個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

たとえばこのような文があったとします。「今日、19時に新宿駅で会いましょう」これを英語にすると......

1、Let's meet up at Shinjyuku Station at 7 p.m.

2、Let's meet up at 7 p.m at Shinjyuku Station.

時間と場所がある場合どちらを先に書くのが正しいですか?
もしくは他に正しい答えがあったら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

アメリカに38年住んでいる者です。

 私なりに書かせてくださいね。

確かに普通であれば、1)のようになりますね。 しかし、(いつもの通り新宿駅のxxx)と言う様な新宿駅のどこか出会うのかわかっているのであれば1)でまったく問題ありません。

しかし、この表現だと、渋谷じゃなくて新宿駅で、と言うような「新宿駅」が大きく出てきます。 そうすると、この相手は新宿のどこ?と言う返事をしてくると言うことになるでしょう。 つまり新宿駅と言うことがこの人の提案の中心なわけです。

つまり、この例文は、俺のうちで、xx橋の袂で、と言うような狭まれた場所であれば問題ないわけです。

では2)は、と言うと、いつもの新宿駅の場所で6時でなくて7時に会おう、と言う表現になり、その新宿駅のどの場所で会うのかわかっている間柄、と言うように、隣で(盗み)聞いた人は思うわけです。

言葉とはフィーリングをあらわすもので、どちらが正しい、と言うことではなく、どちらが持っているフィーリングをあらわしていて相手もそのフィーリングを受け取るか、と言うことなのです。

ちょっと極端な訳をすると、1)7時でいいけど新宿駅なら、2)新宿駅でいいけど7時にな、と言う感じにもなるわけです。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 
    • good
    • 12

必ずという訳ではないですが、「重要なものを最後尾に置く」ということも覚えておくといいかもね。

だから、場所を強調(例えば再確認)したい時は、「時間 → 場所」の順になることも有り得ると思います。

場所に関するフレーズが長くなると、バランス上後置されるということもありますが、これはそのフレーズに重点が置かれているという側面もあると思います。

I gave my niece a doll.
どちらかというと、「人形をあげる」ことに重点がおかれている。

I gave a doll to my niece.
どちらかというと、「メイにあげる」ことに重点がおかれている。
    • good
    • 5

1の 場所 → 時間

    • good
    • 6

 一般的には,場所→時間の順序になります。


 
 動詞を修飾する副詞が複数あるとき,動詞と関連性の強いものを動詞に近づけます。多くの動詞は場所の方が関連性が強くなります。

 「19時に東京駅で待ち合わせる」どちらかというと,日本語では時間→場所となりますが,これも日本語では動詞が最後にくるため,関連性の強い場所を動詞に近づけているわけです。

 ただ,英語には,長いものは後ろに回る性質がありますので,場所を表す部分が長くなれば,後ろになるなど,さまざまな要素が関係してくることになります。
    • good
    • 1

確信があってのことではないのですが、何かの参考になれば幸いです。


一般的には、場所、時間の順に記述するとなっています。例文のように人と会うときはまず場所があって、それから時間というふうに、優先度は場所が先で時間は後と考えたら良いのではないでしょうか。状況によっては、時間を先に書くこともあると思います。
余計なことかもしれまが、辞典で調べますと[meet up]は偶然人に会うとなっております。
We met up yesterday for the first time in years.
We met up with an old friend.
例文「Let's meet up at Shinjyuku Station at 7 p.m.」中で”up”がある場合とない場合の違いについては私には定かではありません。
    • good
    • 1

一応、場所の次に時間がくるという決まりがあるようです。


従って、1が正しいです。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地名、時間、日付、年月日の記入ルールについて

平素よりお世話になります。

私は、熊本で1971年の5月25日、10時30分に生まれた。

を書く場合、

I was born in
the KUMAMOTO at 10:30AM on the 25th of MAY in 1971.

この順番でいいのでしょうか。
基本的には、地名、時間、日付、月、年の順番で並べると
考えていいのでしょうか。

よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

>I was born in the KUMAMOTO at 10:30AM on the 25th of MAY in 1971.
この順番でいいのでしょうか。

いいです。

>基本的には、地名、時間、日付、月、年の順番で並べると考えていいのでしょうか。

地名と日時とはどちらが先でなければならないという決まりはありません。次の(a)~(c)によって、適当に言います。
(a)1種類の概念に属するもののうちでは、小→大の順に並べる。
(a)れは、逆にすると、訳が分からなくなるからです。
(a)に従えば、仰せの「時間、日付、月、年」は「時間」という1種類の概念に属するものなので、仰せの「時間、日付、月、年」という順番で正しい言い方です。
(b)重要だと思うものから順に言う。
(c)短いものを先に言い、長いものを後で言う。
これは、長いものを先に言うと、それに気を取られて短いものを聞き落としそうになるからです。
(c)に従えば、「熊本」という短いものを先に言って、「1971年の5月25日、10時30分」という長いものを後で言うのが分かりやすい正しい言い方です。

(a)は絶対に守らなければならないルールです。
(b)、(c)は状況に応じては違反してもよいルールなので、(a)と(b)が矛盾する場合は、どちらか一方を無視して全体として分かりやすい感じのよい言い方になるようにします。

仰せの場合は、in the KUMAMOTO at 10:30AM on the 25th of MAY in 1971.で(a)~(c)の全てに合致しているので、これで正しい言い方です。

ただ、細かい点でいくつか修正が必要で、正しくは次の(1)のようになります。
(1)I was born in Kumamoto at 10:30 A.M. on the 25th of May of 1971.
修正点は次の(ア)~(エ)です。
(ア)the KUMAMOTOをKumamotoに。
(イ)10:30AMを10:30 A.M.(または、10:30 a.m.)に。
(ウ)MAYをMayに。
(エ)in 1971をof 1971に。

次の(2)のように言うことも可能です。
(2)I was born in Kumamoto at 10:30 A.M. on May 25, 1971.

(1)に比べて(2)は、あらたまった感じのする、しかし短くてすっきりした、言い方です。

>I was born in the KUMAMOTO at 10:30AM on the 25th of MAY in 1971.
この順番でいいのでしょうか。

いいです。

>基本的には、地名、時間、日付、月、年の順番で並べると考えていいのでしょうか。

地名と日時とはどちらが先でなければならないという決まりはありません。次の(a)~(c)によって、適当に言います。
(a)1種類の概念に属するもののうちでは、小→大の順に並べる。
(a)れは、逆にすると、訳が分からなくなるからです。
(a)に従えば、仰せの「時間、日付、月、年」は「時間」という1種類の...続きを読む

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Q文頭の「また」や「あと」などの表現はどういう?

たとえば、英語で
「この語はどのように発音しますか?また、どのようなときに使うのですか?」
というような質問をしたい時、2つめの文頭の「また」(もしくは「あと」「それと」など)は英語でどのように表現するのでしょうか?
私の感覚だと、文頭にAndとかAlsoをおいて「And (Also), when is it used?」みたいな感じになるのですが、これはなにかおかしい気がします。

Aベストアンサー

No.2です。ごめんなさい、「文頭の」というご質問だったんですね。

ご参考までに、会話だとかカジュアルな文の文頭ならAndが来て構わないのですが、きちんと書く場合には文頭にAndとかButとか来ないほうが良いとされています。

http://homepage3.nifty.com/MIL/butand.html

http://www.eigo-nikki.com/article/13292266.html

Q外国の友達に「六時に待ち合わせでいい?」とこちらから、聞きたいときに、

外国の友達に「六時に待ち合わせでいい?」とこちらから、聞きたいときに、
"Why don't you meet at 6?"か"How about meeting at 6?"どちらがいいでしょうか?
また、これらよりもっとこなれた表現はあるでしょうか。

どなたかお教え下さい。

Aベストアンサー

Do you wanna meet at six?
Is it okay for you to meet at six?
Do you mind meeting me at six?
Would you like to meet me at six?
Let's meet at six!

などなどいくらでもありますが、私はよく

So, do you wanna meet at six?
Ya, sure.
Good, then see you later!

のような流れが多いです。

目上の人に対しては,
Do you mind や
Would you like
で始めるのが良いと思います。

Q日付と時間を組み合わせた表現方法について

こんにちは。

例えば、「私は5月3日の2時に図書館で彼女と会った。」という文を英語で表現します。
I met her at the library on May 3 at 2pm.
or
I met her at the library at 2pm on May 3.

どちらの表現も可能でしょうか?
また、日付と時間は基本的にどちらが先に来るのでしょうか?

Aベストアンサー

これは、結構、統一した順番というのはないのです。日本語の場合、ほぼ100%、大きい時間範囲から狭い範囲という順番になりますが、英語はそういった順番というのは、ないと言っていいのです。

日本語ですと、「明日の午後3時に」というように、「明日」、「午後」、「三時」ときれいに大きい時間範囲から狭い範囲へ並びますが、
英語は、tomorrow at three in the evening または、tomorrow at 3 p.m. のように tomorrow が最初に来ることが一般的です。 at three p.m. tomorrow とも言えると思いますが、あまり使わないはずです。

同様に、「日曜日の朝9時に」は「日曜日」、「朝」、「9時」と日本語はきれいに規則通り並びます。
しかし、英語は、Sunday morning at nine が最も一般的で、次に、at nine Sunday morning が来ます。
at nine in the morning Sunday と言う言い方はしません。

「私は5月3日の2時に図書館で彼女と会った。」については、多分、

On the third of May, I met her at two p.m. とか、または、I met her May third at two. のように言うことも多いと思います。

これは、結構、統一した順番というのはないのです。日本語の場合、ほぼ100%、大きい時間範囲から狭い範囲という順番になりますが、英語はそういった順番というのは、ないと言っていいのです。

日本語ですと、「明日の午後3時に」というように、「明日」、「午後」、「三時」ときれいに大きい時間範囲から狭い範囲へ並びますが、
英語は、tomorrow at three in the evening または、tomorrow at 3 p.m. のように tomorrow が最初に来ることが一般的です。 at three p.m. tomorrow とも言えると思いますが、...続きを読む

Qどうしても使い方がわからない・・・such as とlike

こちらのサイトでも調べてのですが、どうしてもわかりませんでした。 ~のような というときのsuch asと likeの使い分けです。例を用いてなるべく簡単にわかりやすく説明してくださる方いらっしゃいませんか?すみませんが教えてください。

Aベストアンサー

such as ~ のほうは「例えば ~ などのようなもの」という例を挙げるもので、

like ~ のほうは「~ に似ているもの」という類似性を示すもの、

という印象の違いがあると思います。

日本語で「~のようなもの」という言葉には、例を挙げている場合と、形や様子が似ているものを挙げている場合があいまいに混じっているので、和英のときに一緒にまとめられてしまうのですね。

Q「映画をみる」を英語に訳すと。

今まで「see a movie」と訳してきましたが、今日の参考書に「watch a movie」と書いてありました。

どちらが正しいんですか?
また、両方正解なら、どういったニュアンスの違いがありますか?

高1です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

学校で教わる英語を基にすると難しいかもしれませんね。

こう考えてもいいと思いますよ。

see a movie
watch a movie

は両方とも問題なく使えます。 I saw the movie on TV, I'm watching the movie on TV right now.などですね。

seeは見ると言う経験をする
watchは観ると言う行為をする。

I saw the movie 見た経験・事がある
I watched the movie. 観た

I am seeing the movie now. 使わない (下を参照)
I am watching the movie. 観ている

I will see the movie. 見る経験を持つ予定
I will watch the movie. 観るつもり

I'm gonna see a movie tongiht. 見る経験を持つつもり
I'm gonna watch a movie tonight. 観るつもり

上のI'm seeing the movieですが、今進行しているという言い方では使わないですが、未来形としての現在の予定、と言う意味では問題なく使います。 I'm seeing the movie next week with Jackie.と言う感じですね。

確かにwatch a movieと言うとビデオやテレビで見るというフィーリングがありますが、見たという経験を言いたいのであれば、I saw the movie on TVと言う表現は全く問題ないわけです。 テレビで見た経験があるよ、すなわち、テレビで見たよ、と言うことになり、テレビで見たよ、はI watched the movie on TVは、テレビで見た行為をした(これも日本語では、テレビで見たよ、となりますね)、と言うフィーリングになるわけです。

I saw him. 彼を(そのときの)みた経験がある、すなわち、彼を見かけた、と言うことになり、I watched him.と言うと彼を見る行為をした、すなわち、彼を観察した、と言うことになるわけです。

ちょっと断言しすぎたところはあると思いますが、このmovieについてはこのようなフィーリングを元に使っています。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

学校で教わる英語を基にすると難しいかもしれませんね。

こう考えてもいいと思いますよ。

see a movie
watch a movie

は両方とも問題なく使えます。 I saw the movie on TV, I'm watching the movie on TV right now.などですね。

seeは見ると言う経験をする
watchは観ると言う行為をする。

I saw the movie 見た経験・事がある
I watched the movie. 観た

I am seeing the movie now. 使わない (下を参照)
I am ...続きを読む

Q「~しながら」ってどう言いますか?

タイトルの通りですが、「~しながら」という2つの動作をどのように表現すればいいですか?
例えば、「私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。」「今、私は歩きながら音楽を聴いている。」のように「~しながら~をしているという動作」

「~しながら・・・・」はどのように表すのでしょうか?and??じゃないですよね。(^^;)宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

まず、している、と言う事ですので、進行形の形を取るとこの意味合いが出ますね。 食べていました、は、I was eating/having. 聴いている、は、I am listening toですね。

blue_watermelonさんがおっしゃるようにwhileと言う単語を付け加える事によって同時進行しているフィーリングを出す事が出来ます。 また、asと言う単語も使えます。

>私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。
I was eating dinner yesterday while watching TV.
I was eating dinner yesterday as I was watching TV.

>今、私は歩きながら音楽を聴いている
I'm listening to music now while walking
I'm listening to music as I walk/am walking.

と言うような表現ですね。

また、~しながら、の持つ、同時にしている、と言うフィーリングを出す表現も良く使われます。

I was eating dinner and wataching TV at the same time.
I am walking and listening to music at the same time.

直訳的には食べる事と見ることを同じ時にやっていた、となりますが、表現としては「~しながら」と全く同じ感覚でこの表現を使います。 つまり、日本語と英語との表現の仕方が違うだけで同じ感覚で言っているのですね。

ただ、この表現ですと、見ながら食べているのか食べながら見ているのか、表現の焦点がなくなります。

ですから、この焦点をはっきり出すために、

I'm listening to music at the same time (I'm) walking.
I'm walking at the same time (I'm) listening to music.

と表現できるわけです。

asとwhileにはちょっと違うフィーリングが入ってきます。 asは「同時に」と言うフィーリングがあり、whileは「他にも」と言うフィーリングが入ってきます。 ~をやっているけど他にも~をやっている、という表現ですね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

まず、している、と言う事ですので、進行形の形を取るとこの意味合いが出ますね。 食べていました、は、I was eating/having. 聴いている、は、I am listening toですね。

blue_watermelonさんがおっしゃるようにwhileと言う単語を付け加える事によって同時進行しているフィーリングを出す事が出来ます。 また、asと言う単語も使えます。

>私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。
I was eating dinner yesterday while wat...続きを読む

QWaiting for youは友達にも使える?

英語で、友達にカジュアルに「待ってるね!」というふうに伝えたいのですが、
「Waiting for you」で不自然じゃないでしょうか?

waiting for youで画像検索をかけると、
いかにも恋人というか運命の相手を待ってる…
というような雰囲気の画像ばかり出て来るのですが、
同性の友達にも普通に使う表現かどうか知りたいのです。
ご存知の方いらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

・家に遊びに行くね!→待ってるね!
I see you then. I will wait for you. どちらでも。(場所はすでにわかっているので)

・また連絡するね!→待ってるね!
というような状況どちらに使っても変ではありませんか?
We talk again. I will talk to you then. I wait for your call. (or message)
いずれでも大丈夫です。

waiting for youだけを取り出すとリスクがある響きですが、ご指定の状況なら特に問題ありません。
不特定多数に対して waiting for you というとあらぬ誤解を招く事があります。

QHow about you の意味と使い方がわかりません

How about you の意味と使い方がわかりません。
あなたはどう思っていますか?のような使い方だとは思うのですが、外人が話しているのを聞くとどうしてもいろんな使い方をしているような感じがして質問しました。使い方や話のどういう流れで使えばいいのか教えていただけませんか?よろしくお願いします

Aベストアンサー

あなたはどうなの?的な表現ですね。

例えば、

A:How's it going? (調子どう?)
B:Nothing much. (たいしたことないよ。)
How about you? (君はどんな感じ?)
A: Well, I'm alright. You know what? I've decided to move to NY next month. (まあまあかな。そういえば来月にNYに引っ越すことに決めたんだ)

------------------

A: Are you hungry? (おなかすいた?)
B: Yeah, a little bit, how about you? (うん、ちょっとだけ、君は?)


のような感じでしょうか。


人気Q&Aランキング