7年前に破産宣告しました。現在年齢53歳です。
その後は真面目に働き、借金はありません。
住宅金融公庫の’積み立てくん’もしておりますが、住宅金融公庫の融資は
一度破産すると受けられませんか?(年齢もきびしいですが)
この間カード会社の申込もだめでした。
融資を受けられない時は他の方法はないでしょうか?

A 回答 (1件)

 破産者であっても、復権を得ていると融資を受けられることがあります。

その旨は13年度までの公庫のパンフレットに書いてあったと記憶しています。
 公庫は17日以降申込書ができるらしいので、入手して年齢その他の条件を確認してみてください。
 カードは民間信用情報機関を利用しますが、住宅金融公庫は、あまり他と連動のない別の公的な信用情報機関を利用しているようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

legalmindocojp様
親切な回答ありがとうがざいます。
公庫のパンフレット等を入手して確認してみます。
カード会社には本人がリストに載っているか確認してみます。

お礼日時:2002/04/22 11:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅金融公庫融資決定後の借り入れは?

住宅金融公庫の融資決定が出まして、入居は今年夏で少し先です。この間に、他で借り入れすると、再審査があったりで融資実行がされない事はありますか?

Aベストアンサー

つなぎ融資など関係するものでしたら大丈夫です。
消費者金融関係などは、、、融資審査だけの問題ではなく家の購入そのものに問題があります。
車の購入であれば特段に問題になるとは思いませんが、しかし申し込み時の申告内容と差異があるので事前に確認するくらいのことは必要です。

Q住宅金融公庫の融資残高証明(年末調整)

住宅金融公庫の融資残高証明っていつごろ発行されるんでしょうか。まだ届いていません。
(都銀からも借りてるんですが、こっちは既に来てます)

初年度は発送方法が別、ということあるんでしょうか。

Aベストアンサー

住宅金融公庫から発送されます。

サラリーマンでも、初年度は入居した翌年3月15日までに必要書類を添付して、税務署に確定申告をしなければなりません。初年度はローンの残高証明、住民票の写し、登記簿謄本、売買契約書の写しなど必要書類も沢山あります。原則として、住民票の写しの転居日はマイホームの取得の日から6カ月以内であることが必要です。
 
税務署に「住宅借入特別控除を受けられる方へ」と題する小冊子が用意されていますので、心配な方は入手されますことをお奨めします。

しかし、その次の年から9ヶ年分については年末調整のときに勤務先に必要書類を出せば良いことになっています。

詳しい説明が国税庁「タックスアンサー」所得税の項にあります。http://www.taxanswer.nta.go.jp/shoto303.htm

Q住宅金融公庫 15年前に借り入れ

住宅金融公庫に35年ローンを借り入れ残り20年になりました。
残り約160万円 金利5%の場合 金利はどれくらい付くのですか?
繰り上げ返済検討中です。団体信用の保険も加入しております。
62歳です。

Aベストアンサー

160万円を年5%で20年元利金等返済で借りると、金利は934,230円になります(総支払額2,534,230円)。元金均等返済なら803,333円(2,403,333円)。金利との質問なので団信分は入っていませんが、5%とは別に団信料が必要ならその分の出費も必要です。
金利が5%と高いので、繰上返済出来るならした方が良いですね。残高も少なくなってることですし。今となっては遅いですが、途中で金利の安いローンに借り替えを検討はされなかったのでしょうか。

参考URL:http://www.eloan.co.jp/simulation/homecalc.jsp

Q金融公庫の融資について

1年前に新築のマンション購入の契約を交わしました。今年9月に入居予定ですが、実は公庫の融資の審査に通った後、すぐに転職をしてしまいました。転職してしまった場合は公庫の融資は受けられなくなってしまうのでしょうか?このことはまだ不動産会社にも公庫にも連絡していません。でもあと2週間後に最終契約があるのです。今から公庫の再審査となると・・・・どうなってしまうのでしょうか?とにかく転職をしてしまったら、融資はうけられるのか教えていただきたいのですが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

その後どうしたのか解りませんが、経験上去年あたりから、最終契約時にも健康保険証の呈示を求められたと思うのですが、その場合転職していた事が解るのではないですか。  その場で現況が変わっているのですから、契約できない場合もあるかもわかりませんね。 販売業者&申し込んだ銀行へ早く相談するのが最善だと思いますが。 

Q住宅金融公庫などの借り入れ…

住宅金融公庫などの借り入れで家を購入する場合の質問です。
建設費または購入価額の8割以内までの融資だと聞いたのですが。
最近ではマンションの購入で「頭金0円!」
なんてうたい文句もありますよね。
貯金ゼロの人はどうやってお金の工面をするのでしょうか?
又、新築に際して、引越し代とか家具やカーテンを新調したい場合などのお金まで考慮すれば、余分に必要ですよね。

Aベストアンサー

金融機関に勤務している者です。
住宅ローンに関しては、住宅金融公庫融資もプロパー(金融機関独自の)ローンも担当したことがある、元・プロです。
加えて、私自身、昨年、住宅ローンを組んでマンションを購入しました。

> 貯金ゼロの人はどうやってお金の工面をするのでしょうか?
工面の仕方は人それぞれです。
要するに別のところから「借りる」ことを考えればいいのですから。
ですが、基本的には、貯金ゼロの人は、まずある程度、「自分でお金を貯めてから」家のことを考えた方がいいのです。
後々後悔しない…ことまで考えるのならば、建設or購入資金の半分まで貯め、さらに家具やカーテンを新調したい場合はその費用と引っ越し代も別に貯めてからの方がいいですね。

私の場合、単身なので引っ越し代は安かったのですが、カーテン、結構かかりますよ…。
家具・家電は、必然や趣味でかなりの差が出るとは思いますが、転居ではなく独立ならば数百万円は見ておいた方がいいかもしれません。
それよりも、本当にカーテンです!
私は友達が作ってくれたので布代だけで済みましたが、それでも3LDKのうち2部屋とリビングダイニングの分で7万円近くかかりましたし、知人の家が新築した時は、4LDK分で50万円近くした-と言っていましたから。

閑話休題。
> 最近ではマンションの購入で「頭金0円!」なんてうたい文句もありますよね。
最近どころか、私が異動になった頃に既に存在していましたから、10年以上はあります。
「今は賃貸住宅にお住まいですよね?そちらのお家賃は毎月おいくらですか?え?8万円?だったら買わなきゃ損ですよ。今のお住まいが3LDKですか。例えば4LDKのこのお部屋、頭金ゼロでも銀行との提携ローンを使えば、月々の返済は現在のお家賃よりお安くなるんですよ。水道光熱費なんて家族構成が変わらなければそんなに変わるものではないですし、そうなれば1か月の支出は変わらないわけでしょ?賃貸はいくらお家賃を払っても自分のものにはなりませんが、こちらは同じ額を払えば自分の物になるんですよ。」
マンションの場合の不動産屋さんの売り口上ですね。
落とし穴がいくつかあるのにお気づきですか?

確かに仰るとおり、住宅金融公庫が関わる「一般融資」や「フラット35」は、建設費または購入価額の8割まで(年収によっては5割まで)しか融資を受けられませんが、では、
> 貯金ゼロの人はどうやってお金の工面をするのでしょうか?
建設費や購入額の100%を借りたい場合は、#1、#2さんが仰っているとおり、
(1)100%融資が受けられる住宅ローン商品がある銀行等の民間金融機関から100%借りる。…#1さんが仰っている回答です。
(2)住宅金融公庫やフラット35は確かに住宅金融公庫が関わっているが、直接住宅金融公庫が融資をするわけではない。
融資は銀行等の民間金融機関が行なうので、その金融機関で住宅金融公庫の一般融資やフラット35の不足分を借りる(「併せ貸し」といいます)。…#2さんが仰っている回答です(全国殆どの金融機関にあります)。
があります。
他には、
(3)住宅金融公庫の一般融資やフラット35の不足分を親から借りる。
(4)住宅金融公庫の一般融資やフラット35の不足分を勤務先から借りる。
といった手段もあります。
(3)については、住宅ローン控除の対象となりませんし、「借り入れ」の形を取らないと「贈与」と見られることもありますのでご注意ください。
(4)については、勤務先によって扱いがあったりなかったりしますし、条件もさまざまだと思いますが、年利1%以上-などの条件をクリアすれば、住宅ローン控除の対象にもなりますので、あるのでしたら上手く活用されるとよろしいかと思いますよ。

また、(2)について少し補足しますと、住宅金融公庫の一般融資やフラット35をA銀行から、不足分をB銀行から借りようと思っても「抵当権」の問題がありますので、多くの場合は取り扱ってもらえません。

それから、「引越し代とか家具やカーテンを新調したい場合などのお金」を住宅ローンに組み込んで借りることはできませんので(諸費用までは組み込めるローンは見たことがありますが、それ以上のものは私が知る範囲ではありません)、もし貯金ゼロならば、別にそれらを目的としたローンを組むことになります。
こちらも#1さんが仰っていますが、これらが目的のローン(というかフリーローンのようなものですね)は、住宅ローンに比べて金利が高いですし、融資期間も短いです。
融資期間が短いと言うことは、1回当たりの返済額が高くなり、そうなりますと、結果として総借入額から求める返済比率が高くなるわけですから、場合によっては返済能力不足となって融資不可-となる可能性も出てきます。
ですから、せめて、「引越し代とか家具やカーテンを新調したい場合などのお金」までは貯めてから、家のことを考えた方がいいですね。

現在、住宅金融公庫の一般融資の申し込みはかなり少なくなっています。
住宅金融公庫自体の廃止が決まっていることもありますが、銀行等民間金融機関の住宅ローン金利の方が低いことも理由の1つかもしれません。
以前は、全期間固定金利ということが住宅金融公庫の大きな魅力だったのですが、最近では銀行等民間金融機関でも超長期固定金利の設定がされていますので…。
ただ、銀行等民間金融機関の住宅ローンと大きく違う点は、「団体信用生命保険(共済)」の加入が任意である点ですね(保険料は借入者負担ですが)。
既往症などにより、団体信用生命保険(共済)に加入できない方は、銀行等民間金融機関では住宅ローン融資も受けられなくなったりします。
そういう方にとって、団体信用生命保険(共済)への加入が絶対条件ではない住宅金融公庫の融資は頼みの綱だと思います。
この点は「フラット35」にも引き継がれていますね。

ご質問とは少し離れたことも書き込んでしまいましたが、住宅ローンというものを考えていただく際の、ご参考にでもしていただけると幸いです。

金融機関に勤務している者です。
住宅ローンに関しては、住宅金融公庫融資もプロパー(金融機関独自の)ローンも担当したことがある、元・プロです。
加えて、私自身、昨年、住宅ローンを組んでマンションを購入しました。

> 貯金ゼロの人はどうやってお金の工面をするのでしょうか?
工面の仕方は人それぞれです。
要するに別のところから「借りる」ことを考えればいいのですから。
ですが、基本的には、貯金ゼロの人は、まずある程度、「自分でお金を貯めてから」家のことを考えた方がいいのです。
後...続きを読む

Q公庫の融資条件

公庫の融資条件について教えて下さい。

借り入れ出来る額はだいたい8割までだと聞いております。
ですが、年収が800万以上の場合は5割までしか借り入れできない
というのを今頃になって知り、ちょっと困ってます。

この場合の年収ですが、総支給額の意味ですか?
それとも税金等を引かれた手取り額の意味でしょうか?

どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

 給与収入のみの場合は、収入額が800万円を超える場合に50%となっていますし、800万円以下の場合には80%までとなっています。

 この収入額は、総支給額を意味します。所得を証明するものとして源泉徴収票を添付しますので、源泉徴収票の「支払い金額」の額となります。

参考URL:http://www.jyukou.go.jp/yusi/yusi_index.html

Q妻が連帯保証人で住宅金融公庫借り入れ返済中、この妻と離婚しそう。

6年前妻が連帯保証人となって住宅金融公庫から借り入れをして
毎月返済していましたが、この妻と離婚になりそうです。

(1)公庫に対して、何か連絡しなければならないのでしょか?
(2)公庫から要求(追加の連帯保証人の要求等)があるのでしょうか?
(3)もし、主債務者の私が死亡した時は保険金で債務は完済されるよう
 ですが、土地建物の名義は連帯保証人名義になるのでしょうか?
 又は法定相続人になる(遺言なしの場合)のでしょうか?

 公庫の住宅ローンに詳しい方、お教えください。

Aベストアンサー

(1) 連帯保証人に変更がないのであれば、連絡は不要です。
(2) 同上
連帯保証人が亡くなったわけではありませんから、追加の連帯保証人を要求されることはありません。
逆に言うと、離婚しても奥様は連帯債務を免れません。
当然ながら、奥様から連帯保証人を止めたいという要求があるかと思いますが、その際には別の連帯保証人または、物的担保を要求されます。
(3) 連帯保証人には、債務を返済する義務のみが存在し、一切の権利がありません(とても、不利な契約です)。
したがって、あなたがなくなっても連帯保証人には何の権利も発生しません。自宅は、あなたの相続人(そのときの配偶者、子、親、兄弟など)の相続財産となります。

Q破産宣告について

8年前に免責になりました。今また会社を首になりまして、消費者金融
信販会社の支払いが出来なくなりました。破産宣告考えていますが
二度も破産宣告出来るでしょうか。

Aベストアンサー

破産宣告は何度でも受けることが出来ます。
ただし免責は一度受けたら10年は受けられないというのが原則です。

つまり破産により破産者となりますが、初回であれば免責を受けることで債務の支払義務はなくなります。しかし免責が受けられないということは、破産者のままであり、依然として債務の支払義務は残ります。
債務を完済しない限りは破産者から抜け出すことは出来ません。

本当に10年たたないと免責は無理なのか,,,というのは例外もあるようなので詳細は弁護士にご相談ください。

Q住宅金融公庫の借り入れ資格について

近いうちに住宅金融公庫から借り入れて、自宅(現在平屋)をリフォームして二階建てにしたいと考えています。ホームページで見ていたら、融資資格には総返済負担率というのが基準としてあると知りました。もしその基準に達していない場合(私の場合大雑把に計算すると微妙なところです)は借りられないことになるでしょうか?また、どのようにそれを調べるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

友人の銀行員に極度型のローンの返済額の計算方法を聞いたたことがあります。
その銀行の場合、

 (1)本人に返済額を聞く(そのまんまやないか!)
 (2)極度額の1/50×12で大まかな年間返済額とする。

のいずれかだそうです。
ちなみに個人信用情報では他行における「当初借入額」と「現在残高」及び返済状況の確認を行っているそうです。

Q国民生活金融公庫

私の大学進学時に、国民生活金融公庫から教育ローン200万円を父が借りました。

2年前に父が他界し、私が代わりに支払うことになったのですが、諸事情で現在返済が全く追いついておらず、国民金融公庫の方に、「あなたが支払わないと、お母さんや弟さんに支払ってもらうことになります」と言われました。

そこで気になることが3つあるので、質問させていただきます。

1)私の支払いが滞ると、本当に母や兄弟にまで返済の義務が発生するのでしょうか?

2)私のほうに来た支払額明細書(H19.5作成)には、ご融資金額200万、残高200万と記載されていますが、母の手元にある書類(H15.2作成)には、教育融資保証基金保証金として、お預かり金14万4835円、お手渡し額185万5165円と書いてあると言われました。私が卒業するまで、毎月利息は親が支払ってくれていたのですが、お手渡し額が185万なのに、残高200万というのはどういうことなのでしょうか?

3)生前に父が、自分が死んだら国民金融公庫は支払わなくていいようになっている、と母に言っていたのですが、母が国民金融公庫に訊いてみたところ、父の勘違いではと言われたそうです。私も調べてみたところ、保証基金に保証金を支払っている場合、本人が死亡した場合は債務が免除されるというようなことを聞きました。本当にそうなのでしょうか?

次の休みに直接言って訊いてみようと思っていますが、気になっていてもたってもいられないので、どなたか詳しい方がいましたら、回答宜しくお願い致します。説明が下手で、分かり辛くすみません。

私の大学進学時に、国民生活金融公庫から教育ローン200万円を父が借りました。

2年前に父が他界し、私が代わりに支払うことになったのですが、諸事情で現在返済が全く追いついておらず、国民金融公庫の方に、「あなたが支払わないと、お母さんや弟さんに支払ってもらうことになります」と言われました。

そこで気になることが3つあるので、質問させていただきます。

1)私の支払いが滞ると、本当に母や兄弟にまで返済の義務が発生するのでしょうか?

2)私のほうに来た支払額明細書(H19.5作成)には...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。
お礼をありがとうございます。

> 相続とかそういうことは良く分からないのですが、父が亡くなった後、[私が代わりに支払っていきます]というような書類にサインをして印鑑を押し、公庫に返送しました。
> これで、私が「相続した」ということになるのですよね?

そういうことでしたか。
ならば、「相続した」ことにはなっていません。
ご質問者さまが被相続人(お父さま)の債務の存在を認め、それを「引き継いだ」形になっているだけですので、#1さんのおっしゃっているとおりですし、公庫の言うとおりですね。
相続に伴う債務者変更の手続きではないので…。
相続の場合は「書類に署名して印鑑を押す」だけではなく、いろいろ提出していただく公的書類などもあるんです。
(公庫ももっとしっかりお教えするべきなのに…。)

ですから、相続に伴う債務者変更の手続きが済んでない以上、法定相続分に従って、被相続人の配偶者であるお母さまが2分の1、残りの2分の1を被相続人の子で頭割りして…という状況のままになります。
私が担当していた頃と変わっていなければ、債務者をご質問者に変更する手続きを取ればいいはずですが、ご質問者さまが「諸事情で現在返済が全く追いついておらず」という状況ですと、債務者の変更を認めてもらえないと思います。
新債務者となる者(ご質問者さま)に『返済の意思なし』と受け取られ、少しでも債権回収の『可能性』を残したいですから。
それには、債務者が多い現状(お母さまとご質問者さまと弟さんの3人)を維持した方が、国民生活金融公庫にとっては『安全』ですもの。
債権者が認めなければ、債務者の変更はできないのです。

#2です。
お礼をありがとうございます。

> 相続とかそういうことは良く分からないのですが、父が亡くなった後、[私が代わりに支払っていきます]というような書類にサインをして印鑑を押し、公庫に返送しました。
> これで、私が「相続した」ということになるのですよね?

そういうことでしたか。
ならば、「相続した」ことにはなっていません。
ご質問者さまが被相続人(お父さま)の債務の存在を認め、それを「引き継いだ」形になっているだけですので、#1さんのおっしゃっているとおりですし、公...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報