余命が短い母名義の定期預金を、贈与税がかからないようにするには、
どのようにしたらよいのでしょうか?
生前中に自分名義(または父名義)に変更することって出来るのでしょうか?
それともやはり一端解約した方がよいのでしょうか?
本人以外の途中解約手続きって容易に出来るのでしょうか?
また他に良い方法があれば教えてください。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

母の財産を配偶者である父親が相続する場合、1億6000万までは非課税になります。


つまり何もしなくていいことになります。
下手に生前にお金をやり取りすると、それこそ贈与税の対象になります。
預金を引き出して他の人の口座に入金すれば、まさしく贈与です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

1億6千万だとすれば、まったく問題ないです。(1千万以下だと思うので)。

親戚などが、「生前中に手続きしたほうがいい」などといろいろ言われたので皆さんの力をお借りしました。
「生前中に」というのは、恐らく亡くなった場合すぐに引き出しが出来なくなるので、困らないようにという意味も含まれてると思います。

ご回答していただきありがとうございました。

お礼日時:2007/07/17 23:06

まず最初の段階として


「本人があなたに贈与する意思があるかどうか」
あるのならば
委任状を書くか本人が窓口に行くか です。

次に金額によりますが
贈与の範囲内の額かどうか というのと
贈与税より相続税が安いので今しない方がいい ということです。

既に回答いただいてますが
1年間110万円いないであるか
相続時精算課税制度を利用するか などありますが
まずは本人の意思がどうであるか が問題となります。

簡単に考えますと
>贈与税がかからないようにするには、
どのようにしたらよいのでしょうか?

の、回答としては「贈与しなければいいので今、名義変更などやめたほうがよい」ということです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

本人には確認してませんが、勿論父または私に贈与する意思は間違いなくあります。
しかし、委任状等必要ということと税金もかかるようなのでやはり相続という形に致します。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/07/17 22:54

>贈与税がかからないようにするには…



どのくらいの定期預金でしようか。
1年間に 110万円以下なら贈与税の基礎控除範囲です。

>生前中に自分名義(または父名義)に変更することって…

あげるほうともらうほう、双方に贈与の意志があるならできます。

>それともやはり一端解約した方がよいのでしょうか…

名義変更にしろ解約にしろ同じです。
本人が銀行に出向くか、銀行の指定する委任状が必要です。

>また他に良い方法があれば教えてください…

何千万もあるなら、そのまま相続まで待つことです。
いま贈与扱いをすれば、110万円を超える部分にきわめて高い税率が適用されます。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/4408.htm

一方、相続税は、
5,000万円 + 1,000万×相続人数
までが免税です。
これ以上の額があるにしても、相続税の税率は贈与税に比べたら微々たるものです。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/4152.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

委任状が必要なようなので、やはり変更、解約は見送ります。
相続税の方が税率が低いこともわかりましたし、預金も数百万程度だと思いますので焦らず今のままでいることにします。
いろいろ情報とアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/07/17 22:51

>本人以外の途中解約手続きって容易に出来るのでしょうか



本人でないと解約手続はできない(委任状による代理人請求は可)

>贈与税がかからないようにするには

一部払出で贈与税の範囲内で。

>生前中に自分名義(または父名義)に変更することって出来るのでしょうか

変更は難しいと思います。解約。
定期の解約もATMで可能な場合もありますが、暗証番号などを登録していない定期ですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

委任状がやはり必要のようですね。
暗証番号も登録してない定期ですし変更、解約はやめます。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/17 22:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本人名義以外の者が預金を引き出す場合

友人と3人で約15年前から旅行等のためと称して積立を始めました。通帳を作成して会計をしてくれていた友人が今瀕死の状態となってしまいました。
積立のことをそのご主人は今まで知らなかったそうです。
以前からとても気になっていたのでこういう時にご主人に言うのも気がひけたのですが思い切って通帳を確認して欲しい旨を伝えました。
本人が今そういう状態なのでどこにあるかも分からない、ちょっと待ってと言われました。(当然だと思います。)
会計の友人が最悪となった場合、その預金を引き出すためにはどういう手続きをしたらよいのでしょうか?また通帳も見あたらなかった場合の時もどうしたらよいかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

何度もすみません。 
通帳をいまから探すということなので、追加でもう一言・・・
通帳を紛失された場合(見つからない場合ですね)、
「紛失」手続き後の解約となります。 印鑑があれば必ずお持ちください。 
もちろん名義人ご本人様の確認書類と、手続きに出向くのが息子さんであれば息子さんの確認書類が必要です。 名義人であるお友達と息子さんが同居していればこれで手続きができると思いますが、もしお二人の住所が異なる場合はお二人が親子関係であることの確認書類が必要になる場合があります。 
即日というわけにはいきませんが、郵送でも紛失関係の手続きはできると思いますよ。 銀行に登録してある住所への郵送のやり取りに限りますが。この場合もやはり確認書類のコピーの送付が求められるかと思いますが、本当に銀行によって違います、厳しいところは↑上記のような手続きですね、たぶん。 自分のお金なのに出し惜しみされているようで変な気分になってしまいますよね。。。

Q義父が作った私名義の定期預金 解約したら罪? 

口座を作った人・通帳・印鑑の持ち主→義父
口座の名義人→私(嫁)

結婚当初、「私のために貯蓄をしといてやる」というので、口座開設の際、私の保険証を義父に渡し、定期預金を開設しました。

が、最近夫と不仲になり、義父母からも精神的苦痛を受けています。

先日、「お前(私)名義の貯金を解約したいので、身分証明をよこせ」と言って来ましたが、お金をこちらに渡す気はなさそうなので、私も身分証を義父に渡す気はありません。

この場合、義父は身分証明なしで私名義の定期貯金を解約できるでしょうか?

私自身で銀行に行って、通帳&印鑑の紛失届を出し、再発行と貯金解約をしたら犯罪になりますか?

別にそのお金を横取りする気はありませんが、今までの夫と義父母のひどい仕打ちに対して、ちょっと私も意地悪したくなっただけです。

Aベストアンサー

>身分証明なしで私名義の定期貯金を解約できるでしょうか?

 金融機関の内規によりますが、まず解約はできません。

>再発行と貯金解約をしたら犯罪になりますか?

 民法の定めで親族間は犯罪にはなりません。

>別にそのお金を横取りする気はありません・・・私も意地悪したくなっただけです。

 お気持ちは分かりますが”身分証明書や委任状の類は渡さない”の意地悪にとどめることはできませんか。多分義父は銀行窓口で『俺が作った嫁名義の通帳でお金も俺のものだが解約できないか』と問合せしているはずです。その口座の通帳再発行、印鑑変更はスムーズにはいきません。

Q他界した母名義の定期預金通帳が出てきたのですが、名義変更はどのようにすればいいでしょうか

一昨年(2006年)母が亡くなったのですが、母の荷物を整理していたら母名義の定期預金通帳が出てきました。
父はまだ健在ですので、一旦、父名義にしようと思ったのですが、父が自分が亡くなった時、又、名義変更しないといけないので、息子である私の名義に変更した方がいいのではと言いました。
息子である私に名義変更した場合、相続税がかかると思われるので、父名義に変更したあと、私の口座を開設してそちらに移せば相続税もかからずいいのではと思いますが、そういうことは出来るのでしょうか。
ちなみに、預金額は100万です。
何か良い方法がありましたら、ご教授下さい。

Aベストアンサー

お父さんと母の子供全員で「遺産分割協議書」というのを作成し全員の実印を捺印して印鑑証明を添付し、その協議書のなかでその定期預金は誰の名義にする(相続する)と記載してください。
あと必要書類として、お母様の最低でも10歳程度以上の戸籍全部(除籍となったものも含む)を役所で取り寄せます。

銀行に持って行き、手続きします。

名義はご質問者がもらうのであれば直接ご質問者名義にしてください。
存命であるお父様経由では贈与税の対象となります。ただ100万なら非課税範囲ですが。

相続税は、もし課税となるならばお母様がなくなったときに申告手続きしていなければいけないものです。でも相続税は非課税枠が大きいですから(基礎控除で5000万、仮にお父様とご質問者のみが相続人としても7000万まで非課税)、お母様の遺産がそんなにあるのでなければ関係ありません。

Q他名義通帳は 委任状だけで解約出来ますか?

印鑑無くても?
銀行によっていろいろよね どうかな
うちの銀行は 筆跡までデジタルで取ってある

Aベストアンサー

>他名義通帳は 委任状だけで解約出来ますか?
●できません。委任状が完全には信用できないからです。

>印鑑無くても?
●印鑑は必要です。

何言ってるんですか。
銀行はそんないい加減な手続を認めませんよ。
納得いかないのであれば、当該銀行に尋ねればいいのです。

Q私名義の預金通帳を妻名義に変更した場合税金は?

私名義の定期預金通帳(1,000万円)を妻名義に変更したいのです。
理由は別居したい為です。(妻も納得)
【以下質問です。】
1.贈与税は発生しますか?
2.発生するなら発生しなくする方法はありますか?
以上です。

Aベストアンサー

定期預金を相続で名義変更はできますが、このケースは面倒なことになるでしょう。
解約して、奥さんに新規に定期をしてもらうのがよいでしょう。
銀行がお金を数えてくれますから、100万円単位で帯封したのを10本と利息はバラで。
奥さんに帯封のまま10本渡せばいいだけです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報