いつもお世話になっています。
wikipediaで、raidの項目を調べると、
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/RAID

-----------------------------------------------------
RAID 0とRAID 1、どちらを先に行うかにより名前が変わる。一見どちらも同じように見えるが信頼性の面で異なる。

RAID 0+1:ストライプされた領域をミラー
RAID 1+0:ミラーセットをストライプ
RAID 0+1ではRAID 1を構成するRAID 0領域のディスクそれぞれ1台ずつが故障した時点でデータが破壊されるが、RAID 1+0ではRAID 0を構成するRAID 1セットの構成ディスク2台がどちらも故障しない限りデータは破壊されない。
-----------------------------------------------------
とあります。
RAID 0 = ストライピング、RAID 1 = ミラーリングとして話をします。
RAID 0+1 は、四台のHDDを使って、
1台目:ACEG… ⇒ミラーリング⇒ 3台目:ACEG…
2台目:BDFH… ⇒ミラーリング⇒ 4台目:BDFH…
つまり、1台目と3台目、あるいは2台目と4台目が同時に壊れない限り、データは破壊されません。

RAID 1+0 は、四台のHDDを使って、
1台目:ABCD… ⇒ストライピング⇒ 3台目:ACEG…、4台目:BDFH…
    ↓ミラーリング
2台目:ABCD…
ということでしょうか。

とすると、RAID 0+1 はHDD二台分の容量を使えるのに、RAID 1+0 はHDD四台も使っていながら、HDD一台分の容量しか使えないのではないか・・・。
また、「RAID 1セットの構成ディスク2台がどちらも故障」してしまってもデータは復元できるのではないか・・・。
少なくともwikipediaの文章からはそのように受け取れてしまうのですが、実際はどうなんでしょうか?
識者の方、上記二つの方法の明確な違い、詳しい説明をお願いいたします。

※ポイントについて
基本的に投稿された内容がわかりやすい順につけさせていただきますが、いずれも甲乙付けがたい場合、早いもの順につけさせていただきます。ご了承ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

A, B, C, D の 4個の HDD を使うと仮定します.


0+1, つまり「ストライプセットのミラー」では A と B, C と D でストライプし, この 2つのストライプセットをミラーします. ということで, 1, 2, 3, 4, ... というデータは
A: 1, 3, ...
B: 2, 4, ...
C: 1, 3, ...
D: 2, 4, ...
と入ります. 一方の 1+0, つまり「ミラーセットのストライプ」では A と B, C と D でそれぞれミラーし, この 2つのミラーセットをストライプします. この場合, 1, 2, 3, 4, ... というデータは
A: 1, 3, ...
B: 1, 3, ...
C: 2, 4, ...
D: 2, 4, ...
と入ります. どちらも, 4個の HDD に対し 2個分の容量を持ちます.
問題は耐障害性で, 0+1 も 1+0 も 1個の障害に対しては問題ありませんが, 2個目に障害が起きると違いが出てきます. つまり, 0+1 の場合 A に障害が起きると「A と B」というストライプセットが使えなくなるため, もう一方のストライプセットの HDD (つまり C か D) に障害が起きるとデータを破損してしまいます (D が故障しても問題ないように見えるが, 「ストライプセット」としてはアウト).
一方, 1+0 では A が破損すると「B 単体」+「C と D のミラーセット」というストライプになります. ここでは, C または D の一方が破損してもアクセスすることができます. ということで, 1+0 は 0+1 に比べておよそ 2倍耐障害性が高いということになります.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほおおぉぉぉぉ~~~~~~~!!!!!
ものすごくわかりやすい説明ありがとうございますっ!!!

自分の具体例の考え方が間違ってました。
おかげで、今日一日ずっとひっかかってたことがスッキリしましたっ!
ご回答、ありがとうございましたm(_ _)m
また何か縁がありましたらよろしくお願いいたします。
…このページ、保存しとかなきゃっ。

お礼日時:2007/05/31 19:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QRAIDのSSDが壊れたときのデータ回収方法

ASUSのP6X58D-Eというマザーボードを使っています。チップセットはIntel X58/ICH10Rです。
http://www.asus.com/jp/Motherboards/P6X58DE/

BIOSの Configure SATA as の項にIDE、RAID、AHCIの3つの選択肢がありますが、このうちのRAIDを選択して、SSD 1 とSSD 2の計2台のSSDをデータ専用のSSDとして(つまり、これらにはOSはインストールしないで)、これら2台でRAID 1(ミラーリング)を組んで、そのRAIDにデータを収録したとします。

この場合、SSD 1だけが故障したときは、SSD 2内のデータにはどのような方法でアクセスすることができるのでしょうか(つまり、どのような方法でSSD 2 内のデータを回収することができるのでしょうか)。次の(1)~(3)を考えてみましたが、これら以外の方法でしょうか。

(1)そのパソコンのそのRAIDを組んだままで、SSD 1 とSSD 2の両方を取り付けたままで。
(2)そのパソコンのそのRAIDを組んだままで、SSD 1を正常なSSDに交換して。
(3)そのパソコンのそのRAIDからSSD 1を取りはずしてSSD 2だけにして、RAIDを解除して。

ASUSのP6X58D-Eというマザーボードを使っています。チップセットはIntel X58/ICH10Rです。
http://www.asus.com/jp/Motherboards/P6X58DE/

BIOSの Configure SATA as の項にIDE、RAID、AHCIの3つの選択肢がありますが、このうちのRAIDを選択して、SSD 1 とSSD 2の計2台のSSDをデータ専用のSSDとして(つまり、これらにはOSはインストールしないで)、これら2台でRAID 1(ミラーリング)を組んで、そのRAIDにデータを収録したとします。

この場合、SSD 1だけが故障したときは、SSD 2内のデータにはどのよう...続きを読む

Aベストアンサー

普通は故障と判断されたHDDはRAIDアレイからはずされます。(物理的には接続されたままですが、RAID構成からははずされます。)
つまりSSD1ははずされてSSD2のみで運用という状態になります。
これは特にこちらで意識しなくてもRAIDの側で自動的におこなわれます。一部のHDDに故障があっても正常に運用できるようにするのがRAIDの目的ですからね。

ここで故障したSSD1をとりはずして新たなSSDをとりつけると自動的にリビルド(再構築)がはじまって、SSD1のところに新たにいれたSSDの内容がSSD2と同じになり、元通り正常な2台でのRAID1の構成になります。

じゃHDD故障はどうしたらわかるのか? 
それはRAIDを管理するソフトを常駐させることでわかるようになります。ソフトにメール機能などあり、障害検知したときにメール送付の設定などできます。

しかしSSDでRAID1ですか。意味がないとまではいえないでしょうけど、SSDってそんなに壊れることないような気がするのですが。長い目でみればダメになることがあるからでしょうか?

普通は故障と判断されたHDDはRAIDアレイからはずされます。(物理的には接続されたままですが、RAID構成からははずされます。)
つまりSSD1ははずされてSSD2のみで運用という状態になります。
これは特にこちらで意識しなくてもRAIDの側で自動的におこなわれます。一部のHDDに故障があっても正常に運用できるようにするのがRAIDの目的ですからね。

ここで故障したSSD1をとりはずして新たなSSDをとりつけると自動的にリビルド(再構築)がはじまって、SSD1のところに新たにいれたSSDの内容がSSD2と同じになり...続きを読む

QRAID 1+0の障害について。

ハードディスクを4台で、RAID 1+0構成のサーバ環境を構築中です。
当初、RAID 1+0の場合には、物理的にHDDの利用用途がわかれているかと考えていました。
例えば、プライマリのマスターとスレイブでストライピングを行い、同様に、セカンダリのマスターとスレイブでストライピングを行う。

しかし、マスタとスレイブから各1台のHDDを取り外しても、起動致しました。このことからは、物理的には、独立せず、4台のうち2台までの障害には耐えれるのかとも考えています。

物理的には、どのような用途となっているのかがわかりかねています。ご回答をお願いします。


以下、今回の質問には直接関係ないかと思いますが、今回の構築しているサーバ環境です。
※RAID : FAST TRAK
※OS:FreeBSD4.9.10

Aベストアンサー

RAID0がストライピング、RAID1がミラーリングです。

RAID 0+1とRAID 1+0およびRAID01とRAID10は
メーカによって対応が違います。

最低4台のハードディスクで構築し、RAID 0を構築したセットをRAID 1により
複数構築する。あるいは、逆にRAID 1を構築したセットをRAID 0により複数
構築するなど、基本は同じですが組み合わせが違います。

実際はボードメーカによって変わるかと思います。

QSSDでraid 0の設定方法につて...。

 現在SSDにwin7をインストール済みです。
今度SSD2枚(同じメーカー同じ容量)にてraid 0を設定したいと思っています。

構成は
マザボード  ASUSU P8Z77-V PRO
SSD ADATA Asp900S3-128GM-C

 教えていただきたいのは現在win7がインストールして有るSSDはそのままの状態でいいのでしょうか?。
また、raid 0の設定方法について教えていただけませんか。
マザーボードの説明書では、理解出来ませんでした。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

http://dlcdnet.asus.com/pub/ASUS/mb/LGA1155/P8Z77-V_PRO/J7030_P8Z77_V_PRO.pdf
4.4.2~4.4.4を言われたとおりやれば出来ます。
RAIDボリュームは自分が分かりやすい名前を決めればいいです。
「RAID0_1」とか。

Windows7が入っているSSDを含めて2台で、その2台でRAIDを組もうと
しているならば、事前に何かする必要はありませんが、OSから入れ直しです。
(バックアップ作業は必要です)
そうでなければRAID設定画面で気をつければ問題ありません。

QRAID0とRAID5

RAIDの勉強をしているのですが、RAID0はそれぞれのHDDに分散して保存するが耐障害性が無く、
RAID5は各HDDにパリティコードを仕込ませておくので耐障害性がある、
というのは分かりました。

ただ、これだけ考えるとRAID0なんかにするよりRAID5にしている方が
明らかに優れていると思うのですが、RAID0の方法がまだ利用されているのは
何故でしょうか??

あとRAID1もそうですね。
これもRAID5にした方がよっぽどいいと思うのですが、何故これらの方法がまだ残っているのでしょうか。

RAIDコントローラーのコストが上がるとか?
それとももう『0』や『1』は実際の現場では使われていないとか??

この辺に詳しい方、お願い致します!!

Aベストアンサー

RAID5 は書き込みが遅いので....
RAID0 だと「単にデータを分散してディスクに書き込む」だけなのに対し, RAID5 だと「データを読み込んでからパリティを計算し直してディスクに書き込む」という処理になります. RAID0 に対して RAID5 では「余計な」処理をしているので, その分書き込みが遅くなります. RAID1 では「単にデータを書き込む」なので, 「分散」できない分だけ RAID0 より遅くなり, ほぼディスク単体と同等の速度になります.
つまり, 書き込み速度が
RAID0 > RAID1 >> RAID5
なのです. 読み込みに関してはパリティを計算しなくてもいいので RAID0 と RAID5 はほとんど同じにできます. コントローラの設計次第なので, 本当に同じかどうかはわかりませんが.
安全性と速度を両立させようとすると RAID1+0 (ミラーセット同士をストライピング) とか RAID0+1 (ストライプセット同士をミラー) なんてことになります (しばしば混同されますが別物... なんだけど, どっちがどっちかは不明).

RAID5 は書き込みが遅いので....
RAID0 だと「単にデータを分散してディスクに書き込む」だけなのに対し, RAID5 だと「データを読み込んでからパリティを計算し直してディスクに書き込む」という処理になります. RAID0 に対して RAID5 では「余計な」処理をしているので, その分書き込みが遅くなります. RAID1 では「単にデータを書き込む」なので, 「分散」できない分だけ RAID0 より遅くなり, ほぼディスク単体と同等の速度になります.
つまり, 書き込み速度が
RAID0 > RAID1 >> RAID5
なのです. 読み込みに...続きを読む

QSSD RAID 0 構築

SSD RAID 0 構築

現在、インテル製SA2MH080G2R5(X25-M)に

Windows7をインストール済み。

同型SSDを追加購入してRAID 0 を組んでみたいのですが

ストライピングは経験ありません。

本題ですが、現在一基目に入っているOSはそのままで

RAID 0 構築→普通OSの上書きインストール可能でしょうか?

不可能と仮定してOSが入っているSSDをフォーマット必要があるでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

RAID 0 構築時点で今までのデータは読めなくなるので・・・

たとえばHD革命などのCDブート出来るバックアップソフトを利用して、別HDDにバックアップ後、RAIDを構築。CDブートでソフトを起動し、復元。

Windows7ならチップセットのRAIDドライバは持っているはず・・・だめならその後修復or上書きインストールでは?

QRAID 0 のHDDを1台だけ交換したい。

RAID 0 のクライアントPC(購入時標準でRAID0でした。)の片方のHDDがエラー気味です。(スキップセクタあり?)
この、エラー気味のHDDをHDDスタンド MAL-5135SBKU3 みたいなもので、
クローンをつくれば、うまく交換できるのでしょうか?

経験があるかた、教えてください。

Aベストアンサー

ANo.6 です。

RAID BIOS でアレイを作成する手順が抜けていました。起動したら RAID BIOS でアレイを再構築します。片方はまっさらですので、これは必要です。RAID0 で構築して、抜けてください。それから、ブートディスクでバックアップソフトウェアを立ち上げます。
http://news.mynavi.jp/kikaku/2013/09/30/003/ ← BIOSでのRAID設定
http://news.mynavi.jp/kikaku/2013/09/30/003/001.html ← RAID BIOSでのアレイ構築

下記をお読みください。これは、シングルで使っていたシステムを、RAID0 に移行する方法です。
"今回は、RAID BIOSを設定することでRAID構築をしたが、インテル製チップセットの場合、「インテル ラピッド・ストレージ・テクノロジー」というユーティリティを使ってもRAID構築が可能。こちらはWindows上で設定できるのが特徴だ。OSを新しくインストールするならばRAID BIOS、すでにOSがインストールされたSSDに、新たに入手したSSDを組み合わせてRAIDを構築するのならユーティリティでと、使い分けるとよいだろう。"

補足しておきます。では ......

ANo.6 です。

RAID BIOS でアレイを作成する手順が抜けていました。起動したら RAID BIOS でアレイを再構築します。片方はまっさらですので、これは必要です。RAID0 で構築して、抜けてください。それから、ブートディスクでバックアップソフトウェアを立ち上げます。
http://news.mynavi.jp/kikaku/2013/09/30/003/ ← BIOSでのRAID設定
http://news.mynavi.jp/kikaku/2013/09/30/003/001.html ← RAID BIOSでのアレイ構築

下記をお読みください。これは、シングルで使っていたシステムを、RAID0 に移行する...続きを読む

QSSDのRAID 0(ストライピング)について

とあるパソコンサイトでSSD搭載型のパソコンに買い換えたばかりなのですが、今後のことを考えてSSDのRAID 0(ストライピング)を考えているのですが、OSなどのデーターは残したままRAID 0できるものなのでしょうか?
やはりいったんデーターを転送ツールなどの引っ越しソフトで移しておき、設定後に戻すといった作業が必要なのでしょうか?

ほかのサイトではHDDからSSDに変える際にRAID 0を設定し、OSをインストールする方法などしか書かれていなかったため、投稿した次第です。

Aベストアンサー

>OSなどのデーターは残したままRAID 0できるものなのでしょうか?

システムドライブでのRAID 0ですよね
ならば、出来ません

あと、RAID 0の仕組みを理解していないのにRAIDをやる
つもりですか?

当然わかってると思いますが、RAID 0を止めて、シングル
ドライブに戻す場合も基本的にOSは再インストールですよ

Q2つのハードディスクをRAID0で使っていたのですが、その1つに故障が発生しました。

PCのハードディスクをRAID0で使っていたのですが、3ヶ月前に2つのハードディスクのうち、1つが動かなくなりエラーが出て、でもいろいろ触っているうちにエラーが出なくなったので安心して使っていました。ところが、本日PCを起動したら、再び1つのハードディスクでエラーが発生し、ソフトウェアの何個かが起動できなくなりました。(こうしてブラウザーで投稿はできるようですが)
(修理するよりは)もう、PCを買いなおすしかないのでしょうか?
どなたかアドバイスをいただけると幸いです。

Aベストアンサー

ハードはハードディスクの交換で治ります。ソフトウェア・データはバックアップ時点まで復旧されます。初期化ではありません。

QSSDのRAID0で速度が出ません

OS起動とアプリ実行速度UpのためSSDを購入してRAIDを試しているのですが
リード速度がSSD単体の4分の1程度しか出ません。
構成
M/B GA-M61PM-S2(Rev2)RAIDコントローラ付
SSD SHD-NSUM30G ×2 内臓コントローラーでRAID 0 striping size 4k
OS Vista HB 32bit SP2
自動デフラグ、ページファイル、ハイバネートはOFFにしてあります。
デバイスマネージャーでIDEコントローラーやディスクのドライバーはいったん削除して再起動しても変わりません。

Aベストアンサー

2006/12/22 NVIDIA SATA RAID Driver のようですね
ドライバーに!マークなどは付いていませんでしょうか?
結構良いRAIDが付いているようですが
私としてはドライバがうまく当たっていないと思いましが。

だめなら RAIDボードを別な追加しないとだめですね。

QRAID1とRAID5の信頼性について

RAID1とRAID5の信頼性について

NASの購入を検討しています。
RAID5のテラステーションだと大きくて邪魔なので,RAID1のリンクステーションにしようかと思っています。

ただ,信頼性と言う意味ではどうなんでしょうか?
RAID1はミラーリングしてくれるので,確実な気がしますが,RAID5もHDDが1台壊れても普及はできるとのこと。

どちらが信頼性が高いのか,検索したのですが見つかりません。
詳しい方,教えて下さい。

(RAID6は今回は考えておりません)

Aベストアンサー

単純に考えましょう。冗長性と信頼性は反比例します。RAID1の方が信頼性は高いといえます。
それと、RAID5でコントロ-ラが壊れたら、悲惨なことになります。RAID1なら1台のHDDから簡単にデータを取り出せますが、RAID5だと再構築しなければなりません。容量に余裕があるのなら、RAID1をお勧めします。

それより、RAIDさえ組んだらもう大丈夫だと安心するような風潮がありますが、それでも危険性があることを認識しておきましょう。HDD台数やコントローラが増えることで、ある面信頼性を落としていることにもなるのです。ここでも、RAIDが故障しましたどうすればよいでしょう、なんて言う質問が時々出てきます。
以前、どなたかがRAIDはMTBF(平均故障間隔)を延ばすためにあるのではなく、MTTF(平均故障時間)を短くするためにある、とおっしゃっていましたが、私も同感です。RAIDを組むのなら予備のHDDを最低1台は用意しておき、ちょっとでも動作がおかしくなったら、HDDを入れ替えることができるようにしましょう。
また、本当にデータが壊れたら困るのなら、NASにもバックアップを入れることも考える必要があります。私の知り合いはテラステーションを2台導入して、2台目をバックアップ用にしています。
私は小規模なのでRAIDは組まず、単純に複数のHDDにバックアップを取っています。シンプルイズベストです。

単純に考えましょう。冗長性と信頼性は反比例します。RAID1の方が信頼性は高いといえます。
それと、RAID5でコントロ-ラが壊れたら、悲惨なことになります。RAID1なら1台のHDDから簡単にデータを取り出せますが、RAID5だと再構築しなければなりません。容量に余裕があるのなら、RAID1をお勧めします。

それより、RAIDさえ組んだらもう大丈夫だと安心するような風潮がありますが、それでも危険性があることを認識しておきましょう。HDD台数やコントローラが増えることで、ある面信頼性を落としていることにもな...続きを読む


人気Q&Aランキング