痔になりやすい生活習慣とは?

ピアノ講師です
自宅で生徒募集してますが 看板だそうかと迷ってます
教室経営なされている方で看板出してメリット デメリット 
教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 以前は民間の小規模のマンションでしたが、大家さんがOKだしてくださって、一階の塀の角に小さな看板をつけさせてもらえました。

人通りは少ない路地でしたが、看板みて電話してきた人が2,3人いて、その人たちの口コミでまた人が集まりました。
 今は大規模マンションなので看板は出せません。駅の看板は高額ですし、電柱の看板、というか案内は人通りの多いところなどは少し効果はあるようですが、期待できる人数x月謝で月々割があうかどうかの計算になります。
 スーパーマーケットや銀行で掲示板のようなものを出しているところは、無料のものは一週間~2週間の期間ごとに自作の募集チラシを貼りにもっていけば手間だけですみます。有料のものも、安いところもあります。
 新聞折込はまいた数のわりに効果が薄いといいます。
 最近ではインターネットサイトからの問合せは多いです。おかあさんたちがみんなネットでオケイコ先をさがすようになってきているので、向こうが探しにきてくれるのです。一枚のチラシや看板よりも多くの詳しい情報をいれることができます。いろいろな教室のサイトを参考に自分で作りたいサイトのデザインや文句を考えて、自分でつくってもいいし、得意な人にお礼を払って作って載せてもらってもいいです。
 自宅に看板つけられるなら、募集方法の一つなので、つけたほうがいいと思います。初期費用だけですので。看板をみて、不審な人が電話してくるとか、そういうのは心配するほどはないようです。WEBサイトも、ジャンクメールははいってくるので迷惑メールソフトはいれていますが、変なひとから問い合わせをよそおってメールをよこされた、とかはあまりききません。ただし、WEBサイトの場合は、自宅教室の場合はあまり詳しい住所などはいれないほうが安全です。●●駅から徒歩△分、○○スーパーの近く程度が安心で、あとは問合せがあったときにこちらから教えればいいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧なアドバイス有り難うございます
いろんな条件があるのに前向きな姿勢をみならわなくちゃ

お礼日時:2007/05/07 23:09

私は看板は、ヤマハ、カワイの営業さんと仲良くなって、両方からただで作ってもらいましたが、結局玄関にかけていません。


一時期、かけた事もありましたが、人通りを考えると、かけても無駄な場所なので。
かけた所で、電話番号などを記載すると物騒なので教室を開いています、程度の案内にとどめるので、大して集まりません。
お宅の立地条件に合わせて、かけるかかけないかを決められたらいいのでは?
それより、HPを作った方が、集まります。
去年は、これで5人ぐらい新規が集まりました。私としては、奇跡です。結構、遠い所からも来られます。隣の県とかね。
ピアノの先生を探しておられる方は世の中に沢山いますよ。

チラシもカワイで頼めば4000円、ヤマハでは10000~から作ってくれますが、(1000枚ぐらい)効果はあまり、期待できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
HP考えてみます

お礼日時:2007/05/07 23:10

はじめまして、こんにちは。


私も自宅で音楽教室をしていますが、生徒募集は悩みの種ですね。
ほとんどの生徒さんは口コミ・紹介で来てくださっているのが現状ですが、看板は出しています。また募集広告(新聞折込チラシ)も毎年春に出しています。
通りすがりの方の目にふれるだけでも、何かのひょうしに話題になるかもしれませんし、チラシはすぐに効果がなくても「あそこに教室があるんだな」と認識していただくだけでも良いと思っています。
実際、3年前に折込したチラシを大事にとっておいてくださって、「子供が5歳になったのでそろそろ・・・。」とお電話いただいたこともあります。
習おうと考えている方側に私たちの意欲が伝われば無駄ではないと思います。
諸経費は掛かりますが、看板は作った時のみの出費ですし、チラシは一年に一回で15000円~20000円くらい(自分でご近所のポストに投函すれば更に安くできますよね。)掛かるとお考えいただければいいと思います。
少子化に加え、小学生から塾通いも当たり前の時代です。
難しい問題ですが、生徒さんが集まるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

優しいアドバイスすごく心強かったです やはり看板前向きに考えます チラシもゆくゆくだせたらいいのですが 

お礼日時:2007/04/29 22:05

メリット・・生徒が集まります。


デメリット・・・作成費用、設置経費がかかります。許可も必要な場合があります。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノ教室を開業するにあたって、税金や保険について質問です。

ピアノ教室を開業するにあたって、税金や保険について質問です。

今現在、近所の子どもにピアノを教えております。
生徒はまだ3人で、収入もあまりない為(お月謝で15000円/月)親の扶養にはいっており、私個人で税金は払っておりません。
国民年金は払っているのですが、保険は親の健康保険に入っております。

知り合いの先生より、ご出産を期に教えておられる生徒さんを引き継いでもらえませんか?とお話をいただいており、お受けすると生徒も大幅に増えるので収入も今より多くなると思います。
父親に話しをしたら、扶養を外れて確定申告をしなければいけないのでは?ということになりました。
知り合いの先生に伺うと、特に開業届を出したり確定申告はされていないようなので、税金や保険の件についてはよくわからないとのことだったのですが…。
色々と調べてみてはいるのですが、もっと大きく事業をされる方向けの答えしかみつかりません。

税務署で開業届を出すということはわかったのですが、どのような税金を納めなくてはならなくて、扶養を外れた場合に健康保険等の自分で払っていかなくてはならない物はどのような物があるのか、又税金や保険等、どのくらい必要になるのか、気になっております。
20人程生徒を引き継ぐことになりそうなので、月に10万円くらいは収入が増えそうです。
支払うものが、それ以上になってしまったりすると困ります。
そのようなことで、お話しをお受けするか悩んでおります。
どうするか、返事をそろそろしなくてはならないのでこちらに投稿させていただきました。
ご存知の方がいらっしゃいましましたら、お手数ですがおしえていただけますでしょうか…。
よろしくお願いいたします。

ピアノ教室を開業するにあたって、税金や保険について質問です。

今現在、近所の子どもにピアノを教えております。
生徒はまだ3人で、収入もあまりない為(お月謝で15000円/月)親の扶養にはいっており、私個人で税金は払っておりません。
国民年金は払っているのですが、保険は親の健康保険に入っております。

知り合いの先生より、ご出産を期に教えておられる生徒さんを引き継いでもらえませんか?とお話をいただいており、お受けすると生徒も大幅に増えるので収入も今より多くなると思います。
父親に話しを...続きを読む

Aベストアンサー

ピアノ教師です。

まず、ご近所の青色申告会に入会されることをおすすめします。年間36,000円の会費がかかりますが当然全額経費で落とせるどころか、税金に関する全ての質問に答えてくれて、確定申告の紙も書いてくれて、節税に関するアドバイスがもらえる等、お金に関することは全てお任せ、という感じです。

まず青色申告会に行ってみてアドバイスを貰うのが良いと思います。

税務署での開業届けは今でなくても確定申告のときで大丈夫です。必要なのは屋号を考えておくことと、ハンコ、身分証明書だけです。屋号は〇〇ピアノ教室、のようになるかと思います。業種はピアノ教室。

現在お持ちのピアノは開業から8年間の減価償却になるとか、家の面積の何パーセントを教室にしたら何パーセントの電気料金が経費になるとか、生徒の使うトイレットペーパーを消耗品費とするとか、生徒用のスリッパだって要りますよね。固定電話も携帯電話もその何パーセントが経費として落とせます。出張レッスンの電車賃とか、そういったもの全てに関して青色申告会でアドバイスがもらえます。

初年度は白色申告しか出来なくて次年度から青色申告となります。その辺も青色申告会で教えてもらうことが出来ます。

ピアノ教師です。

まず、ご近所の青色申告会に入会されることをおすすめします。年間36,000円の会費がかかりますが当然全額経費で落とせるどころか、税金に関する全ての質問に答えてくれて、確定申告の紙も書いてくれて、節税に関するアドバイスがもらえる等、お金に関することは全てお任せ、という感じです。

まず青色申告会に行ってみてアドバイスを貰うのが良いと思います。

税務署での開業届けは今でなくても確定申告のときで大丈夫です。必要なのは屋号を考えておくことと、ハンコ、身分証明書だけです。...続きを読む

Q自宅で音楽教室を開くには資格がいるのですか

管楽器や弦楽器、ピアノなどを自宅で教えている先生方は何か資格が必要なのでしょうか?
もちろん「○○音大卒業」「○○先生に師事」「音楽留学」などうたい文句があって生徒さんが集まっているのだと思いますが、特に音大を卒業していなくても、楽器さえ上手だったら教えている人もいるのでしょうか?

たとえば、長年楽器を習っていて上手な人などや、地元の(プロではない)社会人バンドやオーケストラなどに所属している人など・・・

私は音大卒ではありませんし、楽器を始めたのも大人になってからですが、すごく楽しくて、このままずーーっと歳を取るまで上達していって、教本などもすべて制覇していったら、ちいさな子どもさんで初心者の方などで趣味でやると割り切っている人になら格安のお月謝で教えれたりするのかなあとぼんやり思ったのですが・・・

定年退職後は時間ができるので大好きな楽器ばかり弾くつもりです。そんなとき、1人で弾くだけじゃなくて教えられたらすごく幸せだなあとふと思ったのですが。

教室などよりも安いし、音大めざしているわけじゃないから、ということで習ってくれる人いるのかなあと・・・

そんなに甘くないでしょうか・・・
真剣に教えていらっしゃる個人教室の先生には失礼な質問だったかもしれませんすみません・・・

管楽器や弦楽器、ピアノなどを自宅で教えている先生方は何か資格が必要なのでしょうか?
もちろん「○○音大卒業」「○○先生に師事」「音楽留学」などうたい文句があって生徒さんが集まっているのだと思いますが、特に音大を卒業していなくても、楽器さえ上手だったら教えている人もいるのでしょうか?

たとえば、長年楽器を習っていて上手な人などや、地元の(プロではない)社会人バンドやオーケストラなどに所属している人など・・・

私は音大卒ではありませんし、楽器を始めたのも大人になってからですが...続きを読む

Aベストアンサー

音楽教室を開くのに公的な資格は必要ありません。
私は音大卒ですが、卒業証書と教員免許以外に取得した資格はありません。音大卒でなく人に教えている友人も何人かおります。

ただ、小額であってもお金をとって教えるのであれば、それなりの責任が生じることを覚悟する必要があるでしょう。これはどんな職業でも同じだと思いますが。

ご質問の文章を拝読してちょっと気になったのは、「子供や初心者なら」という部分です。
もし初心者に教えることがやさしいとお考えなら、それは違います。
「できる」ことと「教えられる」ことは違います。ましてや、子供や初心者を教えるには高い教育技術が必要とされ、大きな責任を背負うこととなります。

夢を実現させるためには、どうか演奏技術だけでなく「教えること」についても考え、学んでいかれることをお勧めします。

最後に、我が師の言葉を記させてください。
「音楽の教師が最低限やらなければならない仕事は、生徒を音楽嫌いにしないこと」。

Q看板の作り方をおしえてください

自宅でピアノ教室をやっています。おおげさでない感じで看板を作って立てたいのですが何から用意すればいいかもわかりません。
ホームセンターで手に入るもので作り方を教えてください。できれば雨をしのげる看板が希望です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

【アクリルの板】
ピアノ教室の看板でしたら、簡単です。
アクリルの板のホワイトのものをホームセンターで購入します。
大きさはいろいろありますので、
サイズを店で見るといいでしょう。
http://www.hazaiya.co.jp/?gclid=CLfdgo-a2ZgCFc1PpAodTAaVcw

【文字】
文字はご自分で定規で図って、
マジックインキで書かれてもいいですし、
カット文字を作ってもらって貼り付けてもいいですね。
http://www.rakuten.co.jp/signs/585484/585624/

Qピアノ教室の月謝を返してほしいです

以前、こちらで「いそがしすぎてレッスンをドタキャンするピアノの先生」について
質問させて頂いた者です。

あれからも、先生の多忙は変わらず・・・きちんとレッスンしてもらえそうにもなかったので、
新しい先生をさがし、今は、子供たちも楽しく新しい教室に通っています。

それで、前の先生についてですが、教室をやめる時に
「お月謝の返金分があるので、お返しするね。」
と、おっしゃって下さいました。

こちらの都合でお休みしたのではなく、先生のドタキャン分(ちゃんと、手帳につけておられたようで)を
計算すると、だいだい4万円ほどの返金があるとのこと。
(ドタキャンされても、お月謝袋を渡されるたびに、毎月お月謝を払っていましたので・・・)

今は、忙しくてきちんと計算してお金を用意する時間はないので、
また、こちらから連絡するとのことで、最後のレッスンお別れしました。

それから、半年近くたっても連絡がなく・・・。

こちらから連絡し、手土産を持って、先生宅へ行きました。
すると、今、発表会前の忙しい時期だから、用意できていないと言われました・・・。
発表会が終わったら(10月になったら)連絡すると言われて、手土産だけ、お渡しして、帰りました。

そして、10月になりましたが、連絡がなく・・・こちらから、連絡しました。
すると、今、発表会の疲れで体調を崩しているので、用意できないから、また来週連絡するとのことでした。

先生の言う「来週」は、今週のことで、もう今日が木曜なので、あと3日しかありませんが、
連絡は来ない予感がしています。

先生は、もともと体が弱い方です。それは事実ですし、
本当に多忙なのも、知っています。これも事実です。
嘘をついてごまかすような人ではありません。

けれども、
「返金分を計算して4万円ほどを用意する時間」が、この半年全くなかったわけではないはずです。
きっと、忘れておられたんだと思います。

先生にはレッスンでお世話になり感謝していますし、この先もどこかでお会いするでしょうから、
穏便に済ませたいのですが、大きなお金でもあるので、返金してもらえないのは納得いきません。

今週が終わっても連絡がなければ、私はどのような行動をとればよいでしょうか?

ピアノを習わせておられる親御さん、
ピアノの先生、
アドバイスをどうぞよろしくお願いします。

以前、こちらで「いそがしすぎてレッスンをドタキャンするピアノの先生」について
質問させて頂いた者です。

あれからも、先生の多忙は変わらず・・・きちんとレッスンしてもらえそうにもなかったので、
新しい先生をさがし、今は、子供たちも楽しく新しい教室に通っています。

それで、前の先生についてですが、教室をやめる時に
「お月謝の返金分があるので、お返しするね。」
と、おっしゃって下さいました。

こちらの都合でお休みしたのではなく、先生のドタキャン分(ちゃんと、手帳につけておられたよう...続きを読む

Aベストアンサー

ピアノに限らず個人で教室を開いて営業している場合には、先生として教える事と教室の管理運営の両面がきちんと行われいなければ、ご質問のような問題が起こってくるのだと思います。

個人で教える先生は、自分がその道でプロに成るほどではないにしても、優秀な人なのだと思いますが、そいう人の中には、管理運営には無頓着と言うか、そういう面での経験や知識が無いという事もあるのではないでしょうか。
又、自己都合で、レッスンを休むという事は、余程の事情がない限り、教えるプロとしては、失格ではないかと思います。

そういう事を考えて見も。。。
普通の感覚であれば、ドタキャンした翌月の月謝から、その分を減額して受け取るのが常識で、返金分を何カ月も貯め込むという事は、運営関管理の面でルーズなのですから、余程強硬な返金依頼をしないと、返ってくる事はないのかも知れません。
先生が自己都合のキャンセルによる返金が約4万円あると認識しているのであれば、忙しくて明細を計算する暇が無くても、返す意思があれば、4万円直ぐに返金すれば良い事でしょう。
それにも関わらず、半年以上も、返金されないという事は、もう望み薄なのではないのでしょうか。

一方、月謝と言うのは、1回当りの授業料と違って、単位が月当たりなので、月当りのレッスン回数にはこだわらず、習っていた期間で見て、生徒の技能が向上していれば、良いのではないかという考え方もあるかも知れません。

いずれにしても、税務署に開業届を出して教室を開いているようであれば、年末には1年間の決算をして、年明けには、税務申告をしなければなりませんから、先生の方も、その時期になれば明細は明らかになるのではないかと思います。
その時期に成っても、返金されなけば、いよいよ望みは無くなるでしょう。

でも、趣味のお稽古事のことですから、子供さん達がその先生から基礎をならったお陰で、新しい教室へ行っても楽しくレッスンを受けられるようになったと思って、返金分は諦めた仕舞うか、或は、返金分を認めながら、返金しない事は理に適わないという事であれば、簡易裁判所へ少額訴訟手続きし、4万円返金して貰って和解するしかないのでは。。。
まぁ、そこまで強硬にしなくてもという事であれば、期日を限って返金して下さいという事を文書で書いて依頼して見ては如何ですか。

その辺の判断は、あなたの胸三寸にあるのではないかと思います。

ピアノに限らず個人で教室を開いて営業している場合には、先生として教える事と教室の管理運営の両面がきちんと行われいなければ、ご質問のような問題が起こってくるのだと思います。

個人で教える先生は、自分がその道でプロに成るほどではないにしても、優秀な人なのだと思いますが、そいう人の中には、管理運営には無頓着と言うか、そういう面での経験や知識が無いという事もあるのではないでしょうか。
又、自己都合で、レッスンを休むという事は、余程の事情がない限り、教えるプロとしては、失格ではないか...続きを読む

Q趣味としてのこのピアノレッスン料は妥当でしょうか?相場を教えてください。

よくこちらでお世話になってるFUSENNOSHIMAと申します。

チェルニー40番後半のレベル、楽しくピアノを続けたいのですが転勤で新しい土地での先生のレッスン料が高くて迷っています。
まだ体験を受けている段階で、皆さんそれぞれ素晴らしいのですが、1レッスン1時間6000円から10000円の間が殆どです。月4回通えば2万円以上の出費です。今まで45分で3000円で見て頂いてたので、それは特別で今の相場はこれくらいなのでしょうか?
気に入った先生が二人いて、一人は1時間7000円、その方に月3回で習うか、もう一人は1時間5000円でその方に月4回で習うか悩みます。
楽譜、時々行くリサイタル代、先生のお中元やお誕生日などを入れると厳しくなるので、趣味といえども好きなだけに何だか悲しくなってしまいます。。

Aベストアンサー

これは私の考えですが、「そのレッスンに納得できるかどうか」が決める手がかりになると思います。高くてもぜひその方のレッスンを受けたいとか、得るものがたくさんあるとか、そういう場合には相対的には(気分的といいましょうか)安いと思える場合もあるでしょうし、納得がいかなかったら1000円でも高いと思うかもしれません。

とはいえ、現実的な数字も生活には大事ですから、No.3の方もおっしゃっているように、時間や回数などを先生と相談なさるとよいと思います。また、fusennoshimaさんがこれまでどのようにピアノを弾いてこられたのかはわからないのですが、ツェルニー40番後半とのこと、そのくらいのレベルでしたら、しっかり自習をして、「教わる」だけでなく「自分で自分の演奏について考えて身につけようとする」ことも大事にしていけば、月2回くらいでも十分やっていけるのではないかな、という気もします。

また、誕生日にお中元に(もしかしたらお歳暮も?)・・・となると、大変ですよね。そこまでしなくても特に失礼ではないのでは?と思うのですが。(もし贈り物でレッスンのしかたや生徒の見方を変えるような先生がいるとしたら、私はそのほうが疑問に思うのですが・・・。)気になるなら、心のこもったお祝いのカードや年賀状、暑中見舞いなどでもよいと思いますが、いかがでしょうか。

これは私の考えですが、「そのレッスンに納得できるかどうか」が決める手がかりになると思います。高くてもぜひその方のレッスンを受けたいとか、得るものがたくさんあるとか、そういう場合には相対的には(気分的といいましょうか)安いと思える場合もあるでしょうし、納得がいかなかったら1000円でも高いと思うかもしれません。

とはいえ、現実的な数字も生活には大事ですから、No.3の方もおっしゃっているように、時間や回数などを先生と相談なさるとよいと思います。また、fusennoshimaさんがこれまでどのよ...続きを読む

Qピアノの先生をされている方に質問です

約6年間 娘に個人宅でピアノを習わせています。
先生のおかげで上手に弾けるようになり、その点ではとても感謝しています。
しかし、指導がとても厳しいので、娘はピアノを楽しめなくなりました。
いやいや練習する→レッスン後泣く泣く帰宅 これの繰り返しが私も辛くなってきて
娘と話し合った結果、やめることにし、その旨を先生に伝えました。

先生は渋りましたが 本人にやる気がないので続ける意味がない とこちらの意見を押し通しましたが、 それでしたらグレード7をとってからやめましょう と提案されました。
娘のレベルだともうとれるので、せっかくここまで続けてきたのだから形に残しましょう、履歴書にも書ける資格ですよ、と。
私自身ピアノに関して全くの無知で、そんな資格があるんだったら娘のためになると納得し、娘も納得の上で継続することにしました。 
その間、発表会等はでないで、レッスンはグレードに向けてのレッスンでお願いしてきました。
娘に楽しんでもらえるよう、好きな歌手の楽譜を買い、グレードのレッスンと並行してその楽曲を練習していました(初見の練習にもなってると先生には言われました) ここまでは昨年秋のことです。

年が明け、その好きな楽曲が仕上がりつつあるので発表会にでましょうね、と娘が言われたことがきっかけで疑問を持つようになりました。
肝心のグレードは 春に試験があるのに 夏に受けましょう、と。
話が違うと思いました。
(1)発表会は出ないといったのに、出るよう勧められた(勝手にエントリーされている)
(2)グレードはもう受かれるレベルと言うので継続したのに なぜ夏に受けることになったのか
この二つを電話で先生に問いました。
(1)に関してはあいまいにされ、(2)に関してはグレードの合否の判定ができる資格を先生自身が取得しようとしていて それが取れたら合格に有利になるので、というのです。
つまり 娘のグレードの審査員を先生がやって合格にしますよ、とのこと。
はぁ? と思いました。
カチンときて 今月いっぱいで辞めます。 グレードはもう結構です と言いました。
そしたら、 いろいろ諸経費がかかっているので 二月三月分のお月謝を支払ってくれ 四月分はこちらで負担する と言われたんです。
ひと月月謝は1万5千円。
2か月分ですので 三万円になります。
どんな諸経費がかかっていると思われますか。
旦那はメンドクサイから払ってすっきりやめてしまえば といいますが
私としては納得いきません。
せめて こんな諸経費があるのでは?という予測があれば気持ちも少しは落ち着くと思います。
先生に直接聞くのがはっきりしそうですが
私は口下手で うまくいいくるめられてしまうのです。
賢い人だったら、その時の電話でどういう諸経費が?と切り返すことができたと思うのですが
早口でまくしたてるように言われると 早く電話を切りたくなり 話そこそこに受話器を置いた私も悪いのですが。。。

納得してないのに三万支払うのは嫌。
(先生もお金をもらうからには4月までレッスンにきてくれといいます。しかし、先生のこういうところが娘は嫌と言ってるんです という話もしているのに、お金のためだけに娘をレッスンに通わせるのは酷ですよね。それだったら お金だけ払ってくださいね となるんですよ・・)
レッスン受けないのに 来月さ来月分の月謝って発生するものでしょうか。
そもそも諸経費ってそんなにかかるんですか。
教えてください。 あと ご意見もお聞かせください。
よろしくお願いします。

約6年間 娘に個人宅でピアノを習わせています。
先生のおかげで上手に弾けるようになり、その点ではとても感謝しています。
しかし、指導がとても厳しいので、娘はピアノを楽しめなくなりました。
いやいや練習する→レッスン後泣く泣く帰宅 これの繰り返しが私も辛くなってきて
娘と話し合った結果、やめることにし、その旨を先生に伝えました。

先生は渋りましたが 本人にやる気がないので続ける意味がない とこちらの意見を押し通しましたが、 それでしたらグレード7をとってからやめましょう と提案さ...続きを読む

Aベストアンサー

 何度もすみません、No.7です。

 上の方もおっしゃっているように、ご主人のメールは、要点を押さえていて、
かつ問題点も簡潔に指摘されていると思います。

 ずっと疑問に思っていましたが、
先生は、いったい4月分の月謝を
誰に立て替え払いするんでしょうね?
個人の教室だというのに、不思議です。


 少々ご面倒でしょうが、
この質問ページでいろいろ回答してくださった出来事すべてを、
時系列で整理しておかれたらいいかもしれませんね。

 先生(もしくは父親か弁護士?)と話をする時に、
もれなく話せますし、
先生が締めが20日だと言っておられることと
benbo-さんが19日に止めると意思表示をしたことから、
2月分の月謝は発生しないと主張できると思います。


 先生のガンはお気の毒ですが、
資格を取ってグレード合否を夏に判定する仕事をしようとされていたり
発表会もやろうとされているのですから、
この件について話し合いもできるのでは?と
感じます。

 また、合唱部の話はとてもおかしいですね。
ピアノの先生に怒鳴り込む親はいないでしょうし、
ましてやピアノの先生が『一軒一軒回って謝ってきなさい』とは、
筋違いもはなはだしいです。
 その一件だけでも、
不信感が芽生えてやめることになっても無理ないと思います。


 蛇足ですが、
私が通っているヤマハピアノ教室は、
月謝が自動引き落としなので、
止める時は前月の末日までに申し出る規約になっています。

「今月で止めます」と申し出たら、翌月分までが引き落とされて
退会となります。


 私は趣味でピアノをやっていて、
初めの15年間は個人の先生に習っていました。
良い先生でした。
 
 受験や就職でピアノから離れ、
ブランクを経て、
14年前から今のピアノ教室に行き出しました。


 ピアノ教室にする良さは、
先生と合わないと感じたり 教え方に疑問があれば、
事務に話して解決できるという点だと思っています。

 直接先生と話さないので、トラブルが起きにくいです。
実は、2回、先生を変えてもらいました。

 初めの先生は、
「ピアノに役立つから歌も一緒に習え」と執拗に言われ、
あまりにうるさく薦められるので、我慢できなくなりました(^^;)

 次の先生は熱心すぎて、
家や仕事の都合で練習不足だったりレッスンを休むと怒られました(^^;)

 今の先生とは楽しくピアノを続けていけています。


 個人の先生でも良い方はたくさんおられますし、
娘さんにピアノの楽しさを教えてくれる先生と巡り会われますように、
そして、うまく解決なさいますように、と願っています。

 何度もすみません、No.7です。

 上の方もおっしゃっているように、ご主人のメールは、要点を押さえていて、
かつ問題点も簡潔に指摘されていると思います。

 ずっと疑問に思っていましたが、
先生は、いったい4月分の月謝を
誰に立て替え払いするんでしょうね?
個人の教室だというのに、不思議です。


 少々ご面倒でしょうが、
この質問ページでいろいろ回答してくださった出来事すべてを、
時系列で整理しておかれたらいいかもしれませんね。

 先生(もしくは父親か弁護士?)と話をする時に、
もれ...続きを読む

Qピアノの教え方(ピアノの先生教えてください)

今、5才の近所の女の子と、7才のわが子と、
大人2人にピアノを教えています。
教室を開いているわけではなく「安くで教えて」と頼まれてやっています。
私自身は小学校1年生から高校生までピアノを習っていまして、
特に音大を出たわけでもなく、30代の今でもピアノを弾いている普通の人です。
弾けるレベルは革命、カンパネラ、幻想即興曲など。
ただいま『ため息』に挑戦中です。

自分が小学校の時(初めてピアノを習った時)と同じように
ピアノオルガンの本を買い、ドの音から丁寧に教えています。
手の型、音符の名前、ト音記号を書く練習など(←少し)
楽しく教えているつもりです。
大人2人は基礎本はせず、基本を教えながら、好きな曲を弾いてもらっています。

知り合いに音楽の先生がいるわけでもないので
5才、7才のレベルってどのくらいなのか解りません。
5才でピアノオルガン1(赤い本)
7才でピアノオルガン2(黄色い本)ですが、遅いでしょうか、早いのでしょうか。
(ちなみに自分自身は7才でピアノオルガン1(赤)でした)
参考にしたいので、ぜひ教えてください。

あと、「こんな事も教えたほうがいい」
「この本を参考にした方がいい」などの、アドバイスが欲しいです。
私が小さい頃は楽譜が3種類(指の練習・バイエル・ツェルニー)・・・・。
ツェルニーの後にブルグミラーだったかどうかも曖昧ですが、
詳しく、バイエル→ツェルニー→ソナタ など教えていただきたいです。
あと指の練習の本は必要でしょうか、おすすめの本があったら教えて欲しいです。

安い月謝で教えてくれと言われても、教えるところはきちんとやっていきたいので
詳しいアドバイスお願いいたします。

今、5才の近所の女の子と、7才のわが子と、
大人2人にピアノを教えています。
教室を開いているわけではなく「安くで教えて」と頼まれてやっています。
私自身は小学校1年生から高校生までピアノを習っていまして、
特に音大を出たわけでもなく、30代の今でもピアノを弾いている普通の人です。
弾けるレベルは革命、カンパネラ、幻想即興曲など。
ただいま『ため息』に挑戦中です。

自分が小学校の時(初めてピアノを習った時)と同じように
ピアノオルガンの本を買い、ドの音から丁寧に教えてい...続きを読む

Aベストアンサー

私も生徒ですので恐縮なのですが。
何十年も昔にピアノをやっていて、ブランク後ここ1年程でまたやり直している者です。

緑の大きな本は、私も昔使っていました。
音楽之友社から出ている『ピアノのテクニック』という安川加寿子さんの本でしょうか。
http://www.gakufu.ne.jp/detail/view.php?id=7601

私も出だしがバイエルだった位で、ブルグミュラー以降はNo.1の方とほぼ同様でした。
ピアノのテクニックは、ブルグミュラーに入った辺りから新たにテクニック強化本として始め、ソナチネの前半まで使用していました。つまらなくってあまり好きではありませんでしたが。笑。その後はハノンへ移行です。
また、バイエル終了後に『ピアノの練習ABC』という前述の『ピアノのテクニック』のいとこみたいな本も新たに一冊増やして始めました。その後、丁度ソナチネに入った辺りで、ツェルニー30番に移行しました。
最終的には、いつも三冊持ってレッスンに通ってました。

でも、大人になって改めてピアノをやり直そうとしてお会いした先生に昔の本を見せたら「今はバイエルやピアノの練習ABCみたいな本は使わないことも多いのよ。」と言われました。で、使ったのが『ピアノ・メソード』(三善晃)。これをやりました。今はソナチネとツェルニー30番と『ピュイグ=ロジェピアノ教本』とハノンです。でも、私は昔やっていたし、それにきっと先生によるのだとも思います。

今、小さい頃から鍛えてたら良かったのになぁ、先生教えて欲しかったなぁとちょっと思っていることがあります。
脱力と耳です。脱力が出来ると断然音が違う。ですので、結局今まで鍛えた指の弾き方をがらっと変えましたので、長年ついてしまった悪い癖に本当に苦労してます。あと、きれいな音を聞き分ける耳です・・・。私にはどのピアノの音も同じに聞こえてしまいます。テクニックだけでなく、もっと音を大切に聞いて弾いてこれば良かった。今の先生に出会って初めてピアノって音楽を奏でる楽器だったんだなぁなんて思うようになりました。今更何言ってるんだい?という感じですが。笑。

教えるところはきちんととおっしゃってるので、長々と書いてしまいました。あまり参考になりませんが、一つの参考意見として。。。

私も生徒ですので恐縮なのですが。
何十年も昔にピアノをやっていて、ブランク後ここ1年程でまたやり直している者です。

緑の大きな本は、私も昔使っていました。
音楽之友社から出ている『ピアノのテクニック』という安川加寿子さんの本でしょうか。
http://www.gakufu.ne.jp/detail/view.php?id=7601

私も出だしがバイエルだった位で、ブルグミュラー以降はNo.1の方とほぼ同様でした。
ピアノのテクニックは、ブルグミュラーに入った辺りから新たにテクニック強化本として始め、ソナチネの前半まで使...続きを読む

Qピアノの先生が脱税している?

うちの子が通っているピアノ教室は個人レッスンの教室で、
普通のレッスンで月に8000円、
レベルの高いレッスンをしている子や大人などは
1回5000円だそうです。
生徒の数は25~30人くらいです。

経費を差し引いても、130万円は軽く超えると思うのですが、
この先生の保険証はご主人の扶養家族になっています。
これは脱税でしょうか?

私は病院の受付をしており、
保険証が扶養家族である事を知りました。
人を教える立場にある方なので不正はして欲しくありません。
税務署に調査依頼をお願いした方がいいのでしょうか?
それとも守秘義務に従って、何も見なかった事にすればいいのでしょうか?
この事を知ってからなんだか嫌な気分です。

Aベストアンサー

税法上の扶養(正確には「控除対象配偶者」)と健康保険の扶養とは別物です。
税法上の経費ははっきりいって何でも経費にして申告できます。
収入が多ければ別でしょうが、それぐらいの収入では税務調査も入らないでしょう。
申告した経費はすべて認められます。
収入から経費を引いたらマイナス、ということも珍しくありません。
税務署が正確に所得を把握できる割合を、クロヨン(9・6・4)とかトウゴウサン(10・5・3)とか言われます。
最初の数字が給与所得者、次が自営業者、最後が農業従事者です。
ですので、脱税ということではないけど、自営業者はそういうものです。
税務署に言ったところでそれくらいの収入では、確かな証拠でもない限り調査などしないでしょう。

健康保険の扶養は、通常、税法上の収入から経費を引いた所得を基準にはしません。
あくまで収入です。
給与なら会社の支払金額です。
ですが、通常、自営の場合は、社会通念上経費と認められるもの(税法上の経費と違う)だけは、収入から引いてもいいとされています。
ですので、税法上の所得よりは多い額が基準とされますが、収入よりは少ない金額です。
これはそのご主人の会社の加入保険が収入調査を行っているはずで、そこで問題がないということで扶養になっているのです。

結論としてはこの件に関して、貴方は深入りしないことです。
ほおっておくことです。

税法上の扶養(正確には「控除対象配偶者」)と健康保険の扶養とは別物です。
税法上の経費ははっきりいって何でも経費にして申告できます。
収入が多ければ別でしょうが、それぐらいの収入では税務調査も入らないでしょう。
申告した経費はすべて認められます。
収入から経費を引いたらマイナス、ということも珍しくありません。
税務署が正確に所得を把握できる割合を、クロヨン(9・6・4)とかトウゴウサン(10・5・3)とか言われます。
最初の数字が給与所得者、次が自営業者、最後が農業従事者...続きを読む

Q子供のピアノの先生からやめてくださいといわれました

お知恵をお貸しください。
妹の幼稚園生の子供が、通っているピアノの先生から、お子さんの態度が悪いのでやめてくださいと言われました。
妹は、ピアノのレッスンを続けさせたいのと、そのような理由でやめさせられると今後どこの教室も受け入れてはもらえないだろうと大変悩んでいます。
妹の子供はそもそも音楽に興味がないようですが、妹はどうしてもピアノが出来る人になって欲しいようです。子供の方はレッスン中も落ち着かず、家でも練習してこなかったようなので、もしかしたらやめたいのかもしれませんが・・・
教室ではすでにうわさが広まってしまいました。

早急に答えを出さなくてはいけない様子です。

このような場合、ピアノの先生のお怒りを静めるよい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

うちの子も幼稚園の頃からピアノを習わせています。男の子ですから、まあ女の子に比べれば態度が悪いようです(ピアノの先生ご自身が男の子の母親なので理解があるようで、続けられているようです)

ただ、質問者様の内容で
>子供の方はレッスン中も落ち着かず、家でも練習してこなかったようなので、もしかしたらやめたいのかもしれませんが・・・

中の「家でも練習してこない」というのが気になります。

ピアノの先生が問題視しているのは、子供のほうではなく親(質問者の妹さん)のほうなのではないでしょうか。

そもそも子供自ら「ピアノやりたい!」というのは多いとはいえません。他の習い事も含めて「親のエゴ」であることが多いですし、幼児にレッスンをつけている先生もその点はよくご存知ですし、工夫もしていらっしゃいます。

それでもなお「この子に教えることが出来ない」と感じるのは、子供の適性というよりも「親も含めた学習の意欲・本気度」ではないでしょうか。

また子供も親の期待を敏感に感じますので、本当に嫌なら自分から「やめたい」というものだったりします。

質問の内容を見てみると、お母様が先生に預けっぱなしで自分が参加していないように見受けられます。

生徒の態度が悪く、宿題も(自宅練習)もやってこない、親も一生懸命習わせようとしているように見えない、ならどんな先生でも「これ以上教えるのは無理だ」とお感じになるでしょう。

そういう感じはありませんか?

うちの子も幼稚園の頃からピアノを習わせています。男の子ですから、まあ女の子に比べれば態度が悪いようです(ピアノの先生ご自身が男の子の母親なので理解があるようで、続けられているようです)

ただ、質問者様の内容で
>子供の方はレッスン中も落ち着かず、家でも練習してこなかったようなので、もしかしたらやめたいのかもしれませんが・・・

中の「家でも練習してこない」というのが気になります。

ピアノの先生が問題視しているのは、子供のほうではなく親(質問者の妹さん)のほうなのではないでしょ...続きを読む

Q電子ピアノを買ったのですが、だめだったんでしょうか。

6歳の娘がヤマハ音楽教室に通っている時、電子ピアノのクラビノーバCLP-120を買いました。(今年の4月)8月に入って個人で教えている先生のピアノ教室に変わったんですが、その先生から電子ピアノで練習している子とピアノで練習している子では差がで出てくるから折角買うならピアノにすればよかったね~と言われました。

私はピアノに全く無知で、クラビノーバを買うときは、続くかどうかわからないし、もし続けばその時ピアノを買えばいいや。位の軽い気持ちだったんです。

先生のお話を聞くうちに小さい時も大切なんだということがわかってきましたが、クラビノーバを買ったばかりなのでまた買い換えるのももったいない気もします。

現在1年生ですが、最悪何年生位を目安にピアノに変えたら良いでしょうか。
また、うちはマンションですが騒音面でも気になっています。今クラビノーバは角部屋なのでどことも隣接していない壁面に置いています。げたばきマンションの2階なので下は駐車場です。
あわせてアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしていたので、試験勉強で追いつめられた時も、朝の3,4時にピアノを練習することがありました。なので、電子ピアノも使いようによっては、便利なものになります(私はその後、音大に行ったので、高3の時にアプライトを売り、グランドピアノを買いました)。

電子ピアノをアプライトピアノやグランドピアノに切り替える時期ですが、中学生くらいまでは電子ピアノで様子をみてもいいのではないでしょうか。
その子の上達の度合にもよりますが、もしその子がいつまでもピアノが好きで、これからもずっと続けたという意志を強く持っているなら、いつの日か、その子の方から、電子ピアノではもう自分の表現したいことを表現しきれないから新しいピアノを買って欲しい、という風に言う時が、必ず来ると思います。そうしたら、その時に、買ってあげればいいと思いますよ。
また、それが音大受験にまでつながる情熱と能力である場合には、アプライトではなく、グランドピアノが必要になります。

お子様の上達に合わせて、その子の方から、新しいピアノが欲しいと思えるような、そういう実力がついたときに、買ってあげてください。
私の場合は、高校生の時にすでに、アプライトピアノでも響きに不満を感じるようになって、自然にグランドピアノを求めるようになりました。中学の時まではアプライトで十分に満足していて最高のピアノだと思っていたのですが、自分の力が上達していくと、自然に新しいピアノを求めるようになるものです。

ピアノが上達する鍵は、ジャンルを問わず、多くの音楽をCD,DVDで聴くことです。そして、川の流れをみても、山にいっても、海に行っても、自然そのものに音楽を感じられるようになる力をつけることです。
いろいろな音楽をたくさん聴いて、いろいろなところに旅行することも、ピアノの上達につながります。さらうことだけではないということを、どうか忘れないでください。

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしてい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング