『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

最近草野球でキャッチャーの勉強をしていますが、投手へのサインの出し方がよくわかりません。
例えば球種については、人差し指1本でストレート、人差し指と中指でカーブ、など簡単なものはわかるのですが、コースを指示するときはどういった右手の使い方をすればいいんでしょうか?どなたかご存知の方がいましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

高校野球やってました。



コースの指示は出しません。何故だか分かりますか?

キャッチャーのサイン出しには2パターンあります。腕や胸を使って行なう内野手へのサインと、股間部で行なうピッチャーへの球種指示、主にこの二つです。ですからいちいちコースまでサインを決めていると、キャッチャーに負担がかかるのみならず、内野手、ピッチャーにもややこしすぎて分からなくなってしまうんです。

基本的にはバッテリーは球種のみ確認しあったら、あとはピッチャーはキャッチャーの構えるところに投げるだけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、コースは“構えたところに”でいいんですね。
腕や胸を使う内野へのサインは草野球でも見かけますが、
ウチのレベルだと選手に徹底するのにまだまだ時間がかかりそうです。
大変参考になりました。ありがとうございます!

お礼日時:2007/05/29 21:51

私もキャッチャーです。


球種はサインを出します。
コースは構えたところに投げさせます。

うちのリーグではランナーがキャッチャーのサインや構えてる位置を打者に教えることを禁止しています。プロもそうです。
審判にわからないようにランナーとバッターでサインを決めていれば別ですが、草野球でそこまで気にしなくてよいのでは?

まあうちの場合は構えたところに球が来る確率が非常に低いので、バッターに知られても平気ですけどね・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね、私の少ない経験から言っても構えたところに
ボールが来るのは半分もない気が・・・。
ランナーにコースがばれることよりもパスボールで進塁されない
ようにキャッチングに集中するのが私には必要のようです。
大変参考になりました。ありがとうございます!

お礼日時:2007/05/31 15:41

草野球で捕手やってますが、私の場合コースのサインは出してません


球種だけです。

例えばセカンドにランナーが居る時に外角に要求したい場合

最初インコースに構え、ピッチャーが足を上げたあたりで外角に構えなおします。

投げる瞬間に構えるコースを変える、これをやるには日頃から練習が必須です。
常にキャッチャーミットから目を離さず、的に集中させるということです

プロ野球などでもピッチャーから見て外角に構えてるのに内角に投げるのはかなり難しい技です。
まして草野球のピッチャーでしたら余計難しい
ですのでランナーを意識してわざと逆に構えるということは無いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

投げる瞬間にコースを変えるというのはプロでよく見かけますね。
相当な技量が必要だと思います。
大変参考になりました。ありがとうございます!

お礼日時:2007/05/31 15:32

私がキャッチャーをやるときは2回サインを出します。


1回目がコースのサイン、2回目が球種のサインです。
サインを出さずにキャッチャーの構えているところに投げると
セカンドランナーがいるときはコースがばればれになってしまうので
コースのサインも出すようにしています。
(セカンドランナーがいない時でも)
ちなみに構え方はコース通りに構えているときもあれば
コースと全く逆に構えているときもあります。
(常に逆にしているとそれはそれでばれるんですw)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2007/05/30 21:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャッチャーの出すサイン

 以前、日本シリーズで巨人 沢村投手が阿部捕手に
頭を叩かれるシーンがありました。

 2塁牽制のサインに、ショート坂本選手はちゃんとカバーに
入ったのに、沢村投手が見落とし、牽制球を投げることも
できませんでした。(それで阿部捕手に頭を叩かれた)

 阿部捕手のなにげないしぐさの中からサインが出ていたのでしょうが
具体的にどんなことがサインの合図なのでしょうか。

 敵に見破られるような見え見えではサインにならないし、当事者の
投手も見落とすような巧妙なしぐさとは、現に坂本選手は反応しているから
明確な打ち合わせの上で決めごとがあるのですが、相手もプロですから
バレないようにどういう風にサインを出しているのでしょうか。

 またこのケースに限らず、キャッチャーから1塁牽制というのも
1塁手がボーっとしてたら後逸してしまいます。

 知っているサインの合図を教えて下さい。また野手からアンサー(了解)
のサインもあるのでしょうか。

Aベストアンサー

多分、ミットで右肘の内側を叩いているのが牽制のサイン。稲葉の集中力を一旦切ることを目的に、とりあえず、一度、何でもいいから二塁に投げろと言うサイン。坂本もそういう意図で、常に、二塁ベースの近くにいて、走者二塁の大ピンチを回避しようとしていた。あるいは、あのようなケースでは、必ず、一度は、牽制球を放って、その時の走者とか、打者の動きから、相手が何を狙っているのか探ろうという、事前の打ち合わせがあった筈。走者二塁の場面では、必ずそうするのだという、そういう約束を定めて試合に臨んでいるのに、澤村投手だけが、そういう約束を失念したいたか、または、自身の信念に従って首脳部の意向を回避した。

または、あるいは、澤村投手が、打者、稲葉を尊敬していて、打者の集中力を鈍らせるための牽制を潔しとしなかったということかもしれない。

捕手の牽制サインは、バレバレで良い。走者は、投手の動きだけに集中して離塁しているので、捕手の動作を全く見ていない。見られない。自軍のコーチの動きも見ていないし、コーチの声が聞こえてから帰塁しても間に合わないので、とにかく、自身の感覚を研ぎ澄まして、投手の一挙手一投足だけに集中している。だから、捕手は、二塁を右指で指し示しても立派なサインになる。

尚、一塁牽制については、走者一塁なら、一塁手は一塁ベースに片足が触れる形で上構えていて、それから、投球動作が開始された時点でベースを離れて通常の守りの体勢になるので、ボーッとしているということは有り得ない。一塁の守備位置から、牽制の度にベースに走るということを一塁手はしない。

最後に、野手のアンサーは不必要だし、実際に投手が牽制しなくても、坂本が二塁に走り込むことが、走者にとっての最大の牽制になる。坂本が、そういう意識を強く打ち出していれば、何の問題も起こらなかったが、折角、二塁に走っているのだから、たまには投げろよ、と言う態度であれば、阿部捕手も、そういう坂本の気持ちに反応せざるを得ないということ。

坂本に気を遣いすぎた阿部のミスリードと言うのが当方の解釈。

多分、ミットで右肘の内側を叩いているのが牽制のサイン。稲葉の集中力を一旦切ることを目的に、とりあえず、一度、何でもいいから二塁に投げろと言うサイン。坂本もそういう意図で、常に、二塁ベースの近くにいて、走者二塁の大ピンチを回避しようとしていた。あるいは、あのようなケースでは、必ず、一度は、牽制球を放って、その時の走者とか、打者の動きから、相手が何を狙っているのか探ろうという、事前の打ち合わせがあった筈。走者二塁の場面では、必ずそうするのだという、そういう約束を定めて試合に臨...続きを読む

Q配球のサイン(草野球・上級者レベルの場合)

配球のサイン(草野球・上級者レベルの場合)

草野球でも配球のサインはありますが、あまり強くないうちのチームでは3X3の格子に区切ったどこのエリアに、どの球種で投げるという程度のものをやっています。

もう少しうまいチームは配球のサインというとどのぐらいのことを行なっているのでしょうか?
(守備のサインは考えないものとします。)

ちなみに、プロだとどんなサインまで行なっているのでしょうか?

Aベストアンサー

実際のサインのレベルまでは分りませんが、まだ楽天を野村監督が率いてた頃には、9x9の81マスを使用して打者の分析をしていたそうです。9x9はストライクゾーンだけではなくて、もう少し広げたゾーンだと思いますが。
なので例えば同じ外角高めでも、打者毎に事前に番号で確認をしておいて、投手はそのコースと高さを意識して投げていたそうです。冒頭にも書きましたが、実際のバッテリーのサインに、その番号が使われていたかまでは分りません。さらにチームによっても違うと思いますので、全てのチームがそこまでの精度で分析しているとは限りません。
ただ1つ言えるのは、プロのレベルになったら、4分割や9分割などの粗いレベルで戦っていては、恐らく抑えられないでしょう。プロの世界ではボール1つズレただけで、大きく結果が変わる可能性があります。それなのに4分割や9分割くらいの粗さで組み立てを考えていたら、とてもじゃありませんが一流の打者を抑えるのは無理です。よほどの球威があれば別ですが。

草野球の場合プロと決定的に異なるのは、技術レベルは置いておくとすると、対戦相手が不特定多数である事です。なので相手の分析が行い難いので、各バッターのウィークポイントは試合中に探りながらの配球になりがちです。クローズドなリーグ戦で、毎年何度も対戦している場合は別ですが。なので一概にプロと草野球のサインは比較出来ない面もあります。
どんな場合でも言えるのは、上手いチームの配球はその場(バッター)だけのサインではなくて、試合全体を通して考えられています。前半は変化球主体、後半はストレート、またはその逆など。それと投手のその日の状態から見せ球、決め球を決めて、とにかく試合を組み立てます。打たれた場合は次回の打席で当然それを考慮したりと、言い出したらキリがありません。キャッチャーはそれを全てこなさなければなりません。よほど練習やミーティングを重ねないと、こなしきれないと思います。

実際のサインのレベルまでは分りませんが、まだ楽天を野村監督が率いてた頃には、9x9の81マスを使用して打者の分析をしていたそうです。9x9はストライクゾーンだけではなくて、もう少し広げたゾーンだと思いますが。
なので例えば同じ外角高めでも、打者毎に事前に番号で確認をしておいて、投手はそのコースと高さを意識して投げていたそうです。冒頭にも書きましたが、実際のバッテリーのサインに、その番号が使われていたかまでは分りません。さらにチームによっても違うと思いますので、全てのチームがそこまで...続きを読む

Q捕手の掛け声を教えて下さい。

キャッチに慣れていない、軟式野球をやっている者です。
毎回、ベースの前で「しまっていこう」って感じで声をかけたいのですが、
「しまっていこう」ばっかりではつまらないです。
何か、他に良いかけ声は無いでしょうか?
それから、試合中に、ぴっちゃーや守備陣にも声をかけたいのですが、何か効果的な言葉はありませんか?
是非、お教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の場合、ボール廻し後は常に「サッ、イコ~(さぁ行こう)」でした。(永遠のマンネリですな。)

なんちゅーかな、ハッキリした言葉も良いんですが、ボール廻し後の一声ってのは、メインが気合い入れなんですな。 ですから、極端に云えば「キェ~」でも「チェスト~」でもOKで(さすがに変な声で使いませんが)、「ん?今キャッチャーは何て言った?」とか、気合いが抜けるなんて事が無ければ、どんな言葉でもOKでしょう。


試合中に声を掛けるタイミング。
ランナーが居ないときなら、ボール廻しを開始したら相手のサイン交換を睨み、投手の横で一塁手(or三塁手)が球を捕ったらアウトカウントを言います。(この時、内野はこれを外野に転送。ボールを捕った野手は投手に球を手渡しします。)
ランナーが出たら、先ずは相手のベンチを見て、次の動きを想像します。 で、大事なのは、これを見てから指示(バックホームなどの守備隊形)をベースの前で伝えることで、この指示後に(捕手が)ポジションに帰るまでには一呼吸ありますから、敵の監督が小細工する人等で新しいサインなどが出たら、次の戦法は益々想像しやすくなるんですね。(ですから、敢えて1/3塁に突っ込む指示を出してバントを未然に防止することもあります。)

あとは、カウントの進み具合で適度に声を掛けたら良いでしょうが、余り頻繁に掛けるのも相手に舐められるかな?


言葉は捕手と内野の信頼関係にもよりますが.....。
出来たら短く強い口調、捕手が全てを仕切る感じがいいかもしれませんし、併せてゼスチャーも。
例えば、ゲッツー指示も「内野!ゲッツー」てな具合で、二塁を指示しながら。 バント警戒なら、一塁三塁にバントの仕草を見せながら「バント!!」。

大事なのは、必ずホームベースの前でやること。
言い替えたら、捕手がホームベースの前で出す指示は全て大切で、内外野はそれに注目するというか、リズムを創り出すって事ですね。
また、次にどの塁に送球するのかを先ず指示すること。
「バント! セカン狙え!」じゃなくて、内野全体に「内野!セカン狙え!」、続いてサードファーストに「バント!前来い(or突っ込んでこい)」ってな感じですな。
(その野手に必要な情報だけを伝えるってこと。)


捕手ってのは、やり方一つで相手をドンドン消極的にできまして、勝ち負けを見ていったら、これが凄く重要なんですね。
例えば、投手への返球の前に各ランナーをチラチラみるとか、思いがけないときにファーストへ牽制するとか。
これをやって、それを受けた指示をすることで、相手を牽制して消極的にさせるってのが大事かな?と思います。

 ※:捕手からの牽制はアウトにしなくてもOK。
   アウトにできたら儲け物と捉えましょう。
   (アウトに出来るなら理想ですが...)
   捕手の目やタマの牽制は、相手が上手いチームで
   あればあるほど警戒させて、相手が下手なら刺す
   タイミングがボロボロ見つかるもんです。

私の場合、ボール廻し後は常に「サッ、イコ~(さぁ行こう)」でした。(永遠のマンネリですな。)

なんちゅーかな、ハッキリした言葉も良いんですが、ボール廻し後の一声ってのは、メインが気合い入れなんですな。 ですから、極端に云えば「キェ~」でも「チェスト~」でもOKで(さすがに変な声で使いませんが)、「ん?今キャッチャーは何て言った?」とか、気合いが抜けるなんて事が無ければ、どんな言葉でもOKでしょう。


試合中に声を掛けるタイミング。
ランナーが居ないときなら、ボール廻し...続きを読む

Q捕手のサインプレー(ランナー3塁の場合)

ランナーが3塁にいる場合、バックホーム体制、中間守備、3塁ランナーは諦める、(1、3塁の場合)ゲッツー狙い等の選択肢があると思います。
プロ野球を見ていると良く、そのサインを捕手が出しているように思いますが、どんな感じでサインを設定すれば良いでしょうか?
どんな選択肢とまた、どんな感じでサインを設定するか、ウチのチームでも取り入れたいので、参考までにお聞かせ頂けたらと思います。
ヨロシクお願いします。

Aベストアンサー

 守備のサインは結局大きな動きとなってばれるのでそこまでサインの種類自体にこだわらなかったですが、内のチームではキャッチャーか監督が出していました。サインの種類は肩とか帽子とかここ触ったら何守備って決めて、毎回何番目に触ったトコが本サイン、後はフェイクって決めてました。
 あとは、内野の動きだけのサインを決めてキャッチャーが出し、ショートがそれに合わせて外野に違うサインで細かい動きを指示していたこともありました。

Qキャッチャーからセカンドまでの距離は?

キャッチャーからセカンドまでの距離が何メートルあるのか
知りたいです。
教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

細かい話で恐縮です。
案外知られてませんが、二塁ベースの位置って、一塁ベースと三塁ベースを二塁ベース方向に結んだ線の交点が、二塁ベースのまん中になるんですよね。(参考URL参照)
ですからホームベースバックネット側角から二塁ベース手前(ピッチャー寄り)角までは、ホームベースから一塁・三塁への各塁間を27.43m、ホームベースを除く各ベース一辺の寸法を38cm角とすると
27.43×√2-(0.38×√2)÷2=38.523m

セカンドベースまん中まで27.43×√2=38.792m

二塁ベースのセンター側角までは27.43×√2+(0.38×√2)÷2=39.061m

となります。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Athlete-Athene/9168/baseball/kukaku.html

Qキャッチャーに必要な筋肉って・・・?

僕は来年度から本格始動する草野球チームでキャッチャーをすることになってます。
今からトレーニングを始めれば、練習が始まったときに困らなくていいと思うんですが、どこをどういう風に鍛えればいいのか分かりません。
キャッチャーに必要なものといえば、強い肩と足腰だと思うんですが、他にもあるでしょうか?
また、どうやったら効率的に鍛えられるのでしょうか?教えてください!

Aベストアンサー

こんにちは、
捕手に必要な筋力という点で話せば、肩、下半身、と言ったところでしょうが、特にフットワークが重要だと思います。
捕手が処理しなくてはいけない打球というのは比較的試合の流れを変える要素を多く含んでいるケースがあります。
そのため少しでも素早く、正確に、低い姿勢のまま動ける為の筋力が必要になるはずです。
フットワークの良い捕手というのはそれだけで強肩に匹敵する物だと考えて良いと思います。

どっしりと構えて投手からのボールを受けるだけの捕手を目指すか?軽快に守備をこなす捕手を目指すのか?

あと、新しいチームで捕手を任されるので有れば、誰よりも野球に詳しくなってチームを引っ張っていくのも大切な事だと思います。

頑張ってくださいね。

Qキャッチャーだけはやめてほしかったのですが。。。

息子が少年野球をしてるのですが、ポジションがキャッチャーになったらしいです。

私は正直嫌というか不安に思います。
なぜかというと、キャッチャーはいろんな意味で地味です。

打者を打ち取ればピッチャーの手柄だし、打たれればキャッチャーのサインが悪かったんだといわれます。

もし二番手キャッチャーになったら試合には出れないでしょう。プロに行ったとして、城島や阿部みたいなのがいれば息子は試合に出れないでしょう。

体が大きいから選ばれたのだと思いますが、もうしょうがないのでしょうか?
キャッチャーのメリットはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

メリットでデメリットで考えるならキャッチャーは将来的に見たらメリットが大きいですよ

私は頭で考えずにリトルリーグ、中学軟式とやってましたが、高校になって監督の指導で配球を読むようになり打てるようになりました。

ただ来た球を打つではなく、配球を読んで打つのではまったく違う結果になります。

地味なポジションと思われているようですが、個人的な意見ですがピッチャーが投げる以前にキャッチャーがサインを出さないと始まらないスポーツなのでむしろ主役に近いですよ
盗塁を刺してベンチに帰ればヒーローですし。
またリーダーシップも求められますから、嫌々しなければいちプレーヤーだけではなく子供の成長にも大きくプラスになると思います。

お子さんはどう思っているのですか?
やる気になっているのに親(特に経験のない親)から地味だと水を差されるのが一番やる気をなくします。
逆に嫌な事だと思ってやってもいないのにやる前からやめさせるのもどうでしょうか?
やってみてダメなら監督さんもコンバートを考えるでしょうし、まずはやってみてからお子さん自身に決めさせましょう。

メリットでデメリットで考えるならキャッチャーは将来的に見たらメリットが大きいですよ

私は頭で考えずにリトルリーグ、中学軟式とやってましたが、高校になって監督の指導で配球を読むようになり打てるようになりました。

ただ来た球を打つではなく、配球を読んで打つのではまったく違う結果になります。

地味なポジションと思われているようですが、個人的な意見ですがピッチャーが投げる以前にキャッチャーがサインを出さないと始まらないスポーツなのでむしろ主役に近いですよ
盗塁を刺してベンチ...続きを読む


人気Q&Aランキング