色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

 日本と韓国の間では、お互いの漢字の姓名をそれぞれの属する国の読み方(発音の仕方)を尊重して、それに倣うように相手国の人もやっているようです。
 そこで質問なんですが、日本では「李」さんはNHKも新聞も「イ」としていますが、韓国での発音は本当に「イ」なんでしょうか。「L(エル)」の音は入っていませんか。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

「李」の本来の音は「ri」ですが,最初の回答者さんの仰るとおり,


韓国でのハングルのつづりは「i」で「イ」と読みます.

朝鮮語では発音のしやすさから語頭の「r」が脱落,または「n」に変化する
「頭音法則」があるのですが,北朝鮮ではこれを認めないことにしたので
北朝鮮では常に「ri」とつづり,「リ」と読むことにしています.

「頭音法則」はあくまで語頭だけの話で,何かの後に「李」が続けば
韓国でも「リ」と読みます.

朝鮮語には日本の「~さん」に当たる,誰にでも使えて失礼にならない
便利な呼びかけの言葉がないので,以前は例えば上司が部下の「李さん」を
呼ぶ場合などに英語の「ミスター」「ミス」などを使って「ミスター李」と呼ぶ
ことがあったようですが,この場合の「李」は「リ」と言います.

ちなみに現在は「ミスター」はほとんど使われないようで,「~ッシ(氏)」を
日本語の「~さん」と似た感覚で使っているようです.ただしその場合,
名字に直接「~ッシ」をつけるのは失礼にあたり,フルネームに「~ッシ」をつけます.

ただ,韓国では新聞記事など文章の途中で「李」さんの名前が出てくる場合には,
「i」とつづり,読むときも「イ」と読みます.繰り返しになりますが,
北朝鮮ではどのような場合でも常に「ri」とつづり,「リ」と読みます.
逆に,韓国ではほとんどの場合「i」「イ」として差し支えありません.


ローマ字表記については,韓国では現在,文化観光部(省)が2000年に決めた
表記法を正式に採用しています.ただし,2番目の回答者さんの仰るとおり人名や,
会社名・団体名などは,例外として以前から使用していたものも使用できる
ことにしました.

ただし,地名には例外は認められておらず,その規則どおりにしないといけません.
「プサン(釜山)」のつづりが「Pusan」が廃止されて「Busan」に統一されたのは,
この決まりに従ったものです.
http://kajiritate-no-hangul.com/romaja.html

姓名のローマ字表記を含め,朝鮮人の姓名についての詳しい話は,次のページが
とても参考になると思います..
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/etc/kany …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。ありがとうございます。
朝鮮人の姓名のURL大変おもしろかったです。

お礼日時:2006/11/19 10:13

韓国語の場合、文字の表記と発音が異なるものが少なくありません。


例えば、李ですが、ハングルで書く場合はLIです。そのまま読むと「リ」ですね。しかし、韓国人は語頭のLを発音することができません(北朝鮮では発音する)。でLが抜けてI(イ)と発音されます。
ただし、xxliとlが後ろに来る場合はちゃんとLを発音します。

韓国人の姓を英語表記する場合は、必ずしもハングルの通りに表記しなくてもいいルールになっています。
ですから李は人によって「Lee」「Li」「I」の表記があります。
現代自動車の現代はハングルそのものは「ヒュンデ」ですが英語では「ヒュンダイ」と書きます。サムスン電気はハングルでは「サムソン」と書きます。地名も同様な例外があるので、注意が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/11/19 10:06

「李」は英語ではLeeと書きます。


ですが、ハングルで「李」は「O|」←こんな風に書かれ、これは「イ」と読みます。
また韓国人の発音でも「リ」というよりは「イ」に聞こえますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>韓国人の発音でも「リ」というよりは「イ」に聞こえますよ。
 よくわかりました、ありがとうございます。

お礼日時:2006/11/19 10:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング