何故悪いことをしてはいけないのか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中11~18件)

年齢によるでしょうが...小学生ぐらいだとしたら


どこまでが悪いか、どこまでがいけないか、という規範論、低レベルの議論にならないよう注意することをお勧めします。

こういう質問は、分かってて言ってるんですよね。(そう思いたい....)

むしろ、「何が良いか、良いと思っていても、他人から見ればそうではないことすらある。迷惑かどうかは自分が判断するんじゃない、相手が思うことだから。」「例えば、家の鍵をあけたまま外出して泥棒に入られた。泥棒だけが悪いの?もし鍵を掛けておけば、そのヒトは泥棒にならずに済んだかもしれない。」
そのそういう、善の難しさ、という方向で話をされてはどうでしょう。

質問の目的の半分は、大人がしどろもどろになるのを見て権威を相対化しようということにあります。
とても歯が立たない、というところを自信満々、ばっちり見せつけてやりましょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとう。しかし、こどもは自分が得をすることを何よりも優先します。そこに良心の呵責は存在してないのです、、、

お礼日時:2001/01/17 15:50

私もすぐ下のmasmasさんのアドバイスに賛成です。


最近とみに「体罰」「暴力」といわれるような問題が増えていますが、これはひとえに、マスコミの過剰な報道などが原因で、本来であれば「しつけ」で済む話まで問題視されるようになっているからだと思います。(もちろん、本当に「しつけ」では済まないレベル=相手の肉体に著しい損傷を与える、はダメなんですが。)
結局、小さい子供(赤ちゃん)というのは、動物と同じなんですよ。口で言ってわからないことは、身体で覚えさせるしかない。「めっ!」といって、手をぴしゃり、あまりにも危険なことをしたら、「こら!」といって、おしりぺんぺん。これは基本です。(もちろん、相手に合わせて、「痛い」とぎりぎり感じるくらいの弱さでやらないと、単なる暴力になっちゃいますけど。)

ちなみに、ある程度大きく(幼稚園から小学校低学年くらい)なったら、
「それが社会(あるいは幼稚園、学校、地域など)のルールだから。ルールに理由はない。嫌ならママ(あるいはパパ、友達など)と離れ離れになるしかない。」
といえばよいのでは。その頃には、
「自分がされて嫌なことは相手にもしないようにね。」
というのが、感覚的に分かっているかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。しかし、「自分がされて嫌なことは相手にもしないようにね。」 というのが、感覚的に分かっている」状態に子供を育てあげるのは子供にとって幸せでしょうか?良心の責め苦と言うのは、しばしば自分にとって不利に働くことがあるのでは?そのことで、自分を犠牲にしたことが我々にはありました。

お礼日時:2001/01/17 15:47

この質問はお子さんがされているのですね。

で、それを分からせるのが目的なのですね。
あなたが「お礼」の中で述べられていること(「倫理的に悪いからだと答えても子供は納得できないのではと思います。」「『別に自分がされても嫌じゃないよ』といわれるかもしれません。」「まだ良心のかせがないこどもには、他人の苦しみなんて気にもしないでしょう。」)から察すると、お子さんにはいくら大人の理屈を並べても納得しないということになります。まだそこまで成長していない年頃なんじゃないですか。そういう子供には悪い事をしたときに厳しい顔で叱り付けたり、時には拳骨のひとつでもくれてあげて「悪い事をしたら困るんだ。」ということをまず分からせたほうが良いと思います。そして少し成長して社会(幼稚園や学校といった社会)に目を向け始めたらきちんと理屈で分からせていったほうが良いのではないでしょうか。
私はそうやって育てられました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。しかし、はたして、私達のように倫理を体得すること(良心のかせをえること)が、子供の幸せになるのでしょうか?

お礼日時:2001/01/17 15:39

何故悪いことをしてはいけないのか?


何故、倫理的にしてはいけないことをしてはいけないのか?

他人に迷惑をかけないためってのはどうでしょう?(例えば、○○ちゃんを泣かせてはいけない。かわいそうでしょう。とか、電車のいすに土足であがっちゃいけない。よその人がよごれるでしょう。とか。)
お子さんに説明される時、他者との利害関係(ギブアンドテイク)や自分の損得を持ち出すのはあまりよくないと思います。他者を一方的に思いやる気持ちを説明すれば理解はされるかわかりませんが、納得させることはできると思うんですが・・・
甘いですかね?
以上、子供を持たないcoolriverでした。
回答になってない気がする・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、ありがとうございます。

お礼日時:2001/01/17 11:17

しないほうが良いと考えてる人が、そうでない人を一般的に否定したがるから


です。その行動ベクトルが一般論か個人論かどうかで変わるということでしょうね。社会の大多数の人はそうした判断の良識の尺度を持っていると思います。
悪いと言われることでも生産的なことで仕組みが改善されるのであれば
誰が悪いと言おうが信念に基づいて実行するべきでしょう
タバコは体に悪いと誰もがいいます。 タバコをすわないと気分が悪い人もいます。 だから迷惑をかけない範囲で、自分だけのリスクでタバコ(体に悪い)ことをするのです。 ただし、その行動のリスクは自分だけが負うべきで周囲の人間を不幸にしたり迷惑をかけるものであれば、否定され報復されるでしょうね。
反面、交通事故と保険の関係などでは、加害者はゴメンで済むし、被害者は
へたをすると生涯苦しんでいく事実があっても。それらを金で解決すれば
それで良しとしている一般論もあります。ようなしくみが続いているのは、
社会に根ざす精神が個々の自分への事件と認識されるまで、それで良いと考えるからでしょうね。 ネットワークの新世紀にはそうした個と全体が調和する
社会になりそうなので、僕は楽しみにしていますよ。
悪いことをしては当然いけないですが、悪いことを直視しないことはもっと悪いことですよね。 一人はみんなのために、みんなは一人のために
ただの奇麗事でなく、実現できるテーマになると思いますよ、ネットワークが
ちゃんと進化すればね。 今までの理論で進化したら、つまらないメディアに
成り下がる気がしますけど(爆)
でしょうね。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。やっぱり、「しないほうが良いと考えてる人が、そうでない人を一般的に否定したがるから」と現状を伝えるのが一番でしょうか。疑問には答えられないけど、、、。

お礼日時:2001/01/17 09:04

「どうして地獄で生きてはいけないの。

」と同じ質問だと思うのですが、どうでしょうか。

悪いことをしているときが本当に嬉しいのか考えてみてください。悪いことをしている人にすでに地獄の苦しみが与えられ罰せられているのです。

自分の心や生き方の中に、よりよい生き方を目指すとき、心の安らぎがあるのではないですか。

「誰もがよりより生き方を求めている。」このように断言してもいいですか。
そうして、「誰もがよりよい生活を求める権利がある。」と。地獄でなくて天国のような世界で生きたいと願うとき、悪いことをしてはいけないということになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。ですが、よりよい生き方は個人の育ちや個性によりばらばらに価値判断されます。まして、それが自分にとってよい生き方かどうかなんてことはきわめて個人的であるので、まだ良心のかせがないこどもには、他人の苦しみなんて気にもしないでしょう。ですから、「誰もがよりよい生活を求める権利がある。」のなら、他人の不利益をわかっていても、自分のよりよい生活を求める権利を尊重するでしょう(大人でさえ)。なぜなら、「誰もがよりよい生き方を求めている」からです。

追伸:{悪いことをしているときが本当に嬉しいのか考えてみてください。}
ある悪いことをしたい人がいます。その人は不運です。したいことをすれば、現代では、制裁を受けるかもしれないからです。なりたくて「悪いことをしたい人」になったわけではないのにです。

お礼日時:2001/01/17 07:22

幼いお子さんに対する説明ということで;


『自分がされたら嫌でしょう?』というのが一番じゃないかと思うのですが。
自分がされて嫌なことは人にしない。
それを認識して行動することは大切だと思いますので。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

答えてくれてありがとう。でも、「別に自分がされても嫌じゃないよ」といわれるかもしれません。

お礼日時:2001/01/17 06:37

「してはいけないこと」を「悪いこと」と呼んでいるのです。


この説明で納得する子供はいないと思いますが、具体的な理由が殺人・窃盗などそれぞれによって異なること(生命はかけがえがない・盗まれた人が困るなど)を教え、「してはいけないこと」が世の中にはたくさんあり、それらを一括して「悪いこと」と呼んでいるだけであって、「悪いから悪い」という理不尽な説明さえしなければ、子供にもいずれ理解できるのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。しかし、「してはいけないこと」=「悪いこと」という答えでは、子供の疑問では「してはいけないこと」(様々な(倫理的に)悪いこと)は何故してはいけないかというものになり、それに対し(生命はかけがえがない・盗まれた人が困るなど)倫理的な理由でこたえては、答えになってないのでは?何故なら私達の言う悪いことは、倫理的に悪いことであり、こどもはその悪いことを何故してはいけないかと訊いてきているのです。ですから、「しかえしされるかもよ!」と、忠告するなら別として、その疑問に倫理的に悪いからだと答えても子供は納得できないのではと思います。

お礼日時:2001/01/17 07:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポケットつき子供ズボンの作り方

ポケットつき(両サイドの縫い代の部分に表にでない
ポケットがついているもの)子供のズボンの縫い方が分かりやすく載っているサイト、もしくは解説を知りたいです。パターンはあるのですが、細かな説明書が
見当たらなくって・・縫えません。
縫い方が分かる方、サイトをご存知の方、お願いします。

Aベストアンサー

手芸の寺子屋↓
http://www.geocities.jp/jjzz9/top.htm

部分縫いポケットの作り方《縫い目を利用したポケット》というところを見てください。
女性用スカートで説明されてますが子どものズボンも同じことです。

まず前見頃に前ポケット布を縫い付けてポケット口をしっかり縫ってから身頃前後の脇縫いをし、
次に後ろ身頃に後ろポケット布を縫い付けて、最後に前後のポケット布を合わせて縫うと思います。

参考URL:http://www.geocities.jp/jjzz9/top.htm

Q自殺することは悪いことですか? また、自殺と他殺の相違点は何ですか? せっかくの命を無駄にしてはい

自殺することは悪いことですか?
また、自殺と他殺の相違点は何ですか?

せっかくの命を無駄にしてはいけない、などの意見をよく耳にしますが、誰にも迷惑をかけずに死ぬのなら、個人の自由な気もしますし、、

わたしの意見は、「悪とは言えない」です。

例えば、この世を1つの学校だとして、
入学=誕生 卒業=80歳まで生きて死ぬ
いじめで不登校=他殺 自主退学=自殺
転校=火星へ移住(冗談です!)

などと定義して妄想してたのですが、
自主退学することを、いけないことだ、とは誰も言えないと思います。「いってしまったな」と、残された人達全体が、さみしい気持ちになったりするのは確かですが、
本人が、学校の外に何かを見出してやめていくことや、学校が嫌いだから行かないことは、本人の自由な気がします。

わかりづらい例えですみません。。わたしのなかの、自殺のイメージです。

こんな感じで、みなさんの自殺に対するイメージとか、ご意見などを聞きたいです。どうぞよろしくお願いします!

※ちなみに、私が自殺願望があるとかでは全くありません。

Aベストアンサー

ふたたびこんばんは。

回答とは言えない意見を述べさせてください。聞き流してください(苦笑)

「自殺」は「悪いこと」であるか?という設問の立て方よりも、「自殺」についての個々の考えを問うた方が、より広い意見を聞くことが出来ると思います。というのも、既に古代から、自分の意志による「自死」というものは存在しているのですから、人間存在と自死とは不可分のものと言っていいはずです。であるならば、「悪」とか「善」といった「価値判断」は後に何らかの理由で事後的に付けられたものでしかありません。

また先にも書きましたが、「自殺」という「緊急避難」の場があるという意識が人を救っているという事実があり、「いつでも死ねるのだ」という「自由の意識」が「生かしている」というパラドクスが存在する以上、自殺を悪であると断ずることは誤りでしょう。

「自殺」というのは、この一回限りの自己の存在を永遠に放擲してしまうという判断ですから、何故人はそのような判断をするのか?どのような時にそのような思いに立ち至るのか?という、自殺者の内面を推し量ることなしに、「公共の迷惑」であるかないかという、「自殺」の本質から外れた議論は無意味だと思います。

極端なことを言えば、その人がこれまで生きてきたために使われた人の労力・時間、或いは自殺で蒙った様々な損害・被害をすべて金額に換算して、その分を充分な補償金として支払えば何の問題もない。という結果が生まれそうです。しかしそれでは「自死」の問題をすべて「ぜにかね」というような、世俗的な価値に還元・回収して事足れりとしてしまうことになる。

哲学であれば、何故人は自ら死を選ぶのかを考えなければならないし、身近な人の死であれば、その死を悼みつつ、何故彼は、彼女は、死を選んだのかをそれぞれの胸の内で、われもまた、病むこと、悩むこと、貧すること、窮することを避け得ない、自死し得る存在として深く身に引き受けること、を思うべきではないのかと考えます。

ふたたびこんばんは。

回答とは言えない意見を述べさせてください。聞き流してください(苦笑)

「自殺」は「悪いこと」であるか?という設問の立て方よりも、「自殺」についての個々の考えを問うた方が、より広い意見を聞くことが出来ると思います。というのも、既に古代から、自分の意志による「自死」というものは存在しているのですから、人間存在と自死とは不可分のものと言っていいはずです。であるならば、「悪」とか「善」といった「価値判断」は後に何らかの理由で事後的に付けられたものでしかありま...続きを読む

Qベビー用 足付きズボンの作り方

いわゆるつま先までつながった靴下いらずのズボンなんですが、検索してもなかなか出てきません。どなたか作り方を教えて下さい。

Aベストアンサー

「小さくてもきちんとした服」という本に載っていましたよ。
図書館ででも見てみてください。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4579109961

Q質問はしませんので以下の文句に批評をお願いします。 現代人は何もかも受け入れなければ生きていけな

質問はしませんので以下の文句に批評をお願いします。


現代人は何もかも受け入れなければ生きていけない。生きる中でコンピュータのプログラミングのように操作され少しでもバグが起これば排除もしくは強制的に訂正される。そして所謂正しいものに従わなければならない。さもなければそれは人とみなされない。人はもはや自由意志の元には行動してはいけない。ある程度の範囲の中で与えられた個性を持って定められた行動しかとらない。まるでゲームのキャラクターですね。実に滑稽で哀れに思います。

Aベストアンサー

僭越ながら、ご批判申し上げます。
 はい、その通りだと思いました。
 人は有利に生きるために、「社会」なる互助システムを形成していっているのではないかと思います。それは、有力者に有利な「支配システム」なのかもしれません。
 権力者をも含めまして、そのシステム内においては、自分がどのように歯車として動くのかが問われるようです。そのシステム自体を改革・破壊することをも含めまして、どのように立ち回るかが「人の人生」なのかもしれません。自分の有利性・優位性・権威を作り上げていくことが自分自身において、社会的にも重要なのかもしれません。
 さて、私はそういう人の作った枠から少しだけ外れたような経験がございます。そこにも私という人間はいるのですからそれも「社会の中」なのかもしれません。そこも人間の支配は及んでいる「社会の中」なのかもしれません。ただとても自由だったように感じておりました。そしてとても危険だったようでもあります。
有利な生活と延命を望むのか。
自由な驚きに身を浸すのか。
それをリスク回避シミュレーションしてしまいますと、既に「枠の中」になってしまうのかもしれません。
さて、貴方は、どうしましょうか。

僭越ながら、ご批判申し上げます。
 はい、その通りだと思いました。
 人は有利に生きるために、「社会」なる互助システムを形成していっているのではないかと思います。それは、有力者に有利な「支配システム」なのかもしれません。
 権力者をも含めまして、そのシステム内においては、自分がどのように歯車として動くのかが問われるようです。そのシステム自体を改革・破壊することをも含めまして、どのように立ち回るかが「人の人生」なのかもしれません。自分の有利性・優位性・権威を作り上げていくことが...続きを読む

Q子供の水着、ビキニの作り方を知りたいです。

子供1歳半、女の子の水着(ビキニ)を作りたいのですが、作り方などを記載しているHPなどあれば教えてください!
やっぱりひもでくくるタイプが簡単だと思うのですがどうでしょうか?
作り方知っている方でもかまいません!お願いします☆

Aベストアンサー

作ったことはあります。ショーツは普通のブルマの型紙を利用していいと思います。
上ですが、
(1) 三角おにぎり型を4枚作ります。
(2) 2枚を中表にあわせて縫いますが、そのときトップの部分に肩ひもを中に入れて縫います。
(3) これを2組作ります(両胸用)。
(4) 両側の胸当てを幅広(2cmくらい)のゴムを通した共布でつなぎます。
(5) 脇にも紐を縫い付けて完成。

わかりづらい説明ですみません。

Q子供に、若者に「何故いけないのか?」「何故善いことなのか?」と訊かれて、答えることができますか?

仮に誰かに「何故○○はいけないの?」(人を殺すこと、ものを盗むこと、売春すること、自殺することなど)を訊かれた時あなたは答えることができますか?自信をもって?

わたしには答えることはできません。
何故それがいけないことなのかが、それが「違法であること」以上の理由を持たないからです。
そして「違法行為」であること、「犯罪」(Crime)イコール「罪」(Sin)だとは思えないからです。

わたし自身未だに「それら」が「悪」であるという説得力のある回答に巡り合ったことがありません。

あなたは何故語れますか?その根拠はどこで身につけたものですか?

同様に「遵奉行為」イコール「善」とも思えません。

わたしに確信を持って言えることは僅かです

「悲しむ人を傷つけてはいけない(特に精神的に)」

「あらゆる差別は許されない」

「正しい戦争も、間違った平和も存在しない」

「多数派と力を持つものはほぼ間違えを犯す」

そんなところです。

これらの根拠は「人は人を傷つける権利はない」という考えから来ました。

ただ、「相手が権力を持ったテロリスト(ヒトラー、ムッソリーニ、スターリン、毛沢東、或いはA、等を除く)」

仮に誰かに「何故○○はいけないの?」(人を殺すこと、ものを盗むこと、売春すること、自殺することなど)を訊かれた時あなたは答えることができますか?自信をもって?

わたしには答えることはできません。
何故それがいけないことなのかが、それが「違法であること」以上の理由を持たないからです。
そして「違法行為」であること、「犯罪」(Crime)イコール「罪」(Sin)だとは思えないからです。

わたし自身未だに「それら」が「悪」であるという説得力のある回答に巡り合ったことがありません。

あな...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、blueさん。



>「何故○○はいけないの?」
:わたしならこんな風にスパッと答えるよ。「人間、してはいけないことなんてのは実はほとんどないのだよ、そもそも人間にできることなんか【ほんの少し】よりももっと少なくて【微々たること】ができる程度だからね、だから本当に◎◎がしたいのなら、ぢゃんぢゃんするのが善いんぢゃないかな。もし万が一ものすごく幸運だとしても人間120歳ぐらいまでしか生きられないからね、本当にしたい◎◎、後回しにしてるとその前に自分が死んじゃうかもしれないよ?だから本当に【自分がしたい◎◎】ってのは何なのか毎秒ごとに感じたり思ったり考えたり更新したりしておくのが善いと思ふよ。


ところでblueさんは【本当に自分がしたい◎◎は何?】と訊かれて、殺人とか窃盗とか強姦とか自殺とか答えますか。よく考えてしっかり考えてね。一緒にしちゃって申し訳ないのだけどblueさんやわたしなら、もしかしたら【自殺ならしますよ】とか答えそうだから苦笑しちゃうのだけど、でも上記の通り人間にできることなんかめちゃくちゃ少なくて、実は【死に・た・い】のではなく【生きた・く・な・い】のではないかしら、というと言い過ぎかもしれませんが生きるのが面倒くさい【だけ】なのではないかしら、そのやうな気がしているだけなのではないかしら、そのやうに錯覚あるひは曲解しているだけなのではないかしら、というと言いすぎかもしれませんが、でもまあblueさんもたぶん生きたいから質問しているのだしわたしも生きたいからしゃべってるんだと思ふ、たぶん。


>わたしに確信を持って言えることは僅かです
:はい、それでよいと思ひます、と自信を持って賛同します。くどくどしいのですが上記の通り人間にできることはめちゃくちゃ少ないのだし人間が知ることができ分かることができることなんか黄な粉一粒あるひは小麦粉一粒ぐらいのものです。確信を持って言えることなど【僅か】以下です。



>それが「違法であること」以上の理由を持たないから
:あ、うん。わたしは子どものころ草むらで立小便をしました、これ不法投棄および わいせつ罪ね。学校からの帰り道で蜜柑や柿や梨や林檎や苺を見つけるとたまに失敬して食べました、だって学校から家まで30分歩くと喉が渇くからつい、これ窃盗罪および不法侵入罪。電車に乗るときは最短距離の切符を勝って定期券で改札を通っていました、つまりキセルこれ詐欺罪。友達の家に遊びに行くときは必ずその友達の家の敷地内に入ってからピンポンしてました、これも不法侵入罪。





>同様に「遵奉行為」イコール「善」とも思えません。
:そうですね。たとえば【ボランティア】と聴くと【美しい行為である】と錯覚してしまいがちですが、【ボランティアを・す・る・こ・と・が・で・き・る!】ためには相当な犠牲が必要で、誰の世話にもならず、誰にも迷惑をかけずにボランティアをする、なんてのは無理でしょうね。



>悲しむ人を傷つけてはいけない
:いえ、大丈夫です。人間そんなにヤワだとお考えですか?悲しんで途方に暮れ涙を流している人をさらに傷つけたって許されますほとんどの場合。だいたいあなたも悲しみに暮れているときに傷つけられることなんかしょっちゅうでしょう?まあお互いさまですよ。オレは傷ついてボロボロになってもいいけれどあいつを傷つけてはいけない?そんなおかしな話は聞いたことがありません。




>あらゆる差別は許されない
:いえ、許されます。うまれつき、人それぞれ【違いがあるのが当たり前】だからです。





>人は人を傷つける権利はない
:少し添削させていただきます。人は人を裁く権利を持ちません。人はすべての人を人として扱わなくてはなりません。なぜなら自分が人だからです。また人は人を喜ばせる義務を持ちません。自分の喜びは人それぞれが自分で管理するからです。また人は誰に何をいつ話しても構いません。話してはいけない理由はないからです。






___________



今日はこれだけです。
とりあへず送信します。
気が向いたら続きを書きます。






___________




お願いがあります。気が向いたらで結構ですのでこちらに投稿していただけないでせうか。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9188485.html

こんにちは、blueさん。



>「何故○○はいけないの?」
:わたしならこんな風にスパッと答えるよ。「人間、してはいけないことなんてのは実はほとんどないのだよ、そもそも人間にできることなんか【ほんの少し】よりももっと少なくて【微々たること】ができる程度だからね、だから本当に◎◎がしたいのなら、ぢゃんぢゃんするのが善いんぢゃないかな。もし万が一ものすごく幸運だとしても人間120歳ぐらいまでしか生きられないからね、本当にしたい◎◎、後回しにしてるとその前に自分が死んじゃうかもしれないよ?だ...続きを読む

Q子供の着物の作り方教えて?

今年3歳の子供が七五三を迎えます。女の子です。で、お着物はお宮参りの時のお着物があるのですが被布がありません。いろいろ探しましたが気に入ったのがなく自分で作ろうかと思ったのですが作り方がわかりません。どなたか被布の作り方をご存知の方や作り方のサイトをご存知の方教えて下さい。被布って自分で作れるんでしょうか?ミシン?手縫い?アドバイスよろしくお願いいたします。(^^)/

Aベストアンサー

こんばんは。

被布の仕立てですが、
私ならば五千円はいただくことになるかと思います。
初着の袖の仕立て直しと、肩揚げ、腰揚げなどを
全部含めるのなら、一万円ですね。
他と比べると多分安いと思うのですけど…。
どうなんだろう…?
個人でやっていますので。
考えてみると、出来てしまっているものを買った方が
化繊物であるなら、安いですね(^_^;)

七五三の被布を取り扱っている、
子供の着物のサイトも結構あります。
いろいろと調べてもいいかも知れないです。

本当にここでkiyoshi0521さんと連絡取れるのなら
良いのですが…。
私は自分のHPを持っていませんし、持っていても、
ここではそのアドレスを教えてはいけないことになっています。
メルアドもダメですしね。
 
…なんか、残念です。
でも、こういう着物の仕立て関係のことなら、
ここで答えることはできますから、
また何かあったら、お会いできると思います。

Q何もしないよりは、悪いことでもしたほうがましでしょうか。

何もしないよりは、悪いことでもしたほうがましでしょうか。

何の役にも立たない人間より、社会に悪影響を与えている人間の方がましでしょうか。

後者がましと思う方は、何もしないよりは何かした方が魂の成長につながるからなどの理由でしょうか、

Aベストアンサー

行為と言うものを仏教では三つに分けます

体の行為
言葉の行為
思惟の行為

この行為・三業をすべて沈めることが出来る方は
相当の人格の持ち主だと思います。
むしろ心が完成していると言ってもいいかもしれません^^

たぶんこういった意味合いでの質問ではないと思いますが。



悪いことを「迷惑なこと」と変換して回答してみますね^^

他の生命に迷惑をかけるより
依存状態でも他の生命に積極的に迷惑をかけないほうがいい
依存状態より相互依存でともに助け合うほうがいい
相互依存より完全自立で役に立つのみのほうがいい

と僕は考えました^^

と言っても我々は無知なわけで、
行為をすればどうしても迷惑がかかってしまう

しかし、それに怯え行為に躊躇するなら
相互依存の道は断たれ、現状維持すら難しく、徐々に迷惑がかかっていく

それに怯えず、まずは相互依存を目指し、行為をするなら
相互依存・完全自立への道が開かれ、徐々に成長していく

相互依存もしくは・完全自立を目指さない行為は
自他共に苦しみの元になる。

だから、失敗しながらも何度でも、
善き行いをし、相互依存・完全自立を目指す必要がある。

そのように思います^^

何かお役に立てれば幸いです

行為と言うものを仏教では三つに分けます

体の行為
言葉の行為
思惟の行為

この行為・三業をすべて沈めることが出来る方は
相当の人格の持ち主だと思います。
むしろ心が完成していると言ってもいいかもしれません^^

たぶんこういった意味合いでの質問ではないと思いますが。



悪いことを「迷惑なこと」と変換して回答してみますね^^

他の生命に迷惑をかけるより
依存状態でも他の生命に積極的に迷惑をかけないほうがいい
依存状態より相互依存でともに助け合うほうがいい
相互依存より完全自立で役に...続きを読む

Q子供の作り方について

子供の作り方について
子供を作るにはどうすればいいでしょうか?SEX以外で

Aベストアンサー

体外受精

正確には『作る』ではありませんが、養子


それとも、コウノトリやキャベツ畑的な回答が欲しかったんですか?

Q弱いことは悪で、強いことは正義なのでしょうか?

弱いことは悪で、強いことは正義なのでしょうか?

Aベストアンサー

正義とはとても相対的な概念です。ある特定の国家、社会、宗教、集団だけにとって正しく正当性がある行いや事柄です。絶対的な正義というものはありせん。例えば、JASRACにとって著作権を保護する新法案は正義とされているがANONIMOUSという集団からしてみればネットでの情報流通の自由を阻害するという観点から新法案は非正義です。

善悪といった倫理的な価値観も正義同様に社会にとって絶対的善悪というものはありません。ある社会にとって善とされる事であっても、別の社会では悪とされる事はよくあります。


ある集団において弱いこと(弱い能力)が悪である例

駅伝チームAにとっての足の遅い走者

全員の走者の総合的な走力が競技の順位を決定するので足の遅い走者は駅伝チームAにとって悪だといえます。(前提として、この駅伝チームAの正義は、より良い順位を得ることにある場合とします)

しかし、駅伝チームBの正義が走力の弱い補欠の4年生を最後の花道として駅伝大会に出場させることにあるとしたら、走力が弱いこと自体は悪とはなりません。逆に、より良い順位を得るために、走力の弱い補欠の4年生を欠場させ、走力の強い1年生を競技に出場させることは駅伝チームBの正義からすると、悪となります。

走力の強い1年生は個人的な感情としては納得出来ないかもしれません。実力主義であれば当然自分が競技に参加出来ていたはずですから。その集団に帰属している人の倫理観とその集団が要請する倫理観にはこういったずれは頻繁に起こる事だと思います。

「弱いことは悪で、強いことは正義」ということが成立するのは「弱いことが悪で、強いことが正義」という前提ルールが適用されている社会、集団内においてです。したがって実力主義、利益至上主義が基本ルールである社会においては「弱いことは悪で、強いことは正義」 成立しやすいはずです。

また、「弱いことが悪で、強いことが正義」以外の価値が優先される集団においては「弱いことが悪で、強いことが正義」の倫理観は最優先されないはずです。

正義とはとても相対的な概念です。ある特定の国家、社会、宗教、集団だけにとって正しく正当性がある行いや事柄です。絶対的な正義というものはありせん。例えば、JASRACにとって著作権を保護する新法案は正義とされているがANONIMOUSという集団からしてみればネットでの情報流通の自由を阻害するという観点から新法案は非正義です。

善悪といった倫理的な価値観も正義同様に社会にとって絶対的善悪というものはありません。ある社会にとって善とされる事であっても、別の社会では悪とされる事はよくあります。

...続きを読む


人気Q&Aランキング