クッキーぐらいしかつくったことがないお菓子作り初心者です。
ネットで調べた簡単チョコケーキを作ってみようと思うのですが
材料にピュアココアが入っています。
別のお菓子を作ろうとココアパウダーを買って家にあるのですが
ピュアココアとココアパウダーが同じものなのかわからず
質問させていただきました。
また、別物だとしても代替できますか?

A 回答 (2件)

どうも今晩は!



「ピュアココア」はそのまま「純ココア」でカカオ豆100%の無調整のものを言います。
一方、「ココアパウダー」は脂肪分を取り除き粉状にしたもので、砂糖やミルク香料
などを含んだ調整済みのものも含まれます。

それぞれ代用は出来ますが、やはり風味は多少、変わって来るようです。

ご参考まで
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
大変わかりやすい説明で助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/30 23:50

同じです。


お湯を注ぐだけで飲めるインスタントココアに対し、
砂糖を加え、お湯で練って、牛乳で伸ばして飲むココアを「純ココア」「ココアパウダー」などと言います。
ピュアココアは純ココアのことでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/30 23:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qココアについて

先週ココアについてあるある大辞典でやってましたが、お店にあるのは調整ココアばかりで純ココアは数少ないですよね。ハーシーココアを見つけましたが、これは純ココアでしょうか?一応プライスカードにはブラックココア、原材料名にはココアパウダーとだけ記されています。

Aベストアンサー

純ココアは売り切れてますね。ハーシーは純ココアだと思いますよ。店で私も見てきました。ハーシーは高額なのでそれを買うくらいなら調整ココアでいいや・・ってことなんだと思います(私は調整ココアを買いました)。

ココアって砂糖なしだと、味がしませんしね・・。

Qココアとココアパウダーの違い

明日はバレンタインということで生チョコを作ろうと思います。
でもココアパウダーを買い忘れていて....orz


そこで質問なのですが、
生チョコにまぶすパウダーは普通のココアでも大丈夫でしょうか?


普通のココアなら家にあるけどココアパウダーが無いってことです;;
今日、午後から作ろうと思うので回答お待ちしてます!!

Aベストアンサー

普通のココア飲料のココアは、砂糖が入っていたり、乳化剤が入っていたりして、甘く作られています。
溶かして使う事が前提なので、そのままでは舌触りが悪いので、製菓で使うならすり潰して舌触りを良くすると良いと思います。

製菓用のココアは、舌触りも良くて、乳化剤などが入っていないので、製菓の時にケーキの泡を潰したりしません。

生チョコにまぶすには、どちらも問題はありませんが、普通のココアではレシピの出来上がりよりも甘くなります。
また普通のココアは吸湿性が高いので、湿気を吸いやすくなります。早めに食べれば問題ないと思います。

Qココアフラボノイド(フラバノール)900mg摂取するにはどれくらいココアを飲めば良いんですか?

ココアフラボノイド(フラバノール)を1日900mg飲むと記憶力がアップするという
記事を読み、ココアを飲む習慣をつけようと思います。

ココアバターでなく、ココアパウダーの純ココアでなくては意味がないということは
わかったのですが、1日900mgのフラバノールを摂取できるココアの量がわかりません。

どれくらいのココアを飲めばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

ちょっと調べてみた結果、フラバノールの含有量が明確なココアを飲めばよいと思うという結論に達した。
フラバノールの含有量は「ココアにはこれだけ含まれる」と決まっているわけではない(らしい)。
使用されているカカオの量とフラバノールの含有量は関係ないようだ。
従って、
>どれくらいのココアを飲めばいいのでしょうか?
の質問に対して必要なココアの量を示すことは適切ではない。

たとえば森永製菓の「ミルクココア カカオ2倍プラス」には、1杯分の小分け袋(18g)あたり30mgのフラバノールが含まれているらしい。
これであれば30杯だ。

Qココアパウダーと砂糖が入っていない飲むココアの違い

料理のレシピに「ココアパウダー」を振りかけるとありました。

そこで疑問に思ったのですが、スーパーで売っているお湯で溶かして飲むココアとの
違いはなんでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

お湯に溶かすだけで飲めるミルクココアには、あらかじめ砂糖や脱脂粉乳などが入っています。
それを変わりに使うと、ミルクのせいで風味が変わったり、甘ったるくなってしまうので

パッケージ裏の「作り方」に、
小鍋で暖めたミルクに溶かして砂糖を加えてください、と書いてあるような
ピュアココア(純ココア)を買ってくると良いですよ。
ピュアココア=レシピ上のココアパウダーです。

Qブラックココアって普通のココアとはどう違うんでしょう。

ブラックココア(純ココアパウダーのことではなくって、オレオに使うようなまっくろなココアパウダーのことです。一部の製菓材料店で売っています)
というのは、通常のブラウンのココアパウダーとどう違うのでしょう。
脂肪分が少ないようですが、純ココアパウダーのさらに絞った(?)後とかでしょうか。それとも何か特殊な化学処理をして見た目の理由で黒くしているんでしょうか。

風味は落ちるとのことですが、普通のココアのように飲んだ場合、抗酸化などココア本来の性質ってあるんでしょうか。

知ってる方いらっしゃいましたらお教え下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

色の違いはアルカリ処理の違いです。
ココアパウダーはカカオ豆を発酵してつくるので、もともとは酸性です。
これをアルカリ溶液に浸すと、酸性→中性となります。これが「純ココア」と言われるもの。
その中性のものを更にアルカリ処理ほどこすと、ブラックココアとなります。

風味というかココアの香りや味わいはほとんどないので、お菓子などの色合いの変化の為に用いられます。ただ、若干の苦みが出ます。オレオクッキーもよく味わうとその苦みが感じられます。
ですが原料が違う訳ではないので、ココアとしての効能にさほど大きな違いはありません。

Q商品名は純ココアパウダーと書いてるのにココアバター22~24%含有とはどう言う意味ですか?

商品の説明
原材料名 カカオ豆100%内容量 1kg 特徴 カカオ豆100%で作ったココアバター22~24%含有し、香料・添加物を一切含んでいない純ココアパウダーです。

以上の商品説明をどう理解すべきですか?カカオ豆100%で作ったのに、どうしてココアバター22~24%しか含有してないですか?ほかの70%ほどの材料はなんでしょうか?

Aベストアンサー

まずココアバターとココアパウダーは全くの
別物です。

ココアバターは、カカオ豆に含まれる植物性脂肪で
カカオ豆から取れる油です。

ココアパウダーは、カカオ豆を摩粉砕して
カカオマスとココアバターを取り除いた後に
残った搾りかすです。

ココアバター100%になってしまったらそれは
ココアパウダーではなく固形物のココアバターです。

通常の純ココアはココアバターは入っていませんので
純ココア100%です。

ですが、質問者様が購入した純ココアは
ハイファットタイプですのでココアバター分
22 〜24%含有しているだけです。

http://www.fujioil.co.jp/fujioil/product/tips_index3.html

Q水筒に入れるココアについて。

こんにちは。

いきなりなのですが、わたしは学校に水筒をよく持っていくのですが、いつも紅茶で飽きたので、ココアとか入れようと思っていたのですが

水筒に乳製品(ミルクティーやカフェオレなどを入れると腐敗しやすい、汚れや臭いがつきやすいなどがあって避けた方がいいと、調べたら出てきました(よく洗って消毒とかすればべつだそうですが)

でも、ほとんど毎日持っていくので、毎日消毒とかしていては時間がないし、それにめんどうです。

そこで、ココアと言っても調整ココア(コクが美味しいミルクココアや、森永のミルクココアなど)ではなくて、純ココアから作ったココアを入れてはいけないのでしょうか?

純ココア(ココアパウダー)と砂糖、お湯で作るので乳製品入れていません。それではダメなのでしょうか??

まえにそれでココアを作ったことがあって美味しかったので持ち歩きたいのですが、、、。回答よろしくお願いします。ちなみに水筒はサーモスのやつを使っています。タンブラーみたいなのです。

Aベストアンサー

どうしても乳製品を入れると水筒のパッキンの隙間などに、乳成分が付着して臭いや腐敗の元に成りやすくなります。

その点、純ココアであれば仰る通り、乳成分が含有していませんので問題は出にくいでしょう。

ただし、出来ればコーヒーとココア系統の水筒と、紅茶とお茶系統の水筒の2種類に分けて使用した方が、臭いの問題もありますので、より美味しく飲むことが出来ますよ。

水筒が2本あれば、残りの1本を除菌・脱臭処理できますので、より衛生的です。

Qお菓子を作る材料

私はお菓子をよく作るのですが、お菓子を作る材料って、減り方に偏りがあって困ってます。出来たら多く残っている材料で置き換えられたらいいなぁ…と思うのですが、本当に置き換えても大丈夫なのか教えてください。また、味への影響はどのように出るのでしょうか?
*クリームチーズ・生クリーム
  →プレーンヨーグルト・絹ごし豆腐・コンデンスミルク
*アーモンドパウダー
  →きな粉
*牛乳
  →ココナッツミルク
*コーンスターチ
  →片栗粉
以上のものは、どこかで聞いたことがあるのですが恐くて試したことがありません…。本当に大丈夫でしょうか?
他にも、代用できるものがあったら教えてください!

Aベストアンサー

レストランでパティシエをやっております。

私はやめた方がいいと思います。

上記の材料ですが、多分
食えたモンじゃない状態になるか
「こういうモンなんだなぁ」とあきらめて
食べるか、だと思います。
ぶっちゃけ、「まずい」と思います。

ここに書いてある品は、だいたい
冷凍庫で保存すれば長持ちしますよ。
チーズ類は、冷凍すると分離するモノが多く
少々のザラつきは否めませんが
豆腐を代用するくらいなら、こっちの方がマシです。

ヨーグルトを代用すると、かなり水っぽく
なりますしね。
あ、冷たいデザート系なら良いと思いますよ。

アーモンドパウダーは普段から
スポンジやクッキーに入れてもおいしいですよ。

コーンスターチと片栗は、似て非なるモノ。

しかし、こんな代用品を紹介している
本やサイトがあるんですか?
もはや、違う料理ですよね?

私的には、無塩バターなのに、有塩使う
という人と話すだけで、頭痛がします。

これらは、試さなくて正解です。

Qココアパウダーについて

ココアパウダーについて

http://kitchen.woman.excite.co.jp/creation/3042.html?_s=0d86c8aceb2543c0316ba6d2a4352d45

今度上記のページのレシピをやる予定なのですが


材料にココアパウダーとあります。


家には明治製菓の
純ココア(苦いやつ)
があるのですが

ココアパウダーと純ココアって一緒ですか?


それとも一般的にココアパウダーというと
砂糖も混ざったような甘いやつなのでしょうか?


教えてください。

Aベストアンサー

一般的に、「砂糖も混ざったような甘いやつ」をお菓子作りに使うことは、ありません。
お菓子のレシピで「ココアパウダー」とあると、普通は砂糖やミルクなど混じっていない純ココアのことを指します。
おうちにある「明治製菓の純ココア(苦いやつ)」を使うので正しいです。

Q純ココアパウダーを大量購入できる店ありますか?

バンホーデンに代表されるような純ココアパウダーを、1キロとか2キロくらい、格安で、まとめ買いしたいのですが、こういうまとめ買いができるお店はあるのでしょうか?

通信販売にはありますが、送料が結構高くつきます。

業務スーパーとか、大型店とかで、足を運んで購入できるところはあるのでしょうか。

当方、京都在住ですが関西であればどこでも行けます。
お店を紹介してくれると助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

製菓材料店にありますよ
クオカとか冨澤商店とかで


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報