【映画】『グリーンブック』アカデミー賞作品賞!!傑作の理由 >>

こんにちは。
2004年の夏にNEC VT5009Dを購入しました。
1年後の夏、ハードからカンカンと異音・フリーズ・再起動のため
保証内で修理に出しました。
報告書にはハードディスク不具合のため交換とありました。
そして交換から1年と4ヶ月、またも同症状があわられました。
保証期間外ですが私は無償でハードを交換してほしいと
思っています。この考えは間違ってますか?
パソコンというものはそういうものだから
有償だということなら考えを改めたいと思います。
ご意見よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

メーカーが定める保証期間は勝手に定めたものでも慣例でもありません。


約款による保証期間は購入者が同意した瞬間に契約によって定められた保証期間となります。
つまり、保証期間を超えたら保証しなくてもよいという免責事項が契約によって成り立っています。
訴訟による勝利は法のバックアップを受けた契約がある以上難しいです。
    • good
    • 0

こんにちは



>・・この考えは間違ってますか?
気持ちは、わかりますよ、つまり「また前回と同じ症状で、もしかしたら同じパーツが、不良・・」などと。
でも、現実的には無償は無理、できることとしたら、メーカーに前回の故障を提示して、交渉するくらいのこと、この交渉とは、いろんな意味を含んでますが。
(でも、現実的には厳しいのかも、しれません。)

あと"例えば"の話で恐縮ですが(__)
スリムケース特有の通風の悪さによって、HDDの温度が、高くなる場合も、あります。その場合、HDDの温度を見れるフリーソフトもあるのだから、そういうものを使用してチェックしたり、またHDD特有の"S.M.A.R.T ERR Log"で、ERRを確認、又は監視するソフトもあります。
これなら、ある程度の自分で具体的になにが、原因かを探ることはできますよ、ただ、メーカー品の場合、対策は難しいと思いますが。
(確かに、ここまでやる必要が、あるのかという意見もありますが(__))

現実的にまだ、稼動中なら、BackupとフリーでHDDを点検してみては??
怒る気持ちもわかるけど、落ち着いて(冷静に)、行動しましょう。
ちなみに、"こういう傾向"、つまりメーカー品の怖さを昔のPCで、知ってから、自作に走りました。これなら、すべて自己責任ですから。
あと、趣旨と違うアドバイスと思います。それはお詫びします。
以上
    • good
    • 0

家電製品のメーカー保証は通常1年ですよね


パソコンに限らず、ですのでパソコンだからではないです。
一般的な家電製品だからです。

ちなみにメーカーパソコンの保障は1年しかありませんが
自作した場合などは
インテルがCPU3年
http://www.intel.com/jp/support/processors/warra …
シーゲートのHDDだと5年
http://www.seagate-asia.com/japan/warranty/

PCメーカーはOEM使ってるんでPCメーカーの保障以外はありません
    • good
    • 0

まずはメーカーに修理を出しましょう。


その際に前回と同じハードディスクの故障であったなら解体調査のお願いを伝えることが大切です。
ハードディスクのメーカーは解体調査すれば使用上の問題かハードディスク自体に問題があるかはわかるはずです。
前回から1年と4ヶ月たっていますからメーカーは故障についての新しい情報をもっているかもしれません。
ハードディスク自体に欠陥があれば無償修理だと思いますが。
まずは修理の依頼書を書き使用状況や故障履歴を詳しく説明することが大切です。口頭で伝えるのではなく必ず文書で伝えましょう。
短い期間(使用時間)で故障していることから解体調査で費用を請求されることはまずありません。
    • good
    • 0

最初の保証期間で故障して、交換しているのであれば、修理報告書の約款に基づく故障でなければ無償交換しません。



おそらく、修理報告書の約款では、修理後半年以内でないと保証しませんと書いているでしょう。
ですから、約款に基づいて、無償修理しません。

修理したいのであれば、約款に基づいてない修理ですので、有償となります。
    • good
    • 0

法律的には、あなたの考え方は間違っていません。


メーカーは、瑕疵担保責任を負うからです(保証期間はメーカーが勝手に定めたものであり、法律上の規定ではありません)。
ただ、慣例上メーカーは対応したがらないでしょうね。まず、有償修理となると思います。
訴訟沙汰にすれば、充分勝算はあるわけですが、数万円(数千円?)のHDD代のために訴訟を起こしていては、手間がかかって仕方ありませんからね・・・(やる気があれば、やってみてください。訴訟費用は勝訴すれば戻ってきますので、本人訴訟なら損はしません)。
    • good
    • 0

同一箇所の不具合で納得できない部分あると、


お見受けしますが、

メーカーが定めている保障期間が満了しているのであれば、
有償になるのは普通です(事前事業ではないので)

メーカーによっては、修理後、同一箇所の不具合が発生した
場合、修理後定めた期間もしくは保障期間のいずれかが、
残っていれば、無償で再修理してくれます。

また、そのパーツがリコール品であれば、無償で対応して
もらえることが一般的です。

#1の方が言われているように、ハードディスクは消耗品なので、
その点を考慮されるとよろしいかと思います。
    • good
    • 0

HDDは使い方(書き込み方・書き込む量・利用頻度)や


環境(ホコリ・熱・振動)によって消耗度合いが異なります。

高速回転していますので、例えばホコリっぽい部屋で使えば
HDDの壊れる確率がかなり違うでしょうし、排気口がふさがっていて
廃熱が悪ければ部品への負荷も大きくなります。

決してkaholoさんの使い方・環境が悪かったと言うわけではなく、
その様に使用状況・環境によって「壊れ易さ」が異なる事を
考慮した上で保証期間を決めていると思っています。

なので、その期間を過ぎたらメーカーに責任を問うのは
難しいと考えた方が良いと思います。
    • good
    • 0

無償交換はまずあり得ないですね。


通常は本体を購入後1年程度がメーカー保証となっていますが、
場合によってはハードディスクは10ヶ月の保証となっているところもあります。

今回はトータルで2年と4ヶ月と言うことになりますので
保証対象外になります。
いくら故障でハードディスクを新品に交換しても保証はリセットされません。
交換したハードディスクに対しては3ヶ月~半年程度の保証が付くことはありますが...

ダメ元で無料交換を希望してみますか?
間違いなくサポートセンターのブラックリストに載りますが(^_^;

自分が経験したのは「実働時間を集計すると1年に満たないから保証期間内だ!」って
1年半経過したパソコンの無料修理を依頼してきた人がいましたけどね...
    • good
    • 0

残念ながら無償は無理でしょう。


しかし、同じ症状がでる、ということは品質に問題があるみたいなので、今後の改善ということを伝えるぐらいしかないでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング