仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

GWに那須に行きます。(1泊)
普通電車の宇都宮線で那須塩原まで向かう予定です。
多分、赤羽駅から乗車します。

赤羽~那須塩原間の停車駅で、どこかおすすめの駅ってありますか?
せっかくなので、何駅か途中下車の旅がしたいのですが
「宇都宮で餃子」くらいしか、思いつきません(汗)

駅からそんなに遠くなくて、おすすめのスポットがあったら
教えて下さいm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まあ、基本的には素直に日光に行くのが正解なんですが。


http://www.toshogu-koyoen.com/toshogu/

宇都宮で降りるならこんなとこがあります。
http://www.oya909.co.jp/

少し離れてもよければこんなとことか
http://www.florence.jp/

こういうところもありますね。
http://www.city.moka.tochigi.jp/mokasl/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございました。
参考にさせて頂きます(^-^)

お礼日時:2007/03/29 17:04

赤羽~那須塩原間の営業キロは144.6キロあり運賃は2,520円ですが、100キロ以上あっても全区間東京近郊区間内のために途中下車はできません。



裏ワザとしては大宮から新幹線経由にすると東北新幹線は東京近郊区間に含まれませんので途中下車できます。
更にこの区間の東北新幹線の乗車券は並行する東北線(通称宇都宮線)の乗車券としても使用できますので東北線(通称宇都宮線)の途中駅でも途中下車できます。

ただし、大抵は途中下車する方が安いのですが赤羽→那須塩原(大宮・新幹線経由)大人2,520円の乗車券よりも、赤羽→宇都宮1,620円、宇都宮→那須塩原820円と乗車券を分割した方が安いのでついでに宇都宮あたりで餃子を食べて来る感覚でいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

赤羽→浦和


浦和→蓮田
蓮田→那須塩原

の3枚に分けると、普通に買うより190円安いです。

さらに3枚目の乗車券の小山・宇都宮間を新幹線経由にすることで、3枚目の区間については途中下車できます。

※要は近郊区間対策です。新幹線経由の区間で在来線にも乗れますし、途中下車もできますのでご安心を。
    • good
    • 0

赤羽~宇都宮は96.3kmで100km未満のため


赤羽~宇都宮の乗車券では途中下車はできません、1回ごとに買いなおす形になります。
SUICAやPASMOなどを使うならそのまま改札にタッチして途中駅で出入場することになります。

この回答への補足

1回ごとに買いなおして下車する予定です!

補足日時:2007/03/26 15:59
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q途中下車を可能にするきっぷの買い方は?

年に数回、「新宿-那須塩原」間を往復するのですが、帰りは一旦「池袋」で途中下車しその後新宿へ向かいます。
いつも帰りは「那須塩原→山手線内」ではなく「那須塩原→大久保」の1枚のきっぷを買い新宿まで使っていました。
ところが数日前池袋の自動改札できっぷが飲まれてしまい、池袋-新宿間のきっぷを買い足しするハメになったのです。
くやしいので後ほど調べた結果「近郊区間」の範囲が拡大された影響だという事が分かりました。そしてさらに、新幹線を1区間でも使えば途中下車できるという情報も得たのです。
前回私は新幹線を使用したのに途中下車できませんでした。
きっぷは都内の旅行代理店で買ったのですが、おそらくそのときの買い方に問題があったのだと推測しております。どうのように買えば途中下車できるのでしょうか?アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

10月16日からの東京近郊区間拡大により、宇都宮線(東北本線)は黒磯駅まで近郊区間に入りました。

近郊区間内『のみ』を利用する場合は途中下車ができません。下車前途無効となります。

新幹線は東京近郊区間に含まれません。

従って、那須塩原~大久保の乗車券で
・1区間でも新幹線を経由する場合は池袋で途中下車できる。
・在来線のみの場合は池袋で途中下車できず、前途無効となる。
・10月15日までは新幹線の利用の有無を問わず、無条件で池袋で途中下車できた。
といったことになりましょう。
ここで言う「新幹線を経由する」というのは、乗車券の経路として新幹線が入っていることを意味します。「どんな切符でも乗りさえすれば大丈夫」といったことではありません。同様に「在来線のみ」というのは乗車券の経路として新幹線が入っていないことを意味します。
例えば那須塩原~大宮間は東北本線経由が最短経路で、東北新幹線は東北本線(在来線)と同一と見なしますので、在来線経由の乗車券で新幹線に乗車することも可能です。逆に、新幹線経由の乗車券で在来線に乗ることも可能です。

このことから推測するに、購入した切符が在来線経由で処理された可能性が高いと思われます。そうなってしまった理由まではわかりません。

途中下車するためには、
「乗車券購入の際に乗車経路と一緒に新幹線の乗車区間を告げて確実に新幹線経由にしてもらうこと」
「池袋駅で途中下車することをハッキリ伝えること」
がよろしいかと思います。この場合、乗車する経路は固定されますが山手線など一部区間ではいくつかの経路を選択できる場所がありますので、考えている経路が複数ある場合は購入時に相談してください。
また、購入した切符に「下車前途無効」といった文字がないか確認してください。
新幹線乗車中に問題に気づいた場合は、新幹線降車駅の新幹線改札口で相談してください。

10月16日からの東京近郊区間拡大により、宇都宮線(東北本線)は黒磯駅まで近郊区間に入りました。

近郊区間内『のみ』を利用する場合は途中下車ができません。下車前途無効となります。

新幹線は東京近郊区間に含まれません。

従って、那須塩原~大久保の乗車券で
・1区間でも新幹線を経由する場合は池袋で途中下車できる。
・在来線のみの場合は池袋で途中下車できず、前途無効となる。
・10月15日までは新幹線の利用の有無を問わず、無条件で池袋で途中下車できた。
といったことになり...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報