親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

タイトル通りなのですが、最近アナログレコードがもう一度聴きたくって、持っているレコードをCDに録音できれば使い勝手が良くなるのにナァと思っていました。

新聞広告にレコードをCD化できるコンポが6万ぐらいで載っていましたが、今あるレコードプレーヤーとパソコンとでCD化できるのならと質問してみました。

レコードプレーやの音声出力(赤白)からパソコンのUSBかPCカードに変換できるコネクターがあれば、可能かなと素人ながらに思うのですが、接続できたとしても、アナログの音をCDに録音できる物か?又、録音できたとしてもきちんとCDプレーヤーで再生できるものかも分かりません。

其のあたりを詳しく教えてください。

カテゴリー違いでしたら、どのカテゴリーで質問すればいいかも併せて教えていただくとありがたいです

よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

NO.1さんの言うとおりです


こんなにあります
http://oshiete.goo.ne.jp/search/search.php?statu …
    • good
    • 11
この回答へのお礼

有難う御座います

参考にさせていただきます

お礼日時:2007/03/02 21:11

情報がたくさんありすぎて調べにくいという事もあるかと思います。



↓このような製品を使ったらできますよ。
http://www2.jp.onkyo.com/what/news.nsf/view/SE-U …
パソコンに音声入力端子が付いてる場合もありますが、とんでもなく音が悪いので音の良い機械でデジタルに変換してからパソコンに入れるのが正解です。

レコードは貴重なんで1枚再生するごとに針を掃除してから録音してください。
デジタル化したら何度でも聴けるわけですから最初に一手間かけて良い音で録音しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います

これ良さそうですね

値段を調べてみます

お礼日時:2007/03/02 21:12

カセットテープやLPレコード等をパソコンに取込んでCD-Rに焼いたりする事に関する質問は過去に何度もあります。


「カセット 取り込み」等で過去ログを検索して下さい。
LPレコードもやり方は同じです。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

早速のご回答有難う御座います

検索してみます

お礼日時:2007/03/02 21:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレコードを、パソコンを使ってデジタル化する方法

 レコードが少し残っています。処分したものも多いですが、それを免れただけあって、愛着あるレコードです。

 しかし、今や希少品?となれば、プレイヤーにかけるのに躊躇する。かけるたびに少しづつ削れていく。音質が悪くなるんじゃないか?余り考えなかった事が頭をよぎります。

 そこで、パソコンのハードディスクに取り込んで、データの形にすれば、何度再生しても擦り切れる事はない、と考えたのですが、その方法が分かりません。

  ♪  ♪

 なるべく安く、しかもできるだけ高音質でできる方法をお教えください。私のパソコンには、マイク入力などの外部音声入力はありません。

 また、オーディオは、レコードプレイヤー、プリメインアンプ、スピーカー、つまり一般的なオーディオです。

Aベストアンサー

再び iBook-2001です♪

お礼らんからの書き込み、ありがとう御座います。

お考えの通り。AD変換してコンピューターにデジタルデータで、、というのがオーディオインターフェースの主要機能に成ります。

安価なオーディオインターフェースの中には、レコード再生に必須の微小信号を高増幅し、変形されて記録された信号を元に戻す、等化回路、イコールにするのでイコライザー等を通してから、一般のオーディオ機器間で利用出来る「ラインレベルレベル」信号にしますが、この機能も安価なICチップでとりあえず対処している機器も在ります。

数千円のオーディオインターフェースが、数万円のプリメインアンプより本質的な部分にコストを割り振っていない事は、誰が考えても明白でしょうし、ましてや2~3万のデジタル対応レコードプレーヤーなんて、、、


と、言う事で、プリメインアンプの録音機器接続端子経由で、オーディオインターフェースのラインレベルからの利用って言う方向が、音質的にも費用的にも、そこそこ良い手法だと思います。

オーディオインターフェースは、AD変換とDA変換を行なえて、コンピューターが録音再生機器というような使い方が出来ます、多くの10万程度までのインターフェースではAD側に力を入れていて、1~2万程度から10万弱くらいは、そのほとんどが入出力回路数や付属機能の差が価格差と成って居ます。そのため、ムダに上位機を検討されないように、実質的な必要機能部分で検討しておきましょう。

今夜もヨッパなので、まだ全てをバラした事が無いのですが、10年前にレコード音源をコンピューターに取り込んだ時の環境を。。。

プレーヤー:パイオニアのPL-50L
プリメインアンプ:デンオンのPMA-550/マランツのPM17SA
オーディオインターフェース:IO-DATAのDAVOX
コンピューター:AppleのiBook(G3,2000年12月購入)
プレーヤのカートリッジは、オルトフォン、シュア、ビクター、サテン、グレースなどなど、、、

当時のIFは大型家電店でパッケージ破損って事でワゴンに、かなり安くゲットしましたが、サウンドイットという付属版、簡易版のバンドルソフトがなかなか良くて、当時のバンドルソフトは最近のコンピューターでは動かないのですが、古いコンピューターを使って、時々利用していたりします(マルチチャンネル音源編集には手も足も出ませんが、通常のステレオ音源編集には、やはり使い慣れたためか、私個人には合ってるのでしょうねぇ、爆笑)

昔の環境では、16Bit/48Khzでしか録音出来ませんでした、現在はアナログ入出力8/8というIFと比較的近代的なコンピューターを組みあせていますが、素人の出前PA環境でない限り、多チャンネルはムダで通常のステレオ2chだけの運用、だけど、24Bit/96kHzまでサポートされているので、録音時は安全マージンを大幅に設けて、1/4程度のレベルで24Bit録音、サンプリング周波数は結果的にCD仕様にする場合でも、48kHzを選択してますが、根本的にはどれでも良いでしょう。

ビット数が大きいと、最大音領域まで神経質にならなくとも、最終的にCD形式の16Bitに収める前提であれば、上記のような使い方が便利です。後は編集ソフトで最大ビット数を超さない範囲まで全体のレベルをコンピューターソフトなどの演算で揃えても良いのです。

テープレコーダーなどのアナログ録音テクニックと、デジタル化した時のコンピューター録音は多少違いますが、根底は同じで応用範囲に大きな違いが在るのですね。所詮道具ですから、妥協って言うと語弊が在るかもしれませんが、納得出来るレベルの結果を得る為には、それなりの経験と知識を組み合わせるのが良いと思います。

がんばって下さい♪

再び iBook-2001です♪

お礼らんからの書き込み、ありがとう御座います。

お考えの通り。AD変換してコンピューターにデジタルデータで、、というのがオーディオインターフェースの主要機能に成ります。

安価なオーディオインターフェースの中には、レコード再生に必須の微小信号を高増幅し、変形されて記録された信号を元に戻す、等化回路、イコールにするのでイコライザー等を通してから、一般のオーディオ機器間で利用出来る「ラインレベルレベル」信号にしますが、この機能も安価なICチップでとりあえず対処...続きを読む

Qレコードから音楽をPCに取り込む方法

レコードからプレーヤーで音楽をPCに取り込むのに、普通は専用のプレイヤーが販売されているのですが、嵩張るものは買いたくないので、今のプレイヤーに付属しているイヤホーンジャックとPCを接続するだけで、PCに簡単に音楽を取り込むものは、ありませんでしょうか?

Aベストアンサー

> 嵩張るものは買いたくないので、今のプレイヤーに付属しているイヤホーンジャックとPCを接続するだけで、PCに簡単に音楽を取り込むものは、ありませんでしょうか?

レコードプレーヤーにイヤホーンジャックが付いているとのことですので、必要なものは、プレーヤーとパソコンをつなぐ「接続コード」とアナログの音声をデジタル化する「フリーソフト」をインストールだけです。

下記URLのページに詳しく解説されていますのでをご参照下さい。
(ラジカセをレコードプレーヤーと読み替えて下さい。)

「カセットテープ・LPレコードから音楽を取り込む」
http://www.pcyumekobo.com/tapetocd/tapetocd.html

QLPレコードをcdに録音する

LPレコードを録音してCD等に録音したいのですが
どんな方法があるでしょうか?
そうしたことを専門に行っているお店等がありますか?
音響メーカーからそうしたことができる機器があるとは思いますが
購入するのは面倒だと思いまして・
ちなみに当方は愛知県です

Aベストアンサー

過去に同様の質問が山のようにあります。

参考にして、いろいろ検討なさるのがよいでしょう。

http://oshiete.goo.ne.jp/search/search.php?status=select&MT=%A5%EC%A5%B3%A1%BC%A5%C9+CD&nsMT=&ct_select=0&ct0=&ct1=&ct2=

QレコードをCDに焼く事はできますか?

昔、聞いていたレコードを最近聞きたくなったのですがレコードをCDに焼く事は可能なのでしょうか?

可能であればその方法を教えてください。

Aベストアンサー

簡単にできます。
こんなを使えばいいと思います。
1万円くらいで手に入ると思います。
http://onkyo.jp/wavio/seu33gx/index.htm

QレコードからCDに録音する機械が何日か前にめざましテレビ…

レコードからCDに録音する機械が何日か前にめざましテレビで放送されていました。
確か金額が69800円だったと思うのですが、肝心の発売元がわかりませんでした。
ネットで検索しても見つからないのですが、誰か分かる方いらっしゃいますか??

Aベストアンサー

TEACのLP-R400が紹介されていましたね。
http://www.teac.co.jp/cp-audio/lp-r400.html

QLPレコードをデジタルに変換したい!

LPレコードを数百枚保有しています。現在はLPのままで聴ける環境がありますが、将来を考えた場合デジタルへの変換をやっておいた方が良いのではと考えています。そこで、LPをPCへデジタル変換してCDへ落とす方法について教えてください。どんなソフトとハードが必要で、PCの環境要件はこれ以上で、どれだけの時間が必要か等教えて頂けると助かります。教えて頂いた内容でコストと必要時間を見積もりたいと考えています。ところで、4~50分のLPレコードをデジタル変換する場合はどのくらい(?メガ)の容量を喰うのでしょうか?ハードデスクの必要容量を計算します。それでは、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご存知かもしれませんが、変換しなくても針なしで聞けるプレーヤーがあります。

参考URL:http://www.laserturntable.co.jp/

Q音楽CDを録音したいのですが、パソコンを使わないとしたら、どんな録音方

音楽CDを録音したいのですが、パソコンを使わないとしたら、どんな録音方法があるのでしょうか?

録音の目的は元々のCDを保存しておきたいからなのですが、コンポやラジカセタイプのものだけでは、MDやカセットテープへの録音に限られるのでしょうか?

例えば将来的に、パソコンを仲介にしなくても、ラジカセタイプのオーディオだけでCDからi-podみたいなのに録音できるのでしょうか?

また、将来的にみてカセットテープやMDは(市場から)消えてしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

純粋に「録音する」だけであればi-podのボスレコーダ機能でも録音はできますよね。

CDから直接MP3ファイルにエンコードするミニコンポも出ていますね。
参考:http://www.qriom.com/2009/06/domsu460.php

もはや音楽をCDという媒体で買わない方法も一般的になってきていますし、これからはi-tuneのような「データ買い」する人とCDのような「媒体買い」する人と2極化すると思います。もちろん後者の方が減っていくでしょうがゼロになる事はないと思います。

カセットテープやMDも手に入りにくくなりつつありますが、結果的にはどこかで売り続けると思います。
完全に過去の媒体となっている「オープンリールのテープ」なんぞも入手は可能ですから。

Qレコードプレーヤーと手持ちのコンポの接続

初めてレコードプレーヤーの購入を考えています。


スピーカーなどが一体型ではなく、単独でプレーヤーの購入を考えています。
この場合、スピーカーやアンプなどの購入の必要を想像しましたが、手持ちの
コンポがあるので、これで何とか聞けないかという相談です。

手持ちのコンポは
panasonic製のSA-PM77MDです。
5,6年前の商品です。
視聴可能であるなら、必要な物品が知りたいです。
将来的にホームシアターセットとして
ONKYOのBASE-V30HDX の購入を考えています。
拡張性のあるレコードプレーヤーの紹介も一緒にお願いできたら幸いです。


もし、今回のようなケースでは視聴不可能であれば、
レコードプレーヤーを購入する際に必要な物品も知りたいです。
1、レコードプレーヤー
2、スピーカー
3、?

Aベストアンサー

はじめまして♪

過去のアナログレコードをどのように楽しみたいかで、方法はいろいろですね。

今風のデジタル音と比較しますと、ノイズは出ますし速度ムラによる音程や音色のブレは程度の差は有っても回避不能ですよ。

それでも、ちょっと個性的な中音域の音色など、アナログの良さが感じられる場合も有りますね。

さて、コンポに外部からの音声入力、AUXが有りますので、そこに接続してレコードを楽しむ事は可能です。

アナログレコードは音声と言う空気の振動を円盤に溝と言う形で記録してします。その振動が刻まれた溝をなぞる事で音が得られるのですが、スピーカーを見ていただくと低音用は大きな、高音用は小さなスピーカーですね。低音は大きくゆっくりで大振幅、高音は小さく高速で振幅は目に見えませんね。
レコード盤に記録する場合も低音は大きく動き、高音は小さく動くため、効率を良くする為に低音を弱く、高音は溝に記録出来るレベルまで強調しています。このため再生する時は一定のルールに従って低音増強と高音減衰するのが前提となります。
また、針の振動で発電する事が、マイクロフォンと似た様なレベルなので、通常の音声信号レベルまで大きく増幅する必要が有ります。

この音質調整(本来の姿に戻す、イコールにする回路)と増幅(アンプ)を一般的に「イコライザーアンプ」(イコライザーとかフォノアンプとも言います。たまに「フォノイコアンプ」なんて言う場合も有り)が必要になります。

簡易な再生を目指せば、イコライザーアンプ内蔵のプレーヤーを探すと良いでしょう。 少し高級な場合はプレーヤーと別にイコライザーアンプの購入や、もっと上位機ですとプレーヤーに針が別売りで針(カートリッジ、とかピックアップ)を別途購入すると言う物も有ります。

音が聞ければ良い、音楽が確認出来れば良い、音が良い方が良い、、、 指数関数的に高価な製品になって行きます。(価格的にも上限無しです。ハイ。)


入り口は2万前後でしょう。上は数百万以上でパーツをとっかえひっかえ、、、(文字通り上限無し!!)

御質問者様のご予算や目的に応じて、適正な物を選択してください。

ネット検索の時は「レコードプレーヤー」以外に「ターンテーブル」と言うキーワードも追加し、家電店では見られない楽器店扱いの製品にも目を通してみると思い白いと思います。

がんばってください♪

はじめまして♪

過去のアナログレコードをどのように楽しみたいかで、方法はいろいろですね。

今風のデジタル音と比較しますと、ノイズは出ますし速度ムラによる音程や音色のブレは程度の差は有っても回避不能ですよ。

それでも、ちょっと個性的な中音域の音色など、アナログの良さが感じられる場合も有りますね。

さて、コンポに外部からの音声入力、AUXが有りますので、そこに接続してレコードを楽しむ事は可能です。

アナログレコードは音声と言う空気の振動を円盤に溝と言う形で記録してします。その振動...続きを読む

QレコードプレーヤーからPCへ

レコードプレーヤーからPCへレコードの音声を取り込みたいのですが、レコードプレーヤーから赤と白の出力コードと電源が出ているだけでPCに入力する際の入力コードの赤と白へ入力してみたのですが、音声が取り込まれてきません。プレーヤーが悪いのでしょうか?
PCはFMV-BIBLO NX70
プレーヤーはだいぶ古いアイワのPX-E860となっています。


すみません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>再生してみましたがノイズか10秒ほどで終了しています
たくさんソフトが付いているにも係わらず録音用のソフトが別途必要なようですね。

いっそPCの音声端子はやめて、USBの録音インターフェースを購入された方がすっきりと良い音で録音できると思います。
たとえばこんなもの
http://www.princeton.co.jp/product/multimedia/pcaacu.html
とりあえず、録音ソフトも付いてますし。

Qレコードプレーヤーとコンポの接続

最近母がコンポを購入したのですが
パナソニック製の小さいコンポなのですが
そのコンポと15年ぐらい前のレコードプレーヤーを白黒の端子でつなげました。
ですが音が大変小さいです。
コンポ側で音量を最大にしても
スピーカーから出る音はかすかに
聞こえるぐらいです。
これはなぜでしょうか?
レコードプレーヤーが古いから
コンポとの相性が悪くしょうがないもの
なのでしょうか?
音量を大きくするのはやはりレコードプレーヤーを
アンプなどにつなげないと音はでないのでしょうか?
もしかして今のアンプとも相性が悪く
結局音が小さくなってしまうのでしょうか?
アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 それは、おそらくそのコンポに、フォノ・イコライザーが内蔵されていないためと思われます。
 オーディオソースのうち、CD、MD、テープ、チューナーなどの出力は、同列に考えてよいのですが、アナログレコードプレーヤーだけは、そうはいきません。
 アナログレコードの場合、カートリッジからの信号は小さく、しかもレコードは周波数特性を変えて収録されているため、これをフラットな特性に戻す、フォノ・イコライザーという回路が必要です。
 一般に、オーディオアンプの入力端子には、PHONO、TUNER、CD、LINE、TAPE、AUXなどの表示がありますが、このうちPHONO以外は同列に考えてかまいません。逆に言えば、PHONOだけは他と同列に考えられないということです。
 アナログプレーヤーは、必ずPHONO端子に接続しなければなりません。この端子からの入力は、イコライザーに接続されているためです。しかし、ご質問のように、イコライザーが内蔵されていないアンプ(コンポ)の場合、単体のイコライザーか、イコライザーを内蔵したレコードプレーヤーを接続する必要があります。
 単体のイコライザーは、価格の幅がかなり大きく、手軽に使える5千円くらいのものから、何十万円とするものまでさまざまです。

 それは、おそらくそのコンポに、フォノ・イコライザーが内蔵されていないためと思われます。
 オーディオソースのうち、CD、MD、テープ、チューナーなどの出力は、同列に考えてよいのですが、アナログレコードプレーヤーだけは、そうはいきません。
 アナログレコードの場合、カートリッジからの信号は小さく、しかもレコードは周波数特性を変えて収録されているため、これをフラットな特性に戻す、フォノ・イコライザーという回路が必要です。
 一般に、オーディオアンプの入力端子には、PHONO...続きを読む


人気Q&Aランキング