最新閲覧日:

いま、ステンレス製の片手鍋を1つ持っているのですが、
お料理を同時進行させるためにもう1つ鍋を購入しようと
考えています。

ステンレス製の鍋は保温力&ふたの密閉力?が高くて、煮物には
向いていると思うのですが、すこし重い感じがします。
ですので、アルミ製は軽そうなので使いやすいのかな?でも
使ったことがないので、思わぬ欠点もあるのかも・・など
迷っています。

ステンレス製の鍋とアルミ製の鍋は、どちらが使いやすいと
思われますか? メリット・デメリットを教えてください。

よろしくお願いします!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

はじめまして



最初に補足ですが、アルミ鍋が有害なのではなく、アルミが有害です。
調理中にアルミが溶け出す量は極微量で、体に影響がでるほどは溶け出しません。
アルミニウムは自然界に多い物質ですので、薬や食料品等にも含まれており、鍋以外からの摂取量の方が多いと思われます、

本題です。
ステンレスのメリット
・丈夫で錆びにくい
・保温性が良いので、煮込む料理や保温調理にむいている。(これは板厚が薄い物は該当しません)
・IHに使用できる物が多い(使用出来ない物もあります)
デメリット
・熱伝導が悪い
・重い(軽い物もありますが、薄すぎると調理にむいていません)
思わぬ欠点は、中国製などで非常に安い物は錆びたりすることもあります。
板厚が薄すぎると炎があたっているところが焦げやすいです。

アルミニウム
メリット
・熱伝導がよい
・軽いので扱いやすい
デメリット
・ステンレスよりやわらかいのでぶつけたりすると、へこみやすい。
・ステンレスと比べると保温性が低い。
思わぬ欠点は、板厚の極端に薄い物・その地域の水道水の塩素濃度が高いという条件がそろうと、「腐食」という現象を起こし、穴が開くことがまれにあります。

結果的には、みそ汁など短時間で簡単な料理はアルミニウムで、長時間煮込むような料理はステンレスで、というような感じです。

どちらにもいえるのは、購入するのであれば「国産」のもので、板厚は最低1mm以上あるものがよいと思います。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
国産のステンレスを購入することに決めました!

お礼日時:2007/05/29 05:44

ステンレス鍋は熱伝導が悪く重いですが、アルミ鍋はIH]は使えなかったり微量ですが、アルミが料理に溶け出すこともあるようです。

短時間料理はアルミ、煮込みなど長時間料理はステンレスがおすすめです。
    • good
    • 0

専門家紹介

武田桃枝

職業:料理講師

徳島で初心者おすすめ料理教室COOK-cielbleuを主宰しています。
料理の基本の疑問、質問に答えます!
よろしくお願いいたします。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

06-6868-9836

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

ステンレスは、熱伝導が悪いので、


炎が当たったところだけ焦げてしまいます。
そうならないように、多層構造でアルミや銅をくるんだりしています。

酸などには強いのが普通です。

アルミは熱伝導が良いので、満遍なく熱が伝わります。
持ち手まで、熱くなるので、鍋つかみが要ります。
酸に弱く、リンゴジャムを煮たりするのは、
止めた方が良いです。
キャベツやトマトの料理を作ったままなべに入れっぱなしにするのも、
結構錆びて凄いことになったりします。

溶け出したアルミで体を悪くするには、
ナベ一個食べるくらい食べないと、発症しないのでは??

空焚きすると、鉄のように赤くなる前に、
溶け出しますから、注意しましょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
我が家では酸を含む野菜料理も多く作るので、
今回はステンレス鍋に決めました!

お礼日時:2007/05/29 05:45

アルミ鍋は体に有害だという事を聞いたことがありますよ。


ご参考になさってください。


参考URL:http://q.hatena.ne.jp/1123222109
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
アルミ鍋はアルミが溶け出すことがあるんですか~
知りませんでした。
参考にさせていただきます!

お礼日時:2007/05/27 11:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報