ワシントンDCはどうして『コロンビア特別区』と呼ばれているのか教えてください。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

補足です。

新大陸をアメリカという名称にしたのは、1507年ドイツの地理学者ミュラーという人だそうです。
    • good
    • 0

 marubouzuさんの補足ですが、コロンビアは、コロンブスの大陸到達に由来します。

今では日本ではアメリカ大陸と読んでいますが、コロンビア大陸ともいうのです。
 アメリカはアメリゴ・ヴェスプッチに由来します。コロンブスは、金や胡椒目当てのインド到達が目標で、自分の到達先をインドと信じていました。
 アメリゴのほうは、行った先をインドではない未知の「新大陸」と判断しました(1500年)。それで「新大陸発見」ということでアメリカ。コロンブスは行ったけれど「発見」ではないわけです。
 というわけで英語圏ではアメリカには「新大陸」というニュアンスがあって、コロンビアは「植民地」というニュアンスがあるのではないでしょうか。
 スペイン語圏では、コロンブスがスペインのイザベラの後ろ盾で探検に赴いたためか、コロンビアと呼ぶことが多いようです。
 しかしD.C.のCがなぜコロンビアでアメリカではないのかは、残念ですがお答えできません。私も、なぜなのか知りたいところです。
    • good
    • 0

独立戦争が終わった後、「んじゃ首都を決めよー」という事になったが、「我が州の○○に...」と立候補が相次ぎ決まらなかったそうです。


らちがあかないので、どこの州にも属さない特別区を作って、そこを首都にしようということになりました。ある意味妥協の産物ですね。

んでコロンビアは、あのコロンブスにちなんでの名称と聞いています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ