例えば前年比115%とかよくいいますよね?

その計算の仕方が分かりません・・・
例えば 前年度の売り上げ2.301.452円
    今年度の売り上げ2.756.553円
の場合前年比何%アップになるのでしょうか?計算式とその答えを
解りやすく教えて下さい・・・
バカな質問でゴメンなさい(><)

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

%の計算」に関するQ&A: %の計算

アンサープラス

求め方と、「何%アップしたか」については回答に出ている通りですね。


この場合では「前年比119.8%」と言い換えることもできるみたいですね。

・「対前年125%増」とは、どれだけ増えたのか? | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online
http://president.jp/articles/-/14295

A 回答 (2件)

 


(今年の売上÷前年の売上×100)-100=19.8%の売上増加

 
    • good
    • 184
この回答へのお礼

b4330さんありがとうございました。また何かありましたらよろしくお願い致します。

お礼日時:2007/05/20 15:37

(今年度-前年度)÷前年度×100

    • good
    • 151
この回答へのお礼

zorroさんありがとうございました。
また何かありましたらよろしくお願いいたします。

お礼日時:2007/05/20 15:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q対前年比の概算とほんとうの計算の組み合わせ

Aという国がありまして、そのGDP変化率が以下のように表されたとします

1988 -0.4%
1989 9.8%
1990 -10.0%
1991 -27.7%
1992 -8.0%

概算で計算するとこれを全部足していくので、-37.3%になります。
ただ、1991年が、-27.7とでかい数字なので、かなり誤差がでてしまうことが予想されます。
そのため、1991年だけは、掛け算でやりたいのですが、どのようにかければいいのかがわかりません。

1991年以外は足し算でやり、1991年だけを掛け算でやる式や方法を教えてください。

それでは、お手数ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

訂正:
値は -36% になる。
はは…

Q黄金比(分割)を%で簡単に計算したい。

黄金比(分割)を%で簡単に計算したい。
黄金比は%で表すと38.2%と62.1%くらいですよね。
つまり10割のうち4割と6割のやや6割側が大きく(長く)なった分割という認識で
アバウトながら黄金分割できますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

10分割を作図するのは結構面倒なのですが、
10分割するために目盛りのある定規を使うのであれば、最初から 38:62 にすればよいだけですよね。

さて、
「4割と6割のやや6割側が大きく(長く)なった分割」は、「やや大きく」とは言ってもどれだけ大きくすればよいかが曖昧ですよね。
ですので、10分割のそのまた5分の1だけ大きくするという考え方になるかと思います。

こんな回答でよいのでしょうか。

Q前年比の計算

お世話になります。
下の表を分かりやすく解説していただけないでしょうか。
表は、とある店舗の売り上げの推移です。

  去年(万) 今年(万) 前年比(%)
1月  100   120   120.0
2月  100   120   120.0
3月  100   120   120.0
4月  100     90   112.5
5月  100   110    112.0
 ・   ・     ・      ・
 ・   ・     ・      ・
 ・   ・     ・      ・

4月の売り上げが、前年を下回ったので前年比が落ちるのは分かるのですが、
5月の売り上げが前年を上回ったのに前年比が落ちているのです。
これってどういうことなんでしょう?
例えば、5月までの前年比を計算する場合、

 今年の5月までの売上合計
――――――――――――― ×100
 去年の5月までの売上合計

 ……これって間違ってませんよね?
とすると、単純に考えて、分母が大きくなってるのだから、
おのずと答えも大きくなるのではないかと思うのですが……

よろしくおねがいします。

お世話になります。
下の表を分かりやすく解説していただけないでしょうか。
表は、とある店舗の売り上げの推移です。

  去年(万) 今年(万) 前年比(%)
1月  100   120   120.0
2月  100   120   120.0
3月  100   120   120.0
4月  100     90   112.5
5月  100   110    112.0
 ・   ・     ・      ・
 ・   ・     ・      ・
 ・   ・     ・      ・

4月の売り上げが、前年を下回ったので前年比が落...続きを読む

Aベストアンサー

単純に計算してみましょう。
4月までに前年比112.5%になっています。
5月が前年比112.5%なら、変化なしです。
5月が前年比112.5%より大きかったら、売上合計の比率も大きくなります。
5月が前年比112.5%より小さかったら、売上合計の比率も小さくなります。
では、5月の実際の売上比率はというと、110%です。なので、5月の売上合計比率は小さくなっています。

Q1000円×(200%+1)という計算式

例えば1000円という金額が3000円となる計算式があります。
1000円×(200%+1)という計算式がEXCELの中にあるのですが、
この+1という意味はどういう意味でしょか?
加減算の式みたいなのですが。
逆に1000円が750円になる計算式では
1000円×(75%+1)というようになっていました。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

> 1000円×(200%+1)という計算式がEXCELの中にあるのですが、
> この+1という意味はどういう意味でしょか?
『1,000円×1+1,000円×200%』という計算式と同じ。
「+1」に対して適切な例は浮かびませんが、元本に対して200%の利息が付く場合の、元利合計を導くための式に似ている。
 元本×(1+利率)=元利合計
つまり、「+1」は元の値を加えると言う意味。
そして式全体は、元の値が200%増加した結果がどうなるのか(元の値と、元の値に対する200%の合計)を表わしている

> 逆に1000円が750円になる計算式では
> 1000円×(75%+1)というようになっていました。
計算式がおかしいですね。これを計算すると1750円になります[エクセルでも確認済み]。
「1,000円」というもとの数字から、「750円」という答えを出すための式としては、『1,000円×0.75』とか『1,000円×75%』と書く(入力)するのが一般的だと思います。

Q果物を2000個輸出する場合、40%はA国の輸出分で、その内85%はA

果物を2000個輸出する場合、40%はA国の輸出分で、その内85%はA国内のB市に。

B市分の果物は何個になりますか?

Aベストアンサー

2000×0.4=800個・・・A国
800×0.85=680個・・・B市


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報