OCN光で最大124,800円おトク!

3公社5現業が民営化されて久しいです。電話はNTTになって塩も専売ではなくなりました。でも煙草だけは相変わらずJTだけが作っています。
他の民間企業が作るのはいけないのでしょうか?税金制度が歪められるから?もっぱら国の都合でしょうか?嗜好品だから?
JTオンリーで他の参入を認めないということは、独占禁止法にも触れないのでしょうか?
例えば個人でタバコの葉を栽培して、摘み取って乾燥して揉んで葉タバコを作ったら罰せられますか?
疑問だらけです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 こんばんは!



>他の民間企業が作るのはいけないのでしょうか?

 はい、国内においては、日本たばこ産業株式会社以外のものは、製造たばこを製造することが出来ません(たばこ事業法第8条)。

>税金制度が歪められるから?もっぱら国の都合でしょうか?嗜好品だから?

 これも、ご質問者さまの見解で大方正しいと思います。
 ちなみに、たばこ製造法第1条は、目的を次のように定めています。
『この法律は、たばこ専売制度の廃止に伴い、製造たばこに係る租税が財政収入において占める地位等にかんがみ、製造たばこの原料用としての国内産の葉たばこの生産及び買入れ並びに製造たばこの製造及び販売の事業等に関し所要の調整を行うことにより、我が国たばこ産業の健全な発展を図り、もつて財政収入の安定的確保及び国民経済の健全な発展に資することを目的とする。』

>独占禁止法にも触れないのでしょうか?

 はい、「たばこ事業法」に基づいて日本たばこ産業株式会社が行うたばこ製造の独占及び製造たばこの小売価格の指定、財務大臣の行う販売業の登録などの行為または行政処分は、当然に、独占禁止法(私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律)の例外となります(たばこ事業法は、独占禁止法の特別法でもあります)。

>個人でタバコの葉を栽培して、摘み取って乾燥して揉んで葉タバコを作ったら罰せられますか?

 はい、たばこ事業法第8条の規定に違反して製造たばこを製造した者は、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処せられます。(たばこ事業法第47条)。
 もっとも、日本たばこ産業株式会社に対して売り渡す目的で葉たばこ(たばこの葉のことです)を耕作するものが、製造たばこの原料として不適切であり同社に買い取られなかった葉たばこを保持し、あるいは商品性のある葉たばこをごく少量自己の手元に残した上で、そのもの自身がこれを喫煙することについては、旧専売時代の一厘事件(大審院明治43年10月11日判決・刑事判決録16巻1620頁)との兼ねあいから、可罰的違法性を否定される(あるいは、構成要件該当性を阻却されるという理解もある)可能性はありえますが・・・。
 
【法令検索システム・たばこ事業法】
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S59/S59HO068.html
    • good
    • 3
この回答へのお礼

細かく教えていただき、ありがとうございました。
国の都合のいいようにできているんですね。

お礼日時:2006/10/27 00:53

http://www.mof.go.jp/singikai/zaiseseido/tosin/t …
「日本たばこ産業株式会社の民営化の進め方に関する中間報告」によれば

たばこ事業法においては、国産葉たばこについて、価格、品質上の問題から、これをたばこ企業の自由な調達に委ねた場合には、その使用量が極端に減少し、国内のたばこ耕作者に壊滅的な打撃を与えるおそれがあることから、こうした国産葉たばこ問題が解決されるまでの間は、JTに国内たばこの製造独占を認めるとともに、国産葉たばこの全量買取契約制を規定している。

となってます。そして
「製造独占、国産葉たばこの全量買取契約制は、たばこ耕作者への配慮から盛り込まれたものであり」ということになっているようなので、生産者保護+品質保持ということみたいですね。

民間企業が作ることはたばこ事業法第8条に違反するのでできません。
個人が作っても同様です。

まあ表面上はそうなんですが、たばこ事業法自体が第1条で税収目的を謳っていることもあり、国策的な面が残っているという評価もできるでしょうね。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S59/068.HTM
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かく教えていただき、ありがとうございました。
国の都合のいいようにできているんですね

お礼日時:2006/10/27 00:54

難しいですね。


専売だったのが解禁されて?どの様な仕組みになってるのか・・・。
添付したURLに参考ヒントがあるかもしれません。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=1989192
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q独占的競争とは具体的にどのようなものを言うのでしょうか?

Eテレの「オイコノミア」を見ていましたら、「独占的競争」という言葉が出てきました。

「市場にある複数の売り手がある程度の独占力を有しながら製品の差別化などにより競争がある状態」とのことみたいなのですが、経済学に詳しくない私にはよく理解できませんでした。

具体的にどのような業界のどのような商品が「独占的競争」に該当するのでしょうか?

すみませんがお教えいただけましたら助かります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ビール、ワイン、乗用車、ブランドのものの腕時計、ブランドものの服、アスリート向けの靴、OSのmacとwindows、スマホのXperiaとiPhone、多くの化粧品、医薬品、亀山ブランドなど、食品業界でも全国的にブランド掲げて供給しているのはみなそうです。製品の差別化を意味を広く考えると、ハンバーガーチェーン店、コンビニチェーン店、牛丼屋、ベーカリーレストラン、居酒屋チェーン店、広域展開のホテルチェーンチェーン店の美容室やスポーツクラブなど。注文で個別受託するのにハウスメーカなども、独占的競争をしています。商売とか競争的市場とかには該当しないですが、学習塾にもそうしたことはあるようです。
文房具や衣料品、洗剤などでもそうした傾向がある商品は少なくないです。
http://ameblo.jp/travel-777/entry-11476883325.html
パワーポイントでも説明があります。
https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=4&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwiw5Y_a7eTKAhXLnpQKHeCTBZMQFgg0MAM&url=http%3A%2F%2Frdarc.itakura.toyo.ac.jp%2Fwebdav%2Fhisamatsu%2Fpublic%2FMicroeconomics%2F17monopolistic_competition_j.ppt&usg=AFQjCNESP5Xcw89pDrau2CfRet2HnOQhqQ&sig2=R_njFw4Vg8mEUoFlQY_GkA

個別に商品を比較し、成分、機能、性能、仕様、価格を比較検討するという方法で購入選択するという方法はもはやほとんどしないです。高級、上質、安価、安全、壊れない、デザイン面、雰囲気でも、ブランドのイメージから自分の念で信じて「信頼や信念で、思い込んで」購入するのが日常化していますから、どこにでも、独占的というときの短期的傾向はあります。
https://kotobank.jp/word/%E7%8B%AC%E5%8D%A0%E7%9A%84%E7%AB%B6%E4%BA%89-170510
https://kotobank.jp/image/dictionary/nipponica/media/81306024012875.jpg
「その企業は、図の(1)に示すように、右下がりの需要曲線DDに直面していて、限界収入曲線はMRとする。また、曲線ACは平均費用、曲線MCは限界費用であるとする。利潤最大を目的とする企業は、限界収入イコール限界費用が成立する産出量Qを選び、価格をPに設定する。点Eは短期均衡の位置を示しており、企業はPEFGの利潤(全く利益が出ない~ほとんどない~余裕の利益)を得ている」とういことだと思います。

ビール、ワイン、乗用車、ブランドのものの腕時計、ブランドものの服、アスリート向けの靴、OSのmacとwindows、スマホのXperiaとiPhone、多くの化粧品、医薬品、亀山ブランドなど、食品業界でも全国的にブランド掲げて供給しているのはみなそうです。製品の差別化を意味を広く考えると、ハンバーガーチェーン店、コンビニチェーン店、牛丼屋、ベーカリーレストラン、居酒屋チェーン店、広域展開のホテルチェーンチェーン店の美容室やスポーツクラブなど。注文で個別受託するのにハウスメーカなども、独占的競争...続きを読む

Qタバコや葉巻は個人で作れますか?

私は15歳!?からタバコを吸っている、いわゆるヘビースモーカーです。一時は半年間だけ禁煙に成功していましたが、それからは禁煙の為に禁煙外来の最新の薬を服用しても禁煙は出来ていません。更に5万円以上もするフランス製高級ライターの”S.T.デュポン”のライターが欲しくなった時点で禁煙を<諦める>のではなく、禁煙を<しないと決断>しました。前置きが長くなりましたが、ここから、市販されているタバコより、更に自分のこだわりのタバコや葉巻が欲しくなり、ついには自分でタバコ葉から葉巻を作ってみたいと考えるようになりました。しかし、法律で禁止されているのでは?と心配になり、ネットで調べてはいますが、今ひとつ判りません。個人でタバコや葉巻を製造するに当たり、どの様な法律が適用されるのか、ご存知の方がおられればご教授願います。

Aベストアンサー

鑑賞用ならいいのでは?。
ケシの実とかも、加熱処理してあるものなら、鑑賞用て輸入できるくらいだし。
吸うタバコとしての目的でなければ栽培してもいいと思いますが。
厳密には違法でしょうが、酒とかも、自家製が違法だった頃から結構ドブロクがあった気がしますが。

Qたばこについて。

 たばこやお酒をのまないので、あまり詳しくはないのですが、たばこの6,7割が税金だとか。
お酒は税金を少なくするために、発泡酒を売り出したじゃないですか?
たばこには、そういう動きはないのですか?
ないのなら、なぜそういう動きがないのでしょうか?
今だと、発泡酒も増税されるんだから、そういう商品を開発してもすぐに増税されるという意見もあるとは思いますが、たばこと税金の歴史からみても、なぜそういう商品ができていなかったのでしょうか?

 どういうものが、国がたばことして定義されているかも知りませんが、極端な話し、ニコチンと赤色の発光ダイオードとかは、研究されていないのでしょうか?

 2点。
 あげた例は、子供のおもちゃのようなイメージですが、発泡酒も売り出した時は、安くてまずいお酒という印象がやはりあったと思います。たばこの件もあまり突飛な発想でなければ、普及すればイメージは変わると思って頂きたい。

 と、もう一つ。
私には理解できなかったのですが、前回似たようなイメージの質問をした所、「勝手に、そういう商品を売り出したらいいじゃん。」という身も蓋もない意見に、ショックを受けました。
私は、そういう商品を研究・開発したいのではなく、単なる興味本位なので。

 たばこやお酒をのまないので、あまり詳しくはないのですが、たばこの6,7割が税金だとか。
お酒は税金を少なくするために、発泡酒を売り出したじゃないですか?
たばこには、そういう動きはないのですか?
ないのなら、なぜそういう動きがないのでしょうか?
今だと、発泡酒も増税されるんだから、そういう商品を開発してもすぐに増税されるという意見もあるとは思いますが、たばこと税金の歴史からみても、なぜそういう商品ができていなかったのでしょうか?

 どういうものが、国がたばことして定義...続きを読む

Aベストアンサー

>なぜそういう動きがないのでしょうか?
基本的には競争がないからです。
今、国内では1企業しかたばこを製造できません。

>たばこと税金の歴史
ちょっと前までは、国しかたばこを作れませんでした。(専売公社)
国が作るのに、税金のかからないたばこなんて発想は皆無です。

>ニコチンと赤色の発光ダイオードとかは、研究されていないのでしょうか?
ま、先が赤くなっているとか、煙が出ているとかは愛煙家はどうでもいいのです。
単なるニコチン取得であれば、噛むたばこというものもあるようですが、ニコチン系のものは国の認可が必要な気がします。
禁煙用ニコチンも医者でしか扱えないです。

Q専売公社とJTの違い

専売公社からJTになり、塩や煙草の製造、販売は法的にどのように変わったのでしょうか?
以下、具体的な疑問です。

個人的に海から塩を作ってよいのでしょうか?
さらに販売してもよいのでしょうか?

個人的に煙草の葉を栽培し、煙草を作ってもよいのでしょうか?
また税金を納めれば煙草製造会社を設立できますか?

あくまで知的興味で今のところ実行する気はありませんが…

Aベストアンサー

>個人的に海から塩を作ってよいのでしょうか?

個人的に製造する事は可能です。
が、最寄の財務(支)局長(沖縄県は沖縄総合事務局長)又は税関長に登録又は届出をする必要があります。

>さらに販売してもよいのでしょうか?

平成9年4月の法改正で、届出制度が廃止になりました。
自由に「小売」を行う事が可能です。
但し、「卸売」を行う場合は、製造と同様に登録又は届出が必要です。

>個人的に煙草の葉を栽培し、煙草を作ってもよいのでしょうか?
>また税金を納めれば煙草製造会社を設立できますか?

日本国内では、JTが独占製造権を持っています。
個人でも会社組織でも参入する事は不可能です。

Q完全競争市場といえる市場は?

 こんばんは。
 
 私は大学の工学部3年生なのですが、今学期に「経済学」の講義を受けています。そこで「(完全)競争市場といえるような市場は何があるか。またそれらの競争市場の状態を具体的に解説せよ」という問題が出ました。

 私は農業や水産業が、多くの買い手と売り手が存在するなどの競争市場の条件を満たしていて競争市場といえるのではないかと思ったのですが、はたして合っているのでしょうか?また、他にどのような市場が(完全)競争市場といえるのでしょうか。

 経済学を初めて習うので知識が浅くて申し訳ありませんが、どなたか教えていただきたいです。

Aベストアンサー

完全競争市場の条件を確認します:
1.参入退出が自由で、そのコストも無視できる
2.価格のみが取引指標である
3.規制や税金はないか、無視できるほどの程度である
4.取引情報は市場参加者に瞬時に行き渡る
5.市場参加者はプライス・テーカーであり、どの取引も市場全体に影響を与えるほどの規模はない

これらを全て満たす市場はほとんど存在しないと思われます。
ただし、近似的には金融市場が最も競争市場に近いのではないでしょうか。たとえば、外国為替市場・株式市場・商品市場です。これらの市場では価格の動向は需給に強く影響され、個々の取引参加者の影響度は低く、情報は全世界を瞬時に行き渡ります。計量経済学的な実証分析でも、株式市場の取引には「弱い効率的市場仮説が成立する」とされています。効率的市場仮説とは、「市場の取引は情報を完全に織り込んでいる」ことを主張するものです。詳しくはファイナンスのテキストの入門書を参考にしてください。
しかし実際には情報の内容は必ずしも一定ではなく(不完全情報)、各国に資本規制や税制の無視できない違いがある場合も少なくないでしょう。金融市場以外では、中東や東南アジアなどにみられるバザール(大規模な生活品市場)などが競争市場の例として取り上げられることがあります。

完全競争市場の条件を確認します:
1.参入退出が自由で、そのコストも無視できる
2.価格のみが取引指標である
3.規制や税金はないか、無視できるほどの程度である
4.取引情報は市場参加者に瞬時に行き渡る
5.市場参加者はプライス・テーカーであり、どの取引も市場全体に影響を与えるほどの規模はない

これらを全て満たす市場はほとんど存在しないと思われます。
ただし、近似的には金融市場が最も競争市場に近いのではないでしょうか。たとえば、外国為替市場・株式市場・商品市場です。これ...続きを読む

QJRは独占企業と言われない訳

毎日のように、あちこちで電車がトラブルで遅れ、通勤に苦労してます。
そこで、思ったのですが、JRもかつての三公社と言われる中の一つ。
(三公社=国鉄(現JR)、専売公社(現JT)、電電公社(現NTT))
NTTは「独占だ」と言われ、色々行政指導や過疎地などの通信設備維持などの義務を受けていますが、JRは「独占だ」と言われていません。
また、親方日の丸的で電話の故障やトラブル時の対応の悪さに腹を立て、NTT以外の通信会社を使う「アンチNTT」と呼ばれる人たちがいて、一般的にも認められるような存在ですが、やはり、あんなに毎日輸送障害で止っているJRに対しては「アンチJR」という人はあまりいません。
座席が少なく詰め込み優先の電車でも「女性専用車」や「優先席」は社会的に良い事として受け入れられています。

鉄道は自由化は安全上や設備上難しいですが、駅構内や駅ナカにおいてはJRのグループ企業だけを優遇するような状態です。
例えば。
・以前から、営業していた地元の立ち食い蕎麦から、JR系列の立ち食い蕎麦や変わる。
・みどりの窓口の隣に、自社の旅行代理店(びゅうプラザ)などを置く。
・駅構内や元鉄道用地だった立地条件の良い場所に、JRグループ企業のホテル、スポーツクラブを設置する。
・エキナカの飲食店は、ほとんどJR系列。一般的なチェーン店もあるが、多くはJR系列会社がFC契約をして運営している。
・M&Aを繰り返し、巨大化している、某スーパーマーケットチェーンと関係を深めている(電子マネーやカード事業に関して)

それこそ、駅構内などは、公共用地に近いのだから、店舗の出店に関しては、JR系企業に占拠されないような処置が必要だと思うし、もし、独占的な営業を認めるのなら、赤字や新幹線開通で切り捨てた在来線などの地方路線の維持の義務を負うべきだと思います。

なぜ、JRは独占企業として、叩かれないのでしょうか?
政治的な意図でもあるのでしょうか?

毎日のように、あちこちで電車がトラブルで遅れ、通勤に苦労してます。
そこで、思ったのですが、JRもかつての三公社と言われる中の一つ。
(三公社=国鉄(現JR)、専売公社(現JT)、電電公社(現NTT))
NTTは「独占だ」と言われ、色々行政指導や過疎地などの通信設備維持などの義務を受けていますが、JRは「独占だ」と言われていません。
また、親方日の丸的で電話の故障やトラブル時の対応の悪さに腹を立て、NTT以外の通信会社を使う「アンチNTT」と呼ばれる人たちがいて、一般的に...続きを読む

Aベストアンサー

電電公社が独占なのは、明治以来固定電話網を全国に張り巡らせたからです。
その原資は今は無き電話加入権。

これだけの固定電話網を各家庭、公衆電話にまで構築することは一般企業にはできないことなんですね。

発展途上国では固定電話の普及率が低い分、携帯電話の普及率が高いということになります。
電話回線を引くのと、基地局を整備するのと設備費用が格段に違うからです。

では電気は?独占です。
これも電電公社と同じ理由。表面上は民間会社ですがエネルギー事情があるので国策会社です。
10年ほど前から電気供給は開放されましたが、一般家庭への小売はしないしできない。

JRは?独占企業ではない。
なぜなら首都圏、関西圏のように私鉄が強く、そのために都市近郊は運賃を別計算にしなければならない。
元々関西は、小林一三翁が国鉄に頼らず、関西は民間でやるから別によいといった風土もあり私鉄王国とも呼ばれています。

敷地内に系列Grの店舗を認めて、コンペティターは認めないのは当たり前のことでこのことが独占であるというのは違います。

地方はそうではないといわれるかもしれませんが、長野県では松本電鉄や長野電鉄など、福井県、富山県その他たくさんの(国鉄廃線後の三セク以外)私鉄が走っており、
常に自由競争ができる状態が続いておりました。

長距離異動は別の方も述べられているように航空機その他の移動手段との競争も激しいのでやはり独占ではないといえるでしょう。

電電公社が独占なのは、明治以来固定電話網を全国に張り巡らせたからです。
その原資は今は無き電話加入権。

これだけの固定電話網を各家庭、公衆電話にまで構築することは一般企業にはできないことなんですね。

発展途上国では固定電話の普及率が低い分、携帯電話の普及率が高いということになります。
電話回線を引くのと、基地局を整備するのと設備費用が格段に違うからです。

では電気は?独占です。
これも電電公社と同じ理由。表面上は民間会社ですがエネルギー事情があるので国策会社です。
1...続きを読む

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

Q「該当」と「当該」の違い

辞書には、「該当」・・・その条件にあてはまること。「当該」・・・その事に関係がある。
・・・とあります。
“あてはまる”と“関係がある”、微妙に違うようで似ているようで、お恥かしいのですが私にははっきり区別ができないのです。
該当とすべきところを当該としたら、意味はまったく違ってくるでしょうか?
わかりやすく両者の違いや使い方を解説していただけませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

よく似た意味の言葉(名詞)ですが、

○該当…「する」をつけて「当てはまる」という意味の動詞として用いることができる

○当該…主に他の名詞の前につけて「今議論の対象になっている、まさにそのもの」という意味で内容を限定する形容詞的な形で用いる

といった違いがあります。逆の用法はありません。

・この条件に当該する人は申し出てください。

・○○事件につき、該当被告人を有罪に処す。

いずれもおかしな使い方で、反対でないとアウトです。

ご参考になれば幸いです。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q日本での稲・麦の収穫時期について

稲の収穫はだいたいが10月、麦の収穫はだいたいが6月という情報を持っているのですが、それらの収穫時期がどれくらいの幅を持っているのかが知りたいと考えています。

稲および麦のもっとも早い収穫時期、もっとも遅い収穫時期はどれくらいなのか、ご存知の方がおられましたら是非教えてください。
また、日本全体として、最も早い時期と遅い時期を端として、正規分布(横軸に収穫時期、縦軸に収穫高をとったとき、つり鐘型になる)になっているでしょうか。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

基本として、水稲や麦の収穫は品種、地域の栽培体系により変わってきます。例えば南から北に順に収穫期が移行していくというような、順序というのは基本的にはありません。ですから収穫期については稲・麦それぞれの全国総体としての傾向値としてとらえる形になるかと思います。

稲は早いもので8月の下旬、遅いもので10月下旬くらいが収穫期となります。8月下旬収穫のものは九州のコシヒカリや温暖地域でのあきたこまちなど、早期収穫を狙って栽培されるものです。遅いほうの収穫は、品種的なものがあるので地域は絞れません。収穫の遅い晩生品種を用いた栽培体系の収穫であり、概して温暖地になろうかと思います。

麦については、大麦(2条、6条)や小麦によっても異なりますし、それぞれの品種によっても違います。しかし基本的には稲ほどの幅はなく6月中に収穫が終了するものです。ただ、小麦については春蒔きの小麦と冬蒔きの小麦が存在します。6月収穫するものは冬蒔きのもので、日本の殆どの小麦は冬蒔きですが、北海道等の積雪地帯では冬蒔き小麦の栽培ができませんので、春蒔きのものを作っています。

>日本全体として、最も早い時期と遅い時期を端として、正規分布(横軸に収穫時期、縦軸に収穫高をとったとき、つり鐘型になる)になっているでしょうか。

なっておりません。前述した通り、品種などにより栽培期間が異なるため、収穫時期の早いものと遅いものでは品種や栽培体系が異なるため、単純な比較ができないのです。
なお、適正な収穫期にあれば稲、麦とも収穫量は変わりません(品種の収穫量差はある)
余談ですが、食味などは(地域が同じであれば)早期栽培のものが良いといわれています。

>私は日本における稲や麦の月別の収穫高を知りたいので
全国として月別の収穫高は把握していないはずです。ただ大抵の都道府県は収穫の進捗状況について調査をしているはずですので、農林水産省の統計で把握する都道府県別の年の収穫量、反収、栽培面積と、都道府県ごとの収穫の進捗状況、を組み合わせれば、ある程度の推測は可能かと思われます。(ただ、全ての都道府県に問い合わせをすることになると思います)

>二期作をする場合はいつ頃といつ頃が収穫時期なのかももしご存知ならば教えていただきたいと思います。

現在米あまりのため、2期作はしないように指導が行われています。沖縄の極一部以外ではやっていませんので無視して良いかと思います。

基本として、水稲や麦の収穫は品種、地域の栽培体系により変わってきます。例えば南から北に順に収穫期が移行していくというような、順序というのは基本的にはありません。ですから収穫期については稲・麦それぞれの全国総体としての傾向値としてとらえる形になるかと思います。

稲は早いもので8月の下旬、遅いもので10月下旬くらいが収穫期となります。8月下旬収穫のものは九州のコシヒカリや温暖地域でのあきたこまちなど、早期収穫を狙って栽培されるものです。遅いほうの収穫は、品種的なものがあるの...続きを読む


人気Q&Aランキング