポンプののセッティングはバッチリなのですがアイドリングが不調です。

症状は

(1)アイドリングスクリューがほとんど意味がない
(2)エンジンかかってすぐにアクセルをひねらないとエンジン止まる
(3)一度吹け上がると3500回転くらいでアイドリングする
(4)3500回転でアイドリングしても長時間もたず、何かあったかのように突然アイドリングが下がり2秒くらいでエンジン停止
(5)突然アイドリングが下がってもアクセルをひねると吹け上がり、再び3500回...続きを読む

Aベストアンサー

現在のセッティングが分かりませんが、、、
キャブが新品ですと、出荷時に同調が合わされています。

アイドリングに影響を与えるのは、パイロットスクリュー、
スロージェット、エアスクリュー(スローエアジェット)あたりです。
ニードルは1/8あたりから仕事を始めるので、
あまり関係ないと思います。

本文拝見して気になるところは・・・
 ・加速ポンプのタイミングを0mmにしていませんか?
 ・パイロットが閉め込まれていませんか?
 ・二次エアを吸っていませんか?
と言ったあたりでしょうか。

アイドリングが厳しいのにメインと加速ポンプがOKというのが
少し気になりますが・・・

Q4stバイクでサーキット走行する前の暖気方法

近々、4気筒4ストロークのバイク(ZXR250)をサーキットに持ち込んで走行をしようと考えています。
そこで質問なのですが、2stバイクの暖気方法と4stバイクの暖気方法って恐らく違いますよね?
4stの走行前の暖気方法を教えてください。

サーキットでのガソリンはハイオクのほうがいいと思いますが、4stの場合も2stのようにエンジンオイルを混合するのでしょうか?

Aベストアンサー

暖気は普通にエンジンを温めておいて、コースインして1~2周は各部も暖気するのが普通じゃないかな?(ついでに路面状況やコースの把握もする)
コースインしていきなり全開なんて普通の人はしないでしょう。

また、普通のエンジンにハイオク入れても意味が無い。
マフラーとキャブを弄ってあってもレギュラーでOK。
間違ってもエンジンオイルをガソリンに混合しないように!

まずは、サーキット走行会をやっているバイクショップに行って相談した方が良いと思いますよ。

Qアイドリングで充電は出来てますか?

アイドリングで充電は出来てますか?
バイク歴短いのですが400に乗っています、月に2.3回しか乗らないので
出来るだけ短距離でも乗ってバッテリ-の充電に努めてますが、バイクの場合
車と違いライトがついたままですので、アイドリングを2.30分しても果たして
充電できているのか、わかりません。アイドリングで充電できているのでしたら
時折アイドリングして充電も良いと思うのですか゛お教え下さい

Aベストアンサー

アイドリング状態ではほとんど充電出来ません。
それよりもセルを回すのにかえって電気を使うので逆に上がりやすくなります。
短距離でもいいのですが30分程度走行すれば効率よく充電出来ます。

Qエリミネーターですが、プラグに火が飛んでない・・・

エリミネーター400ですが、プラグに火が飛んでいません。正確には飛ぶ時と飛ばない時があります。イグニッションコイル、コード、プラグもかえたばかりです。プラグは4つとも飛んでいません。原因が分かりません。よろしくお願いします。ちなみに昭和63年のZL400Aです。

Aベストアンサー

エリミ400の持病でイグナイターの故障があります。
走行して熱を持ち出した位に調子が悪くなるならイグナイターが怪しいですね。
参考にしてください。

Q新車購入で アイドリングストップ良い ですか。

スペイドの新車を購入予定です。

アイドリングストップの装置を付けることがオプション設定されてます。

アイドリングストップを付けるか 否か 迷ってます。

燃費が良くなっても操作性が心配です。

アイドリングストップの車を持ってる方、御教授下さいませ。

Aベストアンサー

昨年秋からアイドリングストップ機能が付いた車両に乗っています。
操作性に問題とするところは、全くありません。
信号で停止した時は静かで良いです。
停止中にブレーキから足を話せば瞬時にエンジンがかかります。

走行距離計のボタンを押せば、アイドリング停止した時間、節約した燃料の量、走行可能距離等が出てますので便利かも。

Qエリミネーターとドラッグスターについて

現在中型免許を取得しようと思っています。
そして取得したら250cc位のバイクを買おうと思っていて
今のところの候補がカワサキのエリミネーターと
ヤマハのドラッグスターです。
この2つはエンジン音は夜に乗っていてもあまり
うるさくない感じでしょうか?
それと燃費や乗り心地はどうでしょうか?
ご教授をお願いします。

Aベストアンサー

現在エリミネーターに乗っています。
ノーマルのマフラーであれば、カブ並みに静かです。
燃費ですが、ぼくのエリミはリッター20~24kmぐらいです。
ネットで他の人たちもおおむね20前後と書いていました。
乗り心地は一応アメリカンなので足つきもよく、楽チンです。
あまり燃費のよくないバイクですが、高回転型のエンジンで
コーナリングも素直な楽しいバイクですよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング