胸キュンシーンが満載!の映画『L・DK』舞台挨拶レポ >>

スズが+2価より+4価のほうが安定なのに、鉛では逆に+4価より+2価のほうが安定な理由を教えてください。原子の電子配置、遮蔽効果、貫入効果などが関係しているんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

補足ですが、同様に15族ビスマスもBi^5+よりBi^3+が安定、13族タリウムもTl^3+よりTl^+が安定です。


そしてこのTl^+が粒の大きさも電荷もK^+とそっくりと言うことがタリウムの毒性になっているらしいのです。
    • good
    • 1

不活性電子対効果というものがありまして、ホウ素族~酸素族の元素は周期が下にいくにつれてS軌道の電子が結合に参加しにくくなります。



炭素族ではスズまではS軌道の電子が比較的容易に励起しうるためスズは4価で安定に存在しますが、鉛は不活性電子対効果の寄与によりS軌道の電子が励起しにくくなっているため二価が最も安定になります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼するのが遅くなって申し訳ありませんでした。教えていただき、ありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2007/06/08 19:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

タリウム」に関するQ&A: 隣人が精神病です。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報