色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

ある地方都市の大学に通う大学生です。結構自分は見知らぬ他人に笑われるタイプだと思います。僕はどこか仕草に独特なところがあってそれがある種の人たちにとっては面白く感じるようなのです。面と向かって笑われることもあります(ヤンキー風の人、若い人でたまにいる)。高校の頃から気になり始め、引きこもってしまうほどではないですが今は賑やかな通りなどに行くのが少し億劫になることもあります。
今は、昔ほどには笑われなくなったと思いますが、すれ違う人の反応を窺ったりしてしまう癖が取れていません。
いちばん問題になるのは笑われたときに自分が全否定されたように感じてしまうことです。
ーーーーー見知らぬ他人をバカにするような人は、狭量でコンプレックスの強い人であって満足に人生を送っているような人ではなく、まともに取り合わなくてもいいような人であり、しかも自分のほんの一面(例えば、ファッション、仕草、表情)を笑ったに過ぎない。
だから、自分の笑われたことを人格を全否定されたかのように感じなくても良い。
頭ではこんな風に考えられているのですが、笑われるとやはり「お前は価値のない人間だ」といわれたようで落ち込みます。笑った相手をけなす事で解決するのはあまりしたくありません。笑った相手と同じ事をしていると思うからです。
皆さんは、見知らぬ人から笑われたとして、どういう風に対処すればよいと思われますか?いろいろな意見が聞きたいです。

gooドクター

A 回答 (10件)

心の綺麗な方ですね。


笑った人は残念ながら心のレベルの低い方達です
他の方も書かれていましたが、「暇」なんです。
私の周りで、自分の夢に向かって突き進んでいる
素敵な人たちが何人かいますが、決してそんな事で他人を
あざ笑ったりしません。
あなたは、笑った相手をけなす事をしたくないのですね。
その通りだと思います。
そっちに気が取られていると、その低いレベルにひっぱられます。
そんな雑音に耳をかさず自分の道を突き進まれたらいいと思います。
    • good
    • 78
この回答へのお礼

皆様、本当にありがとうございました。やっぱり、相手を見下して解決することにします。それは汚いことだけど、今はそうしなければこちらがつぶされてしまうからです。最終的には、見下さなくてもいいぐらいに心理的に成長したいです。レベルの低い連中の声を自分の心から追い払える日が来ることを願っています。

お礼日時:2007/04/27 08:52

大抵、笑う人って、熟年世代の女性か、20代若者でしょう?


人の顔をいちいち見る余裕があるっていうことは「ひま」なんですよ。

>賑やかな通りなどに行くのが少し億劫になることもあります。

意外とそういうひとは多いですよ。自分の顔が嫌いとか。
それでなくても人が多くて疲れるとか。

>笑った相手をけなす事で解決するのはあまりしたくありません。
律儀ですねえ。心の中で、「頭悪そう」とつぶやきましょう。
口に出したらだめですよ。口に出すと言霊となって自分を
傷つけます。

以前繁華街でキャッチセールスにあいました。
はでな男につかまりそうになったので、にらんで走って逃げました。
そのころの私はにっこりして「すみません」といって通り過ぎる技を
知らなかったのです。

すると後ろから「ブス!ブタ!」「ぶたぁ~~~~~」という
絶叫が聞こえてきました。
思わず私は振り返ってしまいました。(今のご時世はやめときましょうね)

こういったらいけないんでしょうけど、ご自分がまさしく
それに該当していました。私も似たようなもんでしょうけれど
それをはるかに上回る体格、似合わない派手なスーツ、
不細工というより醜いその表情。

もちろんすべて言う人が見栄えが悪いとはいいません。
ただ、今までそういう目にあったとき、相手を見るタイミングが
あったとき私が見たものは少なくとも、私の好みでない風貌、雰囲気の
人でした。

結局宇宙人だと思ったらいいのです。自分とは関係ない世界に住んでいる
と。向こうもそう思うから、先に予防線をはって笑ってごまかしているのです。
自分が信じている世界がくずれないように笑う。
個性的な質問者様に相手がおびやかされているのではないでしょうか。

友人に裏切られるよりはましですよ。
知らない、あなたの範疇でない人間など、放置しましょう。
    • good
    • 36
この回答へのお礼

「気にする価値もないけれど、なぜか気にしてしまう。」
それがこの問題のほとんどです。
自分が信じている世界がくずれないように笑う。
そうです。みんな信じるものがあるのですが、馬鹿にしてまで信じなければならないようなものはきっと大したものではありません。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/27 08:57

今、ご自分の手で人差し指を差し出して拳を握ってみましょう。


その手はどうなっているでしょう・・・
 ・人差し指は、何かを指しています。
 ・親指は、下を向いています。
 ・中指と薬指と小指は自分の方を向いています。

あなたを笑った人(指さした人)は人差し指だとします。
人差し指で、指さした人(本人)はひとり。
逆に、指さされれいるのは3人(中指と薬指と小指)。
関わり合いにならない人が1人(親指)。

誰かを指さすようなこと(「笑った相手をけなす事で
解決する」ような行為など)をすれば、その3倍の人から
自分が同じようにされている。
1人はその状況にしらんぷりしているのです。

因果応報という言葉がございますでしょ。
人として好ましくないことをすれば、必ず報いはあるのです。

あなたを笑ったひとを、哀れんでください。
あなたのような寛容な心の持ち主ではない品格のない可愛そうな
人なのですから。

大学生さんなのですね。
たくさん勉強して、たくさんの良い友人をつくって、実りある
学生生活を送ってくださいね。

(四半世紀前は大学生だった者より)
    • good
    • 19
この回答へのお礼

ありがとうございます。
仏法はどうも受け入れ兼ねます。回答してもらったのにごめんなさい。

お礼日時:2007/04/27 09:15

精神的な面の解決も必要ですが、


若いとき、小さいときからコンプレックスのあった人では、
格闘技とか筋トレでガタイを良くするなどをする人は多いですよ。

ビルダーなどでも結構そういう人って居ますから。

私はビルダーではないが、道ですれ違って、避ける人は多いけど(^_^;)
笑う人なんて今まで一度もありません。
知らん顔してギリギリにすれ違う人は緊張しているのがはっきり分かる人が多いです。

体を鍛えましょう。  本でも見かけが90%とか言う本が売れているではないですか。  まず見たくれですよ。\(~o~)/
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「見た目が9割」という本は、ファッションのことや音響効果、デザインのことも話題にしているので「雰囲気が大事」とでも言いなおしたほうがいいと思います。確かに見た目は重要です。

お礼日時:2007/04/27 09:13

僕も同じ感覚に襲われたことがあります。



かなりバカっぽい回答で申し訳ありませんが、
笑われたと思ったら笑った相手に心の中で、
「(おめぇに食わせるタンメンはねぇ!!!)」と叫ぶ。
もちろん、顔はポーカーフェイス。

段々、気が散っていきますよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
次長課長はおもしろいですね。自分ではダウンタウンの次だと思ってます。

お礼日時:2007/04/27 08:58

あなたの質問や回答者様へのお礼を拝見して、


まだお若いのに、とてもしっかりした考え方をお持ちの方だと思いました。
もっと自分に自信を持ってくださいね。
笑った人のほうが「価値のない人間だ」、そう思いましょう。
自分に自信を持って歩いたら、姿勢もよくなるしすれちがう人の反応も気にならなくなります。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

いえいえ、まだまだ自己抑制もまともにできません。
今では回答者さんと同じことを考えるようにしています。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/04/27 08:54

可哀想な人だ、と思って無視するしかありません。


私も見ず知らずの人に、笑われながらすれ違いざまに「死ね」と言われた事がありますが、相手が頭の悪い可哀想な奴だと分かっていても傷つくものは傷つきますよね。

ただ、「今忙しいんだ」という顔をして歩いている時は意外と何も言われないものです。キョロキョロしたりせず真っ直ぐ前を見て歩く方がいいと思いますよ。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

おっしゃるとおりです。嫌なものは嫌なのです。きょろきょろしてしまいますが、そこにさらにつけ込まれていることもわかっています。確かに、気にしないで前を向く(なかなか慣れが必要ですが)のが一番の対策かもしれませんね。

お礼日時:2006/12/28 01:50

人のことを笑うような人は、バカなんだと思いましょう。


正直、人と違うところのある人をみて笑うような人間は
人としての出来が悪いのですよ。
    • good
    • 23
この回答へのお礼

すぐに回答が4件ももらえて喜んでいます。確かに見知らぬ人をあざ笑う人間は、どこかまともではないと思います。でも、バカにはしたくないのです。何もそれが道徳的悪だと思っているからではなくて、相手をバカにする心地よさ(悪い意味での)を身につけてしまいそうでイヤなのです。そうなると、やっていることは彼らと同じになります。

お礼日時:2006/12/28 02:06

他人を笑顔に出来るなんて、すごい才能と思います。


見知らぬ相手を笑顔にするなんて、なかなか出来ないですよ。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

中学校の頃はそう考えてやり過ごしていました。「人気者だったんだ」と考えていました。でも、「やっぱりバカにされていただけなんだ」、と何年か後に思い直すことになりました。でも今日、少し考え直すきっかけがつかめました。No.1の回答者の方の回答、お礼の文にあるように、あるいは自分は愛着をもたれるような外見を持っていたが、それに伴う内面(話術、気配り等)がなかったためにいわば、愛着を持ってくれた相手を飽きさせ、がっかりさせてしまったようなところもあったのではないかと、思いました。
また、「自分のどこか間が抜けている様子を見たときに、浅ましい人間には自分はバカでつまらないものとして映るが、大勢の人は一緒にいてリラックスの出来る人として自分を扱ってくれる」という考え方もありなのでは、と思ったのです。

お礼日時:2006/12/28 02:39

笑った人は、あなたに愛着をもって微笑んでくれたと考えればいい。

瞬間の出来事だけで、マイナス方向に考えない方が良いよ。私は常識のない人は嫌いだが、あなたのような個性的な人は、尊重します・・。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

さすがに笑われたことはプラスには自分の性格的に考えられないのですが、落ち込むのではなくて「0」に考えることは出来ると思います。つまり、「こんな人がいるんだ」とか「今日は、寝ぼけた顔をしていたのかな」、という風にです。見た目だけで愛着を持ってくれるのならそれはすばらしいことです。(もちろんキャラクターに愛着を持ってもらうというのがもっともうれしいですが)軽蔑の笑みと好意の笑みの区別が付くようになれば、人間関係もうまくいくと思うのですが。

お礼日時:2006/12/28 02:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング