英語で手紙を書いています!

日本語で手紙やmailを書く時に(ここは冗談をいっているよ!)という意味や、(あえて冗談とわかる場所に)(笑)を使いますよね??

英語では同じような表現はないのでしょうか??
どなたか教えていただければ嬉しいです!!!
宜しくお願いします。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

LOLZ(=LOL)


LMAO="laugh my ass off"
ROTFL="rolling on the floor laughing"
BWL="bursting with laughter"
…等いろいろあります☆
一番ポピュラーなのはLOLでしょうか。LMAOも良く使われているので一応挙げときましたが、少々品が無いのであまり使うことをお勧めしません^^;
    • good
    • 9
この回答へのお礼

皆さん言われる様に一番使われるのがlolなのですね☆!!
他にもそんなに色々書き方があるんですね!!!
全然知らなくてびっくりしました!!
丁寧に教えて頂いて感激です^-^!!!
本当にありがとうございます(^^)!!!!

お礼日時:2007/02/27 23:58

私はフィリピンのメル友に"LOL"の意味を教えてもらった後、


アメリカ人の友人に"LOL"を教えました(年配の方なので知らなかったようです)。
メールでは便利な表現です。それ以来、友人も使うようになりました。

ただし、LOL(=laughing out loud:声を出して笑うこと)は大笑いに近い表現です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですか☆”
大笑いな感じでもやっぱり一番普通に使われるのがlolなんですね^^!!
勉強になりましたっ!!
本当に親切にありがとうございます^-^!!!!

お礼日時:2007/02/27 23:55

大丈夫ですよ~^^イギリス人もアメリカ人もカナダ人さえもlolは使います☆


英語圏を話す地域では共通みたいです^^私もイギリス人のペンパルがいるので大丈夫ですよ♪上に挙げた顔文字もイギリス人、アメリカ人、カナダ人、とにかく英語圏では共通です^^
    • good
    • 4
この回答へのお礼

そうなんですか^^!!!
安心しました!!
ご丁寧に本っっ当にありがとうございます☆!!!
活用させて頂きますね!!!!

お礼日時:2007/02/27 17:09

lolもしくはLOLです^^


Lot of Laughの略語ですね。
あと日本人では顔文字などを(^O^)←こんな風に書くと思いますが、アメリカ人は:)や:DやXDなどと、表記します。:が目で、)やDは口だそうです。左に首をかしげて、見てみてください。顔に見えなくもないですね^^それも表現の一つですよ♪
    • good
    • 2
この回答へのお礼

lolですね☆!
略語まで本当に感謝です!ありがとうございます!!
顔文字も使いますね!!

すみません!!書き忘れていました!!
その人はイギリス人なのですがlolで良いのでしょうか??
よければ回答お願い致します。。。!!!

お礼日時:2007/02/27 15:21

Wikipediaで検索したらこんな結果になりました。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%EF%BC%88%E7%AC%91% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ調べて頂いて、本っ当にありがとうございます!!!
全て読みました!
また1つ勉強になりました!!
ありがとうございます^^!!!!!

お礼日時:2007/02/27 15:18

lol(laugh out loudly / laughing out loud / lots of laugh)が近いかも。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!!
lolですね☆

英語全くの初心者なので回答していただいて本当に助かりました!
ありがとうございます!!!

お礼日時:2007/02/27 15:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文頭の「また」や「あと」などの表現はどういう?

たとえば、英語で
「この語はどのように発音しますか?また、どのようなときに使うのですか?」
というような質問をしたい時、2つめの文頭の「また」(もしくは「あと」「それと」など)は英語でどのように表現するのでしょうか?
私の感覚だと、文頭にAndとかAlsoをおいて「And (Also), when is it used?」みたいな感じになるのですが、これはなにかおかしい気がします。

Aベストアンサー

No.2です。ごめんなさい、「文頭の」というご質問だったんですね。

ご参考までに、会話だとかカジュアルな文の文頭ならAndが来て構わないのですが、きちんと書く場合には文頭にAndとかButとか来ないほうが良いとされています。

http://homepage3.nifty.com/MIL/butand.html

http://www.eigo-nikki.com/article/13292266.html

Q英語が不得意で申し訳ないのですが、と伝えたい。

海外にメル友が出来たのですが、自分は英語能力が低い為、
間違った英文を送ってしまう事が多く、相手の方に申し訳ないと感じています。

そこで予め、相手の方に「私は英語が不得意なので、誤字脱字が多くてすみません。」と伝えたいのですが、

「I can't speak English very well, sorry.」
↑私には、この表現しか浮かびません。それとも、メールは話すのではなく「書く」ので、
「I can't write English very well,sorry.」の方が適切なのでしょうか?

また、これらの表現だと、「私英語が下手でごめん。」という軽い感じがするのですが、
「私は英語が苦手で、間違えが多いけど、どうぞお許し下さい。」の様に真剣さを出したいのですが、、。上手く英文が作れません。

また、せっかく出来たメル友に、見捨てられたくないので、
「英語が下手で、迷惑かけるけど、これから英語もっと勉強します!」
という表現の仕方をどなたかご存知でしたら、是非教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

I'm afraid my expressions may be rude or hard to read, because I'm not so good at English. But please, please be patient! I will try hard to learn English!

訳:
英語は得意でないので、無礼な表現や、読みにくい表現があるかも知れません。でも、お願いだから我慢してくださいね。頑張って英語勉強します!

Q英語で(笑)はどう表記するの?

英文でE-MAILを書くとき、
日本で使っている「(笑)」を表記する時は
どうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

#5,6です。

ちょっと補足的な説明として、laughterはあくまでも、書いている人のほかの人が笑っているという意味で使われ、ご回答の中でもかかれているように、座談会、会議、演説、又シナリオ、で使われる、補足的単語であって、作者自身が笑っていると言う意味ではありません。

ですから、スマイルマークや<g>によって、「今自分が言った事は、悪気は全くなく、ただあなたへの感情を思い、勘違いが無いように」というフィーリングを出したいためのマークです。 ですので、他の方もおっしゃっておられるように、どうしても、異文化同士のコミュニケーションですので、文化の違いを気にしながら、下手に取らないでね、という思いを込めることができるというわけです。

もう少し深く説明しますと、<g>をうまく使えるということは、その人の英語と言う言葉の意味をよく知っており、又、勘違いされるかもしれないと言う懸念を持っている人だともいえるということです。

自分勝手に、笑うのとはレベルが違いと言う事です。

また、ASSを使える立場の人はかなり親しい人か、使わなくてはフィーリングが伝わらないと言う状況にいる人に対して使う単語であり、やたらに使うべきものではないことも、気をつけてください。 

LOL以上を何とか示したいのであれば、あくまでも、一方通行(メールとか)でない状況、つまりチャットなどの状況ですが、LOLROFとして、laughing out loud, rolling on the floorつまり、床の上を笑い転げている!と言う言い方があります。 これなら、誰にでも使えます。

これでいいでしょうか。

#5,6です。

ちょっと補足的な説明として、laughterはあくまでも、書いている人のほかの人が笑っているという意味で使われ、ご回答の中でもかかれているように、座談会、会議、演説、又シナリオ、で使われる、補足的単語であって、作者自身が笑っていると言う意味ではありません。

ですから、スマイルマークや<g>によって、「今自分が言った事は、悪気は全くなく、ただあなたへの感情を思い、勘違いが無いように」というフィーリングを出したいためのマークです。 ですので、他の方もおっしゃっておられる...続きを読む

Q『あなたがいつも幸せの中にいますように』・・・英訳してください。。m(__)m

こんにちは。
どなたか、きれいな英訳してください。
お願いします。

オールウェイズとハッピーの単語を使って、
なるべくなだらかな一文で、呪文?みたいな
綺麗な英語でお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まだ締め切っていないようですので、私なりに書かせてくださいね。

囲まれている、包まれている、と言う外側からの表現もいいですね. その表現の代わりに、あなたがしあわせに溢れている、と言う中側からの表現をしてみました.

Wish you be always filled with happiness.

Wish happiness be always in you.

Wish happiness be always with you.

May God always fill your heart with happiness

また、幸せと言う物があなたを引っ張っていく、と言うような表現で、

May happiness lead your life always.

May your life be always fulfilled with Happiness.

最後のように、Happinessと大文字で書く事も、幸せ!と言うフィーリングを強調する為にもいい事だと思います.

そして、monti55さんとここの皆さんへ、私から、

I wish you be always filled with Happiness!

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まだ締め切っていないようですので、私なりに書かせてくださいね。

囲まれている、包まれている、と言う外側からの表現もいいですね. その表現の代わりに、あなたがしあわせに溢れている、と言う中側からの表現をしてみました.

Wish you be always filled with happiness.

Wish happiness be always in you.

Wish happiness be always with you.

May God always fill your heart with happiness

また、幸せと言う物があなたを引っ張っていく、と言う...続きを読む

QHow about you の意味と使い方がわかりません

How about you の意味と使い方がわかりません。
あなたはどう思っていますか?のような使い方だとは思うのですが、外人が話しているのを聞くとどうしてもいろんな使い方をしているような感じがして質問しました。使い方や話のどういう流れで使えばいいのか教えていただけませんか?よろしくお願いします

Aベストアンサー

あなたはどうなの?的な表現ですね。

例えば、

A:How's it going? (調子どう?)
B:Nothing much. (たいしたことないよ。)
How about you? (君はどんな感じ?)
A: Well, I'm alright. You know what? I've decided to move to NY next month. (まあまあかな。そういえば来月にNYに引っ越すことに決めたんだ)

------------------

A: Are you hungry? (おなかすいた?)
B: Yeah, a little bit, how about you? (うん、ちょっとだけ、君は?)


のような感じでしょうか。

QI apologize と I'm sorry の使い分け

I apologize と I'm sorry はいずれも謝罪するときに使われると思うのですが、意味やニュアンスに違いはあるのでしょうか?
apologize のほうがやや深刻な意味で使う印象がありますが、実際にはどのように使い分けているのでしょうか?
ご教示のほどよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

アメリカに住んで40年目になりました。 何か私なりにお手伝いできるのではないかと思います。

これは大きな意味の違いがあります。 フィーリングがまったく違うということなのですね。 実際に使うと言う視点から見ると、まったく違うと言えるものであるということなのです。 ここを理解しないと結局使えないということになります。

その違いは何かと言うと、本当は簡単なことなのです。

つまり、謝罪する、と言う「動作」と、ごめんなさい、と言う「せりふ」と考えればよく分かると思います。

これってすごく違うことだと思いませんか? 思って欲しいのです。

動作であるからこそ、I would like to apoligizeとはいえるけどI would like to be sorryとは言えないと言う事を考えればすぐ分かるわけですね。

つまり、I would like to apoligize you all and I would like to apoligize you all and express it from the bottom of my heart, "I am sorry."と言う表現がまったく違和感無く使えるわけです。 重複している文章ではないわけですね。

と言う事は、謝罪をするのかごめんなさいと言うフィーリングを伝える表現なのかと言う違いがあるわけです。

そうすると、apologizeの方は「文章として使え」、I'm sorryはフィーリングを著説あらわす表現だと言うことになります。

ですから、この違いをしっかりつかんでおけば、謝りたい、謝った、謝るつもりだ、と言うフィーリングを出すときにはapologizeと言う単語当然のごとく使いたくなるわけで、文章にするわけですね。

その謝りたい時に言う表現が「ごめんなさい」と言うせりふになるように、I'm sorryと言う表現を使うわけです。

I thank you.とThank you!の違いに似ているかな。 こちらの方が同じ単語を使うのでちょっと分かりにくいかもしれませんが、感謝しまうと言う文章か「サンキュー」と言うせりふか、の違いですね。

日本でも、謝るときに「謝罪いたします」や「深く感謝いたします」と言う表現もせりふとして使いますね。 でも、どんなときに使いますか? この表現が口から出るときの状況や感覚を感じてください。 今回の英語の表現もまったく同じなのです。 これを口語・硬い表現と分類したところでどうやって使うのかは分からないのではないでしょうか、とふと思いました。

参考になりましたでしょうか。 理解しにくいところがあったり追加質問がありましたら締め切る前にまた書いてくださいね。

アメリカに住んで40年目になりました。 何か私なりにお手伝いできるのではないかと思います。

これは大きな意味の違いがあります。 フィーリングがまったく違うということなのですね。 実際に使うと言う視点から見ると、まったく違うと言えるものであるということなのです。 ここを理解しないと結局使えないということになります。

その違いは何かと言うと、本当は簡単なことなのです。

つまり、謝罪する、と言う「動作」と、ごめんなさい、と言う「せりふ」と考えればよく分かると思います。

...続きを読む

Q人間の3大欲とはなに?

この質問は このジャンルでふさわしいのかどうかちょっと迷ったのですが・・・。

人間の 3大欲といわれるものがありましたよね。
あれは 食欲と 後はなんでしたでしょう?

また その「人間の3大欲」という言葉は
誰が 言い出したのでしょうか?

Aベストアンサー

人間の三大欲望は
食欲 睡眠欲 性欲 です。
食欲は,物を食べ,エネルギーにする事。
睡眠欲は,睡眠をとり,脳を休ませること。
性欲は,トイレで用をたしたり,エッチをしたり,する事
この3つはある程度は我慢が出来ますが,人間が生きていくためには必ず必要なことです。欲望というより,必要不可欠なことです。
でも、このことを言った人はわかりません。昔からの言い伝えではないでしょうか?

似たような語で,「衣・食・住」これは、生活の上のことです。

Q(笑)を英語で表すと・・・?

文章の最後に「~。笑」みたいな感じで使いますよね。そういう感じのことを英語で表したいのですが、どういう風に表せば良いのでしょう。ちなみにしゃべるのではなく、文章で書きたいのですが。 

Aベストアンサー

アメリカに35年半住んでいる者です。

私なりに書かせてくださいね。

私のグループでは<g> や LOLが使われますが、ビジネスのメールやビジネスチャットではLOLは少し大げさなので<grin>か<g>と言う単語を使って「ちょっと冗談だよ」とか微笑むと言う表現をしています. 口を馬鹿でかくあけてはははと笑っていると言う状態じゃないですね. ビジネスチャットで口をあけて笑っていることを示すにはLOLやGRINないし<G>が使われます.

LOLはMSDOSでしか通信できなかった頃から使われています. 今はやりの略語(インターネットにはたくさんそれを説明したサイトがあるはずですが)grin/<g>/LOLがわからないのは「もぐり」かもしれませんね. grinは非常にいい表現だと思います. 

昔からアメリカで使われているもので今も使われているもので、haha/hahahaがあります. これはもうチャットとかメールだけではなく手紙でも使われる本当の意味での(笑)でしょうね.

若い人たちはheheheも良く使いますね. 

hirorinさんもおっしゃっているように、<laugh> <smile>はまだ知らない人以外は使わないですね.

何事もそうですが、英語の単語も含めて、笑っているなと感じる時にLOLとあれば、それが人間の持つ学習機能で無意識に「ああそうか、LOLってそういうときに使うのか」とフィーリングが伝わり、それをまた自分が使うようになるわけですね. もちろん辞書やインターネットで調べる人もいるでしょうが、殆んど場合そのままで体が覚えてしまう、と言う事ですね.

日本人も日本語でそれをやっていますね. 聞いた事がない単語でも、まず辞書やインターネットで調べる事無く、その時点で意味やフィーリングを推測してそのままにしていますね. それと同じで、このLOLやgrinなども自然に覚えちゃうもんです. (絵文字と同じですね)

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに35年半住んでいる者です。

私なりに書かせてくださいね。

私のグループでは<g> や LOLが使われますが、ビジネスのメールやビジネスチャットではLOLは少し大げさなので<grin>か<g>と言う単語を使って「ちょっと冗談だよ」とか微笑むと言う表現をしています. 口を馬鹿でかくあけてはははと笑っていると言う状態じゃないですね. ビジネスチャットで口をあけて笑っていることを示すにはLOLやGRINないし<G>が使われます.

LOLはMSDOSでしか通信できなかった頃から使われてい...続きを読む

Qメールでxと書くタイミングは?

メールのやりとりでxを書くタイミングがわかりません。そもそも日本人である私がメールの最後にxと書くのは違和感があります・・・ どのタイミングでxと書けばよいのでしょうか? 
友達と携帯でメールをやりとりして、相手はよく文末にxと書いてあります。
例えば、最初のメールのやりとりでxと入れた場合、メールのやりとり中は文末にxと書くのが礼儀(?)普通なのでしょうか?

それと、xはキスを意味しますよね。これは友達同士でも気軽に使うものなのでしょうか? とくに深い意味などはありませんよね。

Aベストアンサー

私の経験から(英国在10年。アメリカでは違うかも)

私は余りPCメールでは使いませんが、テキスト(携帯のショートメール)のときは、多用しています。たぶん、regards,などの結辞を書くのが面倒だからかもしれません。PCメールの時はよっぽど親しい人とか久しぶりの人に限る気がします。

書く相手は、実際にあったときにキスする相手です。きゃあー元気ぃ?というようなのりの相手(男女に限らず一定の親密度の友人、知人)とか、お世話になったご夫妻とか、あえば感情が高ぶる人たち。
日本語で書くときは使っていません。(日本人でも英語で書くときは使います)

xを送られているのであれば、相手はe0921さんにある程度の親密さを感じていると思いますが、それが友達以上の感情なのかどうかは判断しづらいです。ただの友達でも使いますし、先方は気持ちを伝えたいのかもしれないし、それが友情なのか愛情なのかもわからないところです。
私だったら、自分が(挨拶)キスをしたい相手でなければ放っておくと思います。その代わり、Bye!CU soonなどお別れの言葉で表しておけば十分だと思います。キスしたい相手だったら、xxxxooooにさらにスマイリーを奮発。x 一つだけは、社交辞令かな。

長くなりましたが、私の基準は、リアルでキスする相手には使うという感じです。

私の経験から(英国在10年。アメリカでは違うかも)

私は余りPCメールでは使いませんが、テキスト(携帯のショートメール)のときは、多用しています。たぶん、regards,などの結辞を書くのが面倒だからかもしれません。PCメールの時はよっぽど親しい人とか久しぶりの人に限る気がします。

書く相手は、実際にあったときにキスする相手です。きゃあー元気ぃ?というようなのりの相手(男女に限らず一定の親密度の友人、知人)とか、お世話になったご夫妻とか、あえば感情が高ぶる人たち。
日本語で書くとき...続きを読む

Q「映画をみる」を英語に訳すと。

今まで「see a movie」と訳してきましたが、今日の参考書に「watch a movie」と書いてありました。

どちらが正しいんですか?
また、両方正解なら、どういったニュアンスの違いがありますか?

高1です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

学校で教わる英語を基にすると難しいかもしれませんね。

こう考えてもいいと思いますよ。

see a movie
watch a movie

は両方とも問題なく使えます。 I saw the movie on TV, I'm watching the movie on TV right now.などですね。

seeは見ると言う経験をする
watchは観ると言う行為をする。

I saw the movie 見た経験・事がある
I watched the movie. 観た

I am seeing the movie now. 使わない (下を参照)
I am watching the movie. 観ている

I will see the movie. 見る経験を持つ予定
I will watch the movie. 観るつもり

I'm gonna see a movie tongiht. 見る経験を持つつもり
I'm gonna watch a movie tonight. 観るつもり

上のI'm seeing the movieですが、今進行しているという言い方では使わないですが、未来形としての現在の予定、と言う意味では問題なく使います。 I'm seeing the movie next week with Jackie.と言う感じですね。

確かにwatch a movieと言うとビデオやテレビで見るというフィーリングがありますが、見たという経験を言いたいのであれば、I saw the movie on TVと言う表現は全く問題ないわけです。 テレビで見た経験があるよ、すなわち、テレビで見たよ、と言うことになり、テレビで見たよ、はI watched the movie on TVは、テレビで見た行為をした(これも日本語では、テレビで見たよ、となりますね)、と言うフィーリングになるわけです。

I saw him. 彼を(そのときの)みた経験がある、すなわち、彼を見かけた、と言うことになり、I watched him.と言うと彼を見る行為をした、すなわち、彼を観察した、と言うことになるわけです。

ちょっと断言しすぎたところはあると思いますが、このmovieについてはこのようなフィーリングを元に使っています。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

学校で教わる英語を基にすると難しいかもしれませんね。

こう考えてもいいと思いますよ。

see a movie
watch a movie

は両方とも問題なく使えます。 I saw the movie on TV, I'm watching the movie on TV right now.などですね。

seeは見ると言う経験をする
watchは観ると言う行為をする。

I saw the movie 見た経験・事がある
I watched the movie. 観た

I am seeing the movie now. 使わない (下を参照)
I am ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報