女子の「頭皮」のお悩み解決の選択肢とは?

株式には4桁の株式商品コードがありますが、投資信託のファンドにも全国統一で認識できるコードがあるのでしょうか?
もしあるとしたらどうすればわかるのでしょうか?
ご存知の方お教えください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

例えば、さわかみファンドならば「71311998」。


野村日本株戦略ファンドならば「01311002」。
ヤフーファイナンスで見れます。

参考URL:http://quote.yahoo.co.jp/q?d=c&c=01311002&k=c3&t …
    • good
    • 1

ありますよ


上場不動産ファンドですね
http://www.spc-reit.com/
REIT銘柄一覧で見れますよ
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株価関連情報を取得できるAPIを知りたい

株価関連の、自分用のソフトウエアを作りたいと思っています。
そこで、株価関連情報を取得できるAPIを知りたいです。

速報性はあまり気にしません。20分ディレイとか、1日ディレイとかでもいいです。

自分なりに探してみたのですが、現時点で使えるAPIはほとんど無いように思いましたので、細かいことは言いません。
xmlとか、CSVとか、rssとか、それなりにシステム的に処理できる形で
何らかの株価関連情報を取得できるAPIをご存知でしたら、何でも良いので教えて下さい!!

Aベストアンサー

楽天RSS http://marketspeed.jp/feature/rss/index.html
岡三RSS http://www.okasan-online.co.jp/ont/function/okasan_rss/
↑この2つはリアルタイムに株価を取得するものです。

株価データダウンロードサイト http://k-db.com/site/default.aspx
↑これは日足相当のデーターをCSVでダウンロードできるサイトです。

あるいは、普通のWebサイトの情報を、自分でHTMLを解析して情報を取得したりします。これはいわゆるスクレイピングと呼ばれるやりかたです。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む

QEXCEL(IF関数)でCELLの色を変える。

例えば、IF関数で真ならセルの色を赤色にしたり、文字の色を変えたりする関数とかはあるのでしょうか?わかりません・・・知ってる方いらっしゃれば教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。

関数ではありませんが‥

<条件付き書式>ではダメなのでしょうか?

メニュー<書式>-<条件付き書式> です。

どのような条件を想定していらっしゃるのかわかりませんが、
<条件付き書式>については↓の参考URLをご覧ください。

▽条件付き書式・その1
http://homepage1.nifty.com/kenzo30/ex_kisosyo/ex_ks_syokyu4.htm

▽条件付き書式・その2
http://homepage1.nifty.com/kenzo30/ex_kisosyo/ex_ks_syokyu5.htm

参考URL:http://homepage1.nifty.com/kenzo30/ex_kisosyo/ex_ks_syokyu4.htm

Q「基」と「元」の使い方

経験を"もと"に話す。
上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?>

「基」になります。

1.「経験を"もと"に話す」とは言い換えれば「経験にもとづいて話す」ことと同じです。

2.「もとづい(て)」は「もとづく」の連用形です。

3.「もとづく」は「基づく」という漢字しか存在しません。

4.従って、ここでは元、本、素などの漢字は適切ではありません。


ご質問2:
<経験を"もと"に話す。>

1.「~をもとに」という語感が「~を元に戻す」といった語感になるため、「元」の漢字を想定されたのだと思われます。

2.しかし、ここで使われる「もと」とは「土台」の意味になります。

3.他の漢字「元」「本」などには「土台」「ベース」といった意味はありません。

4.従って、ここでは基が適切な漢字となります。

以上ご参考までに。

Qエクセルで、頭に0をつけて数字の桁を揃える方法

エクセルで、必ず5桁の数字を入れる列があるとします。
ところが、数値データとして最初に作っているので、0が頭になく桁が足りない場合があります。
任意文字として5桁の数字にしたいのですが、

何かいい方法はありませんでしょうか?

例)
A列 A列
50      00050
1000  ⇒  01000
11111    11111

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

次の方法は如何でしょうか。
(1)表示だけで良いのならば、セルの書式設定→表示形式→ユーザ定義で00000を設定
(2)データとして必要ならば、空き列(仮にB列)B1に=TEXT(A1,"00000")を入力、下方向にコピー→B列をコピー→A列に形式を選択して貼り付けで「値」を選択→OK、B列を削除

Q自分のEXCELに株価を自動的に取り込みたい!

パソコンを使って趣味の株取引をしています
EXCELでプログラムを作り売買を決めていますが、対象は30銘柄です

その銘柄の時価を手入力でセルにインプットしています
この手入力が大変煩わしいのです

株価が変わった時、もしくは一定時間ごとに私のシートの指定したセルに株価を自動的に入力してくれるプログラム、またはサービスはありませんか?


目的】時価入力が頻繁で大変だから自動化したいのです  シート内のセルではなくファイルの中に書き込んでおいてくれても結構です

Aベストアンサー

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5677546.html

Q月次のデータ等から、年率の標準偏差を求めるには…

 株価の値動き等における年間の標準偏差を求めたいのです。
 ただ、1年間の騰落率のデータを使用するのは、計測期間が長くなりすぎるため、あまり意味がないので(高度成長期のデータなども使うことになってしまい、現在の値動きとは異なると思われる)、月次や週次の騰落率を使って標準偏差を求め、それを年率換算するといった方法で求めようと考えています。
 月次のデータから求めた標準偏差を年率換算するには、12^(1/2)倍、つまりルート12倍すれば良いということを聞いたことがあります。これは正しい求め方なのでしょうか。
 また、ルート12倍するということは、標準偏差を2乗して分散にした後、期間(月次の場合は12ヶ月)を掛け算するということじゃないかなぁと勝手に考えているのですが、もしそうだとすると、週次データの標準偏差の場合はルート52倍(1年間=52週のため)すれば良いということでしょうか。
 よろしくご教授願います。

Aベストアンサー

株価がブラウン運動しているという仮定ならそうです。
ただし、その逆、つまり、
「標準偏差を年率換算するには、12^(1/2)倍で求められる」⇒株価はブラウン運動
は一般には成り立ちません。

実際に測定してやると、20分足ぐらいからは1/2乗に比例するようです。

参考文献:経済物理学入門
http://www.economist.co.jp/Finance/EcoPhysics.htm

参考URL:http://www.economist.co.jp/Finance/EcoPhysics.htm

Qインラインで回答?

メールでの質問の中で、「インラインで回答します」と書かれているのがありますが、インラインで回答するというのはどういうことでしょうか?
ひょっとして、私の会社だけ?
教えてください。

Aベストアンサー

 私の職場の場合、1つのメールで複数の質問を受けた場合、返信時に引用文を区切りながら回答を挿入することを指して、そう呼んでいます。例を示すと━━

【返信メールの本文】

   インラインで回答します。

   > …………相手の質問その1…………
   > …………………………………………

   …………質問その1への回答…………
   ……………………………………………

   > …………相手の質問その2…………
   > …………………………………………

   …………質問その2への回答…………
   ……………………………………………

   以上です。

━━といった具合です。世間一般では通用しない言い回しなのかもしれません。語源は、IMEの「インライン変換」にちなんでいる(?)と思われます。
 ひょっとして、同じ職場?

Q履歴事項全部証明書と登記簿謄本のちがい

会社で、ある省庁に登録を行おうとしたことろ、「登記簿の謄本」を申請書類
に添付せよとありました。

この場合、履歴事項全部証明書では駄目なのでしょうか。この2つの違いは?

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

従前は会社の登記は紙でできた「登記簿」に記載して行うこととなっていました。

この「登記簿」の全部の写しのことを「登記簿謄本」といいます。
ちなみに一部の写しのことは「登記簿抄本」といいます。

現在、多くの登記所では紙の登記簿ではなく、コンピューター内のデータで記録することとなってきています。

そしてその登記事項の経緯全て(例外もあります)をプリントアウトしたものが「履歴事項全部証明書」です。
現在生きている事項のみをプリントアウトしたものは「現在事項全部証明書」です。

この2種類の証明書が、従来の登記簿謄本の代わりということになります。

ですので、ご質問の場合にも、「履歴事項全部証明書」を添付すればいいということになります。
ケースによっては「現在事項全部証明書」で足りる場合もありますが、履歴事項全部証明書で申請を行う方が安全ですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報