今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

警察の留置所から釈放される時、身元引受人が必要になることがありますよね
でも、世の中に誰一人肉親、親戚、友人、知人がいない人や、わずかな知人がいても、身元引受人を断られた場合はどうなるのでしょうか?
教えてください

A 回答 (1件)

警察にご厄介になった事情によりますねー。



逮捕されて、身元引受人がいれば 拘留をしないようなケースだと
身元引受人がいなければ、 逃亡の恐れありという理由で
拘留となるでしょう。

裁判所が拘留を許可しなければ、身元引受人がいなくても
釈放されるでしょうね。

弁護士さんを呼んで、その方に身元引受人になってもらうとかは
ありです。
    • good
    • 8

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q身元引受け拒否

15年間行方不明だったオジの所在がわかりました。刑務所にはいっていたようで、出所予定なので身元引受けの連絡がありました。父母、兄弟は他界しています。ほとんどあったこともなく、経済的にも余裕がないので拒否したいのですが、できますか?あまりにも突然のことでどうしていいかわかりません。アドバイスをよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

拒否可能です。

質問者さんの現況・事情を率直に話せばよいです。
刑務所などを出て身元引受人や生活の場のない方に対しては、更生緊急保護の制度や更生保護施設による保護など国の施策があります。

法務省保護局の下記サイトに、更生保護施設などの説明がありますので、参照されると良いでしょう。
http://www.moj.go.jp/HOGO/hogo10-01.html

Q懲役2年6月、執行猶予5年ってどうゆうこと?

懲役2年6月、執行猶予5年って判決の意味がわかりません。
これって、実際に2年6ケ月牢屋にはいらなければいけないのですか?
執行猶予5年の意味もわかりません。

Aベストアンサー

懲役(2年6月)=(最長で2年6ヶ月の間)刑務所に入って所定の労働をしろ、ということ。
執行猶予(5年)=刑罰を直ちには執行しないで、執行猶予期間中(の5年の間に)罪を犯さなければ執行猶予期間が満了(となる5年が経過)した時点から刑そのものを帳消しにして無かったことにする、ということ。

執行猶予期間中に新たに罪を犯したりすると執行猶予が取消になることがあります。執行猶予が取消になると刑罰を執行することになるので刑務所行きになります。しかし、執行猶予期間中に新たに罪を犯したとしても、条件は厳しいですが執行猶予が取消にならないこともあります。

Q身元引受人について経験者か専門家方教えてください

万引きで捕まった際家族じゃないと身元引受人になれませんか?身元引受人はどの様な基準でどの様に呼び出されるのでしょうか?

Aベストアンサー

身元引受人は、被疑者が成人であれば親族以外でも可能です。

職業等に規制は無く、無職でも可能です。

誰にするかは、被疑者が選ぶ事ができ、友人知人でもできます。

万引きは、窃盗罪ですから金額や手段次第では釈放されない場合もあります。

未成年者の場合は、親権者しかなれません。

Q拘留中の人の携帯について

今、彼氏が拘留されて19日目です。
連絡はほぼ毎日とっていて、丸一日以上ラインに既読がつかなくて心配していて、数日後に逮捕されたことを知りました。
勾留されたら携帯も没収されるだろうし、ラインも未読のままだったのですが、今日見てみたらそのラインが既読になっていました。

捜査の段階で、直接ラインなどを開いて見ることはあるのでしょうか?今までずっと未読だったのにこのタイミングで突然既読になったのが不思議しょうがないです。

それと、タイトルとは関係がないのですが、弁護士や相手の親とほぼ連絡をとっておらず勾留後にどうなるのか、全く分からないのですが、この場合担当刑事さんに連絡して聞いても良いのでしょうか?
逮捕を知らせてくれたのがこの方で、何かあれば連絡して下さいと言って携帯の番号は教えて頂きました。

Aベストアンサー

捜査上必要があればメールやラインを確認することはあります。

19日間勾留されていたのであれば釈放されている可能性もあります。
逮捕されてから23日の間で起訴されるか否かが決まるからです。

ともかくその刑事に確認してみるのが一番でしょう。

捕されていることを教えてくれたくらいなので、今どうしているかくらいは教えてくれるでしょう。

Q保釈の時間帯について質問です。

友人が逮捕、起訴され拘留中なのですが、近いうちに保釈が決まりそうです。
そこで教えて頂きたいのですが、裁判所→保釈決定→本人保釈 まで、どれくらいの時間を要するものですか?

午前中の保釈というのもあるのでしょうか。

(友人を迎えに行ってあげたいので当日は準備をしておきたいのです)

詳しい方々、どうか教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.mikiya.gr.jp/Bail_procedure.html

上のサイトが詳しいです。
また、新聞記事の抜粋ですが、
「合成麻薬MDMA使用による麻薬取締法違反(使用)の罪で起訴された俳優、押尾学被告(31)ですが、9月1日午前中にも保釈されることとなりました」と午前中釈放もあります。

Q刑事事件で逮捕された場合、家族に連絡は入りますか?

友人の息子さん(成人45歳独身)が失踪したようで、4日間家に帰ってきていません。
2日(木曜日)の午後に会社に出かけると言い残した後行方不明で、会社も無断欠勤しています。
友人は翌日(3日)に警察に捜索願いを出し、会社にも出向いて事情を確認し、また心当たりのある場所を探していますが
皆目見当がつかず途方にくれて、見ていて大変気の毒な程です。
息子さんは今までキチンとした生活をしており、過去にもこのようなことは全くなく、予兆もなかったため、自発的に失踪することはないと思われますので、
もしかして何らかの事件に巻き込まれたのではないかと思うのです。
そこでお尋ねしたいのですが、何らかの刑事事件(例えば痴漢とか)で警察に拘留された場合(本人には過去に犯罪歴はありません)、
本人が家族には知らせないで、といえば家族には連絡がいかないのでしょうか。
警察に拘留されていて家に帰れないのなら、それはそれで居場所が分かり安心するのですが。
警察には捜索願いを出しましたから、刑事事件等で拘束されていたら直ぐ分かりますか。
お詳しい方のアドバイスをお願い致します。

友人の息子さん(成人45歳独身)が失踪したようで、4日間家に帰ってきていません。
2日(木曜日)の午後に会社に出かけると言い残した後行方不明で、会社も無断欠勤しています。
友人は翌日(3日)に警察に捜索願いを出し、会社にも出向いて事情を確認し、また心当たりのある場所を探していますが
皆目見当がつかず途方にくれて、見ていて大変気の毒な程です。
息子さんは今までキチンとした生活をしており、過去にもこのようなことは全くなく、予兆もなかったため、自発的に失踪することはないと思われますの...続きを読む

Aベストアンサー

刑事事件の逮捕、勾留経験者です。
逮捕された場合、基本的に本人から外部への連絡はできません。
手紙を書くことはできます。

本人が家族へは連絡をしたくないといえば、警察からは
連絡がきません。

また勾留裁判というものがあって、勾留された事を裁判所から
通知をしてくれるのですが、そこでも本人が誰にも連絡を
いれたくないといえば、誰にも通知されません。

刑事事件ではない事も考えられますので
捜索願いをだされるのが一番よいでしょう。

もし刑事事件をおかしたとすれば、もう4日たっていますので
勾留はまちがいありません。勾留されずに釈放されるのであれば
逮捕から48時間しか警察では拘束できません。

Q起訴後、裁判の日が決まるまで

今日、夫が起訴されました。(拘留7日目です。)
起訴されたあとは、裁判を待つだけだと思うのですが、
裁判の日にちは、起訴されてから何日くらいで決定するのでしょうか。
わかる方がいましたら、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>裁判の日にちは、起訴されてから何日くらいで決定するのでしょうか。
起訴後、1~2週間に最初の裁判(第1回公判期日)
を決められることが多いと思います。

そして、起訴された日の1ヶ月半~2ヶ月後に
第1回公判期日が開かれることになると思います。


逮捕後~起訴までの間に弁護人が付いている場合
(被疑者国選弁護人や私選弁護人)と
起訴された時点で弁護人が付いていない場合で多少違いますし、
起訴事実(公訴事実)の内容や
どこの裁判所に起訴されたかにより、多少違います。
(裁判所によって、刑事事件の多い少ないがあるので)

犯罪のほとんどが、被告人に弁護人が付いていないと
裁判を開くことができない事案ですので、弁護人が付くのが
早ければ早いほど、最初の裁判の日が早く決められる
傾向にあると思います。

【起訴された時点で弁護人が付いていない場合】
起訴の数日後に、裁判所から、被告人に対して、郵便により
起訴状謄本と弁護人選任照会の用紙が送られてきます。

弁護人選任照会の用紙には、
「あなたは、弁護人をどうしますか?」
「国選弁護人を希望しますか? それとも
 私選弁護人を依頼しますか(すでに決まってますか)?」
というようなことが記載されており、被告人が記入して、裁判所に送り返します。

裁判所は、被告人からの弁護人選任照会の回答を受け取った後、
国選弁護人選任手続きを取って国選弁護人を決める、
又は
私選弁護人からの私選弁護人選任届けを受理した後、
最初の裁判の日(第1回公判期日)を決めます。

ここまでの手続きが完了するのは、
だいたい起訴後、1~2週間といったところだと思います。

弁護人選任照会の回答を送り返すのが遅くなれば、
その分、最初の裁判の日を決めるのが遅くなります。

そして、裁判の日を決める日の概ね1ヶ月~1ヶ月半後に
第1回公判期日が指定されると思います。
(その後、裁判所から被告人に対し、第1回公判期日の召喚状(呼出状)が郵送で送られきます)

そうすると、概ね、起訴された日の1ヶ月半~2ヶ月後に
第1回公判期日が開かれることになると思います。

【逮捕後~起訴までの間に弁護人が付いている場合】
 【起訴された時点で弁護人が付いていない場合】に比べて、
 裁判の日を決める日が早くなります。
 したがって、第1回公判期日が開かれるのも早くなります。

>裁判の日にちは、起訴されてから何日くらいで決定するのでしょうか。
起訴後、1~2週間に最初の裁判(第1回公判期日)
を決められることが多いと思います。

そして、起訴された日の1ヶ月半~2ヶ月後に
第1回公判期日が開かれることになると思います。


逮捕後~起訴までの間に弁護人が付いている場合
(被疑者国選弁護人や私選弁護人)と
起訴された時点で弁護人が付いていない場合で多少違いますし、
起訴事実(公訴事実)の内容や
どこの裁判所に起訴されたかにより、多少違います。
(...続きを読む

Q留置所から拘置所、裁判までの期間について

彼が捕まり今で7日経ちました。今は留置所にいるとのこと、まだ全ての取り調べが終わっておらず彼につく弁護士も決まっていません。彼は窃盗の罪(被害額300万ほど)で捕まりました。警察側の話では彼が捕まったのは今回が初めてだが、他にもしたことがあると彼が警察に申し出たらしく、彼は初犯なのですか?と私が尋ねたところまだ分かりませんと言われました。
窃盗で初犯の場合執行猶予がつくことが多いと聞きましたが、この場合はどうなるのでしょう?
額も消して小さいとは言えないと思います。
また彼の罪が確定したら必ず拘置所に移送され裁判が行われるのでしょうか?
起訴され裁判になるのは確実らしいのですが、警察の配慮で規定通りに拘置所に送ると捜査に時間がかかり、彼にも負担がかかると言うことで留置所においてもらっているようです。
本人は捕まってすぐ刑事さんの方に自分の罪は素直に認め反省をしていると言う意思を伝えたみたいです。
彼に対する判決が下りるのはいつになるのでしょうか?
詳しい方・ご経験のある方よろしければご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

彼は預貯金が50万円以上あると申告したか、若しくは本人自身が私選
弁護士を希望しているのでしょうか?でなければ国選弁護士がつくはず
です。本人が私選弁護士を希望しているのであれば、国選弁護士では
難しいと思うほどの余罪なり何なりがある可能性もあるので、急ぎ私選
弁護士を探したほうが良いと思います。

起訴されるのはだいたい7/10か7/11あたり。余罪があってもとりあえず
この一両日中に起訴はされます。
拘置所に移送するかどうかの判断がなされるのはここから先の話です。

拘置所に移送されないのは、即決裁判で拘置所への移送が非合理的
だと判断された場合や、拘置所の収容人数が多くて受け入れできない
場合、または、追起訴の予定があって取調べが続くような場合です。

拘置所に移送する予定は無いと刑事が言っていたのは、恐らくその時
まだ即決裁判になる可能性が高かったのではないかと思われますが、
この後、通常裁判の方向性が出てきた可能性が高いと思います。
通常裁判になるようだと、例え時期は遅れても、いずれ拘置所に移送
されることになります。

即決裁判か通常裁判かは、起訴される時に渡される起訴状を見れば
わかります。即決裁判なら『即』のゴム印が目立つ場所に押してあり
ますが、通常裁判だと何も押されていません。

また、追起訴についての予定も起訴状でわかります。起訴状の右上に
追起訴の予定の有無と、予定があればだいたいの起訴予定時期まで
書いてあります。
これは1回目の公判で、裁判官が検察官に追起訴の予定の有無を尋ね
ますので、傍聴席で聞いていて確認することもできます。

起訴から裁判までの日数は、即決裁判だと約20~30日後。この場合は
1回で結審します。
通常裁判だと、求刑が約30~45日後くらい、判決は求刑から約1~2日
後になります。
これはいずれも東京の場合です。場所によってはもう少しかかる場合も
あるようです。
   
>本人は捕まってすぐ刑事さんの方に自分の罪は素直に認め反省をしていると言う意思を伝えたみたいです。

まぁ言えば、こんなことは普通のことです。
1日も早く私選なり国選なりの弁護士をつけて、起訴される前に被害者
への被害補償と示談を成立させたほうが良いです。
微々たるものですが、国選弁護士でも国から成功報酬(執行猶予付き
判決を勝ち取った場合など)や評価がありますから、私個人としては、
この程度の事件なら国選弁護士で良いのではないかと思います。
   

彼は預貯金が50万円以上あると申告したか、若しくは本人自身が私選
弁護士を希望しているのでしょうか?でなければ国選弁護士がつくはず
です。本人が私選弁護士を希望しているのであれば、国選弁護士では
難しいと思うほどの余罪なり何なりがある可能性もあるので、急ぎ私選
弁護士を探したほうが良いと思います。

起訴されるのはだいたい7/10か7/11あたり。余罪があってもとりあえず
この一両日中に起訴はされます。
拘置所に移送するかどうかの判断がなされるのはここから先の話です。

拘置所に移送されない...続きを読む

Q父が万引きで警察のお世話になりました

 私は26歳。両親は離婚し、私と妹は母方の戸籍に移り、母とともに暮らしています。父は躁鬱病にて精神病院入院後、現在は生活保護のお世話になりながら、一人で暮らしています。父は病気になる以前から性格的に色々な問題を抱えており、退院後も知人の家に何回も行ってしまったりと私の携帯電話に入ってくる苦情が後を絶えない状況です。
そのような中、昨日警察署から電話があり、父が万引きで捕まったことを知らされました。警察は、署まできてほしいと言われたのですが、私は仕事も途中でしたし、色々あって父との関係では対応はしないと決めております。その旨警察に伝えたところ、顔を合わせないでもいいから署名をしにきてほしいということでした。なんでもそれがルールとなっており、署名がないと父を帰せないとのことでした。仕事が終わるまで待っているからということで、結局私が署名に伺いました。
警察の言う「ルール」というものは存在するのでしょうか?また、こういう場合は息子である私が必ず対応しなければならないのでしょうか?質問をしていて申し訳ないのですが、道徳的に対応しなければならないというお叱りは承知しております。法律的な見解をお聞かせください。
(例えば、私が出張中などで署名にいけない場合は、何日間も警察があずかるような事をするとは思えないですが:)

 私は26歳。両親は離婚し、私と妹は母方の戸籍に移り、母とともに暮らしています。父は躁鬱病にて精神病院入院後、現在は生活保護のお世話になりながら、一人で暮らしています。父は病気になる以前から性格的に色々な問題を抱えており、退院後も知人の家に何回も行ってしまったりと私の携帯電話に入ってくる苦情が後を絶えない状況です。
そのような中、昨日警察署から電話があり、父が万引きで捕まったことを知らされました。警察は、署まできてほしいと言われたのですが、私は仕事も途中でしたし、色々あっ...続きを読む

Aベストアンサー

#7です。

お父様は発病前から性格的な問題があったとのことですが、前駆症状と
いうことも多いですので、その場合はお父様が悪いにはなりません。

ただ、この状況が長いということですので、出来たらお父様の主治医とも
よく相談して下さい。これからもお父様の病気のことで、質問者様が
巻き込まれることは多いと思います。

主治医がベテランであれば、「生活保護法」の知識がありますから、福祉事務所
への対応策なども教えて貰える可能性もあります。医師によっては患者さんの
擁護に回る人間もいますので、医師によるのも現状なんですが。

また、質問者様もご自分でも努力なさった方がいいです。
お父様が生活保護を申請した時に、役所から職権での調査を受けたはずです。
それで、扶養義務の免除は質問者様の状況から判断して無理ということで、
お父様の生活保護費の受給が決定しているのです。

そういう経緯もありますから、質問者様の方で決定を下した福祉事務所に
色々、主張をすることが可能なんです。
それから、お父様にも何かあった時には福祉事務所のケースワーカーが
責任者になりますから、そちらの名前を挙げてくれるように頼んで下さい。

すでに当方は投稿しましたが、家族会とかが嫌でなければ、全家連のような
ところがありますから、同じ立場同士で連携を取って情報交換なども
するといいです。

全家連は現在の司法制度を巡って闘っています。
参考になりませんでしたらお詫び致します。
精神疾患と法律は非常に難しいんです。

#7です。

お父様は発病前から性格的な問題があったとのことですが、前駆症状と
いうことも多いですので、その場合はお父様が悪いにはなりません。

ただ、この状況が長いということですので、出来たらお父様の主治医とも
よく相談して下さい。これからもお父様の病気のことで、質問者様が
巻き込まれることは多いと思います。

主治医がベテランであれば、「生活保護法」の知識がありますから、福祉事務所
への対応策なども教えて貰える可能性もあります。医師によっては患者さんの
擁護に回る人間...続きを読む

Q窃盗罪の刑罰の程度について教えて下さい

先週、友人が通りがかりの人の財布(所持金約1万円)を盗み、窃盗罪で逮捕されました。実刑となった場合、窃盗は10年以下の懲役と聞いてますが、実際、このケースの場合、初犯だとして、どの程度の罪になるんでしょうか?また、仮に執行猶予などになった場合でも、確定され、釈放されるまでどの位の期間がかかるのでしょうか?ケースバイケースだとは思いますが、ご存知のかたがいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

まず、金額から逮捕に続いて勾留されるでしょう。10日内に彼の家族などが被害弁償して(1万を使ってしまったのかどうかが書いていないのでここは不明ですが)、併せて被害者に謝罪する。領収証でももらって担当検事か副検事に提出。これで、第一次勾留の満期にでられる可能性がある(初犯として)。この点は、担当検察官の個性・キャラクターに依存します。検察内部の起訴基準がありますが、窃盗罪には法定刑として罰金がないのです。それとのかねあいから、検察官の起訴裁量・不起訴処分の権限行使は、ある程度、窃盗に関しては広くないといけません(検察の内情をしらない素人のたわごとです、検察の人が読んでいたらごめんなさい)。

それで、もし、仮に起訴されたら、管轄裁判所は簡易裁判所でしょう。軽微な窃盗は普通ここです。そして、初犯なら、確実に執行猶予です。刑は懲役1年執行猶予2年ないし3年というところ。

勾留満期内に起訴されて、身柄は警察の留置場から拘置所ないし拘置支所に移されるのが、裁判の1週間から10日前くらいのときです。

起訴されると起訴前の勾留は当然起訴後の勾留に切り替わるので、第一回公判から判決言い渡しの日まで身柄はそのまま。これを避けるには、起訴後に保釈申請です。

保釈されないと逮捕から判決言い渡しで執行猶予がついて釈放されるまで、早くて一ヶ月半、普通二ヶ月ですかね。

この手の犯罪では、私選など不要、国選で十分です。

まず、金額から逮捕に続いて勾留されるでしょう。10日内に彼の家族などが被害弁償して(1万を使ってしまったのかどうかが書いていないのでここは不明ですが)、併せて被害者に謝罪する。領収証でももらって担当検事か副検事に提出。これで、第一次勾留の満期にでられる可能性がある(初犯として)。この点は、担当検察官の個性・キャラクターに依存します。検察内部の起訴基準がありますが、窃盗罪には法定刑として罰金がないのです。それとのかねあいから、検察官の起訴裁量・不起訴処分の権限行使は、ある程...続きを読む


人気Q&Aランキング