スキー場に行くとコブ斜面ってありますよね?
あのコブ斜面ってどうやってできるのですか?、スキーヤーによって自然にできるにしては出来過ぎだし、やっぱりスキー場が圧雪とともに作っているのでしょうか??
だとするとどうやって作ってるのか知ってる方がいらっしゃれば教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

コブを作っているところも確かにあります。

でも、それは一般用のゲレンデとは区別されて、人工コブのモーグルバーンとしてです。作り方は、大きなお皿のような型があって、そこに雪を詰めてゲレンデに伏せる操作を繰り返すことによってコブの原形ができます。
また、一般のゲレンデでもモーグラーの集団が練習のためにわざとコブを作るように雪面を削りながら滑って、ほぼ規則的なコブができているところもあります(これをラインと言います)。その場合は、たいていコースの端の方に直線的に作られています。
通常のコブは、たくさんの人が滑ることによって自然にできます。朝はきれいな斜面でも、午後になるとコブになるところってあるでしょう?苗場の大斜面なんかが典型的な例です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ふむふむ?、となると一般用のゲレンデで人口的にコブを作ってるところは殆どないということですね。( ^ー^)y-フウ、確かに・・・午後になって「コブになっちゃってるよ~」というのはありますね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/19 10:35

//じだいどりーむ//です。



 自然のコブもありますよ。中はどうなっているかというと、、、
コブって、山の上のほうにありますよね。中くらいな石がゴロゴロ
している場合もあり、それが、コブとなってあらわれる場合があります。

 また、低い木が、雪につぶれされて、こんもりしている場合もあります。
不規則にコブがある場合は、どちらかと言えば、これらのようですが・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うっ・・石や木がコブの中に?(^_^;)・・・なんか怖いですね。どちらかと言うとこれらは「起伏」の中に入るのでしょうかね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/19 10:37

> となるとスキー場オープン時はコブはないって


> ことなのかなぁ・・・・?

この疑問に対して。
コブで超有名な八方の兎平、私はここのコブが無い時に滑ったことがあります!
雪が大量に降った翌朝、やっぱり新雪では危険と判断されたのか、圧雪されて。その日は長足も食べずに行きましたが、とても快適でしたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ええっ?八方の兎平にコブが存在しないことがあるのですか?(笑)
となると・・・やはりコブはすべて自然にできるものだと認識して良いのでしょうね。ありがとうございました。
もし、人工的にコブを作ってるのを知ってる方がいらっしゃいましたら是非教えて下さい。

お礼日時:2001/01/19 01:01

スキー場のコブは、ターンをする時に雪が削られるのですが、上級者の場合、曲がりやすい場所でターンするため、同じ場所が削られてほぼ規則正しいコブとなるのです。


圧雪は、逆にコブを削り、または新雪は初・中級者にとって危険でもあるため、平らにして、圧縮することです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにコブの山のところでターンする人はいませんからねぇ(笑)
あまりにもゲレンデの端から端まで規則的にあるのでちょっと疑問に思ってしまいました。今日会社で女の子と必死に考えたんですけど(^_^;)ハハ
圧雪には初級、中級者向けにコブを削ることもあるのですか?それは知らなかった。( ^ー^)y-フウ、ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/18 23:43

作ってるところもあるかもしれないけど基本的には勝手にできる。


急な斜面に多いでしょ、こぶって。
減速時にくぼみ、次の人も削り次の人も…で削れてきます。
新雪時には見かけないし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

む?やはり作ってるところもあるのですかねぇ??
確かに初級、中級コースでも部分的に出来てるところも見ましたからそうだと思うんですが・・となるとスキー場オープン時はコブはないってことなのかなぁ・・・・?

お礼日時:2001/01/18 23:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスキー場の圧雪車。

圧雪の漢字が間違いでしたら、すいません。滋賀県在住のものですが、以前スキーをよくやっていた頃、近くにもスキー場はあるのですが、やはり岐阜県や長野県まで足を伸ばしていました。一度会社の後輩たちと白山中宮スキー場というほぼオールナイトで滑れるスキー場に行った時の事でした。当方は早々に引き上げ、車内で寒いにも関わらず、缶ビールを大量に飲んでいましたが、その内ポツリポツリと順々に後輩たちも戻ってき始め、最終明け方の4時半くらいからコースの【圧雪】が始まるらしく、その時点で全員車内に引き上げました。圧雪の様子をゲレンデ下の車内から見ていたのですが、かなりコース上まで圧雪車が作業のため入り込んでるようでした。斜度およそ30度はあろうかと思うような急斜面で圧雪車は作業をしているようで、「凄いところに居るな?」と皆で見ていたのですが、圧雪車は【そんな急斜面】に入って作業出来るような構造なのでしょうか?勿論キャタピラではありますが、以前救急の為のキャタピラのスノーモービルが、斜度15度くらいの斜面で立ち往生しているのも見た事があります。やはり自力ではなく、上部の木か、杭のようなものにワイヤーを引っ掛けて作業をしているのでしょうか?

圧雪の漢字が間違いでしたら、すいません。滋賀県在住のものですが、以前スキーをよくやっていた頃、近くにもスキー場はあるのですが、やはり岐阜県や長野県まで足を伸ばしていました。一度会社の後輩たちと白山中宮スキー場というほぼオールナイトで滑れるスキー場に行った時の事でした。当方は早々に引き上げ、車内で寒いにも関わらず、缶ビールを大量に飲んでいましたが、その内ポツリポツリと順々に後輩たちも戻ってき始め、最終明け方の4時半くらいからコースの【圧雪】が始まるらしく、その時点で全員車内...続きを読む

Aベストアンサー

雪上圧雪車は 自力で走行していますよ、斜面も40度近くでも走行できます

スノーモービルは15度ぐらいで立ち往生といいますが、圧雪車はキャタピラーが

広く(一般のブルトーザーより二倍近くは広い)車体も軽量ながら強固で、各駆動部分も

(オイルも含め)耐寒性能の部品を使っています(一般のブルよりも割高です)

それに上の木やくいで引っ張りあげたりしては作業に時間がかかります

人間とは色々な機械を作り上げるものなんですね

Q非圧雪のスキー場

はじめまて
2月に友人とスノーボード旅行に行きたいと思っています。行く方面としては、長野か新潟にしようと思っています。
そこで、気温が低く降雪が多くて、非圧雪のコースが多いスキー場を教えてください。
条件が多くてすみません、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.sekionsen.com/
関温泉が有名ですよ。

Qコブ練習に適したスキー場

SAJ1級を取得しようと頑張っているのですが、不整地(コブ)がどうしても苦手です。
これから暖かくなってくるので、集中的にコブを練習したいと思います。
関越道方面で比較的緩やかな斜面にコブがあるスキー場を、教えて頂けますでしょうか。

Aベストアンサー

http://www.oze-iwakura.co.jp/
尾瀬岩鞍のブナの木コース(上部)はコブ(自然コブ)だらけですよ♪
最大斜度23度、平均斜度16度だそうです。

http://www.kawaba.co.jp/
川場スキー場の無名峰ダウンヒルもコブ(自然コブ)だらけです。
最大斜度26度。

どちらも比較的急斜面ではないと思います。
緩斜面には、なかなか自然コブってつかないですよね。

関越ではなく、中央道諏訪ICか上信越佐久ICからのアクセスとなりますが、
http://www.blanche-ski.com/
ブランシュたかやまのスラロームコースには
スキー場曰く「基礎用のコブコース」が有るそうです。
斜度18~26度。
また、モーグルコースになってしまいますが、
「なんちゃってモーグル」コースが緩斜面に常設されています(誓約書要署名)。
斜度14~18度。

以上、あげた中ではブランシュのモーグルコースが一番緩斜面ですが、
モーグルコースなだけあって、ラインが掘れてしまうので、
基礎用の練習には不向きかとは思います。。。

参考になれば幸いです。

http://www.oze-iwakura.co.jp/
尾瀬岩鞍のブナの木コース(上部)はコブ(自然コブ)だらけですよ♪
最大斜度23度、平均斜度16度だそうです。

http://www.kawaba.co.jp/
川場スキー場の無名峰ダウンヒルもコブ(自然コブ)だらけです。
最大斜度26度。

どちらも比較的急斜面ではないと思います。
緩斜面には、なかなか自然コブってつかないですよね。

関越ではなく、中央道諏訪ICか上信越佐久ICからのアクセスとなりますが、
http://www.blanche-ski.com/
ブランシュたかやまのスラロー...続きを読む

Qコブ練習に適したスキー場

スキー中級者です。今までコブを避けていたのですが、今シーズンから何とかコブに挑戦してみようと思っています。
まずは連続したコブの衝撃吸収に慣れる事から始めようと考えています。
そこで、緩斜面にある程度長さのある人工の小さなウエーブが作ってあり、ヒザ曲げのばしの感覚の練習ができるスキー場を、できれば関越道方面でご存知の方がいらっしゃったら教えてください。当方東京在住です。3~4時間程度で行けるスキー場であれば長野道方面でも行けるかな、とも思っています。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

岩鞍も悪くないですよ、休日のお昼過ぎた頃に女子国に出来はじめるコブであれば・・・ですが。

コブ初心者であればエア台のあるようなモーグルバーンより自然コブの方が良いです、玉原のコブはかなり斜度が緩いのでコブが滑れなくとも中級(2級)程度の技術が有れば恐怖感無く練習できると思います。
さもなければ斑尾のように毎日キチンと整備するモーグル練習用バーンのあるスキー場か、ですね(練習用のコブ斜面としては国内随一のクオリティーです)。

4月5月になって雪が腐ってくるとコブの季節になります(その前に整地でのショートターンとポジショニングをキッチリ練習しておく必要がありますが)。
スピードが出ないので吸収さえ出来れば直滑降でもある程度滑れてしまうのですが、ここでコブの中でのターンとエッジングの練習をしないと次のシーズンに思い切り後悔することになります。

Qうーーんと緩斜面のあるスキー場は?

今年から、家族全員でスキーを始めたばかりの家族です。
まったくの初心者が3人(私以外全員)
妻、長女(中2)、次女(小4)そのうち妻と次女が
異様に傾斜を怖がり何もできません。羽鳥湖のファミリーゲレンデの
右側にあるゲレンデ(ちびっこゲレンデ?)では何とかなりましたが
猪苗代湖のゲレンデではどうにもならず、帰ってしまいました。
どなたかスキー場の入り口からうーーんと緩斜面のゲレンデがある
スキー場ご存じないでしょうか?

Aベストアンサー

  
  再びこんにちは! ryudonさん!  (*^▽^*)

   回答へお礼の文を読ませて頂きました!
   ありがとうございます! \(^o^)/

   いきなりなんで申し訳ないのですが、 (^^;
   前回の回答 ( 回答No7 ) の訂正と補足を書かせてもらいます!

   ryudonさんは
   「 スキー場の入り口からうーーんと緩斜面のゲレンデ 」 と書かれて
   いましたのに、それに該当しないスキー場を書いてしまいました! m(..)m


   ★ アライスキー場 ( 新潟県 新井市 両善寺 )

     ◆ お薦めコース :  妙高ロングラン上部 ~ 林道

       http://www.araimt.com/
.
   
   【 妙高ロングラン上部 ~ 林道 】 はスキー場の上部にあるんです!
   ですが、斜面はとても緩やかで、幅も広く、距離も長いので、初心者の方
   にはピッタリだと思うんです!
   麓のブロードウェイコースは最大斜度が17度ありますが、平均斜度は
   5度ですから、【 妙高ロングラン上部 ~ 林道 】 で練習した後でしたら
   大丈夫だと思うんです! ( たぶんですが ・・・・・・・ *^_^* 。)

   それに、もし滑って降りられない時は、リフトの係の人に事情を話せば、
   分かってもらえますので、リフトで降りられるはずです!
   チョット恥ずかしいですが (●^_^●) ・・・・・・・・・・・ 。

   参考にならない回答を書いてしまいすいません。 m(-.-)m
   その代わりと言っては何ですが、兄弟や友人や職場の方に初心者の方でも
   楽しめるスキー場を聞きましたところ、下記のスキー場が良いのでは ?
   と思いまして、もう1度書かせてもらいます!
   欠点 ? としましては、ボーダーの人もいるんです。 すいません。


   ★ 黒姫高原スノーパーク ( 長野県上水内郡信濃町黒姫高原 )

     ◆ お薦めコース : 前山ファミリーゲレンデ

       HPには平均斜度10度とあります!
       広々として快適なコースだそうです! \(*^◇^*)/

       http://www.kurohime-kogen.co.jp/ski/
.

   ★ キッツメドウズ 大泉・清里スキー場

     ( 山梨県北巨摩郡大泉村西井出 )

     ◆ お薦めコース : G コース

       HPには平均斜度8度とあります!
       このコースも広々として、快適なコースだそうです! \(^◇^)/

       http://meadows.kitz.co.jp/index_d.html
.

   ryudonさん! 

   あまり参考にはならないかも知りませんが、一応書かせて貰いました!

   今、スキー場の多くは、スキーのお客さんだけでは経営が苦しいので、
   ボーダーの人達を受け入れなければ利益を確保しにくいのが現状です!

   昔、スキーを楽しんでいた人も現在はボードに乗り換えたり、若い人達は
   最初からボードに乗るのがのが一般的ですからね!
   それに、趣味や娯楽の多様化が進み、冬にウインタースポーツをする人が
   減ってきているのも、スキー場経営に影響しているのでしょうね!
   
   初心者の方には斜度も大事ですが、コース幅や距離も大事なので、多少
   斜度がキツクても、コースにゆとりのある所の方が精神的にも実技習得の
   上でも良いのではないかと思いまして、紹介させて貰いました! (^▽^)

   確かにいきなり斜度のキツイコースを滑るのは良くないと思います!
   でも、いつまでも初心者コースばかりで難コースを避けていては、甘えが
   生じていつまでも進歩しないのではないかと思います!
   1歩1歩、余裕を持って焦らずにレベルアップしていって下さいね!
   レベルアップする時、新しく技術を習得する時には、多少の危険と勇気を
   伴うのが当り前なので、 「 よっしゃー! 」 と気合を入れて、あっ!
   子供さんは女の子ですから、 「 いくわよ~! 」 ですかね?
   気合を入れて、がんばってくださいね! OH~! \(*^o^*)

   長女の娘さんは来年?さ来年?は受験で大変だと思いますので、今冬は
   何も気にせずに頑張れる冬だと思いますので、娘さんは勿論、ご家族の
   皆さんで思いっきりスキーを始め、いろんん事を楽しんで下さいね!

   では! (*^.^*)/~~~ (*^.^*)/~~~ (*^.^*)/~~~

   がんばれ~! (*^▽^*)♪(*^▽^*)♪(*^▽^*)♪(*^▽^*)♪(*^▽^*)♪
  

参考URL:http://www.kurohime-kogen.co.jp/ski/,http://meadows.kitz.co.jp/index_d.html

  
  再びこんにちは! ryudonさん!  (*^▽^*)

   回答へお礼の文を読ませて頂きました!
   ありがとうございます! \(^o^)/

   いきなりなんで申し訳ないのですが、 (^^;
   前回の回答 ( 回答No7 ) の訂正と補足を書かせてもらいます!

   ryudonさんは
   「 スキー場の入り口からうーーんと緩斜面のゲレンデ 」 と書かれて
   いましたのに、それに該当しないスキー場を書いてしまいました! m(..)m


   ★ アライスキー場 ( 新潟県 新井市...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報