人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

pHメーターの測定原理は電極内外の電位差だと認識していますが、だとするとカルシウムやマグネシウム等のミネラルは測定値に影響を与えるのでしょうか?与えるとしたら、どの程度だと考えれば良いでしょうか?

食品メーカーで品質管理をやっております。製品のpHがブレることがあり、使用している水のミネラルの影響を疑ってみました。ちなみに水はかなり硬度の高い水を軟水化して使っています。

このような事は考えられないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

pH メータに使われているガラス電極は,高濃度のナトリウムイオンには応答しますが,それ以外の金属イオン自体には応答しないとおもってかまいません.


ただし,極端にイオン濃度の低い試料では,pH の値はまともに測れません.たとえばイオン交換水の pH を測ってもほとんど無意味です.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ミネラル分は関係ないんですね。ありがとうございました!スッキリしました。

お礼日時:2006/10/26 12:48

イオン交換水であれば、導電率をモニタリングすることが多いかと思います。



アメリカ薬局方(USP)の注射用水(WFI)の規格試験にはpHの測定がありますので、
品質管理としてモニタリングすることは無意味ではないかと思います。
    • good
    • 0

QAの真似事をしています。



まずは原料(水)の品質管理を行う必要があるのではないでしょうか‥
ミネラルと言うよりも、水のpH自体がおかしくなっていませんか?

会社内でイオン交換樹脂の再生をされているのでしょうか。
イオン交換樹脂の再生での問題を見たことがありませんが、
陰イオン交換樹脂と陽イオン交換樹脂の片方の再生がうまくいっていなければ、
どちらかのイオンの交換がうまく行われずに、カラムを通した後の水のpHが偏る可能性があるかと思います。

イオン交換水のモニタリングをされてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
樹脂は再生と言うより洗浄程度の感じで、高濃度のNaClを通して置換し直しているみたいです。
とりあえず水のpHを測定してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/26 12:51

軟水化が完全ならその影響はないでしょう。


軟水化とはカルシュウム、マグネシュウムなどを取り除くことですからね。
影響が出るのは緩衝物質が入っているときです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
実は軟水化が不完全(イオン交換樹脂の洗浄が完全でない)な時があって、その影響が気になります。また、現状の設備ではマンガンなどの2価陽イオン以外は除去出来ないらしいです・・・。

「緩衝物質」というのはどういうものなのでしょうか・・?
聞いてばかりで申し訳ありません。

お礼日時:2006/10/25 18:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!