人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

1ヶ月ほど前ですが、小2息子が 授業中にお友達に怪我をさせられました。
 昨日、当日の状況を担任にも確認しましたが、息子の落ち度は0です。
(詳細は省きますが、相手が突然、柔道の技をかけてきました。息子は学芸会の練習中だったので先生の方を見ていたそうです)

 左腕の真ん中を捻挫、、だと思って様子を見ていましたが、ここにきて

「酷い捻挫&靭帯損傷」 だという事が判明しました。

当分ギブスがはずせません。何ヶ月で治るかも、、判りません。
大学病院まで行きましたが、MRIは予約で一杯だし、注射も打つそうです。そこまでの(手術ほどの)靭帯損傷ではないでしょう、、と言われ帰ってきました。

 が、悔しいです。
 相手からは当日、謝罪の電話がありましたが、私もこんなに酷い怪我だとは露にも思わず「子供の事ですからお互い様です」なんて言ってしまったせいでしょうか。でも、次の日には病院に行く、と伝えていたので、普通ならその結果を知りたい、と思うはずでしょう。ナシのツブテ。。

治療費は学校の保険では4割しか出ません。(何度も確認済み)
大好きな野球もしばらく出来なくなりました。
体育も出来ません。自転車も乗れない、風呂にもなかなか入れない。(アトピーなのに、、大変です)
週に1度の医者通いは3時間以上もかかります。すでに2万は駐車場代も合わせてかかっています。

昨日、担任に↑の事を伝えて相手から謝罪の電話を待っているのですが、、結局、今日は電話は来ませんでした。

なにやら、、こういうトラブルが多い方だそうです。

本当に野球が出来なくてガッカリしています。
練習も放課後の遊びも家でのキャッチボールも楽しみにしていたのに、、
 
 すごく割り切れないです。気持の収めどころ、、何かありますでしょうか?
 お金の問題でもなく、、とにかく息子を元に戻して欲しいです。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

授業中の怪我ということなのに、担任の先生の対応も、のんびりとしていそうですね。


病院にしっかりとした診断書をもらい、学校に持って行き、この対応では納得がいかないので、でるところにでますよと強く言った方がいいかと。
<治療費は学校の保険では4割
これを素直にもらったら、これできちんと対応したことになりそうな気もします。

私でしたら、担任の先生を挟んで相手の親と話する場を、学校に作ってもらいます。
そこで、はっきりと意志を伝え(治療費も含め)、それでも・・・なら、裁判も考えます。

相手側は一度謝ったのに・・・という考えで、事の重大さに気づいてないのかもしれません。
担任の先生がどのような話し方をしたかも、わかりませんし。

電話対応で、謝ったからというような問題ではないと思います。
成長期なので後遺症が残らなければいいのですが
後々のことを考え、あのときはそんなに重要な問題だと思っていなかったと、しらを切られないためにも、はっきりと伝えることは伝えた方がいいと思います。大きな問題にするかしないかは別にして。

ただ、小学生の人間関係も微妙なところがあるので、その辺の配慮はいるかもしれません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

>  <治療費は学校の保険では4割  これを素直にもらったら、これできちんと対応したことになりそうな気もします。

そうですね。 そこまで考え付きませんでした。
 納得がいかない、、という事は学校と相手には今後キッチリ伝えようと思います。納得がいかないと受け取らない方がいいですね。例え、4割でも。
 こういう見方もできるのですね。 4割は学校負担=学校の責任は4割しか負わないから後の6割は 当事者同士で話し合ってくれ、、と。


>私でしたら、担任の先生を挟んで相手の親と話する場を、学校に作ってもらいます。そこで、はっきりと意志を伝え(治療費も含め)、それでも・・・なら、裁判も考えます。

本当に良いアドバイスありがとうございました! そうですね。相手の親と学校でなら話し合いできそうです。(常識が通じない親だと評判なので)
 裁判、、実は、仕事柄、それほどハードルは高くないんです。
 顧問弁護士も居るので、その気になるなら、あまり深く考えず裁判でも民事でもしてしまいます。 が、子供同士は一応仲良く、うちにも何度も遊びに来ています。 子供は良い子供だと思っています(信じています)
 でも、自分が加害した立場の親だとしたらば、土下座してでも当然治療費+慰謝料を払ってでも謝罪すると思います。だって、ギブスで数ヶ月ですよ。でも、、

>ただ、小学生の人間関係も微妙なところがあるので、その辺の配慮はいるかもしれません。

親同士は全く気になりません。なにせ相手の親は横の繋がりが全くないようですし。
 でも、子供同士の事を気にしてしまったのですが、担任からは「大丈夫ですよ。子供同士は」と言われました。

お礼日時:2006/11/18 12:49

読ませていただきました。

子どもを育てていると、誰もがよく似たことを経験します。納得のいかれるようにされたらよいと思います。冷静にとても注意深く対応されているので、大丈夫だとは思いますがひとつだけ書かせてください。

この件について、特に悪口、不満など子どもさんの前では絶対に話をしないようにしてください。オーラも感じさせないようにしてください。
よいことはひとつもありません。

そんなことわかっていると気を悪くされたらごめんなさい。
事態が子どもたちとまわりの人たちにとって、よい方向に向かうことをお祈りします。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

>この件について、特に悪口、不満など子どもさんの前では絶対に話をしないようにしてください。オーラも感じさせないようにしてください。
よいことはひとつもありません。

そうですね。 十分配慮しているつもりですが、、かなり疲れてしまいます。

ただ、日常生活のトラブルをどのように解決していくのか、親が後姿を多少見せるのも悪くはないかな、、とは思っています。

お礼日時:2006/11/24 18:51

>すごく割り切れないです。

気持の収めどころ、、何かありますでしょうか?
 お金の問題でもなく、、とにかく息子を元に戻して欲しいです。

良~く分かります!でも、とりあえず、親として出来る事を少し・・・。
関係ないような事から(喫煙)入って行きますが、靭帯に必要な栄養について書かれています。
http://homepage1.nifty.com/trainer/kituen.htm
まだ子供なので、ここまでしなくて良いと思いますが
http://www.e-supple.jp/product_info.php?cPath=25 …

息子があるスポーツのアスリートです。
今回の件はスポーツ障害ではありませんが、症状としては変わり無いと思います。早く治してあげるには、とにかく栄養です。
毎日の食事でコラーゲンとビタミンCを多く摂り、バランスのとれた食事を作ってあげて下さい。また、普段からこれらの事に気を付けて栄養を摂っていると、これからスポーツを続ける上で、ケガをする回数も絶対減って来ますし、治りも絶対早くなります。

さて、相手の親ですが、担任がまだ言ってないなら、そこまでのケガだとは分かってないのかもしれませんし、また違ったケガをしたと思ってる可能性もある訳で、担任にしっかり言ってもらうのが良いと思います。言ってもらわなければいけない事は細かく伝え、間で最後まで対応する責任が担任にはあると思いますよ。

でも、息子さんにとっての一番の栄養に、お母さんがなってあげて下さいね。

お大事にされて下さい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうですね。栄養は十分気をつけています、、というか、運良く好き嫌いが全くない子なので。

担任も怪我の重さは理解されたと思っています。
 そして相手からも電話があって、ホッとしています(下に書いていますが)

今日はMRIの日なので、その結果次第で、どう相手と交渉すればいいのか、、頭が痛いです。明日、電話がかかってくる予定です。

お礼日時:2006/11/24 18:54

おけがのこと、お見舞い申し上げます。


息子さんのけがについて、お心を痛めている気持ち、とてもよく分かります。
その上であえて、相手方の立場としての見方を書いてみたいと思います。

相手方のお父さんは、自分の子どもがご質問者様の息子さんに技をかけ、
「軽いねんざ」程度のけがであることを聞きました。
また、翌日病院につれていくことも聞きました。
しかし、軽いねんざであっても病院に行くことはありますし、
その時点で自己診断による状況判断を相手方に伝えたことになります。
相手方は、その時点で謝罪もし、(お詫びの電話と言うことでしたよね)
翌日の診断でも、重いねんざと靱帯損傷という診断は出なかったのですよね。

そうなると、相手方としては、一ヶ月前に終わったことを蒸し返され、
不信感をもっているのではないかと思います。
言い方が難しいですが、たとえば、
相手方が、学校に対して、
質問者様のお子様をすぐに病院につれていき、正しい診断を受けていて、
連絡をくれていたなら、自分だってすぐにちゃんとできたのに。
(いきつけが休診日であっても医療機関にかかってさえいれば・・・
 適切な手当や診断がされればそんなにひどくならなかったのでは・・・
 そうすれば、自分たちもこんなに攻められなかったのでは・・・
 少なくとも、診断されていれば、もっときちんと対応できた)
とか、
ご質問者様にたいして
素人判断ではなく、すぐに病院に行って、正しい診断結果を伝えてくれれば、
すぐに対応できたのに、一ヶ月もしてから言われたのでは、困る。
とか、
複雑な思いをもっているのではないでしょうか。
いつも色んなトラブルがあるお子様の親御さんでしたら、
下手をすると、
「いつも何でもうちの子のせいになる?」という感情は持ってらっしゃいますし、
「そんな間が空いているのなら、別件があるのではないか?」という勘ぐりも
してしまうのではないかと思います。
(ご質問者様のことを疑っているのではなく、 相手方の立場から見てという意味で)
ですから、学校は、相手方からも苦情を言われてるのではないかと思います。
担任の歯切れが悪いのは、おそらくそんな裏があるのでしょう。

質問者様が相手方に誠意ある対応をして欲しい気持ちはとてもよく分かりますが、
相手方の感情もすごくこじれているという前提で考えていかれたほうが
良いと思います。

再発防止についてですが、
相手方のお子様が落ち着いてすごすには、どうすればよいかを
皆で考え支援していくことだと思います。
子どもは悪いと分かっていることでも、感情のコントロールができないから行動します。
仮に、その子のすぐそばにぴったり大人が一人付いていたとしても、
防げないときには防げません。(これについては経験あり)
ですから、感情のコントロールができるような状況を
作ってあげなければ解決しないと思います。
相手方のご家庭に問題があるのならば学校や児童相談所などで連携をして、
その子とその家庭について話し合っていくとか、
友達同士でもその子が自分を否定する気持ちをなるべくもたないような接し方をしてあげるとか、
トラブルが多い子どもであればあるほど周りが適切に接しないと
うまくいきません。

質問者様について考えるのなら、
今回のけがと心の傷はとても重いものであろうかと思いますし、
上記のような再発防止について考えるのは、児相や学校の役目であると思います。
ただ、
対処療法的に監視をつけるなどでは解決しないと思ったので書きました。

早く全快するようお祈りいたします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます!
 無事、昨日、電話があって丁重にお詫びをされました。

 私も、時間がたったせいもあって、色々と危惧していたのですが、その心配は「今のところ」ないようです。
 
 こういう時、相手から少しでも不愉快な言葉を投げかけられるのが、傷に塩を塗るようなもので、とても嫌な思いをしますね。
「保険に入っていますから。。」
と言われたのも、お金の問題じゃない!とも思い少々、不快感を覚えましたが、あまり神経質にならないよう気をつけます。
 MRIの結果が悪くない事を祈るばかりです。

お礼日時:2006/11/23 19:56

#7ですが、私だけお礼飛ばしされて、気が悪いんですが・・・。


何か気に障ったことでも書きました?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すみません。 保険は確実な所を学校に確認してから書き込みしようと思っていました。
 大事な部分ですので。。

 担任に、木曜日に話しに行ったのにも関わらず、まだ相手に話してくれていない事を今日知って、精神的に落ちてしまいました。。
 なんでも「学芸会(土曜日)で相手も忙しいだろうと思って」と。
 でも、その練習中に起きた事故なのに。。

相手からは、まだ連絡ありません。
 でも電話があっても、何を話していいかも判りません。
 気持の整理がつかなくて。
 今週の金曜日、MRIを撮る事が今日、決まりました。それほどの怪我なんです。。
 

お礼日時:2006/11/22 00:52

小2ですから、相手の子どもに何かを求めることは難しいですね。



結局、相手の保護者が、事の深刻さに気付いて、(金銭面など)具体的な謝罪行動に出ることでしか、お気持ちは晴れないのだと思います。

文面から、相手の子どもは発達障害の傾向を感じます。
だとしたら、学校も、その子の保護者も「特別なケア」が必要です。

そういうことも視野に入れ、担任を含めた三者会談で、直接お気持ちを伝えられたら良いと思います。

担任としても、長期的に継続指導が必要な事例(医療的に診断名がつかなくても)である可能性は高いと思います。
単に医療費を全額負担したから良し、とするのではなく、学校体制として、事故の再発防止の手だてを考えてもらいましょう。
保護者自身も、集団内である程度適応し、子どもの良い面を育てるために、家庭で何が必要かを学んでいただきたいところです。

このあたりは、民事裁判では話題にならないと思います。
また、「裁判」では、相手保護者も身構えてしまう危険があるでしょう。

極力、学校内で、スタッフ(校長までを含む)と協力しながら相手保護者の誠意ある行動を引き出すことをおすすめします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

相手の発達障害、、そこまで考えると、キリがなくなってしまいます。

なにせ、最近の学校は、暴力的な子供が激増していますので。(2つの小学校経験者)
 担任いわく、「手の加減が判らないし、行動の結末が予想できないし、手が早いし、、オマケに、切れやすい」との事。

 今回は、その酷いと思われるケースの子供ではなく、私から見たら、、まあ普通なんです。ただ担任いわく「切れやすい」との事(自分の子供に切れた事もないし喧嘩した事もないけれど)

 そうですね。 再発防止案、、ですよね。
 私、担任に「では、保護者が順番に見回りしましょうか?」と振ってみたらば「それはそうなんですが、、ただ居るだけで何もしない親がいる」との事。 先生もそれはそれでストレスでしょうね。。 同情はしています。
 決して、学校も担任も恨んでいません。
 ただただ、、相手の誠意のない態度に、どう対応したらいいのか、、と悩んでいます。

お礼日時:2006/11/18 18:32

若干の推測を交えて以下のようなことを思う次第です。

学芸会の練習中(学校管理下の傷害事故ですから、監督責任は校長と当該担任にあり、小2(8歳)児童の年齢では、全てのことが遊びにつながり、また、事故につながる、と児童教育界では一般的に言われていることは小学校の教師は承知のはずです。学芸会の練習授業は教科授業と違い(練習規模と教員数)監督教員の目が届きにくい環境にあるから事前諸注意と待機組みの掌握が整然となされていたか否かが一つの焦点になります。>左腕の真ん中の捻挫。とありますが、捻挫は関節を不規則に強くねじる場合に使う語句で「真ん中であれば」衝撃のかかった打ち身になると思われますが、何れにしろ、じん帯が切れていることから察しますと相当大きな不自然な力が加わった(体重がかかった、倒れ方で)ことは間違いがありませんので、じん帯の切れ数や場所で時間がかかることがあると思います。学校事故として公傷手続きをとるよう校長に申し出る(場合によっては文書で)ことが肝要かと思われます。二つ目は、加害児童は以前から粗暴なところがあるとのことですが、保護者の事後の態度から推察してこの児童も家庭環境を受けて落ち着けない精神状態があるとも思われます。休憩時間での遊びのエスカレートした感情が治まらなくてざわざわした練習環境の中で先生の隙をみて「不意に仕掛けた」とも考えられます。この観点に立ちますと、加害児童また被害者であり犠牲者になりつつある可愛そうな児童とみることも出来ます。三つ目は、加害児童の保護者とは、学校の対応、措置をも含めて事故前後の指導と事後指導も含めて、学校で校長・担任(一斉であれば総括教員も)を交えて話合いをもたれては如何でしょうか。四つ目は、学校事故では、公務事故としては、体育関係の事故が多いため保健体育健康保険制度は充実した保険制度があります。しかし、今回の事故を公傷にするには、「いじめ差別」が人権教育が行われているにも係わらず、半ば罷り通り「なし」と報告されていた現実に相似したものがあれのではと思われます。 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧なレスありがとうございます。

 ただ1つ、大きな誤解があります。
靭帯が切れている訳ではなく、靭帯損傷 です。
 私も、日毎にその情報で怖くなってきているのですが、捻挫よりも骨折よりも靭帯切断よりも、この損傷がやっかいなようです。 手術で治せないからです。

 柔道の背負い投げを腕を上にした状態でかけられたそうで、、そうです。相当な力が加わったのでしょう「ボキ」と音がした、、と子供が言っていました。

学校からの視点、、かなり参考になりました。 校長と担任、、そして相手との三者面談をしてみたいと思います。
 そして、相手方の養育環境まで、こちらが言うべきではないので、我慢しますが、あまり3者に理解されないようでしたら、、そういった組織にも働きかけます。

http://www.jca.apc.org/praca/takeda/sosyojirei3. …
こんなサイトを見つけました。裁判事例です。また、

http://www.geocities.jp/gakusairen/
ここでも相談してみます。
 いつもいつも、、被害者ばかり泣き寝入りしているから、加害者がその行動を慎む、、どころか増長されていく世の中なんだとも思います。

お礼日時:2006/11/18 18:22

傷害事件なんだから、警察とかに訴える。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

警察に言っても「民事ですから」と帰されてしまいますよー(苦笑
 暴力が目の前に起きていない限りは、民事不介入なんです。

だからこそ、民事訴訟が行なわれる訳ですね。

お礼日時:2006/11/18 14:10

お子さんの状況にしっかりと向き合うことが、今後のためになるのではないでしょうか。



質問者様も書かれているように

1 保護者である質問者様が、当初、事の重大さを深く考えず「お互い様」ですませてしまった。
2 後日、深刻なけがであることがわかった。
3 本来、息子を守るために相手の親に事の重大性を伝えるのは親の義務である。
4 しかし、最初に軽くすませてしまったため、相手の親の「責任感の無さ」を助長させてしまった。
5 そうは言うものの、常識で考えればケガをさせた相手のことを心配するのは当然。
6 結局、息子が一人苦労をしなくてはいけない状況にある。
7 相手の親も担任もそのような息子の状況に気づいていない。

親としては悔やまれるでしょうね。落ち度があったとは言え、普通に考えればギブスをしている姿を見ると誰だって心配したり、謝罪や気遣いの行為があって然るべきです。

しかし翻って、息子さんご自身の気持ちはどうでしょうか?お母さんにここまで心配してもらえたら、とても安心すると思いますよ。息子さんにとって担任や相手の親の存在などどうでもいいのです。ケガをさせた相手の少年だって悪意があったわけではないでしょう。息子さんが求めているのはお母さんの愛情であって、大人の謝罪など関係ないしそもそも2年生では理解もできないでしょう。病院へ行く道中は親子のコミュニケーションの時間、愛情を注ぐための時間としてフル活用してください。悔やんでいる姿は必ず「愛情」として伝わるはずです。

親である質問者様にとっては、「我が子は自分で守るしかない」という、よりいっそう厳しい現実をつきつけられたきっかけになり、精神的な大変さが増したと思いますが、通じない相手に求めても仕方ありません。担任に対しては、今後どういった対処をしてくれるのか良くも悪くも注視しておく必要はありますが、相手の親に対しては今後の付き合い方を決める大きな出来事として心に秘めておくことが大事だと思いますよ。

(私だったら、その後授業参観とかで会うことがあればチクリチクリと嫌みっぽく少しずつ蒸し返して「貸し」を作ったように話すかもしれませんが・・・。)

一昔前なら人間的なつながりを地域社会で共有できたのですが、今回経験された苦労は、地域社会の崩壊、政治による競争社会・自由化への流れの弊害と思われます。お子様への愛情をせいいっぱいそそぐことで乗り切ってください。

この回答への補足

少し補足です。
 
>1 保護者である質問者様が、当初、事の重大さを深く考えず「お互い様」ですませてしまった。

正確に言いますと、事故当日に相手の男親から電話があったのですが、「今日は休診日なので次の日、一番で学校を遅刻して病院には行く」とは伝えてあった上です。

>7 相手の親も担任もそのような息子の状況に気づいていない。

おととい、わざわざ学校に出向いてキチンと伝えてきましたし、担任もすぐに相手には伝える、と言ってくれたので、今現在は事の重大さが判っているとは思います。 靭帯損傷の重大さは担任も知っていました。
 そして担任からは謝罪がありました。(うちの子供には全く落ち度がないと)

 息子への愛情、、は、その通りだとは思いますが、それとは別次元で、息子はプロ野球選手になりたい!と1年生から頑張って練習に励んできました。 家でも毎日練習してきました。やっとこれからメンバーに入れる、、と喜んだのも束の間、こんな事故に、、とても悔しいです。(だからこそ、長期間かかるかもしれない、、とまでは言えてません)

 今日は学芸会で ギブスを洋服で隠した息子を見てきました。
 ギブス姿が恥ずかしいから見に来ないで!と言って、出かけて行きました。
 相手の母も来ていたようです。
 今だに、相手から連絡ありません。

>(私だったら、その後授業参観とかで会うことがあればチクリチクリと嫌みっぽく少しずつ蒸し返して「貸し」を作ったように話すかもしれませんが・・・。)

どうも話が通じない、、という評判がありますし、あまり関わりあいたくない気分です。

補足日時:2006/11/18 12:24
    • good
    • 2

解決方法でなくて済みません。



> 治療費は学校の保険では4割しか出ません。(何度も確認済み)

私が小学校の頃(20年近く前)、学校の保険で100%保証されましたよ。
保護者が任意に賭ける保険でなくて、学校が賭けている保険らしいのですが。
担任の先生ではなくて、校長辺りに確認しなおしてはいかがでしょう。
その保険を使ったら、実費の2倍くらいの保証額がでたそうです(母談)。

> すごく割り切れないです。気持の収めどころ、、何かありますでしょうか?
> お金の問題でもなく、、とにかく息子を元に戻して欲しいです。

こうは言っても、「慰謝料=相手に制裁=気持ちが収まる」ではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

学校に確認したところ、 全額医療費の4割が支払われるそうなので、健康保険も使うと1割ほど大めに支払われるのだそうです。
 

>こうは言っても、「慰謝料=相手に制裁=気持ちが収まる」ではないでしょうか。

 そうですね。。 先日は交通事故で慰謝料を結構頂きました。(一方的にぶつかってきたけど怪我は全くなし)
 でも、、今回ばかりは、後遺症の心配があったため、お金では到底納得できなかったんです。

 でも、MRIの結果も思ったよりも良くて1安心しました。
 相手からも菓子折りもありましたので、もう今回はこれで忘れようかと思っています。

 学校側の対応が遅かった為に、相手への報告が遅くなってしまったようで、そこで気持の擦れ違いもあったのかもしれません。

 色々とありがとうございました。

お礼日時:2006/11/28 14:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学校で怪我をさせられました. 話の進め方について

初めて質問させていただきます

小学校6年の子供が学校で同級生に羽交い絞めにされたまま倒れ前歯(永久歯)2本折れてしまいました
さらに鼻骨骨折により手術をする羽目に. 倒れた衝撃でその後しばらくのことは覚えてないようです

皆様の御知恵をお貸しいただきたいのは,
1,学校側の管理責任を問うことはできるのか?
2,賠償の進め方 です

私の立場は被害者の親です

詳細は次の通りです
休み時間に怪我をし,養護教員が歯科に連れて行った
親に連絡があったのは治療も済んだ数時間後.
歯科いわく,神経まで破損してるので,骨格の成長を待ってインプラントするしかないとのこと

子供の訴えにより,翌日整形外科を受診し,鼻骨骨折が発覚し全身麻酔により入院手術.

相手の子供は今までにも頭蓋骨骨折をするくらい殴ったり,女児の歯を折るなど近隣で問題を
起こしてます. また,教師自身も何かあった時,一人で押さえつけるのは怖いと話してます
その親というと人前で”一対一で相手が倒れるまでやりあえ”と子供に言う人です
怪我をさせられた数日後に,知ってか知らずか私の前で大声で他の親にこのようなことをいいのけました

1,学校側の管理責任を問うことはできるのか?
記憶を失ったり,歯が折れるような衝撃を受けてるにもかかわらず,外科(脳外)受診をさせなかったこと.
(連絡をしてもらえばこちらで連れていくこともできる)

養護教員は過去に怪我で病院で縫合の必要があった児童を保健室で2時間放置したことがあります

これまでも問題を起こしてる生徒を十分に指導できてるのか.
という点をふまえて管理責任を問うことができるかどうかです



2,賠償の進め方
警察に行きましたが未成年ということで被害届は受けてもらえませんでした
未成年で刑事罰はないにしろ,可能なら児童養護施設にでも入ってもらいたかったからです

現在,診断書と今後の治療費の見積もりをもらいました

弁護士に依頼してきちんと請求するつもりですが,その前にやっておくべきことがありましたら
助言をお願いします

初めて質問させていただきます

小学校6年の子供が学校で同級生に羽交い絞めにされたまま倒れ前歯(永久歯)2本折れてしまいました
さらに鼻骨骨折により手術をする羽目に. 倒れた衝撃でその後しばらくのことは覚えてないようです

皆様の御知恵をお貸しいただきたいのは,
1,学校側の管理責任を問うことはできるのか?
2,賠償の進め方 です

私の立場は被害者の親です

詳細は次の通りです
休み時間に怪我をし,養護教員が歯科に連れて行った
親に連絡があったのは治療も済んだ数時間後.
歯科いわく,神...続きを読む

Aベストアンサー

小学校教員です。
これはむごい話ですね・・・。
学校側の対応も「ちょっとそれは・・」というものが多々ありそうです。
直接の回答にはなりませんが、参考にしていただけたら幸いです。

1,学校側の管理責任
学校側に問題がありそうなところを挙げていきます。

まず、過去にも問題行動を起こしている加害児童に対して、
学校としてどのようなアクションを起こしているのか明確ではないところがあります。
外部機関に相談をしている・保護者を交えた面談を繰り返ししている
児童指導担当や担任・過去の担任と指導プランを考えている など
何かしらの対応がないとおかしいですね・・。
その点は聞いてみて方がよろしいかと思います。

しかも、担任としての責任を放棄しているともとれます。
そのクラスの「他の平穏に暮らしたい児童」はどうしているの?と思います。
毎日のように暴力におびえながら・・・とかあるのだとしたらそれもかなりの問題です。
一人で怖いなら、他の先生呼んででも止めてよ!
と同業者ながら思います・・。
いろいろな児童の保護者に話を聞いてみるのも一つの手かと思います。

養護教諭に関しては専門ではないのですが、こちらも対応がまずかったかなと思います。
「意識が飛んでいる」とその場で話していたとしたら、養護教諭によっては救急車を呼ぶレベルです。

また、今後学校としてどのように加害児童に対して接していくのか
見通しを立ててもらうのも必要でしょう。
それも質問者様は知っておいた方がよろしいかと思います。
納得できない!というレベルであればまた話が変わります。

2,賠償の進め方
治療費の賠償や、場合によっては裁判を起こす、というのもよく聞きます。
ただ、しっかりと「状況把握」をしておいた方がよろしいかと思います。

休み時間とはいえ、誰かしら現場を見ていると思います。
しっかりとした子も見ているでしょう。
どういういきさつで起こったのかは、
担任・当該児童・周りにいた児童・他教諭等交えて
把握しておいたほうがいいと思います。
もしかしたら「(被害児童)がからかったから、むかついて羽交い締めにした」とか
そんな感じかもしれません。
怪我の賠償に関しては加害者・被害者の関係は変わりませんが、
指導の面では、多少ニュアンスが変わります。

お子さんの一日も早い回復を願っています。

小学校教員です。
これはむごい話ですね・・・。
学校側の対応も「ちょっとそれは・・」というものが多々ありそうです。
直接の回答にはなりませんが、参考にしていただけたら幸いです。

1,学校側の管理責任
学校側に問題がありそうなところを挙げていきます。

まず、過去にも問題行動を起こしている加害児童に対して、
学校としてどのようなアクションを起こしているのか明確ではないところがあります。
外部機関に相談をしている・保護者を交えた面談を繰り返ししている
児童指導担当や担任・過去の担任と指...続きを読む

Q小学校での怪我についての教師の対応

小学4年生の女の子の母です。

先日、体育の授業中、男子生徒と接触し、跳ね飛ばされて、手首を骨折する大怪我をしました。

男子生徒の行動は故意でもなく、ふざけていたわけでもないようでしたので、しょうがない事だね。

と、親子共々現実を受け入れていました。

が、担任の先生の対応は、「痛い思いをさせてしまって、すみませんでした~。」という軽い感じの対

応でした。

加害者の名前は担任の先生から教えられる事もなかったので、その日の夜あたりにでも加害者の

親御さんから何かしらの連絡があるのかな~。と思っていました。

加害者の男子生徒はご近所で、お母様とは、一応顔見知り程度のおつきあいです。

が、当日は何の連絡もありませんでした。

翌日、一通のメールが私の携帯に届きました。

「息子から怪我をさせてしまったと聞きました。

早く治るといいですね。お大事にしてください。」

と、謝罪の文章は一つも見当たらず、他人事なお見舞い文面で一報的に完結されていました。

なんて非常識な方なんだろう・・・。と呆れてしまいました。

それに、息子から聞いたという事は学校から何の連絡もないのだと気づき・・・

学校の対応に不信な思いを抱きました。

学校の対応一つで保護者同士のトラブルが起こるのは予想がつきそうなもの・・・・。

実は、一年ほど前にも同じような学校側の対応、判断ミスで、何の罪もない我が子がいじめの主犯

に仕立て上げられ、先生達に集団でみんなの前で犯人のように吊るしあげられ、一時不登校になる

という出来事があり、何度も学校の先生と話し合いました。

その時は、学校側の校長始めとする5人の教師、教育委員会から謝罪がありました。

が、今回もまた学校側に同じ事を繰り返され、もう我慢の限界です。

こういった場合、学校側に責任を追及することはできるのでしょうか?

どういった責任追及が妥当なのでしょうか?

小学4年生の女の子の母です。

先日、体育の授業中、男子生徒と接触し、跳ね飛ばされて、手首を骨折する大怪我をしました。

男子生徒の行動は故意でもなく、ふざけていたわけでもないようでしたので、しょうがない事だね。

と、親子共々現実を受け入れていました。

が、担任の先生の対応は、「痛い思いをさせてしまって、すみませんでした~。」という軽い感じの対

応でした。

加害者の名前は担任の先生から教えられる事もなかったので、その日の夜あたりにでも加害者の

親御さんから何かしらの連絡がある...続きを読む

Aベストアンサー

補足とお礼を頂きましたNo.7です。
状況がつかめてきました。


担任(学年主任)は、先生としては軽い人物のようですね。これ以上相手をしても明るい展開にはならないのではないでしょうか。
でも、どうしてもというのであれば、教育委員会へ事の次第を話すことでしょう。そうすれば、担任も校長もお叱りは受けると思います。今、いじめや体罰で教育委員会もピリピリしているはずです。


それと、学校側は、早々に謝罪をして幕を閉じてしまいたい様子がうかがえます。


相手の保護者も、何かつかみ所のない人物のようです。
もしこれで決別と言うことであれば( そのような補足内容でした )、治療費を請求しましょう。お子様が全治してからでもよいでしょう。
それで拒否ということであれば、治療費及び慰謝料( 精神的苦痛に対する )を含めて「調停」という手段で請求する方法があります。


「裁判」を提案する回答も見かけましたが、その前に調停で「話し合い」を行う方法です。費用は非常に安いです。弁護士も不要です。
六畳~八畳程度の部屋の中で、調停委員二人(のはず)の前でこちらの考えを伝えます。相手の保護者と顔を合わせる必要はありません。
ただ、調停成立の時(最後の時)だけ、調停書に署名をしますので、顔を合わせることになります。


学校の責任を法的に追及するのは難しいのではないでしょうか。どうしてもというのであれば弁護士のかたと相談するしかないと思います。上記の通り、教育委員会へ話すしかないと思います。

補足とお礼を頂きましたNo.7です。
状況がつかめてきました。


担任(学年主任)は、先生としては軽い人物のようですね。これ以上相手をしても明るい展開にはならないのではないでしょうか。
でも、どうしてもというのであれば、教育委員会へ事の次第を話すことでしょう。そうすれば、担任も校長もお叱りは受けると思います。今、いじめや体罰で教育委員会もピリピリしているはずです。


それと、学校側は、早々に謝罪をして幕を閉じてしまいたい様子がうかがえます。


相手の保護者も、何かつかみ所のない人物の...続きを読む

Q子供が友達に怪我をさせてしまい慰謝料を請求されてしまいました。

以前も一度ご相談させて貰ったのですが、昨年2月に我が子(中学生女子)が昼安み学校にてみんなで鬼ごっこをしていたときに誤って友達の女の子の額に約5cm (8針縫ったとの事です)もの傷を負わせてしまいました。

数回相手方のお宅に伺い謝罪をし、治療費をお支払いする旨 お伝えしたのですが、学校で起きたことなので学校側の保険で治療することになりました。

その後、約一年ほどたってから「治療は終わったが傷痕が残った」とのことで、「美容整形費を払って欲しい」(ただ、いつ手術するかは未定)といわれました。

本日、学校側から連絡があり 「相手方は弁護士をいれているとのことで、美容整形費用と慰謝料含め290万円払って欲しいようなことを
言っている」 と聞かされました。

ただ、もうびっくりです。

この金額は法外ではないでしょうか?

請求があった場合は 払わなければならないでしょうか?

ご教授願います。 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

すみません娘さんでしたのですね。
学校の障害見舞金は、先に書きました後遺障害保険金と
同じようなものですので、美容整形費用が出るわけでは
ありません。(怪我が治ったあとで、障害が残った場合、
その程度によって1級から14級に区分され支給されますので、
自賠責の区分・支給額が似ています)
12級(15 女子の外貌ぼうに醜状を残すもの)ですと、210万円です。
相手方は学校と娘さんと合わせて290万円を出せといってきているのでしょうか。それとも、学校とは別に娘さんに290万円を請求してきて
いるのでしょうか。
合算でしたら、12級に該当すれば210万円残り80万円をどうするか
という話になるでしょうし、学校の管理下ですので、80万円を
全額娘さんだけが負担することはないと考えられます。
学校とは別に娘さんに290万円の請求ということでしたら、
学校管理下での事故ですので、この場合でも学校に対応を
任せればいいと思います。
保険会社が弁護士を入れることを勧めたのは根拠もなしに
相手の言い分のみで支払うことができないので勧めたのでしょうが、
学校と質問者さんの両方に請求してきているはずですので、
学校と歩調を合わせて単独で弁護士に委任しても話はまとまらない
と思います。

すみません娘さんでしたのですね。
学校の障害見舞金は、先に書きました後遺障害保険金と
同じようなものですので、美容整形費用が出るわけでは
ありません。(怪我が治ったあとで、障害が残った場合、
その程度によって1級から14級に区分され支給されますので、
自賠責の区分・支給額が似ています)
12級(15 女子の外貌ぼうに醜状を残すもの)ですと、210万円です。
相手方は学校と娘さんと合わせて290万円を出せといってきているのでしょうか。それとも、学校とは別に娘さんに290万円を請求してきて
...続きを読む

Q子供が怪我をさせられたのですが慰謝料請求できますか

わが子が学校でクラスメイトの男の子に尾骨をパンチ一発とキック2発され尾骨骨折したんです。(いじめじゃなくふざけた流れでだったみたいです)

全治3ヶ月で骨も少し曲がって固まったので一生もとの位置には戻らないみたいです。

そんな感じで 怪我をした3日後と一ヵ月後のバスケの大会にも出れず 部員には迷惑を掛け 運動が大好きなのに バスケも欠席、体育の授業も欠席、友達との放課後の遊びも出来なく、今年のスケートやスキーも禁止で 毎日泣きながら あれもしたいこれもしたいと言ってくる子供に我慢をさせ 見てるのも辛くて 仕事している私は 小さい下の子を連れての何時間も掛かる病院通いも辛く 子供が可哀想なのと その男の子が許せないのとで 苛立ちが収まらず 仕事も手に付かない状態で 私も子供も精神的におかしくなりそうで 許せないのです。

 相手の親は病院代は払ってくれているんですが 病院もあと一回で終わりそうで  女の子は将来妊娠したときに尾骨はまた痛みが出るっていうのを結構聞きますし うちの子は一生この怪我と向き合っていかなきゃいけないのに 今回の治療費だけもらって終わるのは許せません!!!

怪我の慰謝料や精神的な慰謝料は法律的には成立するんでしょうか?
 示談金として貰っていい金額としたら 幾らぐらい請求出来るんでしょうか?

教えてください。お願いします。

わが子が学校でクラスメイトの男の子に尾骨をパンチ一発とキック2発され尾骨骨折したんです。(いじめじゃなくふざけた流れでだったみたいです)

全治3ヶ月で骨も少し曲がって固まったので一生もとの位置には戻らないみたいです。

そんな感じで 怪我をした3日後と一ヵ月後のバスケの大会にも出れず 部員には迷惑を掛け 運動が大好きなのに バスケも欠席、体育の授業も欠席、友達との放課後の遊びも出来なく、今年のスケートやスキーも禁止で 毎日泣きながら あれもしたいこれもしたいと言ってくる子供に...続きを読む

Aベストアンサー

娘さんなのに、将来が心配ですね。

他の方のご指摘のように、弁護士に相談するのが一番でしょう。

そして、慰謝料や損害賠償請求も可能でしょう。
その際、将来に渡って後遺症が出た場合には別途協議する、などと入れてもらった示談書を作成することになるかと思います。

ただ・・・
お母様としては、怪我の慰謝料や精神的な慰謝料をもらえば満足なのでしょうか?
多分、単純にお金をもらいさえすれば良いというものではないだろうと思いますが・・・。

私が質問者さんの立場なら(お子さんの年齢が分かりませんが)、傷害罪ないしは過失傷害で相手を刑事告訴しますね。
つまり、単なるお金をもらうのではなく、相手に犯した罪を償ってもらいたいです。
刑事告訴の場合、事件から半年以内に警察に届け出(被害届でよいのか、告訴状を持っていくのか、忘れてしまいましたが)をする必要があったと思います。
ですから、私なら、早急に弁護士の所に行って、刑事告訴の相談と慰謝料・損害賠償請求の相談の2本立てで話しをすると思います。

弁護士費用は高いと思われるかもしれませんが、相談だけなら1時間で5千円くらいです。
また、慰謝料・損害賠償請求は民事訴訟ですからお金がかかります。
しかし、傷害罪・過失傷害による刑事告訴は無料だったと思います。

泣き寝入りせずに、頑張ってください。

娘さん、どうぞお大事になさってください。

娘さんなのに、将来が心配ですね。

他の方のご指摘のように、弁護士に相談するのが一番でしょう。

そして、慰謝料や損害賠償請求も可能でしょう。
その際、将来に渡って後遺症が出た場合には別途協議する、などと入れてもらった示談書を作成することになるかと思います。

ただ・・・
お母様としては、怪我の慰謝料や精神的な慰謝料をもらえば満足なのでしょうか?
多分、単純にお金をもらいさえすれば良いというものではないだろうと思いますが・・・。

私が質問者さんの立場なら(お子さんの年齢が分かりませ...続きを読む

Q学校での怪我

小学校低学年息子が授業中に一方的に怪我をさせられました。
後遺症も心配される怪我です。
 向こうも学校も非を全面的に認めています。http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2546421.html
 初めから薄々は思っていましたが、相手に誠意が見られません。
 2つ目には「保険に入っていますから!」だし、家に謝罪に来る、と言われたのも事故から2ヶ月たってから。 恐らく保険会社の助言に決まっています。
 そして、電話ごしに「じゃ、どうすればいいんですか!」ってキレられるし。(私は学校に出向いて事情を聞いて来い!そして内容証明で話し合った内容を送ってくれ、と言っています。 だって、私は今回の事故で何度も学校に足を運んでいるのに、相手は電話だけなんですよ?)
 そして、相手の子供がADの可能性があると思っています。(親が認めていないでしょうから、今回は全く触れていませんが)
 私は弁護士を立てるのは全くいといません。 
 私は仕事もしているので、キレる相手とは会いたくもないし、話したくもない。(なので内容証明を請求してます) 早めに弁護士に全てを委任した方がいいのでしょうか?
 弁護士に委任した場合。 保険会社も弁護士を立てると聞きましたが、そうなると逆に相手は、何も困らない事になるのでしょうか? そうなると、同じクラスである以上、 自分の育児には責任を持って頂きたいと 学校にも相手にも思っているので、反省する機会がなくなってしまうのではないか?
 とにかく。 相手にもっと反省をさせる方法はないものでしょうか?
 弁護士を立てて、最高額の慰謝料も請求しようかと思っています。
 その場合、加害者本人と保険会社(損害保険?)の関係を知りたいのです。
 なぜ、被害者が病院に行く以上に苦しまなければならないのかが、わからなくなってきました。
 良い弁護士を探す方法などもありましたら、よろしくお願いいたします。

小学校低学年息子が授業中に一方的に怪我をさせられました。
後遺症も心配される怪我です。
 向こうも学校も非を全面的に認めています。http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2546421.html
 初めから薄々は思っていましたが、相手に誠意が見られません。
 2つ目には「保険に入っていますから!」だし、家に謝罪に来る、と言われたのも事故から2ヶ月たってから。 恐らく保険会社の助言に決まっています。
 そして、電話ごしに「じゃ、どうすればいいんですか!」ってキレられるし。(私は学校に出向いて事情を...続きを読む

Aベストアンサー

第714条により、親の監督義務が及ばない学校内での出来事ですから、親は監督義務を怠ったことにならないため、共同不法行為にもなりません。
また、同条ならびに、最高裁S58.2.18.判例により、監督者である学校は、学校内の出来事について監督責任と損害賠償を負います。
したがって、加害児童の親に対して監督責任と損害賠償を問うことはできず、学校に対して問うことになります。
そのため、学校側は最終手段の交渉相手ではなく、交渉相手は"学校だけ"なのです。
学校内の出来事ですから、"学校だけ"が反省と謝罪をする立場になるため、加害児童の親より反省と謝罪が無いことを不満に思うことは筋違いです。
ちなみに、道義的に加害児童の親が反省と謝罪をすることは可笑しくありません。

http://odn.okwave.jp/qa1775444.htmlのNo5によると、学校が負うことを承諾したら学校は非を認めたことになるから、必ずと言っていいほど学校は負うことを避けようとするとのこと。
もしも、学校が避けようとしたら、学校に対して「学校監督下のケガですから、民法第714条に則り監督責任者である学校の責めは免れませんよ。今後は学校を当事者として交渉します」と言いましょう。

最初に、保険って言葉を出したことは失礼ではないでしよう。
私も我が子が幼い頃、公園で遊んだとき、小学生が竹とんぼを飛ばして我が子の眼球に当たったことがありました。
小学生の親は私に対する最初の一声が「個人賠償責任保険を使いますから賠償できます」だったので、私はホッとしました。
個人賠償責任保険があるなら、真っ当に賠償の交渉ができる安心感が得られるので、この言葉が最初に得られて安堵しました。
もしも、小学生の親が無保険で家計にゆとりがなかったら、賠償金を出し渋る不安があるからです。

交通事故以外の賠償金は、自賠責準用が少なくありません。
しかし、裁判においては、自賠責ではなく、弁護士会基準を使うため高くなることが少なくありません。
弁護士を使って弁護士会基準にて交渉することも検討してはいかがでしょう。
弁護士会基準は、自賠責が提示する慰謝料の約2倍程度の水準です。
弁護士会基準を収録した書籍には、「民事交通事故訴訟損害賠償額算定基準2006.2.10.発行、東京三弁護士会交通事故処理委員会・財団法人日弁連交通事故相談センター東京支部共編」、「交通事故損害額算定基準2006.1.1.1発行、日弁連交通事故相談センター専門委員会編」の2種類があります。
この2種類の書籍を基にした慰謝料額を、このwebに投稿すると著作権に触れる可能性が少なくありませんので断念致しました。
この書籍を入手のうえ算出してみましょう。
http://www.baobab.or.jp/~ggmx/uuu.html
http://www9.plala.or.jp/shorui/santeikizyun.html
なお、弁護士費用は、交通事故の弁護士費用を参考に出来ます。
http://www.office-hokuto.com/koutujiko-songai.htm
ちなみに、日本は懲罰的賠償を認めていません。
質問者さんがNo1の「この回答への補足」に投稿した「相手に慰謝料を請求して(中略)そんな多額の慰謝料には納得いかない」との返答のとき、慰謝料算出の根拠と合理的理由がなければ、多額の慰謝料の要求そのものが無効になります。
http://www.hyakunen.co.jp/collum/020.htm


http://odn.okwave.jp/qa2608841.html
http://odn.okwave.jp/qa1775444.html
http://odn.okwave.jp/qa2485601.html
http://www-cc.gakushuin.ac.jp/~e980064/tsuneoka-seminar/ronbun/yokoyama.html
http://lantana.parfe.jp/break34.html

参考URL:http://www.jca.apc.org/praca/takeda/sosyojirei3.htm

第714条により、親の監督義務が及ばない学校内での出来事ですから、親は監督義務を怠ったことにならないため、共同不法行為にもなりません。
また、同条ならびに、最高裁S58.2.18.判例により、監督者である学校は、学校内の出来事について監督責任と損害賠償を負います。
したがって、加害児童の親に対して監督責任と損害賠償を問うことはできず、学校に対して問うことになります。
そのため、学校側は最終手段の交渉相手ではなく、交渉相手は"学校だけ"なのです。
学校内の出来事ですから、"学校だけ"が反省...続きを読む

Q学校での子供のけが・・・損害賠償、慰謝料は?

小学校に通う子供の事についてご質問いたします。
1年ほど前、学校の昼休み時間に友達A君と2人で遊んでいる時にA君が校庭に植えてある植木をしならせて、パッと放した枝の先端がうちの子の右目に正面から刺さり、角膜裂傷の大ケガをしました。当日、縫合手術をしました。1年位様子を見ていかないと視力の回復は回答できないと医師から言われていましたので、毎月定期検査に通いながら様子を見てきました。1年が過ぎ定期検査で行った視力検査で右目の視力は0.1でした。医師によると、虹彩という光の調節をする部分が欠損していて、完全には治らないとのことです。学校でのけがなので、手術費、入院費、通院費は学校と保護者が加入している「日本スポーツ振興センター」から支払われているので、A君のお家に負担はありません。私たちも、そのような保険に加入しているならばその保険で障害見舞金を保障していただければ、あえてA君のお家に負担も掛からないのでそれでよしとしようと考えておりました。しかし、この保険の障害見舞金の該当障害には家の子の症状はあてはまらず見舞金は出ないという結果でした。先日、学校を訪ねて養護の先生に「A君のお家と賠償などについて直接話を進めてよいか」聞いたところ、「A君のお家には、殆ど良くなりましたと話をしてしまってあるから今更賠償の話をしても困らせてしまうと思いますよ」と言われ、ふに落ちないまま自宅に戻り主人に話したところ大激怒!!私も何となく穏便に済ませようとしている学校側の態度にも納得いかず、相手のお家も最近では様子を聞く連絡すらなく、これではさせられ損で終わり・・・?やっぱり納得いきません!でも法律的な知識がまったく無いので、損害賠償を請求するには?、慰謝料はまた別物なのか?、違いなどわかりません。また、請求額はどのように算出するのでしょうか。どなたか教えてください。宜しくお願い致します。

小学校に通う子供の事についてご質問いたします。
1年ほど前、学校の昼休み時間に友達A君と2人で遊んでいる時にA君が校庭に植えてある植木をしならせて、パッと放した枝の先端がうちの子の右目に正面から刺さり、角膜裂傷の大ケガをしました。当日、縫合手術をしました。1年位様子を見ていかないと視力の回復は回答できないと医師から言われていましたので、毎月定期検査に通いながら様子を見てきました。1年が過ぎ定期検査で行った視力検査で右目の視力は0.1でした。医師によると、虹彩という光の調節をする...続きを読む

Aベストアンサー

この問題、学校云々の問題ではありません。
所管の教育委員会が相手方です。一義的には、親権者である父母が
アポをとり、相談にいくべきでしょう。相手方の出方を観て弁護士を選べばよいのではないでしょうか。このような問題は、対処 順番を誤ると長引きますし、このサイトで相談するような問題ではなく早々に
動くべきものでしょう。 弁護士は、伝手が無いと相手にしませんから
知人友人の手を尽くし弁護士を探すのが先決。今何をするか?事故発生から日時を追って記録を作る(箇条書きで可)相手の言動を記録(何日何時頃 天候)第三者がその場に居たかどうかの記録。書面など
それらを整理し、弁護士に診せると早く判断してくれます。
問題が発生したときは、落ち着いて 最初に何をすべきか考えること
感情的にならず、筋を通してが肝要。

Q小学校でケガは誰の責任?

小学校でケガは誰の責任?
休み時間中、ジャングルジムで遊んでいて転倒して突き指をして帰ってきたのですが、わざわざ学校から病院へ連れて行ってくださったそうです。
しかも、学校の時間中と言うことで健康保険ではなく学校の保険で対応してくださって、保険診療の1割をお見舞い金として渡してくださるとのこと。
普通に生活していてもけがはするのに、学校に行って居る間は学校の責任と四六時中見ていろといわんかのようなクレームも被発していると先生からうかがったのですが、けがをするのは我が子の注意がしっかりしていないからで逆に私などは「お手数をおかけして申し訳ありません」といってしまったほどなのですが、学校内のけがはすべて学校の責任なのでしょうか?

Aベストアンサー

後でどんな後遺症が残ってしまうか分からないときは
とりあえず病院に連れて行くことが多くなってきているようです。

病院にいった結果「なんともありませんね」となることも多いですが、
時々「骨折してますね」とか言われることもあります。(最近の医療はすごく発達してるので・・)
骨折していたのに学校で何もしなかった、というのは
地域や保護者からの信頼を得られるとは思いません。
「転ばぬ先の杖」といったところでしょうか。

もちろん子どもに注意を促すといった教育行為は行いますが、
最近はそれだけでは足りないのでしょうね。

質問者様のご質問の答えにはなっていませんが、
学校内の怪我は学校が対応すべき、であるようです。

責任うんぬんの話だけで言うなら、お子さんの不注意もあるかもしれないし
教員の声かけの不足があったかもしれないし、
遊ぶときのルールが徹底されていなかったのかもしれないし・・・
と責任の所在が明らかになっていないものはたくさんあると思います。

Q怪我をさせてしまった、お詫びの品。

昨日のことです。
学校でのイベント中に、
息子(小一)がAくん(小六)とぶつかり、
Aくんの前歯を折ってしまったそうです。

先生からそういった事を聞いて、
慌てて、謝罪の電話をすると
「悪気があったわけじゃないし、謝らないで、気にしないで」
と言われ、治療費を出させて欲しいと言うと
「学校で入っている保険が下りるから。
 お互い様だし、タイミングが悪かっただけだよ」
Aくんの方も
「だれも悪くないから。気にしないで下さい」
との事でした。

それでも、加害者はうちの子で
Aくんは、永久歯を折ってしまったので、
せめて、お詫びの品をと思うのですが思いつきません。
Aくんは、歯を折っているので菓子折はダメだと思うし、
金銭だと、固辞されるような気がします。

いい知恵を貸して下さい。

Aベストアンサー

同じ経験があります。
当方が折ったほうです。学年も同じ6年。
先方が来宅された時の手土産(お詫び)は、千円位の柔らかいお菓子の詰め合わせでした。
でも、1度だけでなく治療完了まで毎週電話で経過の心配をしてくださったり、出会う度にお詫びを言われたり・・
歯を折った時はショックでしたが、(逆になる可能性もあるので)気にしないでください。という考えは質問者様の相手の方と同じです。
その際、一言のお詫びで終わっても気にしません。しかし、来宅でのお詫びとその後も心配を頂き先方のお気持ちが伝わって、恐縮するものの嬉しいものです。

一応お伝えしますが、学校の保険は、月額5千円以上の医療機関の支払いがあった場合が対象で、満額保証されるものではありません。
だからといって、差額分の金銭の保証が欲しいとは思いません。骨折でなくて良かった。顔に残る傷でなくて良かった。。と思ったものです。
怪我はお互いに立場が逆転することもあります。
不可抗力であれば、なお更相手を責められません。故意であれば、正面切りますが。

歯を傷めたからといって、お菓子が失礼とは思いません。季節の果物も良いかもしれませんが、お菓子なら賞味期限の多少猶予があるような柔らかいものも良いと思います。
ウチの場合は当日期限の焼き菓子でした・・頂いたものの、もう少し日持ちがすれば良いな。とは思いました。。
毎度毎度お菓子などを頂くと恐縮するので、治療完了の折に、再度お子様の好きそうなお菓子などを持参なさるのが良いのではないかと思います。
(当方もその際には、お返しを用意しました)

以上、経験談でした。
お詫びの気持ちをお伝えすることは双方にとって大事な事だと思います。先方のお子様にも自分のお子様にとっても、大人としてなすべき姿を見せる。
気後れせずにお伝えください。

同じ経験があります。
当方が折ったほうです。学年も同じ6年。
先方が来宅された時の手土産(お詫び)は、千円位の柔らかいお菓子の詰め合わせでした。
でも、1度だけでなく治療完了まで毎週電話で経過の心配をしてくださったり、出会う度にお詫びを言われたり・・
歯を折った時はショックでしたが、(逆になる可能性もあるので)気にしないでください。という考えは質問者様の相手の方と同じです。
その際、一言のお詫びで終わっても気にしません。しかし、来宅でのお詫びとその後も心配を頂き先方のお気持...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q子供が学校で怪我させられました

小学校の休み時間に子供(低学年)同士のケンカが高じて、相手の子に校庭で拾った金属の棒で顔を殴られ、太さ5mmの先端が頬に4cm程刺さってしまいました。
そのまま救急車で搬送され、10日間入院しました。
幸い目や神経や骨に損傷はなかったのですが、腫れがかなりあり、若干顔にひきつれが残っています。
ただ、医師の話では将来的には顔に小さなキズが残る程度だそうです。
相手の子や保護者は、偶然ではなく故意に傷つけたのを認めていますが、それでも学校側は警察には届けていません。

このような状況で以下の点についてお教え下さい。

1)事件として記録に残すために、警察に被害届けを出すべきでしょうか?
 今後のこと(ひきつれなどの後遺症、通院)もあるのでなんらかの形で公的に記録を残しておくべきだと思うのですが、被害届を出すと低学年でも傷害罪などになってしまうのでしょうか?そこまではしたくないと思っています。起訴しなければ罪には問われないでしょうか?

2)加害者側と学校の責任について
 学校も管理責任を認め、先方の保護者も謝っていただいていますが、学校で発生した事件事故の場合、慰謝料や損害賠償はどうなるのでしょうか?子供の痛みや恐怖(怖いので学校に行きたくないと言います)、家族の心痛はどこに向ければいいのか正直なところわからなくなっています。

3)再発防止について
 加害者の子がもう一度(他の児童に対しても)危害を加えるようなことはないかと心配しています。低学年とはいえ、そんなもので殴ったらどれだけ危ないかはわかるはずなのにやってしまったということから、その子がこのようなことをまた起こさないかと危惧しています。犯罪心理のテスト?のようなものを受けてもらうことは可能でしょうか?相手のプライバシーもありますので安易にこのような話はできないとは思っているのですが・・・。

小学校の休み時間に子供(低学年)同士のケンカが高じて、相手の子に校庭で拾った金属の棒で顔を殴られ、太さ5mmの先端が頬に4cm程刺さってしまいました。
そのまま救急車で搬送され、10日間入院しました。
幸い目や神経や骨に損傷はなかったのですが、腫れがかなりあり、若干顔にひきつれが残っています。
ただ、医師の話では将来的には顔に小さなキズが残る程度だそうです。
相手の子や保護者は、偶然ではなく故意に傷つけたのを認めていますが、それでも学校側は警察には届けていません。

この...続きを読む

Aベストアンサー

 学校で子供が怪我をしたとなれば、理由の如何に関わらず、先生や校長はとりあえず謝罪します。
しかし、こちらの要求を全て丸飲みにするということはしません。

1)届け出てもいいと思いますが、13歳未満は判断能力がないと法的に決められているので、刑事責任を問われることはありません。指導相談所の保護下におかれる可能性がある程度ですが、後遺症が残るような程度のものの場合のようです。

2)児童の保護者に医療費の請求と慰謝料。学校に校庭に金属の棒があったことを問う管理責任を追及できます。

3)1)を行えば児童相談所が行う可能性はあります。しかし、昨今の児童のことを考えると、「そんなもので殴ったらどれだけ危ないかはわかるはずなのにやってしまった」という常識でこの件に当たると話がこじれるかもしれません。相手がどうなるかということを考えずにやってしまう年代ですし、下記のような状態もありますから。

 群馬県教委は11日、文部科学省の道徳教育研究校に指定されている県内の小学校でアンケートを行ったところ、
「人は死んだら生き返りますか」との問いに対し、約3割が、「はい」もしくは「生き返ることもある」と回答していることを明らかにした。
(2006年12月12日 読売新聞)

 東京純心女子大学・中村博志教授が約800人の小中学生に行った調査によると、
「一度死んだ生き物が生き返ることがあるか」という質問に対して、小学校4年生から6年生の児童で「生き返る」33.9%、「生き返ることがある」33.9%、「生き返らない」31.5%。
 中学生では「生き返る」「生き返ることがある」合わせて49.3%という結果となりました。
 つまり、小学校高学年では約7割。中学生でも約5割が「死んでも生き返る」と思っているという調査結果があるほど、怪我や死というものの実感が、児童たちの中に無くなっているのです。

 学校で子供が怪我をしたとなれば、理由の如何に関わらず、先生や校長はとりあえず謝罪します。
しかし、こちらの要求を全て丸飲みにするということはしません。

1)届け出てもいいと思いますが、13歳未満は判断能力がないと法的に決められているので、刑事責任を問われることはありません。指導相談所の保護下におかれる可能性がある程度ですが、後遺症が残るような程度のものの場合のようです。

2)児童の保護者に医療費の請求と慰謝料。学校に校庭に金属の棒があったことを問う管理責任を追及でき...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング