親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

小学校教員をしており、現在、高学年を担当しています。
クラスの中に、簡単に人を許せない、流せない子(女子)がおり、
クラス内でも浮き始めており、たいへん心配しております。

例えば、人にぶつかられたことがいつまでも忘れられずに、
2,3週間後に我慢できなくなり謝ってほしいと言い出す。
綱引きをしていて前後の子に何度か足を踏まれたり蹴られたりして、
2,3回は謝られたが、それ以上に踏まれたり蹴られたりしたので、
その分謝ってほしいと、言い出す。
などです。
私にすぐに申し出るときもあれば、2,3週間後のときもあります。
共通して感じるのは、そのこだわりの強さです。
謝ってもらえないと、どうしても納得できないようです。
謝ってもらえると、すっきりするようですが・・・

確かにやった方は謝るべきですが、こだわり方が人並みではないため、
周りも「またか」「しつこい」という思いを持ち始めています。

読書がとても好きな子なので、
このようなことをしていると孤立してしまうということがわかるような物語はないかなと思っています。
他にも、この子の感覚を変えられるような手立て、アイデアがあれば教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

人を許せない子と、その相手の子。


両方の気持ちを考えなければいけない先生はさぞ大変でしょうとお察しします。
そこまで強いこだわりを持つのは、もしかしたら心の問題があるのかもしれませんね。
このままだとそれが原因で他の子から無視されたり孤立することになるかもしれません。
次に2、3週間たって何か言って来たら、「それは痛かったね。」と、
とりあえずその子の悔しい気持ちを受け止めてあげてほしいと思います。
その上で、2週間前の給食なに食べたか覚えている?とか
3週間前に読んだ本のタイトル覚えている?と聞いてみて下さい。
おそらく覚えていないと思います。
同じようにそんな前の事を言われても、相手も覚えていないだろうから、
もう高学年なのだから、今度からその場で自分で解決するように
話してみてはどうでしょうか?
本来子供同士のいざこざに、大人が介入してはいけないそうです。
まして先生が間に入れば、その子もいつまでも言いつけることを続けるだろうし、
相手の子だって面白くはないはずです。
先生の介入が、かえっていじめを増長させることもありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
「もう高学年なのだから、今度からその場で自分で解決するように」
してほしいところですが、以前それを促したところ、
保護者が「先生は子どもの気持ちを理解してくれないのか、なぜ子どもの苦しみを放っておくのか」
と怒り心頭でした。
結局、いろいろな手を打とうとしても、保護者がそれを突っぱね、
自分の考えを押し通そうとしてしまうのです。
この子が孤立していくのは必然であり、
他人である私にはどう止めることもできないような気がします。
諦めも必要なのでしょうか・・・?

お礼日時:2012/11/01 23:56

度々失礼いたします。


どうも親にも問題があるようですね。ご苦労お察しします。
ぶつかったり足を踏まれた程度の事を高学年にもなって
自分で解決できない方が困ると思うんですが。
もっと先生も毅然とした態度で臨んでもいいと思いますが、
そういう親には多分何を言っても無駄でしょうね。
少なくとも2,3週間もたって謝罪を要求するのはおかしいと
理解してくれればいいんですけど・・・。
あまり気にせず頑張って下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。
私自身、まだまだ経験が浅く、力量不足を指摘する回答もあるかと思ったのですが、
そのような回答は一切なく、どの方も真剣に解決方法を考えてくださったことに、
深く感謝いたします。
この場で皆さまから頂いたアドバイスを取り入れ、当該児童を指導しつつ、
一方では深く悩みこむことなく、少しでも変わってもらえたらなぐらいの
軽い気もちももっておきたいと思います。

この質問に関しては、一旦ここで締め切らせていただきます。
また相談が出てきたときには、皆さまよろしくお願いします。
今回はどうもありがとうございました。

お礼日時:2012/11/05 18:05

ご苦労様です。


元教員ですが、指導・対応大変だろうとお察しします。

そのお子さんは、コミュニケーション能力に欠けた部分はないでしょうか?
相手の気持ちを汲み取ったり、状況に応じた対応ができなかったりなど。

まずは、高学年ということなどで下級生の面倒をみたり、対外的な活動をしたりすることも
多いでしょうから、学級経営の柱として「コミュニケーションスキル」を身に付ける
訓練的な授業を道徳や学級活動などを中心に取り入れてみてはどうでしょうか。

その子自身に、相手の立場で考えることを長期的に教えていくことにも
なりますし、他の児童にとってもよい効果が生み出されるのではないかと思います。
その子の問題点を解決し、かつそれを受け入れる環境を作っていくことを学級経営の根幹、
目標にしていく感じです。

次にその場での対応ですが
まずは気持ちを落ち着かせること。これはその子の言い分をまずは言いたいだけ言わせて
聞き役に徹します。
その後、相手が謝ったとき、その子に必要以上に共感したりなだめると、相手の子が不快に
感じ、教師に対する不公平感を抱きます。
なので、謝った相手をきちんと褒め、許したその子も同じように褒めます。
仮に謝る回数などに不平をいう場合は、「一度ちゃんと謝ったら許すこと」など
ルールに執着する子には、明確なルールを示してあげます。

大人の感覚では「しつこい」のですがその子にとっては「正しいこと」なので
180度変えるのは困難です。「正しいこと」をこうすると「もっと正しい」という方向で
考えてあげてみてはどうかなと思います。

長期的・短期的な指導の両面で対応されるとよいかと思います。
参考になれば幸いです。大変でしょうががんばってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

その他のコミュニケーション能力についても気になることはいくつかあります。

例えば、
全体への指示が通りにくいこと。
頻繁とまでは言えませんが、
他の子に比べると多いです。
また、以前と同じ状況であっても、
細かな説明を必要とすること。
はっきりとした細かな説明がないと、
何をしたらいいのか、何をしてはいけないのかがわからないようで、
個別に質問してくることがとても多いです。
他にも話の要点を説明するのが苦手で、話が長くなってしまう。
会話の終わりがわからないようで、いつまでも沈黙したまま相手の発言を待つ。
このようなことがあります。

コミュニケーションスキル、以前に少しソーシャルスキルについて勉強したのですが、
それとは別物のようですね。
その子に直接指導すると親からの反発があるので、
やはり授業の中に自然に取り入れていき、
自分のことだと気付かせる方法がよさそうですね。

お礼日時:2012/11/03 10:44

NO12です。



先生、もう気がつかれているようですね。
そう、他人である先生は、介入などムリなのです。その親は、社会全体に対して不満があるので、つまり学校に対しても不満があるのです。
そういう大人(その庇護にある子ども)を説得する・・・不可能に近いです。
もしも5年生ならば、担任を変わるのが一般的ですね。校長もベテランの先生もこのようなケースは他でもあったことはあると思います。
今出来ることといえば、子どもには誠実に対応して(これは教師として)、親には「すみません」といい続けるしかないですね。
サービス業における「クレーマー対応」と一緒です。
今色んな事件が明るみに出ることで、教員の立場も少々怪しくなってきて、先生方も戦々恐々、逃げ腰の先生が多い中、誠実でいらっしゃるなと思いました。
現実的には他の子供も教育していかなければなりません。そのこのことを「なんか変」と思うのは普通のことなのですが、そこが教師の腕の見せ所。「そういう考えもあるんだよね。」等説得し、納得させなければなりません。
その子の対応ばかり考えていると他の子は「私たちの気持ちはどうなるの?」と疑問をもってしまいます。
それは見捨てるというわけではありません。出来ることしか出来ないのです。
どうか、クラスみんなの心に残る先生を目指し、頑張って下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。
変えるのが無理だと感じていても、
問題を抱えている子を目の前にして放っておけないですからね。

お礼日時:2012/11/03 10:35

こんにちは。



先生、ご苦労様です。

「何故、我慢しなければならないのか、謝るのが当然」「本があれば友達はいらない」

・・・すごい親ですねー。間違いなく原因は親ですね。

私にも子どもがいるのですが、先生もそこまで苦労しなくとも・・。と思います。

なぜなら、先生ががんばっても恐らくその家庭で、その価値観で育っていくために、一時は先生のご尽力により、変わったとしても、また元に戻るだろうと推測するからです。

それを言ったら終わり・・かもしれませんが、先生が出来る手段としては、他の回答者様にありましたよう
に、社会における、つまり集団生活を送る場合にはどうしても発生してしまうことがあると教えてあげることが良いと思います。

本が好きだから、本で・・というのは難しいと思います。どのようなカテゴリーの本が好きな子かわかりませんが、本の世界に入るのは現実から離れているから、と思います。

非現実から現実へと目を向けさせてあげる、その方向性を付けてあげることが先生が出来ること、なのではないでしょうか。

それと、これは勘ぐりすぎかもしれませんが、女子というのは、嫌いな子の足を勢いで踏むというのは結構当たり前にあるものです。わざとぶつかるのも日常的にありますよ。

文章だけですが、その様子ですとかなり嫌われているように思います。もしかしたら、わざとかな?などと思いながら読みました。その子もそれに若干気付いていて、訴えているかもしれませんね。

なかなかその深い闇に対峙するのは難しいですよね。そういう面も考慮しつつ、観察を続けてみてください。

先生はご自分の出来ることだけをその場でする、それで十分だと思います。そこまで一生懸命考えてくれる先生がいること、すばらしいなと思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
この子は積極的に人に関わらない=嫌がらせをしない子なので、
みんなから嫌われているということはありませんが、
前述のこだわりのために、周りから「あれ?」「なんかおかしくない?」と
思われ始めているところです。
やはり保護者がそのような考えである以上、
子どもが変わるのは難しいですよね。

お礼日時:2012/11/02 00:01

感覚、感情に訴えるのが必ずしも得策とは考えられません。


というのは「すぐ」に申し出るのではなく2~3週間後のこともあると書かれているからです。たぶん忘れることが苦手な脳のタイプなのかも知れません。

孤立することが「損」だから止めるべきなのではなく、何回も謝ることを求める行為自体が間違っているということを教えるべきだと思います。
自分が正しいと思っている間は、誰に注意されても止めることはないでしょう。

試してみないとわかりませんが、「論理」での説明を試みる価値があります。
例示された「綱引き」での件ですが、これは「謝る」性質の物事でしょうか?
綱引きの性質上、競技にきちんと参加すれば前後の人に体がぶつかるということは本人の意思とは無関係に発生します。ぶつかった側が謝罪する必要は無いとも言えます。

それでも「痛かった」だろうということに同情し、「わざとではない」という気持ちを伝えるために1回は謝るという行動を取るのが普通であるけれど、何回も謝罪を要求する権利は無いこと、を理解させる必要があるでしょう。
本人の「痛くて悔しい」という気持ちのやり場が無いことには同情しつつも、謝ることを要求することが「間違い」だと自覚させる必要があるのです。

「自分以外の視点」という思考を行う訓練を行うと言い換えても良いと思います。 

もしも自分が人ごみで押されて誰かの足を踏んでしまったとしたら、相手に何回謝るのが適切なのか?も考えさせましょう。
もしも、自分が踏んだ相手が毎日謝ることを1年間続けることを望めば、それに従うのか?と尋ねるのも良いと思います。

極端な数値を出しましたが、「起きた事象」と「謝罪」との「釣り合い」の基準が当事者間の気持ちが済むかどうか?ではなく、「暗黙の常識」として「社会」に存在しているという事実に気がつかせることが目的です。

感じ方・考え方、受け止め方には多様性のあることを「知識として」理解させるのです。 
そして、自分の気持ちとは異なったとしても、「一般的な規準」で社会(今は学校)が動いているという「暗黙の約束」の存在を教えましょう・

故意ではなく、やむを得ずぶつかったようなときには、一般の社会では「1回謝れば良しとする」のが常識であり、それ以上の謝罪を要求する権利が無い、という「社会的な約束」を教えるのです。

その子が、自分の中で「許すことができない」という気持ちには事実として理解をしてあげる必要があると思います。 しかし、同時に納得できないでも、多くの人の考えている基準が存在していて、常識的な回数よりも多くの謝罪を要求する行為は、それ自体が間違だと伝えましょう。 
限度を超えれば相手の人権を脅かしているとも言える行為となってしまうことも伝えるほうが良いのかも知れません。

そのお子さんには、気持ちが「納得できない悔しさを抱えている」ということは理解していると、伝えてあげましょう。
「悔しい思いは受け止めるから、先生には何回でも気持ちがおさまらないと言いに来ても良い。 しかし、相手には謝罪を要求してはいけない」と。 

内面の感情が基準ではなく、学校の「クラス」であったり、会社の「課」であったり、村であったり、外面に基準があることを理解させるのが目的です。
「所属している社会」が基準となっている、ということを伝えましょう。

高学年であるのならば、学校というのは、社会で共通している規範を学ぶ場でもあることを伝えても良い時期だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
前述したように、保護者が相手が謝るのが当然と考えているため、
相手には謝罪を要求してはいけないという考えは一切なく、
こちらがそのような指導をしても受け入れられないどころか、
逆に保護者が私を攻撃してくることになるのです。
その保護者とは以前に同じようなことがあったので・・・

お礼日時:2012/11/01 23:43

williumblakeさんの意見に賛成です。



綱引きの場合は、法律ではなく競技の特徴・ルールですね。

綱引きという競技中、足を踏まれた、蹴られたはある程度仕方がなく、どうしても蹴られたくなければ、自分で足をよけなければなりません。
しかし、そういうことに意識を集中していたら、呼吸を合わせて引くという行為ができなくなり、余計に踏まれやすくなると思います。
自分が痛いだけでなく、周りの人の『邪魔』をすることにもなります。
「もし、間違って踏んだり蹴ったりしても、終わりの合図がなるまでは、綱引きに集中し、『ごめんね』を言い合うのは、競技の後にしましょう。」と先に教えるとかで防げたかもしれません。

学校からの説明不足の部分は、家で「なぜだろう?」と考えるようにしていますが、こちらも親としての経験不足の部分があり、綱引きくらいなら子供に説明できますが、学校やクラスのルールなどは、「たぶん、○○だからだよ。」状態でした。

説明しても聞いていない子もいますし、わかる子とわからない子がいますが、わかる子に聞いてきたりしますので、なるべく、省かないで教えていただければ、助かります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
綱引きの件については、実は子供会のことで、
学校外のことなので、詳しいことはよくわかりません。
ご近所さん同士なのですから、直接解決してほしいものですが、
おそらく近所づきあいもあまりうまくいってないのでしょうね。

お礼日時:2012/11/01 23:37

20歳の息子と小学校4年生の娘の母です。



拝読させて頂き先ず思ったのが、その子つらいだろうなぁと。
普通は『まっいっか』って忘れる事を、もやもや頭の片隅にずっと置いておける状況があるのではないでしょうか。
嫌だと思った事を忘れてしまえるような友達との楽しいおしゃべりや、汗をかくほど一生懸命の外遊びがないんだろうなと。
読書が好きな子だとゆう事は、人見知りの内向的な子かと想像できますが・・・。

それから家庭で些細な間違いや勘違いでも、謝る事を強くしつけられているのかな?
自分が納得できない事でも、謝りなさいと・・・。
そして、がんばって謝ってもその後の心のケアがないのかなぁと思いました。
家庭環境がどうかは分かりませんが、広い心、温かい家庭環境で育った子供は内容の様なこだわりは持ち難いのではないでしょうか。

大切な私が傷ついたのに誰も気が付いてない。大切にしてもらえていない。悲しい、悲しいって心の叫びがこだわりになっているような気がします。

『子は親の鏡』家庭環境が変わらなければ子供を変えることは難しいと思います。

私は、その子の親に~子供が育つ魔法の言葉 ドロシー・ロ・ノルト著~を手にして貰いたいと思いました。

本題からは少しずれているかも知れませんが、ご参考になればと思います。

先生、がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
本当につらい思いをしていると思います。
本人がポロっと話してくれたのですが、
保護者は買い物に行ったときなんかでも、
店員のミスに対してすごい勢いで怒りを撒き散らすようです。
これが彼女にとっての常識になっているとすれば、
一般常識に合わせていくのは難しいですよね。
「子は親の鏡」本当にそう思います。

お礼日時:2012/11/01 23:34

小学生男子の母親なので、他の方のように普段多くの子どもと接する機会は少ないのですが・・・



子どもが地元ミニバスのチームに所属しており、いろんな個性の子たちの中で
様々な経験をしてきました。
中にはいわゆる「いじめっ子体質」な子もいます。うちの子はどちらかと言えば
「いじめられっ子体質」です。
いじめっ子タイプの子にちょいちょい手を出されたり、余計なことを言われたりして
頭にくることも多々ありますが(毎日、毎回ではないのでいじめのターゲットにされている
わけではありません)
一通り息子から話を聞き、息子の気持ちを共有した後、最後に息子に聞きます。
「でも、その子たちのことを同じチームのメンバーだって認めてるんだよね?
あの子たちのいいところ、君は知っているんだよね?」

どんな子にもいいところがあり、それをみんなが知っていればその子のことを
認めてあげられると思います。
一方的にいじめに遭っているのなら話は別ですが、普段の生活の中での
ちょっとしたトラブルなら、相手のことを認めてあげていれば、
なおさらリアルタイムで謝ってもらっているのであれば許してあげられるのでは?

質問内容のお子さんについては、家庭環境もありますし、すぐにはどうにかならないかもしれませんが、
普段から周囲の人の「いいところ」を探す癖がつけば、相手の人の避難は
容易にはしないように思います。

その場ですぐにそのお子さんに「いやなことされちゃったね。でもすぐに謝ってくれて良かったね。
今回はいやなことされちゃったけど、相手の○○さんにもいいところもあるって知ってるよね?
たとえばどんなところがいいところだって知ってる?・・・そっか。そんないいところも
あるんだ。私も気づかなかったよ。よく気づいたね!あなたはそうやっていろんな人の
いいところ、知ってるんだね。すごいね。優しい子だね。どう、○○さんのこと、
同じクラスのメンバーだって認めてる?もしそうだったら、○○さんも謝ってくれたし、
もうこの件に関しては全部許してあげられるかな?」とそのこの中で納得させてみるのも
いいかもしれませんね。

人を許すのってとても広い心がないとできないものです。
その子がどうか大きな心を持ったすてきな大人になれるよう、一母親として祈っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
人の「いいところ」を探すことは、
クラス全体によく声かけをしていますし、
具体的な手立ても講じております。
あとはその子にどのように染み込んでいくかですね。

お礼日時:2012/11/01 23:29

小学校で補助教員をしています。

以前は中学校で教員をしていました。
今、私が通っている学校にもいます。
私は低学年ですが、人には必ず謝らせないと気が済まないくせに、自分は謝らないことも多く、とても手を焼いています。
それでも、担任の先生の尽力があり、周りの子がものすごく育ってきていて、許してくれます。だから図に乗ってきているところもあって難しいと痛感しています。

女子はなかなか人の意見を聞き入れませんね。
本ですが、No.1さんの「レ・ミゼラブル」はいいと思います。私も初めて読んだのは「ああ無情」で小学校高学年の時です。そのあと、「レ・ミゼラブル」も読みましたし、帝劇でミュージカルも見ました。

最近出された本では、「置かれた場所で咲きなさい」。
http://www.amazon.co.jp/%E7%BD%AE%E3%81%8B%E3%82 …
同じ女性が書かれた本ですし、先日朝日新聞の土曜版beで聖路加国際病院理事長の日野原先生も連載で取り上げていました。
人を恨むのは簡単だけれども、許す部分を持ちなさい、人は必ず過ちを犯すものだから、自分が過ちを犯した時に許してもらえるために、というような内容だったと思います。
今、ベストセラーになりつつある本ですよ。

やっぱり親や家庭の影響って大きいですよね。
でも、学校でなんともならないとは思いません。
時間はかかりますが、働きかけて生き続けることが大切だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
「置かれた場所で咲きなさい」、彼女が興味をもってくれれば、
何かのきっかけになるかもしれませんね。

お礼日時:2012/11/01 23:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q高学年女子特有のいざこざ・・親はどうすれば?

長文ですがアドバイスお願いします。

小4娘です。学校で、4~5人くらいでのグループにいます。
今日、その中の1人(Aちゃん)が遊びに来る約束を前からしていました。が、昨日の時点で他の2人(BちゃんCちゃんとします)と映画を見に行くことになったから遊べなくなったといわれました。
娘も「くれば?」と映画に誘われたのですが、娘はお小遣いを使い果たしてしまっていて、行きたがってはいたのですが、計画的にお小遣いを使わず、無駄遣いばかりして困ったときに親からもらえばいいと思ってほしくないので、今回はお断りするようにいいました。
これに関しては親子での話し合いが色々あっての結論なのではぶきます。

私に相談する前に、お金がないから多分無理だわ、といったところ「親に3、4000円もらってくればいいじゃん」といわれたというので、親がお金をくれない、とか、お小遣いがないから、というとまたあれこれいってきそうな友達なので、ちょっと用があるから、ということにしておきなさい、ということにして、娘は断りの電話をいれました。
今日、その子たちとの約束がなくなってしまったので、娘は別の友達のところへ遊びに行きました。
が、行けないのは映画だけで、映画のあと遊ぶ約束をしていたと友達は思い込んでいたようで、娘はその約束自体なくなったと思っていて、要するにお互いのすれ違いなのですが、相手は映画のあと娘と遊ぶと思っていたようです。

なので、たまたま映画帰りのその子たちが通りかかって、娘が別の子と遊んでいるのに気がつき、自分達との約束を断って他の人と遊んだことに対して「裏切り者!」と強く批判されたようでした。

インターホンがなったので出ると、娘の友達が3人いて、「今遊びにいってるよ」というと「いや、今ここにいるんですけど・・」といったので、何が?と思っていたら、娘がなきながら家に入ってきました。

すると、あとからその3人が玄関先まで入ってきて(しかも勝手に靴をぬいで途中まではいってきて)部屋で泣いている娘をよそに、玄関先で、私にむかって今までの娘の行動について告げ口のようなことをしてきました。

今日、一緒に遊べないといっていたのに、別の子と遊んでいて、裏切った、と。

ただ、昨日のやりとりをある程度しっていたので、子供達の言い分をきいた上で、今回はお小遣いが足りなくて親の私が断るようにいった事、映画のあとに遊ぶ話はしらなかった、多分忘れていただけで、お互いの勘違いで、裏切ったわけではないと思う事、勘違いさせたならごめんね、とフォローしました。

すると、

●以前この4人の中で、3人がAちゃんを誘わなかった。理由は、BちゃんCちゃんと娘が、Aちゃんがお菓子の好き嫌いが多いから一緒に遊びたくないといって遊びからはぶいた。娘だけに怒ってる訳じゃないけど、後でBちゃんCちゃんは謝ってくれたが娘は謝ってくれなかった(娘に聞いたら、Aちゃんが好き嫌いするから誘われても断ってくれといったのはBちゃんで、娘はAちゃんに誘われたときに断っただけ)しかも、BちゃんCちゃんも一緒にやったことなのに3人で責める

●約束していたのに他の子の家で遊んでいるのをみかけたら、隠れるように家のなかにいってしまった
●こういうことを言うと、自分もそういうことをすることがあるのに私にだけいうなんて自分勝手だよね、といわれて嫌な気持ちになった

などなど・・
3人でひそひそ話して、「あれも言ったほうがいいんじゃない?」「こないだのことも言う?」といった感じで私に言ってきました。
まあはっきりいって大人からみたら高学年女子にありがちな女子特有のいざこざです。
正直、高学年にもなれば自分達で嫌いな人は仲間からはずすなどするんだろうと思っていましたが、直接私にいってきたことにもびっくりしました。

はっきりいって、そんなこと私にいってどうしろって?と思ったんですが、これまでのことなどは、娘も口が悪かったり言いすぎなところがあるから申し訳なかった、ということ、娘のことが嫌いで友達をやめたい、とかでなければきちんとお互い話し合ってもらって、誤解をとくなり仲直りしたほうがいいと思うこと、「どうしたいのかな?」と皆の意見をきこうとしました。

娘も口がたらず、気も強いのでお友達に嫌な思いをさせることもあるとは思います。今回も素直に誤解だとその場で言えればよかったのでしょうが、強く批判されて言い出せなくなってしまったのもあるようで・・
親として日ごろから目に付いた部分は日常生活の中でも「そんな言い方するとお友達に嫌われちゃうよ」とか「そういう態度は相手を傷つけるからやめなさい」「悪いことをしたつもりがなくても相手に嫌な思いをさせたら謝る」など注意するようにはしてきました。
ただ、娘も我が強く意地っ張りなので、ぶつかることもあるんだと思います
ですが、娘だけが悪いとも思えず、正直内心はムカッときてしまったのも事実です。

娘の今後もあるのでその子たちを否定するようなことはいわず、仲介できるように声かけして、泣いてる娘にも泣いてばかりいないで謝るなり、お互いの誤解をとくなどして、仲直りして気分よく帰ってもらえるようにという気持ちで家に招きいれたのですが、結局、なんとなく、今回のことはわざとじゃないみたいだから許す、でも今後こういうことをしたらもう最後だから、もうしないでよね、みたいな、複数対娘への上から目線のやりとりが部屋から聞こえてきて「じゃあ帰るから」といって玄関先で靴をはきながら、3人は「●●のせいで楽しい日が台無しだよね~」「ほんと~台無し~」とか文句をいいながら帰っていきました。

正直こっちからしてみれば娘のことを言えたもんか?!という態度で、しかも親が聞いている前で堂々とそういうことをする態度にもあきれました。
不満があるなら友達やめるなりなんなり勝手にすれば!とも言いたくなるような態度でした。お互いに納得いきたいからわざわざうちに来たんじゃなかったの?娘を責めるためにわざわざ来たのか?と。

それ以外にも、あっちはあっちの言い分があるのでしょうが、こちらが娘からきいた日常の様子だと、先に娘と約束していたのに他の子と遊びたいからやっぱり遊べない、とか、そういったことは彼女たちにも多々あります。
そのたびに、その子たちに対して、勝手だなという気持ちは私も普段からもっていました。
例えば、学校できめられた帰宅時刻があるのに、友達同士でその帰宅時刻をやぶり(多分親が許可している)、うちの娘だけが帰宅時刻にはやく帰ろうとしてるだけなのに「じゃあか勝手にかえれば?」と逆切れしたり。
自分達も普段から相当勝手なことをしているのに、集団になって娘に対してだけ裏切り者扱いというのも納得がいきません。決して悪い子たちというわけではないのですが、皆が皆自分勝手なところがあると思います(もちろん娘にもないとはいいません)

親からしてみたら、そんな友達やめてしまえ!めんどくさい!と思うようなタイプのグループです。正直皆我が強く、そういった言葉の行き違いやトラブルも多いほうかもしれません。
でも、娘は毎日のようにそこのグループの子とばかり遊んでいますし、他の子は他の子でグループもできあがっている年齢なので、その子たちに仲間はずれにされると、多分学校で孤立してしまうので、親心としてはそう簡単にも割り切れず・・

親としては、学校で孤立するほど辛い思いはさせたくないし、なんとか娘にも悪いところがあれば素直にあやまるなど、気の強いところはちゃんとなおして改善するようにいったのですが、正直心配です。


お互いに嫌い、というわけではないと思うし、その子たちも、別に嫌いとか仲間はずれにしようってわけじゃないけど。。裏切ったっていうか~・・みたいな奥歯にもののはさまったような言い方を私にしてきました。一体私に何がしてほしかったのかわかりません。
ただ悪口をいいたかっただけなのでしょうか?正直クソめんどくさいです。
口は悪いですが、なんで私がおまえらのいざこざに巻き込まれないとならないんだ!自分達で解決しろ!といいたいのをぐっと我慢しました。女子はそんなこといってしまうと面倒なことになりそうなので・・

Aちゃんは我が強い感じで自分が被害者のような物言いが多く、Bちゃんは比較的理解しあおうという感じ、Cちゃんにいたってはずっと睨むような目でだまってこっちを伺っていまし
た。

Cちゃんは、娘が数年前に転校してきたとき最初に仲良くしてくれた子なのですが、その後別の子と仲良くしていて、最近はあまり一緒にあそぶことがへっていたのですが、ここ数週間、突然こちらのグループに入ってきたようで、それからは娘が一番仲良しだったAちゃんとべったりなようです。

その理由も、今まで仲が良かった子と喧嘩になって仲良くしてあげなくなりこっちのグループに着たかららしく、その相手の子は孤立してしまって、夏休み後しばらく学校にでてこないと娘から聞いていました。
娘も同じように仲間から孤立して学校にいきたくないなんてことにならないだろうかと心配でたまりません。

もうこの年の人間関係は複雑なので、基本は親が首をつっこまず、わが子の悪い部分は親としてしつけながら自分で友達とうまくやっていってくれるのが一番よいと思うのですが、低学年のうちはこういう親への告げ口はよくあるでしょうが、高学年にもなってこんな風に集団で直接子供の悪口を言いにくる子がいると思ってなかったので、どうするべきだったのか、今後どうすればいいのか・・皆さんならどうしますか?

孤立したとしても、見守るしかないでしょうか?

長文ですがアドバイスお願いします。

小4娘です。学校で、4~5人くらいでのグループにいます。
今日、その中の1人(Aちゃん)が遊びに来る約束を前からしていました。が、昨日の時点で他の2人(BちゃんCちゃんとします)と映画を見に行くことになったから遊べなくなったといわれました。
娘も「くれば?」と映画に誘われたのですが、娘はお小遣いを使い果たしてしまっていて、行きたがってはいたのですが、計画的にお小遣いを使わず、無駄遣いばかりして困ったときに親からもらえばいいと思ってほしくないので、...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
当方、男性ですので、参考にならないとは
思うのですが。

ご質問を最後まで読ませていただいて・・
他の回答者様へのお礼も読ませていただいて・・

うーん、お母さんって大変だー。

自分の姪(妹の娘)が同じ小4で、祖父母(私の両親)に
会いによく来るのですが、正直子供っぽいというか、
無邪気な感じなので、ご質問を読み、「学校では、色々
あるのかなー」と思ってしまいました。

ご質問の内容ですが、いかにも女の子同士の嫌な面を
凝縮したような内容ですねー。トイレに行くのも、同じ
メンツで毎回連れ立って行ってた、女子たちを思い出し
ます。

kanau122 様に色々言ってきたのはやはり、「お母さんに
言いつけて叱ってもらおう。○○ちゃんに、こんなことされ
ちゃったんですよー」って事でしょうね。

やっぱり子供だな、というか浅はかだな、と思うのは、
「先生に言いつけよー」と同じ感覚で言い付けに
来てるあたり。相手のお母さんの気持ちなんか、
全然想像できないんですね。

言動だけみると本当、「こんな子達に友達になって
もらわなくて結構!」と言いたくなりますねー。

でも、その場で、ムカッとしてきついこと言わなくて
良かったですね。それこそ、「○○ちゃんのお母さん
ってさ~」「ねー、ひどいよねー」とかグチグチやられ
そう。賢明でいらしたと思います。

唯一よかった、と思ったのは当の娘さんが、立ち直りが
早いとのこと、なによりです。とりあえずよかったよかった。

そもそも、この子たちって、家に勝手に入ってきたり、
「親に3、4000円もらってくればいいじゃん」発言だったり、
帰宅時間を守らないだったり、ちゃんと躾けられてる家の
子じゃないように思えます。(100%偏見です)

なので、本音で言えば「もっと、いい友達みつけなよ」
と言いたいところですが、娘さんには娘さんのお付き合い
や立場があるので当然言えませんよね。

「最近どう?」娘さんのお話をよく聞いて、状況を
把握しつつ、見守るしかないのではないでしょうか。
(結局、こんなことしか言えまくてスミマセン(-.-;))

ただ、「状況を把握しておく」、というのが大事だと思うのです。
何かがあった時に、いきなりで、途中経過がわからないと、
適切な判断もできないような気がするので。


>娘も同じように仲間から孤立して学校にいきたくない
なんてことにならないだろうかと心配でたまりません。

自分は、学校には不登校にもならず、普通に通いまし
たが行きたくないと思うことは多々ありました。

最近、いじめ、不登校、自殺のニュースを見るたびに、
「そんな学校やめて転校しちゃえ」とつくづく思います。
逃げないで、立ち向かって、その挙句・・・では何の
ために我慢するのか、本末転倒だと思うのです。

学校にいきたくなることをお母様が必要以上に心配
すると、子供は「お母さんを心配させるから」と必要
以上に我慢してしまったりするような気もします。
的外れかもしれませんが。

長文、駄文失礼いたしました。
娘さんが、楽しく学校生活が送れるよう
応援しています。

はじめまして。
当方、男性ですので、参考にならないとは
思うのですが。

ご質問を最後まで読ませていただいて・・
他の回答者様へのお礼も読ませていただいて・・

うーん、お母さんって大変だー。

自分の姪(妹の娘)が同じ小4で、祖父母(私の両親)に
会いによく来るのですが、正直子供っぽいというか、
無邪気な感じなので、ご質問を読み、「学校では、色々
あるのかなー」と思ってしまいました。

ご質問の内容ですが、いかにも女の子同士の嫌な面を
凝縮したような内容ですねー。トイレに行くのも、同じ
...続きを読む

Q意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入りよく遊ぶ近所の男の子と帰りがけに遊ぶ話をしていたら
割って入って来て『〇〇(息子)とは遊ぶな!!〇〇は誘わないで遊ぼう』
と言われたそうです。

帰って来てから様子がおかしく何かあったのか聞きましたが
『何もない!!』と強く言われ何も言わずそれでもやはりいつもと
様子が全然違ったので夜寝る前に聞いてみるとその時のことを話してくれました。

とても悲しい思いをしたと言う息子を可哀想に思いなんとかしてあげたいと思いながらも
子供同士のことにあまり親が口をだしても良くないかなというのもあり
息子の話を聞いてあげて息子もすっきりしたようで何事も無かったように
楽しく学校に通っていたのですが、昨日の夕方に電話があり私がとると
近所の男の子で後ろでは女の子の笑い声が聞こえました。
『何かな?』と聞いてみると『明日、Aちゃんたちと一緒に遊べる?』と聞かれました。
先日、あんなことがあったけれど一緒に遊んでくれる気になってくれたのかな?と思い
息子に遊べるかって〇〇君からと電話をかわると息子は『うん。遊べるよ。…うん…うん』と
私は会話が気になったのでスピーカー機能にして聞いていると遊べるか誘い遊べるよ言うと
『あ~やっぱり遊べない。Aちゃんたちとだけで遊ぶから。じゃっ!そういうこと!! ガチャッ』
と、電話が切れました。

息子は泣きはしないもののとても悲しそうな顔になり
見ている私も辛くなりました…。

そして、遊べるか誘い遊べると答えるとやっぱり遊べないと答え
後ろではクスクス笑う声が聞こえるあの電話はとても陰湿で酷いと思いました。

今どきの1年生はこんな意地悪なことをするのかと正直かなり驚きました。

学校では仲良しのお友達もいるので気にしなければいいと思っていましたが
家の方角が一緒の子は意地悪な子で学校帰りに仲間はずれにされ
挙句に電話までしてきて人の気持ちをもてあそぶような行為に
私もそろそろ黙ってられない状態です。

このような意地悪をする子に親としてどういう対応をしたらいいのでしょうか?
Aちゃんの親に直接されてることを言うのはいき過ぎでしょうか?
先生に話してみるのもありでしょうか?

今まで(幼稚園時代)はまわりにこんな子はいなかったし
息子もお友達とも仲良く遊ぶ子で問題もなかったので
とても困惑しています…。

学校のお友達の親御さんからは会うととても仲良くしてもらってると
お礼を言われたり息子のことが好きでいつも色々話してくれると言われるので
学校での問題はなさそうなのですが、Aちゃんも同じクラスなので
このままだとクラスでも何かあるようになるのでは?という不安もあります。

何かいいアドバイスなどあればお願い致しますm(__)m

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入...続きを読む

Aベストアンサー

うちの娘も1年生です。

幼稚園のような和やかな雰囲気とは違い、いろいろな所からいろいろな子供たちが来るので・・
なかにはやはり(1年生?!)と思うような陰湿な言動をする子っていますよね。

娘はとてもマイペースなので聞くと(それは明らかにいやがらせだ!)と思うような事をされていても本人は気にせずまた切り替えも早いのである意味得ですね(笑)

個人的にはやはり、先の事を考えればあまり口を出すのは好ましくないとは思いますがまだ1年生。
あまりにも酷いときは親が出てもいいのではないかと思います。

親ではなく当の本人に「あなたのしている事は意地悪だ。」と。
受話器を代わって「こんなことされたら君はどう思うの?悲しくならないかな?」と。
まずは優しくこちらが気付いている事を伝えて。

それでも気付かないようなら直接顔を見て。
それでもダメなら最後は親御さんでいいと思います。

子供同士の関係を考慮できる親御さんのように感じられました。
質問者様ならベストな関わり方で関係出来るのではないでしょうか。

Q小学校四年生女子の友達についてアドバイスを

娘が小4です。
ずっと仲がよかった二人の女子から「避けたいから」と外されて3ヶ月ほどです。
聞かされた理由は、「付いてこないで」だそうです。

その後は他の友達と過ごしたりしながらいました。
その二人も都合よく、誰も相手がいないときに娘を誘ったり。
親としては、都合のいい態度の友達を追いかけるようなことをしないように諭し、
それは見守ってきました。

一ヶ月ほど前から、別の友達Aに無視されるようになったとのことでした。
思い当たるとすれば、ヒソヒソ話を毎日目の前でされたことについて、「やめて」とAに訴えたことか。
辛くてしんどくて、それでも他の友達とすごしていましたが、ついに上の二人とAがグループとなり。
唯一娘が心許していた友達を囲い込み、娘が一人になってしまいました。

よくある小学校高学年女子の姿なのでしょうか?
娘には他に思い当たる節がないようで、それも困るのですが。
どちらかというと、のんびりしていて争いが嫌いなKYな部分も十分あるタイプの娘です。
一人で立っていられる子で、誰かがいないと不安で、、、などはありません。
最近は一人図書室ですごしているようです。

しかし、昨日は娘の拠り所の図書室で彼女らが固まって娘一人外した状態を更に作り上げたようです。

今日、学校を休むことになりました。
ひどくショックを受けたようで。
親として、友達の変化については話しました。
今まで仲良くしていた友達との成長伴うズレもあるだろうし、思い当たる節が原因であれば今後の自分の立ち振る舞いを見直すのも一つの手だということも話しました。
クラスで孤立するようなエスカレートすることがあれば、そこが一つの線引きとして担任に状況だけお伝えしておきたいとは思います。

これでいいのか?見守ることしかできないのですが。
今日休むことはリセットさせてやりたいと思い、娘の決断を受け入れました。

親が今の段階で担任に話すなどと口を挟むことはよくないかと思います。
が、何をしてやればいいのか?
涙する娘に対して。
アドバイスをお願いします。
本当に辛いです、よろしくお願いします。

娘が小4です。
ずっと仲がよかった二人の女子から「避けたいから」と外されて3ヶ月ほどです。
聞かされた理由は、「付いてこないで」だそうです。

その後は他の友達と過ごしたりしながらいました。
その二人も都合よく、誰も相手がいないときに娘を誘ったり。
親としては、都合のいい態度の友達を追いかけるようなことをしないように諭し、
それは見守ってきました。

一ヶ月ほど前から、別の友達Aに無視されるようになったとのことでした。
思い当たるとすれば、ヒソヒソ話を毎日目の前でされたことについて...続きを読む

Aベストアンサー

参考になればと長文失礼致します。

私の娘も同じくらいの頃、学校で少し孤立する状況になったことがあります。
朝、「仲間はずれになっている」と、突然泣き出して発覚しました。

娘も最初は心あたりがないとずっと言っていて、
確かに話の大枠では原因がなさそうに見えたのですが、
子どもは無意識に自分の都合のいい形で話を作ってしまうことがあるので
娘の意見ばかり聞いても客観的に見られないかもしれないと思い、
できるだけ客観的に聞くようにも意識しました。

話を聞くときはできるだけ聞き出す形に誘導してあげて、
原因や改善策がハッキリするまでは自分から意見を言ったり、
決めつけて話していかないことが大事ではないかと思いました。
(「それはA子ちゃん(お友だち)が悪いね」とか、
「××(娘)は悪くないよ」という決めつけはせずに
「そこで××はなんて言ったの?」「どうしてそういうことするんだろう?」と
相手のことを聞き出すように話していました)
いろいろと細かく突き詰めて話していくと、小さなことながらも、
きっかけは娘だったのではないかという部分が出てきました。

原因もなくそういったことにならないだろうという思いがあったので
私としては「やはり・・・」という感じです。
ただ、本当に「そんなことで?」というほどのとても小さなことで、
普通にしていたらとても気づきませんし、
そのときも「原因があるとすればこれかなあ・・・?」という程度のものでした。
(あとから聞いてみると、どうやら本当にそれがきっかけだったようです)
ですから親やイジメられている側としては、
原因がないと思えるかもしれませんが、
きっかけや原因がゼロということは、ほとんどない気がします。

そんなことをしている間にも仲間外れやイジメはエスカレートしていき、
どうやらほかの学年の子が、娘とクラスメイトのやりとりを見て
先生に言ったらしく、それにより介入したことがあったそうです。
しかし、心配していたように、それにより状況は悪化。娘は毎日泣いていました。

その間、娘に言ったことは、「とにかく相手に何を言われても、
悪口や相手を責めるような、自分が言われて嫌なことは
絶対に言わないこと(先生に対しても)。
相手が誰でも優しく・親切にすること。
自分がされたらうれしいことを相手にしてあげるということ。」
と、「たとえ××に何があってもお母さんは××の味方。××のことが大好き」
「もしどうしても耐えられなかったらお母さんからも先生に言うし、
学校を変わってもいいんだよ。だからつらかったら言ってごらん」
ということでした。

それと並行して「何も原因がなくてそんなことされるのはおかしい気がする。
××にとっては悪気がなくても相手にとっては嫌なことだったかもしれない。
何かなかったか一緒に考えてみよう」
「イジメたり仲間外れする人は、とても寂しい子。
本当は相手を仲良くしたいと思っている子なんだ」
ということを繰り返しやりとりしました。

仕事が忙しくて、夜遅くに帰ったときは話せないときもありましたが、
それでも朝4時や5時に起きて話を聞いたりして、
時間があるときは、少しでもいいからできるだけ
彼女の話を聞いてあげるようにしました。

クラスメイトの何人かからは「私たちは何があっても××の味方だよ」
という手紙をもらっていましたが、
どうやら、そのイジメの中心になっているのがクラスで力のある子らしく、
それが原因でほかの子も言いなりになっているようでした。

そのため、その子の影響で孤立しているのではないかと判断して
その子に手紙を書いてみたらどうかと娘に持ちかけてみました。
「私は少しずつでも仲良くしたいと思っている。」
「大好きな人に悪口・を言われるのはとても悲しい。」
という、娘なりに彼女と仲良くしたい思いをつづらせました。
私の方でも簡単に添削もして、微妙そうなことは削除、
できるだけ相手に気持ちが伝わるようにまとめさせました。
もちろん絶対に嘘は入れないことが条件で。

書いた直後は大きく変わりませんでしたが、
やはり小学生ということで良心が痛んだのでしょう。
少しずつながら一緒にやりとりすることが増え、
ほかの子たちもそれに習って、今は普通に仲良くしているようです。
この期間は3~4ヶ月といったところでしょうか。

それと、娘としては
「お母さんによく話を聞いてもらえたこと」
「味方になってくれるって言ってくれたこと」
「一緒になってどうするべきかを考えてくれたこと」
がうれしかったようです。とにかくよく聞いてあげてください。

参考にならなかったら申し訳ありませんが、
改善のきっかけになればと書かせていただきました。
おつらいと思いますが良い結果につながることを祈っています。

参考になればと長文失礼致します。

私の娘も同じくらいの頃、学校で少し孤立する状況になったことがあります。
朝、「仲間はずれになっている」と、突然泣き出して発覚しました。

娘も最初は心あたりがないとずっと言っていて、
確かに話の大枠では原因がなさそうに見えたのですが、
子どもは無意識に自分の都合のいい形で話を作ってしまうことがあるので
娘の意見ばかり聞いても客観的に見られないかもしれないと思い、
できるだけ客観的に聞くようにも意識しました。

話を聞くときはできるだけ聞き出す形に誘...続きを読む

Q悪魔のような「底意地の悪い子供」になる理由

私の子供の通っている園では、一人だけものすごく、底意地の悪い女の子がいます。
優しい人だけには、意地が悪いことばかりをして、困らせ、悪口を言いまくり、常に命令口調で、支配をしようとします。年少から年長まで、ありとあらゆる子に意地悪をして、いじめていたそうです。
いじめたい子がいる前で大きな声で聞こえるように悪口を言ったり、目をつけた子が遊んでいる友達をわざと、ひっぱっていって、一人になるように仕向けたり、ありとあらゆる意地悪をするのです。
そして、うちの子は、何もしていないのに、顔を思い切りビンタされたこともあります。
年長ですが、年少の入りたてから、意地の悪いことばかり人にするので、先生に毎日怒られていたそうです。先生に対しても、数人の先生方が、それぞれ注意をしたりその子の気にそぐわないことをしただけで、その子からの仕返しがすごいらしくて、机や物をバンバンたたいて、命令口調で支持するらしいです。先生は、いつも困っていて、このままでは子供達がかわいそうどうしたらいいのかといつも悩んでいたそうです。その子の親も同じような性格なのか、私が挨拶をしても思い切り無視をされましたり、一度も話をしたことがないのに、散々悪口を言われて、毛嫌いされていました。
そのような事をされる理由は全く分かりません。
質問なのですが、赤ちゃんのときは純真でまっさらで生まれてきますよね。
まだ、小学生前で、この世に生まれて6年くらいしか経っていないのに、どうしたらそのような感じに
なれるのでしょうか。理由が知りたいです。
その子の家庭環境は、都市の新しい一軒家に住み、下に兄弟がいて4人家族です。母親は、働いていませんでして、いつも参観日は来ています。放任主義でもなく、家も貧乏ではない。顔は普通です。
悪魔のように、意地の悪いことばかりするのは、どういう家庭環境だとそうなるのですか?
心理学の観点から、分かることがありましたらなんでも良いので教えてください。

また、それとは違いますが、園には、毎日がお葬式のように暗い子供が何人かいます。
声を聞いたこともないですし、話しかけても無言で常に無表情です。
そのようになる子は、意地の悪い子の家庭環境とは、まったく違いますか?

なにか、心理学の面で分かることがありましたら、教えてください。よろしくお願い致します。

補足: 意地の悪い親だなーとか感じの悪い親だなーとか思った場合は、事実「ほとんどその子供も意地が悪い」です。親は、自分の子供に対しては意地が悪くしないですよね?
でも、どうして子供も意地が悪くなるのでしょうか? そちらも知りたいです。

よろしくお願い致します。

私の子供の通っている園では、一人だけものすごく、底意地の悪い女の子がいます。
優しい人だけには、意地が悪いことばかりをして、困らせ、悪口を言いまくり、常に命令口調で、支配をしようとします。年少から年長まで、ありとあらゆる子に意地悪をして、いじめていたそうです。
いじめたい子がいる前で大きな声で聞こえるように悪口を言ったり、目をつけた子が遊んでいる友達をわざと、ひっぱっていって、一人になるように仕向けたり、ありとあらゆる意地悪をするのです。
そして、うちの子は、何もしていないの...続きを読む

Aベストアンサー

 最近この手のタイプの子は研究されていて、サイコパス的人格です。検索すればわかりますがサイコパス以前の性格に良く見られる前兆です。この手のタイプは自己制御能力が足りなく自分を自分でコントロールできなくなり優越感のまま行動するだけの子供です。優越感を得たいというのは誰にでもありますが、社会的に認められる形に自然となるものです。しかしこの手のタイプの子供は例えば自分が最高の優越感に浸れないとなりふり構わず行動に出し、自分の勢力より弱そうな人間が目の前にいた場合その弱そうな人に対して嫌がらせを平然とし優越感を得ようとします。自ら腹が立てば直ぐに暴力を振い、自分の思い通りいかなければ人が死のうが苦しもうが平然と人を利用し「嫌がらせをされたくなければ自分の部下」になれと言わんばかりに恐怖で人を動かし我がままに動きます。特にマラソン以外の瞬発力のある競技や争いごと等の例えば柔道や剣道、相撲、短距走、ボクシングなどの相手を負かす事に快感を覚えるような競技が好きだったりすることが多いです。無論そのように活発なので大抵傍からみると活動的に見えたりし、まともな活動家と錯覚したりします。感情を感じ取ればまったく違うことに気がつく筈です。この手のタイプはさっき言ったように活動的もしくは攻撃的感情の自己制御能力が他者とはけた外れに低いレベル存在です。http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=8967503
 今回の攻撃型暴力型揶揄なじり好き等のタイプは、ビートたけし、明石家さんま、松本人志、大竹まこと、なんかはおそらくそうです。
 最近のバラエティ事情をしらないのでなんとも言えませんが、言葉で人を陥れたりなじったりするタイプなんかで言うと矢部浩之、今田・東野、なんかがそうです。まさに典型的です。最近みたなかでは芸風だと自分でも自覚してるみたいですが有吉なんかもその手のタイプです。

 最近この手のタイプの子は研究されていて、サイコパス的人格です。検索すればわかりますがサイコパス以前の性格に良く見られる前兆です。この手のタイプは自己制御能力が足りなく自分を自分でコントロールできなくなり優越感のまま行動するだけの子供です。優越感を得たいというのは誰にでもありますが、社会的に認められる形に自然となるものです。しかしこの手のタイプの子供は例えば自分が最高の優越感に浸れないとなりふり構わず行動に出し、自分の勢力より弱そうな人間が目の前にいた場合その弱そうな人に...続きを読む

Q子供が友達から仲間外れにされているようです。

数か月前から子供が学校から帰ってきても遊びに行かず、
誰も遊びに来ないので、
どうしたのかと思ったら、
遊ぶ約束をしても、断られるそうです。
先に約束した人数で遊ぶから、ムリだと集まる家の子に言われるそうで、
それを明るく言いながら、少し涙がにじんでいる子供を見て
胸が締め付けられました。
他の友達を誘っても、遊べない。ムリ。と言われるようです。
子供は確かに遊ばなくなった時期から家でもわがままで
人が嫌がることなどもするし、気持ちも荒れていたのですが、
私はその態度に腹が立ち、
「家から追い出すよ!」や頭に来て手が出たりもしていました。
今思えば、寂しい気持ちを持った子供をどんどん追い詰めていたと
後悔しています。
でも、子供は同じ年の子供が好きそうなこととは違う趣味があったり、
周りの子と合うような遊びを好まないので、
友達から見たら、一緒に遊んでもつまらないと思われているのかもしれません。
それでも、遊びが違っても、子供の性格が良ければ好かれるのかも
しれませんが、たぶんあまり性格もいい方ではないのかもしれません。
親が見ても、ひねくれて憎たらしいと本気で思う時もあるし、
年末ごろは腹が立って、家から出すことを本気で考えていました。
親の手に負えないひねくれ者と感じていたのです。
諭してもなかなか素直にはならないし、
勉強へのがんばりもない。
どうやったらいいのかと、色々工夫しても
ことごとく裏目に出るような日々でした。
親にも反抗的だし、本当に捨てたくなる気持ちでしたが、
友達から仲間外れにされていたと聞いて、
やっぱりな・・・という思いと、
そんな時に家でも注意ばかりしていた事を
反省しました。
親としてこれから子供にどうしていこうか。
優しくしても、思いやっても、
今までも、あまり変わりはありませんでしたが、
せめて友達が出来るようになればなと思います。
小学校の頃、友達がいなかった人や、
友達がいないような子供が居る方は、
そんな時どんなふうに接してもらうのがよかったですか?
急に友達を作るのは無理でも、
心を楽にさせてあげることが出来るのではと思うのですが・・・。
私自身、焦ってしまってどうしても
子供を変えようとする言葉しか出てきません。
よいアドバイスをお願いします。

数か月前から子供が学校から帰ってきても遊びに行かず、
誰も遊びに来ないので、
どうしたのかと思ったら、
遊ぶ約束をしても、断られるそうです。
先に約束した人数で遊ぶから、ムリだと集まる家の子に言われるそうで、
それを明るく言いながら、少し涙がにじんでいる子供を見て
胸が締め付けられました。
他の友達を誘っても、遊べない。ムリ。と言われるようです。
子供は確かに遊ばなくなった時期から家でもわがままで
人が嫌がることなどもするし、気持ちも荒れていたのですが、
私はその態度に腹が立ち、
「...続きを読む

Aベストアンサー

回答させていただきます。
大変かと思いますが、まずはお子さんがまだ子供だということをわかってあげてください。わがままでも友達がいなくても、生きていけて最低限の常識は守る子供として育てる義務があります。それは、押し付けでもあせりでもなく必要なのは教育だと思いますよ。
お子さんに友達が必要と思う理由はなんでしょう。
友達がいないと生きていけなくなると説明できるのであれば、それはしてあげるべきと思います。
私も友人は少なかったですが、まったくいないこともありました。
そのときは母は「私が親友になるよ」といって、一緒に遊んでくれたし自分の味方だといってくれました。
極端ですが、つまらなければ学校もいかなくていいよといってくれましたがいかないならたった一人でも生きていけるように勉強を頑張りなさいと言われたのを覚えています。
母は私に「生きてほしい」ことだけを教育してくれたんだとおもいます。
それに私が悪いことをしたら謝りなさいとはいったけど、悪い子ということはなかったです。
いつまでも可能性を信じてくれていました。自分がいなくなっても一人で生きることのできる人間としてみてくれていました。例え子供でもたった一人の人間としての尊厳は守ってくれました。信じてくれていました。いまだに子ども扱いですが、信じてくれています。

どうか、苛められているわが子を苛めないでください。心で蔑視しないでください。
子供なんですから。

回答させていただきます。
大変かと思いますが、まずはお子さんがまだ子供だということをわかってあげてください。わがままでも友達がいなくても、生きていけて最低限の常識は守る子供として育てる義務があります。それは、押し付けでもあせりでもなく必要なのは教育だと思いますよ。
お子さんに友達が必要と思う理由はなんでしょう。
友達がいないと生きていけなくなると説明できるのであれば、それはしてあげるべきと思います。
私も友人は少なかったですが、まったくいないこともありました。
そのときは母は「...続きを読む

Q小6の娘が手に負えず、私も妻もノイローゼ気味

小学6年生の一人娘について質問させて下さい。
小さい頃からわがままがひどく、その都度厳しく叱っていたのですが、
中学受験を目前にし、さらに手に負えなくなってきました。

○ 時間にルーズで学校を遅刻してもへっちゃら
○ 「明日から頑張る」「明日はこれをやる」と何百回約束しても守ったことがない。
○ 何でも親にやらせようとし、すぐ回りのせいにする。
○ 注意すると癇癪を起こし、私と妻や学校の先生にも反論する。

現在習いごとを止め(といってもまともに練習していませんでしたが)
進学塾に通っていますが、勉強が好きでないようで「やめてもいいよ」と諭しても、「絶対辞めない」と猛反論してきます。
「それなら時間通りに行きなさい」「最低限のことだけはやりなさい」と諭しても、極端に気分のむらがあり長続きしません。学校、塾は決して休みませんが・・・・
もともと温厚で子供好きだった妻はもうノイローゼ気味で「こんな子いらない。この子はおかしい」という始末です。
ありとあらゆる対処策を講じてきましたが、妻と娘の関係は最悪でもうお手上げの状態です。

唯一の長所(欠点)は、前日怒られても、後に引かないケロッとした性格で(それ故同じことを繰り返すのでしょうが・・・・)、自分の好きなことをやっている時、欲しいものを買ってもらう時は上機嫌です。

自分たちの教育が悪かったのか、持って生まれた性格なのか、真面目な妻との相性が悪いのか、
発達障害等で受診した方がいいのか、本当に毎日頭を悩めています。

何かお知恵や経験談をお聞かせいただければ幸いです。

小学6年生の一人娘について質問させて下さい。
小さい頃からわがままがひどく、その都度厳しく叱っていたのですが、
中学受験を目前にし、さらに手に負えなくなってきました。

○ 時間にルーズで学校を遅刻してもへっちゃら
○ 「明日から頑張る」「明日はこれをやる」と何百回約束しても守ったことがない。
○ 何でも親にやらせようとし、すぐ回りのせいにする。
○ 注意すると癇癪を起こし、私と妻や学校の先生にも反論する。

現在習いごとを止め(といってもまともに練習していませんでしたが)
進学塾に通っ...続きを読む

Aベストアンサー

母親といっしょの見方で父親が悩んでいるようではダメですよ。
よけいに娘さんを追い詰めてしまいます。
娘さんと奥様の距離が近すぎることはわかっているのですから、父親の質問者様は
どちらにも距離を置いて、奥様の欠点と、娘さんの問題点と、
平等に見るようにすることが大切だと思います。
それができるのは父親しかいません。
文面を読むと、奥様といっしょにおろおろしているように思えてしまいます。
それが、娘さんの行き場をなくしているようなところはありませんか?

奥様は手のかからない子供だったと自分でおっしゃるくらいですから、
おそらく、反抗的な娘さんのことを「ありえない」と思っているのでしょう。
遅刻したり、やるべきことをやらなかったり、親や先生に刃向かったり、
どれも奥様からすると「ありえない」態度なのでしょうが、
これまでの回答にもあるように、「ごくふつうの」小6生の態度だともいえますよ。

そのうえで、きちんとした生活が送れるよう親が黙ってバックアップするのも絶対必要です。
遅刻するのはどうしてか、きちんと理解していますか。
おそらく、朝があまり得意ではないのでは? または時間の計画が立てられない?
起きるのが遅い? 
準備が遅い?
準備ができてもなかなかダラダラして行こうとしない?
どれも、6年だからできてあたりまえかといえば、そうではないです。
子供の行動以上に、親がさっさと行動して朝の娘さんの用意も含め、
無言の圧力でペースを作ってしまうのも手です。
ここで大事なのは、朝は「無言で」あるいは「優しく」一日のペースに乗せることです。
絶対休まないお子さんなら、朝ぐらい多少甘やかしても、送り出していいと思います。

奥様の理想の型にはめてみるのではなく、
娘さんを、まずこういう子なんだと個性を理解することが大事だと思います。
文面を見る限り、娘さんは独立心は旺盛だけど、まだまだ自分のことが自分でできないところもあると思うので、
冷静にやり方を示しつつ、結果を求めず距離を置いて接することが必要だと思います。

うちの娘も小6で一人っ子です。
だらしないです。朝の用意は全部私がします。
母親の私が言わないとおそらく忘れ物だらけです。
帰ってきても靴下脱ぎっぱなし、ランドセルはひっくり返ってます。
字は汚いし、名前すらも読めないと注意されます。
もちろん注意したらふてくされます。
えらそうなことを言いましたが、私も毎日きれそうになります。
でも、質問者様の娘さんと同じように学校は休みません。
やっていない宿題は、朝、早起きしてやってます。
そのあと、朝からゲームやりますが、ラジオの基礎英語は自主的にきいてます。

いろんな、マイナスとプラスを相殺して、子供と妥協して、育てていくんだと思います。
きっと、まだ成長途上ですよ。小6なんて。
こういってはなんですが、あまり、カリカリしている奥様に影響されず、
質問者さまは質問者さまで、娘さんの成長を楽しみましょう。

母親といっしょの見方で父親が悩んでいるようではダメですよ。
よけいに娘さんを追い詰めてしまいます。
娘さんと奥様の距離が近すぎることはわかっているのですから、父親の質問者様は
どちらにも距離を置いて、奥様の欠点と、娘さんの問題点と、
平等に見るようにすることが大切だと思います。
それができるのは父親しかいません。
文面を読むと、奥様といっしょにおろおろしているように思えてしまいます。
それが、娘さんの行き場をなくしているようなところはありませんか?

奥様は手のかからない子供だった...続きを読む

Q子供の友達がちょっとずうずうしい

うちの子供は小学1年の男の子なんですが
同じクラスの女の子が最近よく遊びにきます。

最初の頃はよく
「○○のママ~!○○が叩いた~!」と言われて
「叩いたの!?人を叩いちゃいけません!何でそんなことしたの?」と
自分の子を注意して、理由を聞いたりしていましたが
最近、どうも自分の子だけが悪い訳ではない事に気付きました。

どうやら、その子が我侭を言い続け、うちの子もイライラしてしまって
つい手が出てしまうという感じらしく、最近はキツく言っているので手は出さないですが
「あの子とは遊びたくない!」と言っています。
でも、向こうの子はかなり頻繁に遊びにきます。

注意したあと、その子が私の所に来て
「怒った?」というので「ちゃんと注意したよ」と言うと
「泣いた?泣いた?」と嬉しそうに聞いてきたりします


子供もその子と遊ぶのにストレスを感じるようですが
実は私もイライラすることが多いです。

家の中で遊んでいて、スタンドミラーを倒し割ってしまったり
帰り際に「ごめんね」と謝ってくれたので許したんですが
親には言っていないらしく何も言ってきません。
スタンドミラー…処分も大変だし、結構高いんだけどな…。

家に来るたび、自分の家のように
「○○のママ~、のどかわいた~!」と言ってきて
「お水飲む?」と聞くと「他に何があるの?」と聞くので
「牛乳とオレンジジュースかな…」と言うと
「じゃあオレンジジュース!氷入れて!」

アタリメをおやつに出したら、うちの子はそのまま食べてるのに
「マヨネーズちょうだい!」と言ってきたり
先日は遊びに来たときに、うちの子がパンにベーコンとチーズを乗せて
焼いたものをおやつに食べていたので「同じのちょうだ~い!あ、チーズはいらない!」

「やらん!」とは言えないし、あげるんですけど
なんか、ずうずうしい上、イチイチうちの子より注文が多くてイラっとします。


午前中にやってきて、お昼時に「○○ちゃんもご飯だから帰ったら?」と言うと
「うち、お母さん仕事で今日はお昼ご飯3時になるって言ってた!」と言うので
「じゃあうちお昼ご飯だから外で遊んできて」と言っても
「食べ終わるの待ってる!」と家の中から出て行かず、仕方なく子供に
お昼の冷やし中華を出してたら、食べてるのを見ておいしそうに思ったらしく
「○○のママ~、私も同じの欲しい~。」というので
(おなか空いてるのかな?昼食遅いし目の前で食べるのかわいそうよね…)と
人数分しか麺がないので、自分の分の冷やし中華をあげると
上のトッピングだけ食べて、麺はなんだか思った味と違ったのかほぼ全部残して
「○○のママ~、もういらな~い。」と言ってきました。
私のお昼だったのに…とイライラしました。


他にも、うちの子が外で遊んでいる時に家に来て
「うちの子、公園に行ってるから行ってきて。」と言うと
「いなかった。家の中で待ってていい?」
「いつ帰るかハッキリしないから、探してきて。」
「でも、どこにいるかわからないんでしょ?家の中で待ってていい?」
「外にいるから探してきて。」
「ねえ、今日こんな服着てきたの。」
「うん、可愛いね。」
「新しく買ってもらったの。ねえ、家の中で待ってていい?」
「うちの子いないから、外を探してきて。」
とにかくめげない。他の話題を振ってからさりげなくまた家の中に入っていいか聞く。
ひたすらこれを繰り返す。
どうやら、うちでゲームをしたいらしい。
うちの子がいない間ならゲーム独り占めできるし。


うちの子との些細なイザコザや、「蚊に刺された」だの、公園に行って遊んだら
サンダル履きだったので「足が土で汚れた、洗って」だの、「足を打った、痛い。」だの
いちいち私に言いに来るので他の事ができません。
というか、親に言って下さいと言いたい。
家は遠いのと言ってました、うちが公園から近いからくるようです。
無視する訳にもいかないから対応していますが、正直私にもやる事があるのに
こんなに頻繁に色々言ってこられるのは困ります。


うちの子も、すごく一緒に遊ぶのを嫌がっているので
「女の子の友達いないの?」と聞いてみましたが
「みんな習い事してて、なかなか一緒に遊べない」と言っています。
土日も習い事で誰も遊べないのでしょうか…。
私が小さい頃って、女の子とばっかり遊んでいた気がしますが
最近の子はそうでもないんでしょうか?


他にも色々あって…
無邪気だし、躾が行き届いてないだけで悪い子ではないと思うんですが、
こっちに余裕がないせいか、とにかくイライラしてしまいます。


遊びに来ても、最近うちの子は「遊ばない」と言ってなかなか玄関にも出てこないんですが
どんな人とも付き合えるように、嫌がる子供を遊びに行かせるべきか
「ごめんね、今日は遊びたくないって言ってる」と断るべきか…

断るにしたって、毎日断り続ける訳にもいかないし、
子供が自分で断わっても、相手は「何で?ねえ、遊ぼう~」とひたすら粘り続けるので
私がキッパリ断らないと、いつまでも玄関にいることになります。
私が断ると「じゃあ、明日は遊べる?」と聞いてきます。

私も、決着つくまで何もできないしで
彼女がくるのが憂鬱です。
ホントどうしたらいいでしょう。

うちの子供は小学1年の男の子なんですが
同じクラスの女の子が最近よく遊びにきます。

最初の頃はよく
「○○のママ~!○○が叩いた~!」と言われて
「叩いたの!?人を叩いちゃいけません!何でそんなことしたの?」と
自分の子を注意して、理由を聞いたりしていましたが
最近、どうも自分の子だけが悪い訳ではない事に気付きました。

どうやら、その子が我侭を言い続け、うちの子もイライラしてしまって
つい手が出てしまうという感じらしく、最近はキツく言っているので手は出さないですが
「あの子とは遊びた...続きを読む

Aベストアンサー

まず、あなたの優しさというか気遣いからだというのはわかるのですが、はっきり大人の対応をとらないのでその子になめられすぎていると思います。

郷に入れば郷に従え、ではないですが、子供の友達が家に遊びに来た場合、その家のルールが全てです。
全てというとごへいがありますが、そこの親がだめといったらだめ、なんですよ。

あなたはそのあたりを、お子さんを傷つけないようにとか、自分がそこの親御さんに悪くいわれてしまったりとかすることや、お子さんが友達に「いやなお母さん」と思われたらかわいそうとか思ってのことかもしれませんが、それはわがままな子をつけあがらせるだけです。

どうしたらいいか、答えはひとつ。

あーだこーだとはぐらかさずに、だめなものはだめ、悪いことは悪いとよその子でもちゃんということです。

たとえば、のどがかわいた~と催促してきたらお水かお茶を出し「他に何があるの?」ときかれたら、「これしかないよ。ジュースが飲みたいならおうちに帰って飲んでちょうだい」といえばいいんですよ。

マヨネーズちょうだい、といわれたら、「うちではつけないから出せないよ」
家の中でまってていい?といわれたら、「外を探してきて」と答えるから「外にいなかったから家でまってていい?」ってなるんですよ。
「今いないからうちにはあげられないよ」「帰ってくるかわからないからだめなんだ」ときっぱりNOをいわないとだめだと思います。

いちいち全てのことに対して文句を思いながらも対応するからそうやっていってくるんです。
また、親が仕事で家をあけがちだから、親代わりみたいな感じでかまってほしいところに、色々答えてしまうからその子もいいんだろうと思ってしまう。

蚊にさされたといわれたら「そうなの~」でいいんです。薬をぬって、といいだしたら、うちにはないからおうちでお母さんにね、でおしまい。
目の前で怪我をしてしまったのなら、さすがにみすごすわけにはいかないですから消毒や絆創膏くらいはしてあげてかまわないと思いますが、あくまで応急処置で、あとは「とりあえずおうちに帰ってお母さんに見せなさい」と。
うちの場合はよその子がそこまでいってくることはありませんが、わが子が世話をやいて「●●ちゃんが怪我した」とつれてきたりするので、処置はしてあげますが、それ以上のことは我が家で責任もてませんので、あとはお母さんにね、といいます。

親にいってくださいといいたい、ではなく、いえばいいんですよ。そのとおりなんですから。
なんでもあら~そうなの~ってきいてしまうから言ってくるんです。

お子さんへの注意や叱りについても、その子のいるところで怒ったりしかったりしたら、味をしめるにきまってます。
低学年の告げ口ってそういうもんなんですよ。自分にいやなことをした子を怒ってほしいから告げ口するんです。そこで目の前で怒ったら思う壺です。
その子には「あらまあ。うちの子がごめんね」と子供のかわりにあやまっておしまい。
お子さんをしかるなり注意するのはその子がかえってからにしてあげてください。

うちの子供たちも、私が兄妹喧嘩をしてるのを間にはいってどちらかを怒ったりしてしまいがちですが、そればかりやっていると、子供は自分で喧嘩を解決できなくなります。
結局、自分が不利になると私に「兄ちゃんが●●した~」って告げ口しにくるんですよ。
それは、相手を怒ってほしいからなんです。

ケンカの収拾がつかなくなったときに仲裁に入ってお互いの仲をとりもつのは低学年には有効だと思いますが、どちらかを一方的に目の前でおこれば、「しめしめ」と思ってそれを繰り返すのは当然かと思います。


とにかく、だめだと思うこと、ずうずうしいなと思うことには一貫して「うちではできません」を貫くことですよ。
どこのお母さんもそうして子供の友達をちゃんと管理していると思います。
「うちではこれがルール。守れないならうちでは遊ばせません。外へいって遊びなさい」でいいんですよ。
それくらい厳しさとやさしさの履き違えない部分がないと。

うちも、あまりにも確かにうちの子も悪かったけど、よその子の方が理不尽だ、と思ったことがありました。その子も同じようにヒステリックでわがままで、気に入らないことがあるとすぐ泣いて怒るような子で。
あるとき、さもうちの子が悪いからみたいな感じでヒステリーを起こしたので、それまでは悪いことをすれば子供を注意していましたが、いい加減その子に腹がたち、「そんなに仲良く遊べないなら別の遊びしなさい!」とわが子だけでなく、その子も含めて一喝しました。
今まで、要求にこたえていたわけではないですが割りと「はいはい」とおとなしくきいていた私の怒りが自分にも向いてきたのでびっくりしたようで、それ以降あまりわがままをだしてこなくなりましたよ。

基本的に、わがままや悪いことをしたら、よその子でも注意する、が基本です。
よそではどうだか知らないけど、うちではそんなこと通らないよ、と。

ゲームをやりたいっていおうが、私がこれ以上だめといったらだめ、

また、親がだめだと子供を介して要求してくる子もいますが、子供にも、勝手に冷蔵庫の中のものをあげるなとか、友達がきたときは私が出さない限り自由にだしてあげていいのはお茶か水だけ。
お菓子も出された分以外勝手にあげない、とか色々我が家のルールは子供と共有するようにしています。
そうでないと、子供を介して「ジュースちょうだい」なんていわれたら、家にジュースがあれば子供はだしてしまいますから。

あとは、子供が遊びたくないなら、まだ一年生なのでうまくいえないのかもしれませんが、ちゃんと自分で「今日は遊べない」といわせるべきです。
そこで親が「今日は遊びたくないみたいなの」なんて介入するのは過保護すぎるかなと思います。
「遊びたくないとはいわなくてもいいけど、遊べないなら遊べないってちゃんといっておいで」とか。

そこでお子さんがしつこくされて困っていたら、初めて手をさしのべてあげるようにしないと。
「ごめんね、出かけるから無理なの」とか、そこはうまくいってあげてもかまわないと思います。
子供にも、合う合わない、苦手なタイプの子もでてきますから、無理やり一緒に遊ばせる必要はありません。気の合う人と仲良くなり、そうでない子とは遊ぶ中で学んで疎遠になっていくものです。

女の子は男の子より大人びてますし、かたまるとだれだれちゃんはやだとかそういう仲間意識のある生き物なので、低学年だとそこまではないかもしれませんが、やっぱり多少はそうやって遠ざけられてる部分があって、だから比較的コントロールしやすい素直な男の子を選んで遊びたがるってのもあると思います。

悪い子じゃないけどしつけがなっていないだけ、と思うのであれば、図々しすぎる発言があったときには、「よそのおうちでそうやって催促するのはあまりよくないんだよ」と教えてあげてもいいでしょうし。

とにかく、質問者さんが大人として、その家の主としてはっきりした態度をとることが一番だと思います。

まず、あなたの優しさというか気遣いからだというのはわかるのですが、はっきり大人の対応をとらないのでその子になめられすぎていると思います。

郷に入れば郷に従え、ではないですが、子供の友達が家に遊びに来た場合、その家のルールが全てです。
全てというとごへいがありますが、そこの親がだめといったらだめ、なんですよ。

あなたはそのあたりを、お子さんを傷つけないようにとか、自分がそこの親御さんに悪くいわれてしまったりとかすることや、お子さんが友達に「いやなお母さん」と思われたらかわいそ...続きを読む

Q人をけなして自分を自慢する小学生たち

小学1年生の娘の話で気になることがあるので相談です。1年生になると競争心や仲間意識がでてくるらしく、毎日自慢とあら捜しと仲間はずれの毎日だそうです。
遊んでいるところへ「まぜて」といくと「向うへ行け」と言われ、二人で遊んでいるところへ誰かがやってくると「こっちを遊ぶからあんたは向うへ行け」と
いわれるのだそうです。
娘によると仲間はずれは、それでもなんとか誰かと遊べるので我慢できるが自慢話はかなりきついといいます。
というのも、かならず人をけなして自分は一番といい、それがかなりしつこいのだそうです。
「あなたの名前男みたいね。私の名前のほうがかわいいわ」「よかったね」「いいな、って言うほうが人は喜ぶのよ。私の名前はかわいいでしょ!」とか
「新しい水筒かってもらったの。かわいいでしょ。
あんたのラブベリ?古臭くて汚い」
「今日は私はポニーテールよ、いいでしょ?あなたのはただのみつあみで汚い」
「あなたって意外に勉強できないのね、私はもうプリントおわったわよ、いつも100点よ」
と言った感じだそうで、「いいでしょ」を繰り返すうちに興奮して叫びだす子もいるそうです。
先生に相談しては?というと、まだ我慢できるし、自分なりに「自分が気に入っているからいいの」とか言い返しているからいいや、と言いますが、
こういうのって、放置していていつか直っていくものなのですか?
自慢ひとつひとつは子供っぽいし、ひょっとしたらひがみがまじってるな、と感じることも多々あります。
が、毎日いくつも聞いていて、とっても疲れてくるんです。

小学1年生の娘の話で気になることがあるので相談です。1年生になると競争心や仲間意識がでてくるらしく、毎日自慢とあら捜しと仲間はずれの毎日だそうです。
遊んでいるところへ「まぜて」といくと「向うへ行け」と言われ、二人で遊んでいるところへ誰かがやってくると「こっちを遊ぶからあんたは向うへ行け」と
いわれるのだそうです。
娘によると仲間はずれは、それでもなんとか誰かと遊べるので我慢できるが自慢話はかなりきついといいます。
というのも、かならず人をけなして自分は一番といい、それが...続きを読む

Aベストアンサー

NO.2です。クラス全体がそのような雰囲気なのでは、大変ですね。おそらく今の状態がずっと続くと、お嬢さんも、ストレスがたまって気の毒なのでは。子供同士の解決も難しいと思いますし。やはり、私は、一度先生に相談して、少しでも解決の道を探ってみるべきだと思います。
うちの娘の学校の例ですが、(高学年になってからですが)やはり、数人の女の子の間で同じようなトラブルが絶え無かったことがあります。そのときは、お母さん方数人が担任の先生に相談に行き、先生が、きっちりこのことを問題としてクラスで取り上げ、クラスの雰囲気はとてもよくなりました。
学校へ親の声を伝えることはとても大切です。親の声が届いてはじめて動く、ということも少なくありません。先にも書きましたが、子供同士、まして1年生同士での解決は非常に難しいと思います。
当事者のお子さん方も悪気がそれほどなさそうなのであれば、たとえば、人をけなして自慢するより、人をほめてあげたほうがよっぽどすばらしいことだよ、ということを、自分より上の立場の人からインプットされれば、意外と早く解決するかも。

Q小3の息子と、いじめっこの友達とのつきあわせ方について

小3の息子と、いじめっこの友達とのつきあわせ方について

小3の息子がおりまして、地元の公立小に通っています。ので、遊びも当然近所でです。

小1のときから仲のいい友達が何人かおりましたが、なぜか小2の最後あたりから
(クラス分け目前?)とある一人(A君とします)が友達を、
なにかとモノで釣って囲い込むようになりました。
たとえば○○をしたらトレーディングカードのいいカードをあげる、などという感じです。

そのいいカードがほしくて、その子にしたがって言うがままに動く子も現れ始め、
それに味をしめたのか、どんどん自分のカードなどの力で、人に言うことを聞かせたり、
他の子をいじめさせたりと、さながら狡猾なジャイアンと、スネオのような関係の子たちが
できはじめ、いじめるターゲットや、スネオ的存在の子もとっかえひっかえ。
恥ずかしながら我が息子も、いじめられたり、時にはスネオ的になったりという感じでもありました。

が、ここのところ、ものすごく泣いて泣いて大泣きして帰ってくるときがあります。
30分ほど泣きやまないほどに火のついたように泣いていることがあり、「A君にいやなことを言われた」と。

「じゃあもうつきあわなくていい!いやなことを言う子とは、
遊んでいただかなくてママも結構だ!!!」

なんて感じに対処していたのですが…


一日たつと忘れてしまうわが子なのか、なにか遊びたいことがあり、友達を家に呼びたいといったときに
その友達につれられて、A君もやってきて、我が家で遊ぶことがあります。
「なんで呼ぶの」とこそこそ聞いても要領を得ないので、この子の処世術なのかと思いつつも…

私の目の前で、A君にひょうきんなしぐさなどで笑いを誘うようなアクションをしたり
私の言葉をはぐらかすような感じでのらりくらりとやっていると、
どうも私のほうが、A君がいるからかイライラとしてしまいます。

母である私の本音としては、
「うちの子をあんなにまで泣かせるA君は、家に来ないで」

なのですが… でもまあ、呼んでほしくないのは当事者ではない私であって
息子は呼びたいわけですよね…。
そうすることで、今後いじめられなくなるからなのかどうかはわかりませんが。
こんなとき、みなさんはどう対処しているのでしょう。
私は大人なはずなのに、どうにも大人な対応ができず、イライラ、やきもきして
まいっています。


あと、「ねえ、○○のお母さん(私のこと)、おなかすいた、お菓子ない?」
と言われ、ポテトチップを出すと

「ねえ、おなかすいたんだけどもっとな~い?」
と聞いてこられ、

「ごめんね、今日出せるお菓子はここまで」というのに
今度は私の息子が、お菓子を隠してある場所から持ってきてしまい「食べよーぜ!」
(うちは1週間分の食材をまとめ買いするので、スーパーに行ったばかりのときは
お菓子がいろいろあるのです…)

そんな小さなことにもイライライライラします。

A君のおかあさんは、ひょんなことから、自分の息子が困ったチャンだということを知っています。
しかし、「言っても仲間はずれになるまでわからない子だから」と野放しです。
泣かされているのもうちの子だけではありません。

みなさん、こんなときどうしているのでしょうか。

小3の息子と、いじめっこの友達とのつきあわせ方について

小3の息子がおりまして、地元の公立小に通っています。ので、遊びも当然近所でです。

小1のときから仲のいい友達が何人かおりましたが、なぜか小2の最後あたりから
(クラス分け目前?)とある一人(A君とします)が友達を、
なにかとモノで釣って囲い込むようになりました。
たとえば○○をしたらトレーディングカードのいいカードをあげる、などという感じです。

そのいいカードがほしくて、その子にしたがって言うがままに動く子も現れ始め、
それ...続きを読む

Aベストアンサー

NO5です。

 ごめんなさい 他の回答者さんでイジメをしている子は遊びに来ないって書いてますが
遊びにきますから・・
 虐めている子は自分が賢いってわかっているんです。
そして大人の顔色を見るのが上手だからこそ遊びに来て息子とは仲が良いんだよってわざとに見せるんですよ。
 虐めて遊びに来ないのはもっと高学年の時代です。中学とかね・・
小学低学年なら平気で来ます。
 そして本当に我が子を虐めているの?って親が悩む時期もありますよ。
外であっても 息子ちゃんのママ~~ってそれは笑顔で話しかけてきます。
 
 我が家の子は小学校低学年のまだ泣いて発散できている時のイジメも現在覚えてます。
覚えているからこそ相手がきちんと謝ってもうしないって言葉を信じて仲良くなりました。
 忘れていたら現在仲良くなっていないと思います。
覚えているから相手にも対等に物を言うようになったんですからね・・

 何度も書いて申し訳ないです。
ただ・・あまりにも同じ状況なもので。。。
 もしも私が今現在 息子が低学年の時代に戻れたら子供の事だからなんてほって置かないで早く対処してあげたら良かったと後悔の念があるもので・・
 本当に小学1年から5年まで親子で悩んで悩んで辛い時期があったもので・・
相手の親にいっても子供のした事だから~って言われた事もあり、少し過保護じゃないの?なんてイジメグループの子の親にも陰で言われました。
 イジメグループの親はうちの子に限ってって考えもあるんですよね・・
私が過剰反応しているんだろうな・・って
 でも 親として子供が泣いて帰ってくるのは本当に辛いものですよ・・
私は 質問者さんのお子さんが低学年のうちに相手の子の対処を担任に話しておくと良いと思いますよ。
実際は 学校なんて役には立たないのですが話を通しておくと、こちらが爆発した時に相手の親を呼び出して文句言っても納得してくれますからね・・・
 我が家は最終的に主人が爆発してグループの父親と子供を呼び出して説明を受けました、そしてもしも自分の子供が同じようにされたらどうなんだ?って怒鳴りましたよ。
 母親に言ってもどうにもならないから毎日育児していない冷静な父親に出てもらいました・・・

NO5です。

 ごめんなさい 他の回答者さんでイジメをしている子は遊びに来ないって書いてますが
遊びにきますから・・
 虐めている子は自分が賢いってわかっているんです。
そして大人の顔色を見るのが上手だからこそ遊びに来て息子とは仲が良いんだよってわざとに見せるんですよ。
 虐めて遊びに来ないのはもっと高学年の時代です。中学とかね・・
小学低学年なら平気で来ます。
 そして本当に我が子を虐めているの?って親が悩む時期もありますよ。
外であっても 息子ちゃんのママ~~ってそれは笑顔で...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング