ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

フェアレディZに乗ったことすらありません。しかも日産車も乗ったことはないです。しかしフェアレディZのデザインがかっこよく惹かれるものがあります。それでネットで調べていたらZは重たくてエンジンもホンダみたいなスポーティなエンジンじゃないと書かれていました。なぜZはスポーツカーなのにスポーティーなエンジンと軽いボディに仕上げなかったんでしょうか?車の方向性が走りバリバリを目指していなかったと言われればそれまでなんですが、車体まで重たい必要はないかと思います。何か安全のために重たくしてるとかあるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

ANo.4です。


まだ書き足りない気分なので、もう少し書きますね。。。。。

「軽量スポーツ」という言葉があります。
MR-Sやロードスターはこの範疇に入ります。
出力も、サスも、「テキトー」でいいから、とにかく軽く作ろうという車です。
車にとって慣性モメントが少ないというのは重大なことで、安物サスでも、セッティングが決まれば、びっくりするくらい軽快にコーナーを抜けていきます。
もともとは、イギリスやフランスのいわいる「バックヤードビルダー」と呼ばれる人たちが、自宅のガレージで、手に入ったパーツをパコパコっと組み立てて、自分で楽しんだものです。
そのうち、「その車を譲ってくれ」という人が現れるようになって、ビジネス化していきました。
ロータスセブンやヨーロッパは、商業的に最も成功した軽量スポーツです。

しかしモータースポーツを楽しむ人の性で、どうしても「モアパワー」ということになります。
そうすると、大きくて重いエンジンを積む必要があり、高出力がかかってもボディがねじれないように鉄板を使って補強する必要があり、サスも「きちんとしたもの」を組む必要があり、そうやって車はどんどん重くなっていきます。
そうした方向性の先にあるのが、Zであり、スープラであり、さらにその延長線上には、ポルシェやアストンマーチンがあります。
F1マシンの重量が軽自動車と同じというのは、走ることだけに特化した車で、しかも湯水のようにカネを使うからできることで、市販車はまだ「鉄の時代」です。

もうひとつは、「スポーツカーのゆううつ」と呼ばれる現象があります。
新しいスポーツカーがデビューした時、最初はスポーツカーというものを理解した人しか買いません。
ところがそのスポーツカーが評判になり、売れ出すと、普通の人たちが、大量に買いに入ってきます。
彼らは、そもそもスポーツカーを理解していませんから、クイックなステアリングや、固いサス、高回転を維持しないとまともに走らないエンジンに、大ブーイングを起こすことになります。
自動車メーカーも商売ですから、営業サイドからの要求で、車はどんどん「改良」され、「乗用車化」していきます。
同時に、高い値段で売るために、(逆にいえば高い値段でも売れるために)いろいろなアクセサリーが追加されていきます。
「元」スポーツカーは、どんどん重くなっていきます。
    • good
    • 29

もともと、S30が販売されていた当時は、言うまでもなくL型6気筒が載っていました。

このエンジンは、当時のセドリック、ローレル、スカイラインと広範囲な日産車に搭載されていました。

しかし、S30の乾燥車重は1tを切っていました。
このフロントへヴィな車に、色々と手を加え、早くしていくのも一つの楽しみといった時代でした。今と違い、非常にシンプルな構造でした。
エアコンが無かった時代です。別付けのクーラーといった物が、助手席の足元に付けられるといった物です。

その後、ターボの登場やエンジンのV6化などで、Z32は1.5tを超える車重となりました。それこそ、装備は豪華な物で、2/2ではサンルーフ標準装備、クルーズコントロールまで標準で付いています。
もちろん、シートは全て電動。

20代にS30を、40代になり現在もZ32を乗っています。
改めて思うのですが、ZにはZにしかない物があります。それは、元々Zがピュアスポーツとして誕生していることがあるでしょう。
そこが他車と比べて一番の違いです。他の車では味わえません。
まだ、乗ったことはありませんが、Z33で軽さを取り戻し、軽快さは良くなったのではないでしょうか。

Z32については、重いとはいえTWINターボを持ってすれば、1.5t超な車重など関係ないですね。

先日もあるZ専門ショップのオーナーと話をしたのですが、38年経ってもS30の美しいフォルムを超える車は現れません。たとえ、歴代のZでさえ超えられない。ただ、そのスピリットは全てのZは受け継いでいると思います。ただし、2シーターに限ってですが。

機会があれば一度お試しを、、、、。
    • good
    • 31

ANo.12に一票、私はスポーツカーではないですが代々ランサーを乗り継いでいます、現在の高度に電制化されたドライブトレーン、ICターボによるハイパワーバージョンより、初代のA73 GSRのほうがスポーツできましたね。


A73はロングストロークにしてはそこそこ回るサターンエンジンと5MT、リーフリジットの貧弱なリヤサスですが軽量ボディを活かし拳一つ動かすとクィット向きを変える俊敏性が好きでした。
今の車は衝突安全性、エミッション規制その他のなかで そこそこ売れる価格設定でも利潤を確保しなければならないので高強度軽量パーツはそれ程使えませし、乗り心地に影響するダンパーも量産品の手直しで妥協せざるを得ません、結果的に豪華内装など素人受けする方向に行くのは仕方ないかもしれません。
    • good
    • 12

フェアレディZのコンセプトは昔から「だれでも乗れるスポーツカー」であり、「出来るだけ多くの人にこの車に乗ってもらいたい!」と言う当時の開発者の思いから、設定金額を出来る限り抑えています。


そのため、あの金額で出来る範囲があの車となっています。
アルミ素材を多く使えば軽くはなりますが、金額はNSXをみればどうなるか分かりますよね(一般人では手が届きません)。

あと、軽い車くてパワーのある車は走らせてみると意外に扱いが難しく、そういった車に搭載されているエンジンは高回転型となっている傾向が多いため、扱い難さがさらにアップします(万人受けしない)。
逆に軽さに合わせてエンジンパワーを落とせば、スポーツ走行する人は「軽さを生かしてヒラヒラと舞うように走る」と満足しても、そうでない人にとっては当然「もっと坂道を力強く走ってよ!」と物足りない感じになります。

また、重いと言われますが、フェアレディZはそれを感じさせない程のトルクを低速域から高回転時まで発揮しますので、軽量スポーツカーにはない余裕のある走りが可能です(高速道路でその差が顕著になります)。
重いとかどうとか頭で考える前に、まずは試乗してみて下さい。
私はどちらかと言うと軽量スポーツばかり乗っていますが、友人が乗るフェアレディZに乗せてもらうとやはり大排気量NA独特の乗り味・安定感(ある程度のパワーになると重さも重要になります)に素直に憧れます。

余談ですが、日産の時代を築いた車は日産の技術者が開発したものではありません(吸収合併した会社の人・海外に左遷された人が作った等の逸話があり、日産の上層部はそれら全ての車を否定してきました)。
現在はそういった人も退社して昔の人まねメーカーに戻りつつあり、何を勘違いしたのかレクサスの真似をしようとすらしています(次のGT-Rは一般人では手の届かない世界に行く可能性が高い)。

そう考えると、今のマイナーチェンジ後のフェアレディZは、日産が出す一般庶民にも手が届く最後の高級スポーツカーになるような気がします(性能面でも相当なものを持っています)。
    • good
    • 13

>他のスポーティな車と比較して重い、重くないと聞いたのですが



だから・・・・市販車なんて、五十歩百歩だって言いたいんですよ。
レーシングカーに比べたら、どれもドングリの背比べのようなもの。

もっとも、#9の方の回答は、現在の全てのメーカーに言える事です。
正直な話、クルマの技術なんて、'90年代の初頭からな~んにも進歩していません。デミオのミラーサイクルエンジンなんて、'90年代に既にあったし、13B-RENESISのロータリーだって、結局はチョコチョコといじってほんのちょっと改良しただけ(事実、RENESISの燃費はどれだけ燃費を意識した走りをしてもメーカー発表値ほど良くはありません)。今ある技術なんて、結局'90年代に出し渋っていたものを小出しにしているだけ。なにも、最新技術なんてどこにもないのです。

で、回答は「市販車だから」。市販車なんて、どれもドングリの背比べみたいなものです。そんな中であーだこーだと言い争っても、結局は「ガキのケンカ」ですね(笑)
    • good
    • 9

>なぜZはスポーツカーなのにスポーティーなエンジンと軽いボディに仕上げなかったんでしょうか?



まあ、ぶっちゃけ日産がそこまでしない会社だからです。
本気でスポーツカーを作ろうと言うのではなく、Zという名前で稼いでほしかったんです。
あれだけの大きな車体なら、無理に2シーターにしなくてもいいですが、これもイメージ戦略です。
中を見れば無駄だらけですよ。
しかも軽く仕上がってないというお粗末さです。

あの車は、完全に儲けを考えています。
開発の手抜きはすごいものがあります。
発売後に少しずつ手直しするという、日産お得意の手法で仕上げていきましたね。
あれで400万取ろうと言うのですから、これはもう名前に金を出しても良いと思える人に買ってもらうしかありません。
同時期に発売になったRX-8の方が、はるかに新しい技術の結晶ですが100万以上安いです。

Zは、単に「排気量がでかい」という事しかありません。
しかし、ターゲットとなる年齢層には効果があります。


>何か安全のために重たくしてるとかあるんでしょうか?

いえ、日産が今出来るレベルがこのくらいなんです。
開発にそこまで金を使う余裕はありません。
実際技術的には、90年代には既に他社に遅れ始めていましたし、今はかなりつらそうですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あのデザインに騙されて買ってしまう人も多いんでしょうか。Zは毎年改良しているイメージがあります。そこまで毎年少しずつ改良しなくて、マイナーチェンジとかで一気に変えてもらいたいと思っていたのですが、策略だったんですか。どこかのHPでZを買っていろいろチューニングしたけど1、2年で改良されたバージョンに追い越されたと怒りの声がありました。日産は元々、マツダ、スバル、三菱より欲しい車がないので自分の中では最下層だったんですが、Zはいいなと思っていました。いろいろ聞いてなんだか購買意欲が失せました。まあ、もともと買う予定はなかったんですが(汗)。ありがとうございました!

お礼日時:2007/08/08 02:23

そもそも、シビックやインテグラのタイプRも、結局は市販車のレベルです。

ランエボやインプレッサだってそうです。1tを裕に超えるボディに280psしかないエンジン。正直、重いです。

世の中、600kgそこそこの重さのボディに、740psのエンジンが乗ったクルマがあるんですよ。

僕から言わせれば、スポーツだことのと言っても、結局みんな所詮は市販車、ってのが結論ですけどね。

で、回答は「市販車だから重い」。それだけです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

他のスポーティな車と比較して重い、重くないと聞いたのですが・・・なにもフォーミュラカーと比較なんかはしていません。

お礼日時:2007/08/07 23:38

グランドツーリングカーだから。


以下引用
グランドツーリングカーとは、大型トランクなどの荷物を積むところ、そして高速で長時間連続ドライブが可能な性能をスポーツカーに追加した車がグランドツーリングカーである。

いわゆるスポーツカーとは、違う目的を持って生まれた車。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

Zはピュアスポーツじゃないってことですか。うーむ、ありがとうございました

お礼日時:2007/08/07 21:09

初代フェアレディZ(S30)から6気筒という、比較的重いエンジンを積んできた歴史があるためと思われます。



その重いエンジンを収め、前後重量配分や高速安定性、安全対策、そしてコストなどを
全てを満たすために、必然的に重くなったと思われます。

一方、車体の中心に重いV6エンジンを搭載し、車体をアルミで作ったNSXは、ご存知の通り1000万円級になってしまっています。

結論は、「車の方向性(コンセプト)」と「価格」のバランスを取った結果と言えます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

NSXは1千万級ですか、それじゃZはアルミでしあげるなんてしたら誰も買わなくなりますね。ありがとうございました

お礼日時:2007/08/07 21:08

車体を軽くするためにはお金が掛かる為、1000万-2000万円クラスのスポーツカーに比べると確かに重いです(シャーシが違います)


あの価格で販売するには仕方のないことです。エンジンも流用した方が安く仕上がりますし。実際にスカイラインとZと乗り比べるとZの良さが分ると思います。
北米でZが売れる理由は他のスポーツカーに比べ安いからではないでしょうか。
もうちょっとお金がある方はコルベットZ06を買うでしょうし、もっとお金がある方はフェラーリにするでしょうね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

車体を軽くするにはお金かかるんですね・・・単純にはやい車ならランエボ勝った方が良さそうですね。

お礼日時:2007/08/07 21:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QフェアレディZを購入したことを少し後悔しています。

フェアレディZを購入したことを少し後悔しています。


よろしければご回答願えますでしょうか?

私は、2010年の2月にフェアレディZ34を購入しました。
2009年の12月の時点で、スピードの速い車、なおかつデザインのカッコイイ車を
探していたところ、一目ぼれし購入を決断しました。

現在運転している感想としては、走り自体には十分満足しています。維持費も想定内です。
ただ、私は走り屋でもなければ、サーキットで走行するわけでもないので、燃費のこと
などを考えれば、「CR-Zでもよかったのではないか?」と今頃になって悩み始めたのです。

CR-Zについては、12月にホンダのディーラーの方に内部資料を見せていただいた時点では、「そんなにカッコよくないなぁ・・・
」と思っていたのですが、2月に発売開始されてから実車に試乗してみると「なかなかカッコイイ!」と思い出し、
街乗りでコレだけの走りをするのであれば、結構楽しいのかも?とも思います。
ただ、「この性能で価格ならCR-ZよりもフィットRSの方がいいんじゃない?」と思うのも本音です。(カッコよさを除けば)


皆さんはどのように考えられますか?ご意見をお聞かせいただければ幸いです。

フェアレディZを購入したことを少し後悔しています。


よろしければご回答願えますでしょうか?

私は、2010年の2月にフェアレディZ34を購入しました。
2009年の12月の時点で、スピードの速い車、なおかつデザインのカッコイイ車を
探していたところ、一目ぼれし購入を決断しました。

現在運転している感想としては、走り自体には十分満足しています。維持費も想定内です。
ただ、私は走り屋でもなければ、サーキットで走行するわけでもないので、燃費のこと
などを考えれば、「CR-Zでもよかったのではないか?...続きを読む

Aベストアンサー

根っからのフェアレディマニアで、24年間乗っています。

個人的には好きな車に乗れば良いと思います。乗り換えたモノで満足できるなら。
個人的にはホンダも悪くありませんが、経験上面白みが無い車がほとんどでした。
Zは国産の中でも伝統的なスポーツカーですし、剛性感、ネームバリューも天と地の差があります。
愛車の名前を聞かれて「フェアレディー」と答えるのと「CR-Z」答えるのとどちらが受けが良いか。
車を良く知らない女性らは、「CR-Z?なにそれ?!随分小さな車ね」で終わったりしますから。。。

長く乗るオーナーにとっては、CR-XやNSXなどシリーズが消えて無くなるのは寂しいかぎり。
ホンダも名車を作り出してきましたが、長続きしないのが気になります。

QZ33乗ってる人意見ください

私の趣味ではないのですが、今フェアレディZ(Z33)に乗っています。
私の趣味ではハチロク、FC、180SX、ロードスターなどのドリ車によく使われる車のような、ごつごつした、自分が操作しているぞという感覚になれる車がすきです。(実際に乗ったことはないのですが、次乗るならこれらがいいなぁと思っていた)

私はスピード党ではありませんが、きれいな運転、きれいなコーナリングにはうるさいです。
ちなみに、以前はセリカ(SS-II)に乗っていました。


セリカからZ33に乗り換えて思った嫌な点がたくさんあります。
・のりごこちがふわふわしていて、路面状況がぜんぜん入力されない(たぶん減衰力が小さすぎ&バネやわすぎ)
・シフトアップのときに回転数が次のギヤ比まで下がるのが遅く、チェンジスピードがかなり遅くなるし、かといって回転数が下がる前にアクセル少し入れながら反クラッチでつなぐと、パワーの大きさから、車に振動が起こる。(クラッチ板を考えるとあまりそういう操作はしたくないし)
・エンジン音小さすぎ
・シフトレバーがざらざらする感じ
・クラッチがざらざらする感じ
・重たい(パワーウェイトレシオは高くても、重いものは重い)


もしかしたら、これらは私の腕が未熟なせいでここまで気になるのかもしれませんが・・。


私の意志で今すぐ乗り換えるということはできないため、なんとかこんなZ33とつきあっていこうと思うのですが、そこで、Z33に乗っている方に、「私の思うZ33の嫌な部分の解決案」、もしくはZ33がもつ、エンジン系やルックス以外の魅力もいっぱい教えてください。

そうすれば、嫌な部分とうまく付き合いながら、Z33のいい部分を見ていけると思うので・・。

あ、もちろん、Z33反対派の意見もあればお願いします。

私の趣味ではないのですが、今フェアレディZ(Z33)に乗っています。
私の趣味ではハチロク、FC、180SX、ロードスターなどのドリ車によく使われる車のような、ごつごつした、自分が操作しているぞという感覚になれる車がすきです。(実際に乗ったことはないのですが、次乗るならこれらがいいなぁと思っていた)

私はスピード党ではありませんが、きれいな運転、きれいなコーナリングにはうるさいです。
ちなみに、以前はセリカ(SS-II)に乗っていました。


セリカからZ33に乗り換えて思った嫌な点がたく...続きを読む

Aベストアンサー

まず、価格帯が違うので遮音性や内装の作りこみの所為で音は車内に入ってこないのでしょうね。
これは逆に対価格でセリカと同じような遮音性だったら苦情が来ますよ(笑)

今のご時世、若い人はミニバンに走りスポーツカーやセダンは不毛な時代なのです。
なので、例えZであっても、例えスポーツカーであってもスパルタンな物は売れないのが実情です。
万人受けするそこそこの遮音性、乗り心地、扱いやすさを持たせてあるのが今のスポーツカーです。

気に入らない場所があるならnismo等社外品に交換、というのが今は手軽に出来てしまうので購入後はご自分の好きな方向に振るしかないでしょう。
実際に車重も重いですし、実際に乗っても軽快な感じではないですよね。
街乗りはそれこそ快適ですが、ワインディングや山道はイマイチだと思います。

売れない車を作るわけにいかない日産の事情もあるのでしょうね。
逆に、NSX(もう生産が終りましたが)やS2000等、売れなくても作りたい物を作るHONDAは偉いなと思います。

QZ33の中期と後期の違い

Z33のMTが欲しいです
後期は状態の良いものだとまだ中古で200万前後します
そこで比較的安めな中期と迷っているんですが、マイチェンしてエンジンが変わってますよね
やっぱり馬力が上がった分後期の方が走行性能が優れてるんでしょうか

Aベストアンサー

エンジンの過渡特性が違うと聞いたことがあります。
トルクで押し出す感じからエンジンの回転数の上昇につれて盛り上がるテイストになったとか。。。

元々「めちゃくちゃ速い」を目的に作った車ではなく、FRの楽しさを味わうコンセプトだったはずです。
つまり、マイチェンして、「味わいを深めた」ってところでしょうか。


いかんせん重い車なので、サーキットレベルでないと、速さの差は体験できないと思います。

ピュアスポーツというよりも、グランドスポーツなので、あまり「絶対的な速さ」はどちらにしても深く考えないほうが良いのでは?

どうせお金かけるなら、それよりも、足回りや、軽量化などのほうにお金をかけて、きびきび感のアップや遠心力で外へ引かれる感じを軽減し、FR本来の楽しさをより引き出す方が良いように思います。特に足回りや駆動系の軽量化は、燃費もアップするし、加速も良くなるし、乗り心地も良くなるし、って感じです。

とある有名な開発者は「重さがトラクションを稼ぎ速さにつなげる」と公言してはばかりませんが、何故か彼の開発した上級グレードは軽量化されてます。。。もちろんそちらのほうが断然速いのですが。。。


気をつけるべきはむしろ走行距離ですね。
重い車ってのはやはり、それだけ各パーツにストレスがかかりやすいですから。

まあ、とにかく、無理して後期買わなくても、買えるものを買って、後から自分好みのバランスに整えていく方が正解だと思いますよ。
パワーなんか今時の車はコンピューター書き換えで最高出力はもちろん特性まで変わってしまいますから。10万円位だったかしら?

違法改造はもちろんNGですが、法の範囲内で自分好みに「染めていく」これもカーライフの楽しみだと私は思いますよ。

エンジンの過渡特性が違うと聞いたことがあります。
トルクで押し出す感じからエンジンの回転数の上昇につれて盛り上がるテイストになったとか。。。

元々「めちゃくちゃ速い」を目的に作った車ではなく、FRの楽しさを味わうコンセプトだったはずです。
つまり、マイチェンして、「味わいを深めた」ってところでしょうか。


いかんせん重い車なので、サーキットレベルでないと、速さの差は体験できないと思います。

ピュアスポーツというよりも、グランドスポーツなので、あまり「絶対的な速さ」はどちらにして...続きを読む

Q初購入でフェアレディZのMT車、どうですか?

クルマをそろそろ買う予定ですが、初購入でまだ何も分かっていません。
とりあえず今決めていることは

・絶対にMTである
・250万くらい(ローン)
・日産が結構デザインがイカス
・もちろん中古でいいです
・ほとんど1人で乗るのでクーペでOK

よって今のところフェアレディZ33型が第一希望です。
フェアレディに乗っている方、乗り心地はいかがですか?
あと購入に際して気をつけておくべきことがあればお願いします。

Aベストアンサー

車の専門誌を約40年読み続け、それなりに車も所有してきたおじさんの話として聞いてください。
「日産が結構デザインがイカス」まだ良く車を知らない人にとって仕方の無い事です。パッと見た目のかっこ良さに特に若い人は惹かれます(それが日産の狙いで、そのようなデザインですが・・)しかし、私達(私)の目から見ると、確かに格好は良いけど見ると段々飽きてきて半年もすると嫌になってくるデザインです。
本当に良いデザインとは、シトロエン、ルノー、日本ではホンダ車のように、ちょっと見ると何だこの車は、括弧悪いと思っていても付き合うほどによさが分かって数年して理解でき、もう二度と離したい位に愛着がでる・・これが本当に良いデザインだと思います。
フェアレディーはコンパクトな1500ccエンジンで若い人たちにスポーツカーの憧れの的として誕生しましたが、Zがついた頃から大きすぎて使いにくい北米向きの車になってしまいました。売れるのは主に北米でそれ用にデザインされた物が、日本の日産の単なるステイタスシンボルとして売られるようになりました。数年前にサイパンで日本の発売より先にオープンモデルが展示されていたのを見ても分かります。日本ではバブルの頃の無駄無駄サイズの車を未だに日産は作っているのです。業績が落ちて当たり前です。
あの性能、サイズ、視界や燃費の悪さはアメリカでは許せても、日本ではその性能の半分も出せる所がありません。週に一度でもサーキットを走る機会でもあれば別ですが、そうでなければ走らせられない不満が溜まり、ストレスが溜まるばかりです。
事実私の友達は前のモデルでしたが、発売前から予約をして待ちに待って手にいれましたが、3ヶ月で嫌になって売ってしまいました。
おそらく、何年も乗り続けている愛好家は少ないのではないかと思います。
現在の月別販売台数も2百数十台で、保険、税金、ガソリン、部品代もべらぼうに高い車を買いなさいとお勧めする人は居るでしょうか?
折角2座クーペでよい、中古でも250万円程度かけることが出来る恵まれた方に残念ながらお勧めしたいクーペは国産ではあまりありません。
近では2座あるいは2+2の素敵なクーペが販売中止で殆どありません。あえてお勧めするならホンダS2000かユーノースロードスターです。どちらもオープンカーです。オープンの良さや楽しさを語らせたら一晩では足りないくらいなので控えますが、日本の公道でスポーツカーとして合法的に楽しむスポーツカーはオープンカーのみだと思います。Zのように有り余るパワーで100Kで走っても退屈なものです、だからと言って性能いっぱいに走れば何枚免許が有っても足りません。多少は非力なエンジンをつついっぱい回して少しでも早く走らせる。そして風を切る為に60kで走ってもスピード感を楽しむ事が出来る。その素晴らしさは乗った人でないと分かりませんが、値段が高くて性能も良くて、カッコ良いと思われる車がもてはやされたのはバブルまでの話です。

現在は小さくても沢山荷物も積めて、燃費も良くてそれでいて楽しめる車がかっこ良くなっています。
仮にフェアレディーZに乗っていて、かっこ良いわと近づいてくる女性は浪費家のけばい今時お水ののおねーちゃんだけかもしれません。
もっと賢い堅実な女性と知り合う為にも??
今の時代にあった車選びの目を養ってはどうでしょうか??

車の専門誌を約40年読み続け、それなりに車も所有してきたおじさんの話として聞いてください。
「日産が結構デザインがイカス」まだ良く車を知らない人にとって仕方の無い事です。パッと見た目のかっこ良さに特に若い人は惹かれます(それが日産の狙いで、そのようなデザインですが・・)しかし、私達(私)の目から見ると、確かに格好は良いけど見ると段々飽きてきて半年もすると嫌になってくるデザインです。
本当に良いデザインとは、シトロエン、ルノー、日本ではホンダ車のように、ちょっと見ると何だこの車...続きを読む

Q現行フェアレディZ 乗るならMT?AT?

現行フェアレディZに乗るならMT・ATどちらに乗りますか??
理由も添えてご回答ください。

※アンケートのような質問で恐縮ですが、クルマ好きの方のご意見を賜りたくこちらで投稿させていただきました。
※「AT限定免許しかないから」等の回答はご遠慮ください。

Aベストアンサー

ATだと思います。
アレは、スポーツカーのような形をしているけど、クルーザーだと思います…あんなに大きなサイズですから、振り回すタイプじゃないような気がします。ワインディングを必至になってカチャカチャと変速をするのは似合わない感じがします。また、最近はチョッとスポーツ風味のあるATであれば、任意にギアを選択できるようになっています。思っているよりもギアチェンジの雰囲気は楽しめますから、それで充分です。ヒール&トゥーをしなくても、機械の方でその役割をしてくれますから。
私だとMTの方が似合うなぁ!と思うのは、もっと小さいサイズのオープンスポーツ位です。

QスバルBRZとマツダRX-8どちらがいいでしょうか

こんばんは。
スポーツカー初心者です。

スバルからBRZが発売されるということで、色々とチェックしているのですが思っていたよりも値段が高く、装備の充実度を考えるとSグレードのマニュアル(279万)を検討しています。

この値段だと、以前から憧れていたマツダRX-8のTYPE-Sのマニュアルもあまり値段が変わらないはずなので、どちらが良いか参考にご意見いただけたら助かります。

FRにこだわっているつもりはないのですが、性能に対する価格のバランス、デザインの格好よさから、この2台で検討しています。

BRZについては本を読んだだけの知識であまり分からないです。
RX-8は何回か試乗したことがありますが
・素人でも分かるハンドリングの良さ、エンジンのスムーズさ
・買ったらドライブにハマると思いますが、街乗り、チョイ乗りも多いので、チョイ乗り時のカブリ?
(エンジンがかからなくなる)、燃費の悪さ、オイルなど・・ロータリーはメンテナンスが大変なイメージがあります。
・ロータリーは回せば楽しいみたいですが、街乗りで楽しく回せるような場所はあまりないような気がします。ドライブに行った時くらいでしょうか?

自分的にはデザインも重要なので、この2台で検討しています。

それぞれの優れている点、欠点など、あくまでもアドバイスで良いので、ご意見いただけたら助かります。

ちなみに家には家族用のFITがあるので、今回は自分用のスポーツカーとして購入します。
実用的なスポーツカーもありますが、FITがあるので、あまり候補に考えていません。

色々ご意見いただけると助かります。
よろしくお願いします。

こんばんは。
スポーツカー初心者です。

スバルからBRZが発売されるということで、色々とチェックしているのですが思っていたよりも値段が高く、装備の充実度を考えるとSグレードのマニュアル(279万)を検討しています。

この値段だと、以前から憧れていたマツダRX-8のTYPE-Sのマニュアルもあまり値段が変わらないはずなので、どちらが良いか参考にご意見いただけたら助かります。

FRにこだわっているつもりはないのですが、性能に対する価格のバランス、デザインの格好よさから、この2台で...続きを読む

Aベストアンサー

元初期型RX-8タイプSのユーザーです。
燃費は良くはありません。最高で8kmちょいでした。
また、225の18インチのスポーツタイヤというのがまた高価で、FRのため、同時に4本交換で10万を軽く超えていきます。
オイルも食います。4000km交換です。というか5000kmも走るとオイル無くなります。
エンジンが足の横にあるので熱いです。これはクレームでフロント部分の内装の断熱材を増やしてもらうことで解決しました。

以上でネガティブレポートは終了です。これ以上文句がつけようがない。

個人的には中古のマイナー前のタイプSを勧めます。

理由は簡単、馬力があるから。

ボディバランスや足回りのセッティングなど、未だに一線級の性能だと思います。今のモデルでも。
ですが、9000回転を飛び越えようという勢いで回るエンジンはマイナー前のみです。
レブリミットもあたった瞬間にガツンと効くような感じではなくスーッと引くように上昇が止まります。
トルクで押し出すのではなく、馬力で伸び上がるような加速が9000回転まで続きます。
これは本当に気持ちいいです。

軽いので、スカイライン等と比べてもコーナーの挙動がなめらかで安定感もあります。それにコーナーが速い。
実は7よりもよく曲がるセッティングの8だったりします。
かなりバリバリにチューンしたシルビアでも、コーナーではノーマルの8の方が速いです。立ち上がりで置いてかれますが。

やろうと思えばノーマルでもいとも簡単にドリフトできます。操縦性が素直なので、不安感がありません。

こういうところは一般公道でもしっかりと生きていて、運転が楽しい、まさにマツダの狙い通りの車になっていると思います。
(ちなみに某モータージャーナリストが操る楽しさはBMWの325iを上回ると言っていました私はBMWに乗った事無いのでわかりませんが)

で、一番の売りは。
そのレベルのスポーツ性能と快適性が両立していることです。
最初は自分の道楽半分で買った車でしたが、いつの間にかドライブは必ず8になりました。
ご承知の通り、8は後部座席も広いです。窓が小さいという難点はありますが。
ですが、後部座席も実質的にバケット構造になっているので、皆が安心して車に体を預けられます。
サスの初期の動きが良く、硬めの足回りでありながら、長時間乗っても疲れません。
バネレートとショックのクオリティやセッティングがいいのでしょう。
数月に渡る代車常用も含めると10台以上乗ってますが(中にはクラウンやセドリックも含まれます)これほど出来がいい足というのは初めての体験でした。


BRZの出来上がりのほどはわかりません。
ですが、ジャーナリスト試乗記を見るかぎりにおいて、おそらく8よりも安定志向ではないかと思います。
8の場合はノーズの入りの鋭さとかコーナリング性能の高さとかいった面が強調されていたのに対し、BRZでは「とにかく安定している」という表記が多いですから。
多分、そこが好みの分かれ目になると思います。

ただ、気に入った車であればこそ、なるべくその車で出かけたいと思うのが人情。
その面で、ちゃんと4人乗れるという8の有利性もあると思いますよ。
今ならタイプS の革シート、ナビ、BOSE音響などのフル装備が100万円台で売ってます。
候補に入れてもいいのでは?と思いますよ。

元初期型RX-8タイプSのユーザーです。
燃費は良くはありません。最高で8kmちょいでした。
また、225の18インチのスポーツタイヤというのがまた高価で、FRのため、同時に4本交換で10万を軽く超えていきます。
オイルも食います。4000km交換です。というか5000kmも走るとオイル無くなります。
エンジンが足の横にあるので熱いです。これはクレームでフロント部分の内装の断熱材を増やしてもらうことで解決しました。

以上でネガティブレポートは終了です。これ以上文句がつけようがない。
...続きを読む

Q一世代前の黒のフェアレディーZのZ32シリーズを中古で購入しようかと考えています

一世代前の黒のフェアレディーZのZ32シリーズを購入しようかどうか考えています
中古でいくらぐらいが相場でしょうか?これぐらいの予算を出せば安心な車を買えるとかありますか?
また、トラブルが発生しやすい箇所とかありますでしょうか?Zの良い点、悪い点もお聞きしたいです。
(初心者で申し訳ないです^_^;)

Aベストアンサー

平成2年式、黒のZ32、ツインターボ、AT、2by2に乗っています。
Z32の相場は30~250万位と幅広いと思います。
これだけ出せば大丈夫という額ははっきり言ってわかりませんがゴム部やプラスティックのモール類などの劣化の少ない個体は比較的大事に扱われていて程度が良いのではないでしょうか。
それと例えば予算は50万で5年乗って修理代は20万、という風に決めておくのもいいかと思います。
予想外の出費に泣く事があるかもしれませんし嫌になって泣く泣く手放すことにもなりかねませんので。

トラブルというか私の車の場合、フロントガラスのモールが剥げて金属が見えている、若干雨漏りがする、ダッシュボードの浮きが見られる、という点があります。
例えばフロントガラスの両脇のモールを直そうとしても5万程かかります。
今まで8年乗ってざっと修理代30万位、部分的な塗装のしなおし約10万、計約40万かかっています(タイヤ交換、オイル交換、バッテリー交換などで約10万なので合わせると50万位)

それでもZ32に乗っている理由(良い点)は、私の場合ですと2by2なので4人乗れるという事、クルーズコントロールといってアクセルペダルから足を離しても任意の速度で巡航でき、高速道路で意外と楽な機能が付いていること(確か平成6年式あたりのまでにオプションで付いていると思います。間違ってたらすいません)
形もいいと思います。有名な海外のカーデザイナーにも日本車でベストなデザインと評されたりしました。

悪い点はやはり燃費ですね。私の場合はエンジンとかいじってないのでリッター6km弱です。これからはハイブリッドスポーツなどスポーツカーでも10km,15kmと走る車が出てくるのでそんな状況の中で耐えて愛情を持って乗っていけるかどうかですね。
ただ走りたいから目的もなく走るという使い方はしにくいですよ。
私は週5回はカローラに乗っていて週2回の時のために無理やりでも出かける予定を作っておいて乗っています。

もし本気で買いたいなら例えばターボ車がいい、とか本革シートの車両がいいとかイメージを自分の中でなるべく多く持っておくと買ってから先、所持する際の満足感につながり嫌になりにくいです。
それにこれがいいとかすぐ飛びつかずにZと見たらとりあえず試乗する事をお勧めします。
何回かそうしているうちに人によって、やっぱりターボがいいとか色々出てくると思いますよ。

買った報告をいつか聞きたいですね。
参考になれば幸いです。

平成2年式、黒のZ32、ツインターボ、AT、2by2に乗っています。
Z32の相場は30~250万位と幅広いと思います。
これだけ出せば大丈夫という額ははっきり言ってわかりませんがゴム部やプラスティックのモール類などの劣化の少ない個体は比較的大事に扱われていて程度が良いのではないでしょうか。
それと例えば予算は50万で5年乗って修理代は20万、という風に決めておくのもいいかと思います。
予想外の出費に泣く事があるかもしれませんし嫌になって泣く泣く手放すことにもなりかねませんので。
...続きを読む

Q日産 フェアレディZ Z34 について質問です

こんにちは。
初めて質問させていただきます。
今回は日産のフェアレディZの事について皆様のご意見をお聞きしたく投稿させていただきました。

私は大学入学時よりZに強い憧れがあり、20代でZのオーナーになる事を一つの目標として学生生活を過ごしてきました。
そこで昨日、日産レンタカーでZ34(AT,ver.ST)をレンタルし(レンタルは2度目です)走行してみたのですが、いくつか疑問に思う点が出てきました。
ですが、私の知り合いにはZ34のオーナーは残念ながらいません。
そこで、Z34オーナーの方又は試乗された事の有る方に質問です。

1.操作性についての質問です
乗車したのはATでしたが、アクセルによるエンジンの回転数(出力?)の調整が上手くできませんでした。なんか、アクセルの踏みこみが一定の場所を超えると急に回転数が上がる感じで、自分がイメージした回転数に持っていけず大変もどかしい思いをしました。逆に、パドルシフトを使ってMTモードで運転してみると、ATよりは容易にもっていく事ができました。
これは、単純にATとは違いMTでは各ギア数とアクセルの踏み分けによりATよりも微細なコントロール領域ができたためと解釈しているのですが、この解釈は正しいでしょうか?
出来ればZ34のV6エンジンの性能的特徴も踏まえ回答していただけるとありがたいです。

2.Z34での長距離運転はどれくらいまでした事がありますか?
日産社は足回りも硬く、Zの内部も狭いので他の車に比べ長距離運転はかなり疲れます。
ですが、一度乗り慣れてしまえばそこまで気にならないものなのでしょうか?

3.Z34での走り方について「一番楽しい、Z34の性能を生かせている」という走り方とはどのような走り方ですか?できれば、走行する道のロケーションや運転技術などを交えて御回答いただけると嬉しいです。

以上3点になります。
回答の際は出来ましたら、Z34オーナーか、何年乗っているか、ミッションは何か、という事と共に回答して頂けると幸いです。
また、Z34オーナーでない方のご意見も是非お聞かせ下さい。
皆様の貴重な御回を答お待ちしています。

こんにちは。
初めて質問させていただきます。
今回は日産のフェアレディZの事について皆様のご意見をお聞きしたく投稿させていただきました。

私は大学入学時よりZに強い憧れがあり、20代でZのオーナーになる事を一つの目標として学生生活を過ごしてきました。
そこで昨日、日産レンタカーでZ34(AT,ver.ST)をレンタルし(レンタルは2度目です)走行してみたのですが、いくつか疑問に思う点が出てきました。
ですが、私の知り合いにはZ34のオーナーは残念ながらいません。
そこで、Z34オーナーの方又は試乗され...続きを読む

Aベストアンサー

Z34 MT versionSのオーナーです。
今年の2月に購入しました。

1について
Z34は電子スロットルです。合わせてECUによるスロットル制御の介入も行われています。シンクロレブコントロール動作によるシフトアップ、ダウン時にも補正が入るため、思ったとおりの回転数に合わせることは難しい印象です。
アクセル開度とスロットルの連動は、ECU書き換えにより素直なものに変更できる様ですが、自分の乗り方やシンクロレブの補助があるため、厳密に回転数を合わせる必要性を感じたことがないです。
いずれにしても、狙った通りの回転数に意図した通りに持って行きたいのであれば、MTでシンクロレブをOFFにし、ECUのスロットルマップを書き換えるのが近道に感じます。

2について
長距離では450キロを30分休憩を2回挟んで走行したことがあります。Z34に乗り換えるまでも2シータースポーツカーのみ乗り継いで来ましたが、それらと比較しても長距離は楽に感じます。体感速度を感じないので疲れも少ない印象です。足回りの硬さについては、乗り継いで来た車も硬かったので、Z34が特別硬いとは感じませんでした。

3について
Z34の良さを生かすステージはサーキットか高速道路だと思います。前者はポテンシャルを使い切った走行という意味での良さ、後者は高速クルージングを楽にできる良さという意味です。

参考になれば、と思います。私は32歳でZ34を購入しました。相談者様は20代での購入を目指しているとのことですので、若者の車離れと言われている昨今、是非とも所有して欲しいと思います。頑張ってください!

Z34 MT versionSのオーナーです。
今年の2月に購入しました。

1について
Z34は電子スロットルです。合わせてECUによるスロットル制御の介入も行われています。シンクロレブコントロール動作によるシフトアップ、ダウン時にも補正が入るため、思ったとおりの回転数に合わせることは難しい印象です。
アクセル開度とスロットルの連動は、ECU書き換えにより素直なものに変更できる様ですが、自分の乗り方やシンクロレブの補助があるため、厳密に回転数を合わせる必要性を感じたことがないです。
いずれにしても、狙...続きを読む

Q軽のターボ搭載車ってどのくらい速いんですか?所詮は軽かもしれませんが・・・

以前、信号で軽自動車と並んで止まりました。
その軽は冬なのに窓全開でユーロビートのような音楽を爆音で鳴らしていました。
車種はたぶんアルトワークスかと思います。
で、歩行者信号が点滅し始めた頃からプァンプァン!と空吹かしをして、
青信号になるやいなやキキキキとタイヤを鳴らして
プァ~~~ン!という甲高い音とともに発進していきました。

もしかして挑発されてる?と思い、
アクセル半開くらいで追いかけましたが馬鹿らしく感じたのですぐやめました。
すぐやめたのですが、アクセル半開では差が縮まりませんでした。
私はマツダのアテンザスポーツ(2.3L)という速さに関しては非常に微妙な(特に発進は遅いと言われています)車に乗っています。


さすがに高速での速さはアテンザの方が上だとは思いますが、
発進時に関しては2Lを超える普通車でも、軽のターボ搭載車には敵わないのでしょうか?

また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると、660X1,7=1122cc と、それでも排気量は小さいのですが
2車種のスペックを平均的な最新型で比較すると
         パワー           トルク
 660ccターボ  64ps(自主規制で)   11kgm弱
1500ccNA   110ps前後       15kgm弱

となりますが
実際の出力は、通常はNA車はほとんどがその数値以下で、ターボ車はその数値を上まっていることが多々あります。
ので、上記2車において、ターボ車とNA車のトルク特性の違いをも考慮したら、(限られた環境においては)パワー的にほとんど同等クラスと言ってもさしつかえないのではないでしょうか。
加えて、(これも既に出ていますが)同等に運動性能に影響を与える車両重量においても、上記2車種はだいたい100~200kg(成人男性2,3人分)もの違いがあります。
他の方が2輪車の例を出しているように、「軽い・軽量」というのは、それだけで物凄く有利です。

よって、(ふつう出しても6,70km/hの速度域の)街中においては軽ターボ車が、2Lクラス以下の普通のNA車が相手なら同等以上の運動性能を発揮する事が可能です(それ以上の速度域から差が出るのであって、大抵そこに行く前に信号にぶつかりますし)。
ましてや、アルトワークスやカプチーノといえば、その中でも特にスポーツ方向に特化したクルマですから。

ただ、それでも質問者さんの愛車アテンザスポーツでしたら、(充分ご承知かと思いますが)その気になれば引き離すのは容易ではないかと思われます(それをすることが、意味があるかどうかは別として)。

ちなみに、私はNA車の方が好きですし、信号ダッシュ(??っていうのですか??)など興味も無いですし、挑発されてると思ったら即やめますし(やるならサーキットにでも行ってくれ)、質問者さんに同感です。

参考にしていただけたら幸いです。

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると...続きを読む

QZ33の維持。

こんにちは。現在レガシィB4(rsk)に乗っていますが、z33(z34は高い…)のスタイリングに前々から
惚れていて、乗り換えを検討しています。
当方23才の会社員(4年目)です。

そこで質問なのですが、B4に比べて、z33はお金のかかる車でしょうか?
排気量が3.5Lなので、税金が高くなることは承知しています。

乗り方としては、休日に高速を運転することが主です。
バージョンTを狙っており、タイヤのサイズも17インチと変わらないので、さほど維持費も変わらない
のではないかなと思っておますが、落とし穴があったらいやだと思い、質問いたしました。

Aベストアンサー

Z33に乗っている者です。
維持費はこの車が初めての為、特に高いとか安いとかはわからないです・・・
維持費で一番高いのは保険だと思いますが。
当方は、ディーラーで保険入っていますので、年12万5千円はかかります。(損保ジャパン)


燃費は、当方のZ33は吸排気系は交換済みです(エアクリ・スポーツ触媒・マフラー)が、高速道路走行時は、リッター11キロは走ります。
逆に都内など信号の多いところを走ると、半分ぐらいになります。


消耗品に関してはタイヤを例に取りますと、現在履いているポテンザRE-050です。
2万5千キロでフロント6mm、リア4mm(新品の半分)位の減りです。
これについては乗り方も影響するのでなんとも言えませんが、3万キロは持つでしょう。

ブレーキパットに関しては、簡単な作業ですので自分で交換します。
当方ブレンボ車ですが、パット代だけですので、高制動の社外品を入れても前後3万ちょっと位ですかね。
安いのであれば、純正クラスでも前後1万円ぐらいから有ります。(オークションですが)

その他の消耗品に関しては、オイルとエレメントまめに交換する位ですかね。
大体3000kmで交換します。(サボっているときは5000km位行きますけど)

維持に関しては、他車種とそれほど変わらんと思います。

こう言った車に乗って一番金がかかるのは、あれやこれやとパーツを付けたりするのでかかるのです。


ちなみにZ33では、前から入る機械式駐車場には、底をこするかつっかえるかのどちらかですので、大抵は入れませんので注意してください。
また、多段式駐車場(マンション等によくあるもの)は、車幅がほぼギリギリの場合があります。

Z33に乗っている者です。
維持費はこの車が初めての為、特に高いとか安いとかはわからないです・・・
維持費で一番高いのは保険だと思いますが。
当方は、ディーラーで保険入っていますので、年12万5千円はかかります。(損保ジャパン)


燃費は、当方のZ33は吸排気系は交換済みです(エアクリ・スポーツ触媒・マフラー)が、高速道路走行時は、リッター11キロは走ります。
逆に都内など信号の多いところを走ると、半分ぐらいになります。


消耗品に関してはタイヤを例に取りますと、現在履いているポテン...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング