憲法9条の件が問題になっていますが、自民党や民主党は将来的に戦争をする気があると言う事なのでしょうか?自分の子供が戦争に連れていかれる可能性があるって事ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中11~15件)

憲法に規定があろうがなかろうが、戦争に巻き込まれる時は巻き込まれますし、社民や共産の主張通りにしておけば、戦争に巻き込まれないということではありません。

逆に他の方もご指摘のように、戦時を前提とした制度、設備などが整っていない分、戦争をしかけてこいと挑発をしているという見方さえ出来ます。
可能性だけ考えれば、どのような主義でも戦争の起きる可能性は幾らでもあります。
ただし自ら率先して戦争を主導しようとする場合には、9条が足かせになるとは思いますが、民主主義がここまで確立した日本においてそれを行うということは、それは国民の意思でもあります。
    • good
    • 0

もちろん私見ですが、憲法第9条の改定を目指す方は、党派を問わず戦争があることを前提とされている方々です。


『憲法改正反対」に賛成の方は逆に戦争がない、またはなくす事を念頭にしています。
憲法第9条の改定派で、自分又は自分の身内が戦争に行く事について次の2つの違いがあると思います。

(1) 不破さんかな?前防衛庁長官の意見では、「全員が戦争に行ったら、指揮をする人間がいなくなる」と、したがって『自分は戦場には立たなくて、命令をする立場の人間である』『死ぬのは虫けらだけ』

(2) フリータの若者の話では「今の世の中の仕組みを戦争でもやって再構築をしたい」したがって『こんな形での敗者復活戦に挑みたい』「ただ、戦争で死ぬのは敵の人間または自分以外の人で、自分は凱旋する」

この二つに共通していることは、「戦争があっても自分は死なない」と言う強い立場の方または楽観論者です。

また、9条改悪反対論者は、「話で戦争が回避できる」甘い考え方または理想論者です。

ちなみに私は憲法は不磨の大典ではないので、この改正には賛成しますが、9条だけはこのまま続けたいと思います。ただ、憲法改正論者は「9条でだけをいじりたい人たち」なので困ってしまいます。

9条が改定されると、この国はきっと徴兵制の国になってしまします。
法律とは国の役人とかを護る(ある国の大臣の不明事務所費のように)制度、憲法はわたしたちの権利の最低限度を護るものの認識が今大事と思います。
    • good
    • 0

自民党も民主党も9条改正に賛成しています。

これは交戦権を認める規定を入れることです。
世界中で、自国の交戦権を認めない国家は日本以外ありません。つまりどこの国でも日本に戦争を仕掛けることができるが、日本は交戦(つまり防衛すること)も出来ないというのが、憲法の9条2項です。

私自身は、現状の日本の状態を考えれば、米国との安保条約があれば、9条2項はそのままでも、差し支えないかと思います。

しかし、旧日本軍の体質と第2次大戦に至った経緯を考えると、9条2項があるために、きちんとした有事立法も出来ず、軍隊の文民統制に関する法律も未整備な現在の状態のほうが、むしろ危険だと思います。

戦争をするのは国の権利ですが、民主国家である日本の場合、それは国民の総意ということになります。

ここらで、憲法とのねじれを解消し、戦争を国の権利として認めるけど、簡単にはさせない、ましてや軍部の暴走などは絶対にさせないという方向に転換していくべきなのかもしれません。

憲法改正→戦争突入と考えるのは、あまりにも短絡的ですし、国民が軍事力を管理・統制するという視点から見れば、とても危険な考え方です。なぜなら、他にも軍を制御して戦争をさせないようにする方法はいくらでもあるからです。
    • good
    • 0

 現行の憲法9条を改正するからといって、それが戦争放棄に否定的だ、戦争賛成だ、というのは何を根拠にした議論なのでしょうか?一部の政党が党利党略で主張しているだけであり、「改正する」というのと「戦争賛成」は全く別の議論です。


 まだ憲法改正案も正式に明らかにされていません。例え憲法改正論議が進むとしても、9条が現状のままということもありえる話ですし、もっとすばらしいものに変わることもありえます。
 個人的には、ろくに議論もしないで小手先の「憲法解釈」という方法で乗り切られるほうが危険だと思っています。ちなみに解釈によっては現行憲法においても「専守防衛」「自衛権」という名の下には戦争ができてしまいます。もちろんそれぞれの文言の意味は曖昧ですが…
    • good
    • 0

憲法9条に関しては2010年の上海万博閉会後、中国と台湾の緊張が高まるという予測が各方面でされています。


その際に台湾には近隣諸国で日本くらいしか頼れる国がいないことになり、日本にも何らかの対応を迫られる可能性もでてきます。
そうしたことへの布石の意味もあるのではないかと思います。
中国には国境という概念がなく辺疆として国土拡大の方針がありますし、北朝鮮が仮にドイツのように韓国に統合された時は現在の朝鮮以上に日本にとっての脅威となるでしょう。
その中で日本だけが平和という保証はどこにもないのです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「火星が接近すると戦争が起きる」なら他の星は?

よく火星が接近すると戦争が起きるって迷信(占星術?)を聞きますが、他の星が接近した場合は何が起きるのでしょうか?

Aベストアンサー

直接の回答ではないのですが、イギリスの作曲家ホルストは
代表作「惑星」を、占星術にインスピレーションを得て作曲したと
述べています。それによれば
 火星 戦争をもたらすもの
 金星 平和をもたらすもの
 水星 翼を持った使い
 木星 歓喜をもたらすもの
 土星 老年をもたらすもの
 天王星 魔術師
 海王星 神秘家
だそうです。
冥王星は、曲が作られた頃はまだ発見されていませんでした。

Q与党、野党、衆議院、参議院、自民党、民主党、公明党、共産党、森派等、それぞれの関係やどういったものなのかを教えて下さい。

それぞれが、何を指すものなのかも曖昧な知識しかありません。

簡単でいいので教えて下さい。

簡単な相関図等を示したWEBページ等もございましたら是非教えて下さい。

Aベストアンサー

かなり偏見が入ってますが、分かりやすく書くとこんな感じですかね?

与党とは政権を持っている政党の事。今は自由民主党が政権を持っているので、与党=自民党です。

野党とは与党ではない政党の事。

衆議院と参議院は議員の選ばれ方や任期に違いがありますが、似たようなもんです。

自民党は税金上げたり金持ち優遇の制度を作ったりしようとしている政党。改革が大好きだけど、改革した後、どういう制度を作るのか?って事をあんまり考えてない気がする。

民主党は、まぁ、自民党よりはちょっとだけ税金上げる幅が小さかったり、自民党ほど金持ち優遇はしない政党。昔からあった政党が分裂したりして集まった寄せ集めで、いまいちポリシーが感じられない。

公明党は創価学会(宗教です)が政治に口出しするための政党。今は自民党の味方。宗教なだけに、何か不気味。

共産党は税金上げないで、金持ちに厳しく貧乏人に優しい制度を作りたい政党。でも地に足が付いていない理想主義とか非難されたり、昔とても過激な事をしたりしてたので、上に挙げた3つの政党と比べると凄く数が少なく、政権を取る気ゼロ。選挙の時も「確かな野党が必要です」とか言って、最初から与党になる事を諦めてる情けなさ・・・

森派は自民党の中にある派閥。総理大臣やった事のある森喜朗とその子分達。

すいません、私もよく分かってないですね(笑)

かなり偏見が入ってますが、分かりやすく書くとこんな感じですかね?

与党とは政権を持っている政党の事。今は自由民主党が政権を持っているので、与党=自民党です。

野党とは与党ではない政党の事。

衆議院と参議院は議員の選ばれ方や任期に違いがありますが、似たようなもんです。

自民党は税金上げたり金持ち優遇の制度を作ったりしようとしている政党。改革が大好きだけど、改革した後、どういう制度を作るのか?って事をあんまり考えてない気がする。

民主党は、まぁ、自民党よりはちょっと...続きを読む

Q水をめぐって戦争が起きる?

今や水は買う時代となり、ミネラルウォーター市場の規模はどんどん大きくなっています。
ペットボトルで売られるミネラルウォーターはガソリンよりも高額です。

20世紀は石油の戦争であったのに対し、21世紀は水の戦争になる、と耳にしました。

石油をめぐった戦争が起きたように、水をめぐって戦争が起きることはこの先ありえるのでしょうか?

どうか見解をお聞かせください。

Aベストアンサー

例えば、ナイル川。上流がスーダン、下流がエジプトを流れています。チグリス、ユーフラテス川は上流がトルコ、下流がイラクを流れています。
上流の国で必要以上に取水すると下流には水が流れてこなくなります。そこで争いが起こるわけです。

また、黄河も大河のイメージがありますが、現実には何箇所で水が途切れることが年々増えているそうです。

石油が無くなっても生活が不便になるだけですみますが、水が無くなると生きていけません。水だけでなく農作物も利権の対象となるでしょう。

また日本もその例外ではないでしょう。
将来的には、豊富な水資源というのも疑問です。

実際、都市部では水道や河川の水質が悪化していますし、少雨が続けば渇水騒ぎになっています。
財源や人手不足のため森林が荒廃しています。あるいは伐採で禿山になる。すると保水力がなくなり、降った雨が地下に蓄えられず、すぐに川から海へと流れてしまいます。海水は飲むことはできませんから。

戦争になるかならないかは別として、近い将来水が不足することはあっても余ることはないでしょう。

Q民主党と自由党と保守党と社民党と共産党VS自民党の外交政策の違いとは?

 自民党の外交政策(とよべるかわからないですが)は、いろんなところで論じられるのでわかってきましたが,民主党や自由党などの自民党以外の外交政策というのは、自民党とはちがうものなのでしょうか?ちがうとしたら、どの点がちがうのでしょう?
 例えば,対中国・対韓国にたいする戦争責任の問いへの回答、集団的自衛権に関する対アメリカとの関係などはどうなっているのでしょうか?
 特に,党首の考え方を知りたいので,過去の発言に関するものでもいいのでおしえてください。

Aベストアンサー

外国の方々との生易しくない(!)ディスカッションの準備にに私のような素人の情報提供を参考にしていただくのは畏れ多くて逃げ出したい気分です。

補足頂いたなかでの御質問内容については信頼できる活字となった資料が手許にありませんので少なからず私の主観が含まれてしまいます。13toraさんの賢明な御判断による取捨選択を期待するばかりです。重ねて告白しなければなりませんが、各党の集団的自衛権の捉え方についてはあまり関心を持っておりませんでした。私が付け焼刃の見識不足である事を御承知置きください。

各党とも、集団的自衛権の行使が憲法解釈上認められない、という点では異論がないようです。御指摘の通り、自民、自由、民主の各党は国際問題において日本が果たすべき役割や期待は大きいと考えており、自国の防衛だけに専念していられる立場ではないという点では一致しているようです。しかしながら、与党側の公明党が否定的である為に小泉首相でさえ避けて通れぬものとは明言できない状況で、民主党などは党内で意見が割れており鳩山代表も立場上何も言及できないでいます。しかしながら、小沢党首や扇党首を含めて実務を意識しているこれらの人々は憲法を改正してでも国際社会での責任を果たす為に必要な事と考えているように思えます。国際問題に対して真剣に具体策を考える立場を採る人は国民受けする理想論などを語ってはいられない、という本音のように感じています。

同様に、戦争責任の問題については、外野でヤジ将軍のあいだは好き放題に発言できますが政権与党となって関連諸問題を意識した時にはかなりのトーンダウンが余儀無くされるのではないかと思っています。社会党連合政権の折にも村山首相はほとんど何も出来ませんでした。日韓共同宣言で過去の国策の誤りを認めたにも拘わらず日韓関係の問題が解消していないのは実務が伴わなかった為だと思っています。アメリカとの同盟関係が厳然として存在している中で対中国、対韓国の態度が意のままにならない事情もあるでしょう。そもそも事実上のアメリカとの軍事同盟そのものがかの国にとっての脅威なのでしょうから、対米関係と切り離して態度を決める事は不可能です。
自国のアイデンティティーを主張すべき、とする政党は、政権を握った時に対米関係で苦慮する事は明らかでしょう。その一点においては正当な主張であってもバランス感覚を欠いていては現実味がありません。戦争責任問題の解決は政党が変わる事よりも、時代のタイミングでなされるものだと思います。自民政権でも革新政権でも大差ないと思います。

最後に、外務省はお役所ですから、政府方針で決まった事を忠実に遂行して頂きたいものです。あまり自己主張してもらっては困ります。はは。

後半、完全に私見になってしまいました。ちょうど参議院選挙期間で新聞にはいろんな意見が載ってます。この回答もそんな様々な意見の一つとして御参考になれば幸いです。

長々と駄文で失礼しました。

外国の方々との生易しくない(!)ディスカッションの準備にに私のような素人の情報提供を参考にしていただくのは畏れ多くて逃げ出したい気分です。

補足頂いたなかでの御質問内容については信頼できる活字となった資料が手許にありませんので少なからず私の主観が含まれてしまいます。13toraさんの賢明な御判断による取捨選択を期待するばかりです。重ねて告白しなければなりませんが、各党の集団的自衛権の捉え方についてはあまり関心を持っておりませんでした。私が付け焼刃の見識不足である事を御承知置き...続きを読む

Q日本では次にいつ頃戦争が起きるのですか?

日本では次にいつ頃戦争が起きる(巻き込まれる、攻撃する)のですか?

今から準備しようと思うので、教えてください。

Aベストアンサー

中国次第です。

北京オリンピックが終わり、バブルが崩壊し、長い不況にはいると、ダメージは日本のバブル崩壊の比ではなくなります。
特に、反政府的(反共産党独裁)な動きが出てくると、中国も焦ります。
それで、言いがかりをつけて外国と小競り合いする可能性はあります。

日米安保条約次第ですが。

Q二大政党「民主党、自民党」を除く「新党日本、社会民主党、国民新党、公明

二大政党「民主党、自民党」を除く「新党日本、社会民主党、国民新党、公明党、日本共産党、みんなの党」はどのような理由で支持されているのですか?(できれば党別に教えてください)

Aベストアンサー

共産党はそのままの通り、社会主義体制を目指す政党であり、労働者を代表した政党ということですから、その体制に共感する人、労働者の保護をより求める人、また、憲法9条を守りたい人、自衛隊に反対している人などがいると思います。

それよりもややソフトなのが社会民主党でしょうか。女性が代表をしているということもあるので、女性のための政策(少子化対策、夫婦別姓、民法改正など)を実現してほしい人なども支持していそうです。

公明党は創価学会という支持母体がありますが、イデオロギー的には中道で、憲法改正などよりも生活関連の政策を訴える傾向にあるので、そういった政策に共感する人の支持もあるでしょう。

みんなの党は、渡辺代表が天下りの問題などの行政改革に取り組んだ人なので、そういった無駄遣いや行政のスリム化、脱官僚に共感するが、民主党には任せられないと考える人の支持が多いと思います。なので、最近支持率が上がっているのでしょう。

新党日本と国民新党は、個人政党の感が強いと自分は思っています。
政党としてよりは、その政党に所属している個々人がそれぞれ支持者を抱えているという感じです。

新党日本は田中康夫に共感する人たちが支持者。

国民新党は、郵政民営化の際に自民党を離党した人たちの集まりですから、それぞれが地元の後援者たちをそのまま引き連れているだけなので、政党としての支持はあまり少ないのではないかと思います。なので、先の衆院選でも議席をあまり獲得できませんでした。もちろん、郵政民営化に反対の人が支持しているとも考えられますが。

共産党はそのままの通り、社会主義体制を目指す政党であり、労働者を代表した政党ということですから、その体制に共感する人、労働者の保護をより求める人、また、憲法9条を守りたい人、自衛隊に反対している人などがいると思います。

それよりもややソフトなのが社会民主党でしょうか。女性が代表をしているということもあるので、女性のための政策(少子化対策、夫婦別姓、民法改正など)を実現してほしい人なども支持していそうです。

公明党は創価学会という支持母体がありますが、イデオロギー的には中...続きを読む

Qなぜ戦争は起きるのですか?

なぜ戦争は起きるのですか??
「人間同士の憎しみ」?それとも「少しでも自分が高い位置に付こうとするから」?
でも、少し違うような気がするのですが・・・。
どう思いますか?

Aベストアンサー

戦争は対話といった方法で解決できなかった問題を
解決するための外交手段の一つだから
国益がバッティングしてしまった場合
まず、対話をしてそれでもダメな場合は戦闘状態に
なり解決を図ることになると思います。

Q【憲法・改憲派と護憲派】自民党が憲法を改正しようとしています。憲法改正は改憲派と呼ばれ、憲法改正

【憲法・改憲派と護憲派】自民党が憲法を改正しようとしています。

憲法改正は改憲派と呼ばれ、憲法改正反対は護憲派と言います。

なぜか日本ではアメリカ寄りの政治をしている自民党が改憲派です。

そしてアンチアメリカの日本共産党が護憲派で憲法改正に反対しています。

これっておかしくないですか?

普通なら日本共産党が改憲派で、自民党が護憲派のはずですよ。

どうなってるんですかこの国は。

自民党はアメリカの言いなりで法律を作ってきたのに憲法はアメリカの押し付けであり改憲したいと言っている。

一方の日本共産党はアメリカが嫌いで天皇制度も嫌いなのに憲法は護憲なのはなぜなんでしょう。

普通は逆ですよ。

Aベストアンサー

>普通なら日本共産党が改憲派で、自民党が護憲派のはずですよ。
なんでやねん?

 自民党は元々 改憲が目的で作られた政党ですよ?
 護憲なんていったら そもそもの存在意義がないです。

 そろそろ 反射で物事をガンガ得るのはやめましょう

Qなぜに湾岸戦争で戦車戦が起きる?

スカパーで世紀の戦車対決:湾岸戦争73-イースティングの戦いという番組があったのですが、
なぜに湾岸戦争で有る程度まとまった数の戦車戦が起きるのでしょうか?
1両とか2両だけどっかに隠してあったのが突然出てきて攻撃してくるとかならまだありそうなのですが、戦車が砂漠のどこかにまとまって陣地を作っていて、双方が打ちあうというのはどうも腑に落ちません。

開戦前に相手の戦車部隊の位置を常に監視し、陸上侵攻をする前に航空攻撃で徹底的に相手の戦車を叩いてから陸上侵攻するものではないのでしょうか?

Aベストアンサー

そもそも湾岸戦争の時代は、アメリカ側はイラク側の戦車の配備状況を把握することが技術上できなかったということでしょうか?

アメリカ軍のプロパガンダとして、湾岸戦争ではめちゃくちゃハイテクで、ピンポイント攻撃をした・・・なんて言っていますが、あれはうまくピンポイント攻撃ができた成功例を見せていただけ、湾岸戦争とイラク戦争との間には大きな技術上の進化があります。



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%B5%E5%AF%9F%E6%A9%9F
現時点で人工衛星による解像度が 50センチ程度
解像度50センチというのは、簡単に言うと、50センチを一ドットとして地図を書くようなものです。
こっちは、湾岸戦争の前から実装。
日本の自衛隊が打ち上げるのもこのレベル
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%8F%8E%E9%9B%86%E8%A1%9B%E6%98%9F

光学系の方が分解能のいいのですが、曇天とかによわいのでSARで電磁波でも観測します
※ なので 情報収集衛星では 光学系とレーダ系でセットになります

人工衛星ですと、短くても数時間に一回観測対象上空に来るときにしか撮影機会がないので、偵察機が戦術的にはメインになります。数時間も立っていれば、敵は移動してしまいます。

米軍の偵察機で言うと
http://ja.wikipedia.org/wiki/RQ-1_%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%BF%E3%83%BC
1996年からの本格導入
http://ja.wikipedia.org/wiki/RQ-4 こっちが航空機でイラク戦争あたりがデビュー戦
「SARスポット・モードでは30.5cmの解像度」
上記を、簡単に言うと「この辺にいそうだから、じっくり見ろ!」「30.5センチ×30.5センチが パソコンの画面の 1ドットになる」ということです。

なんとなくの戦争映画とかで見せられる写真は、細かいようですが、実際の戦争に使われているカメラのレベルは上記のレベルです。
※ 攻撃後の状況を見るために撮影する写真などは高密度です、なんせ破壊された場所が特定されているので、高性能のカメラを使えます。ところが戦術的に使うときには、どこにいるかわからないので、ものすごく広い範囲を短時間に収集する必要があるので、カメラの精度は上記くらいが実用的となります。

※ 人工衛星での分解能50センチというのは、ナマの写真が50センチの分解能というのではなく、コンピュータ処理した結果として50センチの分解能になる(コンピュータ処理している時間がかかる)ということになりますので、これも戦争の現場では、あまり実用的でない。細かい写真情報が出てくるときには、数時間後で、対象物が移動している可能性が高くなりますので。

30センチとか50センチの分解能でも無人偵察機を バンバン飛ばして、リアルタイムで画像処理をして前線の部隊に情報を提供できる・・・といのは、すごい話で、イラク戦争でようやく実用化された。

※ 前の回答にも書きましたが、現場の軍人は実証された兵器でないと信用しませんので、文官のラムズフェルドが OK OK 大丈夫 と推進しています。

そもそも湾岸戦争の時代は、アメリカ側はイラク側の戦車の配備状況を把握することが技術上できなかったということでしょうか?

アメリカ軍のプロパガンダとして、湾岸戦争ではめちゃくちゃハイテクで、ピンポイント攻撃をした・・・なんて言っていますが、あれはうまくピンポイント攻撃ができた成功例を見せていただけ、湾岸戦争とイラク戦争との間には大きな技術上の進化があります。



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%B5%E5%AF%9F%E6%A9%9F
現時点で人工衛星による解像度が 50センチ程度
解像度50...続きを読む

Q自民党と民主党と自由民主党の違い

自民党、民主党、自由民主党はそれぞれ別の党なんですか?
蛇足いたしますが、自民党は[自]由[民]主[党]だから自民党なのか、
民主党は自由[民主党]だからそれを略して民主党なのか、
それとも自民党、民主党、自由民主党は一つ一つが全部違う党として存在しているのか、ということです。
無知ですみません。

Aベストアンサー

自民党は「自由民主党」を略した言い方です。
民主党はそのまま、「民主党」です。

つまり、「自由民主党(自民党)」と「民主党」という2つの党が存在していることになります。


人気Q&Aランキング