居宅介護支援事業で管理者には 介護支援専門員が必要なことはわかるのですが、法人でその他に事業もある場合、管理者とは何をする人でしょう?

社長が介護支援専門員でなければいけないわけではないと思うのですが、どうなのでしょう。


具体的には新規の法人で、居宅介護支援と訪問介護を無資格の自分が資格者を雇用して経営したいと考えています。

1.最低限の人数は自分以外に、「ケアマネ1人」「2級以上の訪問看護員2.5人」でいいのでしょうか?
2.訪問介護のサービス提供責任者はケアマネが兼務できるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

管理者とは、文字通りですが、その事業(居宅介護支援、訪問介護など、それぞれの業務)を管理する責任者です。

社長とは違います。
小規模法人で代表者が居宅の管理者を兼ねる場合は、当然ケアマネ資格が必要ですが、無資格であれば有資格者を雇用すれば足ります。


制度上必要最小限の人数を配置するという前提で、
・居宅の管理者、訪問介護の管理者、サー責、いずれも常勤専従とされています。
・訪問介護の管理者が訪問介護に従事することは差し支えありませんが、
 管理業務に従事する時間は訪問介護の常勤換算できません。
・サー責が訪問介護に従事することは差し支えありません。
・居宅の管理者がケアマネと兼務することは、管理業務に支障ない範囲で認められます。
・ケアマネが訪問介護に従事することも差し支えありませんが、
 居宅の管理者が訪問介護に従事することはできません。
・訪問介護の管理者は資格要件ありませんので、無資格の社長が管理業務を行うことは可能です(ただし常勤専従の場合)。

以上から、
・ケアマネ1人(居宅の管理者を兼任)
・サー責1人(常勤ヘルパーを兼任)
・2級以上のヘルパー1.5人
を配置すれば足りるでしょう。

もし社長自らが訪問介護の管理業務に常勤で専従できないのであれば、
・訪問の管理者を1人配置する
・ヘルパーを1人追加し、サー責に訪問の管理者を兼務させる
・ケアマネを1人追加し、居宅の訪問介護の各管理者を兼務させる
などの必要があると思います。

実際には稼動時間数などによっても違ってきますから、
計画が具体的になってくれば、都道府県に問合せるのが確実です。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

簡潔に必要な事項をすべて教えていただきありがとうございました。
とてもわかりやすく、初心者の自分には大変ありがたい解説でした。

その上で解説していただいた中のわからない部分を再質問させください。
>・訪問介護の管理者が訪問介護に従事することは差し支えありませんが、
> 管理業務に従事する時間は訪問介護の常勤換算できません。

自分は常勤で管理するつもりですが、他にも事業を同一の事務所で行う予定です。
1.そうすると「専従」という言葉があてはまるのでしょうか?
2.また管理業務の時間とは具体的にはどんなことをいうのでしょう?

お礼日時:2007/04/01 08:34

1.


専従とされてはいますが、同じ敷地内で他の事業に従事することは、管理業務に支障ない範囲内で、認められています。

2.
ヘルパーは訪問介護のみに従事します。
管理者は、サービス提供に必要なその他の業務に従事します。
シフト作成や、書類作成、苦情対応、などの裏方作業です。
実地指導に応対するのも重要な仕事です(めったにありませんが)。
「管理業務に従事する時間は訪問介護の常勤換算できません」
というのは、ヘルパーの常勤換算の意味を考えれば管理業務に従事する(=事務所にいる)時間を常勤換算できないことはおわかりいただけると思います。
この文は、管理者がヘルパーを兼務する場合のことで書きましたので、管理者がヘルパーでないあなたである場合には関係のないことではあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

たびたびありがとうございました。
管理作業についてもこれから勉強しないと私自身もできるかどうかわかりませんが、ヘルパーやケアマネの協力を得てがんばっていこうと思います。

お礼日時:2007/04/02 08:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q居宅介護支援事業と訪問介護事業所の介護保険給付

基本的な質問ですが、在宅で介護サービスを受けるときに、
ケアマネ(居宅介護支援事業所)にケアプラン作成を依頼する
契約を事業所と締結し、その後、ケアプランに基づき訪問介護を
受ける場合に、訪問介護事業所を探すのは、そのケアマネに
手配をしてもらえるのでしょうか?

そして、介護保険の取り分?と言うか、保険給付の割合は
居宅と訪問はどうなるのでしょうか?

10割の介護保険のうち、ケアマネが所属する事業所は何割で、
ヘルパーが所属する事業所は何割の給付があるのでしょうか?

それとも、考え方が全く違うのでしょうか?
お教えください。

Aベストアンサー

 ケアマネ(居宅介護支援)には報酬が介護保険のから支払われています。
 利用者負担はありません。
  http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r985200000239zd-att/2r98520000023dtf.pdf

 ですから、ケアプランの内容に沿った報酬は全て各事業所に入ります。
 利用者負担が1割ですから、各事業所へはその10倍の金額になります。

>訪問介護事業所を探すのは、そのケアマネに手配をしてもらえるのでしょうか?

 手配というか、紹介をしてもらえると言った方が良いかもしれません。
 もっとも、ほとんどの場合、紹介してもらったところでよいですと言えばそのまま手続きが進みます。

Q私は居宅介護支援事業所でケアマネとして働いています。雇われではあります

私は居宅介護支援事業所でケアマネとして働いています。雇われではありますが、一人ケアマネの事業所で担当は15人程度しか持ってない状況です。
経営者から、ある提案がありまして、これが法的に大丈夫なのか知りたくて質問いたします。その提案とは経営者の知り合いが新たに介護施設を立ち上げるので、そこででもケアマネ業務をやってくれないかというものでした。同系列の事業所ではなく、まったく違う事業所と現在働いている事業所でのケアマネを兼務してくれというお願いです。新しい方の事業所は私以外にもケアマネを雇う予定なので請求業務等はしなくてむいい、担当する人数も15人程度でいいと言われてはいますが、そもそも2ヶ所の事業所で働くこと自体、法的には大丈夫なのでしょうか?一応、今の職場でも一人ケアマネではありますが、管理者として県にも届けてあるのでちょっと心配になりまして。
もしご存知の方がいらっしゃればご回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!記帳代行のKSKです。

つまり、質問者様の経営者はこう言っているのです。

「ケアマネ業務を手伝って!」

ケアマネは2カ所以上の事業所で兼務できませんから、実務だけやって下さいということです。

そのときの質問者様の立場はケアマネ以外であれば何でもいいでしょう。(役員でも正社員でも非正規社員、パート、アルバイト等々)

ケアマネの名義を貸してと依頼される場合の逆パターンです。

さて、法的にどうかというと、ケアマネ業務を行っていいのは事業所登録されたケアマネだけですよね。

よって、違法です。

罰則規程がどの程度かわかりませんが違法です。

2カ所以上からの給与に関しては問題ありません。

私の知人でも、ケアマネ業務に従事している事業所とヘルパーとして従事している事業所という感じで働いています。

私からは以上ですが、給与収入が増えることが質問者様のメリットですね。

デメリットは実態が発覚したときの罰則ですが、どの程度のものでしょうね?

それはどなたかにご教示いただくか、お調べになったほうがいいと思います。

Qケアプランなどの介護プランを居宅介護支援事業者が作成し、介護サービス事

ケアプランなどの介護プランを居宅介護支援事業者が作成し、介護サービス事業者にデータを送付するにあたって、紙ベースで行うのでは介護サービス事業者がデータを打ち直さなければなりません。そこで、電子データを読み込むことができれば、介護サービス事業者の事務軽減につながると思いますが、いい方法(ソフト)はありませんか。また、逆に介護サービス事業者がプランにもとづいで提供した実績を、居宅介護支援事業者に送付するにもデータを読み込ませることができれば、お互いの事務の軽減につながります。何か、いい方法(ソフト)があれば教えてください。

Aベストアンサー

これは℃の事業所(居宅もサービス事業所も)でも感じている課題でしょうね。

しかしながら、たぶん半永久的に解決できないものと諦めているのではないでしょうか…

ご承知のように、介護保険に係るコンピュータソフトは本当に数多く出されています。大手メーカーからこの事業に特化したメーカーまで。基本的には、多くのソフトは同じソフトを使用している事業所間であれば電子データによるやりとりが可能なようです。しかし他のソフトとの間ではできないのが実情です。

私(居宅)はASP方式の某ソフトを使用していますが、同じソフトを使用している事業者とはインターネットを介して電子データのやり取りができています。しかし別のソフトを使う多くの事業者とは紙ベースでの情報提供となってしまっていますね。

規格を統一するとなると大手の寡占状態ともなりかねませんし、考えものです。
また事業者ごとに必要とする機能も違うので、全てを満たす(価格面を含めて)というのは不可能でしょう。

ということで、私は既に諦めています…

Qケアマネ(介護支援専門員)の受験勉強

本年度ケアマネを受験しようと思っているのですが、何をどう勉強してよいかいまいち見えてきません。
ケアマネに合格された方にお聞きしたいのですが、どのような勉強をどの程度されましたか?
また、自分は独学で勉強してきたことがあまりないので通学しようと考えたのですが近所に予備校のようなところもないため、通信教育でもと考えております。
通信教育を経験された方、おすすめの講座があればご教示ください。
とりあえず国試の王道である過去門を解いてみようと思いますが過去門の反映率等ご存知の方いらっしゃたらあわせてご教示ください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.2で答えた者ですが再び・・。

私はぶあつい「基本テキスト」は試験勉強では使いませんでした。しかし合格後の研修に必要な持ち物リストにこれがあったので、仕方なく購入しました。ところが結局研修中一度も使わなかった! 硬くて枕にもならなかったし!

買って損するものでもないけど、図書館等でも貸し出しているところはあるし、近年資格を取った人に借りるのも手ですよ。まあ、パソコンのマニュアルみたいなものですね。開いて読んでもよく分かんないから、近くの経験者に聞いた方が早いと。(でも第一回目の試験を受けた方には過去問題集がなかった訳で、これがバイブルだという方がいるのも事実です。)

試験自体はそんなに恐れなくてもいいと思います。科目が多い上に実技まであった介護福祉士の試験の方が、よっぽど難しかったです。一般常識で答えられる問題もあるし、きっと大丈夫ですよ。頑張って下さいね!

Q急ぎで!居宅介護支援・訪問介護の開始について

とても急ぎで回答していただきたいです。
老人ホームを経営している法人が居宅介護支援事業と訪問介護事業を検討しているのですが、何点か質問があります。
(1)老人ホームの常勤の介護員を訪問介護の介護員と兼務させることはできるでしょうか?
訪問介護の人員配置基準では、介護員は常勤で2.5人以上となっており「専従」とはなっていません。老人ホームの基準では、介護員は当該施設の職務に専念すべきとなっており、ここまでで判断すると兼務不可です。
ただ、老人ホームの介護員は常勤換算で2人以上必要なところ、施設には常勤で3人配置されているので、内1人に訪問介護のほうへ異動してもらえれば、兼務ではありませんが老人ホームの介護員を訪問介護員にすることはできると考えていいのでしょうか?

(2)訪問介護で利用が多いのはどのくらいの時間の身体介護・生活援助なのでしょうか?また、平均で1ヶ月(もしくは1週間)に1人当たり何回くらい利用されますか?1ヶ月の平均利用金額もわかればお教え願いたいです。

Aベストアンサー

施設で職員が常勤換算2名のうえに専任規程がある…
ケアハウスでしょうか?

施設配置職員は常勤換算で2名、そのうち1名は常勤専従になっていると思います。
と、言うことは1名の方が兼務することは可能です。

*兼務する場合は時間数を明確にして、給与も案分になるのでご注意ください。

訪問介護の常勤換算は2.5名ですが、運営的に最低職員数では無理がありませんか?
サービス提供責任者の要件も満たすようにご注意ください。


ご利用者の時間についての質問は正直言って不適切でしょうね
だって、必要なニーズから導き出したプランによってサービスを提供するので、普通の平均なんてありませんよ。
必要であれば限度額の範囲内で活用するし、不要であれば使わないだけでしょう。
その上、利用者負担もあるので、経済的な問題もありますね。

*施設内へヘルパーさんが入る場合は、一般の在宅サービスと時間は異なるでしょう
・食事調理は不要ですね
・掃除も1時間以内で十分でしょう
・洗濯を含めても必要な最低時間で検討します
 取り入れはご本人に出来ればお任せしましょう
・入浴は利用者とヘルパーの1対1の介助になるので施設の入浴設備の使用可能時間と相談ですね。
 入浴回数はご本人の希望とも合わせて検討でしょう
 最低でも週に2回ですが、4回5回と援助が可能であればOKでしょう
 *ご本人の生活習慣から検討してください
  一律に何回と決める必要はないでしょうね
・通院介助の話がありますが、これは保険者へ確認が必要です
 施設であれば、施設職員が対応する必要があります。
 *施設に健康管理の規定があれば依頼は難しいと考えますね
 通院等乗降介助の援助以外でヘルパー同行は難しいでしょう…
 *保険者確認です。

○ご利用者の生活リズムの中でプランを検討しますが、柔軟に考えないとサービス利用も難しいので、午前中の入浴習慣がない方でも午前中にお願いすることはあるでしょう。
*ディサービスへ行けば午前の入浴もあります。

介護保険の制度を良く確認して必要なサービスが提供できるようにケアマネさんと相談してください。

施設で職員が常勤換算2名のうえに専任規程がある…
ケアハウスでしょうか?

施設配置職員は常勤換算で2名、そのうち1名は常勤専従になっていると思います。
と、言うことは1名の方が兼務することは可能です。

*兼務する場合は時間数を明確にして、給与も案分になるのでご注意ください。

訪問介護の常勤換算は2.5名ですが、運営的に最低職員数では無理がありませんか?
サービス提供責任者の要件も満たすようにご注意ください。


ご利用者の時間についての質問は正直言って不適切でしょうね...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報