いよいよ公開!ア・ゴースト・ストーリーのみどころ紹介!

 不動産投資を考えております。忙しい暮らしのためファンドが良いと思うのですが、REITはいかにも割高になっているように思います。機関投資家でなくても私募ファンドを買う方法はあるのでしょうか(数千万円ぐらい投資できると思います)。 

 どなたかお教えいただけないでしょうかm(__)m。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

新聞広告とかDMとかで募集があることがありますが、それを私募とは言わないでしょう。

REITを持っているとDMが来ることがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お教えいただきありがとうございます。

 なるほど、あまり広く募集をかけるということは私募ではないといえますね。検索して調べてみましたら、「私募」とは出資者50人以下を言うようです。

 私募でなくとも、市場によるプレミアが過剰につかないスキームを持っているもの(出資型のファンド)ならよいのですが。
 

お礼日時:2007/07/11 23:24

私募とは50人未満(49人以下)にしか〔勧誘〕してはいけない商品です。


つまり、買えるのが49人ではない。というところがミソです。
この事は、1人の投資金額がどうしても高額になる事も意味しています。
このため、小さなヘッジファンドでも1人当りの投資金額は億の単位になる事が多いようです。

不動産ファンドに限らずとも、効率的な運用は可能と思います。
ぜひ他の投資信託商品についてもご検討されてはいかがでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 お教えいただきありがとうございます。

 もともとの目的は、円で低リスクの運用をしたいということなのですが、どうも国債の金利は過剰に低く抑えられているような気がするので、インフレリスクを強く感じてしまうのです。円安が止まらないのもそういうことなのではないでしょうか。

 ご意見のように再度検討してみます。

お礼日時:2007/07/12 23:26

数千万円も有るのなら不動産関係の株式に投資されたほうがいいのでは


東証1部に色々有りますが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お教えいただきありがとうございます。

 それもひとつの方法ですね。ただ、株式は値動きが激しいのでもっと安定したものに投資したいと思うのです。

 実物不動産ですと、分散されていないので事故リスクが大きくなりますし、自分で負担する手間も多くなると思うのです。

お礼日時:2007/07/11 23:28

私募ファンドの買い方をここでお聞きになるということは、普通のおつとめの方なのでしょう。

そんな人が私募ファンドを扱うのは、まず止めた方がいいです。仮に話が見つかったとしても、あなたにそのファンドを評価するだけの力量を持っている自信はありますか?
#自信だけじゃだめです。知識/経験も必要ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答いただきありがとうございます。

そうですね、信頼できるファンドかどうかの見極めは難しいものでしょうね。ただ、機関投資家なども出資するような大手のファンドで出資できるものがないかとも思うのですが・・・そういうファンドはわざわざ一般からの投資を受け付ける必要はないのかな・・・(^_^;)。

お礼日時:2007/07/11 01:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオルタナティブ戦略ファンドとは?

PermalFX150%というファンドを某証券会社から勧められています。
これってどんなファンドなんでしょうか?!

類似商品でも結構なので、ご存知の方おられましたら教えてください。

Aベストアンサー

Permal FXとはPermal Groupの運用するPermal FX & Financai Futures という看板ファンドです。マルチマネージャー、マルチストラテジーのファンドです。トラックレコードはとても高く、定評のあるファンドオブファンズです。
ただし日本の証券会社が扱っているものは、日本人向けに「小口化」された「加工品」ですから、中間搾取が多くパフォーマンスはあまり期待できないでしょう。
150%というのは、たぶん1.5倍のレバレッジがかかっていると思いますが、そこでもしっかりコストがチャージされているはずです。
私なら買いません。

Q海外投資ファンドとマザーファンド

新興国など複数の国に分散投資する国内投資信託で、質問させていただきます。
それらの投信ではマザーファンドを通じて、運用する物が多く見受けられますが、そのマザーファンドの運営が円で利益を得ることを念頭に運営されているのかどうか、目論見書を見てもよく良くわかりません。なにか見分け方がありましたらお教えください。
目論見書にその国の成長と為替差益の両方が享受できると書かれていたりしますが、利益を得る対象の通貨により、分散する対象国や配分が異なると思います。このような事は杞憂で、当然、円建てで利益を考えて、対応するマザーファンドも運営されていると考えてよいのでしょうか。

長くなりましたが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.2, No.4, No.5で回答した者ですが、たとえば参考URLを見ると以下のような記述があります。
>各地域の経済情勢および株式市場動向などを考慮し、投資比率の見直しを行ないます。
>
> 日興アセットマネジメント株式会社は、日興アセットマネジメントアメリカズ・インクから、各国経済情勢および市場環境などを考慮したアセット・アロケーションの投資助言を受け、投資比率の見直しを行ないます。

このように、このケースでは日興アセットマネジメントの内部では経済情勢を分析して投資比率を決定しており、その分析の中には当然為替の話も含まれます。

参考URL:http://www.nikko.co.jp/inv/item/inv/inv_14.html

Qヘッジファンドの意味について教えて下さい。

ヘッジファンドの正確な意味を教えて下さい。不特定多数から投資家を募集するのが通常の投資信託商品等であるのに対し、限られた人間から膨大な資金を集め運用するのがヘッジファンドであると某URLに記載されていました。そうすると村上ファンドなどはヘッジファンドということになるのでしょうか?不特定多数の一般からは資金を募っていないようですし、募集金額は相当な額だと聞きました。ご回答の程よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

●「ヘッジファンド」については、こちらをご参考に。

http://www.nomura.co.jp/terms/japan/he/h_fund.html

Q投資ファンドについて

ハイリスクでもいいので何か良いファンドありますか?

Aベストアンサー

「投資ファンド」について
はじめまして、投資アドバイザーです。
ご質問にお答え致します。

ご質問に関しては、質問者さんの「ハイリスクの定義」が、どのようなものなのかにもよります。リスクを取ろうと考えればいくらでも取る事はできますが、最低限の投資される条件などがあると思います。

具体的には、下記のような項目です。

・現在のご年齢
・今までの投資経験(年数、商品など)
・今後の投資可能年数
・今後の投資可能金額
・年率目標リターン(何%など)
・オフショアファンドも投資対象に入れるかどうか?
・その他、投資や人生でどのようなことを目標に運用していきたい、など

そして、基本的にファンドに投資するということは、運用に関しては自己の判断であれこれ投資対象を探し出して投資決定をするという事ではなく、ファンドの運用に長けているファンドマネージャーに任せることになるので、むしろリスクは低減されると思います(※自分で投資する場合と比較して)

一言にファンドと言っても、日本の場合は基本的に「買い」の運用しかできない日本の投資信託(ファンド)やETF(上場投資信託)、世界では「売り」も「買い」も出来る運用でのオフショアファンド(ヘッジファンド)があります。

最終的には上記の項目に照らし合わせながら質問者さんの求められるリスクリターンに沿う形で運用される事をオススメします。

「投資ファンド」について
はじめまして、投資アドバイザーです。
ご質問にお答え致します。

ご質問に関しては、質問者さんの「ハイリスクの定義」が、どのようなものなのかにもよります。リスクを取ろうと考えればいくらでも取る事はできますが、最低限の投資される条件などがあると思います。

具体的には、下記のような項目です。

・現在のご年齢
・今までの投資経験(年数、商品など)
・今後の投資可能年数
・今後の投資可能金額
・年率目標リターン(何%など)
・オフショアファンドも投資対...続きを読む

Q商品ファンドは投資信託の一種ですか?

商品ファンドというのを最近聞いたことがありますが、
投資信託とどう違うのでしょか?
投資信託の「信託」って、投資家がお金を信じて
託すから「投資信託」ですよね?

商品ファンドも同じ理屈でいくと、
投資信託だと思うのですが・・・
どうして、商品ファンドは投資信託とは
分けて書かれているのでしょうか?

※投資先が違うというのは当然わかるんですが、
投資家が信じてお金を託すという意味では同じでは
ないかと・・・??

誰か「根本的にどう違うのか」を教えて下さい。

Aベストアンサー

>>誰か「根本的にどう違うのか」を教えて下さい。

投資先が商品先物の投資するもと言うことでしょう。
国債ファンド、中国(チュウコク)ファンドと言う
ものも過去にはありました。(いずれも国債に投資)

元々は大口しかなくハイリスク・ハイリターンの商品で
最近規制緩和により一般化?したものです。

商品名を冠することで商品の性格を明示していあたのでしょう。

参考URL:http://www.morningstar.co.jp/finance/future/index2.htm

Qファンド投資対象について

初心者ですがファンドの投資先にオプション取引やeワラントがないのはなんでですか?ハイリターンなのに。やっぱりプロでも儲けにくいんですか?しょうもない質問をします。

Aベストアンサー

オルタナティブ投資のファンドは、マネックス証券にあります。ヘッジファンドだとイーバンクにもあります。
具体的にオプション取引をしますとは言っていませんが。

Qファンド・オブ・ファンズ方式について

初心者向け投資信託の本に、ファンド・オブ・ファンズ方式は、(既にコストのかかっている)ファンドを集めて、もう一度コストをかけるファンドだから止めておけと書いていました。

が、自分が見た限り、ほとんどのファンドは、ファンド・オブ・ファンズ方式もしくはファミリーファンド方式であるように思います。

ファンド・オブ・ファンズ方式の場合、個別のファンドを買うことなんて可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

ファミリーファンド方式はファンド・オブ・ファンズではないです。混乱しないで下さい。売れたら(お金が集まったら)子が増えるのがファミリーファンド方式。
ファンド・オブ・ファンズはすでに存在する複数の投資信託に投資する投資信託のことです。すでに存在する投資信託を買うには手数料がかかり、さらにファンド・オブ・ファンズで手数料がかかるのが2重というわけです。
ファンド・オブ・ファンズの投資先の投資信託を個別に買えるかどうかは、ケースバイケースです。

Q海外のヘッジファンドに投資したい

海外のヘッジファンドに投資したいのですが、入門的な知識はどこで得られますか?

Aベストアンサー

以下のサイトも初心者向けで参考になりますよ。
「みんなの海外投資」http://www.minkaigai.com/archives/3694
意外と簡単に国内からも投資できることがわかります。

参考URL:http://www.minkaigai.com/

Qインデックスファンドの平均的な信託報酬%とは?

イーバンクの「日経225ノーロードオープン」は、
購入時・売却時ともに手数料がかからないようなのですが、
であれば、基準価格があがったときに(短期で)売ったとしても
問題ないということでしょうか。(基本的に損しない)

事前のマイナス分はなく、単純に基準価格のあがり・さがりによって利益・損益が出ると考えてもいいのでしょうか。

また、信託報酬 年率0.84%(税抜 0.8%) というのは、インデックスファンドとして平均的な(もしくは少なめな)率のように思えますが、その理解で正しいでしょうか。

勉強のために、1万円ほど買ってみようと思うのですが、
インデックス・ファンドの見方(何をもって良いと判断するのか)など
教えていただけると助かります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして。自身勉強中のものですがよろしく。
現在、私も「日経225ノーロードオープン」を毎月積立で購入しています。

質問拝見しまして、ノーロードで信託財産留保額も無しのファンドでしたら、なるほどそういう売買も有り得る!!と感心しています。もっとも先輩諸氏には色々ご意見もおありだと思いますが、個人的には面白いと思います。

但し、株のデイトレなんかと違って投資信託の場合は換金申込み時の基準価額が予想できませんし、税金もかかったりして、予想利益が判り難いとは思いますが、場合よってはマイナスになる場合もありますね。

そして「日経225ノーロードオープン」の信託報酬年率0.84%ですが
同類の225インデックスファンドのなかでは恐らく高い部類だと思います。
0.5%台でノーロード、信託報酬無しの225インデックスファンドはネット証券などですぐに見つけられます^^

では何故このファンドを積立しているのかといいますと、メインバンクの銀行で取り扱っている積立の出来るファンドだったから・・それだけの理由です。
意外とそんな感じで投資信託を購入されてる方は多いかもしれませんよ。
もっともこれもいい方法ではけっしてありませんが、いずれにせよ
まずは購入されてみることを、お勧めします、なにごとも勉強ですね、お互いに^^

はじめまして。自身勉強中のものですがよろしく。
現在、私も「日経225ノーロードオープン」を毎月積立で購入しています。

質問拝見しまして、ノーロードで信託財産留保額も無しのファンドでしたら、なるほどそういう売買も有り得る!!と感心しています。もっとも先輩諸氏には色々ご意見もおありだと思いますが、個人的には面白いと思います。

但し、株のデイトレなんかと違って投資信託の場合は換金申込み時の基準価額が予想できませんし、税金もかかったりして、予想利益が判り難いとは思いますが、...続きを読む

Q毎月分配ファンドで再投資を選んだら・・・

はじめまして、初心者です。よろしくお願いします。
毎月分配型ファンドを買って分配金再投資コースを選んだ場合と、はじめから分配は年に1回のファンドを
買うのでは複利効果に差がつきますか?
特に順調に資産を伸ばしているファンド(例えばダイワグローバル債券ファンドやハッピークローバーなど)が毎月分配ファンドが多いもので・・・・

Aベストアンサー

答えは、ずばり!「はじめから分配は年に1回のファンド」を買った方が税金面を含めて有利です。
毎月分配型は分配の都度、税金が差し引かれるので複利効果を阻害します。

更に、強いて言えば分配をしないファンドを見つけられれば一番最後に税金を払えば良いので、税金が引かれない分、凄い複利効果が期待できます(自分で探してね)。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報