【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

某私立大の法学部に在籍していますが、単位が全く取れません。具体的には、
今3年生なのですが、過去2年間で20単位程しか取得していません。僕の大
学では、法律科目は大教室(500人位の)での授業で出席は取らず、その他の
科目(般教や語学など)は出席重視です。
今年は語学の授業には出席して何とか単位は取れそうですが、法律科目は
ほとんど出席しませんでした。つきましては、法律をどう勉強すればいいのか
教えていただけませんか?ちなみに僕は過去、前年の過去問(模範解答なし)
の解答を伊藤真先生の本を参考にして作り、同じ問題が今年も出る事を祈る
しかありませんでした。
現法学部生もしくは過去法学部生だった方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

法律学の勉強は、「一に条文、二に判例、三、四がなくて五に学説」と言われています。

条文と判例がわからなければ、まったく意味をなしません。最低限、教科書と六法、そして判例は持っていることが法学徒の条件です。
幸いにして、現在は憲法なら芦部信喜『憲法』(岩波書店)、民法なら内田貴『民法』(1~3、東京大学出版会)という教科書が出ていますので、概略はわかると思います。ただし、2つとも著者の個性が出ていますから、学説にはあまり触れてはいません。
判例集だったら定番は有斐閣の『判例百選』シリーズ。これを知らなければもぐりです。3色ペンを使いつつ全部読みましょう。判例六法というものでも構いません。
なお、法律学の問題の解答に「模範解答」というものは存在しません。あるとすれば「解答例」です。私の知る限りでは、早稲田大学や学習院大学では、毎年試験問題集を配っていますから、それを解いていくこともまた勉強になります。
中には、自説のみを答えさせるケースもあります。そのときはご愁傷様です。
しかし、今からでは間に合いませんね。講義に出席するか、身銭を切って概説書(教科書ではありませんよ)と判例集を買うかして、再起を期して下さい。
    • good
    • 1

自分も私立大、法学部に在籍し、伊藤真司法塾に通っていますが、大学の試験対策に伊藤真を用いるのは本末転倒。

そもそも伊藤真は司法試験対策としてしか存在しないので大学の学問分野まったく領域が違います。大学では主に司法試験に合格した後、どのような法律家になるか、という事が主題であるので内容は抽象的、主観的でかまわない。然し伊藤真の場合、体系的、客観的でありすぎて大学の学問とは違いすぎるのでは?よって、試験対策は、自分もそうですが法律系サークルの試験対策などを何とか手に入れるのが一番でしょう。

ごめんえらそーなこといっちゃって、ほんとはまだ一年生なんだよねー。とりあえずがんばって。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。僕、そういう友達がいなくて困っているんです。
どうしたらいいものか・・・。

お礼日時:2001/01/14 17:55

昔の大学生(工学系)です。

講義にはほとんど出ませんでした。
 教授を舐めてたというべきでしょうか。古くさい講義を聴くより、自分で読んだり、考えたり、ディスカッションした方がいい、と思ってた。今思えばもったいないことをした、効率の悪いことをしたと思います。
 しかし、自分でやるからいい、っていう位の生意気さもなしに、単にさぼってたら、これはあきませんね。
 心を入れ替えて1年余分に猛勉強する。講義に(今では授業ってんですか?)出るだけじゃなく、教授室に押し掛けてがんがん質問する。(教授の家まで行っちゃったこともあります。)優秀な連中とディスカッションする。本もいっぱい、いっぱい読む。これっすね。
 熱意のある人には教えがいがありますから、いろんな人が教えてくれるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり高い学費を払っているわけですし、講義を活用する方が自分だけで勉強する
よりも効率がいいですよね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/11 19:20

法学部じゃありませんが、単位を出す側として…



講義に出ずに単位を取ろうなどという虫のいいことを考えないでも
らいたいものです。最後の1、2回出て、要点だけ聞けば取れるとか、
覚えたことを箇条書きしとけば部分点で取れるという甘い講義もあ
るかもしれませんが、たぶんそれだけでは卒業できるほどの単位は
無理でしょう。来年以降、死にものぐるいで勉強してください。

ところで、日本の法律では45時間の学修によって1単位となります。
知ってました?つまり、2単位の普通の講義で、1セメスターを15週
として、週に1回90分(まるめて2時間と考えるらしい)の講義にちゃ
んと出た上で、毎回4時間は講義外の勉強をしないと単位が出ない
のです。

今のところ、これを厳密に運用してる大学があるかどうかは知りま
せんが、いずれどの大学もこれの遵守に向かっていくと思います。
現在の日本の大学卒業生の国際的な地位は非常に低いのですが、そ
れはこれまでの単位の取りやすさにありました。そこで、年間の取
得単位数に上限を設けて、その分成績評価を厳しくし、講義外の勉
強をしていないであろう学生には単位を出さないというわけです。

がんばってください。
    • good
    • 1

法学部出身者としてひとこと。


周りの人からきちんと情報を集めましたか? それとも揃いも揃って周りも出席せず、みなさん単位がとれていないというのでしょうか?
せめて試験直前の2、3回の講義に出ていればヒントをくれる教授だっているのに。どんな事情があって授業に出席しないのか知りませんが、まったく単位が取れない、勉強の仕方もわからないというのは不思議です。

学校によりけりですが、別名「あほう学部」といわれるほど、法学部の試験って簡単なはずですよ。入るのは超難関、出るのは超簡単ともいわれてました(なんの自慢にもなりませんが)。もしかして、そのような評判を鵜呑みにしすぎていたのでは?
たぶんその根拠は、新説・独自の説があまり必要ないこと、卒論がない(たまにある学校も)ことの2点だと思います。なにも学ばなくてOKということではありません。もう少し早く気づくべきだったと思いますが、4年生になって卒業できず内定取り消し・・・なんて目にあう前でよかったかもしれません。

さて、基本的には#1でchuraさんも書かれている通り、学説の違いや判例の見解について述べるというパターンがほとんどです。
あと、教授によっては自分で著した本や参考書があると思います。学校の書店や図書館ならたいてい置いてるはず。そのなかで力を入れている部分があればチェックしておきましょう。
また、下手にヤマをはるより、まんべんなくポイントを押さえ、たとえ箇条書き程度でも答案用紙に書けるようにしておくことをおすすめします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご指摘ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/09 23:52

現在国立大学工学部に在籍していますが、同大学内の法学授業を選択していた


ことがあります。教科書に指定されていた本を完全に熟読し、六法の範囲を
暗記した程度でしたが。たかだか本4冊とだいたい400条文を読んだ程度で
余裕で優が出ました。
まぁ、畑違いなので参考にはならないでしょうけど。
3年で20単位しかないのでは来年の卒業は絶望的でしょうから、
一年間落ち着いて勉強された方が良いのではと思います。
私自身何をしに大学に行ってるのかわかっていないので大きなことは言えま
せんが、単位だけは取得してますから(笑 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/09 23:58

どうして法律の授業に出ないのかな?そんなので単位なんか取れるはずがないでしょう!!


いくら法律の授業が出席重視ではなくても出なくては...
大学の試験問題は基本的なことを聞いたり意見を聞いたりが多いと思います。授業に出ていれば分かるはずのものだと思います。たいがい授業中書き留めたノートを見ればどんな問題が出るかわかるはずです。
授業に出てもいないのに分かるはずもないですよね。大学のテストは参考書などから出てくるわけではないのです。そんな方法で単位を取ろうと思っていたらいつまでたってもだめだと思いますよ。その考え方を変えるべきだと思います。
先生によってテストの点の付け方に差はあると思いますがいわゆる「完璧な解答」を求めているのではなく学生自身がどのように理解しているかとかを見るのがテストです。中学高校とやってきた試験とはほとんど違いますよ。特に法律の場合学説や判例によっていろんな見解がありますから。
あなたは将来のために大学に入ったのですか?それとも法律を学びたいと思って大学に入ったのですか?あなたの場合どうも前者のような気がして...少なくとも学びたいという気持ちがあれば自然と勉強の仕方も身に付いてくるはずです。大学での勉強は受験勉強とは違うことを認識してください。
なんだか支離滅裂になってしまった...
では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。あなたのご指摘は自分でも重々わかっていた
つもりでしたが、いざ他人に指摘されると考えるところが多分にありました。
貴重なご指摘、謙虚に受け止めます。

お礼日時:2001/01/10 00:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法学部は忙しい?

すいません、タイトル通りです
再来年に早慶の法学部を受験するんですが、予習中に何故か頭にこれが浮かびました
それから法学部のことを調べるうちに。どんどん法学部学生の話をみてると辛い所ばかり聞いてます
司法試験受けるか、などにも左右されると思われますが、受験勉強なんて序の口~や、単位取るだけで精一杯などなど。
法律の勉強できることになるのを目指している筈なのに、忙しいか気にしてるなんて・・・すみません
大学に寄りけりってのもあると思うんですが、
法学部は他の文系の学部と違って一味も二味も違うんでしょうか?(笑)
勉強の息抜きにでも軽く教えてください、おねがいします

Aベストアンサー

家庭教師派遣会社勤務です。明大法学部出身で、元司法試験受験生です。

法学部は「別名:法楽部(ほうがくぶ)」とか、「別名:法学部砂漠」と呼ばれます。

前者の最大の理由は「卒論が無い!」これにつきます。また、もう一つ理由として「後期試験一発勝負で、前期は一・二年生の一般教養科目しか試験が無く、レポートは一切無い」というのが主な理由です。

そして、後者の砂漠と呼ばれる理由は、法学部の専門科目は出席が求められていません。ゆえに、大学三年生になると、途端に大学に行かなくなります。講義は講義で、先生たちは「俺の講義を受けている暇があったら勉強しろ!」っといいますので、学生が必然的に寄り付きません。なんか一種の短大に行った錯角すら覚えます。法学部に行く人間は「一人で勉強する」ことが求められます。それと、あまり群れを成すタイプの人間は向かないと思いますよ。確かに講義は出てもわかりませんね。また、司法試験勉強をしている奴からすると、司法試験と関連性がない講義を受験科目(例:民法)ですらやっているので、出ている意味が無いのですよ。

司法試験勉強は確かに、大変でした。浪人時代が十年以上続いた感じがして、私は20代いっぱいいっぱいまで頑張りましたが、さすがに30代まで勉強するのはつらいと思い、辞めました。正直、大学時代も浪人の延長線上でしたね。もっとエンジョイした大学生活を送りたいなら、司法試験はやめた方がいいでしょう!

家庭教師派遣会社勤務です。明大法学部出身で、元司法試験受験生です。

法学部は「別名:法楽部(ほうがくぶ)」とか、「別名:法学部砂漠」と呼ばれます。

前者の最大の理由は「卒論が無い!」これにつきます。また、もう一つ理由として「後期試験一発勝負で、前期は一・二年生の一般教養科目しか試験が無く、レポートは一切無い」というのが主な理由です。

そして、後者の砂漠と呼ばれる理由は、法学部の専門科目は出席が求められていません。ゆえに、大学三年生になると、途端に大学に行かなくなりま...続きを読む

Q法学部の定期試験問題と勉強方法

私の第一志望は文学部史学科ですが、
落ちた場合を考えて法学部も受験します。
おそらくMARCHレベルの大学になります。
はっきり言って法律には興味がなく、
法学部に入るとしても、就職が有利だからという理由です。
興味が無い分野を勉強するのは苦痛なので、
あとで中退することにならないように、
定期試験がどのような問題形式で、
どのような勉強をすれば良いのか知っておきたいと思います。
定期試験の問題は空所補充・論述・正誤判定・択一など色々考えられますが、
どのような出題形式でしょうか?
また、普段の勉強方法は、条文を暗記するのか、
原理を理解するだけで良いのか、よく分かりません。
どのような勉強をすれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

法学部出身です。

法学部の試験の90%以上が「論文式試験」です。で、民法と商法だけが論文式試験のなかでも「事例問題」で、他はだいたい「一行問題」ですよ。まぁ刑法や刑事訴訟法でたまに事例問題が出されることもありますがね。

10%未満が択一式ないし○×式でしたね。うちの大学では一人だけ○×式試験の先生がいただけで、あとは全て論文式試験でしたよ。

条文を暗記することは下記のANo.2の方が言っているようにありません。六法(条文だけしかのっていないもの。判例六法は不可)持ち込み可なケースが大半ですね。

法律学の基本は
「定義・要件・効果・学説・判例・法の趣旨」を覚えるというのが中核になります。

定義は本の中に「○○とは~」という風に書かれているところがだいたい定義と呼ばれています。要件は法律の効果が発生するための条件ですね。複数あることが多いです。こんな感じですね。

基本的に法律学は「法律の条文内にある言葉をどう考えるか?」というのがメインの学問です。

簡単なもので話すと、例えば
民法第三条の一項に『私権の享有は、出生に始まる。』という条文があります。素人目には「生まれれば、そりゃあ人間として色々権利を持つだろう、何を当たり前のことを言っているんだ!」となるはずですが、法律学的には、『出生ってなんだ?』ということになります。

学説では一部露出説・全部露出説・独立呼吸説というのがあります。学説名からもわかるように、「出生」という言葉一つとっても胎児がちょっとでも出たら「出生とする」というのが一部露出説です。

てな感じが法学部で学ぶことです。これで問題になるのが、「お母さんが、お腹の中に赤ちゃんがいる状態でお父さんが死亡した場合の遺産相続」です。これを論点といいます。まぁ、ココから先は興味があれば学んでみてください。

それと法学部は別名「法楽部」と言われます。理由は「授業の出席をとら無い・レポートが無い・卒論が無い・前期試験が無い」からです。試験は「後期試験一発勝負!」ということになります。なもんで、よく後期試験ちょっと前くらいになると、今までやっていた小教室から、急に大教室にかわるなんてこともありますよ。それぐらい、法学部生は大学の講義に(出席をとらないため)来なくなりますね。

法学部出身です。

法学部の試験の90%以上が「論文式試験」です。で、民法と商法だけが論文式試験のなかでも「事例問題」で、他はだいたい「一行問題」ですよ。まぁ刑法や刑事訴訟法でたまに事例問題が出されることもありますがね。

10%未満が択一式ないし○×式でしたね。うちの大学では一人だけ○×式試験の先生がいただけで、あとは全て論文式試験でしたよ。

条文を暗記することは下記のANo.2の方が言っているようにありません。六法(条文だけしかのっていないもの。判例六法は不可)持ち込み可なケ...続きを読む

Q法学部の人の期末試験対策について教えて下さい。

法学部の人の期末試験対策について教えて下さい。
法学部の授業って一科目でレジュメが数十枚ってざらにありますよね。
もちろん他の科目もそれくらいレジュメが配られるのもありますが、ノートや教科書が持ち込み可能であったり、レポートのみであったりすることが多いです。(少なくとも私のところは)
しかし、法学部では六法のみ持ち込み可が多いですよね。
法学部の人たちは、その数十枚のレジュメなどをほとんど全て文字で起こせるくらいに覚えて試験に臨んでいるのでしょうか?
それともヤマ張りばかりなのでしょうか?
先生の過去問題の入手もアリと思いますが限度が有ると思いますけどどうでしょうか?
皆さんの経験など教えて下さい。

Aベストアンサー

現在、都内の大学(法学部)に通う3年生です。
私は法学部のくせに法律科目の勉強が苦手ですが、今まで単位落としてないので参考までに。

私の大学も法律科目は基本的に参照物は六法だけですね。
中には、先生が「ここだすよ」とか言ってくれるときがあるので、そのときはそこを重点的にやります。
そこまで言わなくても、やけに詳しく説明しているときは、ここが重要なんだなと思って、そこをやります。

法律科目の答案はなんとなく書き方が決まっているので、テキストやレジュメを見ながら、内容を覚えていきます。(全部ではなく、骨となる部分)
あとは、実際に答案を書いてみると、自分が理解できていないところが分かったりして、いいと思います。

Q単位を大量に落とした大学生の息子についてご相談です

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくなった・・・とのたまってます。
だから何なの!?ですけど。部活に関しても 中学生の時にやっていた程度なのでほぼ素人同然。上を目指す仲間達の中にあってやっていけるわけがなく、私は大反対しました。勧誘時は先輩達もちやほやしてくれたようで甘く考えていたようです。辞めた理由は「つらいから」・・・お話にもなりません。
息子のあまりにも甘い考え、あまりの浅はかさにただただ腹が立つやら情けないやら。

春休みに入っても帰省してきた友人と遊んでばかり。 試験の結果が発覚したときに雷が落ちることは本人もよーーくわかっているはずなのに よくもまあ遊んでいられることでしょう。

語学など必修科目の単位を多数落としているので 必至で頑張ってもシラバスの具合によれば留年の可能性もあります。
大学受験のときもそうでした、とにかく甘い、易しい道に流れていくのです。こんな考え、絶対に社会では通用しない、と厳しく言っているんですけど。

アルバイトは夜、週3日程度やってます。

信用、信頼は全て失われました。こんな息子、これからどう接したらいいのでしょうかね。

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくな...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお子さんと似たような状況になります。
でも、大学の講義設定はある意味、緩いので、2年次に何とかできない、という状態じゃありません。
ただし、大学の講義は、出席時間の倍の自習時間で1単位と設計されているので、自習時間を含めると、1日24時間では足りないくらいに厳しい生活にはなります。時間のやりくりをして、睡眠時間や最低限の生活の時間を確保できたという感じです。
この時期、電車通学だったので、朝、寝てしまい、折り返しの終点で気がついた、何て経験もあったくらいです。
ご質問者さんは、バイトは社会勉強と考えられていますが、この点が私には留年になるけどいいのかな、と思えてしまいます。

私の大学では、2年次から3年次に上がるときに、留年が発生します。私の場合、体育1つをとりきれず(これは、制度上、最初から分かっていました)、未取得単位1つまでなら仮進級を認める、という制度を利用して、進級をしています。1年次に学校にはじめていって、学生課で相談した時点から、2年次に1単位でも落としたらアウトという状況だったのは確かですが、留年確定ではなかった。1年次にも語学を1つ落としていたので、ホントに危うかったんですが。
ご質問さんのお子さんがホントにアウトなのかは、確認しておくことです。

お子さんの未取得の単位の中身と、2年次の時間割を確認して、実際に2年次の単位取得計画をお子さんに立てさせることをお勧めします。
可能かどうかを実際に見極め、バイトが可能かも確認することです。

私の場合、卒業時までに、250単位くらいとっています。1年次も、進級単位では10台しか取れませんでしたが、ほぼすべての短期集中や半期(前期や後期のさらに半分)の講義を取っていたため(お子さんのケースと違い、オリテンなどもすべて休んでいたため、かなり暇だったので)、進級に関係のない単位を大量に取っていたためです。

とにかく、2年次の時間割を立てて、勉強時間を確保し、そのうえで、どうするかを判断すべきだと思います。
(私自身は、教官よりも、制度に詳しい学生課の窓口の人に聞くのがいいと思いますが)

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお...続きを読む

Q【単位を落す】重要性について…教えてください~。関西の大学(法学部)で

【単位を落す】重要性について…教えてください~。関西の大学(法学部)で初めてのテスト結果がきました。「刑法」「民法」「現法」を落としたらしいのです。私含め妻ともに大学の経験がなく、「単位を落す」重要性がわかっていません(TT)

数日中に子供とキチンと話す予定なのですが、なにぶん予備知識がないもので、予想出来る言い分は「高校などと違って、単位を落すってそんな大きなことじゃないよ。それに追試もあるし。みんな落としてる子多いよ。就職にも影響ないよ」って声が聞こえてきそうですが、そこでご質問です。

(1)大学の単位を落す、と言うことは そう目くじら立てるほどの事ではないのでしょうか?
余り詳しく知らないのですが、(もちろん本人の努力次第かと存じますが)追試で大方は復活?出来るものなのでしょうか?

(2)就職に不利に働くレベルでしょうか?

この辺りをご教授頂けたら幸いです。
御手数ですが宜しくお願い申し上げます。

経緯を申しますと、この大学1回生の娘と高校2年で大学を目指す娘がいまして、決して裕福でない事と教育の為にも、2人とも私学はムリと当初より伝えていて、姉がどうしても私学に行くなら 同じく大学を目指している妹には国公立に行ってもらわないといけないことになる。それを押してでも自分を優先するなら何か妹に約束しないとと持ちかけました。

そこで、遊びに行くのではなく勉強しにいくのだから単位を1つでも落としたら退学するってカッコウ良く宣言して、妹を説得したのです。妹はシブシブながら了承。今必死で厳しいながら国公立を目指してくれています(娘達よ。お金なくてすみません~~)

しかし、予想通りと言いますか、入学と同時にサークル掛け持ち、バイトで走り回って青春を満喫していますのであんなんで成績大丈夫かなぁと危惧はしていました。

ちなみに、奨学金を利用していて、半額は親負担・一応教育の為?に半額は将来本人が返却することとなっていますが、今既にサークル三昧で、バイトに入る日も少なく、交通費ですら結局借りにくる始末で、(表面上は)嫁さん怒りまくり、です。

退学は実質させるつもりはありませんが、本人の為にも妹の手前にも、半額親負担の学費を 全額本人負担に切り替えようとも思っていますが、いかがでしょうか。
大学は勉強するところでないよ、そりゃ無理もないよ、楽しいから。って言う友人もいますが果たして、費用対効果を見た時にどうかとも思います。

私達は高卒で就職してきても十分充実してきましたし、人生経験なら 200万あげるから世界旅行して来い、何か事業を立ち上げろって 言う方が価値があるような気がしますし、実際そう言ってますが、女の子で、大学への憧れが勝ってしまっています。

長文失礼致しました・・・^^

【単位を落す】重要性について…教えてください~。関西の大学(法学部)で初めてのテスト結果がきました。「刑法」「民法」「現法」を落としたらしいのです。私含め妻ともに大学の経験がなく、「単位を落す」重要性がわかっていません(TT)

数日中に子供とキチンと話す予定なのですが、なにぶん予備知識がないもので、予想出来る言い分は「高校などと違って、単位を落すってそんな大きなことじゃないよ。それに追試もあるし。みんな落としてる子多いよ。就職にも影響ないよ」って声が聞こえてきそうですが、そ...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。

お礼を読みました…
が、単位を落とす平均についてですが、これは答えようがありません。

これは大学、学部、学科、そして担当教官によってマチマチです。
学問の自由によって大学運営にはかなり自由な裁量があります。

大学の方針によっては出席日数が足らないと期末試験の受験資格すらないようで、このような大学なら、どんなに粘っても救済措置はないでしょう。

もちろん温情で赤点対象者全員に追試を実施してくれる教官もいます。
(これも大学の方針でダメならダメ)
追試は勘定に入れてはいけません。

というか、前期の成績はすでに確定しているはずですから、これから追試をして成績が覆るなんてことは、普通の大学ならありえないと思います。
その点、ウソがないか確認をしたほうがいいように思えます。

僕のいた大学の感覚で言えば、このままのペース(半年で3つの講義(しかも必須科目の可能性が高い)を落とす)だと挽回しないとストレートは難しいのではないかなと思います。
(前に回答したとおり、必須科目の講義の時間が重なってしまう可能性があるからです。)

必須をひとつ落としたら、相当なショックものでした。
(ちなみに半期でふたつ落としたことは未経験です)
選択科目ならまだいいと思いますけどね。

大学生は遊んでいるイメージがありますが、それは単位に目処のついた高学年が自己責任ですることであって、これを1年からマネると、どうなるかは予想がつきますよね?
(残念ながら僕のいた大学は遊ばせてくれるところではなかったですけど…泣)

あまりオススメはしませんが、私立大学は親御さんのサポートがしっかりしているところが多い感じがします。
もしそのような窓口があるのなら、そちらでの確認も必要かもしれませんね。

#2です。

お礼を読みました…
が、単位を落とす平均についてですが、これは答えようがありません。

これは大学、学部、学科、そして担当教官によってマチマチです。
学問の自由によって大学運営にはかなり自由な裁量があります。

大学の方針によっては出席日数が足らないと期末試験の受験資格すらないようで、このような大学なら、どんなに粘っても救済措置はないでしょう。

もちろん温情で赤点対象者全員に追試を実施してくれる教官もいます。
(これも大学の方針でダメならダメ)
追試は勘定に入れてはいけ...続きを読む

Q教授との単位交渉法、自業自得ですが・・・

教授に単位の交渉をしてますが、自分では手詰まりです。皆さんの力を貸してください・・
地方文系4年で内定を持っていますが留年の危機です。

■現状
卒業に向けて残り1つ必修の授業がありました。
その授業はシラバスによれば出席点は10点しかとらないとのことだったので、昨年も出ているという甘えから未だつづいていた就職活動を優先し5回欠席してしまいました。
(小テストの日程ともかぶっており5回中2回しか受験できませんでした)

期末テストで挽回すべく準備をしていました。しかしその期末試験も病欠してしまい
なんとか追試願いを事務に出したところ事務では受理されました。
しかし教授からお前のような奴には追試を受けさせないと言われてしまいました。

土下座して今までの事をわび、追加レポート等で出席や小テストについてカバーして
頂けないか、来期の学費を払うのが厳しいので何とか今期追試を受けさせて頂けないか
という話を致しましたが、「あなたは最初から確信犯でやすんでいたのだから、
もうお前と交渉の余地はない、忙しいから帰れ」と言われてしまいました。

こうして書いていて本当に自業自得だよな、と自分で自分がばからしくなります。
絶対に落とせない授業なのだからもっと注意して履修すべきでした・・・

2月18日までに成績が決定してしまいそれまでにこの教授から了解を頂けないと
留年が確定してしまいます。仕方ないとは思いつつも何とか出来ないかと
思ってるんですがもう良い案が自分では浮かびません。どうか、皆さん、私の
に教授を説得する方法を教えてください・・・

教授に単位の交渉をしてますが、自分では手詰まりです。皆さんの力を貸してください・・
地方文系4年で内定を持っていますが留年の危機です。

■現状
卒業に向けて残り1つ必修の授業がありました。
その授業はシラバスによれば出席点は10点しかとらないとのことだったので、昨年も出ているという甘えから未だつづいていた就職活動を優先し5回欠席してしまいました。
(小テストの日程ともかぶっており5回中2回しか受験できませんでした)

期末テストで挽回すべく準備をしていました。しかしその期末試験も病欠し...続きを読む

Aベストアンサー

私の知っている範囲だと事務が追試願を受理しても教授が認めなければ追試は受けられません。というか、追試願は直接、担当教官に提出することになっていたと思います。

卒業しなくても内定した就職先が受けて入れてくれるなら、中退もありですが、将来、転職するときは高卒になってしまうのでおすすめしません。

ですので、担当の教授に頭を下げるしかありません。

Q民法の事例の記述問題の書き方

法学部に入学した大学1年生です。
この度後期試験で初めて事例の論述問題を書くことになりました。
しかし、初めてのことなので回答の内容云々以前に
「法律科目の論述問題」とは
どのような文章を書けばいいものなのかも分かりません。

とりあえずレジュメに載っていた例題に試行錯誤しながら回答してみました。
このような文章でいいのか?
間違っている点はあるか?
構成「問題となる条文→要件→当てはめ→効果→結論」
に問題は無いか?
教えていただければ幸いです。

【問題】
XはYからXの所有する不動産Aの近くに5年後に大型のごみ焼却場が建設されるという
決定が行われ、そうなれば環境がかなり悪化する恐れがあり、
また地価の下落なども予想されると言われて、Yにこの不動産を売却した。
ところが、ごみ焼却場の建設計画など全く無いことが判明した。
XY間で取り決めた代金5000万円の支払期日はすでに到来している。
XはYに対して目的物の変換を請求しうるか?

【回答】
本件ではYの行為が民法96条で定める詐欺に該当すれば、
同1項によりXの意思表示は無効となる。
詐欺が成立するための要件は1「欺モウ行為」、2「錯誤」、3「意思表示」が存在し、
4「1と2、2と3の間に因果関係があること」である。
詐欺における欺モウ行為には二重の故意(a他人を欺モウし、錯誤に陥らせること
bその錯誤に基づいて意思表示をさせること)が必要である。
本事例では Yは不当に安い価格で不動産を購入する目的で、
Xに対し、虚偽の事実を伝えたと考えられ、Yに二重の故意があることは明白である。
またXは実際に「ごみ焼却場が建設され、地価が下落する」と信じたことにつき、
売買の意思表示を行った動機には錯誤があり、実際に意思表示を行っている。
各要件の間に因果関係が存在することもまた明白である。
以上より、Xの行った意思表示はYの詐欺によるものであるということができる。
よって民法96条1項によりXの行った不動産売却の意思表示は無効となり、
XはYに対し、当該不動産の返還請求を行うことができる。


特に当てはめの部分が完全に手探りで書いたのでかなり怪しいと思います。
長文になりましたが、よろしくお願いします。

法学部に入学した大学1年生です。
この度後期試験で初めて事例の論述問題を書くことになりました。
しかし、初めてのことなので回答の内容云々以前に
「法律科目の論述問題」とは
どのような文章を書けばいいものなのかも分かりません。

とりあえずレジュメに載っていた例題に試行錯誤しながら回答してみました。
このような文章でいいのか?
間違っている点はあるか?
構成「問題となる条文→要件→当てはめ→効果→結論」
に問題は無いか?
教えていただければ幸いです。

【問題】
XはYからXの所有...続きを読む

Aベストアンサー

詐欺の効果は取消しです。(分かった上で「意思表示は無効」と書いているのなら問題ないのですが、ちょっと気になったので。(121条))

この設問だと、錯誤についての検討も必要です。
詐欺と錯誤両方について検討した結果、両方の要件を満たすようなら、二重効について検討してください。

問題文が、「XはYに対して目的物の変換を請求しうるか?」となっているので、書き出しは、「Xは詐欺取消し(96条)または錯誤無効(95条)を主張して、Yに対しA土地の返還請求をすることが考えられる。」としたほうが良いかもしれません。

Q単位はとれるだけ取っとくべきですか??

私は今年、人間科学系の大学に入学しました。
そこでは124単位以上取らないと卒業できません。

友達には、後でラクしたいから今は取れるだけ取る、という子もいるし、4年あるんだから2~3個とらない授業もある、という子もいます。
前期で2~3個とらないとひとつ2単位として、4~6単位とらないことになりますよね。
そしてほとんどが前期後期と通年でとることを肝要とされてるので、1年で8~12単位取らないことになります。

4年制で、卒業するために124単位以上必要な学校の場合、1年間で平均どのくらいとれば余裕でしょうか??
やはり4年生のときは就職活動とかもあって、選択科目とかも自由に取れないものでしょうか??
私も正直、適度に遊びたいし、あまり興味のない講義には出たくありません・・・。
でもギリギリしか取らないなんていう賭けもしたくありません。
わがままですよね・・・。

ちなみに選択科目をのけて、講義を全部取ると、1年生の1年間で51単位とれます。私は今の所、41単位取るつもりです。でも落とす、という可能性もありますよね・・。3年次からは取る科目も減るし・・・。

もう不安でいっぱいなんです・・。
何かアドバイスを・・・・!!

私は今年、人間科学系の大学に入学しました。
そこでは124単位以上取らないと卒業できません。

友達には、後でラクしたいから今は取れるだけ取る、という子もいるし、4年あるんだから2~3個とらない授業もある、という子もいます。
前期で2~3個とらないとひとつ2単位として、4~6単位とらないことになりますよね。
そしてほとんどが前期後期と通年でとることを肝要とされてるので、1年で8~12単位取らないことになります。

4年制で、卒業するために124単位以上必要な学校の場合、1...続きを読む

Aベストアンサー

単位数は多く取っておけば取っておくほど後になって有利になります。
別に授業をさぼれるとか、遊べるとかではないですよ。
4年になって単位が足りないなんてことになれば卒論を書く時間も削られますし、就職活動にも支障がでます。大学院に行くにしろ勉強が必要になりますし意外なほど時間はないです。1年間でこれだけ取ろうという計画を立ててもなかなか実行できませんし思うように単位が取得できないこともあります。

簡単な講義が続く間に必要なものはなるべく取っておきましょう。また、少々興味がないというのも仕方ないことです。私の場合は理系ですがそんなことを言っていると卒業できませんし我慢して行ってますよ。実際、私は留年を経験しておりますが後になってからもう少しがんばっておけばとつくづく思いますよ。124単位でいいというのではなく124単位以上を目標に頑張ればいいと思います。取れるときにできるだけ取ることが大事ですね。

あとはあなたがどういう大学生活を送りたいのか。
・毎年まんべんなく履修し4年間を過ごす。
・今、遊んで後になって追い込む。
・初めに苦しい思いをして後から楽になる。
・行き当たりばったり。

41単位ですか。私の場合は32単位でした。留年したくないなら少しの努力や我慢も大事だと思います。ただ、適度な息抜きはしてくださいね。クラブ活動やサークルに入るも遊びにいくも良しだと思います。

単位数は多く取っておけば取っておくほど後になって有利になります。
別に授業をさぼれるとか、遊べるとかではないですよ。
4年になって単位が足りないなんてことになれば卒論を書く時間も削られますし、就職活動にも支障がでます。大学院に行くにしろ勉強が必要になりますし意外なほど時間はないです。1年間でこれだけ取ろうという計画を立ててもなかなか実行できませんし思うように単位が取得できないこともあります。

簡単な講義が続く間に必要なものはなるべく取っておきましょう。また、少々興味がな...続きを読む

Q前期、単位を全部落とした!!

春から大学に入学したんですが、色々あってうまく馴染めずほとんど学校に行っていなくて、レポート提出もしたことがありませんし、テストも受けていません。
まだ成績表などは出ていませんが、100%全部の単位を落としていると思います。
この状況は最悪なので後期から必死にやっていくつもりですが、4年で卒業は無理だと思います。
タンイを落とした必修科目や選択科目はどう取り返して行けばいいんでしょうか?
来年、2年生になってからその科目を履修することは可能なんでしょうか?

アドバイスお願いします。こんな経験をした!なんてことでもいいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たいていの人は、大学3年までで単位とって4年は遊ぶので、
質問者さんはその逆をすればいいだけです、大丈夫ですよ!
でも本当に頑張らなくては。他の人以上の自立・自律心が必要です。
大学から支給された履修要綱がありますよね、
まず自分できちんと読んで、3年間の計算をきっちり立ててくださいね。

Q民法の勉強法について

こんばんは。いつもお世話になっています。
国立大法学部の1年生です。
まだ授業は始まったばかりですが7月末の試験(範囲は民法総則だと思います)に備え、民法の勉強法についてアドバイスいただければと思い質問させていただきました。

過去の記事を検索してみたところ、
(1)ノートやレジュメをしっかり覚える
(2)教科書(基本書と同義でしょうか?)で該当箇所を確認
(3)予備校で出している参考書を解く
という方法が良いと至ったのですが、このやり方で良いでしょうか?

諸事情によりどうしても優か秀認定を取りたいので(秀はかなり難しいとは思いますが…)、参考書等で理解を深め論述対策も今のうちから少しずつ考えていきたいと思っています(予備校で対策していない人にとって論述はかなり難しいと聞いたので…)。

勉強法やオススメの参考書がありましたら何かアドバイスいただければとても嬉しいです。

拙く長い文章ですが読んで下さりありがとうございました。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

元司法試験受験生で司法試験択一式合格経験者です。

民法は条文が多い科目なので、お決まりですが
1.定義・要件・効果・参照条文を抑える
2.学説(通説・有力説・多数説・我妻説)を抑える
3.代表的な判例を抑える
4.事例を常に考える(3とリンクしているが・・・)

ただ、基本書(内田貴とか、有斐閣双書とか、有斐閣Sシリーズとか、一粒社のダットサンのこと)や予備校本(早稲司のデバイスとか、辰巳のチュートリアルとか、伊藤真の○○入門とか)を読むんではなく、判例集とか、事例・演習本とかも用意しておくといいと思います。

ぶっちゃけ明治大学では「俺の授業に出てる暇があったら、家で勉強しろ!」っという教授ばかりだったんで、授業に出ている意味がないですよ。法科大学院に出そうなことや、司法試験に出そうなところはあまり学校では深くやってくれません。例えて言うなら、刑法で大学では普通、司法試験や法科大学院入試では頻出テーマの共犯はやりません。

これは民法でも同じで、司法試験や法科大学院入試では頻出テーマをやってしまうと、学生が単位を取れなくなってしまうからです。なもんで、授業に出る意味が私は無いと思います。まぁ出席を取っているんでしたら、しょうがなく出ますがね。でも法律の授業って普通出席を取りませんからねぇ…

民法総則の最大の山場は「代理」です。表見法理とか、通謀虚偽とかはとても司法試験や法科大学院入試では頻出テーマなんですが、そういうところはあまり教授は出したがりませんしね。学生の回答がひどすぎる結果になるからです…悲しいけど…

元司法試験受験生で司法試験択一式合格経験者です。

民法は条文が多い科目なので、お決まりですが
1.定義・要件・効果・参照条文を抑える
2.学説(通説・有力説・多数説・我妻説)を抑える
3.代表的な判例を抑える
4.事例を常に考える(3とリンクしているが・・・)

ただ、基本書(内田貴とか、有斐閣双書とか、有斐閣Sシリーズとか、一粒社のダットサンのこと)や予備校本(早稲司のデバイスとか、辰巳のチュートリアルとか、伊藤真の○○入門とか)を読むんではなく、判例集とか、事例・演習本とかも用...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング