マンガでよめる痔のこと・薬のこと

自分でディズニーランドに行き、デジカメで撮った写真をHPにUPして無料で配布することは違法なのでしょうか?
キャラの肖像が少し写ってたりもします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ロコスケです。



その写真構成にキャラの肖像がないと成り立たない位の
大きな存在の場合は、著作権法に触れます。

背景の一部として写っているに過ぎない場合は、
問題ありません。

その辺で判断して下さい。

立ち入り自由な所では、それほど問題はないのですが、
有料で入場した地域は、ちょっと繊細に気を付けましょう。

建物も、それだけで撮影すると問題になる場合もあります。
シンデレラ城の撮影をご遠慮下さいとの表示があるはずです。

キャラや建物は著作物ですから、気をつけてくださいね。
HPでの公開となると公衆送信権も問題となります。

以上の理由で、HPで家族旅行でディズニーランドに行かれても
写真は控えめにされるケースが多いように感じますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました、疑問が解決しました。

お礼日時:2007/07/10 19:04

法律の専門家ではないので、あくまで参考ということでお読みください。



厳密に言えばNGみたいですが、TDL側の回答としては、個人のHPに趣味?として使用するのは特に問題ない(その程度は大目に見る)とのことです。インフォメーションセンターでそういわれた方がいます。
確かに、星の数ほどあるディズニーのファンサイトをイチイチ取り締まっていたらちょっとしたページのために人件費もかなりかかっちゃいますからね。
なので、無料といえども素材として配布するのはどうかと思いますが、HPで使うこと自体はあまりとやかくはいわれないと思います。
ただ画像の使用だけだとしても、有料サイトとか、商業用のHPだと問題があるかもしれませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました、疑問が解決しました。

お礼日時:2007/07/10 19:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京ディズニーリゾートで撮影した画像等の著作権は?

昨年、TDRで撮影した映像をDVDに焼いてネット販売して捕まった人(法律用語でなく失礼します)がいますが、個人で撮影した画像、映像は、個人で楽しむだけが許されるのでしょうか? ネットで販売は違法で、公開するの良いですか? どこまでが許されるのでしょうか? 

Aベストアンサー

まず、一般的に言えば、撮影した画像、あるいは映像の著作権は、撮影した人に帰属します。撮影した人が著作権者なのです。販売しても、公開しても問題はありません。

しかし、その撮影した画像・映像の中に、他の人の著作物が映ってしまっている場合には問題になります。自分の著作物を販売・公開すると、同時にその中に映った他人の著作物も販売・公開してしまうことになるからです。無断で行なうと著作権侵害になってしまいます。

ディズニーの場合、そのキャラクターは全てディズニーが著作権を有する著作物です。(アニメ等のキャラクターにも著作権が認められています)DVDを販売して逮捕された人は、エレクトリカルパレードだけが映ったものを販売していたそうなので、その点が問題だったわけです。

したがって、
・キャラクターが映りこんでいない写真の公開は問題ない
・キャラクターが映ってしまった写真を公開すると、一応法律上問題となる(目的のいかんにかかわらず、ネットで公開した時点でアウトです)

ただ、単なる記念撮影の写真であれば、たとえキャラクターが写りこんでいても、ディズニーが文句をつけてくることはほぼないでしょう。

(もっとも、TDR内の規則として、写真撮影を禁止するという決まりがあれば別です。この場合は撮影行為自体が禁止されます。あまりそういう規則があるという話は聞いたことはありませんが。)

まず、一般的に言えば、撮影した画像、あるいは映像の著作権は、撮影した人に帰属します。撮影した人が著作権者なのです。販売しても、公開しても問題はありません。

しかし、その撮影した画像・映像の中に、他の人の著作物が映ってしまっている場合には問題になります。自分の著作物を販売・公開すると、同時にその中に映った他人の著作物も販売・公開してしまうことになるからです。無断で行なうと著作権侵害になってしまいます。

ディズニーの場合、そのキャラクターは全てディズニーが著作権を有する著...続きを読む

Q学校行事でのアニメキャラ使用は著作権法違反?

子供、先生、親の他に地域の人たちも出入り可能な行事をPTAで毎年企画・開催しています。その行事のメインキャラクターとして現在TV放映中のアニメキャラを使用(配布するパンフ類にイラストとして掲載の他、校内掲示の看板やポスターにも載せる)する予定なのですが、これは著作権法違反になりますでしょうか?

実はこれまでも、この行事の際には子どもたちに人気のあるキャラクターを雑誌などからコピー(あるいは模写)して上記の様に使ってきており、子供が昨年学校からもらってきたパンフ類を見た時にもふと疑問に感じていたのですが・・・。

教育現場において先生が授業で使用するためのコピー類は一般的にOKとされていたと思うのですが、学校側で子供たちに配布するものとはいえ、これはやはり著作権に引っかかる行為なのではないかしら?と個人的に感じてなりません。

著作権法に詳しい方、このケースについてどう思われるか、アドバイスいただけませんでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

当然著作権法に違反しています。#2の方の回答が正解でしょう。

補足をすると、「授業」というのは、かなり幅広く解釈されていて、文化祭などの学校行事も「授業」として認められています。ただし、PTA行事は、これに含まれません。

また、仮に授業の過程だとしても、そのキャラクターを使う「合目的性・必然性」が必要です。例えば、「ディズニーキャラクターの歴史」とい研究発表のためにミッキーマウスを使うことは、35条に従っていますが、全く無関係な(例えば「日本の公害の歴史」など)レポートの説明キャラクターとしてミッキーマウスを使うことは、「当該著作物の種類及び用途」としての合理性がありませんから、例え授業の過程でも認められません。

さらに、授業の過程で作成されたものでも、必然性のある「複製の部数及び態様」でなければなりません。これは、例えば、仮にポスターそのものが授業の過程(図工の時間など)で作られたものだとしても、それを他の目的、例えばPTA行事の宣伝など、に「転用」することは認められないという意味です。あくまでも授業の中で使用されることが原則です。

今回のご質問の事例ですと、上記の3つに共に反しているように思われますし、仮に授業としての学校行事だとしても、2番目・3番目の点が引っかかるでしょう。

さて、現実問題として訴えられるかどうか、ということになれば、おそらくそのようなことはなく済んでしまうでしょうが、だからといって、「やって良い」という話ではありません。特に学校という公的教育機関が関係する場所で、法律違反をして良いはずがありません。変な例えですが、「あの女性は絶対に訴えないから、強姦しても大丈夫」と言っているようなモノです。

ただ、そこまで堂々とやるということですと、案外著作権者の了解を得ている可能性もあるのでは?

当然著作権法に違反しています。#2の方の回答が正解でしょう。

補足をすると、「授業」というのは、かなり幅広く解釈されていて、文化祭などの学校行事も「授業」として認められています。ただし、PTA行事は、これに含まれません。

また、仮に授業の過程だとしても、そのキャラクターを使う「合目的性・必然性」が必要です。例えば、「ディズニーキャラクターの歴史」とい研究発表のためにミッキーマウスを使うことは、35条に従っていますが、全く無関係な(例えば「日本の公害の歴史」など)レポートの説明...続きを読む


人気Q&Aランキング