従兄弟など、遺伝子的に近い存在の親戚と結婚してその間に生まれる子供には障害を持った子供が生まれやすいと聞いたことがあります。
実際のところはどうなのでしょうか?
もしその可能性が高くなるとしたらどれくらい高くなるのでしょうか?
教えて下さいm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

専門家ではありませんので、詳しいことはわかりませんが、周りに従兄弟同士で結婚したカップルがいます。


2人の子供がいますが、一人はかなり優秀です。成長も問題ありません。
もう一人はやや発達が遅れています。
両親はこの子のことになると気の毒な位気を遣っています。一生負い目を感じながら生きていかざるをえないと、悩んでいます。

たまたまそうなったのかも知れませんが、リスクはあると思います。
避けられれば避けた方が無難ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的にそう言われると説得力がありますね。
ありがとうございます。
法的に認められているのに危険性が高いというのが残念です。

お礼日時:2001/01/07 22:22

過去に同様の質問がありました。



参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=11675
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/01/07 22:17

詳しく書くと長くなるので簡単に書きますが


従兄弟という事は遺伝学的にかなり近い存在です

遺伝病というのは遺伝子の中にその要素が有っても
発病しないで隠れている物もあります(劣勢遺伝)

遺伝子的に近い両親から産まれた子供は
隠れているかもしれない遺伝病の要素を
両親からダブルで受け取る可能性もあるので
(劣勢の物でも2つ揃えば影響がでてきます)
その分、危険性が高いのです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なぜ危険といわれるのか仕組みを理解できました。
ありがとうございます。
もしご存知でしたらどれくらい可能性が高くなるのか教えて下さい。
従兄弟の場合、法的に認められていることもあって可能性はそんなに高くないのでは?
とか思ってるんですが・・・・・・・・・

お礼日時:2001/01/07 22:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報