プロが教えるわが家の防犯対策術!

学校の宿題で俳句を作ってこい!
と言われつくったのですが、
「六・七・七」になってしまいました。

やっぱり「五・七・五」じゃないとダメなので
しょうか?

A 回答 (2件)

ダメと言うことはありません。



種田山頭火は学校で習ったと思いますが、彼の俳句を見てみて下さい。

「うどん供へて、母よ、わたくしもいただきまする」
「 砂丘にうづくまりけふも佐渡はみえない」

など、形式にとらわれないのもアリです。

しかし、やはり最初は形式を練習するのが良いでしょうね。5・7・5でチャレンジして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

かなり気に入ってしまったので
変えたくないんですが・・・

お礼日時:2002/07/07 21:11

文字に関わらず、リズム的に「五・七・五」で読む


事が可能であれば、セーフだと思います。
例えば「ふぁ」「きっ」「じゃ」「きゅ」「りょ」
など、実質的に不可分な発音は「一文字」とカウント
するのが自然でしょうから…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

マジっすか!?
嬉しいです。

お礼日時:2002/07/07 21:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す