私の母(62歳)のことなのですが、日曜日の明け方から激しい腹痛をおこして病院に行くと、「腸捻転」と診断されたようです。嘔吐があり、ガスがたまっていたそうです。
その日は点滴をして帰宅。月曜日には痛みはかなり治まり、便潜血検査を受けました。そして、今日結果を聞きに行ったそうなのですが、担当の先生が違ってて、結果を教えてもらえなかったそうです。
来週の月曜日に分かるそうなのですが・・・。
母はこの症状が3度目です。(一度目は二年前、二度目は一年前)
その都度短期入院して治療していただいているはずなのですが、頻度が頻繁なので心配です。
インターネットなどで調べると、大腸がんが原因とも書いてあったり、症状も当てはまっているようです。
母は「がんなら今日教えてくれてるはず。月曜日にまた来てって言われるのは急を要しない(がんではない)から」だと言ってますが、やはり心配です。
腸捻転を繰り返している母は大腸がんの可能性は高いですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

別に腸捻転や腸閉塞を繰り返したからといって、「癌」とは限らないと思います。


仮に出血があっても、ただの出血性腸炎かもしれないし。
「癌」なら内視鏡検査が必要かと思いますが、それまでは心配しても始まらないと思いますよ。
ちなみに私の祖母は、1年に一回くらい腸閉塞や腸捻転をしてましたが、癌ではありませんでした。

参考URL:http://www.kirishimacho.com/HouseCall/encyc/123/ …
    • good
    • 0

腸が普通の方より長いのかもしれないですね。

年齢を重ねてくるとゆるくなったり、腸の動きが悪くなったりすることはよくあります。
腸捻転までいかなくても、ちょっとしたことで腸がよじれて腹痛を起こす、という年配の女性は時々おられます。

大腸がんは相当すすまないとはっきりとした自覚症状は出てきません。逆に言うと、明らかな自覚症状があるということは相当進行しているといえます。日常的に便通異常や腹痛がなく、発作的な腹痛でそのたび治療でおさまっておられるというのであれば、あまり先走って心配される必要はないように思われます。

ただ、ポリープを持ってるかたは増えていますので、腸捻転とは関係なく、大腸がん検診の意味で一度内視鏡検査は受けておかれてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

何かしら開腹術を受けている場合は、癒着性のものが考えられますが、まったく手術を受けたことが無い場合、残念ながら頻度が一番高いのは悪性腫瘍です。

便秘(糖尿病などがある場合は特に)のみでなる場合もありますが、結局大腸内視鏡を受けたほうが良いと思われます。あくまで一般論ですので、担当医とよくご相談下さい。お大事に。
    • good
    • 0

素人ですが。


捻転とガンは別物でしょ。その心配ないと思います。
しかし、捻転はそれでそれで心配な話で、早期によい
病院を受診すべきと思います。
(一般論で)地方はダメ、東京の病院です。
    • good
    • 0

 「母はこの症状が3度目です(一度目は二年前、二度目は一年前)。

」とありますが、大腸癌が原因でそのような症状がでているならば、質問者様のお母様は妄想によって生み出された人物です。
  さて、腸ねん転は、比較的癖になりやすい症状ですので、ただの腸ねん転でしょう・・・。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q池波正太郎と腸捻転

池波正太郎さんの作品が大好きで、よく読むのですが、
「今で言う腸捻転のようなものであったようだ」という言い回しを覚えてしまうほど、登場人物が腸捻転で死ぬ場面がしばしば見うけられます。

なぜ、池波さんは腸捻転を多用されたのでしょうか?

ひょっとして、池波さん自身がその苦しみを味わったことがあるからなのでしょうか?それとも、身内でそのような方がいらっしゃったからなのでしょうか?
それとも、単純な小説家の癖ですか?時代考証の結果ですか?

気にしすぎと言われれば、それまでですが、気になって仕方ないので、質問しました。

Aベストアンサー

腸捻転。何度も出てきて不思議ですよね!
>「今で言う腸捻転のようなものであったようだ」という言い回しを覚えてしまう
ほんとに。おぼえちゃいます。

自分の考えなので回答ではないんですが、
ご質問にとても共感を覚えて(つまり私のツボを突いていて)
思わず書き込んでます。


激痛でのたうち回ったり、
痛みが来てから死に至るまで数時間があったり、
少し状態が落ち着いてる時に何かを言い遺せたり、
そういう状況を表すとなると腸捻転が適当だったのかなぁと思っています。
登場人物にそういった死に方をさせるために
連載全体を通じていちいち違う病気が出てきたら
どんな感じを受けるか想像してみたら
それもそれで妙に細かなことにこだわっていて
池波さんの本の空気とは違うかんじがしちゃうかもしれません。
(でも『腸捻転以外に無いの?』って思っちゃいますけど!)

何も言い残さず苦しみもしないで死ぬ時は「卒中」が出てきたり
突然ではなく弱った挙句に死んでしまうのには「心の蔵の病」がでてきたりします。
きっと「突然」「激痛」「数時間ある」などなどの状態を満たすのに
腸捻転が適切だったんだろうと(無理矢理)思ってます。

つまり私は小説としての必要性として考えているんですが
実は
「池波さんは目の前で腸捻転の発作を見た体験がありだから引用する場合が多い」
なんて事実があったら、楽しいですね。


池波正太郎さんの本を読んでいると
腸捻転に限らず同じような表現が繰り返しなされることがままあると思うんです。
例えば、鬼平犯科帳での長谷川平蔵の出生の話。
文庫などで全編を間をおかずに読んでいると
『また?もう説明はいいよ』と浅はかな読者の私は勝手なことを思ってしまいます。
でも、鬼平は雑誌に連載して発表されていたもので、
その時だけしか読まない読者もいるとなると
説明しないわけにはいかなかったんだろうと思いました。

腸捻転。何度も出てきて不思議ですよね!
>「今で言う腸捻転のようなものであったようだ」という言い回しを覚えてしまう
ほんとに。おぼえちゃいます。

自分の考えなので回答ではないんですが、
ご質問にとても共感を覚えて(つまり私のツボを突いていて)
思わず書き込んでます。


激痛でのたうち回ったり、
痛みが来てから死に至るまで数時間があったり、
少し状態が落ち着いてる時に何かを言い遺せたり、
そういう状況を表すとなると腸捻転が適当だったのかなぁと思っています。
登場人物にそ...続きを読む

Q母が大腸ガンの開腹手術をすることになりましたが、、

母が大腸ガンの開腹手術をすることになりましたが、、
看護をする者が、私以外にいないのですが、私自身が、病院からかなり遠いところに車通勤をしているせいもあり、どうしようか?と悩んでおります。手術は10日くらいと聞いておりますが、大腸の手術は、術後の衰弱具合はどんなんなんでしょうか?(個人差はあると思いますが、、、)。
胃の回復手術よりは、術後の衰弱は激しくないのかな?と勝手に想像とかしていますが、、、
どんなことでもアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

お母様の年齢・病気のステージ・現在の状態が分からないので、術後の衰弱については何とも言えませんが、
入院中は看護師が世話をするので、手術の日に付き添う以外は、洗濯物の交換くらいでしょう。
勿論不安もあるでしょうから、お顔を出してあげられるに越した事はないと思いますが。

問題は退院後、自分で身の回りの事をすべてするのはしんどいでしょうから、お世話が必要だと思います。

Qフラフープで腸捻転に成るのでしょうか?

昨日、サーカスにを見に行きフラフープを1度に数十本回す女性が居たのですが、腸捻転に成らないのかと心配になりました。あるHPで1500人の社員の半分が腸捻転になったと書いてあったのですが、それも大げさな気がして・・。
いったい真実はどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

もう何十年前でしょうか、フラフープがはやった時がありましたが、腸捻転になる(なった)ことが報道されてあっという間にすたれました。
まー腹筋を鍛えてあれば問題ないと思うのですが。
こんなこと覚えているなんて歳がばれるなー!

Q母が大腸ガンと診断されました。

つい昨日の内視鏡検査で母の大腸に3つのポリープが見つかりました。
2つは良性でそのままとってもらいましたが
1つは明らかにガンなので手術しないととれないといわれたそうです。

本人は軽い気持ちで検査を受けたので
まさかのガン発見にかなりショックだったようです…

検査についていったわけではなく
母からきいた情報だけなので私もいまいち状況がつかめておりません…

・ガンはガンなので入院して手術が必要だといわれました。

・組織をとって検査にまわし、その結果が10日前後でわかるので、そ れ次第で大きい病院を紹介しますといわれたそうです。
 →病気を確定するための検査でしょうか・・??

先生は、手術はいそがなくても大丈夫、といっていたそうですが
検査結果までに10日、それから入院先を決めて
すぐに入院できればいいですが、待ちがあってどんどん手術が先延ばしになったら大丈夫なのか!?心配です。・・・

大阪の高槻にある医大病院が腕がいいそうなので
そこで手術させたいのですが、ますます待ちが多そうです。。。

まず、直腸がんなのか、結腸がんなのか、そこらへんもちゃんと聞いてなかったみたいです。。。

とにかく、先生も看護婦さんもそれほど深刻そうではなく
普通に本人に「あ、これはガンですね」と告知したそうです。。

あきらかに末期や深刻なガンであれば
家族を呼んだり、もっと慎重に告知するんじゃないか?
初期のガンだから本人にすぐに告知したのかな?と
いい方向にかんがえてしまっている部分もあります。。

でも、内視鏡でそのままとってしまえないほどのガンであれば
やはりある程度進行してしまっているのかな?とも思います…

大腸ガンだったと母からメールをうけてから
数多くのサイトを見て勉強したのですが、
母がどういうケースなのかがわかりません…

検査結果を待つしかないことは確かなのですが
それまでに知識をつけたいです。
そして母を少しでも元気づけてあげたいです。

何でもいいのでアドバイスをどうかよろしくお願いします。

つい昨日の内視鏡検査で母の大腸に3つのポリープが見つかりました。
2つは良性でそのままとってもらいましたが
1つは明らかにガンなので手術しないととれないといわれたそうです。

本人は軽い気持ちで検査を受けたので
まさかのガン発見にかなりショックだったようです…

検査についていったわけではなく
母からきいた情報だけなので私もいまいち状況がつかめておりません…

・ガンはガンなので入院して手術が必要だといわれました。

・組織をとって検査にまわし、その結果が10日前後でわかる...続きを読む

Aベストアンサー

友人が大腸癌でした。しかし、再発もなく、術後、数年間は検査に月、一度、通っていましたが、現在ではそれからも解放されまして今はほとんど、後遺症もなく、元気で過しています。しかも初期の発見ではなかったということを付け加えておきたいと思います。

私は一度、癌になったら、一生、検査の為に病院に行かねばならないと聞いていましたのでこれは新鮮な驚きでした。それで、調べてみましたら、すべての癌の中で最も生存率の高いのが大腸癌だということを知りました。お母様にお伝えしてください。直せると確信しているので医師も深刻にならないのだと思います。例え、初期でなかったとしても大丈夫です。

もし、深刻なケースだと、入院前に早く来てくださいと病院の方から連絡があるくらいです。すぐに告知されたということは心配しないで良いくらいの癌だということだと思います。

友人の場合は結腸癌で問診でも分かるくらいの癌で内視鏡での再検査も不要だったそうです。昔のように癌と聞いたらすぐに大病だと考えてしまう時代ではありません。また、大腸癌に罹患する方は多くいます。
ためしてガッテンの2年前の放送でも健康な人だと思って検査したら大半がポリープも含めて病気が見つかったと言っており、印象に残っていました。古い放送の記録が残っていましたのでご紹介しておきます。

お大切になさってください。

参考URL:http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2006q4/20061122.html - 22.1KB

友人が大腸癌でした。しかし、再発もなく、術後、数年間は検査に月、一度、通っていましたが、現在ではそれからも解放されまして今はほとんど、後遺症もなく、元気で過しています。しかも初期の発見ではなかったということを付け加えておきたいと思います。

私は一度、癌になったら、一生、検査の為に病院に行かねばならないと聞いていましたのでこれは新鮮な驚きでした。それで、調べてみましたら、すべての癌の中で最も生存率の高いのが大腸癌だということを知りました。お母様にお伝えしてください。直せる...続きを読む

Q大阪腸捻転解消について

腸捻転解消以前のABCとTBSは比較的良好だったのに、朝日新聞による腸捻転解消のせいで、在阪局とキー局との関係が一段と悪化してしまいました。朝日新聞が憎いです。みなさんはどう思いますか。

Aベストアンサー

朝日新聞だけではなくて当時の政界、財界の指導があったようですよ。
新聞系列を揃える(NET系=朝日、TBS系=毎日)ためです。系列が逆だと何かと支障がありますからね。そのおかげでその後よい番組ができたこともあったと思います。

Q大腸ガン検診で、病院へ出向く時

市区町村が、「個人病院(医院)や総合病院、関係無く委託先の病院で、比較的安い費用で、実施してる。

市区町村によっては、指定するガンや病気の検診なら、500円か無料で、受けられる」各種ガンや病気の検診には、大腸ガン検診があるのは、住んでる市の公式H.Pや広報誌で見てるので、10月1日現在対象外の年齢(39歳)である、男性の私も認識してます。



そこで、「大腸ガン検診とは、何ぞや?」的に、質問したいのは…


「同じ方式で、実施してる市区町村があると思うが、私が住む市は、「問診と、自宅で2日にわたり、便を2回採取して、専用の保存容器に入れたのを持参する、便潜血検査」方式で、実施してる。



委託先の病院(個人病院や、総合病院)へ、出向くのが必要なのは、「検診結果を、聞く時」以外では、「採取キットや、専用の保存容器を貰う時」と、「採取して、専用の保存容器に入れた2日分の便を、提出する時」の2回だけで、良いのか?


それと、検診内容として、「便潜血検査、つまり2日にわたり、便を2回採取して、専用の保存容器に入れたのを、持参する」以外では、「個人病院なら、院長先生。
総合病院なら、担当医の先生。
何れか、受診する委託先の病院の医師による、問診」も、入ってる。


その問診自体、「受診する、委託先の病院で、採取キットや専用の保存容器を、検査前に受け取る時」。

叉は、「便を採取して、専用の保存容器に入れたのを、受診する委託先の病院へ、提出する時」。



このどちらの時に、受けるのが普通なのか?」に、なります。



それでは、「病院関係で、大腸ガン等のガン検診に、詳しい仕事してる。
叉は、患者さん的な立場で、詳しい」方、お願い致します…。

市区町村が、「個人病院(医院)や総合病院、関係無く委託先の病院で、比較的安い費用で、実施してる。

市区町村によっては、指定するガンや病気の検診なら、500円か無料で、受けられる」各種ガンや病気の検診には、大腸ガン検診があるのは、住んでる市の公式H.Pや広報誌で見てるので、10月1日現在対象外の年齢(39歳)である、男性の私も認識してます。



そこで、「大腸ガン検診とは、何ぞや?」的に、質問したいのは…


「同じ方式で、実施してる市区町村があると思うが、私が住む市は、...続きを読む

Aベストアンサー

患者の立場です。

1.採取キットを受け取りに行き、提出日の予約を取る

2.予約の日に採取キット提出、この日に医師による問診がありました
 次回検査結果の予約をとる

3.検査結果を聞きに行く


私はこの順番で3回でした。
「検査結果を聞きに行く」は病院によっては郵送も可能だと思います。
私は検査にひっかかったので、


4.外来受診、大腸カメラの説明を受け、血液検査後次回の予約をとる

5.事前準備後、大腸カメラ実施


大腸カメラの検査結果によっては入院もあります。
今私は4番目が終わった所で、次回大腸カメラです。

Q腸捻転と尿管結石の判別

昨日,以下のような経験を致しました.
果たして私は尿管結石なのか,腸捻転だったのか
どちらなのでしょうか?

………………
昨日,起床直後に右下腹にひどい痛みを感じました.
すぐに脂汗が出て,嘔吐感を感じました.

高校生の頃に一度経験した腸捻転の痛みに似ていました.

そこで,すぐに内科に行って
痛み止め注射,血液検査,レントゲン,尿検査,体温検査
をしたのですが,
  「尿に血液が混じっている」
以外は正常と結果でした.

直後に泌尿器科に行って
超音波検査をしたのですが,
  「腎臓に異常がない」
結果であり,医師の方は『小さな結石』があるのでは?
と結論されておられました.

その間,立つことも歩くこともできず,病院内も全て車椅子での移動するほどの痛さでした.
そこで,次の2つの処置をしました.

1つめは,
痛み止めの座薬を入れました.

2つめは,
痛みの無い姿勢を探した挙句,ブリッジ(えびぞり)をすると,急に痛みが引くことに気づいたため,えびぞりを数分継続しました.

すると,急速に痛みは無くなって,全く元通りに生活できるようになりました.1日経過しましたが,全く普通です.
……………
(質問1)
果たして私は尿管結石なのか,腸捻転だったのか
どちらなのでしょうか?
(質問2)
死亡にもつながり得る腸捻転だった場合,
医師の処置は適当なものだったのでしょうか?

昨日,以下のような経験を致しました.
果たして私は尿管結石なのか,腸捻転だったのか
どちらなのでしょうか?

………………
昨日,起床直後に右下腹にひどい痛みを感じました.
すぐに脂汗が出て,嘔吐感を感じました.

高校生の頃に一度経験した腸捻転の痛みに似ていました.

そこで,すぐに内科に行って
痛み止め注射,血液検査,レントゲン,尿検査,体温検査
をしたのですが,
  「尿に血液が混じっている」
以外は正常と結果でした.

直後に泌尿器科に行って
超音波検査をしたのですが,
...続きを読む

Aベストアンサー

(質問1)
すべての検査結果を見たいところですが,
尿潜血があるし,直後の回復も著しいので
印象としては尿管結石ですね
尿道から石は出ませんでしたか?
出てないならエコーで見えてもいいのですが。
(質問2)
いわゆる腸ねん転でえらいことになっていたら,腹部単純X線写真で医師からみたらかなり分かりやすい所見があるはずです。検査だけでなく問診も診察もしてるはずで,全く妥当です。妥当でない根拠がなにかあるんですか?

参考URL:http://www2.rada.or.jp:8180/member/synopsis/030104.html

Q肝臓ガンから大腸ガンへの転移

ご教授お願いします。

C型肝炎が原因で、肝臓ガンになった場合、その肝臓ガンが腸へ転移する
可能性はあるのでしょうか?
血液の流れでいうと、大腸への転移の可能性は低いのでしょうか?
できれば詳しく教えて頂けると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大腸から肝臓へと静脈が還っていきますので、通常は大腸がんの肝臓転移の方が多いと思います。肝臓がんの転移としては、肝臓や肺、腎臓、骨などへの血行性転移が多いと聞いています。大腸の癌のようなものが疑われたのならば、腫瘍マーカーを測ってみると大腸に原発した癌か、転移性のものか判断できると思います。肝臓がんの遠隔転移と大腸原発癌はstageが全然違ってくるので、調べた方がいいと思います。拙い内容で申し訳ありません。

参考までに
http://ganjoho.jp/public/cancer/data/liver.html

参考URL:http://ganjoho.jp/public/cancer/data/liver.html

Q右の横腹が張るのですが、まさか腸捻転?

高校生。男です。昨日風呂に入っていて、右の足を洗うためにちょっと右にかがんだら、「こりっ」という指を鳴らした時の音がして、右の横腹がつっぱる感じがしてます。まさか腸捻転や脱腸なんてことは無いでしょうか?右と左を触り比べても特に変わりありませんが、少し圧迫感がありますが、排便は普通に出てます。
まじめに悩んでるので、回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんわ。はじめまして。

腸捻転ではないと思いますし、年齢的に脱腸や骨折の可能性も極めて低いと思います。(でも確率ゼロではありません。)

肋骨の「下2本(11・12本目)」は、途中までしかない構造になっています。

1:その骨同士・あるいはその一個上のあばら骨に当たって擦れた
2:腰周りの筋肉が無理な形で急に収縮して骨と擦れて傷んだ

※人によっては、肋骨が骨盤に擦れたり、第1腰椎の横の出っ張りが大きくて肋骨が当たったりする事も考えられます。

骨同士がぶつかる際は、その周りの筋肉なども押し潰されたり無理に引っ張られたりして損傷し易いです。

音に関しては、上記の他にも、背骨が鳴ったとか、肋骨と背骨の間の関節が大きく動いて出たのかも知れません。

数日様子を見て、特にこれといった症状が起こらないのであれば大丈夫です。でも痛みが強くなる等があれば受診してくださいね。

Q大腸ガン検診について~

行政がやってる大腸ガン検診を受けました
まず近所のクリニックで2個検便をして、その内の一個に血が混じってるというので
紹介状を書いていただいて大きな病院行きました
”下部消化管 健康報告書”というA4で画像が6個のってるのを頂きました
写真見て下さい
先生がおっしゃるにはずっとキレイ(大腸の中)だったが、さいごの最後に直腸の
所にポリープがあった。。。。という事です
3段目の右の写真ですかね?
解りやすいように下に定規をあてました  実物大ですかね?
検査に出すために切除したとも言ってました
詳しい事を聞きたかったのですがその先生は紹介状を書いた病院に手紙を書いたから
詳しくはそこで聞きなさいとの事

この画像見て何が解りますか?  なんでも良いのでお願いします

Aベストアンサー

右側の一番下の画像で真ん中より少し下側が盛り上げっているのが有ると思います、これがポリープです。下に有るメジャーの数値はポリープの大きさが解りやすい様に一緒に載せていますね、大きさ20~25mm位です、医師はこのポリープが良性か悪性かの判断の為に組織の一部を採取して生検査に出します、検査結果は約1週間位で判明しますので、たぶん次回の予約が1週間後位に有るのでは?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報